ステテコ日和
地球に優しい、目にも優しい
Yes,I love ego☆
No,I love ero

2005年04月30日(土) にくにくぅ〜☆




肉食ったった。

肉食いまくったった。

肉うまかったった。

キャシーとコスプレ喫茶行く約束取り付けたり。

アニーはホーチミンのメコン民族だったり。

がちゃはBEGINの一員だったり。

久保さんは疲れてたり。

なべよん、久保じゅん、いかさん、ばんばんとも久しぶりに会って。

天気も最高に良かったので、リフレッシュできました。

黄金週間唯一の楽しみは過ぎ去っていきました。


夜からはバッティングセンターで1時間以上バットを振り回し、青春。

おかげで次の日は腕、背中張りまくってます(-_-;)



2005年04月29日(金) 私的メモ 今後の就職活動〜エントリーする用〜




私的MEMO

リコー・・・ES結果待ち。5月11日から結果発表

森永乳業・・・ESは5月11日締切

松下電器産業・・・web ES は4月30日締切

京セラ・・・web ES は5月15日締切

SONY・・・第三回エントリーは5月6日〜25日

トヨタ自動車・・・ES締切は5月11日

葵プロモーション・・・明日電話で採用の問い合わせ

オリコム・・・5月中旬から採用情報公開

PENTAX・・・説明会情報未だ無し

オリンパス・・・説明会情報未だ無し





2005年04月28日(木) 捜査令状




かばんを捨てました。

どうしていいかわかりませんでした。

がちゃ君との必死の捜索も甲斐なく、本日救出活動を打ち切ることにしました。

携帯君、戻っておいで。企業からの連絡が待ってるんだよ。

手帳君、帰っておいで。11月から二人で刻んできた思い出を失いにはまだ早すぎます。

MD君、待ってるよ。ほんの3日前に借りたCD聞けないじゃないか。

早く帰ってきてください。

温かい電池も用意してるよ。

君たちがいないと僕は何もできません。

ちょうど就職活動中で、大事な情報もいっぱい書いてあるのに。

とりあえず連絡してください。

新しい携帯も、手帳も、MDも。

君たちが帰ってくると信じてるので買いません。

帰ってきたら一緒に日本海に行きましょう。

ちょうど今頃の季節は、浜風と柔らかな陽の光が気持ちいいことでしょう。

電車に揺られながら、君たちと。



2005年04月27日(水) 「リクルートスーツを脱がさないで☆」




やばい!!

疲れた。精神的にかなりorz な一日でした。

まずは昼の14:30から受けてきたセブンイレブンのGD&面接。

面接官:学生=1:6でそれぞれ40分ずつという流れ。

その六人のうちの一人が同志社の女で・・

控え室で待っている段階からかなり暴走。

「みんなで内定とろぅねぇ〜☆」

GDが始まってからはさらにヒートアップ。

人事の方ばかり見て、ひたすら相槌。

誰かが何かを言うたびに作り笑いや、心のこもっていない頷きばかり。

ひきまくってしまった。

周りの学生はそれに釣られてか、かなり猛烈アピール。

アピールというよりもアピリ過ぎ。

等身大の自分でいいのに・・・

とか冷めた目で見ていたら、テンションは史上最悪の超低空飛行。

面接中もずっと「こんな奴らと働きたくねー」って思ってました。

多分彼女からすれば、僕なんて上にのし上るためのただの踏み台。

接客業志望にも関わらず、あのあからさまな態度はねぇやろ!!

同志社は今日から敵になりました。

FUCK!!!!

FUCK!!!!

そして面接終了後、他の5人と挨拶もなしに直帰。

セブンイレブンさようなら。

そんな独り言と同志社の彼女への愚痴をこぼしながら中ノ島遊歩道を散歩しました。


で、JR大阪駅まで着くと大変なことに。

電光掲示板を見ると、普通列車米原行きが100分の遅れ。

快速電車も60分待ち。

駅員さんに聞くと人身事故だそうで。

7,8番乗り場には人が溢れかえり、騒然。

ここぞとばかりに駅員に食って掛かる中年女性を見ていると駅員が可哀想だった。

そして一番可哀想なのはその中年女性だとまた冷ややかな視線で見守ってあげた。

ちいさいなぁ。人間て。

仕方ないので9番乗り場に向かう。

11分遅れで新快速が到着するらしい。

周りの人はみんなウンザリしてた。

僕も一緒にウンザリしてみた。

そしたら少しだけ元気になってきた。

JR高槻駅を降りて、商店街を抜けると西城にあった。

中学時代の友達で、たまに商店街あたりで会う。

この前会った時は二人ともリクルート姿だった。

でも今は違う。

4月の頭に製薬会社2社から内定を頂いたそうだ。

やっぱり企業が欲しがる人材というのはある。

西城なんかはほんとそれの代表格みたいな奴だ。

どこの企業も欲しがるようなその魅力。


家に帰ってすぐに今日の反省をして、日記を書いている。

色々なことがあった一日だったなぁ。

少し一人になって自分と対話でもしようと思う。



2005年04月26日(火) あんなぁ〜




あぁぁぁっぁぁー!!

口内炎が直らない!!

左手薬指の怪我もかなり痛いし。


話は変わるけど、今日の面接は全く緊張しなかったです。

自分でも驚くほど冷静で。

「なんでこんなに冷静なんやろか?」て、面接中考えてました。

就職活動を通して、自分のレベルが上がっているのが少しわかります。

今は見えずとも、未来の一点から過去を振り返ったときに成長は見られるもの。

たしかにそっちの方が「成長」らしく見えます。

成長をそんな早いこと感じられるのか?

と思われるかもしれませんが、仕方の無いことなのです。

成長の幅が小さくて、それをたくさん感じ取るのか?

それとも小さな成長を気付かないフリをして、ずっと後から大きなそれを得るのか?

一日一日を小さく生きてるからこんなこと感じるのかもしれませんね。

口内炎なんか気にしないやつになりたいです。



2005年04月25日(月) そうして流れ星は南に消えていく





 昼
  間 
   に
    久
     保
      さ
       ん
        か 
         ら
          電
           話
            が
             か
              か
               っ
                て
                 き
                  ま
                   し
                    た
                     。

 職
  活 
   動 
    は
     ナ 
      ル
       シ
        ス
         ト
          だ
           と
            き
             づ
              か
               せ
                て
                 く 
                  れ
                   ま
                    し 
                     た 
                      。


 ん 
  な
   ス
    ク
     ロ 
      \
       ル
        な
         文
          章
           も
            面
             白
              い 
               で
                し
                 ょ
                  ?


 ☆
  ☆ 
   ☆
    \
     ☆



2005年04月24日(日) おたまじゃくしのたまご☆





最近持ち駒が少なくなってきました。

と、言うわけで最近またENTRYを始めました。

もしかしたら同回の中ですでに内定を頂いてる人もいるかもしれないし・・

焦りますが(倉木)マイペースで行こうと思います。

この日は16:00から説明会だったのでバイトが終わって7:30から寝ていました。

と、13:00頃携帯電話が鳴り響く。

「・そ・ぼ・ろ・」

とりあえず見なかったことにしてもう一度布団にもぐりました。

でも正直で実直な僕はしぶしぶ電話に。

電話の先のお方は「今から朽木行こうよー」とかわけわからんことを口走ってました。

先述したとおり、この日は夕方からセミナー。

そして25日必着のESが二つ。

しかもしかも倫理思想史のレポート2000字も明日まで。

ということで、頑なに断りました。

それでも最後は強制連行&拉致被害者

少しだけ嬉しかったです。

最初の目的地だった朽木には行かずに、三重は伊賀上野までツーリング。

温泉入ったり、奈良のゆきまーを突撃訪問しようとしたり、新福菜館行ったり。

そんな今日のできごと。



2005年04月23日(土) 回顧録





急に思い出したかのように、フランス語の教科書&ノートを眺めていました。

とりあえず単位だけっと思って受けてたフランス語。

一回生の時は何も考えずに、単位がとり易い授業ばかりを選んでました。

フランス語の授業はほんと何もしてなかったし。

宿題はおろか、教科書すら持っていってなかった。

他の教科も無駄に教科書買わす先生が嫌いで、結局教科書を買わずに一年間とか。

今思えば、ほんとに「先のことばかり考えて、足元を見ない愚者」な感じでした。

それでも二回生から大学に来ている意味に気付いたのがせめてもの救いです。

四回生という自覚も意識もまだついてきていません。


☆交流分析☆
心の中には五つの領域がある
。達弌僻稟重な父親)・・口うるさくて頑固、いざという時に頼りになる
■裡弌瞥椣蘚な両親)・・面倒見が良く、思いやりがあり少しお節介
FC(自由奔放な子)・・自由奔放、わがまま
ぃ腺叩塀膠した子供)・・従順で遠慮がち、他人の目を気にする
ィ繊 弊熟した大人)・・時間に厳しく合理主義、冷静沈着でマイペース

☆四つの性格☆
精神分析家フロム
ー容的性格(マゾヒズム)
自分の欲しいものは全て外部にあり、他人から受け取るもの
∈饉菘性格(サディズム)
自分の欲しいものは全て外部にあり、他人から奪い取るもの
C蓄的性格
外部に欲しいものは無く、消費は悪いと考え、貯蓄と節約で安定を図る
せ埔貪性格
自分のことを市場における商品とみなす。社交的で劣等感を嫌う



2005年04月22日(金) 真実はいつも腐臭を放つ




・リクルート一次面接 08:45〜10:00 渡辺リクルートビル1F

10分前に到着。

採用面接シートを記入して控え室で待機。

今回は12名(男:女=7:5)

4名ごとのグループに分かれて集団面接。

.哀襦璽廚砲覆辰拭I屋はB1−6室

人事1:学生4での一次面接(ちなみに男:女=2:2)

面接シートを元に人事の方から質問。

一人大体15分ほど。最後に質疑応答。

合格者のみに05月01日までに電話連絡


・アパレル業界就職セミナー 10:00〜16:00 大阪国際会議場グランキューブ10F

服装も入退場も自由。

12:00に会場入り。

最初に企業に提出用の複写式の提出シートを記入。

12:30からのセミナーを聞くために待合室で待機。

おしゃれな人が、というかおしゃれな人しかいなかった。

12:30〜 Five Fox の説明会を聞きに行く。

学生数は50名ほどで、MODE系が多い。

30分で説明会は終了。

後ろで企業提出シートを渡して、会場をあとにする。


・ハウス食品セミナー 14:40〜16:10 梅田センタービルクリスタルホール

20分前に到着。40名JUST。

今回は会場を4つのゾーンに分けてのセミナー

採用担当の福原さんの挨拶があり、趣旨と流れを説明。

はじめは「情報収集コーナー」ここで15分間待機or情報収集。

15:00になり、次のVTRコーナーに誘導される。

ばらばらの職種の三人を徹底取材したもの。(渡辺・田邊・曽我の三名)

20分ほど。終了後、隣の質疑応答コーナーに移動。

40名が2グループに分かれ、社員さんと対話。

僕のグループ担当は大阪支店の佐藤文子さんと下真永さん。

佐藤さんは04年入社で2年目、下さんは99年入社で7年目。

学生からのさまざまな質問に答えていく形式。30分ほどで終了。

最後の4番目のゾーンではアンケート記入。

次の一次面接は05月10、11日の二日間。

場所は大阪本社第二分室にて。

集団面接とのこと。

16:15セミナー終了。



と、こんな感じで就職活動をしています。

しかもなぜこんなにも細かいのかというと、モニターをやってるからです。

3つの就職活動モニターに登録してるからです。

これはかなりおいしいバイトなので、これから就職活動を始めるみなさんは是非!!

どっかでバイト始めようと思っても大変そうやし、休みとかも融通きかへんし。

しかも就職活動ってお金が際限なく飛んでいく。

このモニターバイトは自分で応募する形式のんやし、収入は2万くらいです。

日記書いてお金が貰えたらラッキー☆ですよね。


☆錯誤行為☆
心理学者フロイトが提唱
言い間違いや書き間違いは本音や願望の現われ
錯誤行為がよく見られる場面
|躇佞他の事に向けられているとき
怒ったり悲しんだりしている興奮状態のとき
H茲譴討い燭衂垈なとき

☆言語連想テスト☆
相手が聞こえないフリをした話題には触れないこと
耳が悪い人は普段からそうすることで疑いをなくしている。
日常的に聞こえないフリをすることで包み隠している。
心理学者ゴールトンの言語連想テスト
(峪に時間がかかる
∧垢海┐覆ぅ侫蠅鬚垢
8斥佞鯣辛する
は誕蠅鯤僂┐



2005年04月21日(木) 時は盗人




木曜日は一週間で一番楽しい曜日かもしれない。

水曜日の深夜バイト明けで二限に出るのは辛いけど。

なんといってもバイトがないからだ。

しかも例会やからルーシーの誰かはいる。

ほとんどは同回の男どもか赤津かNIMOか。

この日も青広でサッカーをした。

金曜日も4限のゼミだけやし、やりたい放題。

僕が一番こだわってる「大学生らしい時間」の一日なのだ。

残り学生生活344日。

犯罪とかもしとかないと!!


☆カクテルパーティ効果☆
騒がしい中でも特定の人と会話ができる
これを可能としている3つの説
仝鎖蟲’柔
注意を向けていない音は小さく聞こえる。
限界要領説
注意には限界があり、一つの音に注意を向けていると他の音を処理できなくなる。
フィルター説
注意を向けていない音は消去される。
※悪事千里を走るとは良く言ったものですね

☆欲求不満☆
自分の欲求や要求が阻止された場合
欲求不満の三つの反応
\儷謀攻撃(怒る)
⊂旦謀攻撃(打ち解けなくなる)
C峇后ε尚棔並梢佑悗糧つ当たり)



2005年04月20日(水) Can You Love Me ?




bitch!!

bitch!!

bitch!!

fuck'in asshole!!

shut up! fuck up!! prostitute bitch!!


・・・日本人だから憧れるんですね。


☆環境騒音と援助行為☆
心理学者マシューとキャノン
環境騒音が小さい所では、大きな所の4倍以上のお願い成功率

☆アニマ☆
心理学者ユング
夢に出てくる特徴的な女性像
理想の女性像=アニマ
\己学的な段階
▲蹈泪鵐船奪な段階
N酖な段階
け鍛劼涼奮
ちなみに日本人は,涼奮の人が大半



2005年04月19日(火) . . . . . . . . . . . .




このステテコ日和には二つの記録があります。

一つはその日に感じたことを文にするというもの。

もう一つはその日に撮った「非日常」な写真。

文の方はかなり適当なのもあります。

しかも心を100%映し出すような文は書けない。

でも写真はそれが真実です。

被写体に対する思いが0か1かで入り込みます。

それは見る人によって感じ方が違うとかいう問題ではなくて。

カメラを構えた角度や距離は一枚の写真として切り取られ、永遠になります。

魂が宿ったとも言えるし、魂が抜けてしまったとも言えます。

でもそれが真実なんです。

技術とか関係なく、何かを伝えることのできる写真を撮っていきたいです。


☆クレーム☆
「難クセ型」→冷静に対処
「思違い型」→威厳を持って、専門的アドバイス(威光暗示)
「正当な型」→迅速な対応

☆目の力☆
「目は口ほどにものを言う」
「目は心の窓」
一つのテクニックとしての目外し作戦
先に視線を外した方が優位に立つ
逸らされた方があれこれと気を回して平常心を失う



2005年04月18日(月) きむそん引退説




「若さ」っていつまで続くと思いますか?

老いを感じても、老いを感じなくても、感じないふりをしても。

心の若さにも限界があると思います。

50歳手前なのに、小学生並みの「若さ」ってありますか?

心の持ち様と自分でも気付かない自分の若さ。

「老い」を自覚するのも悪くはなかとです。


☆太鼓もち☆
江戸時代の遊郭には’太鼓もち’と言われるヨイショ専門の職業があった。
上手に褒めることが非常にビジネスになる。

☆痕跡理論☆
鮮明な記憶→他と異なった印象
あまり特異性のない刺激は残りにくい。(記憶の重畳効果)
独立性の強い刺激は残りやすい。(記憶の孤立効果)



2005年04月17日(日) そう思うことがせめてもの慰め!?




久しぶりの日記で緊張します。

これを書いてるのは実は22日なんですね。

ちょっとわけがあって書きませんでした。

書きたいことは色々あるけど、あえてなんの捻りも無い行動記録を書きます。

写真とか日記は僕のなかでは「記憶の保管・補完」という位置づけです。

少し悲しいですが・・・

この日は06:15にバイト終了

そして08:00頃の阪急電車普通京都河原町行きに乗る

08:45安藤家到着

自転車救出作戦開始。

あとで聞いた話だが、安藤君はドライブに行くような感覚でいたようだ。

まさかあんな所まで行くとも知らずに・・・

そして自転車救出の写真がこちら↑↑

疲労困憊の中、やっと辿り着いた。

道なき未知を突き進み、棘の斜面にしがみ付く。

12:00帰宅→今村家に自転車を返還

京都大学で昼御飯→「ふたば」のまめ餅で休憩→ギバと別れる

大文字ふもとの神社に向かう。

なぜかフッキーがいた。

それからマチコ&さとぶーの家に

15:30からみんなでサッカー。

18:00試合終了。

赤津、マチコ、きむとし、MUSH、ニモ、そして見知らぬ少年たち

お疲れ様。

あんなに疲れたのはいつ以来だろうか?

就職活動やら、卒論やら、を全て忘れさせてくれた貴重な時間でした。

その後みんな解散系。

NIMOと京都の町をポタリング。

ニモ君はBMXを購入。

小松原公園で二人BMXに苦戦。

でも気分は最高!!

心地良い汗をかいたのでキムチを食いながら衣笠温泉に向かう。

そして露天で裸の付き合い。突き合いではない。

23:00もまわり、アメリカでビデオ借りて鑑賞会することに。

NIMOは「ショコラ」、おれは「レナードの朝」

赤津とカリンヌも加えた4人でビデオを見るも・・・

気付いたら朝だった。


☆重大前置戦法☆
「大変申し上げにくいことなのですが・・」
「折り入ってお願いがありまして・・・」
重大そうな問題を切り出し、相手の心を不安にしておく。
そして本題のそれより簡単なお願いをするとうまくいく。

☆威光効果☆
TVコマーシャルの心理学
タレントや有名人を起用する理由

☆サブリミナル効果☆
アメリカでの心理実験
コカコーラの映像を映画フィルムの何コマかに挿入
人の目には見えないレベルにも関わらず、コーラの売上は4倍にも!!



2005年04月16日(土) 踊らされてる?




幸せな映画を見た後って悲しくなりませんか。

自分のこれまでの退屈な人生と比べてしまって。


子供ができたらデジカメを三歳の誕生日にあげようと思います。

子供の目はどんなものを映すのか。

きっと大人には撮れない、生々しい感情の写真がいっぱいだと思います。

あと、全身鏡。

思うに、人間って鏡を見れば見るほど綺麗になると思うんです。

表面的な話ですが、自分の顔のマイナスポイントを知っておくことは重要だと思います。

鏡の前で笑顔の練習をすることも良いね。

鏡に映る自分を前にして、窓から男の影が・・・

あぁ〜望遠鏡持ってきてたらなぁ。

なんて思ってしまう美女が僕の部屋の窓から見えます。

目には見えないけど、心で見るんです。

心眼とかいうやつ。

額にできる三つ目の眼とはまた別です。

じゃあ人間は四つの目を持ってるんだ。


そう思うことがせめてもの慰めです。

現実は目を向けることすら躊躇ってしまう汚いものばかり。

綺麗な世界では、汚いものに価値を見出すだろうに・・・

絶対的な美しさも、正しさも、言葉も、思想も存在しない。

目の前の鏡に映るものが真実。

2つの結末を前にして、一枚のガラスすら壊すことができないもどかしさ。


不思議な糸で操られ、最後は絡まって身動きすらとれない自分。

誰かの歌詞と思われそうですね。

あぁぁ無常。


☆ノミニケーション☆
本当の自分が出る
急に饒舌になる→小心で神経質
酔っても酔ってないふりをする→自己防衛的機能が強い
率先して盛り上げる→協調性に富んでいる

☆人の顔☆
人間の顔の左右で心がわかる
右側→建前/左側→本音



2005年04月15日(金) 走り出したくなってきた04:07




「いまさら」

この言葉がさっきから堂々巡りしてます。

おれはいつも孤独な少年でした。

孤独のヒーローを気取るとかじゃなくて、本当に。

それはこれまでも、今でも、そして・・・

就職活動とは全体像が見えません。

大学入試とかなら一応3月後半で全ての日程が終了します。

でも就職活動は企業からのラブコールが無ければゴールは存在しません。

そんな終わりの見えない就職活動の真っ只中。4月。

今更ながら気付いたことがあります。

ずっと前からわかってはいたけど、取り合わなかったと言った方がいいかもしれません。

それは「結局全ては自分」という考え。

これはプラスでもマイナスの面でも言えます。

何のために就職活動するのか?

何のために日記を書いてるのか?

何のためにバイトをしてるのか?

何のために虚勢を張ってるのか?

結局全てはキムラコウイチロウなんです。


中学校時代から僕は変わってきた気がします。

それまでは実直な少年やったのに。

中学三年生の頃から勉強というものと向き合ってきました。

でもそれまで勉強しなかったのに、高校入学のためだけに勉強する。

こんなカッコ悪いことはないと15歳のK君は感じていました。

だから学校の試験はわざと悪い点を取って、家で隠れて勉強をする。

そんなおかしな病気にかかりました。

誰も見てないのに、周りを気にしてしまう。

そして自分の価値観のみで動くようになり始めました。

高校でも同じ。

行動がアホやから勉強もアホじゃないとあかん。

そんな意味不明の方程式を作り出し、毎日が満員の喜劇。

それは今から見ればまさに悲劇の一言です。

でももう遅いんです。

自分の心は差別の塊です。

アホなことしてる人はアホじゃないとあかん。

真面目な人は賢くないとあかん。

そんなKの言葉を正当化するために、自分自身を生贄にしたのです。

そしてその背景となるのが、Kという人間への絶対的な自信。

具体的には書きませんが、(いや、書いた方がいいのもしれない)、
差別と卑下との繰り返しです。


いまだこの性格は直りません。

性格というよりも、後天的な性格。

大学受験にしても、就職活動にしても。

「最大限の努力」は演じてきました。

でも本当に狂いそうなぐらいの自分に会ったことはありません。

血管が破裂して、脳を使いすぎて頭の形が変形したり。

腕の筋肉が一点に凝縮されて、恐ろしいほど震えがとまらなくなったり。

ずっと自分を信じてきたものの、リミッターがわからず無難にお仕舞い。

妥協の積み重ねを、いかに努力の積み重ねに見せるかに注力してきた気がします。

現に先輩の話を聞いたり、OB訪問や自己分析など一つもしてません。

自分だけが真実。

百歩譲っても、自分自身をもっと知ってからでないと、次に進むべきではない。

でも、もう遅いんです。

いつも気付くのが遅いんです。

だから結局気付かないんです。

一時的な感情に任せて、こんな真剣な文章を書いてみるものの、
結局は自分しか信じられず、自分しか愛せないのです。

今からでも間に合うという言葉も、平たく言えば社交辞令なんです。

ほんとに気付いてたらここに書く前に自分で考えて部屋に閉じこもります。

自分をどうすればゼロに戻すことができるのか?

自分の中の生物としての魂を爆発させたら戻りそうな気がします。

別に自殺とかじゃなくて、もっと潜在的なもので。

色んな人の、色んなメッセージが頭を駆け巡ります。

こんな時間まで起きて、明日の予定もキャンセルして。

大学入試時代のヒトリボッチゲームが今始まろうとしています・・・

SMILEなんて消え去れ。

成功者なんてなくなれ。

みんな同じ頭で、みんな同じ体で。

神様はなぜ「一人」を作ったのか意味がわかりません。

意味も無いものに意味を見出そうとして、また自分自身を貶めている。

ほんといい加減にしないと友達なくすよ。

数えるくらいしかいないけどね。

このまま朝まで永延と書き続けそうです。

だから終わります。


僕が求められているものを。

そんな期待感に似た自分の枠と、時限爆弾のスイッチは早く捨てるべきです。



☆ポリグラフ☆
嘘発見器のこと
嘘をついている言動や行動に違和感→行動・動作への逃避

☆緊張☆
心理的防衛機能の一種



2005年04月14日(木) 丸い三角形




kshjfjjsぁ亜jだlfじゃdkじゃkぁdじゃlks

j坂氏sdhjfhfぁkdじゃっぁkdじゃっぁksjf;あ

dじゃいいsかっかkkさlじゃdl

これが今の感情です。

内容じゃなくてこの行動自体がね。

久しぶりにたこ焼き食いました。

というか、タコは一つも入ってません。

馬肉やシーチキン、ウズラの卵。

そして別に作っておいたトローリチーズをたっぷりと☆

今回初めてうずらの卵を具に入れたのですが、かなり危険です。

電子レンジに入れたかのように、突然爆発するのです。

黄身が膨張していきなり音をあげて破裂する。

口の中で爆発したら・・・と考えると臆病になってしまいます。

ギバもガチャもドランカーになってました。

アル中ってやつですかね?

彼らが羨ましい反面、自分も捨てたもんじゃないと思いました。

四人でギャンブラーなろうか!?

それとも

四人でメッセンジャーなろうか?


☆縄張り☆
ボディーゾーンとも言う
近づかれたくない距離感と安心感有る距離感の境は1mほど

☆初対面☆
初対面の相手を判断するポイント
ヾ蕁ΑΑΓ毅掘
∪次ΑΑΓ横掘
O叩ΑΑΓ隠供
何を話したかよりも、どんな声で話したかが重要



2005年04月13日(水) 京都精華大学へ




大学コンソーシアムを利用して京都精華大学の授業に行ってきました。

この精華大学には塾が同じやった友達が行ってます。

ちっちゃい大学とは聞いてましたが、そこまで小さくはありませんでした。

花園大学とか京都学園大学に比べるとかなり良い感じでした。

精華大学までは西院から自転車で行ったのですが、かなり遠かったです。

西院から四条河原町まで行き、そこから四条通りを北上。

そして下鴨本通に入り、深泥池を右手に見ながら峠を越える。

西院から河原町までは17分。そしてそこから精華大学までは35分。

合計52分かかります。

授業は佐藤守宏先生の「写真史」というもの。

立命館大学では受けれなさそうな授業なので、興味津々です。

そして授業が終わり、猛DASHで帰宅。

なぜなら14:00からファミマの一次面接だからです。

14:00に新大阪のチサンホテルということは

13:45にJR新大阪駅ということは

13:30の新快速姫路行きに乗るということは

13:28にJR高槻駅ということは

13:24に家を出発ということは

13:20に帰宅ということは

12:58の快速特急梅田行きに乗るということは

12:10に授業が終了するということは

つまりはかなりぎりぎり。

そしてこんな一秒を争うスリルが、僕の望んでいたものだったのです。

久しぶりに自転車をフルで漕ぐと、足が回らなかったです。


☆Anger Control☆
怒りの感情は大脳辺縁体といわれてる古い脳で生じる
そして新しい脳である前頭葉で怒りをコントロール
怒りをコントロールすることで前頭葉を活発化させ、刺激を与える。


☆従属仮説☆
「できません」の一言はタブー
強い否定の言葉は決定権があるような印象を受け、他人は強い不快感
そのような場合には「Yes,but法」
まずは依頼を聞き入れ、相手に決定権があることを認める。
そしてその後に自分の意見や現状を述べる。



2005年04月12日(火) 3カウント





ついこの前までは絶頂期やったのに・・・

一気にどん底です。

高島屋、三菱商事、そして・・・

どれも志望度が高く、結構進んでいたのに。

特に三つ目の企業は本命中の本命。

30分ほど前に連絡を頂いたのですが、思わず項垂れてしまいました。

まだ実感が沸きません。

虚無感というか、抜け殻みたいになってしまいました。

天国と地獄

明日にはもっと凹んでるんやろな。

いくら努力しても、いくら志望していても

入れないとこは入れない

逆に何もしなくても入れるやつもいるかもしれない

世の不条理とはまさにこのこと

100%とまでは行きませんが、自分が出せたのでまだ納得できます。

高島屋は自分の中では一番進んでいたのですが。

心のどこかに百貨店は第二志望という甘さがあったのかもしれません。

面接でも自己PRに熱意が足りなかったと思うし。

三菱商事は筆記試験通ってそこで満足した感があります。

面接では周りの人に圧倒されっぱなしでした。

まぁ、三菱を受けたのはそういう凄い人に刺激をもらうためのようなものだったのですが。

ただ、同じ日に三つも縁切連絡があるとは・・・

残りはついに9社に(実質4社)

店長やオーナーさんに合わせる顔もなしです。

終わりも近づいてきたようです・・・


☆思い出☆
人間覚えたと思ってることの8割を忘れる
記憶は忘れられ、勝手に再構築される
楽しい思い出→6割残る
中間の思い出→3割残る
つらい思い出→1割残る

☆パラランゲージと会話の内容☆
男性は論理的に、女性は感情的に会話する。
男性は相手より優位に立ち、強い自己主張をする。
また、過程よりも結果を求め、早く白黒つけたがる。
女性は結論よりもそこに至るまでの経緯を聞いて欲しい。
また、白黒つけると人間関係が悪くなると考えたときは結論をうやむやにする。



2005年04月11日(月) 廃人




なんか何も書く気が起こらない。

おれの心はすでに、廃線を一人歩きしています。

もういやや・・・


☆電話の会話☆
電話の会話への神経集中
アメリカユタ大学の実験
携帯電話通話中の20歳若者の判断力は70歳の高齢者並みに低下
50歳分の判断力が通話に割り振られてる

☆シャドウ☆
もう一人の自分
私たちが憎んでる自分の姿
ユングが提唱



2005年04月10日(日) 波打ち際




自分のしたいことは何だろうか?

バイトや授業、就職活動のためにせっかくの休日を体力温存に使う。

そんなのは絶対嫌です。

企業戦士になりそうなイメージが僕にはあるかもしれませんが、全く逆です。

社会人になったら土曜日と日曜日は遊びまくる!!

そして月曜日は遊び疲れで仕事が手につかない。

そんなんが理想です。

ただ、そのためには会社での地位や名誉は捨てなければならないかもしれません。

そりゃ入社1年目から有給休暇20日全部使ってるやつなんか、
「やる気あんのか?」ってどやされると思います。

忠誠心とか、必死さとか。

でも「休日返上で仕事を終わらせる」って何やってるんだろうと思います。

「それは甘すぎる考えだ」

それも百も承知です。

僕はそのような企業風土・社会が当たり前になっている現実を憂いているのです。

もっと素直に、もっと自由に

外国人からしたらかなり馬鹿げた話らしいです。

何のために働いているのだろうか?

何のために勉強しているんだろうか?

何のために生きているのだろうか?

僕は自分を見失いかけた時はいつも、「何のために」を自分に問います。

そして現時点での答えは

「楽しく死ぬために生きている」

というものです。

楽しみと仕事を天秤にかけて。

どうすれば左右の均等が取れるのか。

自分自身の秤の針を変えてやるだけで大きく違ってくると思います。


今日は丹後半島の伊根町までドライブに行ってきました。

雨との予報も外れ、打ち寄せる浜風と白波に僕の心も満ちたり欠けたりしました。

自分らしい一日がまた一つ増えました。


☆悪口☆
優越感から「人の不幸は蜜の味」
悪口が盛り上がるのは「マイナス一致の感情効果」
秘密の共有を通して仲が良くなる

☆テクノ依存症☆
心理学者ブロードが提唱
アメリカシリコンバレーで実験
論理的に物事を考える人、頭が良すぎる人は他人との会話が苦手
なぜなら「意味のない会話を嫌う」から



2005年04月09日(土) 桜色に染まる




最近就職活動も一段落で、自由な遊びの時間が増えてきました。

まぁ、ほんとはこんな余裕あるはずもないのですが・・・

見たかったビデオ借りたり、友達と遊んだり。

木曜日は深夜からきゅうきょカラオケに行き、金曜日はビデオ鑑賞

そして土曜日は斉藤と二人で映画を見に行きました。

「eternal sunshine」っていう最新作。

事務キャリーとか毛糸ウィンスレットが出てるあれです。

この映画で一番好きなのはキルスティン・ダンスト!!

イギリス?アメリカ?

どっちかの出身で、憧れます。

映画の内容はそこそこやったけど、男二人で見に行ったことに意義があります。

そして斉藤と大阪をぶらぶらして、夕方に帰宅。

斉藤と別れてから、ギバ・ガチャ・ソボロの三人と中華パーテー☆

なんと、いつも突撃訪問している側が突撃訪問されたのです(>。<)

友達はめちゃめちゃ少ないけど、良いやつらに出会えたは〜☆



☆合理化☆
言い訳などのこと
心理学では「失敗の正当化」=「合理化」
言い訳は自分の罪悪感を打ち消し、自分の心を納得させるだけ
相手の自尊心を回復させるためには「ごめん」の一言を

☆アーサティブ・トーキング☆
話し方は大きく三つに大分される
々況眦タイプ・・・自分が絶対的
⊆身的タイプ・・・自分の気持ちを抑圧
アーサティブタイプ・・・自分のことも相手のことも考える
「アーサティブ」という語は「自己主張」の意味
自分の考えを押しつけず、妥協点をみつけようとする☆



2005年04月08日(金) 昨日の晩考えていたこと




それは、「これって商売になるなぁー。」

ってことです。

一昨日の健康診断の尿検査だけで10分くらいかかったからです。

たぶん、この二つがどのように繋がるかはわからないと思います。

でも思ったことは三つ。

/祐屬涜痢頁意)を操れるんだ

△れって精神薄弱だなぁ

みんなが不快に感じてるとところこそ、ビジネスのチャンス!!

そして昨日はを真剣に考えてました。

「めんどくさい」
「嫌い」
「気持ち悪い」
「面白くない」

周りを見渡せば、たしかにこのようなビジネスがたくさんあります。

それでもやっぱり、そちらの世界に目を向ける人は絶対的に少ないのか、
ビジネスになりそうな隙間は色々あります。

ざっと考えただけでもかなり出てきましたから。

働きたくない病が出てきた僕にはちょうど良いかもしれません。


☆嫉妬☆
「自尊心が傷つけられること」フロイト
私たちの感情の中でも最も強いもの
アメリカの殺人動機の3番目
中には相手の気持ちを引こうとしてわざとやきもちを焼かせる
「嫉妬心を感じた人は、自分でも同じことをして復習しようとする」心理学者ブライソン

☆二種類の会話☆
「道具的コミュニケーション」・・・仕事の指示、買い物
「表出的コミュニケーション」・・・話し手が自分の感情や気持ちを表現するため




2005年04月07日(木) 絵葉書が届いた




うぉー!!

つい先日、春合宿先の後輩たちからの絵葉書が届きましたが、
この日はOB一回生のみなみなさまから手紙が届きました。

なんて代なんだ!!

みんなからのメッセージを三回くらい読み返してしまいました。

とりあえずめちゃめちゃ嬉しいです。

ありがとうございます!!

手紙って良いですね。

メールや電話とは違う「距離感」が素敵だと思います。


お昼から学校に行き、初授業を受けてから例会に行く。

例会には新入生はいなかったけど、久しぶりのRUCCも何人か

で、花見にも行ってきました。

最上回生がガン神社の片隅に・・・

そぼろと二人だけでしたが、後からサイちゃんも☆

ガン神社ではまさに「花より〜」で、桜を見てる人はほとんどいませんでした。

楽しみだー。同回で震撼ラン行く人いるんかな?

自転車磨かないと!!



☆テイザー広告☆
「じらし」により興味を喚起
「自分の価値を高めるには、一度求めを断りなさい」ソクラテス
しかし、心理学者ハットフィールドの実験によると「じらし」はあまり効果無い

☆社会的承認欲求☆
「けなし」の有効性
A、「君はそそっかしいけど、よく気がつくね」
B、「君はよく気がつくけど、そそっかしいね」
心理学者アロンソン
人はけなされた後に褒められると強い好感



2005年04月06日(水) 僕の三年間をあげます





☆☆☆☆☆☆
☆基礎科目☆
☆☆☆☆☆☆

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「情報リテラシー」LJ       古賀慎二    2単位 P
登録必修科目、課題の添付メールさえ送れてないが何とか単位取得
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「スポーツのサイエンス」GB    野村照夫    2単位 B
スポーツ系の一般教養は単位取得が楽♪
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「スポーツの歴史と発展」GB    有賀郁敏    2単位 A
ほとんど出席せず、記述試験をそれらしいこと書いてA
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「環境論」GA           新川加奈子   2単位 C
ミニレポートなども丁寧に出したはずが・・・ 単位は保障されてるとの噂
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「スポーツ方法論機廝隠后     ‘E通弌    。加碓漫。
一回生の前後期で選択したサッカー☆授業も最高に楽しかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「スポーツ方法論機廝隠后     ‘E通弌    。加碓漫。
この授業で何人かの友達に巡りあえた。3年間で一番の授業
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「特殊講義(単位互換科目)」            2単位 P
京都嵯峨美術短期大学、真板教授のはちゃめちゃ授業。3回ほど欠席。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「特殊講義(単位互換科目)」            2単位 P
京都学園大学、山下教授の妖怪講座。 試験は無し。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「心理学機廝味臓         ー禿陳省    2単位 C
たまに面白い内容があった。試験は噂に反してかなり厳格。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「宗教学機廝漫          ‐澤和道    2単位 F
「単位あげます」宣言の先生。けせらせら。自信あったのになぜかF
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「心理学供廝味臓         ー禿陳省    2単位 C
試験はかなり覚えることが多くてピンチ。授業自体はレジュメの詳しい解説のみ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「宗教学供廝漫          ‐澤和道    2単位 C
あまり出なかった。よくわからん。先生があまり好きではない
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「心理学入門」LA         高木和子    2単位 C
試験は授業内容全範囲から出題。たまに楽しかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「科学的な見方・考え方」L     安齋育郎    2単位 B
天才安齋先生のMAGICAL授業。学生もいっぱい。目から鱗な授業。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


☆☆☆☆☆
☆外国語☆
☆☆☆☆☆

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「英語機廝贈如          ELAINE MARGARET 1単位 B
ネイティブの先生はやっぱり良い。いつもビデオとか会話とか。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「英語供廝贈如          STEVE MONTOYA 1単位 A
スティーブはかなり陽気。クラス自体もかなり良い感じ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「英語掘廝贈如          STEVE MONTOYA 1単位 A
男女ともども仲良し。飲み会も何回かあった
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「英語検廝贈如          ELAINE MARGARET 1単位 B
授業休んでも出ましたよって言ったら、出席簿を書き換えてくれる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「英語后廝贈如          STEVE MONTOYA 1単位 B
楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽楽
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「英語此廝贈如          STEVE MONTOYA 1単位 B
スティーブと感動の別れ、たまに三条烏丸で会う
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「英語察廝腺福          LINDA.CRAWFORD 1単位 C
あまり楽しくないクラス。先生はいつも困惑
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「英語8」AJ           LINDA.CRAWFORD 1単位 C
英語版カントリーロードで単位GET!!試験は無し
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「フランス語・基礎」        野崎次郎    2単位 B
試験前はかなり勉強した。あずさんに感謝!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「フランス語・表現」        ERIC FAURE 2単位 C
恥ずかしいのであまり発言せず。友達は増えた☆
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「フランス語・展開」        野崎次郎    2単位 B
夏休み明けの結果発表はかなりどきどきもの。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


☆☆☆☆☆☆
☆専門科目☆
☆☆☆☆☆☆

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地理学研究入門」D9       須原芙士雄   2単位 A
ギバとの出会い、最初は全然知らなかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地理学調査法および野外実習」C9 河原典史    2単位 A
大学三年間で最も得たものが大きい授業☆二回生で早くも卒論を意識
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地理学演習機廝庁后       ^訶銚后    。加碓漫。
クラスの人といまだ会話無し。完全浮き気味状態。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「自然地理学概論」L        吉越昭久    2単位 B
一回生最大の修羅場、友達の講義ノートを丸覚えしてなんとか単位取得
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「人文地理学概論機廝戞      ‘前孫明    2単位 A+
授業の内容は丹波の山村形態などのマニアックなもの
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地理学実習」LE         河原典史    2単位 B
もちろん地理学科のみ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「人文地理学概論供廝戞      ‘前孫明    2単位 C
歯が折れたので5回ほど欠席。試験で挽回してなんとか単位取得
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「村落地理学機廝漫        _賄膂貎痢   。加碓漫。
地理学科以外にもお勧め。厳しいけどかなりためになる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地域分析学」L          田中和子    2単位 B
楽しそうと思って取ってみると・・、かなりハイレベルな内容に諦めモード
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地誌(日本)機廝漫       ^貌0唾法   。加碓漫。
まさに大学に求めていたもの!!伊藤先生は今年で勇退。最高の授業!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地理学外書講読」LA       北川淳子    2単位 B
授業中に飯食いに行ったりとやりたい放題の授業
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「都市地理学供廝漫        ^汰厠鋲鵝   。加碓漫。繊
7限の授業でかなりの非日常感。終わってから構内を散歩するのが好きだった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「文化地理学」L          佐々木高弘   2単位 B
興味深かったのは最初のうちだけで、妖怪地理学の可能性の限界を感じた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地誌(日本)供廝漫       仝轍貎菊鵝   。加碓漫。
途中から伊藤安男にチェンジ。伊藤先生に会えて本当に良かった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地理学外書講読」LB       北川淳子    2単位 B
ギバと二人でやりたい放題!!授業内容は全くわからなかったが全然いける
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「商業地理学」L          須原芙士雄   2単位 C
授業内容はかなり学問的。試験も一切の温情措置無しという古き良き授業
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「村落地理学供廝漫         ̄地利明    2単位 A
理解不能な理論を並べてばっかり。あまり為にもならず
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「歴史地理学供廝漫        ^貌0唾法   。加碓漫。
講義内容は東海地方の話ばっかり、それでもあの人には人を惹きつける力がある。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地理学特殊講義供廝漫      _弾政洋    2単位 C
加藤先生の授業は地理らしくなくて良い。文学が好きな人にはぴったり。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「都市地理学機廝漫        仝轍貎菊鵝   。加碓漫。
色々な理論やら研究方法、研究者のことを扱い、かなりためになる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「都市地理学掘廝漫        /楔局膸陵此  。加碓漫。
授業内容自体は楽しいが、試験が激難!!やってもーた・・・
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「歴史地理学機廝漫        (卻診酳検   。加碓漫。繊
講義ノートを書いてたおかげで授業内容がほとんど頭に。授業も楽しい☆
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「外国文化講読」13        村田三喜子   4単位 C
通年4単位!そして鬼の村田が!!ほぼフルに出席でなんとか単位GET
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「地域政策」L           寺本光雄    2単位 B
すごく優しい先生。レポート内容も書きやすい。授業進度は遅い。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「都市計画」L           鐘ヶ江秀彦   2単位 B
政策科学学部のスーパー授業。学生が理解できているのか謎。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「教育人間学概論掘廖       ―嫺井敏之   2単位 A
学校教育やいじめなどがテーマ。単位が取りやすいので学生もかなり多い
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「比較文化論機廝漫        |飮廓遽僉   。加碓漫。
インスの専門授業。興味はなかったが、単位稼ぎのために選択。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「比較文化論供廝漫        |飮廓遽僉   。加碓漫。
授業内容は映画を通した比較文化。以外に楽しかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「応用社会心理学」L        石盛真徳    2単位 A
基礎から勉強したおかげでA評価!!かなり嬉しかった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「京都の美術」L          冷泉為人    2単位 B
文学部の人気授業。みんなほとんど出席せずに単位を貰っていた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「認知科学」L           尾田政臣    2単位 B
心理学科だらけの中、孤軍奮闘。知的好奇心をそそる授業。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


☆☆☆☆☆
☆副専攻☆
☆☆☆☆☆

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)スポーツバイオメカニクス機彎田伸午    2単位 F
授業が全く謎!!かといって試験も普通にできたはずなのにF・・・謎
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)スポーツ心理学機廝董   ‘E賃析此   。加碓漫。
メンタルトレーニングなど、専門的な授業を展開
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)スポーツ生理学」F     稲岡純史    2単位 C
ポンとナミハンがいなかったら・・・本当にありがとう
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)スポーツ心理学供廝董   ‘E賃析此   。加碓漫。
この先生の授業はアスリート向け。大きな温度差を感じながら勉強
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)スポーツバイオメカニクス供彎田伸午    2単位 B
世紀の謎授業、なんば走りやら少し頭が逝ってる先生。すごい賢いらしい。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)スポーツ栄養学」F     河合美香    2単位 A
食事面からスポーツにアプローチ。食事について考えるようになった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)スポーツ技術開発論機廝董 ゞ皸羹瀑鵝   。加碓漫。
実はかなりけちな先生。単位楽勝と思っていたのに・・
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)スポーツ環境衛生学」F   中井誠一    2単位 B
あたりまえのことを難しく喋ってるだけのくだらん授業
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)スポーツ技術開発論供廝董 _尾惠市    2単位 B
立命館陸上部監督らしからぬ理論的な授業内容。いまいち。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・「(副)トレーニング計画論」F   稲岡純史    2単位 B
トレーニングの仕方について聞けると思ったら、変な理論ばっかり。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



2005年04月05日(火) 「春」はまだか??




今日からここha勉強部屋になりました。

ここに勉強したことを書いておくことで、未来に財産が残るし。

書き込みこと自体、記憶となって頭に残ると考えるからです。

もちろん、ステテコ日記も書きます!!

ということで。


「ラポール」
・フランス語で「親密」「一致」という意味
・好感、信頼感のこと
・あいづちや頷きで相手の言葉を促す
・相手の言葉を繰り返す→認められていると感じる→ラポール
・語尾を上げないのがポイント


もしこれを毎日書いたとしても365個かぁ・・・

じゃあ、もう一個書いておこう!!


「shut the door in the face」
・相手からのNoの返事が次のチャンスになる
・心理学者ジャルディーニが提唱
・最初に拒絶されるような大きなお願い→頼みごとのレベルを引き上げる
・それから小さなお願いに変える
・本当のお願い以上のことから頼みごとを進める


今日は久しぶりに東山に足を伸ばしました。

桜も大分咲いていて、天気も最高に良かったし☆

「京都」を感じました。

四条河原町→三条河原町→東山三条→八坂神社→ねねの道→一年坂→二年坂→
三年坂(産寧坂)→清水坂→清水寺→茶碗坂→東山安井→東山四条→四条河原町

明日はセブンイレブンジャパンの筆記試験!!

最近は本命のCVS(コンビニ)がかなりいい調子☆

サークルKサンクスは3月の頭にOUTなったけど、

昨日(4日)夕方には、ファミリーマートからGD通過電話

その二日前にはLAWSONの筆記試験通過メール

「春」の足音が聞こえてきたような♪



2005年04月04日(月) 僕は楽しく死ぬために生きている




この日は学校に行き、RUCCのブースを覗いてきました。

みんな、追い出しとか卒業式以来に会うのでかなり久しぶり。

少し肌寒かったけど、空は泳げそうなくらい青かったです。

キャンパス内は新入生たちがいっぱいやし☆

もう四回生かぁ〜と思うと切なくなります。

このまま学生のままでいたい!!


最近もう一度大学で勉強したいなぁ。

と感じ始めています。

どちらかというと自分は研究者向きだとずっと考えていました。

自分の強みに「好奇心と行動力」があるんですが、
勉強にもすごく興味があるんです。

特に倫理学は永遠のテーマだと思います。


そういえば、自分が大学に入った3年前に考えてたこと。

それは「先生」と呼べる先生に出会うこと。

研究室に入りびたりで、先生の雑用なんかもさせてもらえる。

そんなものを思い描いていました。

サークルでの縦と横の繋がりを越えた「師」という憧れ。

少し話は逸れますが、なんか学生っぽい学生になりたかったんです。

イメージの話、京都大学がそんな感じ。

お世辞にも綺麗とは言えない小さなアパートに住む。

毎週金曜日はいつものメンバーでくだらない話で盛り上がる。

部屋の窓では大麻を育てて。

出たい授業だけ出て、「だりー」とかみんなで授業サボって。

学生運動とかバリフウ(バリケード封鎖)とかの時はここぞとばかりに野次馬に。

そんな少し前(1970〜80年)の学生を思い描いていました。


それが、イマの自分を萎えさせてしまってる大きな理由の一つです。

「大学生」という四年間を、もっと自堕落に生きたら良かった。

もっと悪いことをいっぱいしといたら良かった。

生活力というか、生きていく上で大切な我武者羅さを学びたかったんだと思います。

そういう意味では「立命館大学」を選んだのは、
「自宅生」を選んだのは大きな選択ミスでした。

まぁ、こんなこと考えても過去は戻ってこないわけやし。

残りの学生生活361日をどう過ごすのかですよね。

他力ホーガンじゃないけど、みなさん馬鹿しましょう!!

未来に傷跡をつけるぐらいの!!

そして死ぬ間際に「人生悔い無し」と言えるように。

ぼくは・・・



2005年04月03日(日) 義務と権利




「人生に失敗する権利はある」なんて言葉があるけど・・・

失敗を許していいのかい?

そんなことをいつも考えている。

でも結局、おれが考えてることなんてちっちゃなことで。

あと10ヶ月しか生きれないとしたら、考える暇さえないようなくだらないことだろな。

外国人に憧れるのはそういうところで。

相手が話してる内容に、上から重ねるように別の話をふりかける。

そしてその会話が続く。

僕はどうしても会話を続けようとしてしまう。

ほんとはそれで良いのかもしれない。

むしろそれが正しいのかもしれない。

相手の意図やら心情を汲んで、質問への対の答えを探している。

結局これもくだらない話で。

そんなレシピ通りの失敗する権利なんて、

そんな権利なんて、

もうごめんだ。



2005年04月02日(土) 私的メモ 映画はここだよー木村晃一郎!!




もしも記憶喪失になったらのことを考えて作っておきました。

21歳8ヶ月のおれの「イマ」です。

相変わらずそうやけど、頑張れよ。


「ブルース・オールマイティ」

「幸福の鐘」

「ジョゼと虎と魚たち」

「約30の嘘」

「バグダット・カフェ」

「最後の恋、初めての恋」

「花」

「草迷宮」

「69sixty nine」

「精霊流し」

「サマーヌード」

「質屋」

「息子の部屋」

「TRUE MAN SHOW」

「17歳の処方箋」

「ザ・セル」

「ライ麦畑を探して」

「海辺の家」

「みなさん、さようなら」

「過去のない男」

「Autumn in NewYork」

「陽だまりのグランド」

「Life is beautiful」

「人生は時々晴れ」

「死ぬまでにしたい10のこと」

「アメリ」

「catch me if you can」

「ザ・ビーチ」

「月光の囁き」

「New Cinema Paradise」



2005年04月01日(金) 大麻とほんの少しの嘘

軽くTRIPしています。いま。

「ザ・ビーチ」という映画をお酒飲みながら見てたらかなりきました。

まるで葉っぱでも吸ってるかのように☆

今日は商社の筆記試験でしたが、自分に惚れそうです。

自分で言ったら終わりなんですが、実は結構勉強できるんです。

人生のモットーは「能ある鷹」

英語の試験で自分の才能に自惚れてしまいました。

しかもしかも、今朝LAWSONからの一次選考通過メールが来ました。

それでテンション高いのかな???

大学の合格通知を手にしたような感激に包まれ、歓喜の雄たけびを上げました。

そういえば今日はエイプリルフール☆

今まで嘘をついたことがないので、どのように嘘ついたらいいかもわかりません。

あぁぁ〜いい夜だ。


 < 過去  INDEX  未来 >


きむそん

My追加