ヤカンテチョ
もくじ前日次日


2006年06月12日(月) 世間はW杯一色であるものの、あまり興味が無いのでうっかり五輪とか振り返ってみるがそんなによくは覚えていなかったり。

世間はW杯のようですね。先刻洗濯物を干しにベランダに出てみたら、いけえぇっ!とか、ウオォォ!とかそういった叫び声がご近所から聞こえてきます。きっとみんなテレビで観戦しているのだなあ。うちの妹君もテレビの前でなにやら叫んでいます。「そりゃねーだろ!!」とか。逆転されたのかい?

五輪のときは深夜っつーか明け方みたいな時間にも拘らず生中継見たりしたなあなどと懐かしく思いつつその時期の日記を振り返ってみたら、ペアの日に予告した通り男子フリーで燃え尽きているさまが、自分のことながら何やら大変愉快な感じ。そんなペアの日の日記もシェン・ツァオ組の感想が書きかけのままアップしてあったりして余裕の無いさまがうかがえる。ていうか気になるYO。シェン・ツァオ組は一体どうだったの?思い出せません、一体何を思ったのか。

さいきん時々ほぼ日を見てますが、刈谷アナのインタビューが載っててこりゃラッキー☆と思いました。トリノの女子フィギュアはもちろんですが、アテネの男子体操団体の時も深夜〜明け方の生中継を見たですよ。じわっとくんな〜コリャ。「小西さん、どうぞ泣いてください」とか。あ〜言ってた、言ってたよ!クォ〜。アタシが泣いちゃうよ!これからまだまだトリノの話題がたくさんあるようで、まだまだタップリじわっときそう。トリノの放送で印象深かったのは村主さんのフリー演技中殆ど何も喋らなかった実況/刈谷アナ&解説/佐藤有香。おいおい仕事しろヨ!(笑)みたいな。確か佐藤有香さんが一度だけ言葉を発していたような。(後半のジャンプのときに)「決まって!」とか、そんなのだけだったような。それふつうに観戦者じゃ・・・。いや、良かったんですが。その緊張感が。その辺の話もされるといいな。


2005年06月12日(日) 私信

もくじ前日次日 |yakan |mailhome