ヤカンテチョ
もくじ前日次日


2005年10月29日(土) コタツ/スケカナ/異常発見

今日はこたつを出しました。
あたたかーい。
はなれたくなーい。
動けない危険な冬の始まりはこたつの出現によるものなりけり。
はー。ここのところ寒いせいか少し風邪気味です。寝たきり休日(←大袈裟)。

スケアメのダイスケのSPを見ました。
思ったよりギットリしてなかった(どんなのを想像していたんだ)。でもそれなりに振りとかコッテリしていて良いのでは。私的にはもっとコッテリしてても良いですよ。面白そう。SP見ていて、PCSがフリーと結構開きがあるのが不思議に感じた。そんなに違うかなあ?と思ってフリーを見返したら、やっぱフリーのが・・・いいな!

それよりなんか大変なことに気づきました。
ダイスケのSPを落としたときに、以前落としたのと違う編集バージョン(ABC)のフリーもあがっていたので、こっちの方が映像がきれいだったりしたら良いなと思って落として見てみたんですが、はて・・・?ラストのタイミングが前に見たのと違っているような。見比べてみたら確かに違う。以前落としたバージョン(CCTV)はラストの決めポーズが一瞬遅れていたのですが、今回落としたのは音にピッタリ。おそらく後者のバージョンが真なのだろうな・・・。なんてこったー、私は今まで間違ったものを見ていたのかー。ていうか他の選手の動画も、見ていて「なんだかラストのタイミングが遅れる人が多いなあ、昨今の傾向なのかなあ、みんなもっと合わせなよー」などと思っておりました。てことは他のファイルもか!なんてこった!音楽のタイミングなんて由々しき問題ですよ。PCSが微動してしまいます(微なんだ・・・(笑)いや多分)。しかし原因は一体何処にあるのか。放送局の問題なのか、ビデオを落としたときの問題なのか、ファイル形式の問題なのか、はたまたうちのコンピュータの所為なのか?しかしずれてるのかどうかわからずに見てるのは怖いな・・・。・・・BS検討しようかな。


スケカナ動画少し見ました。

男子SP

バトルさん
こないだのJICに続いて調子良さそう。笑顔大炸裂。この写真スゴイ。
こんな表情のジャンプ写真があるものなのねえ。笑顔が徹底している。
小粋でオシャレで元気で可愛く格好良くて素敵なプログラムだと思いました。そして笑顔がスパークしていて凄い。

ジョニー
3Aの踏ん張り方が凄かった。柔軟性の勝利か(しかしあまり勝ってはいないか)。硬かったら絶対コロッと転けてるよなあ。曲(瀕死の白鳥)ははまっているが、はまってる割に・・・。という感じ。

サンデューさん
ジャンプが・・・。ジャンプ以外はすこぶる良いように見受けられたので非常に勿体無く感じられる。相変わらず怪しい感じが良い。ステップんとことか、格好良い。ジョニー→妖しい/サンデューさん→怪しい。

タケシさん
だいぶ調子が戻ってる!こころなしか体つきもすっきりしてきたような。ジャンプもクリーンだし(レベル落としてはいるが・・・)、滑りも良くなっていってる。(調子いいときの)タケシの滑りって好きだ。フリーもがんばれ。

織田っち
ジャンプきれい。着氷のときに腕の振りがついているのが格好良い。スピンは速くてポジションがきれい。なんだがー、個々のエレメンツがきれいで立ってるだけにプログラムの中で独立している感が。


2005年10月24日(月) 紫のひらひら

スケアメの動画をダウンロードしていくつか見ました。

大輔フリー
うーん、すーーーごい。ジャンプのミスがほとんど無いのもそうだけど、他もJICより良いんでは。←それでPCSにも反映されているわけだと思うが(といってもPCSも完全に絶対評価では無い感じがするのであまり当てにならない気もするが)。ストレートラインステップでスピードが全然落ちてなくて偉い!すごい盛り上げてるなー。最後のスピンもへろへろしていなくて良い。曲がスローパートに移ったときのインサイドイーグル?でくるっと小さく弧を描きつつ顔の前で腕をおろしてくる振りが個人的にツボ。
NHKのニュースの録画も見たけど、「4回転ジャンプ、なんとか持ちこたえます。去年までならここから失敗を重ねていましたが、この日は違いました。」とかアナウンサーに言われているのが(笑)。NHKにまでそんなことを言われてるのか大輔。

ソコロワさんLP
ジュニアの男の子みたいで可愛くて格好良い。うーむ、これは良いのでは。動きがすっきりきびきびしてしてでも品が良くて小気味良い。しかしロミジュリ?どういうイメージなのだろ。ジュリエットではないよな・・。じゃあロミオなの?

シズニーLP
セパレートの衣装が素敵。キャンベルのマイスナーもセパレートだっけど流行るんだろうか?プロポーションがきれいだなあ。イナ・バウアーがなんだか楚々としている。敢えてそのようにしているのか、そのようにしかできないのか、時間が足りなくてそのようになっちゃったのか、よくわからんが何となく新鮮(笑)。そしてこの子もビールマンスピンか・・・。今季はほんとに多いなあ。


2005年10月23日(日) スケアメ女子とラーメンとスポーツ新聞

スケアメ、女子も最終結果が出ましたね。恩ちゃん順位は落としたものの表彰台。おお!しかしフリーの衣装はそのままか・・・。あれは発展途上または暫定衣装なのかと思っていましたが(JICは急遽出場だったし)、これでシーズン終わりまで行くのかな・・・。SPの衣装は悪くないけど(新しくてもお馴染みワンショルダー)、あれー?野辺山で着てたピンクのかわいいやつはどうしたのだろ。あれすごく良かったのに。
ソコロワさんのフリーの衣装はロック歌手みたいでかわいい。これとかライブの最後に「みんな、きょうはどうもありがとー!」みたいな感じ。どんな曲で滑るんだろーと思ってISUのバイオを見たらロミジュリなの?へえ・・・そうか・・・。ふむ。不可思議。

プロトコルが出ていたので見た。高橋君フリーで4回転跳んだんだねえ!しかもdeductionが無いところを見ると一応降りてるみたいだし。3Aのコンボには加点まで・・・!SlStも!しかしサーキュラーはレベル1なんだ・・・。うーん。JICで見たときはサーキュラーがすげえ!と思ったけど、うーん、わからんものだ。

そういえば、今日ラーメン屋さんでスポーツ新聞を見た。ラーメン食べたの久しぶり・・・。じゃなくて、高橋君スケアメVのデッカイ記事が!端っこにオリンピック代表選考の各選手の持ち点が載ってたけど、スケアメ前の時点で高橋君が1位なのか。知らなかった。2位の織田君とそんなに差がないけど。うーむ。これから全日本までほんとに目が離せない感じ。いやあ〜、どきどきするなあ!


2005年10月22日(土) スケアメ男子

うおおおおおおおーーーーー!
ダイスケー!!!!!!!!
あんたは出来る子だってお母さん信じてた!!!

叫び終了。

何かと言いますと、スケアメです。
日頃スケート友達のYさんとひいきにしている高橋君が大変なことに!ぬふぉおお。

昨日のSPの時点で1位。すごーい!びっくり!世界の皆さんも予想外だったのかFSUでも「ちょっとあの子何処の子ー!?」みたいなコメントが。ふふ。ダイスケー・タカハシー ジャパーンでございますよ、ふふ。とか思いつつも、点数見ると3位まではごくごく僅差だし、なんといっても高橋君だし・・・FPでどんでん返しも十分ありうるよなと戦々恐々(←全然信じてないじゃん)。ていうか去年のエリックボンパーだったか・・・SP2位から11位まで転落した薄暗い過去があるだけにな・・・。FSUでもそんなツッコミされてるし。
そんなわけでFPのある今日の午前中は仕事をしつつも気はそぞろで、結果サイトをちまちまチェックしながら会議の準備をしていました。そしたらさ!すごい点を出しやがったアイツ!7点台が並んだPCSもさることながら、TESも高い!何やったんだアイツ!

いやー、JICがすごく良かったんで、良かったけどこれが最高値だったら悲しいなとか悲観的憶測を繰り広げたりしましたが、あれの上をいったんだねえ。スゲー。動画はFSUにアップされるかしらん。見たい。とても。
FSUの「ダイスケ ダイスキ」みたいなコメントが微笑ましい。そうですか。私も好きですよ(告白)。というかほんとにこんなに嬉しいとは思わなんだ。どうも思ったより好きだったらしい。

Getty Imagesの写真

ここはいつも仕事がはやくていいなあ。
タカハシ君のSPのギラツキ感に、去年にはなかった余裕のようなものを感じます。良いね。FPの滑り終わった後のやった!ていうガッツポーズが・・・良いね!(涙)


2005年10月20日(木) インガルナシオ

今日は仕事中に突然「インガルナシオ」という単語が思い出され、しかしそれが何処で聞いた言葉なのかさっぱり思い出せず。一体何なんだインガルナシオ。とそこへ突如天からのお告げ。はっ・・・聖インガルナシオ教会・・・とか?ありげ。じゃーきっと聖者の名前ね!などと考えましたが、帰宅してからYahoo!で検索してみたら全然違ったよ。教会は私の脳が捏造した妄想であったことがあっさり判明。そうか!海皇紀・・・!インガルナシオ海・・・!そういうわけで『海皇紀』でした。そうです最近縁あって海皇紀26巻まで(w/o 25巻)を一気読みしたのでした。新規開拓。一気読みは・・・いいね。充実感。機会がないとなかなかそんな事態にはならないですが。時間も体力も要るしねえ。漫画も面白くないといけないしねえ。というわけで面白かったです帆船漫画。あの中ならカザルかな。何の話ですか。好みの話に決まっているよ!とても俺様でありながらどことなくファンに言いくるめられている感じが大変良い。今のところ カザル>ヴェダイ>アル・レオニス≒ファン≒トゥバン≫ソルといったところか。しかし好みの女子がいないので困った。女子はもうちと可愛くならないかのう。マイアは一応ヒロインなのであろうに、帆船関連質問係といった趣が感ぜられて不憫。いや、大事だけど質問。わたしフネのことはさっぱりわからないしネ!とりあえずこれを読んで初めて面舵という言葉の意味を知る。←うへー!超基本。サリウははじめカザルと見分けがつきにくくて困った。だって服と髪型がほとんど同じなんですもの。カザルが着替えてからは見分けられるように。メルダーザの服が簡素を極めているのもなんとなく不憫。何故。男子の皆さんはもっと色々着ている感じがするのに。男子の格好といえば、ファンの出で立ちは表紙でカラーになると突然フトモモがまぶしい。上着の裾からチラリと見えているのはもしかしてぱんつですか。本編で上着を脱いでいるところを見るとなんだかもしかしなくてもどうやらそのよう。パンチラか・・・。言うに事欠いてどういう言い草ですか。でもカラーでチラリと見えているのを初めて見たときまずその単語が浮かんだですよ。そしてどうせやるなら女子でやればいいのに、と。ところで単行本の表紙は何処をとってもファン一人であるので各巻の見分けが大変つきにくそうという点がどことなく私のツボで何となく可笑しく感じられ。間違えて重複して買ったりしそう。


2005年10月17日(月) 同県出身美容師

今日は代休でお休みだったのでカラーリングをしにいつもの美容室へ。じゃー秋っぽい色に?と注文して、何色とも明言しがたい微妙な色に。何色だ?系統としては赤系か。まあ、そんなに明るくしてないから結局ぱっと見は茶色だがよ。そういえば、もう6年も同じ美容師さんとこで髪の毛いじってもらっていますよ。6年前から現在までずっと見た目30歳くらいな感じだと思っていたら今年30になったのだそうな。なんと。そんなようなことはよく言われるのだそうな。成程やはり。今年30の6年前というと24歳ですか。今のわたくしと同い歳ですか。なんと。なんか変な感じ。この御仁はもう先6年くらい現状維持したりするのだろうか。やべー追いついちゃうよー(何が?)。

そういえば友人のJ君に勧められた『逆転裁判』GBA版が中古で見つかりましたので早速買ってプレイしましたよ。ゲームやるの久しぶりかもなあ。なんか、わりに簡単に解決できるのねと少々拍子抜けしつつも、もっと難しかったら途中で投げちゃうかもなあという気もしないでもないような。「寝る前にちょっと30分くらいやってぱっとやめれるゲーム」として紹介してもらったのに、結局ぶっ続けでやってしまいましたよ。ゲーム休日。あ〜、ゲームボーイはフトンの中でできるからいいね、サイコー。いい具合に素敵にダラダラできた。しかし2日で全話終わってしまったよ・・・。ああ〜あ・・・ちょっと短い気も・・・する、が、あんまり長くてもやっぱり投げちゃうかもなあという気もしないでもないような。何時間くらいやってたんだろうか。まあまあ充電されてる(多分)の状態から始めて、4話目をやってるときにGBA(SP)の赤ランプが点灯して充電しながらプレイしたのでなんとなく8〜10時間くらいだろうか・・・。『金田一少年の事件簿』だったら1冊30分で読むとして16〜20冊?中古が1冊200円とすると16冊で3200円ならドッコイくらいなのか。何が。どうゆう計算?
でもさ結局、面白かったからこそぶっ続けでやることになった(移動の地下鉄ン中でもちまちまやっていた)わけなので、良いと思うんだがどうだよ?どうだよって。割高感を克服できるかどうかは、2周目以降を楽しくできるかにかかるかと思いますが、それはまた忘れた頃にやってみればいいや。とりあえず、2の購入を検討中。


2005年10月01日(土) Japan International Challenge 2005

フィギュアスケート Japan International Challenge を見に行ってきました。
ぼつぼつと観戦記などしたためております。ご興味がおありの方はどうぞ。


もくじ前日次日 |yakan |mailhome