ヤカンテチョ
もくじ前日次日


2005年04月19日(火) 秤量と地震

本日は特に意味もなく携帯からの書込です。別段チャレンジではないです。寒くないし。すっかり暖かくなったものだ…。今日は化学天秤で試料を量り取っていたらデジタル数字の普段ならあり得ない桁がおかしな具合に変動しだすので何かと思って辺りを見回すとフラスコ中の液体が揺れているので地震だと気づきました。と言っても震度1とか2程度なんですが。数字はすごい変動具合でしたよ。なんていうんですかね…あれは。テレビでたまに見るあの…、幾桁ものデジタル数字がランダムに変動して小太鼓の音と共に勿体つけたりするあれです。あんな感じでした。ああびっくりした。


2005年04月11日(月) 魅惑のボブカット

妹が突然『星の瞳のシルエット』が読みたい今読みたいすぐ読みたいとか言ってB'zの歌みたくなっています。どうしたことか。
なんで突然そんな話になったのかというと、テレビのチャンネルを何の気無しに変えていたらば氷川きよしが映っており、妹は大変喜びましたが私は今の髪型より昔の髪型を好んでおり、彼の髪型の変遷をそれなりに嘆いているのでその旨妹に告げますと、「ああ、あのボブカットね」と宣いましてちょっと違うのですが同意しますと自動的に『星の瞳のシルエット』なのでございます。「おかっぱ」からも自動的に『星の瞳』にリンクが貼られます。図式としてはおかっぱ→ボブカット→『星の瞳』ですが。意味わからないですか。そうかもね。申し訳ない。

今日はテレビのBJスペシャルをビデオに録り逃しました。嗚呼。白目。
昨日はジャンクスポーツ録り逃すし。嗚呼。なんてこったィ。


2005年04月10日(日) 今日という休日はどうにも盛り沢山。

マシュー・ボーンの白鳥の湖を見に行ってきました。@Bunkamuraオーチャードホール。直前チケットが半額だったので。A席。でも3階。でもわりと観易かったです。
感想。
・メイドと召使いの皆さんのモノトーンの衣装がすてきでした。
・劇中劇の蝶々は男の人がやってたんですか?うそ。それほんと?ほんとに?トイレで全くの他人が話しているのを聞いて驚き。待ってほんとにほんと?
・王子はもっとがんばれ。と思った話的に。負けるなよ。酷かね?
・白鳥の腰みのが可愛いかったです。あの腰みのの為にこの公演を観に来たと言っても過言ではない。いやそれは過言だろう。どっちだろう。とりあえずあの腰みので、元は取った!ああ過言で無さそう。
・古典の方をを見てからの方が楽しいだろなと思った。ラッキィなり。
・でも先入観はあったやも。2幕の白鳥はあの軽やかな音楽でかのような肉々しい男子の皆さんが踊るのは如何なものかなどと思いましたよ。何となく違和感。古典未見で観てたらどう感じただろうかなあ。
・あの白鳥はどうも白鳥に見えるよな見えぬよな。まあ少なくともトリには見えた気は。2幕はどうも飛ばない鳥めいて見えた。えーとダチョウとか?爪先で立たないから?いやそれはしかたないっていうか。えーと腕に羽根がないから?いや女子でも無いって。ううむ。
・でも4幕は結構白鳥ぽく見えたやも。迫力あったなあ。トリは群れると怖そうです。
・半裸の男子の皆さんが沢山舞台に乗ってるのがとても面白かったです。なにか問題を感じる物言い。

割に朝から疲れていてフラフラしながら行きましたが、その上駅からダッシュで開演直前に席に着きましたが、観ていたら一時的に疲れは忘れましたよ。朝寝坊した時点で行かずに寝てようかなどと一瞬思いましたが行って良かった。良かったよ。良かったよマシュウ!

えー、観劇のあとは折角久しぶりに渋谷くんだりまで出てきた事ですので、お誕生日の贈物など見に行ってみました。ロフトへGO。
自分の好みと送る相手の好みそうなものの折衷をとろうとしてさあ大変。種類は沢山あるものの、そんなインターセクションは存在せず。痒いところに手が届かぬ。おお。ものはこんなにあるのにどうしてわたくしの要求を満たす一品は存在しないのか・・・!結局滅私で選考。つかはじめからそうすれば。ああでも。こんな自分だったら絶対選ばないもの買うって。いや、それはそれである意味とても達成感と言えなくも無い。かしらん。まあそんなこんなで物品を購入。

その後は高円寺でお友達が何やらイベントを企てていると言うので、遊びに行ってきましたよ。企画者のお人柄と同じくあったかい雰囲気のイベントでありました。私にとってのメインエベントはテルミンでした。テルミン!やはり愉快な楽器でしたよ。不思議。上手な人の生演奏が聴けた。『星に願いを』。素敵なり。格好いい。やはり超能力者ぽい。いい!良いよ!何だか感動しました。あ〜。わたくしも触らしてもらいました。いや、触ってないけど。音を出した。喜。


2005年04月09日(土) 花見

恋の空騒ぎは常々結構見たいと思っているのですが、テレビをつけるとなぜか何時も既にお仕置き部屋です。何故。嗚呼。

はー。今日は花見に行きましたよ。
昨日も花見でしたよ。
桜満開。見頃でしたよ。

ヤングユーみました。今月はハチクロが載っていたので大いに喜びました。ていうか真山・・・!やったヨ!アンタ男だYO!真山の株価が一気に上昇。そしてspoonのハチクロ特集には出会えてません。なんでだー。太田さんのリバーズ・エッジもみたかったのに。
フィールヤングも見ました。モンパト香ちゃんおめでとう。モリタおめでとう。祝なり。


2005年04月06日(水) アニメ『ガラスの仮面』見ました。

簡単に感想を書きます。
妹と見ましたが、いやあ、なんていうか、MONSTERってまだやってたんスね!話題が違う。

・まず何よりも直撃ヒットしたのが花とゆめのCMでした。開口一番「鼻血が吹き出しちゃう☆」って・・・。それが少女誌のCMの文句で良いのですか?乱れている・・・。乱れているよ!
・横浜にインターコンチが・・・。すっかり現代だ・・・。
・待ってください、中華街なの!? ラーメン屋。そんな。
・春さんその髪色はブローネかい?
・現代と70年代の微妙なMIXぶりに戸惑います。
・月影先生は野際陽子が一番ハマっている気がします。
・亜弓は大人っぽいなあ。声が聞きたかったです。
・真澄様、指パッチン。笑撃的。
・桜小路も早く出てこいよ。
・エンディング画面が良くわかりません。誰が誰やら。小さいヨ!
・予告で白目が出ましたね〜。楽しみなり。


2005年04月01日(金) 白状

いやあ、ご無沙汰気味です。すみません。4月になってしまいましたねえ。桜はまだかいな?なんだかんだと忙しくしております。というか前の日記からいつのまにかあっさり1週間経っており、驚いております。いつの間にそんなに時が流れた・・・?おお。何食わぬ顔で間にあった出来事など軽く書いておきますが、後日書きである事を取り敢えず白状しておこうかと思った次第。あ〜あ。
というか最早そんな白状しておかなければならぬ程稀な事態でも無いような気がしますが。こんな有様ですが皆様宜しく御付合下さいませ。いや、誰も付き合ってくれなくても多分もう暫くは続けるんですが。

谷崎源氏を読んでいる旨を数日前分の日記に書きましたが、この本の巻末の付録に、谷崎とどなたか外国人の訳者かなにかの方の対談がのっていまして、そこに「日本の日記は書いているのが現在であっても、過去のことは過去の日付で記すが、欧米の日記はそうではなく、いついつにこういうことがあった、と書いた日の日付で記す」というようなことが書かれていまして、面白いなあと思いました。本が手元に無いので情報があやふやで申し訳ない。いやはや。わたくしの日記は前者ですね。ふむふむ。


もくじ前日次日 |yakan |mailhome