SHOP入口 ↓
「オーダーメイドぬいぐるみ」
「オーダーメイド犬猫あみぐるみ」
「ウェディングドッグ・キャット」
「リングピロー」
HEAVENLY FATHER FEEDS THEM
HEAVENLY FATHER FEEDS THEM
ミサリ



 「三ツ橋敬子のオーケストラ♡大好き!」

神奈川県立音楽堂主催
「三ツ橋敬子のオーケストラ♡大好き!」第3弾
「夢みるメロディ」編(最終章) 配信スタート!


けーこちゃんがついに指揮棒を持ちます。




音楽の贈り物いっぱい♡


第1〜3弾と見させていただき

オーケストラも、音楽会を開くのも

たくさんの方の手によって作り上げられていることが

よく分かりました。


何事もそうなんでしょうね。

仕事の話に限らず。

感謝。。。



個人的には最後のシーンにじ〜ん

本当にありがとうございました!!!



2020年10月31日(土)



 作業中





2020年10月30日(金)



 深煎珈琲

秋だからか分かりませんが

美味しいコーヒーが飲みたくなりますね。

(と思うのは私だけでしょうか。)


この辺はそういうしゃれた店もないし

コーヒーも豆で買えるのは

スーパーの一種だけ。

だって田舎ですもの。


普段はそれで満足です。


満足ですが

ここ数日は美味しいのが飲みたい。

というか

あのコーヒーが飲みたい!

というのがありまして

それはたまに行く街のカフェの。


そこで行く前に電話してみました。

いつも豆は売っているのは知ってるけど

欲しいのは深煎り。

聞いてみるとやはり深煎りは

売り切れとのこと。

他の種類ならありますよ。とのこと。


そうですかぁ。(・・・残念)


ちょっと待ってください。

あ、ひとつだけ残ってます。

と店主。


行きます!

今から行きます!


それで喜んで行ってきました。









久しぶりのこの深煎り!

嬉しいな。


手作りのお菓子類も買いました。


無性に飲みたくなっちゃって

と言うと

にっこり。



大変と思うけど

頑張って欲しい。



2020年10月29日(木)



 藤袴と花潜



コガネムシかな?

何してるのかしら

と思って見ていると

花の中に頭を突っ込んでいって

もぐもぐ食べているみたい。



帰ってから

斑点のあるコガネムシ、で調べると

花潜と書いて「ハナムグリ」ですって。



確かに。

いいお名前。



2020年10月28日(水)



 大掃除

窓拭きをしました。


するつもりではなかったのですが

母が窓の桟を拭き始めたので

窓ブラシがあるよ。

と手伝い始めたら

いつのまにか大掃除になっていました。


母もカーテンを洗ってくれて

私は外担当で。


窓は網戸をつけたまま

ホースで水ぶっかけ方式ですると

早いんですよ。


(何か?)



2020年10月27日(火)



 靴下を履いた猫

知らない猫が

加わっていました。














「おまいコソしらにゃいよ」



2020年10月26日(月)



 神の愛が

今日の聖書は

ローマ5:1〜5でした。


患難→忍耐→品性→希望


「この希望は失望に終わることがありません。

なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって

神の愛が私たちに注がれているからです。」

(ローマ5:5)








気温はあるけれど

開け放った会堂は寒くなってきました。


高齢の母にはきつく(私も!)

また家の礼拝になっていくでしょうか。


ようやく人と顔と顔を合わせ

会えるようになってきたのですが。。。


これも忍耐。



2020年10月25日(日)



 作業中



ポンポン作り








毛糸をほぐしてから









スチームをかけて

カットしていきます。


完成が楽しみ!



2020年10月24日(土)



 晩御飯



オムハヤシ


コウケンテツさんの簡単レシピで

本当に簡単!



2020年10月23日(金)



 太田さん

聴いているラジオの太田アナウンサーが

編成局長に昇進されました。


その前の吉田照美のラジオのレポーター時代から

内職をしながら聴いていたので

アナウンサーでなくなってしまうのは寂しい。


今日の番組のリスナーからの手紙で

自分が寂しいときにいつもこのラジオがあった

というお便りを読みながら泣いてしまった太田さん。


ラジオってそうだな。。。



BILLY JOELの「Piano Man」を思い出す。



2020年10月22日(木)



 人のすべての考えにまさる



「何も思い煩わないで、あらゆる場合に

感謝を持ってささげる祈りと願いによって

あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。

そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が

あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって

守ってくれます。」

(ピリピ4:6,7)




ご近所の方にお貸ししたものが壊れてしまいました。

一日がかりで一生懸命修理してくださったのですが

直らなく

もう古いものだったので

いつ壊れてもおかしくないものでしたから

私は全然構わないものでした。


ですが

次の日も一生懸命修理してくださっていて

私は何て言えばその方に重荷を負わせずに

戻してもらえるかを考えてしまっていました。

そういうのが下手なのです。


買い物に行こうと家を出ると

私に気を遣わせないよう奥の見えない方で

カチャカチャやっておられます。


どうしよう。

昨日も気にしないでと言ったんだけど。。。


でも逆の立場だったら

そのまま戻してと言われても

心が重いかもしれない。

う〜ん。


歩きながらでしたが目をつぶって

「イエス様ならこういう時なんと言うだろうか」

と想像してみました。


何とおっしゃるかは全然分かりませんでしたが

代わりに

爽やかな風がひゅーと吹いて来て

日差しも温かく

今日は何て気持ちがいいんだろう!

と思いました。




買い物から帰ると

その方がちょうどそこにいらして

私が何かを言う前に


「直ったよ!!」


とにっこにっこ!!



その結末は全く思っていなかったのです。



2020年10月21日(水)



 オーダーメイドぬいぐるみ・くま

「イラストからオーダーメイドぬいぐるみ」

完成品のご紹介!


ずっと作っていました二つの楕円は

この子たちでした。








2匹のくま
















後ろ姿〜






頂いたイラストの数々をご紹介いたします。


これらのイラストはご主人様が描かれているもので

奥様がぬいぐるみにして贈りたいと

ご注文くださいました。


この2匹のくまがなんともほのぼのしていて

ほんわか〜となりました。



それでは皆さまも

ほんわか〜をどうぞ。






















































































お届けした後に教えていただきました。

このくまたちのお名前


「むしぱん」

「ちりこんかん」


なるほど〜となりました。

それでの、このお色だったのですね!





これからもほのぼのを分けてくださいね。


ありがとうございました〜!!







ただ今オーダー受付中!!


ゆっくりペースの少量受付になります。

(お急ぎの方はご相談ください。)

ウェディングものは

お式の日程もお知らせください。



詳しいことは各ページへ

→ 「ウェディングドッグ・ウェディングキャット」

→ 「リングピロー」(お花のリングピロー・犬猫リングピロー)

→ 「犬猫ペットのオーダーメイドあみぐるみ(毛糸のぬいぐるみ)」

→ 「イラストからオーダーメイドぬいぐるみ」

→ iichiでもお店を開いています。



2020年10月19日(月)



 見よ、すべてが新しい

今日の礼拝の聖書箇所は

競灰螢鵐硲機В隠

「だれでもキリストのうちにあるなら

その人は新しく造られた者です。

古いものは過ぎ去って、

見よ、すべてが新しくなりました。」






少し前に落ち込んだとき

自分のために見返した昔のプリントの挿絵




このプリントにも

今日の競灰螢鵐硲機В隠靴書いてありました。



一番の誘惑は神様までもが私をだめと言っている

と思わせることではないでしょうか。

御子さえ惜しまず与えてくださった方なのに。


みことばの約束に帰らないと。


「だれでもキリストのうちにあるなら

その人は新しく造られた者です。

古いものは過ぎ去って、

見よ、すべてが新しくなりました。」



2020年10月18日(日)



 タンポポ

昨日のお話です。


買い物に行ったときに

野の花がきれいなのを見つけて

あとでカメラを持ってもう一度行く。


花を見ていると

知らないご年配のおじさんが声をかけてきて

何かいいものがありますか

と。


それで草花の話が始まって

昔ままごとで犬蓼を赤飯に見立てて

遊んだもんだ

など色々と。


この辺は自然が残っているから

ほんとにありがたいです

と私も。


それで

おじさんが綿毛がもう殆ど無いタンポポを

指さして

「これ撮らないの?」

と言ってきました。


私としてはまん丸の綿毛を撮りたいのですが

なるほど。。。

わびさびかな。。。


これと、この黄色い若いのと

撮ったらいい。

とご指南してくださる。


写真をされているんですか?

と聞くと

ああと頷いて、後ろ手を振りながら

「いいの撮ってねー。」

と去っていきました。



このような何でもない会話が

できる雰囲気が

ここにはまだある。








これがその

おじさんお勧めの



2020年10月17日(土)



 「三ツ橋敬子のオーケストラ♡大好き!」

神奈川県立音楽堂からお知らせをいただきました。


「三ツ橋敬子のオーケストラ♡大好き!」の第2弾

「心おどる、歌おどる!」編が本日より配信スタート!





途中出てくる「けーこちゃん」のティアラは

三ツ橋敬子さんのお手製だそうですよ。うふふ


音楽はいいものですね。

聴いているうちに

わたくしもいつのまに

ワルツのリズムに揺れておりました。


芸術の秋を〜🎶



2020年10月15日(木)



 作業中



少しずつ

チクチク







ただ今オーダー受付中!!


ゆっくりペースの少量受付になります。

(お急ぎの方はご相談ください。)

ウェディングものは

お式の日程もお知らせください。



詳しいことは各ページへ

→ 「ウェディングドッグ・ウェディングキャット」

→ 「リングピロー」(お花のリングピロー・犬猫リングピロー)

→ 「犬猫ペットのオーダーメイドあみぐるみ(毛糸のぬいぐるみ)」

→ 「イラストからオーダーメイドぬいぐるみ」

→ iichiでもお店を開いています。



2020年10月14日(水)



 ぶちのある白猫





2020年10月13日(火)



 バッタ



紫蘇の実を収穫しました。


塩を振ってから

梅酢に漬けました。


母の作ったおはぎに添えます。








本当はもう

紫蘇を刈ってしまおうと思ったのですが

刈った枝におんぶバッタがとまっていました。

刈るのは止めました。


私の思い込みも大いにあるかもしれませんが

このバッタは

前にレモングラスを刈ったときに

草と一緒に家の中に入ってきたのです。


手でそっと捕まえて

庭に帰しました。


そのときはまだ小さくて

庭の水やりのときにたまに見かけていました。


そのうち連れ合いを見つけて

おんぶバッタになりました。


夏の頃にいるなぁ、と見て以来

ずっと見かけなかったのですが

こうして元気でいたのを知って

嬉しくなりました。



2020年10月12日(月)



 心のうちに住んでくださる

暑いのか寒いのか分からなくて

出かける前に4回くらい着替えました。


いざ玄関を出て

やはり暑い・・・とまた戻って

一枚脱いで教会へ。


中に入るとそれでも暑く感じて

頭がザーッとちびまる子ちゃんになって

気が遠のきかかりましたが

「大丈夫大丈夫」と言いきかせれば5秒で治まる。

しばらくすると

今度はどんどん寒くなって来て

上着を着る。


自律神経ってそんな具合でして

どこかへ出かけるのに勇気が要るのですが

教会には同じような方が何人かいらっしゃる。

隠さないで皆色々話してくださるので

いいなと思う。






聖書はエペソ3:14〜21

まだよく分かっていないところもありますが

ひとつ(ひとつじゃないか)


「こうしてキリストが、あなたがたの信仰によって

あなたがたの心のうちに

住んでいてくださいますように。

また愛に根ざし、愛に基礎を置いているあなたがたが

すべての聖徒とともに、

その広さ、長さ、高さ、深さがどれほどであるかを

理解する力を持つようになり、

人知をはるかに超えたキリストの愛を知ることが

できますように。

こうして神ご自身の満ち満ちたさまにまで

あなたがたが満たされますように。」



信じて心にキリストをお迎えしたなら

キリストは一日だけのお客様で帰ってしまうのではなく

ずっと私の心にこれからも定住されること。

もう離れないで住んでおられる。


それならば

よそ行きの綺麗な客間にだけいてもらって

荷物が積んだままの汚い部屋や

地下室のカビっぽい部屋には

イエス様、絶対に立ち入らないでください。

と鍵をかけていてはいけないということ。


どの部屋も開けて

自由に出入りしていただく。


汚いところや

問題のあるところも

隠さずお見せして

こんななんですけどどうしたらいいでしょう

と相談する。


人知をはるかに超えたご愛をお持ちの方ですから

軽蔑したりはなさらない。


そのキリストの愛の広さ、長さ、高さ、深さを

もっと知っていくことから

なんでしょうね。










夕陽に光る猫じゃらし



2020年10月11日(日)



 秋桜



本当に急に寒くなりましたね。

温度変化に身体が追いつきません。


秋桜でも眺めましょうか。



2020年10月08日(木)



 作業中











小さい方を

作っております。



夕方から見る見るうちに

寒くなってきました。


天気予報のお姉さんが

明日はびっくりするほど寒くなる

と言っていて

びっくりしました。



2020年10月07日(水)



 染めると綺麗な空色になるらしい



知らない実が

知らないうちに生っていました。








知らない花が

知らないうちに咲いていました。




別々のところで見つけた

この実と花は

同じ植物と知り

驚き



2020年10月06日(火)



 晩御飯



栗ご飯

きのこ汁

かじきの照り焼き

蕪のぬか漬け



皮むきが大変ですが

今年も無事に栗ご飯



2020年10月05日(月)



 わたしは背負う




教会へ行って受付の人と挨拶すると

「今日は久しぶりの方がたくさんみえてますよ。」

と聞いたので

会堂を覗いたらAさんもI子さんもYさんも!

(私も先週からですが)


そのうちのひとりは

信じたいけれどあとちょっとの方で

そうこうしているうちに

会堂の礼拝がお休みになり

間に再開したときにも

来なくなってしまって

先週再開したときにも

来なかったので

今朝お顔が浮かんでいたのでした。


「お休み中も教会のメッセージメールを読んで

動画メッセージも観て

讃美歌は分からなかったら歌えなかったけれど

家で礼拝していました。」

とおしゃっていて

神様の守りに感謝しました。

(前に「クリスチャンは強い」と言われました。
びっくりして「そうですか?」と聞き返すと
「その人は弱いけど神様が強いから強いです」
って)


みことばはイザヤ46章2,3

「胎内にいる時からになわれており、

生まれる前から運ばれた者よ。

あなたがたが年をとっても、

わたしは同じようにする。

あなたがたがしらがになっても、

わたしは背負う。

わたしはそうしてきたのだ。

なお、わたしは運ぼう。

わたしは背負って救い出そう。」


今日の説教にも出てきた「footprints(足あと)」の詩

こんな動画をみつけました。

→ footprints



2020年10月04日(日)



 オーダーメイドぬいぐるみ・けーこちゃん

「オーダーメイドぬいぐるみ」完成作品のご紹介


今年の夏のお話です。
神奈川県立音楽堂からご相談をいただきました。

毎年夏休みに開かれている子どもたちのコンサートが
新型コロナの影響で中止になってしまった。
楽しみにしている子どもたちのために
代替えに映像コンサートを開きたい。
その案内役として「指揮者のお人形」を作って欲しい
とのことでした。
(通常の→「夏休みオーケストラ!」

色々な心配がありました。
特に人間型(?)のぬいぐるみはまだ経験が少なく
納期も決まっていることですから責任を持って仕上げられるか
などなど。。。

しかしお話を伺って、何とかしたい。
いや何とかしてくださるに違いない。
そう思ってお受けいたしました。




そして・・・






無事できあがりました!

感謝!!

指揮者に憧れる「けーこちゃん」という設定。








こちらが本物の指揮者、三ツ橋敬子さん!







その映像コンサートが本日よりスタートいたしました。
           ⇩
「三ツ橋敬子のオーケストラ♡大好き!」第一弾


来年3月まで3回シリーズで配信されるそうです。
良かったら覗いてみてくださいね。



2020年10月02日(金)
初日 最新 目次 MAIL SHOP


My追加

「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

ねこねこのらねこ: ーHEAVENLY FATHER FEEDS THEM(マタイ6:26)─



日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


あなたのホームページ・メールマガジンに広告を載せてみません
か? 成功報酬型で広告費を支払うエーハチネットがおすすめ。