今日も戯言
DiaryINDEXpastwill


2005年05月31日(火) 貴乃花親方の髪は釈迦だと思う

先代貴乃花の死。ボクはまだ20なわけで、別に感慨も何もあるわけはない。があえて一ついうなら、貴乃花という力士に対して、まして死者に対して無礼なことをいいすぎていませんか、と。

彼がすごいのは「強かったこと」や「強い弟子を育てたこと」であって、決して「体が小さいのにがんばったこと」ではない。それは彼に対してひどく無礼でしょ。体が大きいほかの力士たちに対しても。
プロスポーツ選手って最終的には強いか弱いか、勝つか負けるかだけがすべてであってその原因はどうでもいい。少なくとも本人やコアなファンを除けば。

なんかこういう「〜なのによくやった」みたいな考え方は広くあるように思うが、反吐が出るほど嫌いだ。「〜だからできなくても当然」という逃げ道を含意しているように思うから。あるいはそういう見下すような眼で人を見ているように思うから。


2005年05月30日(月) フルバで好きなのは春と真知

金曜の発表のために雑誌論文を漁ってたら、同じゼミの先輩で去年の巡見に来た人の論文があった。なんとなく面白かったのと、そこそこ求めてた内容と合致してたのとでコピーしてきた。

これで気合入れて一気にやれば一回分のレジュメぐらいならなんとかなりそうな感じ。うん、なんとかなるはず。なると信じよう。


この前フルバの16,17を読んだので思ったことを。

‐〔蕕蛤F子の年の差が8だっていうから、勝也が教育実習に来たのが22のとき(大学4年)として今日子は14。その後勝也の就職が決まったということだけど、1年以上経ってる様子はない。直後に「受験できなかった」って言葉があるからこのとき今日子は中3ってことか。どっちにしろ明らかな犯罪だな。「勝也はロリコンなの?」には笑ったけど。というか結婚するっていったとき今日子は15のはずだが法律上無理だよね?

⊂〔蕕梁莪谿象って紅野そっくりって感じだったんだけど、気のせいか偶々か? 話の展開を見る限りそのようだけど。よく見たら夾にも似てる気がしてきた。

フルバって過去話で複線張りまくってしかもあんまりうまく機能してない気がする。もっともこれは以前からだけど。

そういえば昨日青木の家で久しぶりにカレカノ読んだ。最近のドロドロが嫌になって読んでなかったけど、文化祭直前の辺りまでのがまた読みたくなった。古本で探して買おうかな・・・


2005年05月29日(日) 「付き合う」ってナンデスカ?

毎度のことながら安受け合いしてあとで後悔。

昨日は弓道の新歓会。もっとも射会はロクな結果じゃなかったし、飲み会はこのところ吐くことが多くて失態続きなので自制。その上疲れてたしあんまり寝れてないし、そもそも部の飲み会なんてくそ面白くもないので一人寝てた。我ながらほんと我儘。

まあはとり風にいえば、僕の最低なところは「それをわかっていながら微塵も悪いとは思っていないところ」かもしれないが。

================================================================

「それ」が望む結果につながるとは思えない。たぶん自分でもそれはわかっているんじゃないだろうか。むしろもうどうしようもないことがわかっているからこそ「そう」せざるにはおれないのか。その気持ちは一応わからんこともない。

ただ俺としては感覚上も経験上も「向こう」の気持ちのほうがよりわかる(あるいはより感情移入できる)わけで、憎む気持ちは全然湧かなかったし、手伝ったのはむしろ親切ではなくて自己満足。

こんなことをいうと田中あたりに「困ってる人がいるなら手伝うのに理由がいるか?」みたいなことをいって怒られそうだが、俺はそこまで優しくもお人好しでもないし。

何がいいたいかというと、要は自戒と自省。あとこの腐りそうな感情を吐き出したかっただけ。

ちなみに僕の題名への答えは、側にいてくれるだけでいい、かな。今のところは。というかもう、会えるだけでもいいよ


2005年05月27日(金) やっぱり不眠症のような気がする

ここ2週間ネットの調子が頗る悪いと思っていたら、単に配線が一本外れていただけだったことがさっき(AM5:00)判明した。この間いろいろあったけれどもめんどくさいのでさかのぼって書くのは止め。

とりあえず朝のうちはここまで。

========================================================

今年のゼミ巡見先は平泉ということになったので当然のごとく僕が幹事。研究会の後にホテルを調べてみたところ、どうも空室が少ないような感じだったので早急に日取りを決めんといかんのではないかという危機感。

来週の研究会では平泉での予定を決めて3年生同士では決定事項としておきたいし、そういえばその日って確か僕自身が発表者だったような気もするし、その次の火曜日は山澤ゼミの発表。

こりゃ大変だねえ・・・。お得意の現実逃避してる暇さえなさそうだ。


2005年05月14日(土) アセトアルデヒド脱水素酵素不足

いくらなんでも昨日の新歓&2次会は乱れすぎだったと思う。
もっとも、一番乱れてたのは教授衆だが。

しかし楽しい、というか愉快な飲み会ではあった。その原因の多くを教授の暴言の数々が占めているわけだが。なんか最近授業とかでも発言が過激になってる気がする・・・。
ついでに、いままであまりに猫かぶりすぎててどうも見当違いの見方をされてそうな気がしてきたので、そろそろ化けの皮をはいだほうがいい気もしてきた。さすがに一年近くもたっていまだに人見知りしてるってことはないだろう。いくら僕でも。


そしてソフトボールのおかげで筋肉痛。
ここのところこんなに激しく運動したことはなかったので当然ですね。結果は2勝1敗で2位。打つのはどっちかというと不得手だし、やったの自体がかなり久しぶりなことを考えるとまあまあ上手くできたんではないかと。さすがに周りが院生ばっかりで学群生が僕一人だとなかなか話すこともできんがな・・・


ところで、今朝早くに体ガタガタいわせながら起きたんだが、あれはやっぱり「あなた昨夜飲みすぎましたね?」という肝臓からのメッセージだったんだろうか?


2005年05月12日(木) 激闘

発表終わったと思ったらもう明日は補足発表。本発表より大変な補足発表。

明日の予定は、歴人のソフトボールに参加して、発表準備を終わらせて、ゼミで発表したら研究会をやって、その後新歓飲み会(幹事)。忙しい上にやばいくらい危険な予定たち。
畠さんも明日ゼミでソフトやるらしいが、まさか対戦するわけじゃないだろうな? それはそれで楽しいのかもしれんけれども。

ソフトボールって大学入ってからやってないんじゃないだろうか? かなり楽しみ。その後に楽しくないことが控えてるからますます楽しみ。


ついでに。
http://www.gk9.jp/
この映画、激しく見てみたい・・・


2005年05月06日(金) 雑記

ゼミ発表無事終了。来週も補足発表があるものの、ひと息はつけた。もっとも来週発表した後、今度は研究会の発表準備に取り掛からないといかんわけだが。
とりあえずもっと本を読もう。

そういえば芸大美術館の厳島展があさってで終わってしまう。行くとしたら明日だが人が多そうで憂鬱。なんか行こうという気もあんまり起こってこないしどうしようかな。


JR西日本がいろいろと責めらているが、ボウリングに行ったからといって何が悪いのか、と。確かに心象的によろしくないのはわかるけれども、もともと彼らは休暇だったようだし、別に何してようが鬼の首とったかのようにいうことでもなかろうに。救助せずに出勤しちゃった人はまあ、死んでしまえと思うけど。

もうひとついうと、企業が利益重視体質でなくてどうするのか、と。
普段は安全性なんて欠片も気にしてないくせに(というか安全性より利便性を重視するくせに)、何か起こると安全第一とか声高に叫ぶ。
これぞ消費者の論理。


釈迦口 |街灯のない道

My追加