21世紀猫の手日記
DiaryINDEXpastwill


2013年09月29日(日) 家族の問題は根深い。

といってもZAZAの家族の問題ではない。
ZAZAの家庭内では、だいたいZAZAがあらゆる面で敗北し、ち、ちっくしょー
で、終わる。

しかし、よそんちの問題となると、面倒だな。と思う。

家族が全員自分が正しくて、かつ被害者だと思っているところには、
かける言葉がみつからない。

身内同士のトラブルは、何かと頻発し、言葉やそのほかの暴力に発展し、
話し合いすら困難なので、解決の糸口がなかなか見つからない。


……一番いいのは、距離を置くことだろうと思う。

物理的にも、心理的にも、経済的にも。


身内とはいえ、あまり無料で何かを手伝うのがあたりまえ、と言う状態は
よろしくない。

やってもあげてるのに、感謝もない。
やってほしいけど、別に頼んでないぜ、勝手に親切にしてるんだろ。

双方がそう言い合う状態なのだ。

ゆえにぼろぼろにけなしたあとに、妙に親切にすると言う感じの、
傍から聞いていてそりゃなんかのDVのパターンか!?
みたいなことが、頻発している。

感情をぶつけておいて、面倒はみてほしい、見捨てられるのがこわい、
みないな感じで。


私にできるアドバイスは、縁を切って自立しろ、……こればかり言って
いるような気がするが、一緒に住んで喧嘩三昧、言葉の暴力三昧に
なるくらいなら、やはり自立したほうがいいような気がする。

ただ、問題は、そういう家族の中で私と面識のある人間も、
やはりどこか、自分は絶対正しい、他の人がまちがっている、状態なのだ。

自分の考えや意見が全く無いよりは、方向性が見えるだけましなのかも
しれない。でも、なんだろうな、ちょっと釈然としないな。

いやまぁ、余裕ができていつか気がついてくれるといいんだが。

……頭が良すぎたり、無闇にいろいろな経験値が高いのも良し悪しだぁ。


2013年09月25日(水) 今週の血は甘い。

ううむ、菓子まみれのヒビである。

朝起きたら蟻がたかっていそうなほどである。

某氏の御高配によって、そんな事態なのだ。

ソース焼きそばがうまいのである。

かんづめやパックのミートソースに赤ワインを入れるとうまいのである。

50〜30ccで、もうプロの味になってしまうのである。

あまり安いワインではいけないのである。

高すぎてももったいない。

トカップの小瓶で十分なのである。

それにしても、東洋水産のやきそば、3つ入りで98円にはもうならないの

だろうか?

118円しか最近見かけないんだけど…。

小麦粉も値上がりしてるしねぇ。

今年はがんばって、ジャガイモを箱買いして、なんか作って保存食に
してみようかなぁ。

かぼちゃもいいよな。


2013年09月21日(土) あと一歩で、必死で支持したかもしれないパフォーマンス。

誰のこととは特にいわないんだが…ニュースで見たけど、あれは惜しい、

実に惜しい。


……防護服なぞ着ずに、あの目の前の水中フェンスの張ってある湾に、

ふんどし一丁で飛び込んでぐるっと端から端まで横泳ぎでおよいで、

そこで投網してそこの魚を豪快に炭火で焼いて喰ってくれたら、

ZAZA必死で一生あのひとについていくぜ、力いっぱい支持して

あげようじゃないかと思った、……と思う。



そういう支持層もあるんだよ、きっとある。w



JRの運転手が、しかられるのが怖くて、車両を壊すという暴挙に出た件は

……大人気ないといえばそれまでだが、なんかこう背景にもっとJR北海道の

ダークサイドが絡んでいるような気がする。

多分、指導じゃなくて、脅しに近い業務伝達があるのだろうな、と想像する。

ゆえに、罪無き旅人に牙を剥く。


つもりに積もった怨念が、もう絶対飛行機の時間に間に合わせてやらねぇぞ

とか、函館から札幌にはいかせないぞう、的な事故を呼んでいるのか!?


いや〜、もしかすると、北海道新幹線なら安全で早いから大丈夫、

JR北海道はJRなんとかと吸収合併させてしまおうという、誰かの

暗躍があるのかもしれない。


……いつもながらに根拠はない、なんとなく想像しただけ。



2013年09月16日(月) いねむり先生の感想。

色川武広(阿佐田哲也)ブームが個人的に来てから半年あまりで、
ドラマで先生をみられるとは、思わなかった。

とはいえ、先生役は西田敏行。……ん〜、微妙。

おお外し、ではない。

第三者による、阿佐田先生の姿は、佐藤愛子のエッセイで読んだきりなので、
他の人が先生のことを書いていたとは知らなかった。

……いやもっと、調べなさいよ。

という突っ込みが天から聞こえてもおかしくは無い。


そこそこ、先生の書いた本を何冊か集めて読んだら、満足してしまった
のだから。

ある程度の前知識がある人には、結構おもしろいドラマかもしれない。
原作の伊集院なんとか…だっけ、その本を読んでいるか、阿佐田先生ファン
か、リアルに同時代を生きていた人なんかは。

まったく知らない人が、これを見てユニークな先生だなぁと感情移入して
くれるかどうかは、不明。

ナルコレプシーや、実は幻覚が出る話は、見る人を若干選ぶような気がする。
なかなか、突然寝てしまうとか、堂々とリアルな幻覚が出るって、
理解しがたいことだから。

そこは、三郎君と先生の演技力でなんとか!するところなのかな?

うん、予備知識の無い人は無いなりに、多少ある人はそれなりに、
楽しめるつくりではある。旅打ちとかw。
もうちょっと麻雀シーンがあっても、良かったかもねぇ。

最後のほうが、唐突な気もしなくもないけど、喪失と再生というような
テーマなら、この時間でいっぱいいっぱいなのだろう。
むしろ、しぼりにしぼって、この時間なのか。

なんとなく、先生はあんな感じなんだろうなぁと、会ったこともないのに、
ほんわかしたのは事実である。

……普段、あまりドラマは見ないからねぇ。


あっ!机の上にある”無芸大食大睡眠”を見たら、解説が伊集院静だった。
そうそう。いやその、解説の人の名前までおぼえていませんでした。
どこかへ向かってあやまっております。

多分、その方向はちがう。


2013年09月15日(日) 休めるときに休んでほしい。

人間、先立つものはお金である。

ソレを重々承知のうえで、思うんだが……。

入院中くらい休めよ、と思う。

……社会に出てからいろいろ負荷のかかった状態で、薬を調節するより、
入院中にちょっとづつ負荷をかけて調整するという方法も、
あるにはあるけど、本当にそれでいいのだろうか。

う〜む、それをいっても、”お金が無いから”といわれると、
こちらも返す言葉がないのだが。

なしくずしに生活保護とか、狙って生活保護というわけではないのは、
偉いと思う。思うけどなぁ。
いや、勤労意欲があるのはわかる。

しかし、それほど短期決戦が可能な病なのか?

数年懸けて育てた病が半年できれいになおるものなのか?

いや、病は人それぞれだから一概には言えない。
環境が変われば、すぱっと回復するのかもしれない。

……なんとなく、無理を重ねて働いての今があるような気がする。

心から何もせずに2、3年は休ませてあげたいような気がするけど、
…まぁ、そうもいかないから、こうなるのか。


なんというか、なんかなぁ〜、釈然としない。

本人の選択とはいえ、休めるときに休んだら、と思うんだが。


2013年09月12日(木) 聞くに聞けない。

オリンピックが決まったので、気持ちを変えて、
オリンピック開催記念クッキーとか5色入って300円くらいのを
売って、便乗して儲けたいなぁ(苦笑)。

あの五輪のマークも登録商標なんだろうなぁ。

う〜ん、クッキーで5色作るなら、にんじん、かぼちゃ?、チョコ、抹茶とか
練りこんだのを作って、パッケージにがんばれ日本とか描いたら
売れないかなぁ〜。

などとぼんやり思っていた。


オリンピックが決まっちゃいましたねぇ〜、と上司その1もんごる部長に
ふったところ、オリンピックの宿舎に仮設住宅の人をすまわせてやれば
いいのになとかなんとかいっていた。

たしかに。
あの家は…、長く住めるものには見えん。


上司その2のぼうふら部長にふってみたら、経済効果なんて一部だけだ、
俺らには関係ねぇ!他に金をかけることがあるだろう。
震災の後始末もろくにできてないのに、おかしいんじゃないか。

……などと、軽く振っただけでお怒りモードになってしまった。

うーむ、これでは、便乗した商品開発はしないのかなどと、
とても、言えない雰囲気だった。

いや、そんなことを薦められる立場ではないただの丁稚だけど、
聞いてみたいじゃないか、一応。

とりあえずの、ビジネスチャンスだし。

まぁ、在庫となるリスクもあるけど。


2013年09月10日(火) ローソンで水曜どうでしょう祭り2013関連の食べ物を買った

…カレーパンは、よしとして。

問題が小倉トーストだった。

5センチくらいの幅の食パンに、バターかバター風味のなにかが
しみこんでいて、その上に餡がみっちり乗っている。

甘いものは嫌いではないですよ。

中華饅頭(葬式饅頭)一本食べられるはずのZAZAですよ。

でも、小倉トーストは食べて撃沈しました。

……、これは、無理だ。

これが常食というか通常メニューの人には、とてもじゃないが勝てる気が
しません。多分、犬ならおなかを見せて尻尾をふってしまいます。

ひさびさに、食品に敗北しました。

一枚で、胸がいっぱいに…。


さらに、土曜日にロイズのチョコドーナツを食べて、ずっしりと
乗っている甘すぎないチョコにやられた。

一個でまんぷく、いや、血糖値のあがり方がよかったのか。

”一度に3つは喰えるだろう”といろいろ買ってきたわりには、
火曜になってもまだ食べています。

ロイズは悪くない。

読みの甘いZAZAが悪い。


人様に”6番出口で待ち合わせ”とメールしたら、実際は6番出口が
工事中で、それを見た瞬間血の気がひいた感があった。

出口自体がコンパネかなんかで完璧に塞がれ、外から一切見えない感じに、
どーんとダメージが増加した。
(たぶん6番出口付近で待ってるだろう…とは思ったけど)

……、工事中の出口の横に立っている、某嬢を道をへだてて発見した時は
安心もしたが、脳裏に大髭書体で”ダメ人間確定”という文字が左から右へと
流れたのは事実だ。

しかし、ダメージを一番受けたのは、召喚場所が工事中だった某嬢であろう。

ごめんねぇ。

そして、毎朝チョコパン連打の巻き添えになった旅人にも、心から
陳謝を。

朝は、鮭と味噌汁とソーセージとバターでいためたスクランブル
エッグを出そうと計画していた。

普段から、ZAZAは昼を過ぎないと、脳のシステムが全く起動しない自覚は
あった。早起きの練習はしていたけど、7時起きで終日ゾンビ状態になる
とは、予想外だった。

あまりのボケボケぶりに、ちょっとは世間のタイムテーブルに合わせた
生活をしなきゃダメだな。深く反省した。

…内田百寮萓犬眥が遅かったので、まぁいいかと思っていたのだ。


2013年09月06日(金) 東京から250キロは近いか遠いか?

オリンピックなぁ。
海外の広い国の人から見たら、事故現場が近すぎて怖かろうと思う。

収束に向かってると言い張っているようだが、傍から見ると、
作業が続いている最中はある程度の被爆にだれかが晒され、
何百年も地域や水域が……。

まぁ、東北地方の魚をゆみゅー禁止にした某くには若干オーバーアクション
過ぎるような気もするが、しかし、怖いという気持ちは
わからないでもない。

何世代後がどうなるかがはっきりでないから。

おそらく、因果関係のはっきりしない形になるだろうから。

そのとき誰も賠償はしてくれないだろうから。


デマを流して恐怖を煽る気はさらさら無いのだよ。


そういう結果がでそうな原因に対する姿勢だね、問題は。

なんとなく、そんな気がする。


安全PRするなら、各国マスコミに線量計もたせて、敷地内自由に
観光させてあげたらいいのよ。ま〜、防護服つきで。

必ず誰かが暴走して、入っちゃいけないところに入ると思うけど、
それも込みで。

そこまでしないと、なかなか、来たくても来れないと思うよ。



2013年09月03日(火) 溶接してないんだ……

原発の汚染水のタンク、ボルトで締めてるだけとは思わなかったなぁ。

……溶接しないとダメじゃないか。

……う〜ん、これはもうお金かけて対策はしているようで、実はダダ漏れ前提なんじゃないのか?


いや、まぁ、地下水全部なんとかというのが、そもそも無理なのか。


人間のすることはすごいようで、案外脆い。


2013年09月02日(月) zazaの乗る台車はゴミ用の台車で。

食品関係で、冷蔵庫に入ったりしている写真が問題になったけど。

いいわけしとくなら、ZAZAの乗る(のるなよ)台車はゴミ用なので
多分問題は無い。

ゴミの台車にZAZAが乗ってどこが悪い、生ゴミが普通に乗ってるだけだ。


…いや、それはやはり自分で自分が痛いので、もう大人なので
乗らないようにしようと思う。クレーンにもぶらさがらないよ。

………大人だからな。


まぁ、お店を管理している人や、経営してる人からは風評被害だの解雇だの
損害補償などという反応が普通だろうなぁ。

でもなんかな、ぶっ飛んだ写真をとりたいというより、労働が給金に
みあわないとか、服務規程が厳しい割にはもらいが少ないとか、
上司が嫌なやつだけど、面と向かってそれは言えんとか(苦笑)
…そういう背景をとっさに連想してしまうんだなぁ。

いや、何も考えずにやるのかもしれないが。

後々自分のためになる、よい職場と思ったら、そんなこと多分しないんじゃ
ないのかなぁ?

使い捨てられ感とか、時給頭打ち感とか、言葉にできない不満がどこかに
あるんじゃないのかなぁ。う〜ん。

深読みかなぁ。


zaza9013

My追加