21世紀猫の手日記
DiaryINDEXpastwill


2003年10月31日(金) 行かないよな。

赤十字の人々も、アメリカ軍も撤退するんだよね。

・・・行って大丈夫なのか、日本の自衛隊の人々・・・。

うーむ・・・。

行かないほうがいいよなー。

・・・まさか、行かないよな。

行ったらやっぱり、的になっちゃうよな・・・。

されど、行くのかな・・・。

行かないよね?いくらなんでも・・・。

ううむ、茫洋、茫洋。


2003年10月30日(木) かっこいいババアの条件とは?

ZAZAもいずれ年を取るのだ。
今は婦人であるが、年をとると老人とか、おうなとか、婆になるのだ。
できることならば・・・かっこいい老婆になりたいものである。
うん。
で、かっこいい老婆の条件というのを考えてみた。
あくまでZAZAが思うものである。

1やっぱり健康体、・・できることなら小太りまで、痩せすぎも貧相でいけない
2ボケていない、・・・ボケたふりとか聞こえないふりは得意
3和服がにあう・・・まあ、カジュアルもいいけど・・・
4杖が実は仕込み杖・・・昨今物騒だし、年寄りは狙われそうだし・・・
5なんでもいいから一芸あり・・・カラオケでも踊りでも画でも武術でもいいから                得意なものがひとつあるといいよなー
6できることなら小金もち・・・年金はどうなるんでしょうねぇ、
               年取ってから赤貧生活はつらいもんなー
7畑で野菜なんかを作っている・・・で、漬物つけたいな。樽で。
8できれば猫と同居・・・・猫の似合う婆もまた美し

かなり、ZAZAの願望が入っていますが、(苦笑)
しこみ杖の老婆っていい感じだと思うんだけど・・・・。
皆はどうなんだろうねー。 おやすみ。           


2003年10月29日(水) ネット代、もとは取れているのだろうか?

未だに「トランシーバーなら持っても可」などといいつつ、
携帯電話を持たないZAZAである。
最近は、友達の持っている機種が進化したせいか、カメラつき携帯でとった
ペットの写真とかが添付されてくるようになった。
携帯の料金のシステムはよく分からないのだが、使っている人々はどうなんかの?
その、料金はコレくらいで適正と思っているのかの?それともやっぱりまだ
高い感じがするのかのぅ?
ZAZAは、まだちょっと高い(苦笑)と思う。
家の電話機から携帯にかけた料金、あと4割くらい安くならんかのー。
同じ電話会社同士の通話料無料というのも、画期的だけどな・・・。
もう、NTTも基本料金プラス2000円位で、家の電話機は
国内かけ放題に・・・ならないか(苦笑)

ZAZAは、ネット代の元は取れているかというと・・・あやしいなぁ。
表示は早くはなったけどなー。小説読んだり物を調べたりするのは便利なんだけど
・・・その昔、20時間で4000円くらいのコースだったときと比較して、
それほど使っていないような気がする・・・。
ただ漫然と見ているだけでは、得したとか元とれた感はないなー。
贅沢か・・。


2003年10月25日(土) 仮面ライダー555の写真集が・・・

今日、本屋へ行った。

目立つ所に仮面ライダー555の文庫写真集があった。
話の途中なせいか、今回は龍騎に較べて2枚目さんが少ないせいなのか、
ライダー側とオルフェノク側で各1冊ずつの発売である。

仮面ライダーは、好きなシリーズなんだけど・・・。
ファイズのいただけない所は、今回顔が怖い人が多くないか(苦笑)?
・・・あとな、携帯電話の使いすぎじゃ。
21世紀の必需品といえば、そうなんだけどさぁ・・・。
タダじゃないんだから、子供も見て憧れるものなんだから、せいぜい変身ベルト
やバイクくらいにしておいたらどうだろう・・・。
と、思うのはZAZAはバイクは好きだけど、自分が携帯持ってないからか(笑

で、できれば、次回に引っ張る展開よりも、とりあえず実写版のセーラームーンの
ように、なんつーか・・・見終わったら一応スッキリできるような展開が
いいな・・・。くどいようだが子供もみるんだし・・・。

で、ついでにアバレンジャーのDVDのCMなんだけど、アスカさん行方不明
中なのに、DVDの売り子してたから「ここで何やってるんですか!?」と
ZAZAも突っ込んでしまったよ(爆笑)。何かうまいぞ。
日曜日の朝が楽しみだな・・・。


2003年10月24日(金) カラス

最近、近所のゴミステーションが汚い。
前に住んでいた所のゴミステーションは、ちょっとした牢屋みたいな感じで、
鍵はかかるし箱型の檻になっていて、さらに金網の目は小さくて、
中に人を閉じ込めたりできそうなつくりになっていた。

しかし、現在ZAZAの近所のゴミステーションはネットだけなのだ。
ネットの下のすきまからゴミをつついているカラスをみて
・・・こいつら、賢くなってる・・・!?と思った。
此処何週間かのゴミ周りは、カラスに荒らされて生ゴミやビニールが
散乱していてなかなか汚くて、ゴミステーションへ出しに行くのも憚られる
感じだった。

ヒマだったので、カラスで検索してみた。
結局、カラスが食べやすいようにゴミを出す人間が悪いようだ。
で、カラスが賢くなった訳じゃなくて、ゴミを出す人々の中に
ネットをきちんとかぶせない奴がいるらしい・・・という結論に達した。
あまりの散らかりように、密かに生ゴミの日がわかってるんじゃないのか?
とも思っていたのだが、カラスは目はいいけど、曜日まではわからないらしい。
そういえば、壜とかカンの収集の日に、壜の入ってるゴミ袋をひきずって、
からからいわせているカラスがいたものなぁ・・・。

くっそー、誰だ。ネットがかかるようにゴミを出さない奴は。
あと、生ゴミ前の晩から出さないでくれ。
早朝、カラスの楽しそうな声でおこされたりするんだよぅ。





2003年10月23日(木) 調子にのって着物2枚目を作りかけ・・・。

型紙の解読ができて、着物の作り方が何となくわかった。
ミシンは実家まで行かないとならないので、とりあえずもう一枚手縫いで作って
みることにした。
・・・手縫いは、縫っている時は気がつかないが、アイロンかけてから見ると
これまた縫い目が不均一で、曲がっていた。
あと三箇所縫えば完成なのだが、手縫いとはなんと大変なことだろう・・・。

縫いながら、チベットの僧院の何日もかけて作る砂絵のマンダラとか、
山下清の貼り絵とかに通じる何かがあるような気がした。(苦笑)
なるほどなー、千人針が弾丸を避けてくれるという発想が起きるわけだ。

あたりまえのことながら、ミシンが海を越えてやってくるまでは、
皆服は手縫いだったのだ。
その膨大な手間を考えると、昔の人は偉かったのだなーー、それに較べて
ZAZAって怠け者だよなー、楽してるんだよなー。
という結論になった。

なんとなく手縫いは呪術に通じる何かがある・・・。
針と糸で布が立体化していくところが、もう呪術とか魔法っぽい。
ほんとほんと。


2003年10月22日(水) ミシンを使える人は神と思っています。

不肖ZAZA9013、苦節3ヶ月でやっと型紙を解読できました。

・・・何の話かというと、人形サイズの着物をつくる話です。
手芸ができる(型紙を布に当てて服や物を作れる)人からみると、相当
低レベルで笑われてしまいそうですが、・・・ミシンの糸を通す順番が
わからなくて、母をよびました。これで、次回糸通しが正しくできるように
なるかというと、かなり疑問ですが・・・。

和服「着物」が完成しました。
出来はかなり悪いです。ミシンでまっすぐ縫えていませんし、縫い忘れも
一箇所ありました。それよりも型紙の横にかいてある作り方の説明書を
かなり読んでも理解できなかったのが、情けないです。
ほんとーに3ヶ月くらいかかりました。
もう、布の表と裏がまずわからなかったし、なかおもてという言葉の意味が
わからないし・・・。

なんとか、自力でミシンをまわして縫う事が出来ました。
そしてわかったことが「ミシン使える人は神、手芸ができる人は神様」と、
(苦笑)裁縫を甘く見てはいけません。服を縫ったり、物を作れる人を
敬いましょう。自分でやってみるとわかります。

世の中には偉い人が沢山いるんだなぁ・・・。うむうむ。


2003年10月20日(月) ついに夢にみた。

昨日の時点でPCでCDがかけられるようになり、1曲登録したので
六甲おろし以外にも曲がなるPCに進化しました・・・というか、今まで本当に
音楽関係はやる気がなかったんだなー自分・・と思いました。

いやー・・・。今日はいろいろあったんだけど、一日にあった事柄よりも
今朝方みた夢の方が強烈だったんで夢の事をかきます。

夢の中で私は赤いコートを着て籠を背負って雪の積もる山道を下っていた。
何故か村の入り口にはWW凝時のドイツ軍の兵隊さんがいて、
私に身分証を出せというのである。私が兵隊さんに見せたのは何故か
「クラウス・キンスキーのブロマイド」であった。
(生誕記念といって、彼の映画のパンフレットなんか見ていたからか?)
そのブロマイドを見せたら、兵隊さんは村に通してくれた。
空を見ると飛行機が・・・兵隊さんたちがわたわたしはじめた。
飛行機はアメリカ軍の爆撃機であった。村に爆弾が落とされる。
ついでに機銃掃射も受けました。私、走って逃げました。
赤いコートは目立ちすぎと思った私は雪の中をごろごろと転がって、
沢山雪の積もっている吹き溜まりに潜って難を逃れようとした。

村の側の森の中には、燃料不足のドイツ軍の戦車隊が隠れていた。
私は逃げたつもりが、戦車の側に行ってしまったのである。とほほ。
まずいよまずいよ、コレは巻き込まれるよ・・・と、思っていたら
アメリカ軍の飛行機は戦車に気がつかないで行ってしまいました。

はー、あぶなかった。
・・・という、戦争映画のエキストラのような夢でした。

どうせなら、弓矢で飛行機を落とすような夢がみたかった・・・。


2003年10月19日(日) お見舞いその2

いやー、PCでCDが聞けるようになりました。よかったよかった。
けれども、右のスピーカーからしか音がでません。(苦笑)
そして、(もらい物ですから贅沢はいえませんが)改めて音を聞くと、
20年前のラジオのような・・・わるーい音でした。

しかしまーなんですねぇ。
嫌な見舞い客の条件とは何でしょうか?
私が思うにー蠹攣困少ない必要以上に長居する2燭と脅す・・・というのは
どうでしょうか。
今日は友達のお見舞いに行きました。
他の見舞い客の持ってきた生チョコを貪り食い、病人から煙草を奪い、
クロスワードをとき、最後には「鳥肌口碑」を読み聞かせようとしました。
・・・最後の「鳥肌口碑」は強烈な怪談なので、病室全体が寒くなりそうでした
ので、1行読んで友達に嫌がられたのでやめました。
げっへっへっ・・・。
病室で病人相手に寝られなくなるほど怪談をするという私の夢はちょっとだけ
叶ったような気がしました。
なんかもう今日は本当に充実感あふれるお見舞いでした。
悪に生きるというのは楽しいなー。
ま、明日退院だしなー。もっと怪談をしてあげればよかったなー。

・・・これを書きながら、スピーカーを足でぐりぐりしたら
左側からも音が出てきました・・・・。なんだかのー・・・。


2003年10月18日(土) クラウス・キンスキー

クラウス・キンスキー生誕74周年を記念して、一人でお祭りを
していました。
祭りの内容は、やっぱりクラウス・キンスキー出演のビデオを
見るのと、ちょっと検索してみる・・・です。
あと、焼肉たべました。

・・・いいなぁ。
クラウス・キンスキーは・・・。
妙なパワフルさがあって。


2003年10月17日(金) 日本で一番テープカットをしてる人?

今日の素朴な疑問

・・・道路公団の藤井総裁って、もしかして・・・日本で一番テープカットを
こなしている人なのだろうか?



2003年10月16日(木) ホラーなT病院。

友達の手術が終って歩けるようになった頃を見計らってお見舞いに行った。
昼時だったので病院の定食を食べてきた。
うーん・・米がうまかった。友達の彼氏も来ていてそばを食べた。
彼曰く、「定食にすればよかった・・・」蕎麦は腐れる一歩手前の
危険な状態だったらしい。

友達の入院している病院は昭和の香りが漂よっていた。
配線は外付けでやたらとごちゃごちゃして、トイレは狭い。
病室の壁にはひびが入っている。
喫煙室での患者さんの会話の盛り上がり方は「こんな汚い病院初めてだ・・・」
「ほこり、積もっててすごいよな・・・」・・・・
古いというか、汚いというか、近々建て替えですか?という感じである。

ホラーなのは4Fが、かつては使われていた様子なのだが、
今は使っていない状態なのである。昼でもそこは薄暗い。
もと病室は鍵をかけてドアはしめられているが、すりガラスの向こうの
微妙なほの暗さがホラーな雰囲気を盛り上げている。
窓はあるがビルの陰になっているので、病院全体が基本的に陰気なのだ。
4Fに喫煙所があるが、友達は「夜は恐くてとてもいけない」と
言っていた。・・・昼間でもなかなか不気味だとZAZAは思った。

夜になると4Fの病棟方面にはなぜかチェーンが下ろされるんだそうです。
それはそれで怖い雰囲気が盛り上がるよなー。
駅徒歩5分のここは密かにホラースポットだな。
夜8時まで面会OKだから、今度夜も行ってみたいが、
「今日は肝試しに来たよ」などと言うと、
入院している人々に悪いからやめておこう。


2003年10月15日(水) 氷結21と梅酒

キリンの氷結21のグレープフルーツは美味しいと人から聞き、
買いに行った。
不注意なZAZAが手にして帰ってきたのは「梅」だった・・・。
冷蔵庫に入れる時にも気がつかない。
一口飲んで「あれ?」・・・・・飲んでから気がついた。
梅味・・。

梅酒はどうも甘ったるくて好きじゃない。
梅酒は甘すぎて嫌なのだが、梅酒に入っている梅は好きなのだ。
梅が沢山沈んでいる梅酒は欲しい。
あの梅を1個食べれば梅酒は飲まなくてもいいとまで思う。
しかし、飲まないのに梅酒を買う気持ちにはなれない。けちだから。
ZAZAがあれをかったら、がまんして甘ったるい梅酒をむりやり飲んでしまう
事確実である。それはやっぱりけちだから。
でも、あの量は苦痛すぎる。で、買わない。
・・・かわりに、チョーヤ梅酒PIOを買う。
あの95円くらいで、緑のビンのそこに一つ梅が沈んでいるあれだ。
あれなら、甘すぎる梅酒も何とか飲めて、焼酎付けの梅の実が1個楽しめるのだ。
梅の実は甘くてもいいのだ。(・・・多分食べ物だから)
半年に一回くらいあの梅の実が食べたくなって、PIOを買う。

いつか自分で梅酒をつけて、酒の部分だけ誰かにあげて、梅の実だけ
ちびちびと味わってみたいものである。
世の中には需要と供給がある。ZAZAが需要に思っているからには、
もしかすると、梅酒の梅を余している人がいるかもしれぬ。
・・・・むうう。もらいたい。


2003年10月13日(月) 女性性と母性。

・・・夕食が、大根と若布の味噌汁に、筑前煮たべて、米と10穀物と麦を
あわせて炊いた御飯とビビンパとヨーグルトだけでは足りなかったようだ。
夜中の2時半に空腹ににて目が醒めた。
しかたがないので、蕎麦でもゆでて食べようと思う。
蕎麦をゆでつつ、暇つぶしに思うところをつらつらと書いてみることとする。

ZAZAにとって、自分の中の女性性というのは、多くは社会へ出てきてから
身につけたもののようなきがする。なにしろ、我が家には「華美な服装をしては
ならない」という掟があったのである。まあ、身分相応といえばいいのだが、
「お嫁さんは職業ではない」といった、厳しい教えが浸透しており、
婦女子といえども、外見をいたずらに飾ることなく、ZAZA本人の中身や資格で
人生を一人で乗り切れるだけの実力をつけて欲しかったのだろうと思う。
まあ、でも、それは価値観として世の中では通じ易い
「かわいらしい」=「いい」という感覚が理解できるまで二十歳をすぎるまで
かかったので両親の教育方針としてはかなり良し、悪しがはっきり出た所だと
思う。(ま、たとえば、化粧は女性の義務ではないとかさ、苦笑いろいろ)

かなり偏った育ち方をしたZAZAがときどき心配になるのは、「母性」って
どこで育てているんだろうな。自分で必要だと思って身につけるようにしないと
つかないんじゃないかな・・・。子供が出来た→産んだ→母になる・・・という
ものでもあるまい。保健所の説明で母性は身につくのだろうか?
たとえば、自分の生活より、ガキの方を優先するとか・・そんなていどでも。
母性って、たぶん今までの自分と母親の関係の総決算みたいな感じがある・・、
のではないか?と思う。ただ子供が出来ただけでは、男も女も父・母には
なれないようなきがするのだ。うん。

蕎麦できたよ、おやすみ。


2003年10月12日(日) ビデオテープの中にプラスチック片が・・・。

TVで報道されていたけど、女児の誘拐、多いよなー。
むぅぅぅ・・・。子供が安心して外を歩けないのはいけないな。

それはさておき、ビデオ屋から借りたビデオテープの中に
でっかいプラスチックの破片が入っていたんだけど・・・。
ZAZAの前に借りた奴がテープ分解したのかの・・・。
セットしようと思ったら、カラッと音がしてかろうじて気がついたけど
これ、そのまま再生していたらでかい破片にテープがひっかかって
面倒なことになったかもしれない。

・・・去年もこんなことがあったような気がするけど・・・
これってよくあることなのだろうか・・・?



2003年10月11日(土) 小さくクラウス・キンスキー祭り・・・・

先々週あたり、ふと思いついて「クラウス・キンスキーのファン」で
MSNで検索したら・・・たしか一件しかヒットしませんでした。
そのとき、ZAZAは思いました。
おお、日本にはクラウス・キンスキー最高、とか、クラウス・キンスキーは
いいよな、などと書いてある文章は無いのか、と。
で、ここに力いっぱい書いておこう。クラウス・キンスキーファンだ、と。

・・・世の人の殆どは彼の事を知らないであろうから、やはりここで
クラウス・キンスキーについて説明しておきましょう。
1926年10月18日ー1991年11月23日没、俳優です。
顔は怖いです。死ぬ役が多いです。
代表作は多分「パガニーニ」「クロールスペース」「フィツカラルド」
「ノスフェラトゥ」「アギーレ・神の怒り」「クリーチャー」
「夕陽のガンマン」・・・他多数。

それで、ファンとしては彼の誕生日も近いことだし、(命日も来月だし)
小さく「クラウス・キンスキー祭り」をすることにしました。
と、いっても、彼が出ている映画を辛いものを食べながら見るというだけですが。

今日は近所のビデオ屋にある、キンスキー様出演作品を独占するべく赴きました。「クロールスペース」「ドクトル・ジバゴ」「上海異人娼舘」
「リトル・ドラマー・ガール」「パガニーニ」「バンパイア・イン・ベニス」
・・・・・・古いせいか置いていなかった。くやしいぞ!

しかたないので、TVから録画した「アギーレ・神の怒り」でも見ようっと。


2003年10月10日(金) 日本のどこかは揺れている・・・。

気象庁のHPの地震速報を見るのが最近の日課となってしまいました。
さっきは和歌山だったのに、今みたらまた釧路沖が地震でした。
地震って、毎日どこかで起きているのですねぇ。
だったらまぁいいか・・・いや、よくないよくない。

一応緊急時の食料として、クラッカー買ってきたんですが、これもそのへんに
出しておくとおやつに食べてしまいそうなので緊急袋に入れておこう。
先週2箱買ってきたのに、いつのまにか食べてしまいました。


シャープにした眉毛のおかげで、怖い顔になってしまいましたが、
・・・もうなれました。


2003年10月09日(木) 城崎をちょっとおもう。

兵庫県に入ったことがある。
しかし、城崎温泉には行った事は無い。
今日の日記はなんで城崎かというと、いつもお世話になっている「青空文庫」の
泉 鏡花 先生の「城崎を憶う」(・・・タイトルちがうかも・・・)を
読んでしばらくして、・・・城崎温泉っていくらで泊れるのかなーと
調べてみたのである。・・・調べるだけならタダだし・・・。

まあ、とにかく退屈だったのだ。

で、母が「温泉行きたいなー」などと言っていたので、そうそう
うちの近所の温泉の値段でもついでに調べてあげよう、と思ったのである。
実家から車で二時間ほど離れた所にある湖のそばの温泉は、宿泊の最低ラインが
七千五百円からであった。食事は込で露天風呂もある。朝食はバイキングである。

妥当な線かなー・・・と思った後で城崎温泉を見たら・・・
なんと素泊まり三千円から、食事はご予算に応じて二千円から一万円まで
選べます・・・という宿を発見した。・・・こっちのほうがお得でいいかも・・。
城崎、素晴らしいぞ。
・・・行った事ないけど。

しかし、私もどこか行きたいな。


2003年10月08日(水) 子宮筋腫

子宮筋腫で友達が入院した。
今週中には手術をするらしい。
担当の医者は、やはりZAZAの丁稚時代の知り合いの医者であった。
・・・・世間はやっぱり狭いのか。

なんでも、腫瘍を小さくするホルモン剤の
副作用が早く出てしまい、それくらいなら
早くとってしまいましょうということになったらしい。

・・・見舞いには本が良いと言っていたが、
落語の本はいけないだろうか・・・?

さっき、眉をそって鋏でしあげて細くしてみたら
なんかの「犯人」ていう感じの顔になった。
アイブロウで書き足してみたけど、
やっぱりコワイ人になってしまった。

・・・もうどーにもならねーや、ちくしょー。


2003年10月07日(火) 穴があくほどカタログ見る。

で、ご予算低めの音楽環境充実計画・・・の続きなのですが。

絶対買わないけどこれいいなと思った機械が
パイオニアのHD1、HDDデジタルジュークボックス・・・。
オープン価格なので値段は不明。
CD100枚分入るのだ。
他の機械に音楽を持っていく時はマジックゲートメモリースティックというのを
使う。60ー90分入るようです。
ただ、それに対応するポータブルオーディオとか車オーディオがないとつらい。
友達同士でコレを持っていればかなり便利だけど・・・。
MDとかCDとか、物が増えなくていいかもしれない。
ただ、HD1、浸水したり落としたりしたりしたらダメかもなぁ。
(大概の機械はダメだけど。地震とか津波を想定して・・・)
すでに音楽環境が充実している人が、使う機械なのかと思いました。

うーむ・・・素直に師匠の言う事きいて、PCの方にDVDをつけたほうが
楽なのか・・・?場所も取らないしコンセントの数もこれ以上増えないし。
・・・あと半年は悩みそう・・・(苦笑)CD安いし・・。

・・・とぶ可能性のあるレンタルのCDをPCに入れるのが
嫌なのだけど・・・。それは贅沢なのか・・・。
前に友達作成のCDが読めなくてえらいことになったし・・・。
PCにコンポをつなぐのは抵抗はないのだけど・・・。


2003年10月06日(月) あら汁

魚のあらが安かったので、今日はあら汁を作りました。
・・・くぅー、うまい。
魚の頭の軟骨がおいしい。魚は多分鮭。

スーパーでマグロの解体ショーの後に残されている、
マグロの頭と骨。
あの骨を見ると、・・・あの骨もらって出汁とって
お吸い物をつくったらさぞかし美味しいんじゃないかとおもう。
三つ葉ときのこと豆腐なんか入れて作ってみたいものである。
マグロの骨は
長いままだともっていきにくいので、8つくらいに
折っておいて袋に入れてお持ちくださいと書いて置いてくれれば
嬉しいんだけどなー。

魚屋の人がそばにいないとなかなか
あの骨くださいとは言いづらいものである。

鮮魚コーナーのさんま一匹50円て安いほうなのだろうな・・・。
釧路産と書いてあるものは一匹100円でした。
ブランド品のさんまなのだな。よそはもっと高いのかな?


2003年10月05日(日) ご予算4万円台。

PCの師匠のお宅へお邪魔した。
ついでにラジカセが壊れたので、次はどのようなものを買ったら良いか
相談した。
ついでにPCで音楽CDがかからないという相談もした。
音楽CDに関しては、「設定変えたら?」というお答えだった。
で、ラジカセの後継ぎは、

私の案→安いコンポもしくは安いCDMDラジカセ(テープも有ると良い)
・・・だったのだが、
師匠の案→PCにDVDをつけて(かきこめるやつ)PCのアンプをいいのにする
であった。

・・・それが、長い目で見ると確かにお得だし使えそうな気がする
うちのPCはCDしかつけてないから、DVDソフトが使えない。
この前、電気屋さんでみた「フェレット&ハムスター」っていうのが
欲しかったけど、DVDだったので諦めたのだ。

・・・けれど、
DVDで書き込めるものって・・・たしか4万円くらいしたような・・(苦笑)
DVDをつけた時点でご予算オーバーではありませんか・・・。

で、予算は4万円台だと言ったら、師匠に鼻で笑われたような気がしたのは
気のせいでしょうか・・・。むぅ。



2003年10月01日(水) 電気屋さんへ行く。

今日はよそのお宅へいって、おさんどんして、
TVとビデオをつないできました。
ここの家のTVも、うちと同じでモノラル・・・。
ビデオもモノラル・・・(多分)。

で、電気器具量販店でAV系のカタログを大量にゲットして
自分の宮殿へ帰ってきてから、眺めています。
うーん・・・。
(本当はラジオ買いに行ったんだけど。目的を電気屋で忘れました
気がつくとドラム式の洗濯機とかみて、新製品はいーのうなどとうっとり
していた・・・)

とりあえず、レンタルCDで借りてきてそれをMDにしようかな・・・程度しか
考えていなかった。PCでダウンロードしてMDにするとか、ハードディスクで
録音する機械とか・・カタログ見て「おお時代は進んでおるのう」などと
嘆息することしばし。ま、ご予算低めだからたいしたものは購入できぬであろう。

そしてまた、悩むのである。やっぱり、自分のPCにDVDをつけるべきか。
それより、TVをステレオにしてデッキとつないでプチホームシアターにしたほうがいいのか。お安いラジカセにするか、ミニコンポにしてアンプをつかいまわそう
か・・とか。PCにゴージャスなアンプをつけて、MDはやめとくかとか・・・。
違うカタログを開くたびに、根底から方針がゆらいで困る。
ちなみに・・・次に壊れそうな家電はTVである。うーむ・・・。


zaza9013

My追加