21世紀猫の手日記
DiaryINDEXpastwill


2003年09月30日(火) 昨日のダメージ残る・・・。

トシですなー。
ゲームしたくらいで次の日ぐったりしているとは・・・・。
ああ、ふがいない。

明日はおさんどんしてきます。

地震(防災)グッズを買う前に、うちのCDラジカセのラジオはどーなのだ?
と、つけてみた所、・・・電波が良く入りません。

たまたまケーブルTVの会社の人が我が宮殿へきたので、
「ここ、ラジオ入んないけど近所がプチ工業地帯だから?」と聞いてみたら・・
もともとZAZAの住んでいるあたりは、電波が入りずらいので市と協力して
早めにケーブルTVっつーかネットとか配線したんだそうです。
・・・ということは、地震がきて停電になってZAZAがSONYの災害ラジオ
(ハンドルがついていて回すと電池が無くても30分くらい聞ける奴ね)
を聞こうかなって、ぐるぐるハンドル回しても宮殿の近所じゃ
「ラジオもはいらねぇ!!、うおー放送局も壊滅状態なのかぁ!?」
・・・てな事になりかねないところでした。
ケーブル屋の兄ちゃんありがとうよ。「電波入らない」てのは盲点でした。
・・・ラジオなんて最近聞いてないからなー・・・。

引っ越してからラジオ聞いてない人間は、確認してみるとよろしいかもよ。
災害時は携帯もすぐには通じないし、情報は無いとこまるしねぇ。
いやいや、自分の宮殿で受信できないのは、発見すると
へこみますよ・・・。


2003年09月29日(月) 戦い抜きました。

桃太郎電鉄・・・20年コースで、昼の11時から夜の9時位までかかりました。
ZAZAはビリで24億円。

トップは260億円くらい・・・100億円のネズミーランドを
かっていました。(9割引で)

ZAZAはひたすらキングボンビーにとりつかれて、
せっかく銀河鉄道カードで、お金持ちの世界へいったのに、
・・・キングボンビーにハワイへ連れていかれました。
・・・ひどいです。

戦いました、御飯を食べながらも、コントローラーから手を離さず・・・
という感じです。
目が疲れました、
面白かったけど・・・辛い戦いでした。
もう寝ます。


2003年09月28日(日) おとな買い。

某所で「日本の神話」というお菓子を見つけて大人買いした。
あれ?箱捨てちゃったから名前忘れちゃった。
世界の神話曲教神話シリーズ・・・だったかな。
いやもうとにかくそんな名前でした。

箱の外側を捨てて、なおかつ瞬時に忘れきってしまうほど
インパクトのあるフィギュアが入っているのだ。

それは、一応仏像好きなら欲しくなってしまうアレです。

金剛力士の阿形と吽形、四天王と五大明王です。
スペシャルなのが青不動。
それを入れても全部で12種類ですから、1個175円。(の、一割引き・・)
とりあえず、並んでいたのを15個買いました。
ついに大人買いです。(←ほんとは買い占めるのが大人買いなんでしょうか?)

で、出なかったのが、不動明王と増長天でした。
で、ダブリが金剛力士阿吽と多聞天、降三世明王、ぐんだり明王、大威徳明王
でした。

これが、タブったとはいえなかなかの大迫力で捨てられません。
すんごいいい出来です。一緒に入ってるチョコもおいしいです。
・・・これ、どれを出しても完璧に魔除けの機能を果たしそうです(苦笑)
出なかったのもあるけど、すごく満足しました。
明日は久々に耐久12時間桃太郎電鉄をする予定なので、今日は早く寝ます。


2003年09月27日(土) 地球様にお願い。

富士山の近所で蒸気が上がっているらしい。
北海道では庭先から地ガスが出てきた所があるらしい。

うーむ。地球は生きているんだよな・・・。

地震が起こると、なんだか謙虚になってしまう。
どう謙虚かというと、‘いやいや本当に、人間を地上にはびこらせて
いただいて、地球様ありがとうございます’かな。

その続きは‘お願いだから、あんまり揺れないで下さいな。
ちょっと揺れただけで怪我人や死人がでるんです、
地球様のおかげで、生かさせていただいてるんですぅ、
日々感謝しますから、地震はやめて、お願いです。
噴火するならどっか海の底でやってください。’・・・だな。

・・・津波も困るんだけれど・・・。


2003年09月26日(金) 母、心配する。

今日は地震があって津波が来るかも知れないから、
あと10日くらいは釣りへ行くなと母親から電話があった。

おかん・・・いくら何でもZAZAはそこまで阿呆じゃないです、
と思った。

が、調子に乗って母と長電話してしまい・・・・つい、
「地震で波が引いて戻ってきた後なら、珍しい魚がいるかもしれないねぇ。」
などと言ってしまった。

言ってから、反省した。
やっぱり、ZAZAは阿呆かもしれぬ・・・。

だから、母親も朝一番で電話してくるわけだよな・・・。

・・・でも、釣りは行かないって・・・暫くは・・。
津波恐いし・・・。
 
さらにおかんに絶対行くなといわれた。
で、つい
「・・・万が一行くとすれば、ドライスーツ着てBCつけてタンク背負って
マスクつけて、フィンつけて、やっぱりフル装備で・・・嘘だって。」
などと言ってしまったのだ。(それでまた釘をさされた)

すまん、母親、余計な事ばかり言う阿呆だ、ZAZAは。


2003年09月25日(木) 黒猫一本目

昨日撮った写真が、今日出来上がった。
これがもう散々の出来である。
・・・えー、これジェットコースターかなんかに乗りながら撮った?
という感じだ。
手ぶれの嵐で、人の目に耐えられるものは九枚中二枚である。
猫を前にZAZAが興奮しておったせいか、
単にカメラの扱いになれていないせいか・・・とにかくひどい。

まだカメラに残っているフィルムの中に、黒猫写真が十ほど
あるはずだが・・・現像するのが恐いです。
とりあえず・・・・やっぱり三脚があったほうが良いようだ。

ZAZAの母いわく、
「フィルム一本撮り切りなさい」なのだが・・・
これは案外あたっているのかもしれぬ。
ベストショットといいながら、ちびちび撮っていてはいけないのだろうな。
貧乏だから、なかなかシャッターを数切るのに勇気がいるのだ。
母の教えで「いいフィルム使いなさい」というのもあるのだが・・・
これもなー・・・どうしても思い切りよく高いフィルムが買えない。
買う度胸が無いのだ。つい「業務用」の安いの買っちゃうんだよなー。

やっぱZAZAの手には重いのか・・・一眼レフ。
猫に小判、ブタに真珠なのか?くそう。


2003年09月24日(水) 黒猫の写真をとる

昨日の自分につっこみをいれるなら、ステルスな自分になるまえに、
スピード守れ・・・だな。小悪党パワー全開だとそういうことばかり
考えるのだった。

今日は黒猫を飼っている友達の家に行き、猫の写真をとった。
最近の携帯は、容量が大きいのか、友達の携帯電話には猫の写真の他に
無理矢理踊らされている猫の動画なども入っていて驚いた。
猫はともだちの旦那の歌に合わせて、いやーな顔してダンスしていました。

良いカメラを持っていった。老猫なのであまり動かないので撮りやすかった。
しかし、目の前で一眼レフのレンズが伸びたり縮んだりするのが
いやだったったんでしょう・・・まだ現像していないが、
何ともいえない目線の写真ができそうである。

連続して撮っていると、猫的にもストレスだろうから、ちょっと撮ってから
一時間ほど、妊婦になった友達と話をして、・・・また写真をとろうとした。
茶の間にいるはずなのだが、猫がいない。
「あれ、いない」とZAZAが言うと、友達が「そこにいるよ(苦笑)」
目の前の窓の下にいた。大概よぶと尻尾をぱたぱたさせるのが返事の替わり
なのだが、今日は・・・嫌だったんだろうなーー
・・・気配消して壁と同化していた。すまんのぅ。猫。

帰り際、隣の家の前に地域猫がいた。子猫で相も良く、CMにでも出られそうな
風情であった。一枚とると、なぜか1mほどZAZAのほうに前進して
座ってすましてこちらを見ている。いい感じでまた撮る。
現像が楽しみである。


2003年09月23日(火) 小人・小心

出かけた先で葡萄を一房いただいて帰ってきた。
ZAZAの宮殿に戻って、すぐ食べた。ベランダはあけていた。網戸はしていた。
葡萄の食べ残りをゴミ袋に入れて30分もたたぬのに、ショウジョウバエが
入ってきた。えーい、なんと嗅覚の鋭いベルゼブブの下僕奴!
ZAZAはあわてて葡萄の残骸をビニール袋に入れて口をしばった。
もう蝿の舐めるものはないはずと安心していた。が、流しの周りを飛んでいる。
レンジの油汚れでも舐めるのか・・・!?えーい、掃除してやる!!
というわけで、レンジ周りや、ついでにベランダとか、窓ガラスとか
掃除しています。

ZAZAは今年はまだ捕まってはいないのだが、道を走るたびに、警察の
ミニパトだの、白バイが車を止めていたりとか・・・そういう場面に秋になって
からはよく遭遇する。ああ、つかまりたくない・・・。
いや、ほんとは制限速度を守っていれば、ZAZAはまず捕まる事もない。
しかし、守っていない事がおおい。+20、30あたりまえなのだ。
・・・赤外線でナンバーを読む機械の対策に、ナンバープレートカバーが
あったけど、今は違法のはずである。うーむ。
となると、2輪用のレーダー探知機か?2万円でお釣りは来るが・・・どうかな。
いや、それより、警察のレーダー波を吸収、または乱反射させる素材をぬるか
着るか貼るかしたら、警察にはひっかからないよなぁ(苦笑)くくっ。
とりあえず素材として入手可能なのは「フェライト」らしい。
磁石で、TVとかアンプに使われているやつ。あれで、コートとかリュックとか
作ったら・・・・レーダーに映らないステルスバイクが・・・できるのでは。
ちょっと悪い事を考えてしまうZAZAである。
ふふ、ほかにもっといい素材はないかしらね。


2003年09月21日(日) 青空文庫 石田孫太郎 「猫と色の嗜好」

青空文庫というのがある。
古今東西の名作が読める所だ。
時間のある人は検索して読みに行きましょう。
いま、ZAZAはそこで泉鏡花を読んでいます。

で、そこに 石田孫太郎 という人の書いた 「猫と色の嗜好」という
随筆がある。・・・猫好きなら読むといい。

多少文が古くて読みにくいのだが、そんなに長くは無いので
目玉がうんざりするまえに読み終えることができるはずだ。

なんというか・・・。イイのだ。
猫の事を考える人は、こうでなくちゃいけません。
というか・・・ビジュアルに訴える文というか、
ツッコミどころがたくさんというか・・・。
とにかく、これでZAZAは孫太郎先生に好感をもちました。

うーん、よだれかけもイイよな。
最近見ないけど・・・。

さいごに・・・孫太郎先生・・・
きっと暗闇で踏んだ事があるんだろうな・・・。



2003年09月20日(土) スイートバジルの味

貧乏な人なら誰でも多分トライする、「ベランダでの栽培」。
大根とか人参とかトマトとか大豆のスプリットとか・・・を栽培する計画性
がないので、とりあえず「スイートバジル」を栽培したのですが、
ここ1週間位小さくて白い花をつけています。
・・・こみ植えだったみたいで、大きく伸びたのと20センチ位で
伸びやなんでいる奴に分かれてしまいました。
で、たべごろかなーと思いまして、とりあえずペペロンチーノに添加する感じで
(にんにく+唐辛子+オリーブオイルに)バジルを刻んで炒めて
パスタを投入しました。

そりゃもうおいしかったです。

葉っぱをむしった時は、つーんとする香りがきつくて失敗を覚悟したのですが。

そういえば、こいつらは水をあげただけでも、香りがベランダから
室内にただようのだ。
そのたびに「ああっ、さすがハーブ様だ。ありがたやー」とか
「♪植物のチカラー」という敬虔な気持ちになるのでした。

・・・あしたの夕食もコレだな。げっへっへっへっ・・・。
いやうまい。来年も栽培しようかな・・・。

ZAZAと一緒で蟲がつかないから、楽でっせ。バジル。


2003年09月18日(木) 自慢返し。

・・・母親に漁獲高(苦笑)を自慢したら、
自慢しかえされた。

おかん「○○温泉いってさぁ、あわび食べてきたんだよねーーー。
   あわび料理が十種類くらい出て、おいしかったよぅーーー。」


ZAZA「・・・・えっ!?」



・・・・・・おかんにまたしても完敗です。


2003年09月16日(火) 釣りへいった。

今日は3匹つれました。写真に収めてリリースしました。
一番最後に釣れた「魚らしい形をした魚」の写真をとっていたら、
海鳥どもに囲まれました。ほしかったんだろうなー。
でもZAZAは意地悪だから、鳥にはあげずに海へもどしてあげました。

まだ、いつもの如く手は痒くなりませんが、快晴だったので、寝る前になったら
かゆくなるのでしょう・・・。

そうそう、癒し系を見て歩いて、ちょっとショックだったんだけど、
ヒーリング・・・・て、できる人ってそんなに沢山いるんだなー。
効くのかなー?・・・。効くと信じれば効くのかなー。

怪しい系でもZAZAには信じている分野と信じていない分野がある。
とりあえず、ごたごたなんだけど(苦笑)

神様→いるだろうと思っている、幽霊→2人で同じ物みたからいるだろう、
UFO→まだみたことがないのでいないと思う、宇宙人→UFOに同じ、
前世・来世→無い・・んじゃないかなー(いつもながら根拠は無い)、
インナーチャイルド療法→効果はあると思う、
ハイアーセルフ様→あるんだかないんだか・・・?
ヒーリングとか→やってくれる人との相性がよければ効くかもなー。
チャネリングとか→イタコの口寄せとはやっぱちがうのだろうか・・・?
占い→カードとかサイコロとか何か道具を使ってると「うむうむ」と思う。

・・・癒しなぁ・・・。治療と癒しはちがうんだよなー・・・。
癒しなら治療じゃないから、軽減したと自覚があれば
それで良しなんだろうな・・。


2003年09月15日(月) 阪神優勝よかったよぅ。

ZAZAは隠れた阪神ファンなので、優勝してくれてうれしいです。

今日は何も言う事はありません。

こっそり祝杯あげています。

川飛び込み・・・なー・・・。看板有刺鉄線なー。

しょうがないよなー。

祝杯で急性アルコール中毒とかで、病院とか警察とか消防の人々に

必要以上に迷惑がかからないのを、ちょっと願う。

今日非番の人はついてるよな。


2003年09月13日(土) ネガティブ減少中。

今日は一日掃除して洗濯しておわった。
あまりにもネガティブなので、グーグルで「癒し」とか「生命力」とか検索して
それっぽいサイトを回って見ました。
そそそ、そしたら日本ってすごい事になっていたのねー!!いつのまにっ!!。

ZAZAが突っ込んでいった先は「精神世界」ジャンル、だったのだよ。

いやーそれがさー、前世療法とかヒプノセラピーとか、自分の前世や過去世を
リーディングしてストーリーにしてくれるのだ。
ここのすごいところは、タロット占いとかカードとかでみてくれるのなら、
何となく信憑性があるのだが、「リーディング」だから・・・・勘・・・というか
霊感占いに近い何かがあるようなのだ。

・・・胡散臭いなー、とおもってしまいました。あんますごい過去世もないし・・。まーいわれたらそうかなーって思ってしまう程度だな。
例えばさ、あなたはアフリカから奴隷船でアメリカの農家に人売ってましたよ、
とか、あなたは黒い服をきて、青と白の囚人服を着た老若男女に虱取るため
シャワー室へいきますよーといって、実は毒ガスだしてたとか、独裁者の側近で
人肉食べてましたよ・・・、とかそういう過去世の例ってないところが
ますます怪しい。
そこそこ不幸でそこそこ幸せな過去世ばかりだったよ。

ネガティブ減少中にもかかわらず、「うおーこんなんじゃダメだ―」などと
思ってしまった。あと癒しエネルギーの絵もな、ダメダメって感じだったな。
ぐはーまどろっこしいっ!
九相図もってこいっ、寝床の天井に貼るわいと、おもった。


2003年09月12日(金) ただいまネガティブ中。

現在ZAZAは、人生後ろ向きというか、お先真っ暗というか、
希望ゼロというか、ネガティブ中なのでした。
けれども、陰陽マークのように必ずどこかに光があるはずなので、
明後日くらいになれば希望がもどってくるでしょう。

・・・ネガティブの原因は「まずいよ・・・両親老化してるよ・・・頭が・・・」
(泣)と、思った事です。

はっきりいってZAZAは逃げ足の速さ以外では両親には勝てません。
この二人がボケてしまったら・・・。登山でなんとか岳となんとか岳の縦走を
今年もしている人たちです、足だけは妙に達者で・・・常にGPSで現在位置を
確認しないと・・・日本を迷走しつつ徘徊する最強の痴呆老人ができあがって
しまいます。

・・・などと、瞬間的にネガティブパワー全開の思考をしてしまいました。

・・・・・・両親の頭の老化は、多分年相応のものではないのかと思います。

が・・・。もしかして、今だ何つーか、平たく言えば嫁に行ってないし、
経済的にも不安定なZAZAの存在が負担になっているのか・・・?

プライドを持てる「何か」を失ってしまったのかぁ?おとん・・・。

それとな、行かず後家に夜は8時までに家に帰って来い、と
言うのはどーかと思うぞ、実家っていずらいなー(苦笑)


2003年09月11日(木) セカンドオピ二よンとか(苦笑)なかったのかの

うーむ、で、結局友達の子宮筋腫なのだが、最初にいったびょーいんでは、
子宮内膜症+直径3.8僂瞭腫であったが、二件目で高さ12儷劭賢僂
診断され、3件目で治療方法について選択できるくらいの
情報を得たらしい。一軒目はヤブだったらしく、お怒りになってました。
ZAZAの宮殿にきて筋腫について調べていった。
世の中には巧い具合にHPがあるもので、子宮筋腫についての料金、治療法などの
体験談などがかいてあった。
作った人・・・ありがとう、すっげーためになったみたいだよ。

まあ、3ヶ月ほど投薬で筋腫を小さくしてからOPする予定みたいですね。

しかし、手術かー・・・入院かー・・・。

妙に早寝早起きを強制され、飯はまずいし、タバコは病室ですえないし、
朝っぱらから便と尿の排泄回数を聞かれるし、風呂には入れないし、
赤子は泣くし、看護婦の足音が夜うるさいし、下の毛はそられるし、
金縛りにあうし、幽霊はでるし、水子は体の上を夜な夜な這いまわるし、
検査で血液はばしばしとられちゃうし・・・
麻酔する時恐いし・・・手術台は巾狭いし、載石位は恥ずかしいし・・・
下手な手術の助手に鉤で腸押さえられて苦しいだろうし・・・・
見舞い客はしょーもないものをもってくるだろうし・・・

・・・・大変ですよね。(↑ただ今ネガティブ中)


2003年09月10日(水) はー・・・世間狭いかも・・・。

友達が子宮筋腫で手術することになった。
その担当の医者が、どーやら以前ZAZAが丁稚奉公をしていた時の
病院にいた先生と、人相風体名前が一致します。

友達に、「今度会ったらp−のp−病院にいたかどうかきいてみて。
もし、いたっていったらその先生だ。大丈夫、その先生手術巧いから。
ZAZAが丁稚の頃よくいろいろ教えてもらったから。」と、いいました。

もし、その先生だったら・・・世間って狭いのねー。
はあぁぁ―ってな感じですね。
あああ、ZAZAの存在など、皆忘れてくれー、お願いだ。

なぜか、悪事千里を走る、などという言葉を思い出した。


2003年09月09日(火) つづり方それぞれ

このごろは本屋で本を買う事が少なくなったZAZAです。
理由はネット上の小説を読む事が多くなったから・・・です。
ADSLの料金分は、何かを見ないと気がすまないのである。

で、あちこち見ていく間にアダルト系に突っ込んでいってしまうのもしばしば。
・・・アダルト系のいけないところは・・・
広告が多くて入り口がわかりにくい・・・事に尽きるような気がします。
あと、つぎつぎとポップアップ広告が開くところです。
これをまた閉じていくのが面倒です。

ファンタジー小説を読むのも好きなのですが、これもまた作品によっては
固有名詞が長くておぼえきらないのですわ。うう・・・。
あんまり簡単すぎても味気ないけど、長すぎるのも読んでいて辛いです。

あと、アダルト系でどんなに深刻な展開の最中であっても、
ミョーな表現があると笑ってしまう事を発見しました。
これは人それぞれ笑い所が違うのでしょうが、ZAZAが最近
笑ってしまったのは‘思春期のロリ少女‘・・・という表現でした。
書いた方ゴメンヨ。思い入れの強さはわかる・・・わかるけど・・・。


2003年09月08日(月) マイ シープ

実家へ帰った時のことです。
母が近所にこんなのがあるからやってみないか?と見せてくれた1枚の
パンフレット。
それは、羊の原毛から毛糸をつむぐとかそれを染色したりフェルトを
作ったり・・・を教えてくれる場所ができたのだそうです。
母の一押しは「織器をかって織物をつくらないか?」でした。
これはどうやら、母が織物を作ってみたいからのようです。
母は編物が上手で、毛糸のセーターや靴下をつくってくれました。
ある程度編物は極めてしまったから、織物をやってみたいのでしょう。

パンフレットの裏のほうに「羊のオーナーになりませんか?」コーナーが
ありました。さりげなく母がプッシュします。
マイひつじかぁ・・・。いいなーマイ羊。5万円で10年間有効で、10年の
間にそこの牧場で作ったものが年2回届くコースか、牧場のペンション宿泊割引券
が届くコースがあります。
かなりZAZAはぐらぐらしています。
マイ羊の写真が届けば、自慢できます。なかなかマイ羊を持っている人は
いないでしょう。手芸の技術を上げていけば、マイ羊から糸を紡いでセーターを
つくったり、織物でオーバーを作ったりできそうです。これはすごい。

ただ、その牧場で作っている物が・・・白樺樹液のジュース→これは○、
ヤギ乳(探偵ナイトスクープでまずそうだった)×、羊乳アイスとかソフト?
かなり怪しい・・・?、羊肉(これは身体にいいらしい)ただ多量だとちょっと
困る・・、てな品揃えなので躊躇しています。
まあ、月500円位の出費でオーナー気分が味わえるなら
良しと思うのですが・・。

それより手芸技術を上げる方が先かなー。


2003年09月07日(日) 畑にて日に灼かるる

畑へ行きました。日焼け止めは塗ったのですが、汗をかいてしまって
汗をぬぐった両親指の付け根あたりが痒いのです。

えー、今日はとってもとってもローカルなお祭りへ行ってきました。
そうです、去年も行った「とうもろこし祭り」です。
おなじみの宝捜しでは、背の高いとうもろこし畑にわけいり、
30個ある「カレー・シチューセット」のうち2個をゲットしました。
このセットはでっかい玉ねぎ1個とにんじん1本とじゃがいも2個が
入っているという素晴らしいものでした。ありがとうございます。
久々に何かに勝った気分でした。
うむ、たしか去年は3つとって、とれなかった人々に1個ずつあげたのだ。
けど、今年の参加者の方が去年の5割増ぐらいになっているので、
成績としてはこんなものだろうなぁ(苦笑)
で、時間制限があるなかで「とうもろこしもぎ放題」でした。
とりあえず6本いただきました。
ほんとは取ろうと思えば山のようにとれたのですが、母も参加しているし
ZAZAは自分のその日食べる分あればいいから遠慮して6本でした。

で、えーと、今回はブタ汁(おかわりしました)と枝豆とお好み焼きと葡萄を
食べました。でっかいおなべで作ったブタ汁は大変美味しかったです。
大きな鍋で作った料理(シチュウとかカレー)はなぜ美味しいのでしょうね?
ZAZAの説は「皆の手垢が混じっているから美味いのだ」なんだけど・・・。
量が多くて火が強いと何か美味しい成分が発生するのでしょうかねぇ。


2003年09月02日(火) つりへ行った。

海藻3枚釣れた。

多くを語らず近日早朝リベンジ予定。

手が痒い、再び。


2003年09月01日(月) 友達のバイトの話。

短期のアルバイトをしていた友達から電話があった。
2時間以上に及ぶ爆笑内容だったが、
彼女曰く一言でまとめると「バイト先が猿山だった。」につきる。
とても同じ人間とは思えないお猿さんばかりが
働いていたそうな。

とほほ・・・。
大変だったね。ご苦労様。

あーおサルかー・・・。気分的に今のZAZAはおサル以下ですわぁ。
キーキー言う元気もないっすよ。
生き物にたとえるならクラゲですかねぇ・・・。
こうひたすらふよふよと波にただようキタユウレイクラゲ・・・。
命つきるまで海流に流され放題・・・。

自分で言っていて嫌なたとえだな・・・。

うーむ・・・。ちょっとブルー。


zaza9013

My追加