Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

フル稼働日 2015年04月30日(木)



しかし、疲れていない。
なんなんでしょうね、不思議だけれど、
意外に頻繁にこんなことがある。

1日にひとっつしか用事がなく、
それもたいして時間のかかるもんでもなかったのに、
はぁ〜〜、ぐったり。。。ってなことがあるかと思うと、
今日のように、朝からオシゴト、
帰ってきたと思ったらすぐレッスン、さらに続けてレッスン、
と、みちみちに立て込んで、
そのあとゴハンも作ったりなんかして、
自分のピアノ練習もちょっとばかりやって、
まーったく疲れを感じていないってこともある。

気の持ちようなのか、
体調の問題なのか、
その時間を共にするひとによるのか。

たまたま今日はそうだっただけであって、
これに気をよくして、ほかの日にも詰め込んだりすると、
必ず「やっべ」とか「しまった」とか「まいった」
ってことになるのは目に見えているので、
今までどおり、ゆるゆると行きます。

幸い(と言うのもナンなんだが)
オシゴトはこの先、ちょっと減る傾向らしいので
(収入も減る。おかずがさらに一品減るよ)
喜んでばかりもいられないのだけれど。
少なくとも、シゴトを理由に諦める「遊ぶ用事」は
この先、少なくなるに違いないのです。ばんずぁい。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

晴れの神様は、東北地方をどうしたいんだろう。
気持ちとしては、こんな「めっちゃ晴天」は
夏の土用のころに取っておいて欲しいのだけれど。

地球上の水分は一定であることを思うと、
今、ここで降らない分は、他のところで降っているか、
空中に蓄えられて、あとでまとめて落ちてくるか、、、

できることなら、ほどほどに。
2日晴れて1日降るとか、3日晴れて1日降るとか、
(逆はないの。降る、は続かない)
そこまでコントロールできる神通力を、
テンのカミさま、お与えくだせぇ。
と、頬杖つきながら思うだけ。
思うだけなら何の罪もないからな!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

レッスンのときにちょっと話題にのぼったので、
チェルニー40番をちょろちょろっと弾いてみた。
ショックを受けた。。。。。。。
左手の「ドレミファソファミレド」が転ぶでないの!
やっべぇ。
明日からハノン再開だ!


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





ナマはよいですなあ 2015年04月29日(水)



爺バンドの歌姫、絵美ちゃんのライブに行ってきました。
店内には、バンドのサックス奏者兼アレンジャーのY氏や、
文章教室とピアノサークルのお仲間であるK嬢が先に座ってた。
同じテーブルに座った方と、いきなり親しく話せるなど、
人見知りな私の心の垣根をも低くしてくれるね、ライブってのは。

内容は、こてっこてのジャズ。
聴いたことない曲もあったけれど、
実にスタンダードな雰囲気で、最後まで突っ走った。

和太鼓が入っても、全く違和感なく馴染むんですね。
和太鼓でテイクファイブとか、ウケますた〜
 20150429211552288.jpg

珍しいピアノだなあと、帰りがけに覗き込んだら、
なんとベーゼンドルファーでした。
軽やかでまろやかな音のピアノだったな。
(弾き手がよいのでしょうとも)
 20150429211520554.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日は朝8時からのオシゴトのため、
絶対に遅刻しないよう、昨夜は
「塩まくら」を外して眠りましてん。
おかげで4時には目が覚めてしまった。
やはり、塩まくらの効果は確かにあったんだー

二度寝許すまじとばかりに起き上がり、
オレンジに輝く日の出を眺めたり、
早めの朝食、着替え、モロモロ。
余裕をもって家を出られたな。
5月からは始まりが1時間が早まるので、
当分、週イチ程度でキンチョーの朝を迎えることになります。

午後、芸術祭イベントのコンサートがあって、
ピアノサークルのお仲間たちが出かけたんだけれど、
さすがに私はちょっとお疲れ。
夜のライブのこともあるし、体力が心配でパスした。

パスしてよかった。
午後のほとんどは、だら〜りだら〜りと、
伸びきったパンツのゴムみたいな過ごし方。
唯一、洗濯物を干した、だけ。
それで大汗かいて、息も切らせて、
どっかりと座り込んでしまうのだから、
体力低下も甚だしい。
このところ、ボウリングに行けないことが多く、
衰えに拍車がかかるのも無理はない、か。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日のところ、蒔いたマメたちは無事です。
朝と夕方、水やりしないと、毎日夏日で土がカラッカラ。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





日光照射性頭痛 2015年04月28日(火)



昨日に引き続き、カリッカリの晴天で、
こりゃ、なんとしても外に出ないわけにはいかん。
アサメシ前の一仕事とばかり、
昨日できなかった、キヌサヤとスナップエンドウの種蒔きを。

種を蒔く前に、土をふかふかにしなくてはならない。
(正確には、「しなくてはならない」ではなく「したい」)

マメというやつらは頑丈にして健気なのでして、
相当いい加減に耕したつもりの、いい加減な畑でも
ほどほどに育って、ちゃんと花咲き、実を結ぶ。
・・・っていうことを、ここ数年のうちに学習済み。
けど、なんてったって、春一番の菜園作業。
ちょっとは丁寧なところを見せておきたい。
(誰に、、、って、畑にですよ)

少なめの肥料をざっくりざっくりと鋤き入れ、
あまり高くない畝を作って、指で穴をあけ、
ぽっとんぽっとんと種(つまりマメ)を落としてゆく。
ふわりふわりと土の布団をかけ、
赤ん坊を寝かしつけるときのように、
トントンと布団を押さえてやる。
 ぽっとんふわりトントン、
 ぽっとんふわりトントン。
最後にやさしくたっぷりと水を与えて、種蒔き完了。

ここからは、キジとの戦いというか、
キジが掘り返してマメを食ったらすかさず、
蒔き直しという作業があるのだ。
ま、すぐじゃなくてもいいっちゃいいんだ。
時間差で収穫できるメリットがあるから。

しかしながら、キジもさるもの、掘り返して食うよりも、
発芽したてを狙うことのほうが多いのである。
やはり、すかさず蒔き直さないと、
時間差どころか、適期収穫に至らない可能性もある。
まったく、菜園作業ってのは、油断ならないシゴトなのだ。

ほんとうに自然豊かっていうのは、こういうことだよ。
目に見え、耳に聞こえ、肌に感じるものだけじゃない。
害をなすものたちとのせめぎ合いがあるってことだ。
そやつらと、いい塩梅に共存しなくちゃならんということよ。

雑草も生えないような土で育った野菜。
虫も食わないような野菜。
怖くて食べられませんわよ。
人工的に、工場生産される野菜もあるけれど、
それはそれ、次元の違う話。

レタスの種蒔きもしといた。
昨年は箱蒔きしたら、密集しすぎて
(だって、もれなく発芽するんだもん)
植え替えがたいへんだったので、
今年は畑の一角をベビーベッドということにした。
たぶん、あっちこっちに里子に出さねばならないほど、
わんさか育つことでしょう。
(すでに1件、里親の申込みあり)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

そんなこんなで、頭痛です。
慣れない(と言うほどでもないが、シーズン初の)外仕事。
なんぼ帽子をかぶったとはいえ、
夏日? っていうほどの気温上昇。
塩でザラザラになるほど汗をかいた。

これまでも、日に当たり過ぎて頭痛ぇ〜ってことは
たびたびあったのですよ。
片頭痛もあるし、緊張性頭痛もある。
そして、日光照射性頭痛(勝手に命名)

油断したのは、水分補給だったと思う。
真夏なら絶対にお茶を置いとくのに、
4月だし、すぐ終わるし、と
飲み物を持たずに外に出てしまった。
外に出ちゃうと、夢中になるからね、
やれやれ終わった、と片付けるころに、
あー、喉が渇いたなーと思ったのだけれど、
ほんとは喉が渇く前に水分摂取しなくちゃならないのね。

頭痛はそのせいもあったかもしれない。
軽い軽〜〜い、熱中症。
午後からオシゴトなもんで、頭痛薬を飲んだけれども
一向に、効かない。
オシゴト中も、ずっと頭痛。
支障があるっていうほどじゃなかったけれど、
やっと効き目が表れるころは、
もう片付けモードだったというお粗末だった。

こういう失敗って、いくら度重なっても、
懲りた懲りたまっぴらだという思いをしても、
肝に銘じたと思ったつもりでも、
やっぱり繰り返してしまう。
頭痛には必ず原因がある。
低気圧以外で起こる頭痛は久しぶりで、
いやー、まいったまいった。

今日に続いて、明日明後日と3連勤。
体調管理もシゴトのうちどすえ〜〜


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





タオラー始めました 2015年04月27日(月)



ゴム長靴とビニール手袋、頭に帽子を載せ、
首にはガーゼタオルを巻きつける。
こうして、菜園スタイルが完成する。

順序が違うな。
まず、首にタオルだ。
次に、帽子を選んでかぶり、
ゴム長をはきながら、ビニ手を装着。

首に巻くタオルは、この3年ほど、ガーゼと決めている。
よれよれ〜のクタクタ〜になったガーゼタオルが
全部で10本ほどあるかな。
くたくたなほうが、肌に優しいので
切れたり破れたりしない限り、使い倒す予定。

というわけで、本日、今シーズンの「タオル始め」でした。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

作物を植え付ける予定の部分に限り、草取りをした。
例によって、いーち、にーい、と数えながらである。
100本抜いたら、バケツにたまった草を捨てて山にする。
この山は、やがて土に戻ることになっている。

雑草のない状態は、せいぜい数日しかもたない。
根っこが残っていれば根っこから、
地中にタネがあればタネから、
彼らは次から次へと際限なく現れては、
作物に届く前に、肥料からの養分をかすめ取ってゆく。

タネとか、苗とか、そういう「弱小」なうちだけでも、
せっかく植えたもののほうを守ってやりたいので、
最初だけ、きっちり草取りをするのである。
自力で根を張って、養分ゲットできるようになったら、
周囲を歩くのに支障がない限り、草取りなんかしない。

義母はよく草取りをする人だった。
(過去形で書いていますが、存命です)
(もう、畑仕事をしなくなったから)
はぁ? と思うのは、
畝と畝の間の草は後回しで、
人が歩くところ、すなわち畑ではなく
畑のまわりの通路の草をこれでもかと抜く。
義母いわく、
「ほどりの草ぁ取らねばね」
(周りの草を取らねばならない)

畑の周りが黒々としていると、
ああ、ここは畑だなあ、と思えるのだそうだ。

うーーーーん。。。。。
畝の間こそ草取りすれば? って思う。
踏みつけるところよりも、作物のあるところを。

誰のための草取りなんだろう。

なーんつぅことを考えていた数年間があるので、
私は「作物周辺」しか草を取らなくなったのよ。
なんでも合理化するのがスバラシイとは言わないけれども、
どうせ汗かくなら、繋がる糸の多い方を、と思う。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

さて、2時間ばかり、最低限の草取りをして、
苦土石灰をバラバラと撒き散らし、
昨年トマトだったところにキヌサヤを植え付けるべく、
ざっくざっくとスコップで掘り返した。

今年もまた、ヤブガラシのおっさんが
図太い根っこを縦横に張り巡らせているのを
見える範囲、ブチブチと引っこ抜いた。
我が家の下の地盤を強固なものにするのに
一役買っている。。。のではなく、
めっちゃくちゃ邪魔くさいのである。
草なのに、、、草のくせに。

今年も、おっさんの根をため込むとしよう。
天日にさらして、パッサパサに干からびさせるんだから!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

結局、下準備だけでぐったりと疲れ果て、
種蒔きには至らなかった。
明日の朝、気力があったら、畝を立てて、
土にタネを預けるとしましょう。

そんなに何時間も働いたわけじゃないのに
おそらく久しぶりの外仕事っていうことで疲れたんだな。
朝早いシフトの前日には、ほどほどにしておかないと
起きられなくて遅刻ギリで焦ることになるかもね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

草取りという作業は、機械的に手が動くだけなので
活発に、自由に、好きなことを考えていられる。
脳にとっては、かなりリラックスした時間なのではないだろうか。
問題は、そうやって考えていたことが
記憶になかなか残らないっていうこと。
あとで、どんなこと考えていたんだっけ、と思っても
ノーアイデアというか、片鱗すらも思い返せなくてがっかりする。

けど、一度は脳内をかけめぐったはずのこと。
じわじわと積み重なり、いつか溢れ出すことがあるかな。

それは、本を読むことと似ている気もする。
読んだ内容は忘れても、ほんの少し、何か獲得したものがあって、
いつか、形を変えて表に出てくるときがあるかも、というような。

できれば、生きているうちに、、、だな〜〜
そして、話したり書いたりできるくらいの元気があるうちに、頼むよ。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





続かないダイエット始めました 2015年04月26日(日)



そうだ、写真を撮るのを忘れたんだった。
せっかくいい天気の庭に出ていたのに。
あれこれ、花も咲きはじめまして、
特に嬉しいのは、ウスバサイシンが毎年元気なことですね。
ウチに来たのは震災の年の5月でした。
まる4年になるんだなあ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

やっと、やーっと、草取りを始めました。
ほんとに、畝を作る部分しか抜きませんよ。
明日、土を起こして石灰を撒いて、
ポットに何種類かのタネを蒔くところまでできたらいいな。

アスパラはもう食べ始めました。
やわらかくて甘くておいしくて、
コイツを植えてよかったぜーっと思います。
今年は春が早いので、ウコギもそろそろですしね。

どこに何を育てるかの、おおざっぱな計画を立てないと
去年みたいに、中途半端に土を遊ばせちゃったりするなあ。
翌年のためなんだから、今年こそ、と思いつつ、
菜園ノートは作らないまま何年もやってます。

さしあたり、キヌサヤとスナップエンドウは直播。
あとはゆっくり考えるとしましょう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

計数脅迫症ってのがあるのかどうかわかりませんが、
(ないとおもいます〜)
私は何でも数えるのが好きです。
数え切るってことはほとんどなくて、
途中でやんたぐなって、どうでもよくなって、
ほとんど数える意味は失われてしまうのだけれども。

雑草なんか、抜くときは数えますね、必ず。
テントウムシダマシをペットボトルに集めるときも、数える。
500円玉貯金を、3か月に1回ぐらい、ざらざらっとあけて数える。
イラストロジックのマス目をちまちまと数える。

そもそも、数えるという行為は、
その対象となるものが「たくさん」存在しないと成り立たず、
たくさんあるっていうのは富んでいるということなので、
《豊富にある⇒数える⇒シアワセ》
という一連の流れが、脳内に湧き起こるのではないかと思う。

数えることはシアワセなことなのです!

ついでに、草取りいっぱいしたら、足が筋肉痛で、汗もかいた。
これは(続ければ)ダイエットになるかもしれませぬな。
続けないので、なりませんけどね。

晴耕雨弾、晴れてヒマなら外に出る。
家計のために稼がなくてはならんので、
それが最優先だ、残念ながら。
次がレッスンを含めたピアノで、
文章を書くことは併走しているイメージ。
投げたり編んだり縫ったりすることが、
今のところ、一歩後ろにある感じです。
で、その合間の晴れたところで、菜園。
最初にある程度手をかけておくと、
あとは収穫収穫、隙間時間にできますもの。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

数えることについていうと、
たとえばピアノの練習において、
できない部分を何回やる、みたいな
回数による練習は、まずやりません。
(子どもにはやらせます、終わりがはっきりするから)
(それと、効果がはっきりしているから)

たとえば、さっぱりできないから10回弾こうと決めたとして、
10回で弾けるようになる保証がどこにありましょう?
弾けなかったらがっかりするべ?

んじゃ100回って決めるのはナンセンスだべ?
(やる気しないでしょ)

だから、ピアノの練習は、回数によらない。
何回弾いたなあ、って数えない。
結果として、3回だったな、ってことはあるけど。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

基本、ボヤいても始まらないことはボヤきませんが、
周囲の反応を知りたいためにボヤくことはあります。
ひとがボヤいたり愚痴ったりしていることに対して、
私がぼんやりと感じる「キモチ」を、
他の人はどのように感じて、言葉にするのかなあ、と。

結局のところ、よくわかりませんでしたが、
すんごく親身に考えてくれる人がいるってことに救われた。

でも、やっぱり、自分のことは自分で解決するしかなく、
ベートーヴェンの例のフレーズ問題は、
今日、ひとつ試したことが「まあまあ」っぽかったので、
しばらくその手でいくことにしました。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ときどき、ぼぁ〜っと頭の中にあることを
ぼぁ〜〜のまんま、書いてしまいたくなります。
ほんとうに、そのことをぴたりと言い表せる言葉に出会うまでは、
半端なことを書かないでおくほうがいいかな、とも思うけれど、
なにしろ、何かすんごく書きたいことがあったはずなのに、、、
なんだっけ、なんだっけ、なんだっけ〜〜〜ってなるから、
思うときに書いておかないと、二度と書かない気もするからさ。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





コンサート月間の締め! 2015年04月25日(土)



4月は、辻井さん、智内さん、そして
今日、小山実稚恵さんのコンサートと、
強烈に刺激を受けた月でありました。
 DSCF3492_convert_20150425215212.jpg
相変わらず、繊細とダイナミック、表現の幅の大きい人。
弾いている手の美しい人でした。
アンコールで弾いたアルベニス、素敵だったな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

小山さんのコンサート後、某所でお茶っこ。
20150425213432159.jpg
ラテアートが可愛らしくて、
奪い合いになりました(嘘です、なってません)

共通の趣味を持つ者同士のお喋りは
延々と、楽しい。
練習時間をいかに確保するかっていうのは、
どなたにも共通の課題なんですね〜〜

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨日はまったく弾けなかったので、
今日こそはと意気込んでピアノに向かいました。
このところ、バッハとベートーヴェンだけになっている。
バッハはほとんど「息抜き」に弾いている感じ。
弾けているわけじゃないんだけれど、
小品だし、無名曲なので、どう弾こうと勝手だべ?
っていう気持ちもあったりして。

問題はベートーヴェン様ですわ。
私を悩ます、このフレーズさ〜〜
(画像は使い回し)
 20150420225319138.jpg
断じて、左手メインではないのに、
必死なあまり、主役に聞こえてしまう。
外しまくるから、ますます目立つ。
右手はドコイッター、となる。

この曲、もうほとんどここばっかり練習している感じ。
度重なるコンサートで「ほぅ」と思ったこと、
なんにも活かせていない。
明日から、練習のしかたをちょっと変えてみるかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今朝のカジさん。
日向ぼっこが似合う、ジジィになりましたね〜
 DSCF3491_convert_20150425213205.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ある筋から、塩まくらを入手しました。
 DSCF3489_convert_20150425212433.jpg
言われていたとおり、ほんとに熟睡できました。
翌日が朝早いシフトのときは使わない方がよさそう(^_^;)


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





書いては削る 2015年04月24日(金)



たまむし文章教室は、2015年春の号のゲラ校正の日。
最大のヤマ場、いわゆる正念場ってやつです。

最終原稿を送ってからもなお、
パソコンを寝室からピアノ室に持ち込み、
寝る前のぼーっとした時間帯ではない、
わりあいアタマがはっきりしているときに、
何度も何度も読み返しては
どこをどう直すべきかを考えていました。

が、実際にゲラを目の前にすると、
パソコン上で捻り回していたのなんか飛んでしまう。
本のカタチになった原稿でしか直せないものって、確かにあるね。

身を削るように、文章を削ります。
(読めないようにボカしてありますよー)
 DSCF3488_convert_20150424214218_20150424215912088.jpg
でも、同じくらい書き足してるし(~_~;)

次回のお教室の日には、
秋の号の通しテーマを話し合うのだったか・・・
もう何年も、春秋、春秋とやってるのに、
システムとして脳にインプットできないのはなぜ。。。。?

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ウチの前の、道路を挟んだ向かいを
このところ、大掛かりに造成しています。
家が2軒ぐらい建ちそうな広さです。
それに伴い、ご近所で最も大きかったクリの木が
無残にも切り倒されてしまいました。
 DSCF3487_convert_20150424213711.jpg
昨年、この木の東側半分がボウズになりました。
さては、この木で大量発生したね、と小躍りし、
今年も「その方たち」に会えることを楽しみにしていたのに。
ウチの畑あたりでも、特徴的な繭を見ることがあります。
歩いてくるんだーーーって感心しちゃう。

何かの大きい工事のために、
周辺のシンボル的な木がなくなると、
いつも訪れていた鳥が、その年は来ないってことがあります。
迷うんでしょうね、きっと。
3年前に、おじちゃんの家を改築し、
周囲の木を数本切ったらば、
その夏、クロツグミが来ませんでした。
(別のとこで、鳴き声は確認できたけど)

朝っぱらから、キョロリンヒロヒロポッピーって鳴くのを、
毎年楽しみにしているんです〜〜
シーズンにはシーズンならではの姿を見たいし、声を聞きたい。

クロツグミは翌年から、
何事もなかったかのように来てくれたけれど、
クスサンはどうかなあ。
クリの木は、婆の畑の上の方にもあるので、
今年はそっちメインに見にいってみよう。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





昨日の眠気は今日のため 2015年04月23日(木)



1日を終わってみて、なるほどそういうことだったか、と。

何に疲れたのか(朝からのシゴトに決まっているが)
めっちゃくちゃ眠かった昨日の夕食後。
たまらず、ちゃっちゃとブログを書いたあと
一度ゴロリと横になり、夜中に甘いものを一口飲んで、
今度はちゃんと支度をして眠ったら、
すっきり目覚めて、朝から快調でありました。

朝いちばん、ステキな出会いがあった。

わお! と急いでデジカメを構える。
翅の模様、見せてくれよぅ。。。
 DSCF3482.jpg

そうそう、、、もう少し。
って、ちょっと、あんた、クジャクチョウじゃないの!
 DSCF3484.jpg

翅先のとがり具合から、♂かなと思いましたが、
比べる相手がいないと、よくわかりませんです。
なにしろ、お隣の畑だったし、
(右肩にぼやっと写っているのは、フェンスの金網)
ズ〜〜〜〜ムで撮っているので、ボケているし。
 DSCF3483.jpg

ウコギもそろそろいい感じ。
 20150423211928672.jpg
ごちゃごちゃでよくわかりませんでしょうが、
ナナメっている枝のところどころからボショボショと出ているヤツです。
今年もたっぷり採集して、たっぷり作りますよ、ウコギのほろほろ。

朝からホクホクで、向かった先は、あらえびす記念館。
(きゃ〜、写真なかったわー)
今日も今日とて、好き放題に弾きちらかしてきました。
あ、ちょっとだけレッスンありです(^^ゞ

帰りがけ、田園ホールに立ち寄る。
実は一昨日、ワイヤレスのイヤホンマイクを
座席の間から落としちゃってたんですわ。
電話しようと思った時に、入れといたはずの場所になくて
なくて、なくて、なくて、、、
あ、こりゃきっとホールで落としたんだ、と
電話を入れて探していただきました。
その日のうちに折り返し、「ありました」との連絡。
で、受け取ってきたわけ。
これがないと、膝の上にタブレット置いて、話しかけるという、
TPOもなにもあったもんじゃない通話形態となりまする。。。
 DSCF3486.jpg

そして、お子様のレッスン。
最近どうも、手の形がよろしくない。
そろそろ骨格もしっかりしてくるころなので、
ちょっと意識させてみました。
Cのスケールを弾いています。
 DSCF3481.jpg
まあまあ、だと思うよ。
ピアノの蓋に映っている右手も、よし。
(写真撮るから、もっかい弾いて〜、と練習させたし)

おもしろいことに、指くぐり・飛び越えが必要になると、
椅子の座り方がよくなるのですね。
おしりをチョンと載せて、足をちゃんと床につける。
やはり、安定しないと弾けないんだなと思います。
バイエルのときなんか、なんぼ言っても足ブラブラだもん。
それでも弾けちゃう程度のところを、まーだやってます(上巻)
3年生になったんだが・・・(-_-;)
お母さんが無理強いしないので、ゆっくりペース、
それでも、好きな曲のとき
実によいニュアンスで弾くお子様です。
(B型を疑っております)←この書き方はB型を敵に回しているよね・・・


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





虹を見た 2015年04月22日(水)



虹の夢を、というのが正確。

すんごく鮮やかな虹の夢を見たのは、
昨日の朝のことでありました。

あまりにも鮮やかって、どれくらい鮮やかかというと、
ペンキかポスターカラーのようなくっきりとした画材で、
塗り絵のようにべったりと、不透明に塗りました、って感じ。

今思えば、そのカタチもかなり奇妙です。
ドーナツを半分に切ったような、
お子様が描いた絵のような。

夢にしたって、あまりにも稚拙な虹ではないですか。。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

だいぶ、お疲れ気味のようです。
なんか寝不足ぅぅぅな感じが常にあって、
なんの前触れもなく、ふと眠くなったり、
目が塩っ辛くなった気がしたり、
鼻の奥が苦しかったりしています。

あれ?
それって風邪気味?
いや、違うと思うなあ。
ひたすら眠いだけ。

新年度になって3週間、
そろそろ、どなたさまも疲れが出てくるころで、
普段、ぐうたら過ごしているつもりの私でさえ、
その例外ではなかったっていうことにしておこう。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

それにしても、眠いためにピアノの練習が半分ってのは悔しい。
 だって、弾いても弾いても前に進まないというか、
 同じところを、壊れたゼンマイおもちゃのようにぐるぐる、
 挙句の果てが、どこ弾いてたんだ? と楽譜迷子。


一旦、しっかり寝てみるかな。
パソコンも思い切って電源を落とす。
タブレットも充電器に差し込んで、朝まで見ない。
部屋を暗くして、眠れなくても本を読んだりしない。

でっきるっかな??

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

春一番のお楽しみ、アスパラがにょきにょきと伸びてきました。
 20150422214006358.jpg
この1本は明日の朝、サラダにしていただきます。
ほかに、頭をのぞかせているもの、人差し指ぐらいのもの、
ポツポツと見えていました。

そろそろ畑の草取りをして、
土をひっくり返して石灰を撒いて。
畑作業のシーズンですな。
まずはキヌサヤを蒔かなくてはね。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





いたるところに楽しみがある 2015年04月21日(火)



本日のお楽しみ、その流れは・・・

弾いて(聴いて)楽しい
 20150421215056190.jpg

食って(喋って)楽しい
 20150421215620704.jpg

出会えて楽しい
 20150421215850953.jpg

また弾いて(聴いて)楽しい
 20150421215238362.jpg

こんなに楽しいことを、1日のうちにゾロゾロと、、、
すんごい贅沢なことですね。

贅沢ついでに、ホールスタッフに勧められたのは、
なんとなんと、ここ数年来、ファンであるところの
この方。。。!

ごめん、首を曲げてみてくだせぇ。
 890.jpg

即、階段席の最前列を確保しました。
ステージ真ん前もよいけれど、
ここなら、という席はもう売れちゃってた。
だとしたら、最前列にするメリットは少なく、
音の面でも、観覧の面でもよい席のほうが、ね。

私があまりにも興奮して、
 岩手に来るなんてすごい、
 なんでこんなに安いの?
 今日来てよかった、
 シアワセだぁ〜〜
などなど、延々と感嘆の辞を述べるものですから、
会場スタッフさんまで大喜びでしたよ。

もう、何日かはしょって、早いとこ7月になんねぇかな、
っていうくらい、楽しみです。

どんなお子様かというと、
ド肝を抜かれたのは、この演奏でした。
以来、マメにチェックしております。
 

8歳でしたね。
もっと小さい気がしていたけれど(^_^;)
ほか、ショパンのスケルツォ1番とか、
ベートーヴェン、モーツァルトのソナタ、
ドビュッシー、ラヴェル・・・・
バッハもあったはず。
よかったら、いろいろ聴いてみてください。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





弾けないったらありゃしねぇ 2015年04月20日(月)



今日もやっぱり弾けません。
昨日弾けなかったところ、
一夜明けたら、あら不思議、
つるっと。。。

弾けるわけがない。

お子様にはよくあります。
一晩寝たら、次の日できるってこと。
大人様は、その能力をどこかで捨ててしまう。
(捨てた人が大人になる?)


これ、ほとんど左手が突っ張ったまま。
すんごくゆっくりなら、弾けます♪
でも、緊迫感がゼロになっちまう。
 20150420225240422.jpg

後半、調を変えて出てくる。
こっち、もっと弾けない。
白鍵ばっかりって、嫌いだ〜〜
 20150420225319138.jpg

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ベートーヴェンがいぢめるので、
バッハ様をば。

あまり、いやほとんど知られていない曲ですが、
シフの録音が素敵で、楽譜を探しまくった。
デュエットの2番。
F-Durの、のびやかにして快活な小品です。

が、さすがはバッハ様。
そう簡単には攻略を許さない。
まったく、ヘンテコな音を次々に要求します。
ヘンテコに思えてならないうちはダメなんだね、きっと。
何か意味があるはず、あるはず、と思って
鋭意、分析中であります。
コードネームを拒否する曲です(つω`、哀)

中間部がね、イミフでさ、
弾きながら、???が部屋中を飛び交う。。。
 20150420225343203.jpg

明日は、個人的に、ホールのピアノを楽しんできます。
ってか、メインは食って喋ることさ!

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

毎度、ゲラ前原稿には苦労していますが、
今回もやはり、七転八倒、のたうちまわりながら、
それでもなんとか原稿送付できました。
ゲラ校正まで、まだまだ、毎日原稿とにらめっこだ!


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





弾けないにもほどがある 2015年04月19日(日)



ちらちらと動く右手、
左手の1指に任されたメロディー、
低音で和音が寄り添う。
 20150419194628630.jpg

この、ほんの4〜5小節にてこずっています。
最初の3拍でコケる。
また、コケる。
コケてコケて、コケまくる。
ついでにここだけ暗譜しようってのが、
かえってよくないとか?

30分ほど粘りましたが、
残念ながら、攻略には至らず。。。
また明日、ね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

タブレットの設定、アプリのDLなど、
もろもろの作業が滞りなく終わり、
シゴトの合間に少しずつスケジュールも登録。
やっと、私の相棒として復帰です。

画面が大きいって、すんごくラクね〜〜
持ち運びはいちいち重いけれど。
専用のバッグを作ってあげなくてはね。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





3時間がかりで 2015年04月18日(土)



ドコモショップで1時間、
家に帰ってさらに2時間。
やっと、まともに使える状態になりやんした。
 20150418202640557.jpg

夏に機種変を予定していたんですが、
そんときは、普通サイズのスマホと、
別に大きなタブレット、2台使おうと思っていました。

が、ここでこんなハプニングとは。
じっくり考えている暇などなく、
その場でパッパッと決めてゆかねばなりません。
いえ、正確には、ゆっくり考えたってよかったんです。
あまりの不便に、耐えられなくなったのは私でして。

前のタブレットの2倍の大きさです。
バイブルサイズのシステム手帳を開いたサイズ。
文字入力は、ますますやりやすくなりました。


し・・・か・・・し・・・。


ちょっとムカついたことが。
いろいろ、アプリを再インストールしたんです。
改めて、アカウントとかパスワードとか、
面倒なことをひとつひとつクリアして。

けれど、いくつか「まるっきり新規扱い」になってました。
たとえばスマホ上でスケジュール管理できるアプリ。
すんごく気に入って、アイコンなど買っていたのが、
ぜーんぶ、なかったことになってた。
着せ替えセットも買ったんだったな。
これはなんとしても、買い直しだ。

LINEスタンプなんか、購入済みになっていて
再度ダウンロードするだけでよかったのに、
利用者の情報って上がっていないアプリもあったってことね。

なめこ栽培も、イチからやり直しっす。
月相がわかるアプリも、買い直しかなあ、どうしましょ。
そうそう、ライブ壁紙もだな〜〜
そういった、「あったはずのもの」をどうするかは、
これからゆっくり考えることにして、と。

スケジュールを登録し直すのに、かなり時間がかかる見込み。
明日、オシゴトがヒマだったら、こそこそっと登録しようっと。
これ、オシゴトのためでもあるから。
時間不規則だから、ちゃんと管理しないと、ね。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





キョーレッツー 2015年04月17日(金)



むっちゃくちゃ眠いです。
キョーレッツーにして、ゲキレッツ〜〜!
ピアノの練習も、ほとんど上の空。

ひょっとしたら、22時を待たずして陥落か?

どうせワンセグも見られないし、
デフォルトのアプしか使えないし。

なめこたちはシワシワカサカサに枯れてるだろなー

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

大バッハの、デュエットという曲が素敵で、
楽譜を探しまくって手に入れ、
昨日のサークルで2番を譜読みしてみました。

聴くと弾くとじゃ、大違いだね。
ところどころ、指の番号を書かないと
ありゃ、指足りねーし、ってなことになる。
中間部の動きはとても、、、とても、、、
とーっても、ユニークで、わけわかんないしさ。

耳に心地よい、というだけの理由で
弾いてみようなんか思っちゃいけませんな。

まだ2日目なので、あと少しネバりますけどさ。
今日なんか眠かったから、
かえって弾かない方がいいんじゃ???っていうような

近い未来に期待して、今夜は布団にくるまるとしよう。
明日朝は、冷え込むらしいですね。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





いとしのナナちゃん 2015年04月16日(木)



ゾロゾロと、みんなしてナナちゃんに会ってきました。
あらえびすの、C7ちゃん。

ナナちゃんの人気の秘密は、なんといっても
そのレスポンスのよさです。
きれいな音と響き。
普段の練習の、3割増しぐらいにはなる。

研究中。
 DSCF3468_convert_20150416235218.jpg

メンバー7人。
それぞれ、たとえば半年前と比べると、
格段な変化があるように思います。
毎日弾いている自分にはわからなかったり、
毎週のように聴いているとわからなかったり、
でも、3か月6か月なら、その違いは明らか、という感じ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

壊れスマホは、代替品を頼んできました。
届くまでの2日間は、これでガマンします。
メールと通話しかできません。
アプリ入れられない、ネット接続できない・・・
いかに、便利を享受してきたかってことですねえ。
 DSCF3473_convert_20150416235056.jpg


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





困ったねえ 2015年04月15日(水)



FBでボヤいておりましたとおり、
相変わらず、スマホは不毛な起動チャレンジを
勝手に続けています(放置よ、もう)

こうなっているのが、
 DSCF3460_convert_20150415214852.jpg

突然オンになって、
 DSCF3462_convert_20150415214611.jpg

おお、今度こそ起動するか、とワクワクする。
 DSCF3463_convert_20150415214704.jpg

しかし、やっぱりこの画面でストップ。
 DSCF3461_convert_20150415214803.jpg

で、振出しに戻る。
 DSCF3460_convert_20150415214852.jpg

以下、繰り返し。
バッテリー一体型なので、外すことはできず。
そもそも、バッテリーの問題ではなさそうなのです。
普通に充電できていますから。

昔、時計を分解したりラジオを組み立てたり、
そんなようなことが好きでした。
しかし、こういったあまりにも精密なモノは
さすがにシロートの手には負えない。

昨夜から、まる一昼夜、スマホが使えない生活です。
不自由ではありますが、思うところはありますね。
10年前は小さい羊羹みたいなケータイだったなあ。

私はポケベル持たなかったので、
最初に手にしたのはPHSでした。
その後、画面がちっさいケータイ、
これはメールが3〜4行しか表示できなかった。
着メロとか作って遊んでたな〜〜

2つ折りになって、飛躍的に画面が大きくなり、
着メロが作れなくなった代わりに
絵文字やら、カメラ機能やら、ゲームやら、
i-modeになると、遊べる要素がどんどん増えて。

あれよあれよという間にスマートフォン、
これをスマホ、と略すことに、最初は抵抗がありました。
フォ、だろ! ってね。

XPERIAを手にした時は、ヤッタネと思ったものだ。
壊れたわけじゃないのに、タブレットに買い替えちゃったんだな。
おっきくて見やすいし、操作を間違えにくいと思って。
それはそのとおりだったんですが、
持ち歩きがたいへんでした。
ポケットに入らないでしょ。
だから、持って出るのをわすれちゃうってことが、
平均すると月イチでありまして。

それに、昨年からどうも、動作が鈍くなってきており、
よし、次はフツーの大きさのスマホに戻そ、と考えていた矢先。

さては、その思いが通じちゃったかな・・・

メールのやりとりが不自由なのも困るんですが、
写真が撮れない、それをブログにアップできない、ってのは
ひっじょぉ〜〜に困ります。
今日はデジカメで撮って、画像縮小して、アップして、
いくつも手間を経てやっとここまで辿り着いたのよ。

やっぱ明日、無理にでもショップに行ってみよう。。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ボウリング女子会で、話題になっている、これ。
キャストパズルって言うそうです。
平たくいえば、知恵の輪。
 DSCF3464_convert_20150415214951.jpg

とりあえず1個借りてきて、さっくりと外してしまった。
(今はまた元に戻しました、明日の女子会で返しますので)

こういうの、好きなんです。
イラッとすることもあるけど。

時計も分解しましたが、因数分解も好き。
最小単位に分けるとか、大好き。
ピアノの練習のときも、どう分析・分解するかってことに、
かなりの時間をかけるし、その時間こそが楽しみです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ピアノレッスンも楽しかったな。
スマホが壊れちゃったとか、
そんなのどうでもいいと思えるほどに、面白かった。
ほんとは私が楽しんだり面白がったりするのは
ちょっと違う・・・のだけれど。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





バランスだろうか 2015年04月14日(火)



左手のための曲を、当然、左手で弾きます。
それが、弾く、というレベルではなく、
2小節を譜読みするのに、いったい何分かかるんだ、
っていうくらい、苦戦している。

メロディーを弾きながら、たまにベース音を鳴らして、
伴奏も刻む、ということは、
手のポジションが大きく変化します。
その変わりようの激しさについてゆけない。

スクリャービンは、見開き2ページの曲ですが
10分ぐらいかかってしまいます。

それに比べて「タイスの瞑想曲」は
中級アレンジと銘打っているだけあって、
音は捕まえやすいかな(比べれば、のハナシ)

そして、肩凝り。
少しずつ、肩が上がってくるのがわかります。
相当、力が入っちゃってる。
試しに、左手用の曲を右手だけで弾いてみたり。
(おんなじくらいキツかったです)
両手がバランスよく動くって、大事だなーと思いましたが、
そもそも、凝るような弾き方なんだから、
何か、どこか、悪いんですわね。
力が入ってしまっていることと、あと何か。
なんだろう。。。

たとえば、両手で弾く曲を、
練習の一過程として、片手だけで練習することはあります。
が、肩は凝らない。

曲に慣れたら凝らなくなるのか、
左手だけの曲を弾いている間は
もれなく凝るのか・・・(やだなー)

この先、ある程度譜読みが進んで
止まりながらも、ゆっくり通せるようになったころ、
ああ、そういうことだったのか、とわかる予定です。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

調律が済みました。
ピアニシモが出るようになったぜ。
なにより大きな変化は、
トリルのレスポンスがよくなったことです。
アクション中心に診ていただきました。

夜になって、あれれ? という音が2箇所見つかりました。
これは明日にでも連絡して、再調整だな〜


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





左手を歌わせる 2015年04月13日(月)



それが欲しいなあと思ったときに、
必要なものはコレですか? と提示される。
うん、それそれ!
といったことは、これまでもなくはなかった。

このたび、まさにそういったことがありました!

今、練習しているベートーヴェンのソナタ27番、Op.90に、
こんなフレーズがございます。

第1楽章
 DSCF3456_convert_20150413214634.jpg

第2楽章にも
 DSCF3457_convert_20150413220951.jpg

これは何かといいますと、
左手にメロディーあるよ〜〜ってことです。
それも、単旋律ではない。
和音になっています。
メロディーはトップノートにある。
すなわち、1の指で弾かねばなりません。
最もコントロールしにくい指です。
下の音はちっさく弾かなくちゃならない。
難しいよ、すんごく。
右手のチャラチャラより、数倍も数十倍も難しい。

これを攻略するのに、
どんな練習をしたらよいかと考えていたところでした。

そこに、これですよ。
左手のピアニストのリサイタル。
その帰り際に購入(募金)した楽譜。

マスネ 「タイスの瞑想曲」
 DSCF3459_convert_20150413222218.jpg

智内さんが弾いた、スクリャービンのプレリュード
 DSCF3458_convert_20150413221741.jpg

これらを同時に練習することで、
左手を歌わせるための指のコントロールが
ちったぁ磨けるのではないだろうか、と。


遠回りと感じてタメ息つきつき歩いていたけれど、
実はとっても近道だったことが、あとでわかる、
ってなことがあるものです。
たとえば、ハノン・スケール・チェルニーなんてのは、
ピアノを練習するに当たり、
ちょっと遠回りと感じられると思います。
んがっ!! ある程度練習が進んでくると、
あら不思議、あんなに弾き難かった部分が
いつの間にか解決しているってことがある。

左手用の曲を練習することが
「まあ不思議」「あら、いつの間にか」となるかは「?」ですが、
闇雲に手足をバタつかせるよりは、
ずっと合理的と思われます。
少なくとも、私が考え得る、狭い範囲での合理性ですが。

1〜2週間ってところかな、集中できるのは。
今日、譜読みしたら、使っていない右側の肩が凝りました(~_~;)


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





最も大事なもの 2015年04月12日(日)



昨日の辻井伸行さんに続き、
今日は、智内威雄さんのリサイタルでした。
 fc2_2015-04-12_21-36-51-924.jpg

公式ホームページはこちら ⇒ 《左手のピアニスト智内威雄

智内さんの演奏は、まだ病に侵される前、
卒業を間近に控えたバリバリのリストを聴いたことがあります。
確か、「ダンテを読んで」でした。
ジストニアを発症し、レフトハンドピアニストとして再起。

ワンハンド用に楽曲を編曲するなど、
自分で演奏するに留まらず、
広い視野をもって活動しておられます。

活動を支援する募金をして、楽譜をいただきました。
大譜表の、高音部と低音部の間隔が狭く、
絵や図をみるような楽譜の読み方をする私にとっては
ちと、違和感がありますな。。。
明日あたり、音にしてみようと思います。
 fc2_2015-04-12_21-37-29-143.jpg

楽譜にサインをいただいたときに
弾き方について尋ねてみました。
智内さんいわく、
「ゆっくり、ペダル多め」
がよいとのこと。
うん、ゆっくりしか弾けないと思うし。。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

昨日今日と、若いピアニストの演奏を聴いて、
やはり、やはり、大事なのは音の美しさであって、
指がバラバラと動くことではない、と再認識しました。

お二人とも、音の響きをとても大事にしておられる。
きっちりと計算された、磨かれた、無駄のない、いい音。
fff、フォルテシシモであっても
衝撃音ではないので、耳が痛くないのです。
(たまにいますね、ガッチャンガッチャンとうるさく弾く人)
・・・・もしや、私のベートーヴェン? σ(○´ω`○)

音を磨く=耳を澄ます、なのでね。
普段の練習のとき、ワンセグ見ながらってのは
明日から辞めます(^_^;)(^_^;)(^_^;)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

2ヶ月も前から楽しみにしていた、
春の連荘コンサートが、とうとう終わりました。

次は2週間後の小山実稚恵さん。
同年代(2コ下)の彼女は
どのような音で弾かれるのか、楽しみです。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

母がこうして遊び狂っていた今日は、
最狂娘、確か20代最後の誕生日でしたよ。
何かいいことあったかな〜〜〜


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





圧倒されました 2015年04月11日(土)



辻井伸行さんのコンサート in 秋田

プログラムの途中に、
あれ? 今なんか変な音が
と思ったら、弦が切れたんでした。

そんなハプニングはあったものの、
音色をとってもスピードにしても、
若々しく圧倒的な演奏。



コンサート後は、もり子ちゃんの地元、
角館の居酒屋で食事とお喋りを楽しみ、
今、新幹線の車内です。

大満足であります。

後ほど追記するかも。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*


自宅に帰りつきまして、追記です。

今回のことは、何から何まで「ゆめもり子」さまのおかげでした。
たいへんに思い出深い、秋田での1日となりました。

もり子ちゃんが盛岡に来たときは
私たちが精一杯のおもてなしをしたいと思うんですが、
なにしろ、気働きがないもので
何をどうしてよいかわかりません。とほほのほ。


ついでに小ネタをひとつ。

盛岡を出るときは小雨でした。
が、秋田に着いて
県民会館まで歩くころから次第に晴れ間がのぞき、
会場に着くと日差しが降り注ぎ、
コンサートが終わるあたりはもうすっかり晴天。
結局私は雨にぬれずに済みました。

晴れ女、ここにあり。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 






諸般の事情。 2015年04月10日(金)



文章教室の日でした。
タイトルは、今日の添削指導のなかで
キーワードとなった、、、というか、
一同爆笑した、ホットワードです。

次号の発刊が迫り、
今日はいよいよ最終添削となります。
つまり次回はゲッゲッ、ゲラ校正???

その緊迫感もあってのことか、
講師の先生の白熱添削爆発〜〜
自分の作品でなくとも、
ふ〜む、そのようにつなげるか。
はぁ〜〜、そこまで書いちゃう?
とまあ、知的好奇心は大満足ですよ。

私としては、
校正に至る前の段階で、
まだたくさんの直しが必要です。
毎日読み込まねばならんなあ。
でも、明後日からね。
明日は辻井さんのコンサートに行くから。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

まる1日を、刺激的に過ごし、
夕方からの夜花音は欠席のつもりでした。
んがっ、
【諸般の事情】が許しまして、
出かけられることになりました。
こちらも刺激的でありましたよ。

文章漬け、ピアノ漬けな1日。
なんてステキなんでしょ。

明日も明後日もピアノ漬け。
すんばらしいではありませんか。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





5時間超 2015年04月09日(木)



ピアノ(と、おしゃべり)で、5時間!
ぐるぐると順番に1曲ずつ弾き続けるだけの、
単調といえば単調、聴き込むと刺激的な、
ピアノサークル練習会である。

途中の出入りはあったものの、8名さま。

私には、社会的な「居場所」がいくつかあるけれども、
どこもかしこも、居心地の良いところばかり。
プラスのストロークを受け取れるという意味で、
ピアノサークルの存在は大きい。

ピアノに向かう姿勢が、メンバーそれぞれに違っているのも
また、興味深いことだと思う。
ピアノに夢中なひと、
ピアノラブなひと、
ピアノに魅入られたひと、
ピアノと一体化しているひと、
ピアノが生活の一部になっているひと・・・

同じじゃん、とは、サークルメンバーなら言わないだろう。
ちょっとずつ違うのですよ。
真ん中にドーンとピアノがあって、
そこから、細い、太い、長い、短い、
柔らかい、固い、うねうねした、まっすぐな、
いろんな線が出ていて、一人一人とつながっている感じ。
蚕の出す一本の糸のように、
どんなに細かろうと、ピアノと切れることはない。

抽象的なことを書くときは、私、疲れ気味(^_^;)
心理的に短く感じられたとしても、5時間は5時間だもの。
しかし、楽しかったなあ〜〜

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

明日は、もうひとつの居心地の良い居場所、
文章教室がありますのでね、
レポート用紙にぐっちゃぐっちゃと殴り書きしたものを
作品として編まねばなりません。

つか、
レポート用紙に書いた自分の字が読めないぞ。。。

その1行目に、「空は青くなくてはいけないのか」って。。。

(;´゚д)ポカーン

なし!
これ、なし!!
違うアプローチで行きます。
レポート用紙に書いた内容を、
後ろから読んでみようっと(読めるもんならね)

エニグマの解読のごとし・・・・


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





来てしまった 2015年04月08日(水)



3月に受けた人間ドックの結果、来た。
厚みのある封筒。

厚み?

厚みですって?

うへぇ〜〜〜

それはつまり、
なにかしらの再検査が必要で
その紹介状が入っているということだな。
4年前だったか、それで大腸内視鏡検査した。


今年のは、なんだべ・・・

胃?
大腸?
乳がん?
子宮がん?



答え。

まさかの、肺でした。(*・∀・*)ノ ハーィ (違っ)
今年から取り入れられた検査、
胸部CTで引っかかりおった。
 fc2_2015-04-08_21-55-04-334.jpg

自覚症状がなくても検査しろ、と。
あー、めんどくさ・・・
4月中はもう時間とれないから、
連休明けにでも予約するかな。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ついうっかり、今日はバッハを弾かないでしまい、
暗譜がどの程度であるかの確認ができず。。。
明日は久々、サークル練習会だなあ。
ま、いっか。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





うまが合うひと 2015年04月07日(火)



オシゴト上のパートナーは、日によって違います。
なにしろ、それぞれ都合があったり
他の仕事も掛け持ちしていたりしますので
いっつも同じヒトってわけではない。

ある程度、個人の希望をきいてくれるわけですから、
シフト計画を立てる人は毎回たいへんなんだろうな。
「苦手な人、いますか?」と聞かれたことがあります。
シゴトがなめらかに進むようにとの配慮だと思いますが、
私は誰と組んでもまったく平気なので、
シフトを組むにあたっては「便利な駒」かも。

誰でもオッケー♪ ながらも、
やはり、なんか楽、と感じる人はいます。
反対に、ちょっとキンチョーする方も。
何度か一緒にシゴトした仲間で、
個人的なやりとりをするようになったのは
ごくごく少数、片手で数えるほどですが、います。

今日、一人増えたんだよ。
合間の雑談で、
いくつか、いえ、多くの共通点を見つけまして。
彼女、絵を描く人なんだけど、
表現についての見解が、私とほぼ同じでした。
他に、母親が几帳面なことと、
それに似ず、自分はザツなことと、
ペット(彼女はインコ)を猫っかわいがりしているなど、
この先また一緒にシフトに入ったら
きっと時間が短く感じられるであろう人です。
メアド交換は、彼女からの申し出でした。

基本、めんどくさがりなので、
積極的に知人友人を増やそうとすることはありません。
今日みたいに、たまたま、なんかちょっと合うよね、
っていうのが、いいなあと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

イギリス組曲第2番プレリュードの暗譜が
ほぼ、戻りました(と、自分では思っている)
5分〜10分ぐらいの曲を、何曲か、
暗譜で持っていられたら、と思うのです。
なんのため、っていうわけじゃないけれど。
敢えて言うなら、自分のため。

暗譜で弾ける曲、リストアップしてみようかな。。。
ちょっと怪しいけど、っていうのも含めてよければ、
たぶん10曲ぐらいはあると思うんですが。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





さんれんきん 2015年04月06日(月)



今日から3日間の連続キンムです。
明日と明後日は早朝から。

新年度になり、多少の人事異動により、
お見かけしなくなってしまった顔があって寂しい。。。
そんな中でも、見知ったメンバーとのオシゴトは
今のところ恙無く進行中であります。

今朝など、パートナーになった方と、
どのように進めるかを打ちあわせておいたところ、
実際にそのとおりに運ぶことができて
イエイ! とハイタッチ(気持ちでだけね)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ショクバには、簡単な昼食を持参します。
今日はカリカリ小梅の混ぜご飯を丸めたものと、
焼き海苔を別にして、その場で巻いていただきました。
コーヒーなどの飲み物は、ひととおりのものが
備え付けられていますけれども、
私はマグボトルに入れたコーヒーのほか、
ドリップバッグもいくつか持ち込んでいます。
4〜5時間で3杯は飲むかなあ。

パートナーが持ってきたのは、
最近話題の「おにぎらず」でした。
海苔をふんだんに使う感じだけれど、
その簡単さに惹きつけられました。
ごはんをただ丸めるよりも、栄養バランスがよさそう。
それに、入れ物も問わない(ラップでもオッケー)
こんど私も作ってみる〜〜

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

数年越しのレンテンローズが開花しました。
 fc2_2015-04-06_22-00-06-806.jpg
まったく、どこにピントが飛んでしまったやら。

ご近所で大株を育てているのを見ると、
今に見ておれ、という気分に、この私ですら、なります。
だからといって何か特別な手入れをしているわけじゃないので、
そうだな、専用の肥料でも置いてみるとしますか。


冬越しセロリの葉。
 fc2_2015-04-06_22-02-35-376.jpg
セロリって、茎をいただく野菜ですが、
春先は葉っぱも美味しいかも、、、と舌なめずりしとります。
アスパラが出たら、一緒にサラダにしよう♪

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

解凍途上のイギリス組曲は、
さしあたって、2番のプレリュードに絞りました。
バッハを弾くと、指が活性化します(脳も!)
どの指もバランスよく使うからなのでしょうね。
気分が落ち着くし。

弾きたいな〜と思う曲を次々に弾いては、
楽譜の山を築き上げちゃってます。
たいがいにしないとなあ。。。
集中して練習できるのは、1日に、多くて2曲。
3曲以上になると、弾き飛ばすというか、
ちゃらっと通すだけで終わってしまう。
それじゃ練習にならんわけです。

なので、今日はコレとコレ、って決めて
部分練習をがっつりやるようにしています。
気力がイマイチなときは
どれもこれも「ちゃらっ」と終わることもあるけど。

今日の練習は、
ドビュッシーの「月の光」(解凍)と、
ベートーヴェンピアノソナタOp.90の第1楽章でした。
他は1回だけ、弾き飛ばし。


さ、明日は早いことだし、寝よ寝よ。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





ホールは寒くなかった 2015年04月05日(日)



久しぶりの、Dホール。
今日はサークル仲間のネギぽんさんと2人。
(確か、姫神ホールでも二人だったような)
(だからといって、デキていたりなどしませんから)

サークルでは朝から借りることが多く、
4月のホールは寒いもの、と覚悟して行きましたが、
夕方って、あったかくなってるのね。
空調は入れていないはずだから、
おそらくステージ上のライトの熱なんだと思います。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

このところ、スタインウェイを弾く機会には恵まれており、
今日は主にベーゼンドルファのご機嫌をうかがう。
 fc2_2015-04-05_21-57-50-125.jpg

いつもながら、重厚なタッチと(^_^;)、重厚な音。
シューベルトとベートーヴェンを弾いたんですが、
願いどおりの音を出してくれます。
 fc2_2015-04-05_21-58-45-613.jpg
何度か弾いてきて、だいぶ慣れたとみえて、
左っかわに黒いヤツらがいても
焦ったり慌てたり迷ったりすることが少なくなり、
なんの曲だったかな、最後の音をオクターブにして、
黒い鍵盤を弾いてみたりもしました。

ベートーヴェンのピアノソナタ「熱情」の第1楽章に
こんなフレーズがあります。
 fc2_2015-04-05_21-59-25-710.jpg
交響曲「運命」の「ッジャジャジャ、ジャ〜〜ン」をほうふつとさせる、
ダ・ダ・ダ・ダン! の繰り返し。
左手で弾く、この連打を、
私は1指に2・3指を重ねて弾いています。

ベーゼンドルファーで奏でたそのフレーズは
ほとばしる炎もかくやというような、
そこからまさしく熱を感じるような音で、
弾きながら「うぉぉぉ〜〜」っと自分でびっくり。
頭をめぐらせて、ホールに響く音を味わいました。
(よそ見したんで、つっかえた・・・┐( -"-)┌)

ウチのG兄さんでは、ただ「うるせぇ」だけですもん。
ピアノやピアニシモの響きも、
自然に減衰してゆく感触をじっくり味わいました。

響き残った音まで感じられたのは、
2人しかいなかったからかもよ。
サークルご一行様でワイワイやっていると、
1音がどう響くかまで聞こえていなかったかも。
そのうち、サークルでも借りたいと思っていますが、
せめて1周、じっくり音を聴くターンがあってもいいね。
今までもやっていたけれど、それは聴く人のため。
ゆっくり聴きたいための時間だったわけで、
弾く人が自分の音を聴くためではなかった気がします。

弾いた曲は、まあ、いつもの通りでしたが、
人前で初めて弾いた曲もあり、
足で拍を取りながらの譜読み状態で失礼しちゃった。

1日や2日、弾かなかっただけで
暗譜がヤベーっていう曲もあり(熱情とかテンペストとか)
維持するだけでもタイヘンなんだってこと、
わかっていながら、再確認させられました。
やっぱ楽譜は一応持ってゆくべきである、ってことよ。

反省点というか、いろいろと気づかされたこともあり、
明日からの練習で強化したいと思います。
なぜ、今日、帰ってからの練習でやらないかというと、
ふと、イギリス組曲を弾きたくなったからです。
まるっきり譜読み状態に戻っていました。えーん・・・
たしか1年ぶりだし、と自分をなぐさめておる。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





つっきがぁ〜〜欠っけ欠け 2015年04月04日(土)



天文にはまったく詳しくないんですが、
日食月食プラネタリウムは大好き。

今日は家に居ながらにして、
素敵なショーを観られるってんで、
晴れろ、晴れとくれ、晴れんかい( ゚Д゚)ァ!!
と念じておりましたところ、通じました。

 年々、神通力が強くなりますので、
 やがて空中浮遊ができるようになるかも。
 そんときは教祖にでもなりましょうか。


ピアノの練習の合間に、
ちょいちょい空を眺めに出ていました。
ああ、嬉しい。
 

カジさんも一緒に出ましたが、
闇夜のカラス状態で見えないからね、
玄関で撮影したのよ。
(周辺のごちゃごちゃを見てはならぬぞよ)
 DSCF3445_convert_20150404213318.jpg
最近のカジさんは、あまり活発ではなくなり、
夜なら、リードなしでも、私の側を離れません。
離れても家のまわり一周して帰ってきちゃう。
ラクだけど、なんかちょっと、イヌとしてどう? って思う。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

イヌを出したら、ネコも、、、ってことで。
こちら、「木曜日の米っち」
(周辺のごちゃごちゃ以下同文)
 fc2_2015-04-02_21-53-30-772.jpg
この場所が気に入ったらしく、
何度降ろしても、乗りたがるので諦めた。。。

これまでも繰り返し書いている気がしますが、
米っちは《私にだけ》気を許します(えっへん)
もともと、ずいぶん気難しい子で、
膝に乗るのさえ嫌がっていましたが、
あるとき突然、
「ばーさんならオッケー」になりましてん。

それぞれ、どのネコもかわいいけれども、
米っちには余計な痛みを与えてしまったこともあって
(去勢のみならず、耳血腫により耳介を切除縫合)
ついついつい、依怙贔屓(←おお、こんな字なのね)しちゃう。

私のスリッパで爪とぎなんかされた日にゃ〜、
もう、なでりなでり、めっためたにしたくなるのよ。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

お天気よくて、
シゴトも順調で、
月食も観て、
ピアノも弾いて、
いい日でした。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





惨敗 2015年04月03日(金)



低気圧接近により、
せっかくの「なんにもない日」を
半分以上、ぼ〜〜んやりと過ごすしかなく、
私的には「参りました」というカンジです<(´・ω・`)>ムー

午前中は合計2時間半、友人と喋ってました。
合計っていうのは、途中、彼女の方に来客があったから。
どっか、中間地点で会った方が早かったかもね。

午後は、動きたくなくて、ダルくて、
ずーっと本を読んでおりました。

あ〜あ。。。。。。
ま、クスリを飲んだら夕方から復活したけどね。

明日、いつもより長時間のオシゴトだし、
今日はぐずぐずダラダラしてて正解だったかも。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





時間を忘れちゃう 2015年04月02日(木)



ほんっと、ピアノって、時間の感覚を失わせるという意味で
私にとってはキケンなブッシツです。
ゲームとか、ジグソーパズルにも通じるような気が。
さすがにピアノで徹夜はしませんが。。。

今日も、つい時間を忘れてしまうほどに、
みじん切りにしたり、すりつぶしたり、
混ぜたり、こねたり、まるめたりして、
1曲をどう考えてどう弾いたら素敵になるか、
話し合ったり研究したりの、濃い時間を過ごしました。

ざらっと、今日の振り返り。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

午前中は何も用事がなかったので、
ちょっとだけ庭に出て、枝を切るマネゴトをしてみたり、
畑の土の緩み具合を「歩いて」確かめたり。

冬越しセロリが、青々とした葉を何枚もつけていました。
もしかしたら、アスパラに先駆けて
今年の収穫1号はセロリかもよ〜〜

フクジュソウの次、と決まっている西洋サクラソウも
黄色い小さな花がぎゅうぎゅう詰めに咲き出しました。

爆発的に春です。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

午後はレッスンレッスン。

私なんかでもいい、とおっしゃって通ってきてくださる方たちは
みな、熱心に取り組むので面白くてたまりません。
人生の大部分がピアノというわけではなく、
生活を彩る、いろんなものの中のひとつ。
逆に、ピアノで積み重ねる「何か」が
人生の別の場面で、カタチを替えて有効に作用する、
とでもいうようなスタンスで弾いておられる方たちです。

レッスンは、おうちで練習してきた状態をまずきかせていただき、
そこに、基本的だったり、プラスアルファだったり、
これだけは譲れないことだったり、
そうしたことを「これこのとおり」と弾き示し、
改善できそうな点をお伝えしています。

ハノンにしても、バッハにしても、
これでおしまいということはありませんで、
おうちで練習すればするほど、
ある程度弾けてくればくるほど、
じゃ、こういうのはどうかな、と
提案したいことが生まれてくるものです。

今日はちょっとやりすぎたかもしれません。
ついつい、時間が長引いて、帰りを遅くさせてしまいました。
また、なんだかんだと盛り込み過ぎて、
結果、迷わせてしまったのではないかと心配。
消化不良を起こさないとよいのですが。。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

大人さまに続いて、お子さまのレッスン。
お母さんにおんぶされていた、2歳前のころのこと、
今でも鮮明に思い出すことができます。
1年生になるときにレッスンを始めて、まる2年。
小学校3年生になるのね〜〜しみじみ。
必ず毎週、というわけではなく、不規則レッスンなので
テキストはなかなか進みませんが、
あるとき、ピョ〜ンとステップアップするんだ、子どもって。
だから、油断なく、根気強く、楽しみに指導しています。

こちらも、暗譜するほどに練習してきた〜〜(´∀`*)
こういうときは、いつもはなかなか指摘できないでいる、
手の格好までうるさく言っても聞く耳あるんですよね。
自分にも余裕があるから。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

夕食終えて、さあ、自分の練習、となったら
もう、眠気のほうが強くて、強すぎて、集中できませんで、
ちょこっと部分練習ぐらいで切り上げました。

コピーしておいた「愛の挨拶」も譜読みしてみた。
なにこれ、すんげー挽肉、、ではない、
すんげー弾きにくいったらありゃしませんがな。
この曲は「聴き専」でもよいかしら。。。

明日はまるっきり、何にもない日。
何して過ごそうか。
お天気よかったら、畑の準備をしようかな〜〜


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 





ブレス効果か? 2015年04月01日(水)



シゴトの都合で、ときどき参加の水曜リーグ。
(月イチの女子会は休みませんが)

来週休む予定なので、先投げもしました。
合計、8ゲーム。
足なんかもう、自分のじゃない気がしています。
右腕もさすがに重苦しい。
この筋肉痛は明日の朝、きてほしいものです。
明後日じゃなく。
(幸いなことに、今すでに痛い)

明日はぎこちなく生活することになるかもね。

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今日も、スプリットに苦しみました。
8ゲームで19回って。。。

そのうち、5回はスプリットメイク。
割合簡単な、[6-10] を2回、
あとの3回は、
「かふぇスプリット」と呼ばれていない、こういうの。

 * ─  
  ぁ  *
   ◆ 
    *

なぜか、このように残ることが多いのです。
あまりに多いので、私のテーマスプリットになっています。
(内輪で)

こんなの、年に1回取れればバンザイなのに、
今日は3回ともクリアしちゃった。
いったい何事だろう。
エイプリルフールの悪ふざけか?
だとしたら、毎回ふざけていただきたいものですな。

スプリットばかりでなく、今日は苦労しました。
レーンが速すぎて、フッキングポイントが見つからない。
いつもより足ひとつ分下がったほかに、
外に大きく出して、ちょっと攻め気味に投球すると、
ほとんど90度に曲がってストライク。
または、さきほどのスプリット(泣)

いつもより攻める気持ちが強く表れたのは、
もしかしたら、ブレスレットにカーネリアンが入ったからか?
なーんて思いたくなるような、
私にしてはギリギリまで外に出す日だったな。
そうしないとストライクにならないから、だけど。

ゲームが進むにつれて、レンコンは変わってきましたが、
参加者全員が、なかなかに苦しんだレーンでした。
まったくもう。。。


ブログ村に参加しています
 にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ  にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
 







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング