Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

重かった 2009年06月30日(火)



昨日、電話がかかってきた。
ディスプレイに表示されているのは、
ぜーんぜん記憶にない、知らない番号である。
が、盛岡市内を示す番号で始まっており、
かかってきたのも非常識な時間帯ではない。
思い切って出てみると(もちろん、無表情に!)
いつも行く書店からだった(;・∀・)

そっ、そーいえば、しばらく行ってなかった。
その間に、定期購読の本が溜まっていたらしい。
4冊ってことは、2ヶ月。

ずっしりと重かった・・・のは、
その4冊とは別に、何冊か買ったから。

書店には足しげく通うもんじゃない。
どうせ読まない本をつい買ってしまうことがあるからだ。
しかし2ヶ月も間が空くのもよくないとわかった。

えーっと、間を取って週イチぐらい?






運動不足か脳力不足か 2009年06月29日(月)



リーグ最終日、1週目からずっと1位をキープしていた。
今日がんばれば、優勝(久しぶりすぎる)

結果は準優勝だった、残念。
それも、3位の方が大逆転の勝利。
10ポイントも差があったのに(ーー;)
それだけ、ふがいないスコアだったということになる。

だってねー、4ゲーム中スプリットが13回。
そのうち12回は違う種類の割れ方だった。
(スプリットの博覧会と呼んでくれ)

それにねー、2ゲーム目からずっと、
左足が攣りっぱなしだったのだ。
薬を飲んだのだけれど、効き目イマイチ。


どうもイカン、こりゃアカンということで、
夕方、練習のためもう一度ボウリング場へ。
ゲームの無料券があと1枚残っていたこともある。
メンバーに月3枚送られてくるやつで、
その月いっぱいしか使えないのだ。

何に気を使って投げるかってのが大事なんだけど、
暫定1位に舞い上がって(なにしろめったにない)
それを忘れていたんだな、きっと。

夕方の練習では193とか203とか、
そこそこなスコアを出すことができたんだもの。

もしかしたら・・・・・・
「投げるときに気を使うべきこと一覧」として
メモを持ち歩かなくてはならなくなったか、ついに。

いえね、いろんなことを失念することが多くて多くて
肝心なことは手帳に書くようになったものだから。
それって、脳で記憶することを諦めたともいえるので、
なんでもかんでもっていうわけではなかった。

あ、でも、単なる運動不足(最近歩かないし)かもしれない。
足が攣ったことで気の乱れが生じたとか。
先週まで気をつけていたことを忘れてしまうほどに。

どっちもどっちで、プラスな気分にはなれないなあ。





リハーサル 2009年06月28日(日)



本格的な夏に向かうための「慣らし期間」だとして、
連続で真夏日になる必要がどこにあるのだろうか。

28℃ぐらいで経過して、
「ほんまもんの夏はこんなものじゃないんだぜぇ〜」
と、軽く心構えをしておき、梅雨明け。
さあ一気に真夏だぞ、というのが本来じゃないのか?

ともあれ、なんとかこの数日を乗りきった。
ボイラーの設定温度を38℃に直した。
これが40℃を切ると、「夏だねえ」と思える。
冬場は43℃、春になると40℃にする。
38℃ってのは、シャワーにしてちょうどいい温度だ(私が)

というわけで、夏の準備はバッチリである。
よく汗をかく体質というのも、好ましいと思うし。






そして首の痛み 2009年06月27日(土)



予想はしていたが、ムリに上を向いていたため
昨日から首が痛い。というか、苦しい。

昨日は「動かすと痛苦しい」程度だったが
今朝からは「とにかく痛苦しい」と進化した。

梅を採っている間も
「ヤバいよ、これってヤバいよ〜」
と思い、できるだけ真上は見上げないように気をつけていた。
が、欲深ババ2人。
「ほら、あそこ」と指差されると
「どーれ」とついつい見上げてしまうのだ。

高松の梅・・・どうしましょう。
買うだけにしとこうか。






今年の梅は 2009年06月26日(金)



できがあまりよくない!
量が少なく、キズが多い。

ので、今年は梅酒を諦め、梅漬けにすることに。
キズの部分を取り除き、というより
いい部分だけを切り取って、塩と焼酎をまぶして漬けた。
7月に入ったら赤紫蘇を入れる予定。

青梅の強い酸にさらされて、手の指がシワシワのガビガビ。
何度も洗ったけれど、1時間たった今もまだゴワついている感じ。

梅酒の梅は高松の池で取ってこようかな〜〜
もしいいのがなかったら、買うしかないか。
梅サワーも作りたくて、酢もホワイトリカーも買ってある。
週明けですな、実際の作業は。

土日はリビングの古いカーペットを切り刻む作業をする予定。
捨ててしまおうにも、でかすぎて手に負えないのだ。
厚みがあるから、はさみがどこまで耐えられるか・・・
100均の裁ちばさみには、せいぜいがんばってもらおう。
もちろん、そういう力仕事は私じゃなくて・・・ですよねー






週末だー 2009年06月25日(木)



1日早く、週末がやってきた。
(出張だとさ)

いきなり電話がかかってきて、「夕食が要る」
(#`皿´)コラッ!
月〜木は一人分しか考えていないから
前日、最低でも当日朝に言われないと用意できない。

それでも冷凍ストック品や、採りたてワラビで
なんとかかんとか食卓を整えてしまうから、
急でも大丈夫なんだ、と思われてしまったか。

私とは対照的に、カジさんは大はしゃぎだ。
ロング散歩に連れてってもらいなさいね〜〜





きょうふのみそしる 2009年06月24日(水)



さいの目といったら1センチ角!
つまり1立方センチメートル。
これが味噌汁に入れる豆腐の基本である。
私の場合。

この大きさだと、口の中で、舌と上あごでつぶして
飲み込むときに熱くない=やけどしない=悶絶せずにすむ。

豚汁に入れる場合は2×2×1(cm)
湯豆腐ならば2×2×2(cm)

なんてな話で盛り上がった。
こしぇ相方と。



「きょうふのみそしる」って懐かしくないですか?
わかる人は同世代〜〜



そういえば先日、生協の共同購入で買った麩を
カジさんに袋ごと奪われてしまった。
翌日の朝、袋だけが散乱していた・・・
胃の中でもどって膨らんだんじゃないだろうか。
ま、消化もいいだろうからね。






あらどうしたの? 2009年06月23日(火)



改名記念ビンゴに多数のご参加ありがとうございます。

さきほど参加者名簿を見て、「あれ?」と思いました。
23日分のログインがなかったことになってる。
ビンゴ数字が4つ開いていて、リーチが4人だったはずなのに
数字は3つになっていて、リーチも3人。

そして、自動送信メールで届いた新たな参加者が
名簿上に反映されていません。


もしやもしや・・・
ケーブルサーバーが一瞬落ちたか?
それで今日の分のデータが飛んだのか?

確認する手段がわからないので
申し訳ないけれど、もう一回ログインしといてくださいね。

・・・って、こんな鄙びたところで言ってもダメだな。
アッチにも書かないと。





ミシンばなれ 2009年06月22日(月)



さんざんマスクを作って作って、
今ちょっぴりミシンがお腹いっぱいな感じ。
アイマスクを作ろうと思ったところで停滞しています。

で、かわりになんとなく編み物してます。
作ったのは、ちっちゃいポーチ。
作っているのはデジカメケース。

ほかに、何にするという見通しもなく
適当に作った直径10センチぐらいのモチーフ。

先日、2年越しでチュニックベストを仕上げ、
その後まだ糸を買ってきていません。
っというタイミングで、行きつけの手芸店2件から
それぞれ割引ハガキが届いたのです。

「買おうよ〜〜」ってことですよね。
割引期間中に実家の母を誘って行ってこよう。
こういうことは母のほうが目利きですから。






営業(´・ω・`)ノ 2009年06月21日(日)



立体布マスクを携えて、某公民館の喫茶室へ。
ここのママさんは、爺バンドの熱心なファンであり、
昨年から私の作ったブックカバーを置いてくださっています。
もちろん、手数料ナシです(人´∀`)ドモ〜

「最近、箸袋もブックカバーも出なくなっちゃって〜」
と仰るので、
ブックカバーを引き上げて、マスクを6点置いてきました。
それとは別に、1枚をママさんへのプレゼントに。

こうして地道に営業活動しております。
半分以上はプレゼントになっちゃってるかな。
でも、口コミの力を私は信じてやまないので、
長い目で見ていこうと思っているのです。





そっ、それだけは・・・ 2009年06月20日(土)



やめといて欲しかったなあ。
「多重人格ネタ」

なんぼでも逃げを打てるところが、
ドラマ的に安易な印象をぬぐえないのよ、私は。

何か新鮮な切り口を見せてほしい、どうせなら。

(Mr.Brain ワンセグで切れ切れに見てましたー)





ああ、そっくり 2009年06月19日(金)



(金スマ見てます)

森三中の大島。
あの体型、ワタシだ・・・
絶対にあんなレオタードなんか着ないけど。

珍しくテレビ見て
「えええ〜〜〜」っと思って、まだ見てます(^^ゞ

そして、右骨盤が上に歪んでいることが発覚。
もういいや。

(プチッ)





そーなんだー 2009年06月18日(木)



「ヘチマとヒョウタンを隣に植えちゃダメよ」
と、チューバのお兄さん(未愛と同い年だとよっ)に言われた。

「ウリ科は離す」のが基本なのだそうだ。
同じ科だから受粉しちゃって、変なのができちゃう、と。
今ならまだ間に合うから、離して植え替えないと、とのこと。

そんな話を聞きつけて
今度はブドウ農家のオジさん(こちら私と同い年)が
「計画受粉すればいいさ」

風や虫に頼らずに、自分で受粉させて日付をメモっておき、
あとから咲く雄花を摘み取ってしまえばいいのだそうだ。

「ワタシゃ農業高校園芸科を出てるからね」
と鼻の穴を膨らませる。

さて、どっちの言うことを聞いたらいいでしょう。
離して植え替えた上に、計画受粉してメモ、か。





今のところ不具合なし 2009年06月17日(水)



〔sendmail〕は無事に機能している。
あとは、途中で「やっぱダメってことで〜」と
ブチッと切られないことを祈るのみ。
まっさか予告ナシにそんなことしないでしょうね、ICT!
ですんで、「期間限定改名記念ビンゴ」に是非ご参加あれ〜
(一応、ナマ住所を知っている方限定ってことで)

HPトップのずずずいっと下。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

本日、作ったものはなにもなく、
雨があがった午後はひたすら草取りをしていました。
なんという名前なんだか、はびこった草が気になって。
そのうち「超マクロ」で写真を撮ってみたいと思います。

それと抜いても抜いてもヤブガラシ!
こいつの写真は撮りませんっ(−−〆)

天気をみながらの作業になるけれど、
明日はヘチマとヒョウタンも定植したいのです。
場所が確保できたので。
そして雑草退治の続きをば。






こしぇ会議より 2009年06月16日(火)



今日は「こしぇる日」だった。
お喋りに終始し、気がついたら何も進展がなかった(^^ゞ
というのがいつもの私たち。
それが、どうでしょう、今日は!

ヨーヨーを美しく作るテクを研究し、
ヨーヨーでポニーを作っては褒め合い、
ヨーヨーをあしらったアームバンドまで試作するという、
ヨーヨーづくしの手作りタイムを楽しんだのだった。

ヨーヨーの可能性をとことん追求する、端緒となる日であった!



できあがった作品は、そのうちアップします。
今日はもうチカレました。





食べにくい〜 2009年06月15日(月)



喉の痛みで、口が大きく開かない。
もちろん咀嚼もしにくい。
そのことを最も強く感じたのは
おせんべいを食べようとしたときだった。

当然、食べきれず。
もったいないけど食べるの断念・・・

今、とりあえず鎮痛剤で痛みを散らして、
夕食には「おじや」を作ってチビチビ食べた。
薬が効いているうちに寝ちゃおう。





編み物も好き 2009年06月14日(日)



今の時期に作ってしまわないと、もう着る機会がなくなる!
2年越しで編んでいた(放置とも言う)チュニック風ベストを
今日、やっと仕上げた。

できあがってみると、この春わーっと作ったエプロンと
カタチがよく似ているのでびっくり。
着るとき楽に、脱ぐのも楽に、袖も楽に動いて、
腹まわりが隠れるのを条件にすると、
最終的に行き着くデザインということなのだろう。

1枚作ってみると、2枚目は割合早くできるもの。
早速とりかかりたい・・・ところだが、
鈎針編みは手首に驚くほどの負担をかけるようだ。
細かくひねるような動きが連続するから、無理もない。
かといって、諦めてしまうのもなんだなあ。
私のやる気には大波小波があって、
次のビッグウエーブがいつ訪れるかは私にもわからない。
今のうちに糸を買って、数段編み始めてしまえば
また2年後にカタチになるかもしれないではないか。

こしぇ会議のときに〔いちりんそう嬢〕に見せて、
ご意見頂戴したのち、糸を選びに行こうっと。
次はコットンがいいかな〜〜


※ 写真は明るいときに撮ってアップします。







がっくり 2009年06月13日(土)



午後はフリーになるはずだった。

行きたいところがあり、
もうすぐ完成のものがあり、
見たい番組があった。

3アウト。
チェンジならまだいいが、ゲームセットである。
もう眠くて。





本日の・・・ 2009年06月12日(金)



脳内BGMは、『心の愛』スティービー・ワンダー

脳内カラオケといったほうがいいか。
アルトサックスが楽に鳴るのよ、アタマの中だから。

『VIVA!SORAN』(よさこいソーランみたいなやつ)も
頭の中で鳴らせるくらいにならないといけないんだ。

さっぱり吹けない、高い「ミ」が鳴らないのは
きっとイメージ不足なんだ(練習不足ではないかという説も)

でも明日は義父の命日で食事会があるし、
明後日は実家の父の月命日だし、
2年越しの鈎針編みのベストがもうすぐできそうだし。

優先順位は低いのだ、「努力系」は。
(それって私だけではあるまい)(と思いたい)(よね?)






またちょっと 2009年06月11日(木)



・・・熱っぽい。
声は出るようになったものの、
咳がまだ続いている。

こうして一進一退、少しずつよくなっていうんだろうな。

とにかく眠るのが一番だと思うので、
本日はこれにてゴメン!





まぶしいのだ 2009年06月10日(水)



今日は朝から頭痛。
どうも光の量が多すぎるような気がする。
目を開けていられない。
光に酔った感じ。
目の上に畳んだタオルを載せると具合がいい。

さてそこで、だ。
よく、旅行用品として使われるアイマスク。
あれを自分なりにアレンジして作ってみようかと思っている。
ポプリかなんか仕込んだらいいかもしれない。
少し重みがあるほうがズレないかな。
などと、すでにアイデアはいくつかある。

最初は四角っぽいのを試作して、
徐々にカーブを入れてみよう。
来週から取り掛かる予定。





がんばれワカモノ 2009年06月09日(火)



某信金バンドに若い若いギタリストが入った。
珍しく(といっては失礼だが)職員である。

このバンドは総メンバーに占める職員の割合が低い。
15人中、現職が3人、退職者を含めて4人。
3分の1に満たないのだ。

ギターの兄ちゃんは、新卒なので、たぶん18歳。
うわ〜〜、自分のムスメたちより若いんだ(*´∀`)
いまどきのワカモノらしく、全く物怖じしなくて
いきなりのアドリブもさらりとこなす。
なかなか使えるヤツである―――

・・・勝手な音出しさえしなければ!

これは先輩たちが悪いお手本を見せているからなので、
彼のせいばかりとはいえない。
でも、少しは遠慮っつーものが欲しいよね、
なんつったって新人なんだし、と思うオバちゃんなのだった。






声が戻った 2009年06月08日(月)



今朝から声が出るようになりました。
午後にはボウリングにも出かけたし(アヴェレージは・・・・(^^;;
じわりじわりと復活の門に向かっている気配。

今日、病院に行ったらあと3日分だけ薬を処方されました。
これを飲み終わったらもういいでしょう、と。

明日から外仕事をしてもいいかな。
雨上がりで、草ぼうぼうなのです。
ジャガイモの芽かきは花が咲く前に終わらないといかんし、
キヌサヤが伸びてきたから、「手」を継ぎ足さなくちゃ。

お天気のいい間は、ミシンをちょっとお休み。





明日から 2009年06月07日(日)



できれば平常に戻りたかったのだが、そうはいかないみたい。
咳込みの頻度は下がったけれども、
夕方の熱は相変わらず、じわりと上がります。
薬を飲んでこの程度だとしたら、
薬が切れる明日からどうなるかと不安です。

ので、明日も病院へ〜〜
院のスタッフ様へ、日ごろの感謝をこめて
マスクを持っていきます。
ネットショップではさっぱり売れないくせに
生地を選んではどんどん作り続けているので(^^;;

パターンを少しだけ改良したんですよ〜
ダーツの端(消えるところ)が真ん中に集まらないように。
これは機能面にはあまり影響なく、見た目の問題。
私のこだわり。

今後も、型紙の改善は続けていきます。
より苦しくなく、よりフィットするマスクを求めて。
なんだか、マスク専門になってしまいそうだけれど、
そうじゃありませんから〜〜〜

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

シャクヤクが咲きました。



フウセンカズラが芽を出しました。



そして、ナミアゲハが卵を産みにきました。







スイッチ 2009年06月06日(土)



ふとしたきっかけでスイッチオンの状態になると
そこから30分は止まってくれない、咳。

イソ○ンでうがいをしたり、のど飴を放り込んだり
ぐぐっと堪えてみたり(←一番むなしい)
いろんなことしているうちに、なんとなく収束する。

それまでは何をやっても集中できないし、
もちろん手仕事なんか無理無理。



喉のガラガラうがいは超苦手だ。
最後、必ず「お゛えっ」となる。
ときどき本当に胃液が上がってくる。

ちょびっと声楽をカジったことがあるので、
普通に喉を開くことは得意で、
医者の持つ舌圧子は使う必要がない。
けど、それは「なにもない状態」だから。

今回の喉の痛みがきっかけで
少しはガラガラうがいが上手になるといいけど。






歩いたのはいいが 2009年06月05日(金)



久しぶりの高松周回コースには
気をつけるべきポイントがあるのだった。
すっかり忘れていた。

それが、ここ。




カジさんに「ワンツーは?」などと声をかけつつ
下ばかり見て歩いていたものだから、
思いっきりゴンッッと。
しかし本当に痛いのは、頭ではなく
とっさに出てしまった左手のほうだ。
木の幹にガリリッと擦ってしまったのだ。
もちろん流血。
しかし医薬品などもちろん持っているはずもない。
最寄の水飲み場で傷口をじゃーじゃーと洗い、
痛ぇ〜と思いながら、かばいながら、
後半1時間を歩いてきたのだった。

今もまだ痛いっす。
小指の付け根から2センチぐらい下。



こちらは今が盛りの牡丹園。
黄色系はもう終わったらしい。








咳込む 2009年06月04日(木)



黙っていれば喉の痛みだけで済んだかもしれないものを、
今日はどうしても「人と話す」ことが避けられなかった。

声を出すと(それも、絞るように)、喉がイガイガする。
んで、咳のスイッチが入る。
一旦ONになると、なかなか収まらないものだ。
咳をするたびに、ズッキ〜ンと頭に響く。
喉の痛みよりも、こっちのほうが辛い。

今日、薬がひとつ追加になった。
抗生剤を使わないで治すのはムリかな、という判断。
3日間全く症状が上向かなかったのだから当然か。

胃への負担が懸念されたが、今のところ大丈夫。
いつもは弱いお腹が、なんとかがんばってくれている。
ダブルできたら寝込みますわよ〜〜

明日あたり、声が戻る予感。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

プレゼント企画

 茶コーデュロイの通帳ケースご当選は
 「あおしま様」となりました。
 お待ちくださいね〜〜







風邪にはビタミン 2009年06月03日(水)



完熟いちご1個には約10咾離咼織潺鵤辰含まれているのだとか。
これはみかん1個の約5倍、レモン1個の約半分に当たるというから、
1日に必要とされるビタミンC約50咫複隠娃悪咾箸い説もあり)を
いちご5個で補うことができる計算だ。

あ〜〜っ、こういう理系な文章はダメ!

今朝、庭のイチゴを収穫した。
1個だけだが、見よこの美しいフォルム。



そして、食べやすそうなこの大きさ。



食べました。
なーんでこんなに甘いんですかぁ??

もちろん、ババが使う化成肥料など一切使わず、
ぼかしや鶏糞などを使った有機無農薬栽培である。
採ったその場で食べることができるのだ。

う〜〜ん、こういうのを本当の贅沢というんですねえ。
どうだ、うらやましいか?
わっはっは。

風邪の治りが1日早まったはずである。






カートの設定が「?」 2009年06月02日(火)



「こしぇ〜る」ショピングカートの設定に苦労している。
テストで注文してみると、自動送信メールは届くのに
注文メールがいつまでたっても来ないのである。

これはもしかしたらメールソフトの設定か? とも考えたが
一度はちゃんと注文を受けたのだから、間違いないはずだ。

喉の痛みで脳まで働かなくなっているかな。
明日とか、日を改めて見直したら
案外簡単に問題が見つかるのかもしれない。

そーだそーだ、めんどくさいことは全部明日にまわしちゃえ〜〜






私は不向き 2009年06月01日(月)



知人がパン教室の研修旅行に行くことになり、
立体布マスクを何枚か持って行ってくれた。
なにしろ行き先が関東方面なので、
マスクは必須よね、ということだったのだ。

一応ちょっぴり遠慮して、5枚だけ・・・
そしたら一行のほとんどが興味を示し、完売。
色を指定しての注文もあった。

きっと上手に話してくれたんだろうなあ。

私だって、先日の球技指導にも、吹奏楽の練習にも
そして今日、病院にもマスクをしていった。
友人である医者はめっちゃくちゃ興味を持ってくれたが
「欲しい」とは言わなかった。

そこでひと押しできるかできないか。
ひとこと、「たくさん作れますよ」とかなんとか言えたら、
販路につながるのだろうけど、言えない。

こういうことって、向き不向きがあるのだと思う。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

たとえば価格についても、
自分としては苦労して型紙を作って、何度も試作して
縫製もできる限りきれいにして作ったものなので
「この値段なら」とつけたわけだが、
それを高いと思うか安いと思うか、両方の意見を耳にした。

地域性も大いにありそう。
高いほうが売れる(不思議だ〜)地域と、
安くないと売れない地域。

やっぱりなんだかわかりません。
とにかく、走り出してしまったのだから
息切れしてヘタり込むまで走ってみなくては。
こしぇ相方とも、もっと話し合わなくては。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

☆☆☆「通帳ケース」プレゼント企画☆☆☆

 詳しくは 〔昨日の日記〕 をご覧くださいね。








ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング