Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

手仕事 2008年02月29日(金)



数人にしか出さなかった今年の年賀状に
手作りの時間を確保したいという豊富を書いた。
これ、毎日とはいかないが、かなりいい線で実行できている。
最近は夜の9時を待たずに眠くなるので
なかなか本格的なモノ作りができないのが悩みどころ。
それでも、ほんの5分10分の時間で
ヨーヨーを作ったりモチーフ編んだりしている。

ヨーヨーは手当たり次第、何も考えずに作れてしまうのが魅力。
作ってどうする? という先のことは全く考えていない。
半端な余り布がじわじわと減っていくのが嬉しい。

かぎ針編みのモチーフは、某通販サイトのキットなので、
日本全国で同じデザインのものをたくさんの人が作っている。
連帯感や一体感を味わうというほど大袈裟ではないが、
同じ毛糸を使い、同じ編み図を見て編んでも、
手加減によって大きさや風合いが違うんだろうなと思う。
これこそが「手仕事」なんだよね。


今日、企画会議をした中で
「こんなの作りたい」「こうしたら売れるかも」と
出しっぱなしに近い形でアイデアを話し合った。
普段の10分20分で小さなものを作り貯めたり
自分の技術を磨いたりしていくことが、
アイデアで終わらせず、実際にカタチにする力になるのだと思う。


・・・・・と信じたい。







ヒーラー? by 携帯 2008年02月28日(木)



その人と話していると、なぜだか元気になれる……

その人は、相手を元気づけようと意識しているわけではないのに。

とりとめなく話しているうちに方向が見えてきて、
よっしゃひとつ頑張りますか、という気になりました。
電話を切ったら、自分が元気になっていることに気がついたのです。

明日、会うことになっているので、
このことをどう思うか聞いてみようっと。





青春の歌を〜 2008年02月27日(水)



とかなんとかいうタイトルの単発の講座を受講しました。
講師は・・・名前を見たときに「もしや」と思ったけれど
やはり、同級生でありました(~_~;A アセアセ
盛岡市内を中心に、ギター1本で歌いまくっています。
盛岡の音楽シーンではかなり認知度が高いんじゃないかな。

クラスが違ったので、親しく話したってことはありませんが
アチラは合唱部、コチラは吹奏楽部で
隣の部室をつかっていたことと、共通の知人がいたことで
なんとな〜く顔は見たことあるかも、だそうです。

mixiにお誘いしましたが、どうかな〜


歌は楽しかった。
音域がちょっと(オバさま向けだったので)低かったけれど。
端に座ったので、新聞の取材を受けたのだけれど
あれってウソの名前を言っちゃいけないんだよね、ほんとは。
前にもあったけれど、年齢を聞くからイヤなんだよね。
それでつい、アレンジした名前をお伝えしてしまいました( ̄ー ̄)





イベント終わるとドッと疲れ 2008年02月26日(火)



一足も二足も早い「春のダンスパーティー」を終えてきました。

今日に間に合わせようと必死こいて作ったバンド通信は
印刷した方がプリンタから持ってくるのを忘れたとかで
結局渡せませんでした(´・д・`) ありゃりゃ

ま、急を要するような内容はありませんので
そういう点では差し支えないのですが。

このあと3月に2件、4月に1件のイベント予定が
すでに決まっている爺バンド。
引っ張りだこといえば聞こえがいいけれども
実際は「実力が伴わないのに出前ばかりしている」のです。

少なくとも、ひとつイベントをこなしたら
1ヶ月(回数にして4回)はじっくり練習をしたいところ。

3月末に定期総会がありますので
そのときの話題にできるかな・・・そのためには準備がいるなあ。
(めんどくさいなあ・・・)


ダンスの演奏は1曲が短いので、打ち合わせがたいへんです。
普通なら3分〜4分ぐらいの曲を
繰り返しなどを省いたり、途中でブッツリと切ったりして
2分そこそこに揃えなくてはなりません。
(2分以上だと踊る人が心臓破裂するんだとさ。ホントかいな)

1曲1曲はそれほど難しくないのに、そういった「お約束」が厄介で
ひっじょ〜〜に気を張るのです。
終わるとぐったりです。
挨拶だなんだと時間が押したために
予定したプログラムを4〜5曲カットしたのだから
「ラクだったね♪」と言ってもいいはずなのにね。

はぁ〜〜、眠いったらないわ〜





長いメンテ 2008年02月25日(月)



「ウォッチング」のサーバー『So-net Blog』が
水曜日の朝までのロングメンテナンスに入った。

毎日更新を心がけているワタシにとって
これは困った事態ではあるが
パソコンのメモ帳に書き溜めておくことで
更新を途絶えさせなくて済むのはありがたい。

これがmixiだと、過去日記を書くことができないので
か・な・り、口惜しい思いをすることになるだろう。


明日は爺バンドのイベントがある(すっかり忘れていた)
そうだ、バンド通信を作るんだった(^^;





ボ〜ロボロ 2008年02月24日(日)



久しぶりに「早朝ボウリング」に行ってみた。
早朝といっても、7時半ぐらいだから、たいしたことはない。

38レーンの中央より右側はすでに満席。
メンバーや常連はこっちに割り当てられることが多い。
反対に、中央から左のほうは、ファミリーを入れることが多いので
マナーの悪さにより、レーンコンディションが悪かったり、
投げるタイミングがズレたりする、できれば敬遠したいレーンである。

ワタシが指定されたのは、受け付けカウンターの真ん前、つまり中央。
ワタシのすぐ右はメンバーとおぼしき初老の男性が一人、
左側は・・・パパとお子様2人、計3人のファミリーである。

思った通り、レーンは油が流れちゃっていて、メリハリがなく
曲がるポイントがつかめなくて苦労するし、
左隣のボクちゃんはワタシが投球動作を始めているのも構わずに
さっさと投げてしまうし・・・

6ゲーム投げたけれど、さんざんなスコアだった。
なにしろよく割れた(スプリットですね)
スプリットメイクも2回あったけれど、スコアには反映されなかった。
カーブポイントが見つからなくて、ヘッドを外してばかり(ノーヘッド、といいます)

こんなことでは明日のリーグ戦が心配だ・・・
右側のレーンを使うはずではあるけれど。





2週に1回 2008年02月23日(土)



毎週土曜日の午後は、数学のカテキョに出かける。
そのお宅のママはワタシと同年代で、やはり手芸好き。
仕事を持っていて、シフトにより、隔週土曜日が休日である。
ワタシと顔を合わせるのも、2週に1度なわけ。

積もる話があるのは「いつものこと」なので
中3のMちゃんも慣れたもので勝手に勉強を始める。
その横でワタシとMママは手芸談義に花を咲かせるわけだ。
もちろん、目はMちゃんのペンの動きを追っていて
ときどき「ちょっと待つべし」と鞭を入れるのだよ。


先日、何かと気の滅入ることがあったMママが
「最近作る気になれなくて」というので
手芸キットを持っていって、せーので作ろうと誘ってみた。
あれから4週間、今日その作品を見せてもらった。
ワタシは・・・途中までのやつ(^^;

ひとつ作ったら、やはり次を作ってみたくなったらしい。
うんうん、いいことですぞ。
ワタシも頚椎の一件以来、家にいることが多くて
なんとなく手を動かしているから
次回は作ったものを見せ合おうということになった。

Mちゃんはもうすぐ高校受験、おそらく余裕で合格する。
するとワタシのカテキョは用済みになるだろう。
Mママとの手芸競演もなくなるのかなあ・・・





5位ってすごいですねっ 2008年02月22日(金)



・・・と言われた。

ピアノレッスンの帰りがけのことである。
そのご一家も、最近ボウリングにハマっていて
ワタシがホームにしているボウリング場に
足しげく通っているという話は聞いていた。

会計を待つ間などに、掲示されたリーグ戦の結果や途中経過を見ては
ワタシの名前を探しているらしい。
で、「5位ってすご〜い!」発言になったわけだけれど
あの・・・参加者数8名のうち、なんですけど。
それに、先週は頚椎関連で1回パスしているから
他の方より4ゲーム少なくなったので、
トータル倒ピン数で最下位になったはず。

むしろ見てほしいのは、アヴェレージとかハイスコアなんですけど〜〜





歯磨きしろ 2008年02月21日(木)



某吹奏楽バンドの練習に、2週間ぶりに参加した。
爺バンドもだけれど、このバンドには口臭オヤジがいる。
それも、サックスのナナメ後ろに、だ。
できるだけ直に息を浴びないように気をつけて椅子を動かすのだが
どうも最近その人口が増えたようなのだ。

ダブルパンチですよ。
どうやったら逃げられる?

アルトサックスやめようかしら。
以前のように、クラリネットの左に並ぶように
提案してみたらいいだろうか。
それとも暗黙の猛毒メッセージとして
歯ブラシと消臭ミスト(っていう?)をセットでプレゼント?

いっくら歯磨きしても口臭が抜けない場合は
内臓疾患も考えられるのだそうな。
それに、歯槽膿漏による口臭は、本人が慣れちゃってるために
「匂うよ」と指摘しても本気にしないケースもあるとか。

やはりなんとか理由をつけて距離をとるしかなさそうだ。





ねぷて〜 2008年02月20日(水)



盛岡では、眠くてたまらんことを「ねぷて」といいます!

居眠りすることは「ねぷかげする」だし
会議などで退屈になると「ねぷたぐなる」のです。


今日ワタシは、午前のリーグでの投球で
どうも立ち位置が決まらんことが気になりました。
どこに立ってどこを通せばいいかがなかなか定まらないのです。
そこで、リーグ戦の後、2ゲームばかり、自主練してきたのですが
合計6ゲーム投げたわけですからね。
これで『ボウリングは首に負担がかからない』と
はっきり証明されたのではなかろうかと思います。
(首の調子が悪くてスコアが・・・という言い訳は使えねぇ)

数人だと「しっとり」程度で済む汗も、
一人で投げると、目に入るほどの大汗になるのがボウリング。

立ち位置の調整は結局「そのときによる」という結論に達し、
久しぶりに200アップしたところで気分よく終了。


・・・で、ねぷてぇわけです。
算数の授業に行くのも、でれ〜〜でれ〜〜〜〜と準備、
そのあと振り替えのピアノレッスンも終わって家に着くと
もうゴハン作る気力もなにもありません(でも作った!)

ねぷて、と思うときに寝るのが最大の幸せ。
「ゆたぽん」をレンジでチンして(湯たんぽではありません)
今日はもう寝ちゃうぞ〜〜







半日留守で 2008年02月19日(火)



午前中は教科研究会、午後は友人宅で手作り三昧。

家に帰ってきたのは夜の8時になろうという時刻でした。

その間、(哀れ)カジさんは外でお留守番。

外出が長い時間になることはわかっていたので

積み上げた雪のほうぼうに、おやつを隠しておきました。

クンクン探して食べて、気を紛らわしてね、と。

めでたく全部探し出して食べられたかどうかは

暗かったのでわかりませんでしたが・・・

雪があるうちは、この方法、使えるなあと思いましたU^ェ^U ワン!





首をいたわりつつ 2008年02月18日(月)



10日以上も間をあけて、
やっと今日からボウリング解禁しました。
といっても、待っている間は頚椎カラー装着です。

同じボウラー仲間に、やはり首関係に不具合を持っている方がいました。
「でもねー、投げるのにはあんまし関係ないし」
なのだそうで、ちょっと安心です。

今日のスコアは4ゲームのアヴェレージが170なので
来週はハンデが戴けませんわ・・・(T∇T)
(本当はいいことなんだけどね)

10ピンボールも漸くコントロールできるようになってきて
今日は8割ほどの倒ピン率(とうぴんりつ、と読んでいいものか・・・)でした。
なにより「割らない・10ピンを残さない」ことの方が大事だとは思うのだけど。






探し物がまた増えた 2008年02月17日(日)



昨日、うっかりフタを開けたままひっくり返した缶。
その中には、ヨーヨーキルトを作るためのプラスチックのプレートが
大・中・小の3種類入っていました。
それぞれ、枠と、パチンとはめるお皿のようなものがセットになっています。

その、小サイズのお皿が、どこをどう探しても見つかりません。
ひっくり返した場所が雑然としていたのは確かですが
見つからないほど細かったり小さかったりするものではなく、
直径3センチぐらいの青いプラスチックですから
コロンと転がっていればすぐに目につくはずなのに。

昨日から、もう3回、持ち上げたり覗き込んだり・・・
範囲を広げて捜索しているのですが、見つからず。
よって今日は、大・中の2種類の大きさしか作れませんでした。
小さいの、昨日は2個ばかり作ったのにな〜


捜索3日目のペンケースといい、ワタシの部屋はブラックホールか?





苛っ 2008年02月16日(土)



パソコンが古くて外部メモリが使えないことに。

コーヒーがすぐ冷めてしまうことに。

部屋が雑然としていて、ペンケースが2日間見つからないことに。

久しぶりのじゃじゃ麺の味が変わっていたことに。

やりたいことがたくさんあるのに、順位がつけられず
結局何にも手がつかないことに。



諦めて明日以降に先送りして寝たほうがいいかな〜〜
一刻を争そうようなことはひとつもないわけだし、
特に締め切りなんてこともないし。





解散は早かったけど by 携帯 2008年02月15日(金)



代行待ちが、結局技間半。
やっと帰れます。

やれやれ。





今日は快調 2008年02月14日(木)



まだ1回しかフリーズしていませんもの(´-ω-`)

いつもなら木曜日のこの時間帯は、サックス吹いています。
しかしサックスといえばストラップ。
首から下げて楽器を支えるのは、今の状態では無理。
相当久しぶりに休みました。

どのバンドもそうですが、ワタシはできるだけ休みたくないのです。
逆に、たびたび休まなくてはならないようなら
最初から所属しないことを選びます
また、たまにしか行けなくなったから辞めたバンドもあります。

今日の練習でなにがどうなったのか・・・
すんげー気になります。

Y田(親子の杯を交わした、ゴジラのようにでかい息子)あたりに聞いてみるか。
あ・・・メールアドレスを知らんわ(親子なのに)





不安定 by 携帯 2008年02月13日(水)



さきほど続けざまに二度、パソコン画面が真っ黒になり、
二度目のときは応答もしなくなって
強制終了のコマンドも拒否されちまいました。
しかたがないので、プラグをブチッと抜いて対応。

しばらく冷やして様子をみることにしました。


そういえば最近はブログや日記の記事を直に書いていたなあ。
さっきのようなことが頻繁に起こるのなら、
またメモ帳を使うようにしないと危ないかもね。


なにより、早いとこバックアップを取っておくべきだな。





また雪だ 2008年02月12日(火)



先日ドッタリと転んだ場所に、また新しい雪が積もった。
ますます危なくなったのに、氷は氷のままなのである。
その上にさらに雪・・・ということは
危険度は200%アップではありませんか。

誰が氷割りをするの〜〜〜?
まさか怪我人のワタシではないよねっ?



外からは見えないところの怪我なので
ついつい普通に動いてしまっている。
家にいるときはできるだけ頚椎カラーをつけるようにしているが
下を向けないのと、背中が凝る〜〜のとで、すぐに挫折。
外してふぅ〜〜っと息をつき、また装着。

寝るときは外そうっと・・・





書かなくちゃ〜 2008年02月11日(月)



文章教室の原稿がまだなんですっ(~_~;A アセアセ

書こうと思っているいくつかのテーマは、それぞれメモ書きしたものがあるのに
1本の作品としてまとめるには何か不足だなあと感じるのです。

「書くことがない」と悩むことは、ワタシの場合ありません♪
履いている靴下についてだって書けそうな気がするもの。

ま、それは部屋に戻ってからゆっくり対策を練るとして・・・



昨日の定演を踏まえて、反省点と次回への展望をまとめています。
記憶の新しいうちにと思うから、こっち優先になっちゃうのよね。

一人よがりにならないよう、数人のメンバーさんたちと相談の予定。
アンケートも、今回はたくさんの回答をいただきました。
わたしたちは何を発信したいのか、お客さんは何を求めて来るのか。

そこらへんを分析検討すればいいのかな。







汗だくだった 2008年02月10日(日)



公民館は全館エアコンが効き過ぎていて、暖かい。
その上、ステージはライトで照らされ暖められて
そりゃあもう、じわじわと汗が出てくる。

ユニフォームの白いブレザーは
ほとんどサウナスーツみたいに感じられた。

少し体重が落ちたかな〜
と短絡的に考えてしまう癖を直さないと。



今夜のところは「明日できることは明日にまわす」ということで
頭を強打したために軽いムチウチみたいになった首をいたわりつつ
早めに休むことにした・・・おやすみなさ〜い!






ね〜む〜い〜〜 2008年02月09日(土)



だけど、明日持っていくものを揃えておかなくては。

ディスプレイ用のお人形、花、ワイン、ワイングラス、お盆。

楽譜、ユニフォーム。

あと何かあったかな・・・

今回は「忘れた!」ということがあったとしても
簡単に家に戻れる距離なので、あまり深く考えないことにしようっと。







弾けば弾くほど 2008年02月08日(金)



音(調律)が合っていないことに苛つきます。
3月ぐらいには調律と整調を頼まないとな〜
弦と、弦を巻くコマが錆びついている部分があって
相当難儀な仕事になるんじゃないかと思います。

この数年、家で弾かなくなっちゃったので、ほったらかしにしていました。
年代ものではありますが、手に馴染んでいるのです。
もうちょっと大事にしてやらなくては。


難曲のアドリブソロは、部分的にブロックコードで弾こうかな、と。
ブロックコードというのは、要するに「和音」ということ。
ジャズっぽい和音には、たいていテンションが含まれます。
ドミソとかドファラのような単純な3和音に加えて
9番目、11番目、13番目、さらにフラットさせた音を弾くわけです。
そこだけ聞くと「不協和音でないの?」と思うけれども
続けて弾くと、なんだかカッコいい響きになるのです。

普通、アドリブというのは、文字通りアドリブで弾くものなのですが
ブロックコードによる演奏は、やはりある程度プランがないと。

今日はその練習をしておりました。
本番でうまく繋がるかどうか・・・イチかバチかというほどに、
まるっきり練習不足です。
当然だ、今日から練習して、本番は明後日だもの。







わかった! 2008年02月07日(木)



人間のトイレの横に置いてある、ネコ用トイレ(小)は
しょっちゅう目に触れるために、掃除の回数も多い。
しかし、階段の下にどっかりとしつらえたネコ用トイレ(大)は
その容量に甘えて、掃除の回数が少なかった・・・

いつもなら汚れた部分の砂を取り除いて補充するだけの掃除を
今日は、トイレの容器からなにから全部洗って
下に敷いていたマットもお取替えしてやった。
そこに新しい砂をどぼ〜〜っと入れたのだが
とたんに、ぽんが走ってきてザクッと砂に乗り、
「んんん・・・」と用を足し始めた。

そっか。
ネコたち、特にぽんと○が「お粗相」をするのは
トイレが汚いからだったんだ・・・

これからはもっと頻繁にお掃除させていただきます。
 ヾ(_ _。)ハンセイ…








感謝/220 2008年02月06日(水)



当『◆MP拶,い鵑佞め〜しょん◆』は本日めでたく《121212》カウントを達成。
なるなる様がゲトなさった模様です。

日々、訪問してくださるみなさまに感謝するとともに、
今をときめくブログやミクシィに人気を奪われながら
この日記サイトをきっちり運営してくださっている管理者にも感謝です。

次は《123456》と、すぐですからね。

=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-

久々に、ノーミスで200アップしました。
4ゲーム戦のうち、3ゲーム目のことです。
終わってみたらそうだった、ということで
ゲーム中はそのことに全く気づきませんでした。
無欲が生んだ、よい結果。
普段は欲のカタマリなんだな・・・

どうしても計算しちゃいますもんね。
ここで100超えておかないと、とか
スペアで何点、ストライクだと・・・とか。

1、2ゲームがあまりにも酷いスコアだったために
投げ方をなんとかしなくては、というほうに気持ちが向いたか。

そうそう、今日も4ゲーム目はロフトの連続でした。
ロフトボールというのは、ボールが空中を飛んでレーンに落ちること。
わざとそのような投げ方をする人もいますが、マナー違反です(ルール違反ではない)
手元からきれいに滑っていかないのでコントロールもつけにくいし、
なにより見た目が悪いです。

リーグや大会は、4ゲームあるいは6ゲームマッチということが多いので
3ゲーム以降の親指のむくみに、何か対策を講じなくては。
サムホール(親指を入れる穴)をひとまわり大きく削って、
その分、始めのうちはテープを貼っておく方法もあります。
コーチ様には「あまりお勧めしません」といわれます。
自分の側に解決の糸口をさがせ、ということなのでしょう。





なんと1晩で 2008年02月05日(火)



富士山が八幡平に。
つまり、コニーデ型の火山が、なだらかなアスピーテになりました。

まだちょっと違和感は残るけれど、痛くありません。
恐るべし、抗生剤(ほんとに・・・多用したくない薬ですね)

薬の副作用か、あるいは抜けない疲れのせいか、
単純に「年」のせいかのか(はっきりさせる必要もないが)
今日もと〜〜っても眠いです。

A5のバインダーを手に入れた話は明日に回そう・・・

=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=-

今夜かな、と思っていましたが、明日の日中になりそうな感じ。
記念番「121212」は、いったい誰が踏みつけるのか!





痛いのよぉ〜 2008年02月04日(月)



1週間ほど前から気になっていた、鼻の下の「ぽつん」が
みるみるうちに成長(!)して、ついに噴火した。

正確には、顔を洗うたびに当たってしまい、破れたのである。

触るだけでも痛いので、気をつけていたのだけれど・・・
ほんとうに「プチ」って音が聞こえた(ような気がする)
むにゅぅんと出てくる白いもの(ウミ?)、そして赤いもの(血)・・・

・・・・という状態だったのが、土曜日のこと。
以後、洗うたびに(日に2度)「プチ」「痛っ」「むにゅ」
これはもう、自然に治るのを待ってはいられないと思ったのが日曜日のこと。

で、今日ようやく皮膚科に行ってきた。

見事なニキビと診断されて薬を処方されて、
「洗うのはやっぱりぬるま湯?」
とたずねると
「いえ、石鹸で普通に洗ってよし」

皮脂を取りなさいということだろうかね。
そもそも、どうしてニキビなんかできちゃったかなあ。
あまりできない体質だと思っていたのだけれど。
たまーに出ると、たちが悪くて困る。
たまーにしか出ないから、常備薬もなかったし。







1日1回 2008年02月03日(日)



『1日1回、手作りタイム』
『1日1回、化粧水パック』
『1日1回、カジさんの訓練』
『1日1回、・・・』

そこに「掃除」という言葉は入らない、ワタシの生活であります。


・・・ちょっとだけ、自己嫌悪。
でもすぐに立ち直り、開き直る。

「これでいいのか?」
「これでいいのだ」

結論が早すぎる気がするけど、
自分はなかなか変われないということに
とっくに気づいておりますから。


おや・・・どこかで火事かな。
複数の消防自動車がサイレン鳴らして走っている音。
こんな極寒の時期に焼け出される人がいると思うと気の毒でなりません。
せめて怪我がないように、ボヤで済むようにと祈りたい。


今日もちょっと疲れ気味です。

もうすぐ121212です。
知り合いだといいなあ。





ハウス 2008年02月02日(土)



最近のカジさんの「ハウス」は、パソコンデスクの下です。
暖かな四角いスペースに丸くなって納まっています。
おかげで、椅子に座ったワタシの(長い)足は行き場を失い、
カジさんの上に乗せたり、カラダをナナメにしたりと不自由です。

そのせいもあってか、パソ前にいる時間が少し減っているように思います。

早く春にならないかなあ。
スクールを辞めて、たくさん散歩をして、体重を減らして、
窓を掃除して、植物をたくさん育てて、花を咲かせて・・・

今できないことは春になるとできる。
そんな気がしてなりません。
ええ、たとえ「錯覚だ」と言われようと。





バインダー見てきた 2008年02月01日(金)



某、大規模ショッピングセンター内の文具コーナーで
A5サイズのシステム手帳バインダーを見てきました。

残念ながらF社のA5は置いてなくて、あったのはB社とD社だけでした。
でも、いずれもリング径が小さくてダメ。

古いのが30ミリで「まあなんとか」使えていたのだから
最低これ以上でなければ持つ意味がありません。

あと考えられるのは、老舗デパートの文具コーナーかな。
確かあそこにはファイロファックスを置いてあったような気が・・・

バインダーは後回しにするとして、
1月始まりのリフィルが出まわっているうちに確保し
とにかく使い始めるというのが、手っ取り早いかもしれません。







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング