Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

世帯の引っ越しみたい 2007年03月31日(土)



一人分の荷物にしては多すぎます。
結局『シングルパック×3』でした。
2個以上だと、1000円引きになるということで
計3000円の割引になったわけではありますが
そもそも3個ってのが多いんだから、お得感はありません。

これからしばらく実家暮らしになる未愛ですが
大学出た成人が稼ぎもなく居候ってのは肩身が狭かろうから
家の仕事をアレコレやってもらって
それをもって食・住の代価とすることにします。

やれやれ・・・・まだまだ親離れできないのね、このヒトは。

****************

イベントの結果、とりあえず出したら間違いだらけ。
きちんと計算し直したのと明日出しますからね。
ヌカ喜びさせちゃった方、申し訳ありませんでした。





帰ってきました/入院 2007年03月30日(金)



荷物と共に八戸から帰ってまいりました。
シングルパック1セットでは絶対納まり切らないと思って
車に積めるだけの荷物を積んで・・・
1個あたりの重さは「わたしが持てる」ことが条件でしたが。

それでも、普段あまりたくさんの荷物を積んで走ることがないので
トランクと後部座席にみっちりの段ボール箱の重みで
なんか前が浮いているような感覚をおぼえました(まさかね)

さて家について荷物を降ろし・・・
これがまた時間がかかるんだ。
一度腰を痛めてしまうと慎重になりますね。
1個ずつ、そろそろと運んで玄関に。
そこからまたそろそろと部屋に運び
あまり高く積み上げないように
それでも一応大きさなんぞを考えつつ重ねて行く。

大汗をかいて、ゆっくりお風呂に入りました。

お風呂上りに実家から電話。
「じーちゃんが入院した」ですって。
なんでも胆石だとかで、今は痛みも落ち着いているけど
薬でなんとかなる大きさじゃないので、手術するそうな。
命にかかわることじゃないけど、タイミングがちょっと・・・

母もメニエールの持病があって無理できないし
ワタシはワタシで未愛のゴタゴタが落ち着くまで動けないし。
困ったことは手を繋いでやってきますねえ・・・

ま、これまでのように「なんとかなる」とは思いますが。





荷造り中・・・by携帯 2007年03月29日(木)



いよいよ荷物のほとんどを詰め終わり、
あとは最後に必需品を段ボールに放り込むだけ。

慣れないソファーで寝たから身体のあちこちが痛いけど
なんとかなりそう、という目処が立ったのでまずは安心です。

次はムスメ自身が頑張らないとどうしようもなく、
こっから先は「オラ知ラネ」ですな。





また八戸 by携帯 2007年03月28日(水)



携帯からだと当日から1分でも遅れたら
日付指定での日記が書けないんですね〜
ということで、無事に移動完了。


午前中みっちりとピアノの部屋の整理をしました。
もともとこの部屋は、買ってきたものとかストック品を
「とりあえず」置いておくのに使っていたので
片付けそのものは難しくありませんでした。

問題は、二階の部屋。
この際、思い切った物品整理を敢行しませんと
今アパートにあるこれらの荷物は片付かないな〜

なにしろドッコイが全く動かず、使い物にならん。
おかげで寝る間もないほど忙しいけど
まあ逆に、気を張っているため、今は病気になりにくいかも。


そして夕方からまた八戸へ。
一度移動した荷物をまたまた移動するのですが
今度は「とりあえず」ではなく
もしかしたら東京へ行くかもしれないことを念頭に
「持って行くもの」「実家留め」と分けて荷造りしなおしです。
これがまた時間がかかるんだ・・・ヤツは。





フード買わなくちゃ 2007年03月27日(火)



五里霧中の状態から、うっすらと出口が見え始め
引っ越し業者が決まったところでやっと、やることの順序が決められる。
何が優先されなくてはならないのかがわからないと
動きようがないというか、動けないから歯痒いというか。

明日の午後か明後日、八戸に行きます。
今日は引っ越し業者数社との電話のやりとりがあって、
自分の予定を調整するための電話をして、
大学進学の姪にお祝いを届けに実家に行って・・・

移動距離は少なかったのにぐったりと疲れました。
でもなんか眠れそうな予感♪

眠れないですからね、心配事があると。
ベッドに入ってもいろんなことがグルグルしているし
朝も早い時間に目が覚めてしまいます。
もちろん夜中も数回目が覚めます。
ちゃんと寝ておかないといけないとは思うんだけど。

そんな中、ひとつ道筋がついたことで安心できた感じかな。
眠気があるというのはいいことです。

明日の日中は、搬入される荷物を置くスペース作りです。
実家保管のものと、東京に行く時に持って行くものとに
仕分ける作業を、アッチでやっているはずです。
ウチで作業するときの最大の問題はネコたち。
部屋にネコを入れないようにしておかないと
片付けたはずのものがまた散乱するのです。
洗面所に閉じ込める作戦だな、うん。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カジさんのフードが底をつきました。
そういえば22日は買いに行けなかったんだよなあ。
割引にはならないけれど、明日の日中に買っておかないと。





またコピペですが 2007年03月26日(月)



今日は(仕方なく)スクールの会議へ。
算数科の事務局員として、年度のまとめを報告せねばならず
昨夜その書類を「でか字」で作って(なにしろお年寄りが多い)
今朝プリントアウトして・・・

その間にも3月中に引っ越しをするためにネットで業者探し。
最狂ムスメのときにあれこれ丁寧だったので
同じ業者をと思ったら、「その地域には営業所がないので・・・」
う〜ん、やっぱり北東北に拠点を持つ業者のほうがいいのかな。

いずれ、3月中の転居だけは確実で
その行き先が実家になるのか東京になるのか、八戸に残るのか・・・
とっとと動きたいんだけど、決まるものが決まらないと動けないし
歯痒い限り。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

さて、昨夜も長々と不満鬱憤もろもろ書いて
読む方には不快な思いをさせたかもしれませんが
書いた(書くことができた!)ことはワタシにとって
アタマの中にあるものを整理整頓しインデックスをつける作業。
書ける程度には落ち着いてきたということでもあります。

その上、今日はスクールの会議に参加した長電話の友と
ナマで2時間ちょっとお話することもできました。
お互い不肖のムスメ(先方はムスコ)を持つと
いつまでも手ぇかけなくちゃなんなくてシンドイなぁと
しみじみ語り合うことができたのでした。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

引っ越し荷物をどこに送るのかが最大にして火急の課題です。
就職先で住居を世話してもらえるかも、という未確認情報もあり
運転免許はキリのいいところで転校手続きが可能と言う情報もあり
どうやら悪いことばかりでもなさそうなので・・・

それにしたって、しばらくは自分の楽しみを
ある程度制限していく必要がありそうです。
いつでも動けるようにしておかないといけないってことです。
投げたいし弾きたいし吹きたいんだけど。





強行軍&トラブルの予感 2007年03月25日(日)



某所のコピペです。
新しく書き起こす気力がちょっと・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

行って戻って(1)また行って戻って(2)またまた行って戻ってきました(3)
最初のは予定通りというか、学位記授与式でしたから。
それにしたって、あまりにも部屋がゴチャゴチャで、予定外の片付け作業。
2番目のは2日で部屋を空けろと言われて(それも夕方)
あの部屋を一人で片づけるのは絶対に無理と
夜に急遽向かったのでした(実際2人でやっても終わらなかった)
そして本籍のある盛岡で取るべき書類を取るために戻ってきて
3番目は荷ほどき&片づけのつもりで行ったのです・・・が。

なんと、話が二転三転、仮住まいになる予定のアパートに荷物が入り切れなくて
(だって、でっかいベッドが備え付けに鳴っているような部屋だったんだから)
また別のアパートに移るように言われたとか。
荷物を出したアパートのにもまだいろんなものが積み残してあって
(業者が運んでくれるんじゃなかったのか?)
それをまず運ばなくちゃいけない・・・
運ぶ手段がないから、未愛はひとりで一個ずつ運んでいたんですよ。
3往復ほどでそこが終わると、荷物の半分ぐらいが置いてある
仮住まいとなるはずだったアパートから、ホントに仮住まいになるアパートへ。
ワタシの車はそれほど荷物が積めないカタチなので
何度も何度も往復しなくてはなりませんでした。

その上、一番肝心(?)な台所用品は
軽トラで持っていった「一晩お預かり」の荷物の中にある・・・
米だの野菜だのを買って行ったのに、なんにも作れない〜〜〜

とにかく、今回のことは不動産屋に振りまわされました。
その上ちょっと今ひと悶着が起きようとしています。
「清掃業者を入れるから空けるように」と言われた23日(金)から
24日(土)の間のどこかの時点で、ノートパソコン2台の入ったバッグがなくなった!
もしかしたら清掃業者か、処分業者が持って行ったのでは、というのです。

その間、いったいどこに置いていたのかとか、
「全部外に出すように」と言われたから出したのかどうかとか、
バッグを置きっぱなしで離れた時間はそれくらいなのかとか、
いろいろ聞いてみても、このどさくさだもの、はっきりしないのです。

さて・・・どのように決着がつくかわかりませんが
2台のうち1台は大学入学のときに持たせた中古で
たぶんデータもそれほど入っていない(最近使っていない)と思うのですが
「林檎」のほうはワタシが片づけをした22日(木)の夜まで
それこそウィークリーマンションを探すのにガンガン使っていたシロモノ。
個人的なデータもいっぱい入っているに違いありません。

そんな大事なものを一番に運ばないで置いておいたってのも
なんだか非常識な話ではありますが
そのような心理状態に追い込まれたのも確かな話。
それに、実際に荷物を運び出す日は未愛ひとりでしたから。

さて、不動産屋とどのように話をつけることになるのか。
今夜は何度電話してもさっぱり出ないんだけど
こういうのって日を置かずに動かないとダメなんじゃないかなあ。
最後は遺失物として警察のお世話になることも考えないと・・・

いい方に考えるとするならば・・・
★清掃業者か処分業者が「間違えて」持って行って
  「まさかこんなの捨てるわけないよね〜」と不動産屋に問い合わせて、戻ってくる。
★逆に不動産屋が「パソコンの入ったバッグ知りませんか」と問い合わせ、
  処分寸前のところを無事回収する。
どっちもちょっと考え難いですが。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

その後・・・

パソコンのバッグは見つかったそうですが、
4月からはまた別の部屋に移らなくてはなりません。
面倒な話ですが、クレームつけたことでア不動産屋もカッカしちゃったみたいです。
3月いっぱいまでは保障するが、末日には空けてくれ、と。

いずれにしても未愛がはっきりしないことが全てのモトです。
人生の汚点として心に刻み、忘れてはいけないことです。





降らなくてよかった〜 by携帯 2007年03月24日(土)



仮住居となるアパートへの荷物運びは
総歩数7700歩のうち「しっかり歩数」はゼロという
荷物を持ってちょこまか歩いては荷物を置いて、の繰り返し。

必要雑貨もある程度の買い直しが必要だったし
生活力というか、自活力に乏しい未愛ちゃんには
やはりハードルが高く感じられたかも。

その未愛ちゃんは4月早々に、
ワンテンポ遅れの就職面接を受けに上京します。
これにはついて行けないんですが・・・
ホントは一緒に行って、住むとこ探したりなんかしたいのですが
ワタシ自身もそろそろ新学期のバタバタが始まるので
土日しか動けない感じなのです。
何かやってやれるのは3月いっぱいなのです。

まだまだ、どうなるかわからん部分が多くて
しばらくは心穏やかな生活とは縁がなさそうです・・・






最近で最も疲れた日々・・・ 2007年03月23日(金)



疲れた疲れたとばかり言うのはよくないとわかっていても
他に何を言えるのかわからないので・・・
今日は某所のコピペです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

昨夜は19時に八戸を発って、家に着いたのは午前1時でした。
途中何度も仮眠をとりました。
最初は八戸道唯一のSAで30分。
雪が激しくて前が見えなかったこともあります。
高速走っていて、雪にタイヤを取られる経験は初めて。
時速50キロ制限の「低速」道路でしたが
一般道だったらもっとスピードダウンでしょうね。

八戸道を降りたところで再び仮眠。
コンビニの駐車場でまたまた仮眠。
ルート唯一の道の駅でさらに仮眠。
夜中まで開いているスーパーの駐車場でも仮眠。
ってな具合でありました。



なんでこんなことになったのかというと
簡単に言えば「不動産屋の勇み足」というか
要するに手順を思いっきり間違えてくれちゃったわけです。
21日の夕方の電話で
「24日から入居する人が決まっているので、23日に明け渡して欲しい」
なんですってぇ〜〜???
3月分まで家賃を入れているんだから、31日までは権利があるでしょ。
「3月分が入ってないですよ」
なんですってぇ〜〜〜???(その2)

それじゃ「出ろ」と言われてもしかたがない。
しかし、その後ムスメと話したところ「2月末に振り込んでいる」と。
そこらへんの確認をドッコイに任せ、とにかく八戸に向かったのでした。

夜にアパートに向かってそのまま徹夜で作業、
数分だけ横になるという仮眠を取りつつ翌日も朝からず〜〜っと作業・・・


結局、家賃はちゃんと3月分まで入っていた、
つまり不動産屋のカン違いってことだったわけで
そうなると3月31日まで、いえ4月も数日間住む予定だったのに
1週間前にもう出なくちゃいけないなんて、困るではありませんか。
そのへんの保障の話もまたドッコイに任せ・・・と思ったら
「仕事で動けない」←動くつもりがナイってことね。

これまた仕方なく、ウィークリーマンションを探すことになりました。
ネットで検索するも時期がハンパだし、即入居可ってのはなかなか。
それでも1件だけアタリをつけ、その他の手続きもあって不動産屋へ。
すると、よほど「悪ぃね・・・」と思ったんだか
今のアパートのすぐ近くに空き部屋ができたので
3月いっぱいはタダで(ま、当然です)住んでいい、と。
自動車学校に通うため4月も何日間か、と話すと
それは日割りでいい、と。
そして、格安に引っ越せるよう手配もしてくれる、と。

やれやれ。。。
こうしてなんとか居場所を確保することができたのでしたが
それで安心しているわけにはいきません。
未愛ちゃん、いろいろやってくれちゃって・・・というより
さ〜〜っぱりやらないままにしちゃってますので
その後始末というかツケというか、それが一気に来ているわけ。
もとはといえば、未愛の曖昧な態度が原因なわけ。

今回は手短にモンクを言ってやりましたが
(いろいろ引っ張り出してあのときはどーだこーだ言うのは苦手)
本人、どれだけ身に染みているんだかね。

また明日、八戸に行きます。
本籍地でしか取れない書類を取ってきたので持っていくのと
ここしならく自炊していないようなので、米を買っていくのと・・・
どうも満足に買い物にも行けていないようで、
灯油もず〜〜〜っと切らしたままだとか(暖冬でよかったね)
小さいハロゲンヒーターで凌いでいたようです。
服やアクセサリーやマンガやDVDにかけるお金があるのに
「引っ越し費用もない」っていうんだから。


比べちゃイケナイのはわかっていても、つい比べたくなる気持ち、
わかってくれます?





盛岡へ by携帯 2007年03月22日(木)



途中、30分ほどの仮眠を4回取りつつ
出発からすでに3時間30分以上。

あと30分ぐらいかな〜





荷造り中 by携帯 2007年03月21日(水)



またまた未愛のアパートにきています。
もう、次に入居する人が決まっているので
急いでほしいと不動産屋から連絡があったのです。
3月31日まではいられるはずなのに・・・なんて文句いっても始まらないので
とにかくできる限りやってみるしかないというわけ。

しかしワタシも金曜日にはレッスンが2件(振替を含む)あるから
もう今夜と明日一日しか手伝えないのです。
まったく困ったヤツだ。





誤解のないように 2007年03月20日(火)



携帯からの更新だと、ふぉうしてもコトバ足らずになります。
ただでさえ、ワタシは「手短に」を念頭に置いているので
(そうでないと腱鞘炎になりまする)
ときどき読み返して「なにこれ、意味不〜」と突っ込むこともあります。

昨日の未愛の部屋状況ですが・・・
いやはや、コトバにするなら辞書5冊盛りです。
ヒトコトで言うなら「きたない」
もうヒトコトつけ加えるなら「きたなくてごちゃごちゃ」
さらにヒトコトつけ加えてもいいなら「きたなくてゴチャゴチャで淀んでいる」

小さな袋や小さな箱にちまちまモノを入れていて
それを「積み重ねない」つまり床に並べているので(それも不規則に)
歩く場所がなくなってしまい、何か踏みながらじゃないと移動できません。
洗濯「したもの」と「するもの」の区別が曖昧で
洗濯機を回そうというときに「これは?」「こっちは?」といちいち聞かねばなりません。

ワタシがアパートに着いたとき、なんとヤツは寝ておりました。
部屋の鍵が開いていたので、おや、と思ったのですが
ゴミ出しとかなんとかで出入りが多いのかなと思いきや、まさか寝ているとは。

そんな状況を知っていたなら、のんびりゆったりお昼からでかけるなんてことなく
朝からスッ飛ばして出かけていってバリバリ片づけたのにね。
(それをやるから成長しないんだと最狂ムスメには言われる)

そんなこんなで、卒業を祝う、めでたいな(n‘∀‘)ηというよりは
この部屋をなんとかしないとイケナイ!というんで気持ちがいっぱいでした。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

比べちゃいけない・・・比べるなよ・・・比べるもんか。
(誰と?とか、何と? っていうのはご想像くださいませ)
そういうココロの葛藤がありまして、クチのピクピクは帰りの車の中
ず〜〜〜っと止まりませんでした。

口には出さないけど、比べちゃってますよ、当然。
言えないからストレスなんだからねっ(`ヘ´)
ワタシに安寧の日々が訪れるのはいつ??





八戸にて by携帯 2007年03月19日(月)



未愛のアパートはとんでもなく汚なかった《-"-》
洗濯機まわして、流しを片付けて、雑誌を縛って・・・
ほんの二時間ほどで手がガサガサになりました。
ハンドクリームなんか持ってきてないし。


さて本来の目的である役員会と懇親会が終わって
ホテルの部屋に戻りましたが・・・暇だ〜っ

軽くて白い恋人を持ってきて正解。
寝不足でもあることだし、
お風呂が終わったら寝てしまおうかな〜





うれしはずかし 2007年03月18日(日)



本日より7年目に突入です。
「6でもない文章」が一部のオバに受けたらしいので
ちょっと惜しいんですが、サブタイトルを変えることにしました。
へいへい、どうせつまらん爺ギャグですよ〜〜だ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

春の嵐なのか冬の名残なのか、
午前中はそこそこなお天気だったのに(おかげでお散歩は快調)
午後は一転してワサワサと雪が降る・・・
なかなか落ち着かないですね。
散歩してたら、土手で何か拾う格好の爺さんがいました。
ははぁ・・・フキノトウを摘んでいるのです。
バイパス沿いのなんて、美味しいんだろうか。

昨夜はコノハズクの初鳴きを聞きました。
(ウグイス以外でもそう言うのかどうか・・・)
《おっほっ、ごろっほっほっ》っていうアレです。

雪が降ろうと冷えようと、やっぱ春は春なんだねえ。





あわれカジさんは・・・ 2007年03月17日(土)



今日は1日繋がれっぱなしでした。
ワタシが忙しかったせいなのですが、
夕食後は外に出たくないということもあって。
気の毒だったなあ・・・
今は足元でフテ寝(?)しております。
どんなメに遭わされても、足元に来るという健気なヤツです。

夜に散歩する方って多いらしいですね。
カジさんが幼いころに何度か歩いたことがありましたが
散歩はやはりお日様のもとで、という拘りがありますねえ。
曇っていてもまあいいんだけど、なにしろ「日中」
だから、できるだけ午前か午後かどっちかを空けるようにしたいのですが
土曜日だけはそれが難しいのです。

なんとかしなくては、と思っています。
早起きするのが一番「ごもっとも」な解決策ですね。
そのためには前夜に早寝する必要があるわけですね。
実はこれが一番難しい(^^;

ま、明日ゆっくり歩いてくることにします。
お天気は・・・まあまあみたいですね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今年はもう「足のむくみ」が始まりました。
パソ前に座っているだけで、5分としないうちに
じわじわと違和感が・・・そしてくっきりと靴下の跡。
苦しさもありますから、むくみ体操をして凌ぐのだけど
ちょっとやそっと足首を動かしたくらいでは治りません。
足を高くして寝るのが一番なのです。

それと同時に足が攣るのも今ちょっと酷い状態。
要するにバランスが悪いっていうことなのでしょう。
できるだけ同じ姿勢を長い時間続けないように気をつけていますが
夢中になることがあると、つい・・・ねえ。

むくみ撃退(?)ハイソックスというのを買ってきましたので
明日はこれで1日過ごしてみようと思います。





染めてかけて 2007年03月16日(金)



もう今日しかその時間が取れないので
時間がかかることを覚悟して美容院に行ってきました。

話題は終始「イヌ」でした。
「ウチのは早食いでは負けない。秒殺である」
「なんの、ウチは大食いでは負けない。デブるからセーブしてるけど」

他に、誰が呼ぶと嬉しそうにするかとか
他犬に出会ったときにどういう反応をしめすかとか
家庭内でしつけが一貫しなくて困るとか(いずこも同じねえ)
結局「ミックスってなんてカワイイんだろう」と話が落ち着き
プチ・ミックス同盟のサミット終了。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

いろいろ事情があって(~_~;A アセアセ
スーツを新調することになったのですが
今たくさん出まわっているのはリクルートスーツですね。
または新入学生のママのためのパステル系スーツ。
「キャリア系のデキそうなオバさん向け」は少ない少ない。

しかし、探せばあるもんです。
手に入れたのはオバに嬉しいストレッチ素材のおパンツスーツ。
おパンツが9号でジャケットが11号という、
これまたオバさんならではの買い方をしなくてはなりませんでした。
お直ししなくて済むのが、唯一経済的なところですかな。






最近とみに 2007年03月15日(木)



モノ忘れというか、うっかりというか・・・とっても多いのです。
今日なんか3つよ。

【その1】カジさんと高松の池をお散歩中、足元に気を取られて
     サクラの横枝にアタマを思いっきりぶつけた。
     思わず「いでっ」と言ってしまい、
     周辺でハクチョウの写真を撮っていたオジさんの失笑を買った。

【その2】吹奏楽の練習後、楽器を片づけようとしたら
     マウスピースのキャップがない・・・ない・・・ない・・・
     確か隣の椅子の上に置いたはず、と探してもない・・・
     数人の手を煩わせておいて、結局楽器ケースの中にあった。
     指揮爺に「銃殺!」と言われた(~_~;A

【その3】家に帰ったらドッコイに「何食えばいいの?」と聞かれた。
     ゴハンに決まってるじゃん!と思いつつ
     なぜその質問がなされたのかと考えたところ
     ある結論に達した・・・・・・・炊飯器のスイッチ忘れ。
     出かける前に作っておいたおかずはそのままに、
     主食はうどんにしたのだった(落とし卵のサービスつき)

そのうち家を燃やしたりなんかしないよう、気をつけま〜〜す!





あさりファンです 2007年03月14日(水)



最近、お風呂でコミック1冊読んでいます。
話が単純で、考え込むことのない「あさりちゃん」など、適マークです。

その昔、乱暴なコトバ遣いや暴力が描かれているとして
「有害図書」みたいな扱いを受けたんですよね(よく知らない)
しかし、今読み返してみると、「それほどでも・・・」という印象。
これは作者に先見の明があったというか、
コドモの本質を描いていたということなのでしょうか。
「作者のぺえじ」などを読むと、そうでもないか・・・という気もしますが。

ちなみに、食べるほうのあさりは酒蒸しかワイン蒸しがよろしいね。
おお、あさりバターも捨てがたい。
スパゲティボンゴレのときは必ず殻つきあさりを使います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

いよいよ今夜スタートの「いんふぉめ7周年イベント」
そのために夕食前にお風呂にも入り、カジさんとも遊んで
最後のリンクを貼るだけというところまできました。

今回、サーキット人数の都合で予め参加登録をしていただきました。
「え〜〜〜っ、聞いてねーよ・・・(;´Д`)ウウッ…」
という方、ポイント稼ぎの面で不利になりますが、
ゲームそのものを楽しむことはできますので、お問い合わせくださいね。





プチ不調 2007年03月13日(火)



頭痛と胃痛と顔の痙攣が一度に来まして
うち頭痛は薬で撃退しましたが
胃痛の方はどうにも・・・(そういえば胃薬は常備していなかった)
それに顔面痙攣はこれまでになくひどくて、喋っていても支障があるほど。

加えて夜になったら足が攣るのなんのって・・・

このように一気に不調がやってきたあとは
一気にモノゴトの流れが変わるかもしれない♪と
できるだけ前向きに考えようとしているのですが。

ま、明日からのイベントで騒いで気分を紛らすことにしましょう。





一区切り 2007年03月12日(月)



5年生の教室、今日が最後の授業でした。
自分のチカラがどれくらいついたのかを確認させるのが
今日の一番のねらいです。

4年生で入ってきた当初、自分を「バカだ〜」と言っていたYちゃんは
計算も確実になり、ちょっとしたきっかけで前のことを思い出せるようにもなり
これまで見てきた中で一番といえるくらいの進歩の度合い。
今日も自信たっぷり余裕たっぷりで、本当にもう塾なんか要らないって感じ。

Cちゃんの方は集中が切れるととんでもないポカをしてしまうのですが
それでも自分の力で勉強を進めることはできそうか感じ。
中学校で困るようなことがあったら「また来ます」と言っていました。

月曜のこのクラスは進級しません。
3学期に入って、もう必要ないんじゃないかとボソッと話していたこともあり、
それを受けてYちゃんが「お習字を週3回にするかも」と言っていたのが
おうちの人と相談がまとまって、本決まりになったこともあり・・・
こちらの心配をよそに「続けたくない」という子どもの意思で終わりになるのと
今回のように「必要を感じなくなったから」終わるのとでは大違い。

礼儀正しく、集中力もあり、よく話し合えるいい子たちでした。
たいへん楽しい2年間でありました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

月曜の午後が空いたことで、今日いつものボウリング場に行って
「次のシリーズから参戦します」と意思表示してきました。
ビギナーズと違って、ほとんどの方のアベレージが170を越えているので
相当キビシイ(万年ビリ、みたいな)ことになると思いますが
とりまく状況を変えてみると何かいい変化があるかもしれないしね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

「いんふぉめ7周年イベント」の参加登録は締め切りが13日昼です。
ワタシが住所を知っている方に限ります。
(何かあっても許してもらえるという意味で・・・(^^;
まだの方はお急ぎください。






6年目だったらしい 2007年03月11日(日)



昨年の「いんふぉめ記念日」はなんだか忙しかったらしくスルー。
従ってサブタイトルの『この5に及んで』は2年近くそのまんまだったことになるのよ。
あわてて、たった1週間ではありますがサブタイトルを変えました。
どーでもいー感に満ちておりますが・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

さて、1週間後にめでたく7周年の伏し目(←なんか違う)を迎える『いんふぉめ』ですが
どうもこの時期は忙しくてイカンですね。
ワタシ自身も忙しくなりそうなのです。
そんな中、やはり丸6年間1日も欠かさず書き続けてきて
7年目に入る日を迎えることができるのは
ひとえに、コメントや突っ込みをくださるみなさまのおかげ。
この感謝の気持ちを何かで表わしたいものではありませんか。

そこで、ただいま『いんふぉめ7周年イベント』の用意をしています。
水曜日から1週間〜10日間ぐらいの開催となる予定。
今回、ちょっとした仕掛けがありますので、
イベントトップへの案内状をメールで差し上げます。
参加希望の方はお申し出ください(メールでもコメントでもなんでも)





日に日に重く 2007年03月10日(土)



唇の下の筋肉のピクピクは、一向に治まる気配なし。
それどころか、一度痙攣を始めるとなかなか止まりません。
少し前まではピクピクッ・・・で止まることもあったのに。
そして、どういう状況の時にそれが始まるかもだんだんわかってきました。
避けられるものなら避けたいが、そうなるとワタシは外に出られず
人にも会えず、電話にも出られません。
確実なのは、カジさんと散歩している時はならないということです。
つまり原因は「ヒト」にあるということです。
困った困った。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

腰の痛みから10日近く、いくらかラクになってきましたが
捻りの入る動作と、重いもの持ち上げるのはまだダメです。
長い間同じ姿勢でいるのもNGなので、車の運転がキツい。
夜中に目が覚めるのも相変わらずなんだけど
なかなか治らない理由のひとつに「体重激増」があるかも、と
昨日の朝お風呂に入った時に計測して思い当たりました。
日に日に重くなっているのは唇の痙攣だけではなかったのね。
さてどうしましょう・・・
おやつを(また)やめますか。
そのために春の手芸シーズンを早めに始めるとするかな。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

先日、○ニクロの「値下げしました」コーナーで500円で買った
真っ赤のフルジップフリース、メンズMサイズ。
これ着て事務局会議に行ったところ、
同じく赤いジャケット着た講師友が
「あらアンタも赤なのね・・・元気出さなくちゃって思ってんのね」

あ〜〜、そうなんですか。
無意識に赤を選ぶんだな。
確かに、ほれがんばれ自分、と思ってはいる。
しかし、買ったのは「安かったから」であって
そのときそこに黒があったら黒を、緑があったら緑を買っていたことでしょう。
たまたま赤だった、そしてそれはワタシ的に許容できる深い赤だった。
その日は他に、オレンジのマイクロフリース(やはりメンズ)も買ったのだけど
黄色・オレンジ・深緑という傾向はこの2年ばかり続いている。
そこに赤が加わったとしても、わりと自然でしょ?ムラサキならともかく。






出会い系(*^▽^*) 2007年03月09日(金)



イヌにとって、また飼い主にとっても出会いスポットである高松の池。
今日は5匹の▼・ェ・▼と出会いました。
うち2匹は遠巻きにすれ違わないように避けられちゃった。

お近づきになれたのは3匹。

その1.毛の長いコーギー。
    カジさんは遊びたい様子だったけど
    コギっちのほうはガウガウ吠えるばかりで・・・
     (コーギーってのはそういうものですが)
    飼い主さんが遠慮しちゃって、そのまま別れました。

その2.若いダルメシアン。
    9ヶ月だというのに、すでにカジさんよりデカい。
    デカいイヌにはへつらうカジさんは、自分からニオイを嗅ぎに行くことはなく
    相手の出方を見守る作戦を取った模様。
    若いダルちゃんはヤル気満々で、しきりにちょっかい出すんだけど
    たぶんお互いの『遊びたい度』が微妙にズレてたんでしょうね、
    結局絡まったりもつれたりして遊ぶには至らず。
    しかし毛並みのいい子だったな。

その3.18歳の老コーギー。
    すげぇ長生きしてますね・・・したがって遊ぶことはできず
    穏やかにすれ違って、飼い主さんとお話しただけ。
    やっぱりいいなあ、コーギーって(´ー`)
    今なら穏やかなコーギーに育てる自信があるんだけどな〜

できればお相手のU^ェ^Uの写真を撮りたいところですが
携帯だとなかなかね〜〜
いよいよデジ亀に手を出すときがきたか???





久々に実家へ 2007年03月08日(木)



カジさん連れて、ゆっくりゆっくり歩いて実家に行ってきました。
母は泳ぎに行っていて不在。
父は芸術祭のための事務処理をしていました。

勝手にコーヒー入れて飲んで・・・
最近撮った写真のことなんか話して・・・
ムスメたちのことをポツポツと話して・・・
そのうち母が帰ってきて、またフリダシに戻って話して・・・
裏のお宅が夜逃げしたなんつー話を聞かされて(^^;
1ヶ月以上ご無沙汰だったからなあ。

父はカジさんのことを「アタマのいいイヌだなあ」と誉めまくり。
獣医師仲間の近況(評判を含む(^^;)も聞きました。
やはりM園動物病院のY手先生は「よくやっている」そうです。
従業員というか、弟子というか、とにかく若いのをよく育てているし
救急医療にも積極的だし、と。
ワタシも好きです、あの先生。

リュウノスケのときに「安楽死」を考えるように言われて
そのときは思いっきり不信感を持ったのでしたが
今思えば、痛いことを痛いと言えない動物の場合
人間と同じ尺度では考えられないんだよね〜
やっとこのごろわかってきたかも・・・なーんていう話もしました。

死を待つだけとなってしまった義父とは2歳違いです。
まだ仕事してます(某専門学校の講師)
仕事を持って趣味を持っているのって、
年齢がいったときにモノを言うんだなあと思います。

ま、この父も一度は心筋梗塞をやってますので
いつ何が起こっても不思議じゃないし、覚悟してなくてはいけないのだけど。






北国だった 2007年03月07日(水)



今年は岩手に住んでいることを実感できないまま
春を迎えられる♪と喜んでいたのですが
やはり「払うものは払わないと」春は来ないってことかね。
除雪しなくちゃいけないほどの量ではなかったけれど
ボタボタという春の湿った雪が半日降っていました。

北風もぴいぷう吹いてまして、その中をのた〜っと歩いてきました。
今日はバイパス時計回り3キロコース。
そのうち地図を作ろうと思いつつ、もうすぐ2年になるなあ。

カジさんがウチに来たのが3月下旬でした。
その時点で「生後3週間ぐらい」と言われていたので
おそらく2月末か3月始めが誕生日なはず・・・
血統書がある「由緒正しい」おイヌ様と違って
保健所から流れてきてますから、詳しいことはわからないの。
それなのに、こ〜〜〜んなに賢くて可愛くていいイヌだぞ(自慢)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

義父の様子はさっぱりわかりません。
情報が流れてこないというか、変わりないから情報もないんでしょう。
このまま小康状態が長く続くって事もアリなのかな。
土曜日に聞いた感じでは、「今のうちに親族に連絡を」だったんだけど。
いよいよとなったらムスメたちにも連絡をしないといけないよね・・・
未愛はともかく、最狂ムスメは帰ってこられるかなあ。





どうも8のようです 2007年03月06日(火)



INAっち様のお申し出はありがたいのだけれど
やっぱどう考えても人を呼べる家ではない・・・ってことで
この際あきらめることにしました。
春休みになったら少しはなんとかできるかな〜

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

腰はだいぶラクになってきましたが
まだ重いものは怖くて持てません。
カジさんとゆ〜っくり散歩して、高松の池に行ってきました。
ハクチョウの飛来地としても有名なので
平日の日中でしたが、ヒトは結構たくさん歩いていたし
かなり本格的なカメラを構えている人達もいました。
そんな中をゆっくりゆっくり歩いて・・・

カジさんの歩き方が変わり、急な動きをしなくなりましたから
ハクチョウやカルガモたちはすぐ傍を通っても飛び立つことがありません。
小さな子がパンを投げてやっているのも平気で通り過ぎます。

一度だけ、ちょっと興奮気味になったのは
ヤル気満々の若そうなイヌが近づいてきとき。
挨拶ぐらいさせてもらえるかと待っていたのに
「すみませんっ、ホラ行くよっ」とイヌを引きずって行っちゃった。
ついて行きたい〜〜っていう感じでパタパタしてました。
残念だったね・・・期待したのにね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

さきほど最狂ムスメから写メが届いて(珍し〜)
事務所(中田さんの)で飼っているイヌを手なづけつつある、と。
将を射んとすればまずイヌを・・・ってなところかな。
努力の方向がちと違うような気もするけれど
まあ、馴染んできているということなのでしょう。

それにしてもかわいい子だこと(*^▽^*)







キモチだけはある 2007年03月05日(月)



ワタシの部屋・・・かなりアレ(描写を憚るほどの状態)です。
これをなんとかしないことには、ホンモノの春は訪れまい。
しかし、今のワタシは腰が痛い。
かてて加えてDSという軽くて白い恋人もいる。

一旦行動開始したら、
ある程度の格好がつくまで辞められない止まらない性格。
それがわかっているから、伸び伸びになってきているの。
しかし・・・何をするにもまず『捜索』から始まるという状態では
時間のロスは計り知れず、仕事もはかどらない。

さて、そこでですが・・・

1.腰が治り次第、片づけ開始
2.腰を騙しながら、片づけ開始
3.腰にかまわず、片づけ開始
4.仮病を使って仕事を休んで、片づけ開始
5.仮病を使ってバンドを休んで、片づけ開始
6.友人を招待して、片づけ開始
7.ハウスクリーニングを頼んで、片づけ開始
8.諦める

やっぱ8かな。





眠りが浅くて 2007年03月04日(日)



今日もエンピツは …───┐●kg┌───…カイセン オモオモ…(;;)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

腰の痛みは相変わらずですが、じっとしているより動いている方がラク。
座っているより立っている方がラク。
つまり、カジさんとゆっくり歩いているときが一番ラクです。
椅子に座るのはキツいです。
従って、車の運転はかなりしんどい。

最小限にしようとは思っていますが、仕事に行くのに必要だからねえ。
今年度分の球技指導が終わったのはラッキーでした。
月曜の授業があと2回・・・これはまあ、体力的にはそう辛くないし
ピアノレッスンも1時間未満なのでそんなにタイヘンじゃないのですが・・・
仕事ではない、趣味の部分で困ることになりそう。

まずボウリング・・・無理だろうな、当分。
それに吹奏楽・・・先週吹いたときは、息が続かなくてたいへんでした。
座っているのもしんどかったし。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

薬はちゃんと飲んでいるのですが、ときどき痛みでキモチ悪くなります。
寝ていても痛いってのは困るよね。
眠りが浅くて、1時、2時、3時、4時、5時台にそれぞれ起きてます。
そんなんだったら、と5時ナンボに起き上がると、今度は日中ダルい・・・
こんなことならコロコロの登録削除しなきゃよかったかな〜

義父に関しては、ワタシに何も新しい知らせがないので
悪い状態なりに維持しているのでしょう。
ま、すぐに動けるようにしておくのは変わりなしです。





追い討ち by携帯 2007年03月03日(土)



あれこれバタついているってときに
今度は義父が危ないですと?
いつ呼び出しがあるかわからない状況なので
寝られるときに寝ておくことにします。

やらなきゃならんことがいっぱいあるのになあ。
腰もまだまだだから、買い物に行ってもたくさん買えないし、
いざというとき、今のワタシは役にたちません。
せめて邪魔しないように・・・





よーつーです 2007年03月02日(金)



すわ、ギックリかと思い、ずいぶん焦りましたが
なんのことはない、筋肉性の痛みということがわかりまして
(やっぱ病院ってのは行ってみるもんだね)
痛み止めと消炎剤を処方されてきました。

しかし、要するに筋力が衰えてきているということではあるので
カジさんとの散歩&週イチのボウリングでは使わないような筋肉を
意識して鍛えなくてはならないということなわけです。
それもこれも、今の腰痛が治ったらの話。

幸い、カジさんはもう全く引っ張りませんので
普通に散歩には行けました(夕方、40分ぐらいでしたが)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

一等最初に「更年期」がきて、もう怖いもの無しと油断してたね。
このようにじわじわと「寄る年波」ってのは押し寄せてくるわけですね。
次あたりは「目」かなと思って覚悟しております。






どんより〜 by携帯 2007年03月01日(木)



いい一日だったはずなのに、最後にケチがつきました。







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング