Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

落ちっ 2004年07月31日(土)



つものように、日記の読み逃げ巡回を楽しんでいると
突然「プツッ」という音(ホントに音がするよね)とともに
パソコンの画面が真っ暗になったかと思うと
「プツツツツツッ、プリプリプリッ」というパソ立ち上げの音。
 (この音は好き、但し2秒間までなら)
まもなくウインドウズの初期画面が現れ
忌まわしいスキャンディスクの真っ青な(コードでいうと"#0000ff")画面、
「ウインドウズが正しく終了しなかったので・・」だとっ?
ワタシのせいじゃない。
ワタシはそのときある日記を読んでいて、マウスには触れていない。
とーぜんキーボードにもノータッチですっ!

こういうの、「落ちた」っていうんだわね。
どっか触って落ちたんなら、まっしょーがねーなと思えるけど
今回のこれは納得いきませんよ(-"-;) ブー

このパソコンももう古いからなぁ〜〜〜
そろそろ買いどきだと思うんだけど
「買いたい」と思って「よし買うぞ」と言える経済状態じゃない。

秋に(また先の話を・・・)未愛の大学で「公開講座」ってのがある。
その中にパソコンを作るコースがあるので受講するつもり。
どの程度のものになるかはわからないが
「OSのインストールまでやるらしい」という情報があるので
それほどバカにしたもんでもないかも・・・
淡い期待が淡雪のように融けてなくなりませんよーに。

夏の夜の・・・じゃない、真夏を迎えた爺バンドは
怒涛の1週間に3件のイベントをこなし、結構な収入を得ました。
月々の会費がお安い爺バンドにとりまして
これらの「お座敷」は11月の定演の主な収入源となります。
ありがたや。

8月に入りますと21日・22日と連荘のイベントが待っております。
21日、某信金バンドの出演するIBLビッグバンドフェスティバル、
22日、某ホテルでのビアパーティで爺バンドが生演奏。
それまでちょっと一息・・・かな。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ え・・前半の文章?・・・と
  自分の書いたものを読み返しに行くワタシ。
  ええ、即忘れるようにできておりますの、脳みそが、構造的に。
  もしかして「文語体」とか、お好き?

☆ 大きさの問題は大きいですね。
  今日も演奏しに行く車中で2粒飲んだら
  水ナシだったもんで喉に貼りついた感じになっちゃって
  演奏会場についてまずしたことは「ウーロン茶を飲む」でした。
  これが「バ○ァリン」だったらと思うとゾッとします。





汗をかける幸せ 2004年07月30日(金)



くても汗のかけない人っているんだってね。
体温調節はクチでするのかな、犬みたいに。
幸いにしてワタシは何不自由なく汗をかくことができます。
ワタシという生命体から汗という水分を通して
ワタシのエキスが世の中に発散される。
これをして「浄化」というか「汚染」というか。

汗は水分ですから、皮膚には染み込みません。
つーっと滑って落ちていきます。
反対に、着ている服は水分を吸い込みます。
つーっと滑って落ちた先に服(=布)があると
汗はそこで止まりますね。
またつーっと汗が滑り落ちて布で止まり、
さらにつーっと汗が滑り落ちるとまた布で止まる。
その繰り返しにより、布は常に湿っぽい状態になります。
それもタダの水分ではなく、汗という各種成分入りの水分。

あせもができちまいました・・・ブラ付近(それも、前)
想像できるかたはしてみましょう。
ブラの中央の点(いわゆる谷間)と左右のカップのナナメのライン。
2直線に挟まれた角を頂点としたデルタ地帯が
見事に真っ赤ッ赤になったのよ。
まだ7月だというのに。

になってようやく風が涼しくなってきました。
こう毎日毎日「暑いぜ」っていうネタでは飽きますが
ワタシが飽きたからといって暑くなくなるわけでもなし。

この涼しい風は台風のせいらしいです。
 (台風近くは蒸し暑い熱風?)
珍しく西に向かっている台風が
先日の水害のような惨事を引き起こさなきゃいいなあと思います。

ネットの世界でいろいろお付き合いをさせていただくようになり
全国津々裏々にお知り合いができましたからね。
 九州で被害・・・おおっ、九州のどこどこ?
 四国で被害・・・なんとっ、四国といえば○○ちゃんが・・・
 北陸の豪雨・・・ひえぇ〜、○○ちゃんとこはだいじょうぶかいな
といった具合です。
 (関東関西中部近畿東北および北海道を書かないのは
  作為というわけではありませんで、気力の問題)

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 愛知といえば「やっとかめ」
  どうもあの歌のイメージが強過ぎてね・・・
  道が広いんだそうですね♪

☆ ポイントカードの魔力ってあるよね。
  ワタシも時間に余裕がある限り、
  ポイントカード持ってる薬局で買うもん。





こんなに暑くても 2004年07月29日(木)



冷じんましんは出ます。
今朝はヒザの周りがぼーっと赤くなってカイカイになって・・・
薬・・・最後のひとつぶを飲みました。

たまたま最狂ムスメが足首周りを虫に刺されて
思いっきり腫れあがり、歩行もままならないほどになったので
ともに皮膚科へ・・・(いつもの同級生のとこね)
お決まりのコースというか、そのまま実家に遊びに行って
小学生の夏休みの宿題につきあって(主に最狂ムスメが)
お昼を呼ばれて(もちろん手伝いましたっ)
のんびりと話をして帰ってきたら、あっちこっちでチャリになってた。
 ・・・・・(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)・・・・・

をヒュンと振ると水滴が散るほど
バサバサと汗かいています。
これはたいへんよい傾向といえます。
汗をかかないような夏を過ごしてしまうと
秋になって米の心配をせねばなりません。
日本人として、夏はラクをしちゃいけない。
この暑さは秋の実りに直結する・・・
そう思うと、少々の暑さはガマンできるのではないでしょうか。

・・・少々の暑さは、です。

液の具合がよくなって、
血中ヘモグロビン(だったか)が13という値、
これは治療前の2倍です。
ケンコー的になりましたね。
これで安心してハラ肉減少にキモチを集中できる・・・はず。

上はブラとTシャツですので、お肉のはみ出したのがモロわかり。
しかし、だからといって無理に隠すのではなく
姿勢をよくしてフンヌッとハラに力を入れて引っ込ませ
「この状態がふつーなんだからねっ」と周辺のお肉に教え込む。
いつの日か効果が現れることになったら
「ご教授ダイエット」として本を出版するかもしんない。

もしその本が売れに売れて印税がガバッと入ってきたら
今度こそ「オバめぐり全国行脚」を敢行します。

町の吹奏楽の練習。
休み時間、10月に予定されている吹奏楽フェスティバルの
「ゲスト」について指揮の先生から提案がありました。
第一候補はY町の「不来方高校」という、音楽コースのある学校。
音楽部(合唱)は全国大会で何度も優勝し、
ヨーロッパに演奏旅行もするというすごい高校です。
吹奏楽のほうは・・・どうだったかな(印象にない程度、ということですね)

それがダメなら「爺バンド」
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?
いや・・・いいかもしんない。
小学生・中学生に対して
「こんなに年とっても、音楽は続けられるのダヨ」
というアピールができる、という点で。
ただ、本番のときの休み時間が減るなあ。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 高いのを勧めるのはあまりよくない店(支店?)ですな。
  良心的な薬局だと「あなたに合いそうなのはこれ」
  という勧め方をしますもんね。
  ワタシは数年来「イ○・A」ですわ。
  効果は緩いけど、眠くならないので助かる。





暑いのに困りますわ 2004年07月28日(水)



のクソ暑いときに頭痛だなんて。
午後からは薬を飲んでどてら〜〜〜っと横になり
薬の効き目が現れるまで、と本を読んでおりました。
ところがさ、30分たっても1時間たっても効いてこないの。
喉のあたりにもったりとした感覚があって、
薬がストンと落ちていってない感じというか。

でもねえ、夕方にはスクールに出かけなくちゃいけないし
エイヤッと起きてシャワーを浴びて
ドライヤーの冷風で汗を吹き飛ばし・・・
などとやっているうちに、薬が効いてきた。やれやれ。

家からスクールの会場である生協の店舗までは
通常、車で6〜7分といったところ。
ところが今日は高校野球岩手県大会の決勝だ。
決勝戦会場である岩手県営球場の前の
片側1車線ずつしかない上に、抜け道もないその道路を
どうしても通らないわけにはいかないのです。
シャワーの少し前に試合終了ということは
ワタシが通りたいその時刻には
めっちゃんこ渋滞しているであろうことが予想されます。
そこで、30分という余裕をみて出かけてみました。
結果・・・40分かかりましたわ(10分ほどの遅刻)

ハラハラして頭痛なんか忘れたよ。

部煎餅杯「サーキットの婆」におきまして
A・Bともに同じようなエラーが出てしまいました。
配布元に行って確認しましたが、
該当ファイル、確かにアスキーモードで転送したんだけどなあ。

いずれにしても、その対処方法までは書いていないんですね、あそこ。
「アスキーモードで転送し直してください」
それだけじゃ解決にならんのですよ。
現実に起こっているエラー、つまり誤入力された文字列を直さないと。
1日のうちに立て続けに起こったエラーのおかげで
その対処法はバッチリ身につけました。
考えてみたら「そりゃそうだ」という簡単なことでした。

こういうとき、携帯に入電するタイプのBBSは便利ですね。
今朝の場合は「あーでもない、こーでもない」という時間が長くて
すぐには対応できませんでしたけど
午後の部のときは、速かったでしょ〜〜(=^◇^=)

日、ばーちゃん(D母=義母)にもらったキュウリを
軽く塩して、ちょっとトウガラシを入れて漬けてみたらさ
すんごく美味しくできちゃいまして。
お皿に盛った分全部食べてしまいそうになって
イカンイカン、これは後で絶対に喉が渇く、とガマンして
 (ここ、ポイントです。ガマンできるくらいに成長したね、ワタシも)
そそそそと食卓を離れてパソ前へ。
たまたま目にした「・・・・・(-"-;) ブー」なできごとについて
やはり見解を残しておかなくてはと思いましてね。

ああ、なんか今日は日記みたいだ。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ ある程度弾けるようになったら・・・
  そこから先は、子どもの練習と大人の練習は
  違っていいんだと思います。
  大人が弾くのは「楽しむため」でしょ。
  もちろん子どもだってそうかもしれないけれど
  将来のある子どもと、技術面では頭打ちの大人とでは
  当然練習の質が違っていいのだと、ワタシは思うけど。

☆ えっ・・・エラーですか。
  特別なにかブロックしているとかいうことはないんですが・・・
  ちょっと裏に回って調べてみますので
  懲りずにチャレンジしてみてくださいな。





連続演奏は疲れるけど 2004年07月27日(火)



しいのは「やり直しがない」ということですね。
どんなにマズくても、とにかく最後まで通して、それで終わり。
いや、マズかったところは・・・少ししかなかったデスけれど。
んだってよぉ、ピアノの音がさっぱり自分に聞こえてこないんだもの。
あとで招待された知り合いに聞いたら「ちゃんと聞こえてました」って。
あっ・・そ。そんならいいんだけどさ。


1曲だけ全体でやれたリハーサルがめっちゃくちゃテンポ速くて
「おい・・・だいじょぶか?」と心配しましたが
リハでコケると本番でみんなが気をつけますので
むしろ、最後まで落ち着いて演奏できたと思います。

白いグランドピアノなんて
すんごくいい雰囲気。
だけど調律はちょっと・・・
「???」だったような。
《A=444》という、
あまり馴染まないピッチだったし
高い方の音がキンキンしてた。

で、超限定極秘画像を
「ある場所」に置きました。
 (ボカシなし、2枚)
残念ながら「どこよ?」
というお問い合わせには
ちょっと・・・応じられないんですが。
 (知っている人は知っている・・・はず)
昨日のうちに美容院に行って髪を染めておいてよかったゼ。
 (行きつけの美容院は月曜も営業、それもセン円引きですの♪)

部煎餅杯「サーキットの婆」にご参加いただき
まことにありがとうございます。
〔サーキット・B〕にまだ若干お席がございます。
ただ、〔B〕にはちょいと手強いのが首を揃えておいでです。
こんなこともあろうかと、ブービー賞も用意してございますので
安心して(微笑)ご参加くださいませ。





予報を無視しちゃイカンのね 2004年07月26日(月)



然、激しい雨が降るかもよ、と
天気予報ではちゃんと言っていましたね。
でもねえ、今降ってないし、と大物を洗って干して
「パンツを買う」という最狂ムスメを連れて出かけたわけです。
午前中は薄曇りで、乾きそうな雰囲気だったんだもの。

そしたらバケツどころか、ドラム缶ひっくり返したような雨、そして雷。
あ〜あ・・・
県予選の準決勝を迎えた高校野球も、1時間半の中断。
野球場方面はさっきまでライトが浩々とついておりました。
 (19:30ごろ・・・試合が終わってもグラウンド整備とかあるもんね)

ップページのポップアップでもお知らせしていますが
明日朝(詳細時刻未定)から第3回おば走が始まります。
今、入口ページや景品情報ページを作るなど、準備をしています。
2コースに分かれての激戦、いずれもケーブルサーバで行いますので
Macな方も安心してご参加くださいませ。

日の夜は『爺バンド夏の営業・第2夜』です。
メンバー某氏の還暦を祝うパーティーでの演奏です。
この某氏ってのが、ダンス界ではかなり名の通った方。
幕張なんかで催される全国大会も審査するほどの方です。
当然パーティーもかなり規模が大きいことが予想されます。
当人が主役ですので、ダンスもすれば演奏もする。
カレのためのソロ曲を1曲アレンジしました。
あとで超高級ワインが届く予定です。
「赤はダメよ。白かロゼ」と言ってあったかな・・・

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 淡い期待をずーっと持ち続けるには
  実際に手を出さないでおくこと・・・かも。
  それとも、人生はボーケンだ!と
  思い切って食べまくってみる?





2年ぶりかな 2004年07月25日(日)



モコンの電池を入れ替え、
ついに我が家もクーラーの世話になることになりました。
洗面所にいると風がすぅ〜〜っと入ってきて
天然のクーラー♪って感じなのですが
生憎洗面所にはパソコンもテレビもありません。
洗面所はネコに明け渡そう。

のイベント演奏の初日、一里塚祭りです。
ワタシは出かけるギリギリまでコロコロ演奏メモを作成するために
パソコン前でがむばっておりました(・・ッえらいっ!)
どーもワタシはWardと相性がよくないみたいで
あれはなかなか思い通りになりませんな。
結局HTMLで全部作りまして、印刷して持っていったら
もうすでにほとんどの準備ができていて
ワタシはそこにいって楽譜を広げるだけ・・・

この会場で演奏するときは必ず、ジェラートをいただくことにしております。
一里塚祭りのときに回数券を買って、ちょうど1年で使い切るの。
その最後の1枚を今日使うように、調整するのよん。
ギリギリっつーか、遅刻していったワタシではありましたが
5分もありゃー、ジェラートのひとつやふたつ。
とくにこの暑さですもんね、5分以上かけて食べたら融けるもの。
ステージ上で譜面台に隠れるようにして食べ終わると
ちょうど演奏開始となりました。

内容?
う〜ん、返しのスピーカーがなかったから、どういうふうに聞こえたのか・・・
キーボードアンプもワタシの前にあるので
自分の出している音がほとんど聞こえてこないのよね。
指揮の先生には「音量の指示をお願いします」と言っておきました。
途中で「↑」という指示がきたということは、
出た音のほとんどは散ってしまったということですかね。
今日は屋根がありませんでしたし。

野外のステージで困るのはこういう点です。
どうしても機械を通した音が主になるので
いつも練習しているようにはいかないのです。
客観的に聞くことのできる人がいないと、演奏としてまとまりません。
ですから、昨日の「指揮はいらない」っていうのはとーんでもない話。
合図だけではなく、演奏全体をプロデュースしてほしいわけよ。
昨年と違って、演奏そのものは聞こえてこないけど
指揮があったために、演奏するのはラクでした。

奏が終わると、さっさと片づけて
近場の寿司屋でDRINK、EAT AND CHAT、つまり宴会だ。
ナマものがあまり得意ではないワタシ、
向かいに座ったS木先生が「美味しいですよね〜、美味しいなぁ〜」
とホヤを食べるのを見て、
生まれて初めてちっちゃなカケラを食べてみました。

・・・どこがそんなに美味い?

「臭みなんか全然ないですもんね、美味しいぃ〜〜」
「水槽のなかでさっきまで生きてたからでしょうね」

・・・てことは、普通は臭みがあるんですか?

「ん〜、そりゃあね、そこらで売ってるのはね」

ワタシは今初めてホヤを食った。
つまり、ワタシのホヤに対する評価はこの時点でゼロスタート。

「あ、ここのを基準にしたら、他は食べられないかも」

なんだと。
それじゃワタシは来年の一里塚祭りまで
ホヤを食うことはないでしょう。
それにしても、たいして美味いとは思わなかったけどなあ。
刺身のけんのダイコンのほうがずっと美味しかった。
スーパーのパックの刺身についてるダイコンとちがって
ドリップが全然ついてなくて真っ白なの。

ん〜〜、ビール飲んだらハラが緩いぞ。
もう寝なくちゃ・・・

作アイコンがおもしろくて、作っちゃ捨て作っちゃ捨て・・・
今日は爺バンドの活動記録の感想用に
「気分吹き出しアイコン」を作ってみました。
小さいのを1度作ってアップしたら小さ過ぎてなんだかわからなかったので
もう1度、もう一回り大きめに作り直して・・・
素材置き場に並べてみましたので、ご用とお急ぎのない方は
どうぞ覗いてせせら笑ってやってください。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 隔年ってことですか。
  あ、つい先日もいらしたんでもんね。
  でもねイワテは広いですから。
  モリオカに来ずにイワテに来たと言うなかれ。
  せめて南部煎餅で気分を味わうべく、
  次の「何か」のときにはがんばってくださいませ。





血も沸騰するぜ 2004年07月24日(土)



近、イラつくことがぐぐっと減った爺バンドではありますが
今日はあまりのことに、その場で怒りをあらわにしてしまった・・・

 その1.指揮がいらんだと?
     指揮があっても合わないのに?
     コンマスのとりなしで、振ってくださることにはなったようだが
     ほんとは代表の仕事なんじゃないの?

 その2.空気を読めないヤツが多過ぎ。
     勝手に音を出すの、そろそろやめんか!
     ほーら、話を聞いてないから、
     どこから演奏を始めるかわかんなくて
     とんでもない音出してるじゃんか。
      (しかし、それならそれで普通は気づく。
       ベース爺ィは終わって指摘されるまで気づかん)

 その3.演奏が始まってから楽譜を探すのもいい加減にやめィ!
     そうやって、話を聞いてないくせに、音合わせのときだけは
     真っ先にボワ〜〜ンとジャマな音を出す。
     今、クラの音を合わせるっつったろーがっ!

 その4.本番前の最後の練習日に演奏曲を変えるな。
     2曲はぶっつけということか?
     明日が本番という、明日のための曲を練習しているのに
     来週でも間に合う曲を勝手に練習候補に入れるな。

 その5.31日は結局トランペット全滅なのか?
     昨年も副代表が出られなくてトラを頼んだのに、今年も?
     始めからわかってたんならそんなイベントを引き受けるな。
     そして代わりに名前の挙がったのがS爺ィだとっ?
     ワタシゃボイコットしますよっ!(明日確認だ)


指揮の先生がねえ、よくガマンできてるよな〜〜と思います。
ワタシはブチ切れ寸前・・というか、すでに切れた。
明日の無事を祈ってくだされ。
演奏はともかく、その後の慰労食事会で何か起きないといいんだけど。

り直してみました、SAMEGAMEのコマ。
ひとつひとつ作っているときは、
あまりドぎつい色だと目が疲れると思ったんだけど
並べてみると、いまいちインパクトが足りないっつーか。
コントラストがはっきりしているほうが、
消したときに「消したぞっ」という気になるのかもね。
またしばらく置いてみて、改めて考えます。





また本を 2004年07月23日(金)



冊買い込んでまいりました。
以前から読もうと思ってチェックしておいたものと
書店で見て「!」と思ったものと。
サイフの中身が許せば、あと5冊ほど買いたかったのですが
さすがに本だけでユキチが飛ぶってのはね。
1度に買えるのはニトベまでだわね・・・

その本を読みたくてしかたないんですけど
なにしろすでに眠いのでアリマス。

しぶりにリンクページを見直しております。
とーっくに使わなくなったレンタルサイトとかね、
そのまんまになってるのよね。
そして、最近はCGIスクリプトをDLすることが多くなって
そっちのほうのリンクを今までしていませんでしたので。
CGIの配布元ってたいてい、そのページの一番下に
文字でリンク貼ってありますよね、著作権表示みたいな。
中にはそういうの、一切ないものもありますね。
CGI本体の中をあけないと、著作権表示がないもの。
「あたまとり」はまさにそうです。
製作者がおそらく「わずらわしいことは嫌い」というタイプなんだろう。
ワタシもどっちかというとそうです。
だから、自分の作った素材ページは右栗禁になってます。
それ以前に「誰が使うもんかィ」という気分もちょい、ありますが。

リンクページの工事はまだ途中なので、
今のところは以前のままです。
1週間以内にはできあがりたい。





絵本の思い出 2004年07月22日(木)



町民バンドの練習は、
事務局の方が「忙しくてメールできませんで」というように
メンバーの集まりがイマイチ。
でもね、懐かしい顔が見られました。
何年前かなあ・・・もう7、8年になるのかな。
高校3年のときにソロコンの伴奏をした、トロンボーンの男の子。
カレが楽器を持ってやってきました。

カレ・・・タツヤはものすごく印象の強いお子様でした。
なにしろプライドがめっちゃ高いのよね。
自分の許せるレベルラインが高い。
そして、自分の音がそこに達していない日は
プイッとそっぽを向いちゃって姿を消してしまう。
最も仲のよかったナオキでないと
タツヤの機嫌を取り結ぶことはできないのでした。

そのタツヤが、ソロコンの本番では思った以上の演奏をし、
ステージ袖に下がるなり「満足満足♪」とつぶやいた。
そんなことを思い出しました。

カレ、高校を出て美容師になりまして、
モリオカ市内でも大手の美容室チェーン店の
もっとも賑やかな場所にある支店に勤務していたのですが
なに、実家に戻ったですと?
美容師を辞めたわけではないようだけど・・・
あまり根堀り葉掘り聞くのもナンですから。

奏楽の練習が終わってその足で
最狂ムスメを迎えにモリゲキに寄る。
「21時を過ぎたら深夜徘徊で補導対象」なんてさ
三者面談のときに担任に脅されて
できるだけ送り迎えをするようになったのです、母としては。
劇団の練習が終わって解散する時間が
ワタシの練習が終わってモリオカにつく時間とピッタンコ。
最狂ムスメは待ち時間が少なくて済むし
ワタシはわざわざまた出直す手間が省ける。

その、帰りの車のなかで、なんのきっかけだったか
「絵本」の話で盛りあがったのでした。
ワタシの印象に残っている絵本と
最狂ムスメの印象に残っている絵本との間に
ビミョーなズレがあるのですね。
もっともワタシの場合は未愛の記憶も重なってるからね。
話題に上がったタイトルは
 「きいろいのはちょうちょ」
 「はらぺこあおむし」
 「くもさんおへんじどうしたの」
 「ピーターのいす」
 「たんじょうびのふしぎなてがみ」
 「ねずみくんのチョッキ」
 「きんぎょがにげた」
 「カガカガ」
 「ことばあそびうた」
 「あいうえおばけだぞ」

まだあったと思ったけど、忘れちゃった。
最狂ムスメは「あの本はこうだった・・・」と
今でもその感想を言えるようです(^^;

1歳前から小学校低学年まで、
とにかく毎日毎日毎日毎日・・・読まされました。
半年か1年ぐらい、読んだ本のタイトルをメモしたことがあります。
探せば出てくるかな・・・探してみようかな。

絵本の読み聞かせと国語力の相関関係があるのかないのか
その科学的な説明はできませんけど
ムスメたちの生活の中には絵本が常に自然にありました。
思えばウチにはものすごい数の絵本があったもの。
そのまま絵本図書館にできるんじゃないかというほど。
今パソコンを置いてある2階ホールの腰高窓の高さまでびっちり、
カラーボックスを並べて本を置いていました。

そのほとんどを、2000年の有珠山噴火の際
避難所に作られた仮設幼稚園・保育所に寄付しました。
しかし、五味太郎やエリック・カールといった
どうしても手放せなかった数十冊はまだ手元にあります。
マゴに読んでやるんだもんね〜〜〜

作SAMEGAMEアイコンにご意見ありがとうございます。
ふむふむ、なるほりょ〜〜〜〜でございます。
さあ、今すぐ直せといわれても直せませんが
きっとまた1日かけて一気に作り直すんじゃないかと思います。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 違うよとメールしたものの、ちょっち不安になってきた。
  どっちだったかなあ・・・義妹の出身校。
  (なんちゅう曖昧な記憶じゃ・・・)

☆ いやホントに元気でなによりなんですけどね
  あれでも嫁姑もアレコレがあるんですのよ。
  体重が増えないのはそのせいだ、と言ってるもの。





これでいいのか? 2004年07月21日(水)



末に予定されているイベント。
「何時集合とか、決まりました?」
某信金の練習のときにOKDっちに聞かれたのだけど
そーいえばまだなーんにも決まってませんというか
少なくとも聞かされてはいませんでしたね・・・

そーいうことは少なくとも前の週までに決まってないと
すんげー困るんですけどねっ。
事務局つまり役員であるワタシですら
そういった細々としたことを把握してないってのはどうなんです?
ほとんど代表爺ぃと副代表爺ぃの電話連絡だけで
コトが決められ進められていっているのです。
その事実が、今日の練習の休憩時間に明らかになった。

なになに、31日のほうはペット全滅だからナンですって?
トロンボーンの学生がどうしたんですって?
セクハラテナーに4番吹かせるって言っただと?

こいつぁいよいよ、爺バンド『Wベース作戦』を
水面下で進めていくしかないか。
これじゃ同じ穴のムジナって気もするけど。


今年の夏は暑いぜ。
たぶん。

家におちゅーげんを持って行きました。
そういえば父は昨日が誕生日だったね。
「オレ、75になった」と言われるまで忘れてた。親不孝モノめ。

← 父と母の定位置です。

「この年になると」
学生のやることなすことが理解できんのだと。
学生といっても専門学校生で
ちょうど未愛や最狂ムスメと同年代でしょ。
そんなにひどいの?と聞くと
「マトモなのもいるけどね。
 特に《○女》と《△北》出身者はひどいもんだ」
《○女》といえば、義妹の出身校ですね・・・
もちろん「たまたまその学生が」ということなんでしょうけど
このようにあまりにも突出していると
その子が出身校の代表になっちゃうわけよね。
そして母校のイメージを下げまくる。

専門学校といえば。
最狂ムスメが仙台の某専門学校を希望していると話すと
「なぜ仙台?なんで東京にしないのか」
と思いっきり突っ込まれました。
さあ・・・お金がかかると思ってるからじゃないの?と言うと
「そんなのたいした違いはない。
 演劇やるなら東京だろう」
あ〜あ、爺ィはいいよな〜〜、無責任で。
しかし、最狂ムスメが東京へ行くとなると
少なくともワタシも1度や2度は上京するであろう、
そうしますとですね・・・えへえへえへえへ〜〜
嬉し過ぎて書けないぜっ(=^◇^=)

母は暑さに参っていました。
そうは言ってもあんた、モリオカの暑さなんてさ・・・
シーズン中にクーラーを稼動させるのが2回、3回?
その程度ですわよ(家庭差はありましょう)

あと、水泳のコーチが「土曜日は学生のニィちゃん」で
その人だとフォームにうるさいのでたいへんだという話。
72歳にしてまだフォームを直すか、母よ。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ 自覚がないどころかアナタ!
  本人は「よかれ」と思って行動してますからね。
  なおのこと始末が悪いのよ・・・





湯気立ってますっ 2004年07月20日(火)



朝受信したメールが原因。
つーか、ホントの原因をつくっているのは爺バンドの代表爺。

1ヶ月ぐらい前かな、ベースを弾くという大学生のニィちゃんが
楽器持参で見学に来たのよ。
話してみると、その子はワタシと同じ高校の出身で・・・
みたいな話をして、ちょっといい雰囲気になったのですが
それっきりになってたんですね。

数日後、爺バンドHPのメールフォームを使ってメールが届きました。
高校の定演に客演するから来ませんか、OBはタダで入れるし。
といったような内容でした。
残念ながら定演には行けなかったのですが、
それっきりになっていた理由はわかりました。
高校の練習に顔を出してたということですね。
それが終わったから、もしかしたら来るかなと思っていた矢先、
彼を誘ってくれたPオバからメールが来たのが、今朝なわけ。

彼、来たいと言っているらしいです。
そのことを代表爺に伝えたら
「ベースはいらない」と言われたんだって。
ここで、『ブチッ』でございましてよ。

とにかくヤツはバンドの体裁さえ整っていればいいという考えの持ち主で
内容がどうだろうと、セクションに面子が揃っていさえすれば
立派な演奏ができるという甚だしいカン違いをしてやがる。
だから「ベースはいらないからトロンボーンを紹介しろ」みたいなこと
図々しくも言ったようなんですのよ、奥さん!

思い起こせば1年前。
Pおばに続くようにオバッキーがやってきたとき・・・
「ピアノはもういい」って断らなかったのよね。
でもベースは断るわけですか。
それってアンタの一存でしょうが。
若いのを入れると自分の立場が危うくなるとでも思ったか。
 (たぶん危うくなるでしょうね)

爺バンドはアマチュアバンドですからね。
カタチ優先のプロのバンドとは全く違う。
それに、縁起でもないといわれても避けられない話、
たとえば10年先、このバンドがどうなっているか。
そこまできっと考えちゃいないね。
70歳のベーシストが10年後もベース弾いている可能性は?

若いのをどんどん入れなきゃダメだって。
それともアンタ、墓の中にバンドも持っていくつもりか?


んもう、1日気分悪っ( ̄‥ ̄)=3フン

からブリブリしていたせいか
夕方から頭痛信号が・・・
本格的にならないうちにちょっくら寝てみます。
夜中とか明け方に目が覚めるんだろうな〜〜





テンテンテン 2004年07月19日(月)



分のHPで使う素材はできるだけ自前で用意したい。
そう思って、慣れないドットをテンテンテンテンテンテンテンテン・・・と
半日ほどを費やした結果、得たものは
メガトン級の肩凝りと、画像ファイルの山。

トップの更新記録にも書きましたが
SameGameのアイコンを衣替えしました。
そこで使った「吹出し君」は実はもうちょっと太らせて
顔アニにしたいと思っているのです。
ベースとなる顔の輪郭や影をつけたところで今日は挫折。

残念ながら関係者しか立ち入ることのできない
爺バンド・メンバーページのカウンター画像も、
《音符+数字》にしてみたりして。

素材のページはこれまでひっそりとリンクしていましたが
ページとして結構デカくなってきたので
ワタシの中で「もうよかろう」というか、堰が切れたというか
ちゃんとリンクすることにしました。
肩凝りさえなければ、一日中でもやっていたかったッス。

雨末期の集中豪雨って、毎年かならず話題に上りますが
今年のは特にひどいですね〜〜
モリオカも今日は午後からかなり降っています。
せっかくサナギになったクロアゲちゃんが羽化できないじゃん。
それに、大物の洗濯モノが溜まっている。
 (小物も溜めていますが・・・)
暑苦しいほどじゃないのは嬉しいけれど
今年の夏の暑さを1度経験したカラダが
1週間も過ごしやすさに慣れちゃったら
再び暑くなったときに、すぐに順応できないだろうなあ。
そして、暑くなったと思ったらもう土用、旧盆と
秋に一直線じゃあ〜りませんか。

梅雨明け前から秋を待つワタシ。
この夏はリュウノスケさんにとってもキビシイので
できればあまり暑くないといいなあと思っているのです。
いえ、農作物とか海水浴とか、
ある程度の暑さがないと困ることもあるでしょうから
地域限定でいいのよ。
モリオカ市のほんの一部分だけで。

■フォームメール部分的お返事コーナー■
☆ ん〜、ワタシはそっち方面に疎いのでよくわかりませんが
  ケーブルのシアターチャンネルを必死で見ているようなので
  もしかしたら知っているかもしれません。
  しかし、ネーミングがおもしろいですよね。
  最狂ムスメの今回の舞台も
  「げそげ」っていうアトリエだかなんだか
  よくわからん暗いとこだった。





わからん 2004年07月18日(日)



違いというヤツです。
未愛は電気・電子機械方面、最狂ムスメは演劇と
ムスメ2人とも、ワタシの趣味趣向と全く違った分野に興味を持ち
その道に向かって突き進んでいる(らしい)のは、まあいい。
昨日からロングランで始まった最狂ムスメの演劇を見に行きましたけどね
 (一応親としての義務感みたいなもん)
何がなんだかさ〜〜っぱりわかりませんでした。

要所要所にに泣きポイントとかさ、感動ポイントとかさ
おそらく散りばめられていたんだろうな〜とは思うんだけど
唐突な暗転に目が慣れないことでアタマが痛くなって
「これ以上痛くなったら途中でも帰るッ」と思いながら見てたからね。
場面転換で真っ暗にするのは、
おそらくあの世界では当然のことなんだろうけど
ワタシには向きません。
平衡感覚がおかしくなって、座っているのにグラグラするもの。
その先には頭痛が待っている。
まあとにかく見たんだからいいっしょ。

5日間にわたって演じられるステージは、キャストの入れ替えが激しく
最狂ムスメはそのうち3回に出ます。
最初っから最後まで出ずっぱりの上、殺陣まであるというハードな役。
1月末に行われた高校生演劇集団の公演のあと
社会人劇団からお誘いを受け、今回の出演となったので
いわば「ゲスト扱い」なんでしょうね。
本人は「ガキ扱いされちゃってさ・・・」とボヤいているが
紛れもなくガキだ、あんたは。

とにかく2日目が終わった。
あと3日間は、高校の先生が言うところの「深夜徘徊」をするムスメを
迎えに行くため、電話の前で待機・・・(携帯だけど)
昨夜はもう寝かかっていたときだったなあ。
うう、今夜も23時過ぎるのか?
・・・と思ったら、今帰ってきました。
「えっ?」と言うと
「チャリ連れて帰ってきた」だそうだ。
やっと晴れたからねえ。

週日曜バンドの練習日。
つまり月2回しか顔を合わせないわけだから
何かの都合で1回休むと「1ヶ月のご無沙汰」となります。
どうもこのバンドは系統だった練習ができていないと思ったら
やりたくてもやれない・・・というのがホントのところかも。
あとはね、「船頭多くして・・・」の状態なのよね。
みんな迷いながら演奏している感じで、
迷わずに吹いている数名が全体を引っ張る。
・・・それも別方向に・・・( ̄▽ ̄;

ワタシ自身の技量の問題もありまして、
あのバンドで満足に弾けたことは、あまりありません。
「やっとの思いで」落ちないようにブラ下がるのが精一杯。
このバンドでワタシにとってプラスになることは何?と
いつも自問していないと、
自信をなくすためだけに行くってことになりかねません。





浮き輪 2004年07月17日(土)



に行く予定もプールに行く予定もない。
それでもワタシは浮き輪を肌身はなさず持ち歩いているのです。
ああ、ホントーに、これが空気だったらよかったのに。

その浮き輪、気温の変化に敏感でして
今日なんか冷た〜くなっちゃって
そのままだとお腹を壊してしまいそう。
鉄剤の効果が上がっているらしく、血液の調子は悪くない。
ちゃんと末端の毛細血管まで循環している感じです。
手のひらや指先なんか、常に暖かいしね。
その暖かい手のひらをTシャツの中に入れて
ハラに当ててみるわけだ。
これ、とおってもキモチいいっす。
ハラにとっては手の熱さが、手にとってはハラの冷たさが。
ハラが冷たいのはあまりよくないことで
それを解消するためには冷えのモトを取り除けばよろしい。
冷えのモトってのが浮き輪なわけでして
浮き輪は脂肪でできているんで
脂肪っのは誰もが苦労する通りそう簡単にゃ外せない。
どないせぇちゅうねん。

毒ログの移し変え作業は一段落、
昨年11月までの分までが終わりました。
この先は「いんふぉめ」やら「裏」あたりから
バンド関連ログを引っ張ってくる作業になります。
そういや「裏」には時折実名入りの愚痴を書いてたなあ。
アレはイニシャルにするとか伏字にするとか
なにか手を加えないといけないだろうなあ・・・
ちょっと時間かかりそう。
〔Just Now〕に足並みが合うのはもうちょっと先ですな。
リンクは・・・どうしようっかな〜〜〜

バンドの練習は、最近ちょっと落ち着きぎみというか。
これまでのようなプアプレイヤーが減ったため
例えばベース爺とかTp爺のズッコケが目立ちはするものの
それが不快でたまらんっというほどではありません。
ううう・・・毒が吐けねぇ〜〜〜





猛毒ログ 2004年07月16日(金)



ソコン内を整理しようと、「より軽い」CGIをDLしてきて
手をつけたのが、バンド猛毒日記ログね。
ず〜〜っと前からのログをまとめたのが1年ほど前で
それ以来バンドネタを書いたときはこまめに移していたのですが
昨年11月30日を最後に手をつけておりません。
その間、HPの色味がブルーっぽく変わったり
背景にハートなんか使うもんかという気分になってきたりと
ワタシにだって変化はあったわけよね。

で、この数日、新たなCGIを求めてさまよっておりました。
コレはどうかコッチならどうかと、3つばかりDLしてはカスタマイズ、
いくつかのログをアップして全体の構成を見るという作業をした結果
なんのこたぁない、「ご教授モノガタリ」と同じCGIに行き着きました。
なーんだ・・・それじゃあ、とカスタマイズの手間を省いて
ぜーんぶコピーして必要部分だけちょこっと書き換えて
フォルダ名を微変更してアップロードしました。
ここに落ち着いて、振り返って考えてみれば
同じジンゲンが同じような視点で探したものなわけだから
同じモノに行き着くのは至極当然のことだわね。

CGIを探す傍ら、記事アイコン探索も並行しており
「これ!」と見初めたアイコンを、すぐに保存すりゃいいのに
途中に別の用が入ったために中断し、そのまま見失い
2度と探し当てることができないという事態に2度陥った。
しかし、ついに見つけました。
ワタシのキモチとしては「ベスト」ではなく「ベター」なんだけど
愚痴の見出しとしては結構イケるんではないか、と。
ちょっとお見せしとこう。
もちろんこればっかりではありません(^^;
本命は小さい吹き出しアイコンでした。
そのうち自分で作っちゃおうっと。

結局のところ、ここに辿りつくまでの段階でDLしたものがあるし
以前のログをまだ移行し切っていないこともあって
「パソコン内を整理」どころか、無駄にファイルが増えた状態。
すっきりさっぱりするまでの「混沌=カオス?」の時期と諦めるか。
予定としては1週間がメドなんだけど・・・

間の過ぎるのが速く感じられ、
ほとんど何もできずに1日が終わってしまったと感じることが多い。
実際にはパソコンの前にいる時間が多すぎて
カラダを動かす仕事を最低限しかやってないから
「何かやったっけ?」となるんだろうなあ。
目標としては「7月中に床面を片づける」
どさっばさっと置きっぱなしになっているものを片づけるだけで
我が家はずいぶん広くなるハズなのです。

目標ってのは立てっぱなしではいけません。
そこに到達するために、具体的な方法をどれだけ持っているか。
つまり、「そのために、手始めに何をするか、その次は?」みたいに
自分で自分に問いかけ、答えを出さなくてはなりません。
答えが出ないうちに7月が終わっちゃったという悲劇が
チラと脳裏をかすめる・・・

このようにワタシは実際動かないものの、
すご〜くいろんなことを考えています。
これで行動が伴うようだったら、ここでこうしてくすぶってなんぞいませんわ。
事業起こして世界を相手に仕事してたでしょうね。
生来のめんどくさがり屋という、大きなマイナスポイントが・・・ね。

■寄せられたメールの枝葉末節に焦点を当ててお返事するコーナー■
☆ 「ご教授」発見、ありがとうござる。
  メールはシカと拝見いたしました。
  ちょっと心当たりがあるので、「専門家」の意見を聞いてみますね。

☆ いや、ワタシは嫌いなわけじゃないんですよ〜
  自分がプレイするのは好きよ。
  特に、意味もなく延々とキャッチボールするのなんか大好き。
  コントロールにはある程度の自信があるし、
  ちゃんと肩から投げられます<(`^´)> エッヘン





アゴがカクカク 2004年07月15日(木)



関節症というらしいんですが
ワタシは昔っからアゴが鳴りました。
歯医者に行くと必ず「アゴ、鳴りますね。痛い?」と聞かれます。
そりゃ痛いさ。
ただ、普段はそんなにデカい口を開けるってことはないですから
忘れていたりするわけです。

今日は某吹奏楽の練習日で
(マジメに)アルトを持っていってロングトーン。
「下アゴを少し出して、口の筋肉は引いて・・・」
とアドバイスを受け、そのようにやってみましたらば
音は出るけどアゴが痛い。
それ以来、今もまだカクカク言ってます。
ワタシには向かないみたい、この奏法。

個人練習タイムが終わって合奏になると
ワタシはアルトをしまってフルートを出します。
合奏はフルートなの。
ここでも問題発生(つーか、いつもなんだけどね)
アルト吹いたあとのクチビルって、うまく締まらないのよね。
コントロールが利き難いというか、息が出過ぎるというか。
フルート本来の音に戻るのに10分ぐらいかかってしまいます。
一旦戻ればあとはいくら吹いても疲れないんだけど
始めのその10分間が疲れるのなんの。
これをうまく切り替えられるようにならないと
持ち替えなんかできないのですけど
なにしろ週イチだからねえ・・・

爺バンドにもフルート持って行って吹くかな。
(そうすると今度は弾く時間が少なくなる・・・か)

の高校野球、岩手県大会が始まりました。
ワタジが住んでいるところは岩手県営球場の近くなので
試合開始や終了のほか、アナウンスや校歌も聞こえてきます。
テレビやラジオをつけていると、一瞬ズレて聞こえるわけ。
高校野球シーズンになると、付近の道路は混み合うので
球場の隣のスーパーにはなかなか行けなくなります。
通りたくないもんね・・・大型バスがどんどん出入りするし。

だからできるだけ付近を通らないように考えて外出するのよ。
最近、別のフードディスカウントショップが別方向にできて
そっちが駐車場も広いし裏道を使えるので
ますます球場方面には向かわなくなりました。
算数のスクールとピアノのレッスンのときに
その前をさーっと通り過ぎるだけかな。

野球好きな方には申し訳ないが、
とっとと終わってまた静かな日々が戻ってきて欲しいの、ワタシは。

■寄せられたメールの枝葉末節に焦点を当ててお返事するコーナー■
☆ 他にもいっぱいタマゴがあったはずなんだけど
  ボケッとしている間にいなくなってしまいました。
  焼肉定食弱肉強食の世界だからね。
  でもあそこまで大きくなれたんだから
  たぶん立派にチョウになれるんではないかと。
  いや、まだ寄生蜂の脅威という問題があったな・・・





宿敵 2004年07月14日(水)



ぜこのようなことになるのかわかりませんが
2年に1度くらいの割合でボタンの文字化けが起こります。
昨日から、一部ドロップダウンメニューなどが文字化けしていたのを
こいつぁきっとスクリプトのせいだと思ってみたり
ブラウザのせいだと思って、再びネスケを入れてみたりしていたのですが
今日になって、ボタンの文字化けという見慣れた症状が出まして
ハハンそれだったのかと、いつもの手順で・・・あれ?
セーフモードでの起動ができないよ・・・よよよっ?
やっぱ1台のパソコンに2つのキーボードが接続されているってのは
不自然なのかもしれませんわね。
どっちのキーボードを認識すべきか困ってしまったんだべか。

仕方がないので、最終兵器(とにかく一発で治る!)をブチかまし
にっくき〔ttfCache〕ファイルをやっつけたのでした。
消しても消してもいつの間にかまたそこにいる、
まるでGキ○リみたいなやつですな。
今度こんなことがあったら自分でできるフリなんかしないで
最初から武器を使おうっと・・・

っからいいヒトなんだわ、D母。
今日の夕方、畑に来たついでにウチに寄りまして
「初孫なもんでつい気がはやって・・・
 そういやアンタのがあったのよねえ(=´▽`)ゞ 」
「いえいえ、せっかく気ィつかってもらったのにゴメンなさいね〜」

ワタシが成人式を迎えたのがほんの数年前だった
    ライダーキィーック!! \\(0\0)┌θ☆(#/__)/グヘ・・・
ということを、どうやら忘れておいでだったらしい。
ま、とにかく、ときどき困らされることはありますが
(爺に比べりゃ)全く悪気も何もないヒトなんだよね。
惚けたりなんかしないといいなあと思います。
すでに爺が惚け始めているので、まだ大丈夫かと思うけど。

バンドをいくつかのコミュニケーションサイトに登録してみました。
そっちからのアクセスがあるものかどうか。
アクセスがあったとして、どんな反応があるものやら。

もともとがバンド内の便利ページという気持ちで作ったものなので
外部に発信する内容はあまり多くないのです。
イベントに向けて気分を盛り上げるには役に立つかな。
「今後の発展に期待」といったところですかね。

同様のことが「崖友」にも言えるわけですよ。
ワタシって、また自分の首を絞めている・・・かな?

信金バンドは、本番を1ヶ月ちょっと後に控えて
ようやく曲目がちゃんと決まりました。
今回は4ビートが1曲しかないという、
(ワタシにとっては)割合嬉しい選曲。
4ビートって難しいのよね・・・
理屈屋のボントロに「スイングしてない」って言われそう。
ただ、まだ全員が揃うというところまではいかず、
今日もギターを含めた3名が欠席したので
アドリブソロを誰がやるかまでは正式に決められませんでした。
ワタシは練習でならやりますけど、本番はパスだからねっ!

なぜか?
だって・・・ピアノってさ、その場でしか演奏できないんだもん。
マイクの前に進み出てソロやる楽器って、ちょっと羨ましかったりする。

■寄せられたメールの枝葉末節に焦点を当ててお返事するコーナー■
☆ 年のせいではないということですねっ。
  よかった・・・と言えるかどうか別として、確かに全裸は悲しい。

☆ そうですとも。
  世の中のたいていのことは、ワタシのせいではないのです。
 
☆ そう、もったいないとは思わなかったのよね、なぜか。
  
☆ ・・・にしても、カミングアウトする方がこんなにいようとは。
  実は、という人はもっといるんじゃないだろうか。
  悪いようにはしないから、怖れていないで出てきなさい。





いわゆる「ネタバレ」 2004年07月13日(火)



っぷち友の会(略して『崖友』)を
わざわざ探して尋ね当ててくださる方、
ポップアップのお知らせを見て(見させられて)
「なんじゃろな」と興味を持って覗いてくださるかた・・・
まことにもう、ありがたい限りです。
代理人であろうとはいえ、担当アナのお二人にまでメッセージをいただき
ますますもって引っ込みがつかなくなりました。
どうしてくれるんでしょうか・・・└(T_T;)┘
これはアレだ、番組内であのクイズがいよいよネタ切れになって
最終回を迎えたそのとき、バンザイ三唱とともに解散だな。

立ち上げたばかりで解散を言うのもナンだけどさ。
長く続ける気は(あまり)ないから。
きっと他におもしろいコーナーができると思うし、
そっちに夢中になれるかもしれないじゃ〜〜ん。

活クイズ崖っぷちとはどういうクイズか。
まあ、これ読んでよ。
選挙演説みたいに要所要所で伸ばしたり強調したりしながら・・・

このたび、GK党よりヨン院選挙に立候補いたしました
「オバ・さん子」でございます。
  「お〜ば〜ちゃ〜〜ん」(掛け声)
ありがとうっ!
今回のヨン院選の争点は年金と言われています。
みなさん、毎日の暮らしの中で無理して税金を納めていることでしょう。
多くの立候補者が年金改革を唱えていますが
甘い公約を飲んじゃいけないと、わたしは思います。
さまざまな方を主役にした国にするため、
庶民の暮らしにやさしくをモットーに
高い志を抱き、みなさまが寄せた要望を国政に反映させるべく
わたしが本当の改革を行います。
  「お〜ば〜ちゃ〜〜ん」
ありがとう!
そして、年金以外、みなさん、特に女性の要望を
あの人にもこの人にも聞いてみました。
すると80%の方の望みがダイエットでした。
わがGK党の公約は、消費税を財源とし、
究極のダイエット方法開発です。
前回選挙でも唱え、その後どうしているかしらと
覚えている方も多いと思います。
今回こそ、スリムになりたい日本女性の願いを叶えます。
そこの女の子、ぜひお母さんにお話してみてください。
  「おばちゃぁ〜〜〜ん」
絶叫に近く、ありがとうっ!
政治の世界で必ずやってくれるだろう、
わたしの噂を聞けば会いたくてたまらなくなる人が多いのです。
そろそろ次の演説場所に移動します。
7月31日のヨン院選挙にはオバさん子、オバさん子に一票を、
よろしくお願いいたします。
  「お〜ば〜さぁ〜〜〜ん」


これが問題。
このセリフの中に隠された歌の曲名と歌っている人を答える。

『無理して飲んじゃいけないと 肩をやさしく抱きよせた
 あの人どうしているかしら 噂をきけば あいたくて』
と、ここまで入っているの、わかります?
モロ、ネタバレ。

、ネットの傍らお風呂の用意をしたわけよ。
湯船をささっと洗ってお湯を張る。
お湯が溜まるのを待ちながらネットりとネット・・・{{{{(+_+)}}}}
数十分後、そろそろかなっと思って風呂場に行くと
熱気はあるのに湯船が空・・・・( ̄□ ̄|||)がーーん!

栓をするの、忘れてました。
こんなこと初めてじゃ。
お湯を無駄にしたことよりも、栓を忘れたことがショック。
普通ああいうのは忘れませんわね?
それとも普通にあることなんですか?
たまたまワタシが今まで忘れなかったっていうだけ?(であって欲しい・・・)

バンドのHP、ワタシの努力により<(`^´)> エッヘン
なんとか開設から3ヶ月続けてこられました。
その間、ちゃーんと活動記録も書き(メンバー内で公開)
必要を感じたため、携帯から閲覧できる超軽量ページも作り
練習日程やイベント予定をこまめに更新してきました。
すごいことのようですが、雛型さえできてしまえば簡単。

さて、そろそろ・・・と思っているわけですよ。
そろそろ、検索サイトに乗っけてみようかと。
中にはバナーつきで登録できる情報サイトもあるので
かっちょええバナーを作る必要もあるかなあ。
この夏の間に登録すれば、秋からのイベントの宣伝に間に合う。
絵心は皆無につき、バナーといってもただのワクになる可能性が・・・
でも何もしないよりは、ねえ。

■寄せられたメールの枝葉末節に焦点を当ててお返事するコーナー■
☆ でもきっと「せっかく買ってやろうとしたのに」って思われてる。
  年寄りっちゅーのはそういうもんだよね。





(TT; )( ;TT) オロオロ 2004年07月12日(月)



週月曜日に放送される某地方局の某番組の某クイズ。
意味不明で難解で、出題を聞くだけでも
みょ〜に腹立たしさを感じることもあるそのクイズに
ワタシはときどき答えを送っております。
何か当てようっていうキモチはあまりなく(全くないとも言えない)
どちらかと言うと「わかったヨロコビを伝えたい」ということなのです。
それほど難しいクイズです。
文字にできないのはたいへん残念です。
 ・・・やってみてもいいけど。

クイズの難しさが友を呼ぶ。
井戸端で、職場で、同じクイズに悩むもの同士が
知恵を出し合うようになるのは自然のなりゆき。
これを「崖友(がけとも)」といい、
「崖神様」とともにメジャーな言葉になっていきました。
同じように、難解な出題にアタマを抱えるリスナー
 ・・・この場合は〔林○派野郎〕さん・・・と
何度かメールのやりとりをしたり、
掲示板で「アレかな?」と書き合ったりして
コレはまるでWeb崖友ではないかと思ったワタシが
(勝手に)『崖っぷち友の会Web支局を立ち上げた』と投稿したところ
それがHP上の活動と受け取られたらしくて・・・
まさかメールで相談しているだけとは、もう言えない。
そこで作りました、崖友Web支局のページ。
トップページと星取表とBBSだけというはかないサイトですが
ともかく作ってしまえばなんとかなるというのが、
射手座のO型、ゾウ気質の信条だ。

活動内容としては、いたって単純だけど
果たして継続するものやらポシャるものやらわからないので
メインHPからのリンクはまだしていなかったの。
落ち着いたらということで。
そしたら、なんか問合せがいくつかあったらしいのですね。
そッそのことを、こッこともあろうに、あッアナウンサーのお二人が
けッ掲示板に書き込んでくださいまして・・・

 (もちろん番組スタッフの方だとは思いますが・・・)
「どのキーワードで検索したらヒットしますか?」っていうんだけど
一応検索エンジンへの登録依頼はしたんですが
まだ日が浅いため、どっこにも上がっていないみたいなのよね。
それでもInfoseekだと一発で引っ掛かるし
ナンだったら「かふぇ婆」で検索して、メインHPから飛んでいただいても・・・
って、それじゃあまりに図々しいだろか。
今、メールの文面に悩んでおります。
ええ、ワタシにゃ珍しく、悩んでおるのです。

狂ムスメの三者面談に行ってきました。
未愛のソレと違うのは、ヤツの面談はひっじょ〜〜にスリリング。
何を言われるかわかったもんじゃない。
「少なくとも赤点はないハズだから」
当然だ(ー"ー )
で、ギリギリセェ〜〜フ!という成績表を戴いて
一応3年生なので、進路のことなんかも話して
もうちょっとデータが欲しいようなことを要望してみたりしてね。
おそらく「来るもの拒まず」の学校だと思うけど、
親は本気でムスメの進路の心配をしていますってカッコを見せないと。

キンチョーから開放されて、今度は
春からずっと言われていた携帯をいよいよ機種変更。
公演を控えた最狂ムスメ、月曜日しかフリーにならないワタシ。
今日しかなかったのよ、お互いに都合がつく日が。

最近は型落ちといっても1つかせいぜい2つ前くらいのしかないんだね。
以前は1年前のだとイチキュッパだったりしたのに
今日は3件見て歩いたけど、イチキュッパでもケタがひとつ違うの。
結局最新機種は買えないので(私大生を抱えていてビンボーだし)
ちょっと前のを・・・ヤツは「とりあえず色でしょ」というタイプなので
目の覚めるようなブルーのFomaに落ち着きました。

手続きしてみてびっくりしたんだけど、思いっきり安くなるのね。
もともとの値段から「△△割引」「○○割引」「ポイント使用」で
結局、現金でお支払いしたのは560円だけでした。
「こんなことなら最新機種でも」という最狂ムスメのセリフは無視。

になってD母(義母ともいう)よりTelあり。
未愛に振袖を買ったというのよ。
「黒の地なんだけど、どうだろねえ」って、おい。
買った、だと?
ううう・・・買った、ですと?
あんなに大騒ぎして、ワタシの振袖を合わせたりなんかしてきてるのに
買ったとはどういうことよ?
とにかく、未愛はすでにあの振袖を着ることで納得しているので
残念ではありますが、そちらはお断りしました。
気分はよくないと思うけど、予め聞くのが普通でしょ。

幸い、あの家系にはなぜか女の子が多く、
すぐ次(もうすぐ19歳)が控えているので、無駄にはならないはず。
そうそう、最狂ムスメだって今18歳だよ。
2年後にいただきマスから。

婆って、マゴに何かしてやりたいものなのよね〜〜
嬉しくないことはないんだけど、事前に相談しろ。
なんだったら、あの黄色い振袖に合わせた小物一式とか。
いや、成人式のときよりもケッコンシキのときに張り込んでくれない?

■寄せられたメールの枝葉末節に焦点を当ててお返事するコーナー■
☆ いや、普通はないでしょ。
  あの大学は特に熱心ですね、そういうとこ。
  保護者会も、東北6県の県庁所在地を含め
  10箇所ぐらいを2ヶ月あまりで巡るのよ。
  「入ったからにはいい形で出してやりたい」という熱意が伝わります。





憧れちゃうか? 2004年07月11日(日)



愛の在籍する大学の、保護者懇談会に出席してきました。
個人面談〜大学の概要説明〜昼食懇談会という一連の流れの中で
最も強い印象を与えたのが「マスターコースの勧め」でした。
1年次在籍中、初めて見る院生の大人っぽさに惹かれたんだか
「院もいいかも」とつぶやいたことのある未愛でしたが
2年次に進級してからは、すぐにでも就職したいようなこと言ってたなあ。
しかし、特に工学系の求人状況を見た場合、
マスターコースを卒業する方が有利なのだとか。
学士で卒業して96%の就職率が、修士だと100%。
率はほとんど変わらないように見えるけれど、
就職先が全然違いますよ、というのです。

問題は「あと2年」(ドクターコースなさらに3年)
勉強したいという思いを持ち続けられるかという本人の問題のほか
当然、経済的な負担については抜きにして考えられません。

昼食のテーブルをともに囲んだ担当教官は
「できるだけ奨学金で勉強させるようにしたいのです」
とおっしゃっていました。
卒業したら自分で返す、それだけのものを背負うと
勉強に向かう気持ちが違ってくるというのです。
ま、もっともですわね。

話はたいへん興味深くおもしろく、
さっすが普段から学生相手に講義をしているヒトたちは
時間の振り分け方、ポイントを押さえた話し方、
資料の提示のし方等々、全てにおいてソツがなく
こちらからの質問に対しても的確な答えが返ってきます。
話がなかなか噛み合わない某スクールの会議とか
自分に都合のいい受け止め方をして受け答えする爺とか
そんな不毛なやりとりの多いワタシの日常に
久しぶりにアカデミックな光の差した数時間でありました。

しかしなぁ、未愛が通っているからという贔屓目もあろうけど
あの大学は確かに努力しているね。
学生(特に女子学生)を非常に大事にしているし
学生と教官のコミュニケーションに気を遣っている。
私学ってのはそうでないと学生確保が難しいんだとは思いますけど
実際に中に入ってみないとわからないものですからね。
「宣伝が上手い=お金をかけている」っていうことで
お金の使い方を間違っているんじゃないかと思える有名私立大学とは
どうしても派手さにおいては見劣りしてしまうわけですが
中で研究に没頭している教授連中はいたってマトモで一生懸命で
それなりの成果を上げていて
日本が発展していくための底辺を作っている。
そういう印象を強く持って帰ってまいりました・・・とさ。

票に行ったか?
純ちゃん、危ないみたいですね。
ワタシはどの政党とか誰を応援とかっていうことはありませんで
いわゆる「無党派・浮動票」を持つ一人ではありますが
今回の選挙でひとつ心配になったことがあります。
「小泉内閣メールマガジン」はどうなるんだろう、ということなんですが。

夕BIGイベントで使った「あたまとり」を
PlayRoomに常設することにしました。
とはいえ、アレはもともと「期間限定」にすることが前提のスクリプト。
ですので、期限を決めなくてはいけなかったわけです。
〔2007年11月24日まで〕ってことにしときました(~_~;A
つまりワタシの28歳のたんじょー日までということですね。
   (-_-;)/(+_+;)\(-_-;)バシバシッ!!

ま、よろしかったら遊んでやってつかーさい。

■強いご要望にお答えします■
☆ 某あたまとりの未出ボーナス語、200語近くあるので
  全てを網羅するのは書くのがめんどくさい読むのもたいへんでしょうから
  30個だけご紹介いたします。

  意味不明 直射日光 衛生検査 強化合宿 三日坊主
  弱肉強食 焼肉定食 芝居小屋 自己紹介 巨大迷路
  銀行口座 保護者会 全知全能 音信不通 唐草模様
  二者択一 携帯電話 妖怪変化 平和憲法 選挙広報
  物価上昇 暴飲暴食 末端価格 民主主義 大漁貧乏
  断崖絶壁 地域限定 二人三脚 投票用紙 天地神明

  
  それほど難解なものはないはずです。
  てか、普通に使うものが多くない?
  最後の文字が「ゃ ゅ ょ っ ん」にならないものだけでも
  こんなに、いえもっともっとも〜〜っとあるのです。
  故事成語でなくたって四字熟語は四字熟語だし。





飽きるほど・・・ 2004年07月10日(土)



れるくらい眠った・・・と言えたらいいんだけど
実際のところ、そんなにいっぱい眠れるもんじゃないんですね。
最も眠かったエンディング前後を通り過ぎ
結果発表ページのリンク工事をしているうちに目が冴えてきて
汗だくのカラダを清めるべくお風呂に入って
なんか急に風呂掃除なんか始めちゃったもんで
部屋に戻ったのは参時過ぎでありました。

今朝もちゃんと起きたよ。
朝イチでパソれなかったのは
週末の悲しさ、人口が多かったからで
寝坊したからではありません。
朝起きてパソ前を占領されてると知ってたら
あと1時間は寝てたかも・・・

バンドが出演する夏祭りイベントでは
おなじみのオバちゃん歌手が今年も歌ってくださいます。
昨年のイベントの打ち上げのとき
「ウインドシンセ一式、要りません?」といわれて
「ほほほ、欲しい」と答えた・・・
その後さっぱり音沙汰がなく、
ま、酔った勢いってこともあるしと思ってたら
今年のイベントの練習をしに公民館に来たんです。
「あれ・・・ホントにウチじゃ使わないのよ〜」
っていうから、貰ってきちゃった。
「キモチ悪いかなと思って、コントローラーは持ってこなかったけど」
ま、ウチには眠っている打ち込み用キーボードがあるし。
でもね、捨てるつもりなら戴いちゃってもいいです♪

問題はね、今のこのパソコンに繋ぐのに
パソコンそのものの能力がどうかということなのです。
接続前に一度、ハードディスクの大掃除をしなくちゃいけないかな。

バンドのその2。
今日は、早く帰っちゃった方・遅くに来た方と、
同時にというわけにはいかなかったものの、
久しぶりにメンバー全員のお顔を拝見することができました。
こうしてみるとやはり、トロンボーンの薄さが際立ちます。
いっくらバンバン音の出せる方だといっても、ずーっとってのはね。

指揮のオヤジ(最近OKDっちの影響でついこう呼んでしまう)がいきなり
「いい音ってなんでしょう」と訊ねました。
なんでも、来週コーチしに行く中学校での話のネタにするんだとか。
ちょっと考える時間を置いて、一人一人が答えたのは・・・
「柔らかい音」「うるさくない音」「ジャマにならない音」
「気持ちいい音」「自分が好きな音」等々(メモっておくんだった)

あとで考えましたわ、オヤジはなんであんなことを言わせたんだろうって。
ホントに中学校でのネタにするため・・・だけ?
もしかしたら、やかましいだけの爺バンドの音に
ブレーキかけさせるためのコントロールだったのではないかと。
深読みしすぎかな〜〜〜

こ数日、ちっこい地震が頻発していてキモチ悪い。
昨夜の「ドンッ!」という瞬間芸みたいな地震では
高いところに不安定に積んであった本が1冊、ベッドの上に落ちてました。
小学校卒業〜中学校入学の、最もヒマなときに
一気に読んだ「赤毛のアンシリーズ」の一冊で
邦題「エミリーはのぼる」でした。
内容、忘れたなあ・・・

■寄せられたメールの枝葉末節に焦点を当ててお返事するコーナー■
☆ ヒトのやる気ってのは、何も言わずとも行動せずとも
  そのヒトを見ただけで伝わってくることがありますよね。
  そして、残念なことに「やる気のなさ」も・・・

  「4年生」っていう標記がなかったこと、
  やっぱ突っ込まれポイントだったみたいだよ・・・





これが終われば 2004年07月09日(金)



格的な夏、と書く予定でした。
ところがどうでしょう。
梅雨明け前に死者も出るほどの本格的な夏が来てしまい
この分だと、梅雨明け宣言後は一気に秋になってしまうのか?
昨年に引き続き、気象予報士を愚弄するかのようなこの気候。
彼らには正確な知識とデータ分析の能力だけではなく
もしかするとチョーノーリョクも必要になってくるかもしれませんわね・・・

やぁ〜〜、ほんとうにお疲れ様でございました。
最後まで息の抜けないデッドヒート・・・のところもあれば
戦意喪失するほどの差がついてしまったところもあれば。
しかし、今回また新たな参加者を呼び込むができましたし
定連様もますます仲良くなれたのではないでしょうか。

スタッフはすでに結果発表等の準備に執りかかっております。
発表まで少々お待ち下さいませ。

明日から何して過ごしましょ・・・





さあ、残り1日 2004年07月08日(木)



残りはありませんか?
これだけ大々的なイベントは、このあと冬までありませんからね。

普段、何かと忙しくしている方が
イベントと聞きつけて参加してくださるのはとても嬉しいことです。
ほんの数日間遠ざかっただけでも、
なんとなく輪に入りにくいキモチになるものですよね。
そんなキモチをぐいと押さえ、思い切って「どうも〜」っと参加してくださる。
お久しぶりねとかご無沙汰〜とかいうだけでも、
年に2回のイベントの意義はある・・・と思います。

もちろん、家事育児仕事を「ちょっと置いといて」
足しげくコンテンツめぐりをしてくださるのも
見ていて嬉しいやら有り難いやら。

そんなヒートアップ期間もいよいよ明日で終わります。
終わってもまだまだ景品発送のゴタゴタが済むまでは
ホントの終わりとは言えないんですけど。

よく、遠足とか修学旅行でコーチョー先生なんかが
「家に帰るまでが遠足(修学旅行)です」などという
ボケたことを言うものですが
 (誰でも1度や2度は聞いたことがありましょ?)
イベントの場合はまさしく
「景品発送完了(そして到着)までがイベントです」といって
なんら不自然なことはありません。
特にスタッフの皆様におかれましては
あと数日、その手を煩わせることになりますので
よろしくお願いいたします。

ュウノスケの息遣い・・・
ノコギリをひくときみたいです。
「ハァッ、ハアッ」という犬特有のものがパワーアップして
雑音がザラザラギュルギュルと入っている感じ。
暑いからということに加え、肺の機能もだいぶ弱っているんでしょう。
食べ物はほとんど受け付けなくて
たまにちょっと食べたものは、形もそのままに嘔吐してしまいます。

今、カレがお気に入りなのは、薬を飲むときに貰える牛乳と
誰かが通りかかるときに貰える氷のカケラ。
あんまりひどく苦しむようなら、次の一手を考えなくてはなりませんが・・・

技指導の始まり、みんなが揃うまでの数分を
思いっきりお子様とドッジボールやったんですけどね
そうでなくてもここ数日の暑さで汗腺が開いておりますので
ブシュッと吹き出るような汗をかくわけよ。

運動してかいた汗って、サラサラしているといいますけど
ワタシの今日の汗はそうでもなかった。
なんだろな、暑くてじっとりとかいた汗と動いてかいた汗とが
渾然一体となって皮膚上を覆い尽くした・・・っていう感じ。
自分の汗のニオイで「うっ・・・」と息が詰まりそうになる。

当然、吹奏楽に行く前にシャワーしましたわよ。
Tシャツがひっついて脱ぎ難いのなんの。
おパンチュとかブラの当たるところが真っ赤な線になって
シャワーをぬるめにしてもピリリと染みる感じだしさぁ・・・

者のことは若者に聞け。
「さなだ虫」の出所が判明いたしました。
某信用金庫のメンバーの中には知っている人、いなかった。
ベースの兄ちゃん(でも30は過ぎている)が
「それってあ○ね○ねじゃないッスか?」と言ってたが
彼らのレコード(CDじゃないんスよ)は持ってたけどね・・・
あれは「赤とんぼの唄」でしたもんね。

で、今日「コイツなら知っているだろう」という子に聞いたら
ビンゴざましたわよ〜〜〜
「ブ○トラのですよね、他にコンビニとかカテキンとか歌ってる・・」
へぇ・・・そうなの。
「ツ○ヤで借りるとき恥ずかしかったですぅ」
あ、オバちゃんは借りないから。
レンタルショップやCDショップで対面で借りたり買ったりするのは
ハズカチイ(/−\)のでパスですわ。
ネットで買います、着払いにして。

■寄せられたメールの枝葉末節に焦点を当ててお返事するコーナー■
☆ 一票をいただいて嬉しいワタスィ。
  昨日、某候補の選車の直後を走る不運に見舞われ
  約10分間にわたり、名前の連呼と
  わざわざやってくるという応援演説の宣伝を聞かされました。
  長野県知事がイワテに来て何を話すというのか。
  イメージ作戦でしか票を稼げないのかアンタらは、と
  突っ込みたい気分、ヤマヤマでありました。
  もしその機会に恵まれたとしても、実際には。。。ね。
  ともかくその場はとっとと車線を変え抜き去ったのでした・・・





追い込もう 2004年07月07日(水)



なり差がついてしまったところと
まだ残る2日でなんとか盛り返せそうなところと
すでに闘いの幕が降ろされたところと・・・
このところの気候といっしょで、かなり熱いですねっ!

景品該当順位がまちまちなので、
ときどき確認しては「あとちょっと稼がないと」みたいな
微調整をしなくちゃいけなかったり、潔く諦めなくちゃいけなかったり
参加することのみにヨロコビを見出したり、と
楽しみ方もそれぞれだと思います。
どうしても得意不得意な分野ってのはあるもんでして
今回のワタシ、運に恵まれなかったみたい。
2択4択みたいなのはいずれも低迷しております。

( ^_^)ノ....*...コロリンのほうは、最後までどうなるかわからない・・・
ギリギリの土壇場になって一発逆転の「平等権」があるかもしれないし
「秘密基地」に捕獲されたりするかもしれません。
あるいは、せっかくいい順位にいたのに、秘密基地で誰か捕獲して
該当順位を逃すことだって考えられます。

このようにほんとに最後まで目の離せないコンテンツが多く
きっと楽しんでいただけているものと思います。
ワタシも仕掛け人という立場を忘れて、つい夢中になってるもの。
あと2日、サバ落ちやログの消滅がないことを願わずにはいられません。

ぶん暑さのせいだと思いますが
熱がいつもより0.5度ほど高めです。
いつもより代謝もいいと嬉しいんだけど
今のところ目に見えるほどの体重現減少はありません。
『微減』っていう程度。
梅雨明け前に夏バテしないようにと、きっちり食ってるからなあ。

でも水曜木曜は夕食をマトモに食べられないんですよ。
水曜日はギリギリまで授業の準備をして夕食の用意をして出かけて
授業が終わればそのままバンドの練習に行くし
木曜日も児童センターで球技やって一旦帰って夕食を作り
食べるヒマもなく吹奏楽バンドの練習に出かけますからね。

あ・・・わかった。
食べているとは言っても、ある程度決まった時刻ではなく
「空き時間」に食べたり飲んだりするから
食べた気がしなかったり、つい食べ過ぎたりしているのかも。
効率が悪いですね、それじゃ。

「とりあえず目の前にあるものをやっつける」方式の時間の使い方を
まず、なんとか改善する必要があるんでしょうねえ・・・
改善策をゆっくり考える時間を確保するには
時間の使い方を見直さねばならず、
これではいつまでたっても前進がない。

前進がないことは「マイナス」のイメージだけど、
ワタシ的にはそうでもないです。
 『前進しない=その場に留まる=後退もしない』
というふうに考えられるではありませんかっ!

これだからいつまでも体重は落ちないし
部屋も片付かないんだと思うな・・・(=_=;





I'm Toweller 2004年07月06日(火)



まりの暑さに
一日中Towelを首に巻いてさ、流れる汗対策をしてたら
すっかり肩が凝ってしまいました。
こんな状況でも寒冷ジンマシンは出ます。
 『暑い ⇒ 汗をかく ⇒ 体表の熱が奪われる
     ⇒ 体表だけ冷える ⇒ 痒い』
こういう図式です。
カラダの中はボーッと火照っているにもかかわらず
体表だけ冷たくて痒くなるの。
なんてヤッカイなんだろう・・・

常に眠いんです。
しかし、明日の授業のための準備はしなくちゃいかん。
イベントも佳境に入っているしねえ。
一旦寝て、元気を取り戻した後にガンバるのがいいのか
そんな危険なツナワタリはすべきではないのか・・・

そうだ、そういえば明日までに入力しとかなくちゃいけない楽譜もあった。
やっぱこのままがんばるしかないか。

今日明日、イベントへの参加は最小限となる見込みです・・・(/_;)

報求む。
『サナダムシの歌』について何か知ってる方、教えてください。
ぜひ歌えるようになりたいのです!!





ふ、復活っ 2004年07月05日(月)



か待ってた人がいたかどうかは不明でありますが
このほど、ポストペット、袋をかぶった《アンノウン》のタメ子ちゃんが
長い眠りから覚めましてお仕事に復活致します。

バカンスはどうだったの?と訊ねましたら
「なぁに言ってんのさ、閉じ込めておいたくせにっ」と毒づかれ
早くも魔法のランプをこすったことを後悔して・・・( ̄▽ ̄;

昨日ちょろっと書きましたが、タメリニュ(こういう省略はNG?)に伴い
おともだち帳を初期化させていただきたいと思います。
かなり前にあっちこっち宣伝したときに1回だけメールを下さった方とかさ、
すでに使われていないのに、削除するのをサボっていたアドレスとかさ・・・
わけがわかんなくなってしまってるのです。
明らかに「誰」とわかるものはいいんですけど・・・
たまに飼い主名が普段使っているHNと全然ちゃうって方がいらして
一件一件「これは」とチェックしていく作業がはかどりませんの。
ほら、オバちゃんもうこんな年だし、脳細胞は日々破壊されつつあるし。

ゴベンなさい、そんなわけですので
「・・・ちっ(-_-#) ピクピク」と思いながらも
新規にタメちゃんのおともだち帳に載ってやってもよいという
心の広い飼い主のみなさま。
プロフページから、タメ子に一言メールをいただけましたら幸いでおます。
もちろん、ペットがお使いに出向いてこられた場合には
リニュおやつのおもてなしをさせていただきます。
いえいえ、おともだち帳初期化のせめてものつくないでございます。
あ、くれぐれもお返しの金品などのお気使いはなさいませんように。
んもう、いいって言ってるのに。
あ・・・どうしても・・・?
そ、そうっすか?
悪ィっすね(* ̄▽ ̄*)

ののハズミってやつで、
地元ラジオ番組のクイズをみんなで考えて投稿しちゃおうゼ、っていう
『崖っぷち友の会:Web支局』は急遽、
深海から浮上することになりましたの。
いえね、林ちゃんとボソボソっとメールのやりとりをしてたのが
ちょっと掲示板を使うようになったら(いつもの)悪乗り癖がね・・・f(^^;)

で、古いHPスペースを掘り起こしてページを作成し、
今、BBSのCGIをカスタマイズ中です。
このCGIってのがこれまた古いシロモノで、
CGIって何?みたいなこと言ってるころに試しにDLしたものでした。
つまり、DLしっぱなしで全然手をつけていなかったものです。
カスタマイズの注意事項とかパーミッションの設定とか
そういったことを調べたいと思っても、
肝心の配布サイトにはもうそのページがないというほど古い。
まさに試行錯誤ですわ。

脚の膝上付近の筋肉が
夕方からピクピクいってるんですけど・・・何?
それと、今日に限って鉄剤がキモチ悪いんだけど、これまたナゼ?

そういったことは一晩寝て忘れちゃえ、というのが信条のワタシですが
寝るにも寝苦しいんだよ、今夜は。
それに某所のアレが気になって(思った目数が出なくて数時間)
安心して眠れるとも思えません。

明後日に控えた授業の準備と、
同じ日の授業の後に控えたバンド練習のための楽譜作り。
そういった雑用(サイコロ転がすのとどっちが雑用なんだか)もあることだし
お風呂にでも入ってシャキッとして、もうちょっと作業を続けますわ。





読書の梅雨 2004年07月04日(日)



々週から先週にかけて買い込んだ本を
やっと消化し始めました。
どれから読もうかな・・・なんて考えもなし。
みんなカバーかかってますので
手に触れたものからやっつけるっていう感じです。
たまたま手にしたその本はあるシリーズの中の1冊でした。
なかなか心を開こうとしない幼い女の子に
どうアプローチしていったか、その経過と挫折・・・
ちょっと深刻ですけど読み始めるとこれがおもしろくてね。
あっという間に1冊読み終えて2冊目に入ったところです。

これをイベントの合い間に読むってのは
集中力がどうかと思うでしょ。
ところがそうでもないんだわ。
画面ばかり見ているのも疲れるし
ほどよいリラックス効果がありますね。
「その世界」に入れるという点では
パソコンと同じくらい面白いです。
面白さの質が違うのです。

メ子ちゃんを覚えておいででしょうか。
(ワタシの不義理のせいで)アドレスが使えなくなって久しかったのですが
この度、カノジョのために新しいアドレスを取得いたしまして
本日送受信テストを行いましたところ
たいへん快適にサックリと動作することが確認されましたので
明日あたりから運用を始めようかと思います。
それに伴い、タメ子に登録されていた「おともだち帳」を
一度初期化しようと思っておりますの・・・
かなり古くて、もう使われていないアドレスなんかも
削除作業をサボってたりして、わけわかんなくなってるの。

この件につきましてはまた改めて・・・

■寄せられたメールの枝葉末節に焦点を当ててお返事するコーナー■
☆ 家元制度のよさは、とりあえず従っていればよくて
  自分で新しく何かを作り出す必要はあまりない、ってことかな。
  向かないッスね、アナタもワタシも。

☆ 出身はイワテです。
  大阪には濃いネット友が数人おりますが・・・
  ところで枚方って、なんでヒラカタって読めるの?
  階上をハシカミと読むくらい不思議。





季節ですね 2004年07月03日(土)



月に入ったとたん、公共施設には
頼みもしないのにクーラーが入ります。
爺バンドの練習会場である某公民館もそう。
キンキンに冷やしやがってよぉ〜〜、
ワタシとタエちゃんは寒いと感じ、クーラーを止めてもらう。
しばらくすると吹いているオジちゃんたちは暑いと感じるので
またクーラーを入れてもらう。
それぞれの部屋に調節パネルがないので
いちいち事務室に内線電話をかけて頼むの。
めんどくさいったらない。

おそらくクーラの不自然な冷気のせいでありましょう、
夕方から腹痛でゲッソリしております。
公民館利用頻度は高いですから、
常に「1枚」持って歩かないとダメですね、今のシーズン。

そして眠い。
眠い原因は、爺バンドで使う楽譜を入力・POそして整理したから。
入力しながら尻とって、POしたら寝ようと思ってたんだけどね。
1パート2枚の楽譜を貼り合わせ、練習番号を書き込み
必要なパートにはコードネームを書き入れ、
ドラム譜を手書きし、諸注意のようなことをメモする。
これらのことを半分眠りながら作業したので
間違えては修正液・・・とちっともはかどらず
結局気がついたら朝になってた、と。

今夜は早めに寝るよな、いくらなんでも。
某所とか気になるけど・・・

んでいたブ○ックスのコーヒーが
もんのすごい大きいダンボール箱で届きました。
ダンボール箱の中にはさらにダンボール箱が2つ。
なんかこれって無駄じゃない?
商品ごとに1袋あるいは1箱にしているということなんですが
ウチはさ、全部バラでばさばさっと入っていても別に構わないんだけど。
梱包するヒトはかえってめんどくさいんでしょうね。
手間とか人件費とか考えたら、ダンボールの一つや二つ
無駄に入ってもいいという計算かな。

至のイベント『キャンドルナイト・コンサート』は
年2回の定期イベントになるらしいです。
つまり、冬にもあるんだそうな。

この冬の企画は「コンテスト形式」で、
オリジナル部門とコピー部門でそれぞれ審査してどうのこうの。
 (どうのこうのという部分、ちゃんと把握できていません)
で、仕掛け人の一人であるPおばが
「Big4のオリジナル、作りません?」

おおっ、なんと大胆なご発言。
Big4で演奏したい曲として、陽水の『○年時代』なんかどうだろう、と
メンバーに打診しているときのことでした。
オリジナルかあ・・・オリジナルねえ・・・
作って作れないこたぁないと思うんですけどね
できあがった曲・楽譜が一人歩きして
自分の描くイメージと違って表現されることが怖いのよね。

でもたぶん、密かに作ります。
んで、おそらくボツにすると思います(f^^) ボリボリ

S川爺が突然やってきてさ・・・
・・・という辺りのことは別宅でボソッと。


■寄せられたメールの枝葉末節に焦点を当ててお返事するコーナー■
☆ 悪く思われるのって、たいてい一方的だからねえ。
  知っている人の全てを「自分をよく思っている」「悪く思っている」
  あるいは「どっちでもない」と分類して、どれが一番多いですか?
  自分の味方でいてくれそうな人が一人でもいたら
  まだまだ人生捨てたもんじゃないと思いますね。
  かく言うワタシ、8年ほど前は全部投げ出したいって
  アッチコッチで公言しておりました、前科モノです。

  これまで知り合った人間って一握りだよね。
  今ある「そこそこな関係の人」を大事にしてもいいし
  これから知り合うかもしれない人に期待するのもいいし。
  ワタシは前者かな、どっちかというと。

  全部投げ出すと考え方が哲学的になれるかもしれないので
  そっちに光明を見出すというテもあるかなあ(ワタシならパス)

☆ こういった「診断系」のものって実は好きです。
  自分がナニモノであるか客観的に知りたいとか
  分類され何かに所属することに安心感を持つとか
  そういった心理の表れなんだと思いますけど。

  マジメにやってズバリ言い当てられるのが怖くて
  ひとつふたつウソ答えたり、しない?





タコができそう 2004年07月02日(金)



手首の、一部分の皮が変色してフニフニになっているの。
今はフニフニだけれど、これはのちに硬くなるものと思われます。
わっかるっかな〜〜〜
全体に暗く写っていますが
ひときわ影を落としている部分が見えます?
大きさは直径1.5センチほど。
バックに写っているのは新しいキーボード。

めでたく「タコ」と認知できたあかつきには
「イベントだこ」という名誉ある称号を授けよう。

こんなに一生懸命遊んでるんだゾ、ということですな。
自慢にもなんにもなりゃしませんけど。

記徘徊していて[ここ]で目に止まった[これ]を
さっそく試してまいりましたらば・・・・あな恐ろしや。
(○o◎ )ドキッ☆っとするほど「んだんだ!」なのだわ。
たとえばですね、
 『あなたが決してしないこと』
   ・これまでの肯定的な体験だけを思い出して1ヶ月過ごすこと。
   ・ゴールデンウイークに旅行すること。
   ・もっとも売れているファミリーカーを買うこと。
 『あなたがされて嫌なこと』
   ・あなたを理解しようとせず、きちんと対応されないこと。
   ・他人の前で傷つくようなことを言われること。
   ・自分の空間と思っている場所を軽率に侵害されること。
   ・やりたくないことを頭ごなしに強制されること。
これ全部BINGOでした(^◇^ ;) ほぇ〜
こういうのって血液型による性格診断と同じ程度の
「確かさ」と「不確かさ」があると思っているワタシではありますが
ちょっとこれは侮れないと思ったね。
先日の「恋愛成績表」なんかよりずっと。

日は爺バンドの練習日。
最近イラつくほどのことが少なくなってきて(でも無とはいえない)
なんかほのぼのと平和なバンドになりつつありますが
毎年のことながら、今から秋にかけての3〜4ヶ月が忙しくなるのです。
いつもならほっと一息ついてから定演を迎えられたものが
今年は日取りを1ヶ月早めたため、
11月まで連続で忙しいことになりました。
そうなると連絡ミスなどのような「〜したツモリ」のトラブルが増えてくる。

これまでのバンド愚痴日記をひもといても、
鬱憤が貯まる時期ってのはだいたい決まっているみたいです。
今年は鬱憤のネタを製造する人物が減ったために
例年ほどのストレスを受けずに冬まで行けるんじゃないかと思うけど
人間っていうのは「慣れ」る生き物ですからね。
足るを知らないというか。
ワタシだってきっとそうだ、そうに違いない。

夏まつり関連イベントがスタートして
ワタシの口数(文字数?)がめっきり少なくなったら
よほどストレスを抱え込んでるんだとお思いください。
ほどほどのストレスだと吐き出して発散するので
口数(文字数)はむしろ増えるはずです。
ワタシのような性格のニンゲンは黙るとヤバい。
その点について自分でも自覚があるので、
できるだけ周囲に迷惑を及ぼさないようにと
無理に躁を装うことがあるほどなんですが
これまた近い人には見破られます。
最狂ムスメなんか「ハハ、鬱だな」と、ズケズケと指摘しやがる。

できるだけ見破られないように(←違うだろう)
穏やかに秋を迎えたいものですねえ。

■一方的返信■
☆ 速いと感じるでしょうが
  実はちょっとしたワザを使っております(教えない( ̄ー+ ̄)
  いやなに、待ち時間を利用するだけですが。

☆ いいなあ・・・今回ちーっとも笑えません。
  必死にチャリ漕いでます。

☆ 「沈まない」のですよ・・・わかります?
  理想はピアノの鍵盤ぐらいの深さ。

☆ ええ、できることなら打倒したい。
  無理っぽいけど【ノ_;】
  気合いでなんとかなることと、なんともならんことがあるね。





また来るから 2004年07月01日(木)



う言い残して、今ちょっと「日記落ち」してきました。
息をもつかせぬほどのログの流れの速さにオバちゃん、もうヘロヘロです。
そうでなくても新しいキーボードに慣れないために
変換が遅かったり、ヘンなとこ押しちゃったりして
思うようにならないことにイラついてんのよっ!

しかしこうして「速く打たねばならない」状況にあることは
軽めなノーミソのせめてもの活性化を図り
来るべき老化の波を少しでも遅らせる効果はあろう。
ですので、いっそいでコレ書いて、また尻とりに行かなくちゃ。

れないキーボードのわけはですね・・・
今朝起きてコロッとしようと自分の画面に入るために
[******]とパスワードを入力するも、
何度も「ちゃうで」と言われたことから始まります。
一個キーを押すと2個の**が出てくるのよ。
モノによっては3個出てくる。

どうやって自分の画面に入ったと思います?
一旦キャンセルで一般画面を出してワードを立ち上げましたね。
そして半角でいろんなキーを押してみて
どのキーを押すとどの文字が(勝手に)表示されるのかを確かめた。
必ず2〜3個の文字が出てくるので、
必要なものを含むキーを見つけて押し、不要な文字を消す。
その手順を覚えまして、ログアウトする。
改めてパソコンを立ち上げ、さきほど覚えたとおりにキーを押し
不要と思われる[*]を順序に気をつけながら消す。

こういうことにはやたらアタマが回転しますね、ワタシは。
危機につおいといいますか、パニくってるヒマがあったら考えるというタイプ。

さて自分の画面にログインできたのはいいとして
その次ですよ、問題は。
コロっというのとか、くっつけて消すのとか、めくるのなんかはいいんだけど
文字を書かないとどうにもならないものは困りましたです。
左半分ほどのキーが全く意味のない文字列を出しますので
たとえば「こんにちは」と入力すると「こんにいjbh」と出てしまう。
 (今、古いのを同時に接続しているので↑が出せました)
他にも、
 「困った」 ⇒ 「こmtt0r」
 「どうしましょ」 ⇒ 「おうdqしmsdqぎょ」
 「こわれたみたい」 ⇒ 「こえ1wみい」
面白いけど、面白がっているバアイではない。

で、家電屋の開店時間を見計らって行ってきましたよ。
買ってきたのはそれほどお高くないキーボード。
USBで繋ぐものなので、今までのキーボードを外す手間もいらない。
だってさ、いつまた機能が復活するかわかんないもんね(ケチ)
ちょっと失敗だったカナという点は、キータッチの面です。
パンタグラフ式とかいう浅いノート仕様なのよ。
これまで「押したぞ」という感覚の強いものを使っていましたので
ちゃんと打てているかどうか、文字を確認しながらでないと心配。

これからしばらくは、文章の途中に意味不明のアルファベットとかカッコとか
余計なものが入るかもしれませんので、
暖かい目と寛容なココロでお読みくださいませ <(_ _)>

頭痛にも熱にもめげず、さあっ!戻るぞ!
 (頭痛薬は飲んだし、微熱だ)







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング