Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

薄着になると 2004年05月31日(月)



のたぷたぷが気になってしかたありません。
外気にさらされた二の腕がぶわわんとゆれる・・・

そして、薄着がもたらす『害』のもうひとつが、引っ掻き傷です。
無類の甘えん坊《ぽん》は
全く予告ナシにいきなりワタシらの体に登ります。
前から後ろから、そして横から。
洗面所で顔を洗ってたりすると
いきなり背中に重み(&痛み)を感じることもあります。
『ぎゃぁッ』と飛びあがりたいのはヤマヤマだけれど
なにしろ泡だらけなものだから、ガマンして洗顔を続ける。
すると、平らになっている背中の上でくつろぐわけよ。

パソっているときも気を抜くわけにはいきません。
椅子の背もたれを経由すればまだしも
ダイレクトに背中に来られるともうホントに・・・【T_T】
背中じゃなく膝の上ならいいかというと、これがまた。
膝の上を占めた《ぽん》が次にとる行動は『なめ』です。
洗顔後、化粧水や乳液・オイルをつけたあとは特に
「なめさせろ〜〜〜っ」と走ってきます・・・
無駄になるからやめてほしい。

ジメに授業の準備を始めるはずが
なんとなく何もせずに気がつくと1日が終わろうとしている。
でも授業で使うクリアファイルは買ってきました。
ファイルするのに使うんではないの。
これから切り刻む予定なのであります。

新しく始まったところ( -.-)ノ....*...があるからね、どうも気になって
授業準備に身が入らないのよね・・・
でもいくらなんでも今夜からちゃんとやります。
 (いつものように、発掘作業から)

転車って、「じてんしゃ」ですよね。
カーラジオから聞こえてきたアナウンサーが「じんしゃ」と言ったので
すんげー違和感があってしかたないんですけど。
ナマってたわけじゃないと思いますよ、全国版のニュースだったから。

■一方的返信■
☆ 「倍分」は「約分」の反対の意味のことばです。
  学校では金輪際習わないことばなので、聞いたことないと思います。
  
  「分母と分子にそれぞれ同じ数をかけても、
   それぞれ同じ数でわっても、分数の大きさは変わりません」
  という有名なフレーズがありますね。
  「同じ数でわっても」というのには『約分』という名前がついているのに
  「同じ数をかけても」にはなんにもないってのは不自然な上に
  いちいち長く言わなくちゃいけないのは効率が悪いので
  スクールでは倍分ということばを使っているのです。

  〔1/2〕を2で倍分すると〔2/4〕、3で倍分すると〔3/6〕となり、
  〔8/20〕を2で約分すると〔4/10〕、4で約分すると〔2/5〕となります。
    (この書き方しかできなくて・・・・)
  表現が揃うので、アタマの中がすっきりすると思いません?

☆ 実はあります。
  わりとベタなところに。





そして次は 2004年05月30日(日)



夜のライヴの画像が送られてきました。
ショーゾーケンなんちゅう問題もありますので、
お見せするわけには、ちょっと。

とつ終わればまたすぐ次、と
複数のバンドに首を突っ込んでいるワタシには
いつでも次のイベントがすぐ目の前にあります。
さし当たっての「次」は、6月3日の某小学校で前コンサート。
前回の練習のときに地元新聞社が取材に来たり
当事小学校の教頭が様子を見に来たり
すっかり雰囲気は盛りあがっている感じです。
中でも、教頭のひとこと、
『ウチの学校、規模は小さいですけど
 地域的に保護者のノリがいいので
 ほとんど全校生徒×その保護者が来ると思います』

ほぉぉ、そういう学校なのか。
聴衆が多いのは結構なことですわ。
指揮の先生が暴走する光景が目に浮かぶぅ〜〜(~_~;A

わりましたね、Aのほう。
参加のみなさま、お疲れ様でした。
Bはいよいよ大詰め、足を引っ張り合う和やかな風景を
画面を開くたびに目にすることができます。
自分はまだコロリンの時間じゃなくても、
周囲の状況によっては順位が入れ替わったりしてますんで
ほんっと、目が離せません。

て、もうすぐ6月に入りますので
いよいよアレの準備を始めたいところです。
明日あたり、スタッフ募集のお知らせをする予定です。
心の準備をお願いいたします。
おそらく「寝かさないゼ」企画もあるうかと思いますので
今から体調管理をして絶好のコンディションでその日を迎えましょう。
パソコン内の不要なファイルを削除しておくなど、
ハード面での準備もぬかりありませんように・・・

かしワタシは日常に追われる。
新しい単元に入るから、授業の準備をマジメにやらないとなあ。
新しいとはいえ、教科書の順序からすると
おそらく既習、あるいは終わりかけの内容と思われます。
授業の前半はモノを使ってイメージを作ることに充て
後半はみっちりと練習させることができそうだな。

この、「既習かどうか」ってのが、1時限の組み立てを大きく左右します。
全く習っていない場合はスクールのやり方でスルリと概念が入りますが
なまじ習ってきていると、拒否反応を示す子どももいるのです。
「もう習ったのに」って。

同じことを勉強するのでも、目的地に向かうルートが違うので
マジメなお子様ほど、拒否する度合いが大きいみたい。

逆に、学校で習ったことを別の角度から見て、より深く知ることを
とても喜ぶお子様もいるのです。
さきほど、マジメな子ほど拒否、と書きましたが
こちらのお子様がフマジメなわけではありませんのよ。
柔軟なんですね、吸収体が。
ま、モノは言いようってことです(;´▽`A``

今年のクラスの子どもたちはみな「後者」なので
ワタシは安心していろんなことができています。
おそらく「2で倍分」「3で倍分」なんている用語も
すぐに使えるようになることでしょう。
楽しみです。





ライヴです 2004年05月29日(土)



モりは諦めた。
つーか、諦めていただきました。
で、なんだって、ピアノが使えない、だと?
キーボード持って来いって?
重いのよね・・・あれ。

てことで、行ってきます。
帰ってきて報告する元気が残っているといいけど。

======================================

わった終わった。
終わってしばらくしてから他のメンバーと話したんだけど
フォークを中心とした世界にはなんとなく「仲間意識」があって
そこがジャズの人たちとは一味違うんですね。
県内でも割と「大物」と言われてメディアでも活躍しているような方が
こんな小さなライヴにもやってきて声援を送り、盛り上げてくれる。
そういう雰囲気はビッグバンドの世界にはありません。
 (悪いけど、少なくともイワテケンには)

さて、反省点というか《次》を睨んだ留意点がいくつかあります。
ひとつ、ピアノが使えなかったことに大きな不満が残る。
店には立派なピアノがあるんですよ、専属のピアニストもいるし。
それを昨日だかのイベントのときに端に寄せて、そのままだっていうの。
ポスターには『ピアノ・かふぇ婆』と出てるんだから
ピアノを使うことは予めわかっていたはずなんだよね。
店側の大失態だと思います。
ま、キーボードを持って行けたことと
キーボードならではの音色を使えたことが救いではあります。

ふたつめ、楽譜ナシでも演れる曲をいくつか用意しておきたい。
今日は急遽、『遠野物語』という曲をやりましたが
ナンダッケ、ドウダッケと言っている時間が惜しかった。
むちゃくちゃ有名でベタな「歌声喫茶」的な曲でいいのです。
ワタシらのグループは演奏半分・歌半分というスタイルなので、
同じ曲をやっても雰囲気が違いますから。
これについてはすでにいくつかアイデアがありまして
なんとかカタチにしたいものだと思っております。

みっつめ、MC(つまり、喋り)を鍛えなくては・・・
MCを含めたパフォーマンスと考えないと
特にああいった小さい空間でのライヴは間が持ちません。
今日の、他3グループはもう長いキャリアを持っているので
独自の演奏&MCスタイルができあがっています。
うらやましくも妬ましいキモチで聴いてまいりました。

・・・にしても、満員御礼だったのよ。(o^-^o) ウヒッ
仕掛け人のPおばに感謝感謝です。

■一方的返信■
☆ 名古屋近辺というか、中部地方ってのは
  ワタシも常々心がけておるところです。
  沖縄目指してサイコロ切れってのは辛いよね。





酔ってマセン 2004年05月28日(金)



血剤の代わりにビィル他を飲んでまいりました。
ほら、このとおり血色もよくなり、一見元気です。
明日のことがあるんで一足お先に「失礼〜」と店を出たのはいいが
ルート選択がマズかったらしくて、歩けどもタクシーは捕まらず・・・
だまって盛岡駅前に出ればよかったのね。
結局20分以上歩いて大通りまで出たら
さすが、通り一面タクシーまたは代行だ。
出たついでだからどぅなつをいくつか買って帰ってきました。

国道455号からウチの方に入る道に曲がるとき、
「ここって暗いときは目印がなくて入りにくいンですよね」って
タクシーの運ちゃんにボヤかれたけどさ、ワタシのせいじゃないからね。
自分で運転していて「あっ・・ここだった」って慌てること、あるもん。

み会ではバンマスO氏が「無礼講だから」と言っていたが
普段から無礼なワタシなんかはこれ以上どうにもならないので
普段通り無礼に振舞ってまいりました。
いいんだよね・・・たぶん。

今日のことはともかくとして、明日の方を考えねばなりません。
「見上げてごらん夜の星を」のイントロをどう弾こうか・・・
それが最も大きな問題でありマス。
それと2曲分のハモり。

気に負けて、ピアノレッスンの直前まで昼寝しちゃって
起きたらチャリンコになっていました。
ま、仕方がない。
どっちみち夜も出かけていたわけだし(さらに大負け)
明日もほとんど家にいません。
南部煎餅はお譲りすることにしましょう。

ある程度コンスタントにパソれないと、
いいポジションをキープすることはできませんからね。
勝てないにしても負けなければ「次」を狙えますが
そのためには常々、状況を把握しておく必要があるわけ。
それができない、つまり半日も上がれない状態だと
どうしても順位は下がります。
まったく、奥の深いゲームだこと。

■一方的返信■
☆ 言われてたんですよ、「3日ぐらいで元気になった気がするはず」って。
  でもそれは表面上のことで、根本的に治ったわけじゃないから
  薬をやめたりしないでください、とクギを刺されておりますの。





はける喜び 2004年05月27日(木)



だまだ元通りとはいきませんが
右足のむくみはだいぶ改善されてきました。
なんたってあーた、靴にスルリと足が入るってのは久しぶり。

町吹奏楽の練習。
いつもいつもいっつも思うんだけど
新人のホルンのおっちゃん・・・うるさいです。
指揮の先生が何か話しているときでも
となりにあだこだと話しかけている。
ついに今日は指揮者が言いました。
「教室にもね、かならずいますね、こういうの」と・・・
自分のことを言われてると思わないんだか
それでもまだ喋りっぱなしなのよ。
話しかけられているペットのネエちゃんも困った顔している。

「一般的な話として」というカタチででも、
いつかちゃんと話し合う必要があるんじゃないかと思います。

漬けです。
じんましんの薬、鉄剤に加えて今日処方された整腸剤。
今日は夜になって頭痛もあったので頭痛薬。
飲むタイミングがわけわかんなくなりそうです。

そして頭痛薬はもう効き始めている模様です。
眠くてしかたがない・・・
某所でコロリンとしなくてはならないんだけど
もしかしたらゴールを目の前にして寝てしまうかもしれません。
悔しいけど眠気には勝てない。

たくさん書けないのも、眠いせい。





来た 2004年05月26日(水)



狂ムスメの「ハラにくる風邪」がワタシんとこに飛んできました。
お昼前からちょっと怪しかったのですが、本格的に「来た」のは授業直後。
とにかく子どもたちがいるところで痛くならなくてよかった。
「うぅぅぅぅ・・・・」と唸りながら車を運転して帰ってきました。
車なら5分という近さもありがたかったですぅ〜

今ちょっと落ちつきましたが、さすがに夕食は食べられませんでした。
水分補給にレモネードを飲んで耐え忍んでおります。
次、どなたか欲しい方にお譲りします。
それもできるだけ早急にっ!!
   要るか、んなもんっ!・・・(-_-#) ピクピク

狂ムスメネタをもう一発。
ガッコを2日休んで、ようやく追い出したと思ったら
「ジコった」という電話・・・
接触だっていうから、事故といっても「初級編」てとこか。

さてそれからがドタバタと慌しい。
「病院に行っとけと言われた」ということで
取るものとりあえずガッコに行って養護の先生と話をし、
曲がったペダルを直すために自転車屋に寄り、
ふたたびガッコに自転車を置いて今度は整形外科へと向かい
「事故なので」一応レントゲン撮影をし
痛み止めと塗り薬を処方されて
やっと開放されたのがお昼過ぎです。

事故の相手といろいろ話すのはDの役目。
   ネチネチと交渉するのは得意なんだよね・・・(^ ^;

ちょっと問題アリなのは、すぐに警察を呼ばないで
名前と電話番号の交換だけでその場を済ませてしまったこと。
事故証明がないとさ、手続きができないものもあるんだぜぇ〜〜と言うと
「次んときは聞くから」
・・・・って、ちょいとっ!
「次」があるのは困るんですけどっ!

ま、ともかくヤツは元気です。
少なくともワタシよりは。

日の授業も全く滞りなく終了しました。
「整数の性質」に関する勉強はこれで終わりということになります。
単元の最後なので、どうしても時間で帰らなくてはならない一人を除いて
この単元の感想を書いていただきました。
実はまだ目を通しておりません。
何を書いたんだか・・・楽しみですなあ。

感想を書いてというときに、迷いなくササッと書ける子と
「え〜〜、何書いていいかわっかんなぁ〜い」という子がいます。
今年のお子様たちはみな前者です。
さっさと用紙を持っていって、サラサラと書いている。
内容の多い少ないはありますが、
だいたい3分ぐらいでB5を半分に切った紙を埋めました。

   (中断)

読みました。
(^_^; アハハ・・・そーですか。
一人分を原文のまま紹介。

 『学校では習わないやり方を教えてもらえて
  すごくラクだったです。
  前までよくわかんなくて約数や倍数がなかなか出てこなかったけど
  速くなって嬉C☆
  あと、兄ちゃんも素因数分解を知らなかったので、
  じまんできて気持ちよかった。
  腹いせができた。
  兄ちゃんに勝てた。素晴らしい!!』


よ・・・よかったね。

■一方的返信■
☆ ええ、はっきり言って先生次第よ。
  「教科書にあるから教える」ではなく
  「必要だから教える」って思ってもらわないと。





知能ハン 2004年05月25日(火)



文字余計ですね、「ン」がね。
「知能派」だべ?
しかし知能犯と呼ばれようと、
それはワタシに対する最大級の惨事。もとい賛辞。
途中何度か首位を明け渡すことがあったものの
最後はきっちりカタチを整えて終わるところなんか、ねえ。

今回の長旅はなかなか手強いものでした。
始まったとたんに所用で外出することが多く
それも時間のかかることばかりだったからねえ。
それにワタシがコレに強いことを身を持って知ったおば諸氏が
寄って(酔って?)たかってワタシをいぢめるんですもの・・・よよよ。
しかしっ!ワタシの強さは小動もしませんでしたね。
思うに、100ラウンドというのは作戦を練りつつ進めるのに
たいへんよい回数だと思います。
これが50とかだったら完全に負けてたね。
逆に150だったりなんかしたら、集中が持たない。

人間性というか、感情の機微に触れる、奥深いげぇむです。
コレの世界編なんかできないもんでしょうかね。

痛を伴う風邪を引き込んで
2日も休んだ最狂ムスメでありますが
今朝、ガッコに欠席の連絡を入れたところ、電話を取ったセンセが
「今日から試験なんで・・・担任と替わりますのでお待ち下さい」

(((@_@)はぁ・・・試験、ですと?
でっでも、少なくともここ1週間の最狂ムスメの生活には
全く、なんの変化もないんですけど?
 (で、今強制的にテレビのスイッチオフ、部屋に追いやった)
一応ね、バックアップ体制のツモリ。
何かあったら少なくとも「母は後押しをした」と言えるから。

昼ごろからはトイレ占拠の時間もぐぐっと減りましたから
明日は何が何でもガッコに行っていただきましょう。

本漫遊に夢中のあまり、授業の準備がまだです。
正確に言うと、先週のうちに半分できたので「あと半分」残っているわけ。
整数の性質を利用した応用問題をやる予定ではありますが
ウォーミングアップというか、おさらい用に
最大公約数・最小公倍数・素因数分解の単純な問題も用意。
考えなくてはならないのは、「あの子たち、どれくらいの量をこなすか」
ワタシの見るところ、少なくともB4で2枚はいけると思うんだが。

コロリンの合い間に、ちびちびと問題を用意しようっと。

■一方的返信■
☆ 火力の強いのはどっちだっけ?
  実家では都市ガスでしたが、ウチのはプロパン。
  定期的に勝手に補充(交換?)してってくれるのがいいよねえ。





連鎖 2004年05月24日(月)



痛を伴う風邪を引いた最狂ムスメを
お昼ごろに病院に連れていきました。
ホントは午前の早い時間に行けたらよかったのですが
安静にするあまり溜まった洗濯を片づけるのと
土曜日の分の振り替えレッスンがあったのです。

久しぶりに割合気に入っている半袖のポロシャツを着て・・・
アん?
なんかちょっと・・・ちょっと・・・
袖口がキツいんですけどっ!?

そのことは最狂ムスメにも指摘されました。
二の腕のぷよぷよを触って「キモチいい〜〜」とぬかしよる。
「なんかさー、二の腕に限らず、まーるくなったよねー」と。
そいつぁオラも自覚あるずら。

つまりこういうことです。

 ,覆鵑蕕のストレスが加わった
   ↓
 ▲曠襯皀鵐丱薀鵐垢崩れた
   ↓
 B臀亰譴起こった
   ↓
 ど蕕韻覆い茲Δ某った
   ↓
 テ瓜に貧血も起こった
   ↓
 Δ気蕕鳳浜槓箋襪謀悗瓩
   ↓
 Г修両紊覆襪戮安静にしていた
   ↓
 体重が増えた
   ↓
 そしてまたこれがストレスとなり、,悗發匹襦

どうだ。
カンペキな検証じゃゴザイませんか。

これが、マジメに薬を飲むだけで改善するのかどうか。
たぶん何かのエクササイズを伴わないとダメでしょうね。
しかし、万にひとつということもある。
日本の人口が約1億2600万人として、
万にひとつなら12600人もの人が該当することになります。
結構な人数じゃあございませんか。
これならワタシ一人ぐらいその中に入って何が悪い?

油がなくなったのに気づいたのは
給湯設備の運転スイッチが点滅していることを
最狂ムスメに指摘されたから。
ワタシ、今朝お風呂に入ったのよね・・・軽くじんましんが出て。
そのときはふんだんにお湯が出ていました。
そのあと、ピアノのレッスン、病院、と用を済ませて帰り
昼食の用意をと思ったときのことでした。

いがった〜〜〜、今の季節で。
これが真冬だったらあんた・・・
即、灯油を注文し「ヤッ、ヤバいんですっ」と窮状を訴えたところ
電話から約30分でローリーが到着。
なんたって上得意様ですからね。
やれやれ、これで今夜もお風呂に入れる。

ですけどね、今朝のうちに読み終わっちゃった。
乗るとかなりのスピードで読めてしまうの、ワタシって。

■一方的返信■
☆ ええ、ワタクシも出血多量(2000cc)で2日間輸血を受けました。
  意識が遠のくのよね、血圧も急激に低下して
  輸血の針も入らなくなって・・・おお怖い。
  そんな経験があるくせに血液に関して鈍感だったなんてね。

☆ それよりちょいとっ!お久しブリじゃないの。
  ときどき日記は読み逃げしているけど
  某「おば●」のほうでもお待ちしてまっせ(=^^=)





おとなしぃく・・・ 2004年05月23日(日)



日の今日ですので、今日はあまり動かず
静かぁ〜にコロコロしておりました。
それでも、どうしても食べたいサラダのために
夕方には買い物に出かけたりして
実は今日は暖かい1日だったんだということを知りました。
家の中にばかりいるとわかんないもんです。

日くらい前から読み始めたのに
横になるとすぐ眠気に襲われるために
10ページから先に進まなかった本があります。
ようやくストーリーが動き出しまして(つまり読み進んだ)
すんげーおもしろくなってきて、コロコロとの綱引き状態。
日中なのに、それに予定もないはずなのに
2時間も姿を見かけないときは、本を読んでいるのです。
文庫とはいえ上・下巻に分かれたブ厚い本なので
読み終わるにはさらに2日ぐらいかかるんじゃないかな・・・

れからこっち、本を買うペースはがっくりと落ちました。
貧しいせいもありますが、書店で物色して「コレ」と思った本を
衝動のままに買わなくなったのが大きい理由です。
メモしてくるのよ、携帯のメモ機能を使って。
で、●天ブックスで検索して書斎に入れとく。
あとで見返して、やっぱ読みたいと思ったら注文する。

結局、「やっぱ読みたい」と思ってないんだということです。
気にはなるけど、まいっか・・・という感じ。
作家に拘ったこともありますが、
好きな作家だからといって常におもしろいわけでもないとわかり
最近は一応チェックはするものの、すぐに手を出したりはしません。

それより何より、読んでない本がまだいっぱい積まれているのよ。
いつになったら本の整理ができるんだろう。
確か暖かくなったら・・・といつか書いたような気がするけど
もう充分暖かくなりましたね。
ピアノの部屋の何もない壁に書棚を置くつもりだったんだけど
重いものを持ちたくないし動きたくないので
実現するのはまだ先だな。
少なくともヘモグロビン値が正常にならないとねっ(*^_^*)

■一方的返信■
☆ げげっ・・・コーヒーもダメなの?そいつぁ知らなかった。
  レモネードのような「酸」がいいというんで
  今日、ひと袋買ってきました。
  これから毎日レモネード漬けになるのか・・・

☆ そうそう、そうなるってことはそういうことだったのよ。
  でも慎重っていうより鈍感だったのかも・・・(汗)





決まりっ 2004年05月22日(土)



断の結果は『鉄欠乏性貧血』
それも、いつブッ倒れてもおかしくないほどの重症だそうです。
徐々にこういう状態になったためにカラダが慣れてしまったんだって。
血液検査の結果を示すパソコンのモニターを見ると
ヘモグロビン値が正常範囲の最低ラインのさらに半分。
それだけ見ても充分ヤバい状況だが、それ以外にも
赤字で《L》と示されている項目が半分以上ある。
ちょっと高めなのは白血球値ぐらいなもんでした。

さて、犯人探しが終わったところで治療方針となるわけですが
ともかく鉄分を増やしていかなくてはなりませんから
鉄剤の服用を始めることになります。
それも・・・100日間飲まなくてはならないんだって。
3〜7日で「カラダに力がみなぎる感じ」になるそうで
まあ、1〜2ヶ月飲み続ければもとに戻った気になるんだそうですが
実はそれで終わりにしてはいけないんだとか。
ヘモグロビン値が正常に戻っても
鉄分が失われる原因がまだ続くようだと
再発することは目に見えているわけだからね。

薬を始めたら1ヶ月ごとの血液検査が一般的なのだけれど
ワタシの場合、症状が重いために
「2週間後に来てください」とのこと。

しばらくはビョーキを意識した生活をしなくてはなりません。
しかし、脳と口は達者です。
困ったもんだ。

覚症状がなかったわけではありません。
でも「いつものことだし、疲れているだけ」って思ってたのよね。

  蒼白(顔色が悪い)
    それは気がつかなかった。誰かに言われたことはあったかも。

  疲労(疲れやすい)
    毎度のことなんで、「寝りゃ直るっしょ」と思っていた。

  いらいらする
    いえ、特にそういうことはありませんでした。

  脱力感
    そういえば、あった。ベッドに横になったら
    腕を上げることすらできない、みたいな。

  起立性低血圧
    ヤバいことが何度かありました。
    わかっているからできるだけ急な動きをしないように
    気をつけていました。

  口腔内の荒れ
    いつもと違う場所に口内炎ができて痛かった〜

  異食・食欲低下
    これはない。
    むしろ喪失分を補うためにきっちり3食食べてました。

  前頭部の頭痛
    あ〜〜〜、それあった!
    いつものズキズキとかシクシクじゃない痛みだな、と思ってた。

  動悸・息切れ
    普段のなんでもない動作で急に心臓がバクバクいったりするんで
    「え・・・いったい何?」と思ってた。

  浮腫(むくみ)
    やっぱりコレ、あったのね。
    心臓のポンプによって細胞の隅々に送られる血液そのものが
    「薄い」わけだから、充分な働きができずに代謝が悪くなる、と。

数えてみると、貧血を示す症状がたくさんあったのですね。
わかったからには次回からできるだけ早めに対処できます。
婦人科のサポートも受けながら、「失うもの」をできるだけ少なくして
またまたゲンキになるよう努めますわん。

日のクイズの答えは、『4、右手首』でした。
産婦人科のように新生児用の各種機材が揃っているところでは
ワタシのようなか細いお手手にはトンボを使います。
昨日の場合は女性看護士さんが3度失敗した結果
先生自ら力一杯縛ってパンパン叩いて血管を出したのでした。

次回は6月の初旬に行くことになるので
今よりはもうちょっと暖かくなっていて、血管も浮くんじゃないかな。

日も午後からライヴの練習。
たった4人ですから、一時も手を抜くことなどできません。
その上、今日の打ち合わせで急遽、ハモリをすることになりまして・・・
ハモリってのは(当然)メロディーじゃありませんから
いわゆる「ソプラノ病」の人にはできないのよね。
ワタシは長年アルトまたはメゾソプラノでしたから
中途ハンパな音程を歌うことには慣れています(ました)
しかし、今回は違うぞ。
ただ歌うんじゃないぞ。
弾きながら歌うんだぞ。

自慢じゃないけどワタシ、弾きながら別のことするのって
ハノン以外ではできません。
 (ハノンだったら弾きながらマンガを読めます<(`^´)> エッヘン)
つまり今回はあと1週間のうちに
かなりの練習をしなくてはならないということだ。
ひぃぃ〜〜っ(;^−^;)

バンドの練習では、以前やってコケた曲を
代表爺がまた持ってきやがりました。
しかし、なんとなんと今回はちゃんと最後まで通ったではないの。

以前はダメだった。
今回はなんとかなった。
その違いは何かな・・・と考えて思い当たることを
まさかアッチの「活動記録」には書けませんので
小さい声でコッチで書かせていただこう。
   前回と今回の違いといったらドラマーだけなのだ。
   セクハラテナーがさっぱり来なくなったため、
   テナーが某信用金庫の元支店長になったことも大きい。


れからしばらくは、就眠儀式の中に
「歯磨き・ダンベル・爆走」に加え「鉄剤服用」が加わります。
食後という指定ではありますが、できれば空腹時がいいんだそうです。
酸と一緒だと吸収がいいので、胃酸で溶かすということね。
ただ、空腹時の服用にはひとつ問題があって
「もたれ感があったり気持ち悪くなったりする」んだって。
だから、数日間やっていてダメなら食後ということでもいいとのこと。
でも寝る前ぐらいならね、寝ちゃえばわかんないだろうし。





ハシゴ 2004年05月21日(金)



新のシステムっていうんですか、
ワタシが先日行った婦人科には
電話による自動受け付けシステムってのがあります。
音声ガイドに従って診察カードの番号を打ち込むと
「あなたの受け付け番号は○○番です。
 ただいま△番の方を診察中です・・・」
というように、あとは時間を見計らって行くだけ。
そろそろかな・・・と思ったら、買い物先からでも
同じ番号にかけて現在の状況を確認できます。
10人を切ったころに出かければちょうどいい感じ。

で、検査の結果としては、《ALL SAFE》
全く何も問題ありませんでした、婦人科的には。
子宮ガンも「ありません」
筋腫も「ありません」
ホルモンも「正常」
卵巣の働きも「活発」
だから、不順だったり多かったりするのはストレス。
「多くてたいへんなときにまたいらしてください。
 それと年1回のガン検診は何も症状がなくても
 受けるようにしてくださいね(=^▽^=)」

となると、むくみの原因は他に求めなくてはなりません。
一旦家に戻り、いくつかの用事を済ませてから(忙しいの♪)
午後の一番に友人の病院へ行ってみました。
ピアノのレッスンに行く途中に寄れるので
時間的にも都合がよかったのですが・・・

「うーん、そうなると・・・次に考えられるのは循環器系かなあ。
 H医院がソッチの専門医で検査の機械もあるから受診してみて」
ふぇ〜〜〜、ココでは検査できないのか。
まあそりゃそうかな、彼女の専門は皮膚科だもんね。
ピアノレッスンが終わってから急いでH医院に向かって・・・
おや・・・以前あった場所から移転したのか。
移転先は、もとY医院があったところ。
そういえばY医院のじぃちゃん先生は亡くなったんだったなあ。
その跡地を買い取って新築したのね。

全くの初診なので、問診票に記入したり熱を計ったり
さすがは夕方の診察終了間際だけあって
待合室はがらんとしていて、看護士さんたちもヒマそう・・・で
あれこれと世話を焼きにくる。
5分と待たずに診察室に呼ばれ、コトのいきさつを話したけど
先生も首をかしげるのよね。

なにしろむくみの部位が足首周辺に偏っていることが
もっとも〔?〕な点らしいです。
それと、むくみと同時期にはじまった「動悸・息切れ」
主訴はこの二つだったのですが
やはりワタシのお目目・・・マブタの裏の異常な白さ、
口腔粘膜の白っぽさが気になる様子。

「最近急に体重が増えてません?」
「最近急に顔色が悪くなったって言われません?」
「最近急に塩分の多いものを食べるようになってません?」

「最近急に」ってのがキーワードみたいだね。
むくみが徐々に始まったものではないですからね。
でも一番疑わしいのは貧血みたい。
貧血がむくみを引き起こすのかどうかは「???」ですが
無関係ってこともないのかな(わからん)

「これはね、犯人探しのようなものですから
 最初から『こいつが犯人』と決めてかかるわけにはいきません。
 一番基本的な捜査活動から始めることにして
 手始めに貧血検査をしたいのですがよろしいですか?」
あ・・同意を求めるのね。
ええ、もちろんオケざます。
なんぼでも血ぃ取っておくんなさい(取れるモンなら)
 
かわいそうだったよ、若い看護士のネエちゃん。
何度も何度も「・・・すみません・・・」を繰り返し、
ワタシがいくら「慣れてますから」とか「どこでやってもこうですから」と
平気な顔をしてみせても、恐縮する一方で。
最終的には先生に直接採血していただきましたけど
さすがに4箇所(それも刺したあと探ったのでダメージ大)だと
そのあと荷物を持つのにも支障が出ますね。
力が入らないです(あ、そのことでクイズやってることをお知らせしとこう)

夕食は最狂ムスメに作ってもらっちゃった。
へぇ〜〜〜、案外役に立つじゃん。
普段遊んでばかりでベンキョーしないと思ったら
ベンキョー以外のことならちゃんとできるんだね。





できてつぶれて今痛い 2004年05月20日(木)



ラダのあっちこっちに不具合が出ていて
いよいよ車検・・・じゃなくドックにでも入らねばならんかなという感じですが
実は顔にもひとつ不具合がありまして・・・
 (造作がどうの、というほかにです)
左側の小鼻の下にできたソレは
昨夜は「なんか腫れっぽい」感じだけだったのです。
それが今朝になったら中央に真っ白な核が盛り上がり
とくに潰そうとしたわけでもないのにプチっと潰れちゃって
中身がにゅるると出てきましたのよよよん。
自然に潰れたんなら仕方がない、中身をきっちり出して
キレイに消毒し、オリーブオイルを塗って・・・

まだその部分がポコっとしていて気になります。
赤いから隠したいけど化粧もできない。

奏楽の練習日。
1週間に1回しかそのバッグの口を開けないんです、ワタシ。
つまりフルート吹くのは週1回、90分足らず。
せめてこれが週2だったりすればもう少しなんとかなるのかも・・・

日によって「なんか音が出てる気がする」ときと
「どうもイマイチ吹ききれてない気がする」ときがあります。
今日は後者。
練習会場に着いたのが、全体練習の始まるギリギリの時刻で
充分なウォームアップができていなかったせいもあります。
しかし、ケースから出して組み立てていきなり吹いても
いい音が出る日もあるのよね。

やっぱ家でも少しぐらい吹かないとダメかな〜〜
アルトサックスは出しっぱなしにしてるんですけどね、
いつでもサッと手にとって吹けるように。
フルートは常に出しておくような楽器じゃないからなあ。





強さの秘密 2004年05月19日(水)



分でも気味が悪いほどピタリピタリと
「必要な目数」を出すのですわ・・・
景品該当が「トップ」じゃなくても、トップをとりたくてしかたたない。
 (で、取りました。某所)

人間、なにかひとつぐらい取り柄があるとして、
玉の輿にも乗りそこね、ノーベル賞も取りそこね、
オリンピックにも出そこない、宝くじにも当たらず
その上体重増加の傾向という不運に見まわれてるんだから
スゴロクぐらい強くたっていいんじゃない?

『南部煎餅杯』Aコースにエラーが出てしまいました・・・
その原因は今もってわかりません(一応まだ置いてある)
AとBとあって、同じファイルを同じようにアップロードしたのです。
2窓開いてパーミッションなんかも見比べましたが
全く同じ、寸分違いませんでした。
こうなったらもうワタシの手には負えませんな。
さっさとケーブルプロバイダに移行しましたけれど
参加のみなさまにはたいへんご不便をおかけしました。

このサーバー、実は割り当てのディスク容量がそれほど多くありません。
ですので無料サーバーでは禁止されがちな
SendMailとかアップロードタイプのCGIを置いているのです。
今後、さらに大容量タイプのサービスに加入するかどうかは
現在無理矢理Win98(それも古いやつ)を走らせているこのパソを
いよいよ買い替えるってときに考えることになろうかと思います。
そうなるとますます遊ぶ時間が増えるなあ・・・
早く買い替えたいなあ・・・・・・・・・・・

因数分解の授業は滞りなく終えることができました。
詳しいことは某所に書くことになると思いますが、
 (実はここより先に書いてきちゃった)
どんなに強引に進めてしまってもついてこられるのが今年のお子様たち。
「もっと早くやってほしかった・・・」
「テストとかみんな終わっちゃったよぉ〜」
などと泣き言を言われましたが、
学校のペースとはズレるのは最初にお断りしているとおり。
数学(算数ですが)の本質に近づけるような授業をしているので
数ヶ月という長い目で判断していただくことになっています。

それにしても、一応サービス業の一環ではありますので
来週は徹底的に応用問題に強くなっていただくことにします。

■一方的返信■
☆ 行き過ぎて遠回りして結果オーライってこともしばしばσ(^_^;)

☆ うるせーにょ、すぱしーぼ、うめぼしたべてすっぱまん〜〜〜
  えぇ、授業終わってちょっとハイ。





日々爆走 2004年05月18日(火)



用(笑)がありまして某煎餅店に行ってまいりました。
今ちょうどシーズンなんですね〜〜〜
ダサく制服を着込んだ中学生の集団がごちゃっと店内を埋めていて
 └→ かなりキビシく整容指導されているんでしょう、たぶん。
ゆっくりお茶も飲めやしません・・・(ー'`ー;)
とにかく目的のものを買い込んで、さっさと店を後にしました。

店舗のすぐ横が製造工場(?)になっていて
若い子たちが群がっていましたから
「手作り体験」のコースもあったのね♪
いいねえ、そういうの。
ワタシも作ってみたいなあ。

チだのコロコロだのと、擬音が横行する今日このごろですが
これすべて、来たるべき『七夕イベント』の前哨戦だと思ってください。
アレはどうかな、こんなのはどうかなといろんなことを試しながら、
『たくさんの方が最後まで楽しく遊べるコンテンツ』を模索しているのデス。
決してただただ遊んでいるわけでは・・・・あり・・・あり・・・
   あり「ませんッ」となぜ言えない(ー"ー )

本全国を駆け巡る日々が続いておりますが
おかげさまで滋賀県がどことか、話題の佐賀県はどことか
知ってるつもりで曖昧だったものがだんだんすっきりしてきました。
案外いいかげんな覚え方をしているのが関西地方でしたね。
和歌山と京都があんなに近いとは知らなんだ。

本日また新たな激戦がスタートいたしました。
マックユーザーが思うように遊べないというか、エラーになっちゃうんで
窓ユーザーのみとなりますが、まだ参加枠に余裕がございます。
『南部煎餅杯』ですので、ぜひこの機会をお見逃しなく。
ただ、開催場所を探すのがちょっとね・・・
関西の某オバ、なかなか見つけられなくてびーびー泣いてたもん。

参加入口にも書きましたが、ワタシはなんでだか強いです。
参加希望者がワタシの入ってない〔A〕を選びたがるのもムリはない。
しかしながら敢えて〔B〕を選んできた方たちに朗報。
ワタシは今夜からちょー忙しくなります。
 今夜〜・・・・テキストを作る。教材教具を作る。
 水曜日・・・・テキスト・教材の続き。ゴハンを作って授業しに行く。
 木曜日・・・・球技指導に行く。ゴハンを作ってバンドの練習に行く。
 金曜日・・・・検査結果を聞きに行く。ピアノのレッスンに2件行く。
 土曜日・・・・バンドの練習に行く。ライヴの特別練習に行く。 

この合間を縫ってコロコロするわけですので、
おそらくきっと上位は・・・なかなか難しいんではないかと・・・

信金バンドの練習が、珍しく火曜日に行われました。
以前からいるメンバーは「久しぶり」、ワタシは初めての
ギターをフィーチャーした、ナンタラいう曲がね、なんかヘンなんです!
どこがヘンかというと・・・
〔D.S.1〕〔D.S.2〕〔D.S.3〕という、いわゆる『戻り』があって
それぞれ〔Coda1〕〔Coda2〕〔Coda3〕に飛んで行け〜〜という指示。
内容はそれほど難しくないんですけど
どこに戻るんだっけ、とか、飛んだはいいけど着地先はどこ、とか
迷路にはまったみたいになっちゃうのよ。
こういう楽譜は作っちゃいかんな・・・アタシらはシロウトなんだからよぉ・・・

師研もあったんだった。
ずーっと火曜日開催を続けてきたのですが
火曜日に予定を入れやがった講師がいて
その子のために開催曜日を変更することになりました。
なんか納得いかないんですけど・・・

とりあえず月曜日なら他の講師・顧問が『まあ』都合がいいので
6月はそれでやってみることにしましたけど
今日、その張本人は来ていないわけですから
月曜日がいいのかどうかはわからないわけよ。
ダメと言われたらどうすんだ?
さらに他の曜日ってことになったら
今度はワタシが「出られましぇ〜〜ん」と言いますわよ。
  「出れない」とは言わないぞ、『ら』抜きは許さん(-"- )

■一方的返信■
☆ 行きなさい、ガン検!





驚愕の事実? 2004年05月17日(月)



かりつけ女医の同級生(つまりワタシとも同い年)で
彼女の言うところの「K川くん」の病院に行ってきました。
更年期外来をちゃんと掲げていることで人気のようです。
前にかかっていたところは出産のときにお世話になった大先生が亡くなり
代替わりしたら、雰囲気が変わっちゃいまして
どっちかというと「オートメーション出産システム」みたいな感じになってて
ワタシみたいなのが行くような雰囲気じゃなくなっておりました。

「一応ね」と言われてガン検診をして(これは明日にでも結果が出る)
是非とこちらからお願いしてホルモン検査の採血をしました。
こっちは結果は週末にならないと出ないそうです。

今現在の医者の診断によりますれば
典型的なホルモン性出血ですね」とのこと。
考えられる治療としては、即効性のあるのがホルモン投与、
ただこれはホントに応急的なものなのだそうで
「ほっといても止まりますよ、この1日2日で」

「それより、ストレスでよく出る症状なんですが
 何かお心当たりは・・・心配事、ない?」

そりゃーありますとも。
お金がなく、シワが増えて、才能には恵まれず、
部屋がごちゃごちゃしていて、食欲はありすぎて、
オットは毎日帰ってくるし、ムスメは出来が悪い。
ストレスなんかカケラもないような生活を送っておりますが
実はそれはほんの見せかけだったということか。
そうかそうか。
ワタシの周囲にいる人々、もっとワタシを大事に扱うように。

       ヘ(..、ヘ)☆ヽo( ̄∇ ̄ ) ベシッ

(^^;
さて筋腫はどーなったんだろうと聞いてみたら
「違うと思いますよ」

・・・・・ w(◎0◎)w ・・・・・・・ゑ?

ワタシはこの数年、自分が筋腫ホルダーと信じて生きてきたのよ。
その認識は誤りだったと言うデスか?
今まで「育ったらどうしよう」とかなんとか思いをめぐらせて
深く深〜〜く悩んできた(←う〜そばっか)のはナンだったというのか!
今度は金曜日に行く予定ですが、そのときもっとちゃんと聞いてみよう。
筋腫を否定する根拠ってのがあるはずですからね。

んでもって、本日の写真は採血跡(誰が見たいもんかッ!)






しゅーちゅーりょく、なし 2004年05月16日(日)



日の今日といいますか・・・
午前中はピアノの振り替えレッスン、
このあたりはまだ大丈夫たったのよね。
それが、午後になり夕方になるにつれ
頭の中にカスミがかかった感じが自分でもわかる。
こういうときは夕食のメニューを考えるのもダメっすね。
サイコロ転がしても、目的と反対の方に向かったりして。

そんなでしたから、集中力はすっかり切れてしまって
夜の隔週バンドの練習なんかボロボロ。
ピアノソロから始まる曲で出そこなったのが2曲、
途中を見失っていいかげんなこと弾いたのが2曲、
弾いたフリしてベース音だけ出してたのが数曲。

月末に行われるライヴのポスターができまして
ワタシも何枚かもらいましたが、おい、字を間違えとるよ。
アンサンブルの始めの綴りは[An]ではなく[En]なのです。
ま、気づく人は少ないと思うからいいんだけど。

一部分な上、ヘンに光っていて不鮮明でもよければ(よくないっ)
Blogに載せてございます。
見るとイライラが募るかもしれません。

日はまーったくナンにもない日ですが
こういうときじゃないと婦人科ってなかなか行けないので行ってきます。
どれくらい時間がかかるかわかんないからね。
とちゅうにお産が入ったりするとさらに待たされるし。
そういうわけで、某所の終了時間は夕方となっております。
明日は朝から乏茄子の予定ですので、確率を上げたい方はファイト!






練習三昧 2004年05月15日(土)



バンドの練習のあと
29日のライブに向けた練習をギター氏宅で行いました。
今日はずーっとピアノばっかり弾いていたわけです。
指は完全に暖まって、これならあと何時間でも弾けるという状態。
ところが、集中力は低下する一方でして
最後のほうはもう手さけが勝手に動いているという感じ。
あれこれと手直ししたい楽譜もあるのですが
それはまた日を改めないととても今日はできそうにない・・・

後の部は一旦家に戻ってから出直しました。
食事が目的ではあったのですが、食べるより何より眠くて眠くて・・・
むくんできた足を高くしてちょっとベッドに横になったら
そのまま眠ってしまいました。
カラダがビクン!となってびっくりして目が覚めたんだけど
なんだか疲れているのかなあ。
疲れるようなことって、1つしか思い当たらないんですが。
ええ、日本全国走りまわっておりますからね。

朝はなぜかとっても早く目が覚めて
パソったりイラロジったりまたパソったり・・・
で、例のごとく『朝乏』を設定しようとしたら
メインHPとCGIが開きませんの!
急なメンテだろうか、それともワタシ、何か規約違反でもしてて
サスペンドされちゃったかな?など
いろいろ頭のなかを駆け巡りましたが
結局のところなんだったのかはわかりません。
あのサーバー、今は新規登録をストップしているし
賑やかだったサイトがなんか妙にすっきりして
 (殺風景、とも言う)
ホンマにだいじょぶかいな、って感じです。
だけど今さらもう引っ越しなんかしたくないしなぁ〜

■一方的返信■
☆ 「都内のマンションを買いませんか」ってかかってくる電話。
  それに似てますかね・・・
  なんでウチなんかにかかってくるのかわかりません。
  利殖を考える前に、増やすべきモトがない。
  悲しい現実。





いかんいかんと思いつつ 2004年05月14日(金)



のハズミか、急に「最近、本を読んでないなあ」と思いまして。
買ったきりで積んである本が一度崩れましてね(^^;
そのときちゃんと整理しときゃあいいものを
わさっと掴んでまたドカッと積み上げて・・・そのままなのですわ。

最狂ムスメに「なんかオモロイ本ない?」と聞かれて
「あるある」と答えたのはいいけれど
その本を探し出すのが容易じゃないのです。
ワタシの部屋の収納システムがナッテナイのです。

いつかなんとかせねばとは思っているのですが
おそらく夏休みまでこのままでしょう。
ま、腐るもんじゃないから(典型的なO型の行動)

れまた急に、なんかピアノ弾きたくなってきた。
なので弾いてきます(20:30)

追記は・・・気力があったら。

■一方的返信■
☆ 利殖を考えるというのでもありませんが
  できるだけ現金は持ち歩かず、ビル・工場・基地に投資すべきです。
  特にゴールした直後はまず何か建てたほうがいいよ。
  いつどんな災難に見舞われるかわかりませんもの。

☆ 領土地図やナビを配布しているサイトがあるようですね。
  でも、どこが誰の領土かを表示するだけ。
  ナビはプレイヤーの位置を示すだけ。
  他はランダムに現れるようですから・・・
  地図移動で確認しつつ進むしかないのね。
  ま、ゲームですから。

▼追キック▼
  Gスケールのブルースのバッキングを研究してまいりました。
  ともかくベース進行をとっとと覚えてしまわないと
  なぁ〜んの役にも立ちませんので。
  ベースさえ把握できていれば、そこにコードを乗っけるのは簡単。
  要するにヘンじゃなきゃいいわけだからね。
  自分のアドリブを作るのは、基本ができてからです。





発散発散♪ 2004年05月13日(木)



お昼前あたりから頭痛が始まって
ひどくならないうちにと薬を飲んでぼーっとしていたのに
低学年のお子様(ジャリ、とも言う)を相手に
でっかい声を張り上げつつドタバタと走りまわってきたら
雲が晴れ渡るようにすっきりはっきりして
今じゃもうすっかり元気・・・ただし眠い・・・それと筋肉痛。

やっぱ人間、汗をかかねばダメですね。
週1回とはいえ、こういう機会があることに感謝すべきだな。

奏楽バンドの練習日でした。
軽快なラテン曲の中でハンドクラップっていう場面があるんですが
次の小節ですぐ吹かなくちゃいけないという、無理なアレンジ。
それじゃ手の代わりに鳴り物を叩いたらどうかな、と
ナンダカンダを持って行ってみました。
指につける鈴とか、棒状のタンバリン(?)とかね。
それだと、左手にはフルートを持ったままで
右手でバンバン音を出せるわけです。

あるいはマジックテープで留める形式にして
足首や膝付近に固定してもいいかもしれません。
いずれにしても『片手で』リズムを出せることがポイントになります。
足の場合は軽く足踏みしただけでも音が出るので
もっと楽しいかもしれません。
6月に2つイベントがあるので、それまでにアイデアを練っておこう。

タシにはコロコロの才能があるのかなあ(^w^)
あれ、ちょっとコツが要りますよね。
目的地への最短距離を選択するのがいいとも限らなくて
ちょっと遠回りしてアイテム拾ったほうがいいとか
目的地が遠過ぎるときは最下位だけ気をつけて「1回パス」するとか。
アイテムを使うタイミングも相当考えなくちゃいけないし
明らかに邪魔なものは拾ったらすぐ使わないと
有用なものを持てずに捨ててしまうことになっちゃうし・・・
なんか久しぶりに脳味噌使ってる気がしております。

あまりにも面白いので自分でもDLしてカスタマイズしてます。
そのうち公開しますが、参加人数に限りがあるってとこが難点。

帯日記の引っ越し先が決まりました。
コメント機能があり、それもいろんな絵文字が使えるところが面白い。
ただし、更新をお知らせするような機能はありません。
緊急の要件には使えませんけど、おそらく緊急の要件そのものが
ワタシにはありません・・・のですわ。
下の〔写真〕からどうぞ。





探しもの 2004年05月12日(水)



格的に部屋中ひっくり返して探すっていうんじゃなく
どこに置いたんだっけ・・・?という程度(例えばコーヒーカップとか)のとき
「ええっと、カップカップカップカップカップカップカップカップ・・・」と
ソレが見つかるまで口の中でブツブツと唱えるというのは
もしかしたらロウカ現象なのではなかロウカ。
よくあるでしょ、2階に上がる階段の途中で
「なぜ自分が2階に行くのか」がわからなくなるってこと。
無意識のうちにも、それを防止する脳の機能が働く。
「うー、なんだっけ」と悩むことがなくてタイヘン結構。
あるいはロウカ現象なんかじゃないのかもしれません。
でも嬉しくないのはナゼだろう。

備するものが多くて、アレとコレ持って、ええっと・・・
なんて毎回やってるもんですから、行くだけですでに汗かいちゃうのよね。
今日は『素数・合成数』という、教科書には絶対に出てこない内容。
なんでこんなことやるのか、から始まって
『科学』を熱く(暑苦しく?)語っちゃったもんだから
大汗かいてしまいました。
体重に反映するといいなあ。

業に続いてのバンド練習で
コロコロすることが不可能だった4時間・・・
んもう気になって気になって飛んで帰ってまいりましたらば
資産が減っていてチャリンコになっていて順位も下がってた。
アイテムを使いつつ大慌て(T.T )( T.T)でコマを進めて、
あと4コマというところで『待ち』の態勢・・・
しかし最後は見事に狙った数を出したのよ。
エラいぞ、ワタシ。

信金バンドの練習は、メンバーが少なくて
特にベースとギターがいなくて(ギターは終了30分前に来た)
ベースラインを弾きつつピアノパートも弾くってのはさ、
初心者マークがまだ取れないワタシとしてはキツいのですよ・・・
ここでもまた大汗(; ̄ー ̄A かいてきたのでした。

は前後しますが(かなり動揺している)
授業に行くとき、ふと黒いブッタイと目が合いまして・・・
なんと、スチール物置の上でゆったりとくつろいでいやがる。
携帯で写真を撮ってみましたが
肩に荷物、手にも荷物の状態だったんで
ピントはボケるし距離もイマイチ。
なにがなんだか全くわからん写真になってました。
ですので公開はヤメときますわ。

もう、とにかくやたらと疲れています。
今夜は早く寝るぞっ!(・・・の予定)

■一方的返信■
☆ 全くナンにもないのが月曜日だからさ〜〜
  待たされるかもと思うと、午後に用があるときはちょっとね・・・





理由その2 2004年05月11日(火)



足だけに見られるみくみについて
友人の女医のとこに相談に行ってきました。
足を見るなり、「あらまあ、これは見事に・・・」
内科的なものかどうかの前に、まず婦人科の受診を勧められました。
もしかしたら筋腫ちゃんが育って圧迫されているのかも、だって。
それと、ワタシの白目の白さが気になるって。
「絶対に貧血、間違いない」
「なにしろ3週間は異常」
「立ちくらみとかするでしょ?」・・・云々。

もし、むくみが婦人科的に否定されたんだったら
改めて別の線を疑って検査しましょということになった。

行くとして・・・来週だな。
すぐにでも行きたいところだけど、
やっぱりある程度「治まってから」のほうが・・・ねえ。

お茶やコーヒーをガブ飲みするからとか、塩分が多いとか
そういうことではないような気がしていたので、
筋腫かぁ、そっか〜〜と、かえって安心っちゅーかさ、
少なくともワタシの自堕落な生活パターンのせいではないってことで。
いや、まだそうと決まったわけでもないんだけど。

休が入って1回パスだった算数の授業、
明日はいよいよ『素因数分解』の入口です。
入口ってのはつまり、いきなり素因数分解はできませんからね。
整数は「素数」と「合成数」とに分類できることや
素数ってのはどんな数なんだ?ってことや
合成数も2次型・3次型・・・と分類できることなんかを
ゲームのようなことをやりながら紹介していきます。
最終到達点はこれ。
 『合成数は素数のかけ算で表すことができる』

素因数分解がラクラクできるようになれば
最小公倍数や最大公約数を見つけるのなんて
チョ〜簡単なわけよね。
〔12 18 20〕という3つの数の最小公倍数を見つけるのに
それぞれの倍数をどんどん書き並べていって・・・みたいな
根性に訴えるやりかたってのは、どう見ても科学的じゃありません。
  〔12=2×2×3〕
  〔18=2×3×3〕
  〔20=2×2×5〕
こうすれば、お互いにないものを「かけ補う」というやり方で
最小公倍数は〔2×2×3×3×5〕で〔180〕とわかります。

最大公約数なんかもっと簡単。
全部に共通の素因数を取り出してかけ合わせるだけだもの。
上記の場合は〔2〕ですね。

このように、整数には非常に美しい科学の法則性があります。
法則を知るということは世界共通の認識を自分も持てるということです。
そりゃあもう、感動モンです。
それを知っているのと知らないのとでは、
数の見方や数に対する姿勢に大きな違いが出てくると思いませんか?

スクールの算数は「受験対策」ではありませんので
『徹底的な反復練習』とか、『ワンランク上の実力を』とか
『超難問に挑戦』みたいなうたい文句は使っていません。
しかし、結果として子どもの意識に残るものは
非常にレベルの高い数学的な考え方になるのです。
 なのになんで毎年生徒が少ないんだっ?
 宣伝がヘタなのよね、生協って。理念だけは高いけど。
 悪いけど、会議のし方もヘタ(時間の無駄)

さてと・・・準備しなくちゃ。
コロコロはしばらくお休み。
つーか、眠気覚ましにやることになるな。

謝♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪サンキュ
おかげさまでHPカウントが110000を超えました。
数字で見るとナンてことありませんけど『じゅういちまん』ですからね。
殿下の報告というか日記は日付けが替わらないと見られませんので
申告がなければどなたが踏んだのかがわかりません。
解析を見て「このへんかな」っていう見当はつくのですが
『リヴ100Q』のリンクで訪問する方が多いので
もしかすると申告ナシになっちゃうのかもしれません・・・
某所、本日初めてデータに不具合が出ました。
すぐに修正できたのは○ーさんの記憶力のおかげ。
この先、乏茄子タイムが増えるにつれ、そのようなことはまた起こり得るので
ご自分の挑戦回数・当たり回数・確率のどれか
うろ覚えでもいいので、できればこのうち2つを、ときどき把握しておいてくださると助かります。

■一方的返信■
☆ 貼るヤツは使ったことないです。
  これまで最もよく効いたのは、歯科でもらった薬。
  赤いネットリしたやつ・・・キモ〜〜〜

☆ オラもいろいろ検索して見て歩いたけどさ
  毎日、多かれ少なかれあるんですってね。
  そういうのはマッサージやストレッチで改善されるんだけど
  急にひどくなったとか、片側だけってのがヤバいみたい。





理由 2004年05月10日(月)



の携帯日記をやめるにことついては
ずらりと列挙できるほどたくさんの理由があります。
  ▼広告がウザすぎ。特に携帯に表示されるやつ、何よ!
  ▼反映されるまでに時間がかかることが多い。
  ▼更新のメール通知(自分の)が来たり来なかったりする。
  ▼新サーバにお引越しした方の更新通知が来ない。
  ▼パソから見ようとするとたいていエラーになっている。


しかしながら、携帯から更新できる写真日記ってのは
やっぱキープしておきたいものですよね。
実をいうと、以前の「おば増長」「おば増長vol.2」「おば増長vol.3」
・・・みんな捨てずに持ってます(写真が惜しくて)
『ヤ●ース』はサーバーの運営母体が替わって、安定したのよね。
『マイ●ロフィール』も、日記とBlog機能を統一するっていうから
今より更に使い勝手がよくなる可能性があります。
自分でカスタマイズした携帯日記は・・・アレはボツね(^ ^;Δ

刑事の勘(缶かも・・・ビールの)で某所に書き込みしたおばさん、
同じモノを別のところにもアップしたのですゾ。
最終的にどれにするかはもうちょっと考えてから決めます。
それまではリンクもそのままにしときます。
ある日突然替えるかもしれないです、行動パターンが衝動型だから。

るまる2日間のチャリンコ生活にやっと終止符を打ち
ババババと飛んであるけるようになりました。
まだその恩恵には預かっていないのですが・・・o(^-^)o ワクワクッ

実生活では、あまりの運動不足のせいか
足がつったりむくんだり、ひどい状況です。
夜、寝る頃になると、右足と左足の足首の太さが全然違うの。
あまり激しくは動けないのですが
爪先立ちなどのストレッチをするといくらかいいようです。
寝るとき足に枕を当てるのも楽チン(専用のを作って持ってるの)

足だけじゃありません。
口内炎が、いつも出る場所じゃないところにできて、痛い。
糸切り歯がちょいと出ていて、当たる部分にはよくできるのよ。
今回出たのはそれよりもうちょっと奥のほう。
綿棒を使って薬を塗るのにも、なかなか狙いが定まりません。

しかし、アレ(綿棒で口内炎の薬を塗るの図)は
ヒトさまの前じゃできませんわね・・・
想像なんかしなくていいからね。

■一方的返信■
☆ 中途ハンパがあまり好きではありませんので
  それくらいなら、と始めから手をつけないの、σ( ̄▽ ̄)は。





○○人生 2004年05月09日(日)



日という1日の大半をチャリンコこぎに費やしました。
     チャリこいでも筋肉痛にはなりませんし
     当然、それ相当の脂肪も燃焼・・・・するはずありません。

チャリンコ人生などとは言いたくないなあ。
マッハで動きまわりたいぜ。

それにしても30分という時間の区切りは
何かに熱中するには短か過ぎ、その場で待つには長すぎます。
ワタシの場合は楽譜入力とか、その印刷とか
印刷できたものを整理するといった、ちょうどいい作業がありまして
コマ切れの時間もあまり苦にならないのですが
みなさんどうしていらっしゃるんでしょ。

ワタシだって授業が近くなれば動けなくなるし
どうしても出かけなきゃいけないこともあるし・・・
 (だから今日のうちに・・・ってのも、ある)

調がイマイチとはいえ、よほどハードに動かない限り
まあ普通に生活できちゃってますから・・・ヒマなわけよね。
持て余したヒマはエクササイズに使いたいのよ、本心は。
できるだけ動くことを少なくしようとしていることと
失う栄養分を補うために一生懸命食ってること。
このふたつの条件が相乗効果を生み出し、
ワタシの体重は減ることがありません。
早く50キロを切りたぁ〜〜〜い!

かに作った素材ページを見ていただき、ありがとうございます。
配布しないの?という書き込みもあるんですが・・・
規約とか作ったりしなくちゃいけないんでしょ?
ナンダカンダがめんどくさいので、今のところ考えていません。
欲しいぞっという方には差し上げますのでお問い合わせ下さい。
 (ないだろうな・・・と思いつつ)

■一方的返信■
☆ やっぱ「なかなか手に入らないモノ」ってのは
  手に入れたくなるんですね・・・
  DQ擦埜世┐弌屬曚靴佞襪Δ任錙廚箸「プラチナキングの心」とか。

☆ 清書っていったって、手書きでしょう?タイヘンだ・・・
  ワタシなんかパソコンだもの、楽なもんよ。
  さすがにコードネームは手書きのほうが速いけど。





人生の縮図 2004年05月08日(土)



国津々浦々を爆走しております。
道の駅ってのはワタシ、好きです。
盛岡近郊にもいくつかの道の駅があり、
いずれも1時間ぐらいで行ける範囲です。
道の駅ってのはもともとそんなふうにできているんだもんね。
「どこもかしこも道の駅」なんてこと、実際にはないんだもんね・・・

それにしても居眠りばかりするんで困る。
足の引っ張り合いってのも楽しいもんなんだと
多くの方に身をもって教えていただいております(T∇T)
ワタシだってクギとか駐禁シール持ってるのよ。
まだ使わないっていうだけで・・・
 (つまり、いつでも嫌なヤツになれるということ。ひひひ)

実生活におきましては今日の午後、
ピアノのレッスンに行くときが危なかったですな。
何度かセンターラインをまたぎました。
よくぞご無事で。


バンドはひとつイベントが終わりまして
今日から新曲がいきなり3曲も渡されました。
1曲はヘンリー・マンシーニの有名なやつ。
 (主演した女優の声域に合わせて作ったとか)
1曲はシャンソ〜ンの有名なやつ。
 (数年前にフルート5本にアレンジしたことがある)
そしてもう1曲が、なんか聞いたことあるような・・・
でも知りませんでしたっていう曲。

この3曲目ってのがフザケたことに「ピアノ譜、ないや」っていうのよ。
1回目、ベースとリードを頼りに、
いかにもボサノバっていうコード進行で弾いてみる。
ところが、特にベースがアテになりませんのね、しょっちゅう見失うから。
で、セクション練習をしている隙に、ギター譜を借りて
主たる部分だけでもと、コード進行を書き写して2度目を弾いて・・・
しかし5線もなにもないところにただコードネームの順番だけ書いても
どこが繰り返しで、どっからコーダかっていうのはわからないわけです。
そこでワタクシ、休憩時間を3分ばかり返上しまして
常に持っている5線紙にバーをささっと引いて
戻りやコーダも含めて、ギター譜全部書き写しました。
休憩後の練習には間に合ったわけですが
なにしろ「走り書き」なので6なんだか♭なんだか・・・っていう部分も。
来週までには清書しておかないとなあ。

ピアノっていうパートはこのようなバンドの中において
あまり優遇されていないというか、楽譜が不備なことは多いです。
某信金バンドでも、ギター譜を見ながら弾くってことはしょっちゅうです。
ギター譜ならコードネームがあるからまだいいのよ。
ひどいときはベース譜を見て弾かなくちゃいけない。
ベース進行というか、どの音を使っているからこういうコードだろう、と
頭の中で再変換して弾くわけ。
イヤでも鍛えられますがな。

ありがたいのは、そのことをメンバーがわかってくれているから
ちょっとぐらいヘンなことやっても黙って聞き流してくれるということですね。





m(__)m ペコペコ 2004年05月07日(金)



日もまた『体調ネタ』でもうしわけございません。
今度は頭痛です。
午前中からちょっと怪しかったものが、お昼を過ぎたころから
グワワングワワンと音を立てて痛んでおりますの・・・
レッスンに行く前に薬を飲んだのですけど、あまり効いていないような。
いや、効いているから今この程度で済んでいるのかな。
これ、出血多量も原因のひとつだろうか?
もう2週間になりますの、付き人がついて。
不経済ったらありゃしませんわ・・・┐( -"-)┌ ヤレヤレ


んなに晴れているのに家の中に干すのも、と思い
強風をちょっと心配しつつ、ハンガーをガッチリと固定して
竿2本分の洗濯物を干しました。
夕方、レッスンから帰って取り込もうとしたらやっぱ落ちてましたね。
5月の風は器用にも、ハンガー固定のままシャツだけ飛ばしたのです。
飛ばされたシャツは遠くには行かず、すぐ竿の下にありました。
遠くに飛ばされなかった理由は『重し』が乗っていたから。

重量3kgから4kgと思われる黒い『重し』は、
写真を撮ろうとして近づくと逃げてしまいました。
そのシャツ、もっかい洗濯?
しませんわ、Dのだもん。


休が明けて2日目、昨日に続いて今日は
出張のピアノレッスンが2件。
実を言うと昨日のような「大声あげて走りまわる」のより
精神的にはぐったりと疲れます。
1対1である分、1回のレッスンがその子に及ぼす影響は
計り知れないほど大きいと思っているからです。
明日の午後もだな。
こちらは曲数も多く、時間も長いのでもっと。
土曜の午後の部が終わるとようやく、
ワタシの1週間が終わったという気持ちになります。

予定がいっぱいあるっていうのはキツいことではありますが
常に近くにゴールがあると考えることもできるわけで
ワタシのようなズボラーに適した生活パターンかもしれません。


グネットのホームページコンテスト、
新しい応募HPがまた追加になったみたいで・・・
ワタシの宣伝投稿はず〜〜っとずっと奥の方に流れてしまいました(/_;)
でもでも、100を超える拍手(21時現在136個)をいただきまして、
んもうっ、カンゲキでございます。
拍手だけじゃなく「もっとこうしろ」みたいなご意見も戴ければと思います。
もちろん全てに「はいよっ」と応じられるわけじゃありませんけど
ココロに留めておきたいと存じますので。

あ、もちろん賛美のご意見はいくら戴いても平気です。


殿下が管理する「ハボカウンター」がもうすぐ110000です。
重複カウントをしないので、なかなかカウントアップしないのよね。
ホームページコンテストの真っ最中だから、案外早く回るかもしれません。
問題は110000を殿下が「キリ番」と認めてくれるかどうかだな。
もしかしたら111111のゾロ目まで待たされることになるかも・・・
どちらにしても殿下に「おめでとう」と言われたら
是非掲示板にもひとことお願いしますね。


■一方的返信■
☆ たかねの花、見に行ってきましたけど
  ドレがソレかすらわかりませんでした。
  牧場物語に近いものがあるみたいですね。

☆ 2〜3年生ぐらいを相手にするときは
  コドモ扱いする部分とオトナ扱いしてあげる部分を
  うま〜〜く使い分けることなんですね。
   (まあ、どの学年にも当てはまりますが)
  これってその場その場で臨機応変に対応しなくちゃいけないので
  なかなか文章にはできないんですけどね。





汗かいてきました 2004年05月06日(木)



かだか7〜8歳、せいぜい9歳くらいの腕白坊主どもを
声を張り上げつつ右へ左へと操るお仕事の第1回。
ふぃ〜〜〜、疲れた・・・

絶対に言うこと聞かない(聞くつもりが始めからないらしい)子が一人。
昨年から引き続きの子の中にもそういうヤツがいるけど(2名も・・・)
ワタシの怖さを充分知っているため、ほどほどのところで静かになります。
何より大事なのは、できるだけ早いうちに
『ワタシはどういう人物であるか』を知ってもらうことなのです。

まだ「泣けばなんとかなる」と思っているのよね、2年生くらいだと。
その意識をまず取っ払う必要がありますな。
確か昨年もそうだったし、年度の終わりごろになっても
まだ泣いてるヤツがいたなあ・・・
 (基本的に泣かせっぱなしにして放っておくことにしてます。
  泣くだけ泣いたらすっきりしてまた活動再開するのよね)

球技クラブについては、下準備とか、持って行くものとかがなくて
頭の中だけでちょっとしたプランを立てて行くだけですので
まあラクといえばラクなのかもしれません。
ただし、カラダはキツいです。
永久電池の入ったオモチャみたいなチビたちと一緒に走りまわるんだから。

しかし昨年はそれでも体重が減りませんでしたなあ。
週1回じゃ不足なほど、肉がついたってことだべか。


奏楽バンドの練習日。
フルートのアユミちゃんが、6月予定のイベント2つに出られないカモ?
しぇ〜〜〜、ワタシ一人ですか・・・
カンニングブレスができないじゃないか。
吹いたフリして自主休符ってのもできないなあ。
(~_~;A アセアセ・・・練習しなくちゃ。

このところ、若い子、特に4人の音がぐんぐんよくなっています。
フルートアユミは、ちょっとコツを教えたら音が丸くなったし
サックスアユミの音も太く豊かになってきました。
普段は爺トランペットの影に隠れるように吹いている子も
今日は爺が休みで一人で吹いたら、実はいい音だったし。
ユーフォの子も音量出ていたなあ。

この子たちに共通するのは、「マジメに出席している」ことです。
よほど仕事の都合がつかない限り、出てきます。
休むときは「来週休みます」とちゃんと予告する律儀さもある。
指揮の先生を始め、年長者のアドバイスを素直に聞くんだもの
上手くなるの、当然ですわね。
そしてまた、おっちゃんオバちゃんも惜しみなく教えるのよ。
その上誉める。
若い人たちとオジさんオバさんたちとの交わり方が
うまくいっているバンドだと思います。


型レポート、ありがとうございました。
たいへん興味深く拝読いたしました。
ふぅん・・・2種類あるのか。
そういえばどの血液型にも大きく2パターンあるっていいますね。
気分次第ってとこが「なるほど〜〜」です。
いきなり思い立って、徹夜で部屋の整理をするのが最狂ムスメ。
お膳立てを待っていて、いよいよとならないと動かないのが未愛。
そして両方ともマイペースで人の評価をあまり気にしない。
自分が居心地よければそれでヨシ、なんだわ。
もしかすると、人生を楽しむという点でO型より生きやすいのかも・・・?

AとABについては身近にデータがございませんので、あしからず。


■一方的返信■
☆ 相手の人数にもよるし年齢にもよりますから
  一概に「こう」と言い切れないのですが、要するにスキンシップです。
  「このヒトになら怒られてもいい」と思えるかどうかなわけよ。

☆ やっぱさ、「終わり」のあるのが好きなんだね、ワタシは。
  最狂ムスメなんか牧場物語を延々とやってたけど
  あの面白さを理解する能力はワタシにはなかった・・・。





作戦失敗 2004年05月05日(水)



か、この連休は
各自の部屋を片づけんかィ!と
声も高らかに宣言し、やらせるハズだったのですが
結果は・・・1週間前と全く変わらない日常が
ただ転がっているだけというありさまでございます。
情けなや。

なにしろB型、ホントに動かんのだわ・・・
自分のためにしか動かないんですか?B型って(○`ε´○)
こんなこと書くと世間のB型に石投げられそうですが
少なくともウチのB型はそうです。
B型の方の反論を聞いてみたいところです。
というか、世の中のB型がみんなウチの家族のようだったら
社会生活が成り立っていないかもしれません。
ウチの家族は特殊なんだろう、きっと。

あ・・・ワタシ、ですか?
ちょっとね、体調がすぐれませんで(Do you know 筋腫ホルダー?)
ほとんど自室で過ごしておりました。
つまり率先して動くヒトもいなかったというわけ。


日からまた『平日』になりますねえ。
平日ってのがなによりですねえ・・・
お弁当作るのも苦にならないですわ、平日が嬉しくて。

そして明日から始まる球技指導。
さて、第1回は何をやろう。
新2年生のワラシって、ほんっとにお子ちゃまですからね。
だってさ、ヘタすりゃ3〜4年前までおむつしてたんだもんね。
話すコトバもみんなひらがなにしてやらなくちゃいけない。

何より、最初の5〜10分でがっちりとそのココロ、掴んでしまわねば。
方法はいろいろ考えられますが、実は最も有効なのはですね・・・
・・・と、ココには書きません。
いくつか用意していって、子どもの様子を見てから決めることにしよう。


〜あ、ついにオルゴ・デミーラを倒してしまって・・・
 (10分足らずでした・・・あっけないこと)
エンディング中の石版イベントも滞りなく行い、
神様との対決に備えているところです。

ちょっとさ、あのエンディングって長過ぎない?
ダーマ神殿で、なんだってあんなにたくさんのヒトと話さねばならんのよ?
とまあ、ストーリーが主体のRPGに文句言ってもしょうがないか。

DQ擦筌璽襯世鯆兇┐襯押璽爐辰堂燭ありませんかなあ。
プレステ2もキューブも持ってないんで、
最新のゲームにはなかなか手が出せないのです。
ユーズドで狙ってはいるんだけどね・・・
さあそして、長らくお待たせ?いたしましたが
某所某茄子タイムは明日朝、さっそく始まります。
予定としては、家族みんな出かけた後ということで。






考えさせられますな 2004年05月04日(火)



おばのHP内でプチ荒らしのようなことがあって・・・
書き込みしたヒトの言い分は間違ってはいないのよ、確かに。
ただ、最初ッから喧嘩腰というか、こう言っちゃナンだけど
パフォーマンスの一環として『正義』をアピールしているようにしか見えなくて
何かココロの狭さが見え隠れするような書きぶりでした。

正しいことを言うんでも、言い方にちょっとした気の使いようがあるでしょ。
最初はメールで注意を喚起して、2〜3日置いて改善されてなければ
初めて掲示板にちょこっと書き込むというようにね。
始めから『アンタ何考えてんのさっ?』みたいなこと書きませんよね、
見ず知らずの方のHPの掲示板や日記に、普通は。

それも、名前を変えて賛同者のフリをした書き込みまでするなんて
そこまでするというのは単なる『注意』じゃなく立派ないやがらせじゃん。
やりかたが悪かったとかいう問題ではなくなってきますね。
正義に名を借りた荒らし。
そういうアンタはなんなのさ?と言いたくなる。

そういうアンタはどうなのさ・・・・・・σ(^◇^;)ワタシ?
ええ、急いで該当ページの手直しをしまして・・・っていう問題じゃなく?
はい、ワタシも狭いココロの持ち主であります。
ただ、上記の荒らしサンと違うのは、自覚がちゃんとあるってこと。

あ、そうだ。
某刑事が調べてくださいましたリヴの島に行ってみたら
たまたまddが転がっておりまして・・・いえほんの61ddでしたけど・・・
普通、ddが転がっているときは、リヴの状態をまず見ます。
空腹でストレスも貯まっているようなら明らかに「お漏らし」なので
遠慮なくいただくことにしております。
そのかわり置き土産として、フサムシなどを食べさせてくるんですが
今回は【いただきっぱなし】でしたの・・・(^.^; オホホホ
●ちゃんの無念を少しでも晴らせるかと・・・ちょっと違いますかしら。
プラスαは裏のほうに・・・

も好きなイベントである4精霊の復活が終わってしまい
ダークパレスを出現させてしまった今となっては
DQ擦盒縮H掌困任垢覆◆悪いけど。
あとは「不思議な石版?」のイベントだけだもんね。
神様との対決っていったって、あまりエキサイティングじゃないし。
また最初っからやりますかぁ〜〜〜?

そういえば、Disk2に入ってすぐ、トゥーラ大会が始まる云々って
グランエスタードの王様が食堂で話す場面。
「トゥーラの引き手」と言っているのを
ワタシは見逃しませんでしたわよ。
さっすが揚げ足取りの名人というか、間違い探しは得意です( ̄个 ̄)


グからお越しのみなさま、ありがとうございまス。
せっかくいらしたんだから掲示板に何か書くとかゲームするとか
たっぷり遊んでいってくださいませ。
ただし・・・
半角文字の連打とか、同じ方が名前変えて次々書き込むとかいうのは
見つけ次第削除させていただいております。
ヒトんちにゴミ捨てて行くような行為はやめましょうね〜〜〜
すでに某ゲームにおいて3件ほど削除致しました。





電波ジャック 2004年05月03日(月)



『どちらにお住まいの何歳ぐらいの方ですか?』
という問いかけに対し、
『盛岡市内、かふぇ婆デスッ』

地元ラヂオ局の名物コーナー、『方言クイズ』でのひとコマであります。
実はこれで3度目なのよね。
よほどウチの電話って繋がりやすいんだか、
あるいはみんなお出かけしちゃってて電話そのものが少なかったのか。

ただねえ、コッチのペースで話したわけではないから
『電波ジャック』と言っていいものかどうか、ですね。
該当時刻にIBCラジオをお聞きのみなさま、
お耳汚しなことで、タイヘン失礼いたしました。
ちなみに、その前のコーナー『復活クイズ:新・崖っぷちクイズ』の答えは
《いなかっぺ大将》です。ええ、間違いありません。
天童よしみが歌っていた『ひとつ人より力持ちぃ〜〜、ふたつ故郷後にしてぇ〜』
という、大ちゃん数え歌ですな。
え・六助のあの声に騙されちゃいけませんよっ


が凝るならやめりゃあいいのに、今日もDQ算伊罎機
ほんっと、ツッコミどころ満載のゲームだよね・・・

エテポンゲから知識の帽子を取り戻すべきじゃなかったかな、とか
チビィは逃がすべきか倒すべきかとか、
小さいエピソードがよく作り込まれていると思うんだけど
ちょっと後まで引きずるような重い内容が多いかなとか、
ガボキャラのもとになったのはきっと悟空だろうな、とか。


休もあと2日ですね。
それと同時に一気に忙しくなります。
ちょっと頭を悩ませているのが、球技指導。
昨年1年間やったお子様が何人か『またやる』と言っていて
そこに新人2年生がごちゃっと入ってくる予定。
アイツら(新3年生)が使い物になるかどうかなんだよね。
うま〜く丸め込んでいかないと。
先頭切ってかきまわすようになられちゃかなわんからな〜〜

それにしても木曜日までにワタシの体調は戻るんでしょーか。


グネット経由で訪問なさる方が急増しておりますが
紹介文に『オバちゃん』とか『もうすぐ50歳』といったコトバがあるためか
マグのおうちにまでメッセージを寄せてくださるのは
やはりオバちゃん中心です。
考えてみたらあそこは若い子、というより
お子ちゃま向けのサイトなんだもんね。
でもね・・・いろんなところで見かけるんですけど、
『ぁたU』とか『ちょ→楽し→』とかその他モロモロ・・・
オバちゃん、読むのにスンごく疲れるんですが(ー'`ー;)
仲間内だけで通じる書き方は仲間内だけでやっていただけませんかね。
なにも『あいうえお』を全部『ぁぃぅぇぉ』にしなくても。
それに『わ』と『は』の使い方が違っているの、ワザとだと言われても
元教師・現役塾講師のチェック機能がどうしても働きまして
赤ペンで直して〔-1〕って点数つけたくなるんですけど。

ま、流行りモノだと思うんで、そのうち『ダサい』って止めるのかな。


バンドのHP用に借りたサーバーの
CGIだけが、今朝から表示されなくなっちゃいました。
こういうとき、無料のサーバーだと文句言いにくいのよね。
先日のイベントのときに事務局内では『月額150円なら・・』と
話が通りましたので、本格的に移行を考えようと思います。
候補も2つに絞り込みましたので、サービス内容だけでなく
サーバーの安定性をしっかり見極めなくてはと思っています。


■一方的返信■
☆ 職業選択をうまくやれば、
  レベル30ぐらいで倒せるんじゃなかったかな。
  ベホマラーを使えるメンバーがいないとキツいから、
  やっぱ職業を極める順序とかタイミングって大事だと思います。
  4人のうち2人が「わらわせ師」や「吟遊詩人」だったりするとね・・・
  今は主人公『まいるス』がレベル50ですけど、
  基本職全部と上級職2つ極めただけで、
  経験値は勝手についてきた感じです。





肩こりっこり 2004年05月02日(日)



近またDQ擦鮖呂瓩泙靴
日夜レベル上げ&職業ステータス上げに精進しているところ。
ときどきストレッチしないと肩まわりがガッチガチに硬くなります。

毎度、パーティーの名前をつけるのに苦心しておりますが
今回は『手抜きとちゃうか?』と言われちゃいそう。
ダーマ神殿攻略後すぐのときは「アッチ・コッチ・ソッチ・ドッチ」だったけど
今は
『まいるス・でいびス・まずいス・やばいス』です。

なんでだろうな〜、Disk1を終えるのが惜しくて、
転職に転職を重ねてぐすぐずしております。
つーか、Disk1のオルゴ・デミーラってすんごく弱いのよね。
もしかしたら全員「どとうのひつじ」または「つるぎのまい」で
やっつけられるかも、と。
ここでちょっと私信です。
  Genkey様、ワタシが夜更かしなのはこのせいです。
  世の中のマトモな母はアナタのお母様といっしょ。
  だいたいね、ここに集うオバさまたちはほとんど夜更かしよ。



バのみなさま、マグネットに遊びに行ってます?
実ぁ子の旅この度、ほうむぺぇじこんてすとっていうのにまさか通らないだろうと思って応募したら
候補にとして認められちゃったミタイでして。
 (特に選考基準とかいうのはなかったらしく、受け付け順のようでした)
マグにろぐいんしたときにはちらっと見てやっておくんなさいましね〜〜〜(=^^=)

それにしてもすごいです、マグネット効果。
殿下が「今日75人きた」って言ってました(22時の時点)
殿下のカウントは「のべ」じゃないですからね。
ユニークアクセスで75人ということです。
たぶんHP開設以来初めてだと思います。
ただ・・・ちょっとお子様が多いかもね。
掲示板に名前ナシ記事ナシの書き込みがあったりして・・・
コンテストが終わるまではちゃんと見回りしないといけないかも。


週日曜バンドは、発足から10年目を迎えるんだそうです。
代表のここでもやっぱり爺ちゃんが
「10年も続くバンドってのも珍しいんだよ」
みたいなことをおっさっておいででしたが
それを言われちゃ爺バンドの立場がないじゃないか。

このバンドは練習するっていうよりは
「ただ合わせてみるだけ」みたいなところがあって
ワタシとしては納得いかない部分を飛ばされると
「え〜〜、できなかったのに・・・」という
ちょいとハンパな気分だけが残ることがあります。
その代わりといっちゃナンだけれど
楽譜には強くなってきたような気がしています。

何週にもわたって延々と同じ曲を練習するという
元祖・爺バンドとは反対の極にあるという感じ。
ワタシとしてはどっちのバンドでもそれなりに得るものがあるので
今のまま突っ走っていただいて結構でございマス。


■一方的返信■
☆ なるほど。それは確かにヤバいですね。
  ワタシの場合は表皮だけのようです。
  生死に直接関わらないんだし
  痛いの痒いのと贅沢言っちゃいけませんわね・・・





見よ、この集中力 2004年05月01日(土)



よと言われて見えないのが集中力。
しかし集中力そのものが見えなくても集中しているかどうかは
見る人が見ればおそらくわかるものと思います。
今日の爺バンド、練習を含めてお昼からの長丁場を
よくぞまあ最後までキレずに演奏し通したもんだと思います。

リハでバラバラだったエンディングのキメのリズムも
本番ではなんとか「聞くに耐える」程度にまでまとまり
大きな破綻もなく終わることができたのは
これひとえに日頃のしつこい練習のたまもの。
やっぱ、アレだね、「うっせぇな」と思われても
納得いくまで練習しておくことが、本番の安心。
わかっているはずではあるけど
常に確認していかないとな〜と思います。

ワタシ自身は後半あたりから腹痛に悩まされ
最後のステージは冷や汗ならぬアブラ汗。
今回ちょっと┗(-_-;)┛重いので覚悟はしていましたが
何も本番もあとちょっとで終わるっつときにねえ・・・
最後まで無事に弾けてよかったッス。


憩時間には、ちと気が早いようだけど
冬に行われる定演のために集合写真を撮りました。
なにしろほら、メンバー全員一人も欠けることなく集まれたし
お揃いの白いブレザーをビシッと着込んでおりますし。
せっかくだからパート毎のおちゃらけた写真も撮ればよかったかも。
次のイベントのときはたぶん夏の装いなので
またちょっと違った雰囲気の写真が撮れるかもしれません。

全員集まっていると話も早いのです。
せっかくだから話し合っておきたいことをメモっておくんだった。
今ごろになって「あ、アレも話すんだった」って思い出しても遅い。
ま、HPや通信があるからだいたいは通じるはずなんだけど。


んましんは薬で抑え込んでおります。
昨夜飲んだ薬の効き目がもう今朝には切れてしまい、
朝のうちにまた追加で飲まなくてはなりませんでした。
これほどしつこいのも初めてです。
これまでは多くても1日に1回、寝る前の服用で済み、
日中に飲むのは前の晩に飲まなかったときとか
数日飲まなかったときに限られていましたので。

こうしてジリジリと悪い方悪い方へ体調が変化していくのでしょう。
ま、しょーがないッス。
年相応だもんね。
そのかわり、体調を理由にいろんなヤなことをパスできる(^_^)v


■一方的返信■
☆ 「内蔵に出る」という認識を今まで持ったことはありませんでした。
  例えば内蔵に出たとして、「痒い」と感じるものなんだろうか。
  やっぱ赤くボツボツになるもんなんでしょうか。
  気になり始めるととことん気になりますね・・・







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング