Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

ネコ社会に微妙な変化 2003年07月31日(木)



○は相変わらず他の老ネコたちに追い回されています。
しかし、ぽんの参入によりまして、カノジョの態度に若干の変化が。
これまでは絶対考えられなかったことですが、
○が台所の床の上に寝そべってくつろぐようになったのです。

これは、ぽんが遊びたい盛りであることと密接な関係があります。
老ネコたち(特にミルクとグラ)はぽんが苦手。
顔を見ると「遊ぼっ」と飛びかかってくるのを避けるには
ぽんが絶対に昇ってこられない場所に避難するか
あるいは外に出ちゃうしかないわけです。

ミルクとグラに集中的にイジメられている○にとって
ぽんはまさに救世主・女神サマといえましょう。
加えて○も、図体はデカくなったとはいえまだ1歳そこそこの仔ッコです。
ヤンチャ盛りのぽんと遊ぶのにはちょうどいいお年頃。
人間以外にかわいがられた経験がなく、ストレスだらけのニャン生を送る○にとって
初めてマトモにおつきあいできる相手ができたことになります。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

ぽんが実はメスだったってこと、書いたことあったっけ?

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

新しく設置したフォト日記の具合はたいへんよろしい。
メールを送る感覚で投稿できるのが嬉しいですね。
編集は今のところログを直接操作する方法をとっていますが
それでべつに支障がないし、不便でもないし。

あのエラー表示だけなんとかしたいなあ。
フレームのサイズを調整して、見えないようにはしてるんですけど
だからってエラーがなくなってるわけじゃない。
全く不都合がないのにうっとうしいこと・・・
そのうち重大な不都合でも出てくるのだろか。

PHPは全くの初心者なものですから
あまりあっちこっち変えていないはずなんだけどな〜〜

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

リヴリーがバージョンアップして右往左往している方がたくさんおいでのようで。
その上、今度はハーボットでも何やら新サービスが始まるんですって?
たいへんたいへん、遊びきれるかしらぁ〜〜

気がつきゃ明日から8月ですねっ
お誕生日登録はなさっておいでですか?
メッセージをお贈りするだけの簡単なものではありますが
お祝いさせていただきますので、トップページの「今月のお誕生日」に
ぜひ登録してくださいね。


 本日のお知らせ    
【カウント感謝祭】
     トライアスロンゲームの経過です。
     現在、自転車競技参加者がおりません。
     つまり泳ぎ終わった方はみな自転車をクリアしたということです。
      (なにしろずっと下り坂の楽なレースだったはずで・・・)
     マラソンに入りますと逆転また逆転ということが起こり得ます。
      (つか、そーゆーふーに設定してるんだもん)
     それじゃ早くから走り始めたってイイコトないじゃん、と思うなかれ。
     アレを集めることができるではありませんかっ!






偏屈な嗜好 2003年07月30日(水)



今日は一日中コーヒーを飲みたい気分が続きました。
他のどんな飲み物でもなく、コーヒーだったのです。
朝からいったい何杯飲んだかなあ。
7〜8杯は軽くいったな。
そして今もコーヒーは傍らにあります。

何かに夢中になると、コーヒーがそこにあるのを忘れてしまい
ふと思い出したときには冷めちゃっているなんてことはしょっちゅうなのに
今日に限っては熱いうちに全部ちゃんと飲んでいます。
食欲はほとんどなく、とにかくコーヒーばかり飲みたい。
おかげでハラん中ちゃぽちゃぽ。

一日こんなだったツケが明日あたり出るのかどうか。
出るとしたらどのように出るのか。
まさか体重減なんていう嬉しいことにはならないよねー。
ならないかな・・・

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

リヴリーのメンテが終わって『ばーじょんあっぷ』したらしいことを確認し
さっそく登録の更新をと思ったらさ、サーバーが混んでて繋がらない状態が
結局さっきまで続いていたもよーです。
やっと手続きが終わって、アインちゃんに会いに行ったら
なんとレベルが1に戻っていて・・・└(T_T;)┘
ddが引き続き持てるっていう部分だけじゃない?嬉しいのって。
あ〜あ・・・なんかな〜〜〜

そうそう、アイランド名を変えました。
【愛印屋】といいます。
テスト期間中に使ってた「愛印」っていうのを盛り込みたかったのよ。
リヴの名前も【アイーン】と短くなりました。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

さて・・・ヤプースの代わりになるフォト日記を探しておりましたところ
昨日設置したものはどうも携帯からでは更新されないらしいことがわかったため
しかたなく・・っつーか、重い腰を『んしょっ』と持ち上げてPHPに初挑戦。
 (その日のうちにできちゃうなんて、ワタシってば・・・すごくねぇ?)
   (いや、すごいのはスクリプトを作ったヒトか)

で、設置できたのはいいんだけどさ、エラー表示の意味がわからん。
画像もタイトルも内容も表示されてるのに、何が不足だってんだい?

何度かメール送信しては削除し、更新具合を確かめています。
どうもLサイズでは画像ばかり大きい上にレイアウトが崩れるみたい。
小さめサイズの画像を送ると配置的にもバランスがいいという結論に達しました。

感想かなんかいただけると、励むかもしれません。


 本日のお知らせ    
【カウント感謝祭】
     出遅れながらも勇気を振り絞って参加を決意した方の中に
     たいへん懐かしい名前を発見しました。
     そのうち現れることでしょう。

     さて、昨日某アオモリのおばとナニワのおば親子に接近遭遇した際
     某漬け物屋にて漬け物以外に買ったものがございます。
     もちろん感謝祭の景品にと思って求めたものでございます。
     そのうち(っていつよ?)画像コミで情報を出す予定です。






嵐を呼ぶおば 2003年07月29日(火)



午前の新幹線で南下の秋桜サマに続き
お昼の新幹線で北上のあおしまサマ親子とご対面してまいりました。
不思議なもんでね、「はじめまして」というよりは「久しブリ〜〜」っていうほうが
なんとなく似合うような雰囲気。

こういう出会いって、うまく文章にできないもんだね。
っていうか、コトバにしてしまうのが惜しいような。
印象を一度コトバにしてしまうと、自分の中でイメージが固まってしまう・・・
そんな恐れもありますし、なにしろワタシの語彙は多くない。

たいへん短い時間でしたので、語り尽くせないことばかり。
ワタシとしては秋桜サマとは静かなところでじ〜っくりと話してみたいと思ったし
あおしまサマにとは酒の席でみっちり話しをさせてみたいと思いましたね。
 (これでだいたい彼女らを印象づけてしまったのでは、という危惧もアリ)

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

寄り道しながらゆっくり家路について、さあもうすぐ着くぞというころ
手のひらがカァ〜〜〜ッと熱くなって・・・・げげっ、これはッ!( ̄口 ̄;;
そう、じんましんが出ちまったのですぅ〜
たぶんね、カッコつけてミニスカートなんぞ着用で行きましたんで
 (いや、目印にと思ってね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・)
   (40代のオバがミニスカートっていったら目立つからすぐわかるべ?)
足元から冷えたんではないかと思います。
今、薬を飲んですっかり消えています。
まったくヤッカイな体質だ。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

無事にセンダイに着いたらしいあおしまサマからのメールによると
ホームで傘を落として仙石線に乗り遅れたとか
地震の影響でダイヤどおりの運転ではないらしいとか・・・
センダイで会うご予定のモコさま、トーキョーで会う予定の大勢のみなさま、
必ずや何かアクシデントがあるものと思いますので、覚悟なさい。

このワタシも、交差点を赤信号で突っ込みかけて
「思いっきり赤だよ」と秋桜サマに突っ込まれました。
いえ別に誰のせいだと言っているわけではありません。
ワタシの注意力が漬物屋にばかり向いていたせいですとも。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

昨日設置した写真日記ですけどね
さっそく携帯から更新してみるべぇと思ったら
画像の形式がどうたらこうたらというエラーが出やがるのよ。
これってもしかして「携帯からも見られるよ」
「でも写真アップはパソコンからだけね」っていうことかぃ?

というわけで、また別のスクリプトを探しに
ワタシはあてのない旅に出るのでありました・・・


 本日のお知らせ    
【カウント感謝祭】
     新規参入のみなさま、心から歓迎申し上げますとともに
     ご健闘を祈らずにはいられません。
     第一種目はなるなるサマがおっしゃるとおり
     まさに『他力本願』であるところから、イライラが募ることもあるかと存じます。
     しかし、晴れてそこをクリアなさいますと
     あとは自転車で坂道を転げ落ちるだけですから。
      (適切な表現とも言いがたいが、言い当てているとも言える)
        (なんてわかりにくい言い方をするんだ)






地雷 2003年07月28日(月)



速報です。
いんふぉめ55555を踏んだのはσ(^^;)でした。

アクセスログみたら、すんごくいっぱいアクセスがあるから
もう通り過ぎただろうと思って入ったら・・・ビンゴ。

あたしゃ何かに呪われてるのかしら・・・(18:10)

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

上記のとおり、なんとも情けないことになっちまって
がっかりなんてぇもんじゃありません。
集中攻撃かけて狙ってくださったみなさま、ゴメンしてちょ。
メイン10万ではこのようなことがないよう、相当気をつけなくちゃねえ。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

さて、壊れた脱水機能は相変わらず壊れたままです。
 (直そうとしていないので当然だ)
一応、何かひっかかってんのかな〜と思ってよくよく見たら
100円玉が挟まっているのを発見しました(ラッキ♪)
しかしそれを取り除いても、こと脱水となるとウンともスンとも言いません。
洗濯のときはガラガラと回るのに、脱水になると回らない。
これはモーターではないぞと判断。
それではナンですかといえば、そりゃ『マイコン』しかないでしょう。
修理に出したら結構な金額になるであろう。
買うしかないんだべな、やっぱ。

たまたまジーンズを数枚洗わなくちゃいけなかったんスよ。
その前に洗ったブラウスや靴下なんかは手で軽く絞って
しずくが垂れようがナンだろうが外に干しちゃったんですけどね
ジーンズを手で絞るってのはいっくらなんでも。
そんなわけで、洗ってすすいで柔軟剤仕上げもしたジーンズを
でっかいビニール袋に詰め込んで(水を吸って重いんだ、これが)
実家に行ってきました。
脱水しに。
近くにコインランドリーもあるんだけど
ほら、タダだし。
お茶も飲めたりなんかするし。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

いよいよ『やぷぅす』は捨てることにしました。
キリよく8月からってことでもよかったんだけど
タイミングよくアップできるとも限らないし、
時間のあるときにやっちゃうのが正解かなと思いまして。

いたってシンプル、その分設置も超簡単でしたのよ。
フレームにしているのでわからないと思いますが
CGIをケーブルサーバに置いているから安定しているしね。
残念なのはログファイルが作れないことだけかな。
保存件数を自分で設定できるので、好きなくらい保存はできるんだけどね。


 本日のお知らせ    
【カウント感謝祭】
     フルマラソンに突入された方たちの激しいバトルが始まりました。
     まだ波に浮かんでウロウロなさっている方、がんばってくださいませ。
     明日からは自転車競技がスピードアップします。
     ええ、坂道を転げ落ちるがごとく、です。

     引き続き参加可能です。
     コンジョのある方、カモン(プレイルームへ)






お祭り2日目 2003年07月27日(日)



今日の盛岡は久しぶりにカラリとよく晴れ、
風がかなり強かったものの、気温は23度になったらしいです。
ん、24度まで上がったの?
ま、どっちでもいいんですけどね。
どっちみち日中はほとんど、いえ全く外に出ませんでした。
昨夜の寒さと冷えがオバちゃんには相当応えたみたいで
朝起きるとアタマが重く、喉も痛く、計ってみると微熱も認められ
こりゃ夜に備えておとなしくしているべきだな、という結論を得たのです。

さて今日は毎年だいたい出演している「一里塚まつり」のステージでした。
早く行ったってどうせぼけっと待ってるだけだしと思って
今年は指定の時刻ぎりぎりに出かけました。
楽器をステージ袖にホイと預けてワタシは店内に入り、
ジェラートの回数券を買って(10回分の値段で11回分のチケットがついている)
せっかく買ったんだしと、ひとつ注文してパクついているうちに
他のメンバーがとセッティングのために席を立つ。

おおっと・・・他のモノならいざ知らず、ワタシが手に持っているのはジェラートです。
「あとで食べる」ってわけにはいかないシロモノだ。
ワタシのほか、S木センセイもソフトクリームを手にして
セッテジングには行かねばならんし、まだ半分以上残ってるしと
困惑した表情でありました。
「なに、いっぱいヒトはいるんだし、諦めてゆっくり食べよ」とセンセイをなだめ
それでも一応は急ぐフリをしながらジェラートを味わったのち
ステージに行ってみたらすでにセッティングは終わっていた、と。
 (いや別に狙ったわけではなくてf(^^;) ポリポリ)

今年のステージは例年になく奥行きがあって、余裕がありました。
また、サイドまでちゃんと幕が張ってあるため、入りこむ風も最小限で
昨日みたいに片手で楽譜を押さえつつ、とか
何小節か入りっぱぐれってことはありませんでした。
 (その代わり失敗したら言い訳はできないんだがな)

トランペット隊が全滅ということで、急遽演奏を頼んだトラ氏(エキストラ)に
直前になって「楽譜が渡っていない」というアクシデントがありました。
いや、これはアクシデントではなくトラブルだな。
楽譜を用意するはずだったS中氏はどうもトラ氏が気に入らない様子なのです。
「トラさんなら楽譜なくたって吹けるべぇ」と言ったとか言わないとか。
ま、確かに楽譜なんかなくたって雰囲気を察してすぐ吹ける方ではあるんだけど
そういう問題じゃないでしょ・・・

アンタが出られないっつーからわざわざ頼んだのに
当日になって楽譜がありませんなんて、失礼この上ない話。
八方手を尽くし、S中氏の奥様の手を煩わせて、
やっと本番に楽譜は間に合ったのだけど
今回のことはS中氏の見せたくなかった一面を
はからずも露呈する結果となってしまったわね。

演奏そのものは可もなく不可もなく滞りもなく終わりました。
ドラムの爺ィがまた、打ち合わせにはない勝手な行動をちょろっとした以外は。
 (睨みつけてみたんだけど、コッチ見ないし・・・)
演奏の時刻も例年よりも1時間ほど遅らせ、充分に集客してからだったので
立ち見が出るほどの賑わいになったしね。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

洗濯機が壊れた・・・かも。
脱水にならないのよ。
困ったね、どうも。
何もかも全く動かないってんなら
即「買い替え」って思うんだけど
脱水だけとなると、ねえ。
ある程度手で絞ってコインランドリー?

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

やぷぅすはやっぱダメだ。
今日で3日目、投稿してもしても反映されず
エラーのメールが戻ってくる。
 (パケット代だけが無駄になっている!)
写真アップのCGI、マジで考えよう。
すでにいくつか教えていただいて候補はあるんだけど
決定的な「決め手」となるものがねえ・・・
つまりそれは「いかに簡単であるか」っていう点なんだけど。


 本日のお知らせ
【カウント感謝祭】
    第2ステージに入ったはいいが、なかなか当たらないとお嘆きの声が聞こえそう・・・
    あるとき突然に幸運の女神様がおでましにならないとも限りませんので
    諦めずにどんどんチャレンジしてくださいね。

    新規参加もまだまだお待ちしております。
    プレイルームから禁断のお部屋へ・・・

    「イベントやるよ〜」とか「やってるよ〜」って
    ここ以外では特に宣伝してません。
    個人的に開催するイベントということもあって
    一応、常連様ご優待っていう気持ちがあります。
    広く一般に公開しているOBAイベントとは
    やはり性格を異にするわけだからね。
    でもトップページぐらいには何か書いかな、やっぱり。






ダメだこりゃ 2003年07月26日(土)



やっぱあのドラム爺はダメ。
『大きな古時計』のアカペラからデキシーに移るときに
予備カウントが欲しいわけよね、普通。
イントロ2小節がドラムソロだから、テンポを決めるのにはちょうどいい。
ところが・・・
「速さ決めてくんないと入れないよ」ってぬかすのよ。
それでは、とコンマスがテンポの指示をすると
今度はそれを見てなくて入れないときたもんだ。
歌の終わりにかぶせてテンポを出すだけだもの、
なんにも難しいことなんかないのよ。

曲想の変わり目なんかでテンポの指示をするのは
指揮者がいない場合はたいていドラムの役目。
ドラマーってのはそういうことができるのが当然と思ってた。

まあしかし、できないものは仕方ない。
そんならせめてコンマスがテンポ指示してるのを見なさいってんだ。
テンポ出せと言われたから「1、2、3、4」って出してんのに
見てなくて入れませんでしたっていうんじゃ、小学生以下じゃない?

技術とか音楽性とかいうことを言い出したら
ワタシだってそう自慢できるほどのもんじゃないし
「持ってるもの」で勝負するしかない。
でも、「持っているもの」の最大限のところで
なんとか合わせてついていこうとはしている。
自分で言うのもなんだけど、そこがドラム爺との大きな差よね。

見てわかることなのに見てない、
聞いてわかることなのに聞いてもいない、
指摘されるまで全く気がつかない。
指摘しても改善の努力をする様子はない。

そんなに合奏するのがイヤなら、なんで来るの?
一人でドタバタと叩いていたいんなら
馴れ合ったメンバーでセッションでもなんでもやればいいじゃん。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

なんかすご〜〜〜〜く疲れています。
こんな状態で夏まつり(納涼祭と言ったな)本番を迎え
長袖を2枚重ねて着てもまだ震えがとまらないほどの寒さに
手はかじかむ足はつる、じんましんは出る・・・

せめて力を出し切ったと言えればいいのだけど
楽譜が飛ぶばかりか譜面台さえ倒れそうなほどの強風、
楽譜がめくれちゃって何小節か飛ばしちゃったベース爺が
とんでもないところから演奏再開したり
ドラム爺は出されたテンポを無視して勝手なテンポで出たり
アンプから出る音が風で飛ばされて、歌手に聞こえなかったり
とにかく困ったことがたくさんあって
満足のいく演奏には程遠いものだった。

ワタシらがお祭りを「楽しむ」なんていう感じじゃなかったのにひきかえ、
町内の人たちは手拍子してくれたり最後は踊り出す人まで出てきたりと、
たいへん暖かく聴いてくれましてね・・・なんか、もーしわけないですね・・・ホント。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

そういえば昨夜から地震なんてのもあったんでした。
けっこうな被害が出ているらしいことはなんとなくわかっていながら
地震よりも揺れの大きいドラム爺のテンポに右往左往させられている・・・
なんてね、うまいこと言うもんだね、うん。


 本日のお知らせ    
【カウント感謝祭】
     第2ステージに入った方が2名おいでです。
     運不運のものなので、がんばりようもないでしょうけど
     せめて「取りこぼし」のないように、毎日チェックしてくださいね〜
        
     新規参加も引き続きお待ちしております。
     プレイルームからどうぞ。






晴れの御席にて 2003年07月25日(金)



吹奏楽バンドのメンバーでトランペット吹く子が
来年1月にケッコンします(参照
その子から昨日ちょっとした頼まれゴトがありました。

 「披露宴でピアノを弾いてくれませんか」

おお・・・ワタシを呼んでくれるというのかねっ?

 「ナオキ(新郎)が何か吹くっていうんで、その伴奏を・・」

おおお〜〜、そいつぁステキな話だ。

 「新郎がラッパ吹くって、変ですかね」

そんなことはありゃせんわよ。
式場のマニュアルに乗せられた披露宴なんて
退屈なだけで、ワタシはごめんこうむりたい。

とってもいいお話に、即答でYESと言ったのはいいんですが
練習する(カレと合わせる)時間はあるんでしょうか。
もしや、またブッツケですか?
いつぞやの定演(参照)のときみたいに
「・・・すんません、3度上げてくれますか」なんてことないだろうな。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

さて、明日と明後日はそれぞれ市内の某所にて夏まつりのイベントに出ます。
別の場所なので、同じプログラムで済ませちゃうところが爺バンドらしく安易。

毎年「一里塚まつり」で歌ってもらっているセミプロの歌手さんが
今回も何曲か歌うことになっています。
その練習をこの2週ばかりやってきたのですが
先週、素敵な提案がありました。

「『大きな古時計』をアカペラで歌いたい。
 ワンフレーズ歌ったところで、デキシーの『古時計』が
 にぎやかに始まるっていうのはどうでしょうか」

どんなもんでしょ、とやってみましたところ
きちんとクラッシックを勉強した人だけあって音程はいいし
とってもしっとりした感じ(平井賢みたい、らしい)
平井バージョンは後半、弦が入るんですってね(実は聞いたことがないデス)
バロックっぽく入ってみてくれませんかというので
即興でちょろちょろっと入ってみましたところ
これがまた格調高い(自分で言うのもナンだね)

明日また練習することになると思いますが
あえて楽譜は作らずに、感覚だけを頼りに絡んでみようと思います。
いやしかし彼女が歌うだけで、爺バンドの品格が1グレード上がるような気がする。
最近の数年、暮れになると頼みもしないのにやってきて
そううまくもない歌を歌いたがるオバはん歌手とはぜんぜん違うわ。

今年はできることなら彼女に歌ってほしいなあ。
でもオバはん歌手は代表さんと仲良しみたいだからなぁ・・・
あ、いや、仲良しなのはダンナのほうか(これまたプロのピアニストでさぁ)

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

最狂ムスメの携帯(某J)の調子が悪いらしい。
充電をしてもしても、すぐにバッテリー切れになるんだって。
なによ〜〜、12月に買ったんだからまだ7ヶ月じゃん。

「ショップに行ける?」っていうんだけど
ワタシよりアンタのほうが忙しくて、さっぱり家にいないじゃん。
って言ってた今日、久しぶりに夕方6時前に帰ってきたので
いくつかの家電屋さんを一回りしてみました。
バッテリーパックを買いかえるだけにすべきか
あるいは機種変更したほうがいいのか・・・
要するに「どっちが安く済むか」という問題。

バッテリーパックは普通は置いてなくて、注文になるらしい。
機種変更はバカ高い(1年未満だから)

そこで、ワタシが捻り出した第3の方法とは。
具体的な話になったら書くことにしようっと。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

しりとりってこんなにおもしろかったっけ?
景品とか賞品とか抜きにして、夢中ですわ・・・
っていうか、つい意地になってしまうσ(^^;)


 本日のお知らせ
【カウント感謝祭】
     いつのまにか始まっちゃった『感謝イベント』は
     「いつのまにか」というコトバが示すとおり
     あっちこっちで宣伝しておりません。
     ここでこそっとつぶやいているだけなので
     たまにまとめ読みなさっている方には
     ちょっと(いやかなり)不利かなと思います。
     ま、いいよね、遊びなんだから。
   
     引き続き、参加をお待ちしております。
     トップページ(メニュー)から入り口を探してね。






企業HP 2003年07月24日(木)



個人で運営するHPの、なんと気楽なことか。
今日はそれを痛感ちゅうか、実感してきました。

スクールの運営母体である組織のHPについて
溜まった不満をブチまけに行ったのですが
言いたいことの半分くらいしか言えなかったような気がします。
だってね〜〜、いちいちめんどくさいのよ。
どういうページをどのように、どれくらいの量にして作るとか
ここにはボタンを置きましょうとか
「仕事」となるとどうしてもそんな感じになっちゃうんだね〜

一番言いたかったのは
 「いつまでも古いプロフィール使ってんじゃね〜よ」
 「今の様子を知らせるようにしないと誰も見ないぞ」
 「誰に見てほしいのか、ターゲットを設定したページにしろ」
他にも細かいことがいろいろあったのですが
実際に目の前にHPの画面を開くのではなく
画面を印刷したものを見ながらの話し合いなので
どうも埒があかないというか、話が通らないというか。

一番「?」なのは、ページを作る基本が
「スクロールしなくても見られるようなレイアウト、デザイン」となっていて
それ以上になるときはクリックすれば先が見られるようにしているっていう部分。
・・・・なにそれ。
いまどきスクロールをめんどくさがる人っているの?
ページを分けられたほうが見にくいんじゃないかと思うけどねえ。
「なんだっけ」っていうときにいちいち前のページに戻らなくちゃならないでしょ。

一日500アクセスを目標にしているっていうんだけど
500の内容が問題なのよね。
初めての訪問に対して、いろいろアピールしたいのはわかりますが
本当に大事にしなくちゃいけないのはリピーターじゃないかと思いますよ。
一度来た人が「あの話はどうなったんだろう」とか「新しい動きは?」とか
定期的に覗きに来たくなるような定番記事を置くべき。
だけど、あまりにもいろいろな事業に手を出していて
スクールの活動はその一端でしかないわけで
HPのページ作りを『外注』している以上、そうたびたび更新することは
イコール、費用もそれだけかかるということのようでして・・・

今日ちょこっと意見した結果、各教科ページの一部分、
文書の差し替えだけで更新できるようになるかもしれません。
それもまた、なんとか委員会の会議の中で提案して
承認を得てからの仕事になるんだそうで、ホント気の長い話。

現在のそのページ、見てみる? ⇒ こちら


 本日のお知らせ    
【カウント感謝祭】
      『メインHP100000記念』および『いんふぉめ55555記念』
      感謝のイベンはいつのまにか始まっております。
      現在のところ、ワタシを除いて14名様の参加をいただいております。
      引き続き、参加をお待ちしております。

      なぬ?どっから入るのかわからんだと?
      トップページに決まってるでしょーがっ!






六角形のオブジェ 2003年07月23日(水)



久々に・・・いえね、昨日は一日家の中におりましたもので
一昨日実家に行って以来、約40時間ぶりくらいに外出したデスよ。
あのときは買い物もしないで帰ったものだから
冷蔵庫の中がさびし〜状況になり、奥まで見渡せるようになったの。

おりしも高校野球は準決勝が行われており、
野球場の近くに住んでいるワタシとしては
本当は今日は外に出たくなかったのです、混むから。
でもねー、牛乳もない卵もないナットウもない
野菜もたまねぎとジャガイモくらいしかなくなって
もう今日買い物しないと明日のお弁当が作れない・・・

で、車を出したわけです。
5分もしないで着く、球場そばのスーパー駐車場は
「野球観戦の駐車厳禁」と書かれていまして
思ったより混んでいなくて(というより、ガラ空きで)助かりました。
車を停めて降りようとしたそのとき
運転席側のドアミラー付近にキラキラ光るものが・・・。

・・・りっぱなくもの巣でした(もちろん、蜘蛛つき)

今これ書いていて、ふと思ったのはですね、
スーパーまでの何分か、その間には信号もあり左折もあり
駐車場に入ってスペースを見つけてバックで入れ、
その間一度もドアミラーを見なかったんカイってことよ。

一応ゴールド免許保持者ですが。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

ギャンブル性の高いゲーム(コガネ系とか)って
どうしてこうもハマっちゃうんでしょうねえ。
ワタシは一度にあっちもこっちもってなかなかできなくて
1箇所、せいぜい2箇所で集中して遊ぶんですが
ついカッカしてきて時間を忘れてしまいます。

架空とはいえ大富豪気分というのは
貧しくさもしい現実の生活を、ひととき忘れさせてくれる。

   『(ξ^∇^ξ) ホホホホホホホホホ、今日の稼ぎは50億円』

この手のゲーム・掲示板がイベントでよく使われるようになって
とても盛り上がる場合となんか静かっていう場合があることに気づきました。
それって何が違うんだろう・・・金額設定?
天文学的な桁数の金額が設定されていると「おおお〜っ」と思いますし
自分もぜひ出してみたいと思うものです。

また、一日中パソコンの前にいられるならともかく
それぞれ仕事があったり家事があったりしますから
限られた時間しか遊べないっていう場合もあります。
たまたま条件がよくて遊ぶことができていた方に
大きく差をつけられたりすると士気を削がれてしまう・・・
・・・っていうときに「一発逆転のチャンスあり」なーんて言われると
「よぉしっ」という気持ちになるというもの。

たくさんの方がお持ちの、ポピュラーなCGIだけに
どのように個性を出して楽しめるようにするか・・・
工夫の甲斐があるっちゅーか、遊び甲斐があるっちゅーか。


 本日のお知らせ    
【ビンゴ】 はぴ様、ビンゴおめでとうございます。
      今日、ぽんちゃんの写真をいくつか並べてみました。
      その中から候補を絞って決めたいと思います。
      携帯で撮るものですから、シャッタースピードが遅くて
      ピントが甘くなってしまうのよね。
      一瞬の表情を逃さず撮るにはやはり一眼レフがいいのかなあ。
      画素数の高いデジカメを買えばいいんだけど
      (上記のとおり)ウチは貧しいんでそれはちょっと。

【カウント感謝祭】
      『メインHP100000記念』および『いんふぉめ55555記念』
      感謝のイベントを開催します。
      つーか、某所で始まっておりますのよ。
      わずかな変化も見逃さない方がすでに参戦なさっておいでです。

      一応、旧盆で忙しくなる前の8月8日までと思っています。
      おそらく期間中に該当カウントが出るでしょう。
      楽しみだな〜〜〜






今日は軽めに 2003年07月22日(火)



昨日の話題は重すぎたよね。
でもそれを現実としてKちゃんは生活しているわけで。

子どもが小さくてなかなか言うことを聞かなかったりすると
どうしてもイライラして怒りっぽくなるもんです。
これはもう、しかたないっつーか。
でも、わが子が中学生くらいになったら
親の思い通りにコントロールすることはできないもんだと
いいかげん気づいてもいいんじゃないだろうかねえ。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

さて、実はメインHPの100000ヒットが目前。
『いんふぉめ』の55555と相前後するんじゃないかと思います。
せっかくだから何か企画しようと思っているのですが
まだ「コレ」といった決め手になるアイデアがありません。
そうこうしているうちにカウント通り過ぎちゃったりして。
まあちょっと盛り上がりに欠けるかもしれないけど
過ぎたからといって「感謝」の気持ちを表すのには支障ないわけだから
記念イベント、やりますよ。

準備にもう少々時間をいただきます。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

本日、某人気日記作家様(また無断リンク・・・^^;)のキリ番・・・
狙ってたんですけどつるりと外しました。
それも、惜しいとかいう次元じゃなく、16も過ぎてた。
この悔しさは、某秘密イベントで小悪魔様の出現タイムを逃したのと
非常に類似しているといえます。

どこのイベントでもそうですが、最近みなさま『つかみ』がお上手です。
あーもーイヤ、とか思いながらもついついハマってしまうじゃないか。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

『おば博』のお返事の機能を1行レスから複数行レスに変更しました。
もちろん改行も反映されますし、プレビュー表示もそのままです。
やればできるじゃん!

長文レスを書きたいのになかなかうまくいかないとお嘆きのA様、
どうぞお試しくださいませ。






放っておけませんっ 2003年07月21日(月)



弟んとこの中1次女Kちゃんからメールがきました。
「夏休みの何日間か勉強教えてもらえませんか」
おう、もちろんだとも。
アンタが言ってこなくても押しかけて教えるつもりだったさ。

3人姉妹の真ん中って損することが多いとよく言われますが
その例に漏れずKちゃんも何かにつけて損をしています。
ハタから見て、どう考えても理不尽と思えるほどです。
よくもまあそれほど叱られるネタがあるもんだというくらい叱られる。
それも、たいていの場合末っ子の「言いつけ」によるものです。
動作が若干鈍いことも、母親である義妹の気に障るらしく
「なにもそんなことで叱らなくても」というようなことで
しょっちゅう怒鳴りつけられているようです。

本人はおとなしく優しいいい子なんですが
個人面談の際、担任の先生に
「Kちゃんはいいところがいっぱいありますね」と言われて
こともあろうに「まさか」と答えてしまったという義妹・・・

最も損なのは、すぐ上の姉と比べられるところでしょうか。
はっきりとモノが言えて動作もきびきびしていて
学年一小さいのに学年一速く泳ぎ
書道では書くものほとんどが特選や入選で
読書感想文書かせれば賞をもらって
生徒会の役員もしてしまうというマルチな姉に比べると
見劣りしてしまうのは当たり前のこと。

何から何まで同じようにさせてきた姉妹なのに
Kちゃんだけさせてもらえなかったことがあります。
それが、勉強。
口では言うんですっけ、「勉強しなさい」って。
ところが、そのための時間を保障してやらない。

疲れて学校から帰っても義妹は出かけたっきりで
電話で食事の支度を命じられる。
洗濯物をたたんでも「たたみ方が悪い」とやり直しを命じられる。
休日ってば出かけるので、落ち着いて家にいることがなく
「行きたくない」と言えば思いっきり怒鳴られ
どこに行っても下の妹のお守をさせられ
家に帰れば疲れた義妹に代わって米を研ぎ洗濯機を回す。
やっと食事を終えてやれやれ・・・と思ったころは
もうぐったり疲れて勉強どころではないでしょ、それじゃ。

上の娘だとはっきり「嫌だ」と言えるのですが
Kちゃんは根が優しいし気も弱いので、義妹の言いなりなのです。

こうして義妹の犠牲になる日々が
Kちゃんが小学校中学年くらいからずっと続いていました。
実家の父も母もそしてワタシも、心配しておりました。
ほとんど虐待じゃないの、と思えるほどです。
何かひとつ気に入らないと延々1時間でも2時間でも怒り続け
近所の人が心配して母んとこに来るほどだそうです。
弟だって黙って見ていたわけではないのですが、
いわゆる「ヒステリー」という病気のようなものらしくて
一度何かに火がつくともう手がつけられないそうです。

昨年でしたか、母と児童相談所に電話しようかとか
家庭裁判所で話し合ってみようかとか
機嫌のいいときを見計らって精神科に連れていってみようかとか
かなり切羽詰った話し合いをしたことがあります。
最終的には弟の判断に任せるということで様子をみておりましたら
事故を起こして車の修理をしなくてはならないことになり
普段、他人の失敗に対してさんざん言い立てていた義妹、
一気にトーンダウンしたのだそうです。

ま、義妹のことはともかくとして、
こんな中にあっても素直な優しい子に育ったKちゃんが
勉強の面で遅れてしまったことは明らかに親の責任です。
姉のときは行かせてやったスクールにも入れてもらえない。
聞くところによると、小学校5〜6年の段階からの復習が必要とか。

それは3週間みっちりやらねばならんかなと覚悟して
今日、実家に行ってきました。
いつからとか、時間とか、相談したいことがたくさんあったからね。
そしたらね・・・その場にKちゃんだけじゃなくてゾロゾロといっぱいいるわけよ。
ワタシはKちゃんと話をしなくちゃいけないのに下の子が邪魔しに来る。
そこに義妹もいるのに、「じゃまだからアッチに行ってよう」ってことがないのです。
結局全く相談にならないうちに、帰らなくちゃっていう時間になってしまい
あとのことはまたメールで相談しようかということになったのだけど・・・

どっか別の場所でやらないとダメかもしれんな・・・
横から誰にも口出しされないような場所。
または鍵でもかけて、外部からシャットアウトできるようなところ。






足して割ったらつまらない? 2003年07月20日(日)



アッチのバンド,肇灰奪舛離丱鵐畢△肇愁奪舛離丱鵐畢を足して3で割ると
たいへんつまらないただのバンドになってしまう。
´↓からそれぞれピックアップして別のバンドを作ろうとすると
絶対に仲良くできないだろうと思われる数人のメンバーがいる。
それでは、ほんの数名だけ(ドラムとベースだけでも)トレードってわけには・・・
いかないわな〜〜〜〜

隔週日曜バンドのドラム様ベース様はたいへんお上手でいらっしゃる。
ドラム様は「ボサはボサなりに、マンボはマンボなりに、ロックはロックなりに」
ちゃーんと叩き分けてくれる(つーか、それが当たり前なんだけど)
ボサもマンボもロックも全部同じエイトビートでしか叩けない某爺とは大違い。
いやそれは個性だとかいう次元の話じゃない。
 (その某爺、昨日の練習では新人キーボードのオバちゃんに向かって
  ナニやらえらそうに講釈していたようだったが、
  全く同じセリフを鏡で反射させてぶつけてさしあげたかったわ・・・)

ベース様も同様、たいへん練習熱心であらあらあらせられ、
非常にノリのいいベースラインをお作りになられる。
 (カレは実はタメであることがわかっており
  カレのヨメとワタシの弟のヨメはお友達であることもわかっている。
  だからなに、と言われればそれまでだが)

ちなみに、ワタシはひそかに「男爵」というニックネームを献上している。
高貴な雰囲気とかいうんじゃなく、見た目が・・・じゃがいも。
 (まさかここに出入りしてないだろうな・・・)

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

大いに盛り上がった『おば七夕イベント』が終了して以来、
気の抜けたビールのような暮らしを想像していたところ
ちょうどいい按配にそこここでイベントが開催され
正直、寝る間も惜しいほど・・・であります(*^m^*) ムフッ

どうしても得意不得意分野ってのは出てくるもんで
最近は頭を使わない系のものにハマる傾向があるようです。

このようなプチイベントの波に触発されたというか
ワタシも何かやってみたくなりまして
ちょこちょこ準備を始めておりますのよ。
いつからどのように始めるかは未定ですが
やるとしたら『プレイルーム復活』という形になると思います。

トップページからお入りになっていればお気づきかと思いますが
ゾロ目が近いのはここだけではないみたいで・・・

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

腹痛の原因はさっぱりわかりませんが、
もしかしたら風邪の症状のひとつかもしれないと
ちょこっと思えるフシもあります。
なんだかぼーっとしてダルいのでね・・・
でも熱とかないのよ、平熱で。

やっぱここはひとつ『更年期』のせいにして収めてしまおう。
何かと便利だ、そうしとけば。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

今日は実家の父の誕生日でした。
えっと、昭和4年って西暦何年? 1929年?
つーことは74歳でいいのかな。

何の本で読んだのだったか忘れたけど、92歳になったある人が言ったことば。
「70歳に戻れるのなら何も惜しくない」

つまり70歳っていうのはまだその先に希望の持てる年齢ということなのでしょう。
父もまだあっちこっち飛び歩いて写真を撮ったり展示会やったり
某専門学校で教鞭をとったり・・・ボケたり倒れたりしているヒマはないみたいです。
昨年6月に心筋梗塞でブッ倒れて以来、ちっとは気をつけるようになったようだし。


 本日のお知らせ    
【ビンゴ】 Koニシキさん、ビンゴなさったのね。おめでとうございます。
       ぽんちゃんの写真を使ってというご希望ですので
       その方向で用意させていただきます。
       ずっとお待たせしている皆様のとこにも行きます。






まだ痛いのよ 2003年07月19日(土)



昨夜のハライタをまだひきずっています。
 (そんな中、某所スクラッチとリヴの世話だけは欠かさないワタシ)

2日間にわたって痛いなんちゅうことは
陣痛以来かもしれませんなあ。
陣痛なら合い間にギャグ飛ばすことが可能だし
それを乗り越えれば「明るい未来」が期待できますが
タダの腹痛には期待できる未来はなく
昨夜の場合は「生きる意味」すらはかなく感じてしまったのでした。

吐き気も伴っていたところからすると
どうも冷えたとかいうんじゃないみたいです。
また、じんましんを伴う腹痛というのは
年に1度くらいの割合でこれまでにもありました。
ですから痛みの程度に差はあれ、
「来たな」ということは予想できたのです。
予想できても逃れることはできないので意味ないんだけど。

結局なに?
ストレスってことにしとくのが無難なとこだろうかね。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

ここ数ヶ月、個人名のアドレスで非常に親しげな件名で
とってもたくさんのメールが届いています。
多いときで1日に50件ってこともありました。
全く同じ内容のメールが、違う差出人名で来ることもあります。
こんな調子です。

 「はぁい、元気?
  ダイエットとか興味ない?    
           フランシス」(すべて英語です、たぶん)

ダイエットならまだいいんだけどさ、
トリップできる薬ありまっせ、とかバイアグラはいらんかね、とか
エエかげんにしろっての。
ポストペットのアドレスなので、HTMLのメールも全て
ソース表示されるのでますますワケがわかんなくなる。

もういちいち削除することにも疲れました(つーか、飽きた)
この際『りゅう』のアドレスは捨てました。
最近ヤフーのアドレスを取得しましたので
そっちを『りゅう』専用にすることにします。
20名様ほどにはお知らせメールを出しましたが
これまた途中で疲れて、まだお知らせしていない方も・・・
ま、おいおい浸透すればいいかなっということで。
(プロフィールページのアドレスは変更しておきました)

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

今朝はいつものように爺バンドの練習がありまして、
ぐったりとしたカラダをひきずるようにして行ってまいりました。
そして更に疲れて帰ってきた・・・と。
どういう点でどのように疲れてしまったのかは
今日はあまりにもナマナマしくて書けません。
というか、今書くと個人攻撃に終始しそうで・・・

まな板の上に乗っけたいのは
ドラム爺・代表・助っ人のペット・キーボード婆です。
ああ、思い出したらまたムカついてきた。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

最近ぽんの写真が更新されないのは
やぷぅすが不安定だっちゅうだけではありません。
ぽんがあまりにも動くので撮れないのです。
ナニをしても、いえナニもしなくてもかわいい盛りだというのに。


おや・・・そろそろゾロ目が気になってきたぞぉ
   |電柱|ー ̄) 隠れニヤリ






参った 2003年07月18日(金)



ものすごいじんましんが出てしまいました。
手のひらが最もひどくて、次いで頭、太もも、ハラ・・・
ほとんど全身に出ました。
ようやく薬が効いてきたところです。
腹痛もかなりひどいんだけど
これはじんましんと何か関係あるのかどうか。
とにかく震えが止まらなくて動けなくて
今ちょっと落ち着いたのでコレ書いてますけど
とりあえず休みます。
明日までに楽譜も作らなくちゃいけないんだけど
夜中に起きることができればいいなあ。





胸元の傷 2003年07月17日(木)



○のときは、主に手や腕に細い傷がついたものでした。
そしてガブリとやるから歯型も。
ところがぽんはワタシ(および最狂ムスメに)登るので
傷つく場所が○のときとは違っています。
もちろん腕にも傷はあるのですが
それより痛いのが首筋と胸元に細かくついた傷。
「ほら」とお見せできなくて非常に残念です。
シャワーしても湯船に浸かってもピリピリと染みるのよ・・・

そしてぽんはとんでもない甘えッ子であることも
次第に明らかになってまいりました。
とにかく一人で(一匹で)いるということがありません。
最狂ムスメがいれば最狂ムスメにまとわりつき、
最狂ムスメがいなければワタシにまとわりつき、
ワタシもいないときはタマさぶにまとわりつきます。
 (ワタシがいないときはその状態を見られないのだが、おそらく)

ワタシがいても自室に引っ込んでたりすると
「いるんでしょ、ねえねえ〜〜〜」っとばかりにみゃおみゃおと鳴き
仕方なく部屋を出たとたんに「ゴロゴロ」のポーズ。
つまり「抱き上げろ、なでろ、遊ぼ」と要求します。
最近ではタマさぶもぽんを煩わしく感じるようになったとみえます。
『遊びたい盛りv.s.余生を楽しむお年頃』だもんねえ。

も少し大きくなれば○と遊べると思うんですが
まだちょっと・・・試しに何度かお見合いさせてみたところ
ぽんが「○と遊ぼう」とするのに対し
○の方は「ぽんで遊ぼう」とするみたい。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

バンドの練習から帰ってきても、ぽんの鳴き声がしないなぁ・・・と思って
最狂ムスメに聞いてみましたところ・・・
「ハラん中」だそうです。
食ったのか、とかいう想像をしてはいけません。
ぽんは最狂ムスメの服の中にいるのです。
程よく狭く暖かく柔らかく、安心できるのでしょう、たぶん。
他の子たちも、子猫のうちはみんな好きだったね、服の中って。


「打てば響く」といいましょうか。
「アップロード日記or更新記録」の情報をありがとうございます。
できれば携帯から直接投稿できるようなのがいいんだけど
そうなると機能的に高すぎるというか、なかなかないですね。
携帯からパソコンに送っておいて投稿っていう形にするしかないかなあ。
ま、もうちょっと探してみます。
カスタマイズで携帯からの書き込みを許可できるものもあると思うから。






超・特殊形 2003年07月16日(水)



今日で1学期分の授業は終わりです。
「平行ってどういうことか」から始まった四角形の勉強も今日がまとめ。
最後に長方形・正方形と、そこに至る一連の流れをまとめました。
『四角形』というとアタマの中にイメージされるのは長方形や正方形でしょ。
しかし、数学的に見るとアイツらは特殊中の特殊。
一般の四角形に「一組平行」「二組平行」「辺の長さが等しい」等々
ひとつずつ条件を加えていって最後にできたのが正方形なのです。
そのへんのことを実際に描いたり比べたりしながら調べてきました。

最近は教科書でも図形の描き方をきちんと取り上げているようですが
教科書に載っているからといって授業の中で扱われるとは限りません。
「読めばわかる」ことと「実際にやってみないとわからないこと」が
学校の授業の中で逆転していることが多いなあということは
ムスメたちの学校の授業参観を見てきて痛切に感じてきました。
わかっていてもなかなか思うようにならないのが「技術」です。
コンパスを使ってひし形を描く方法は知っているけど
実際にはどうもきっちりと描けないっていうんじゃねえ・・・

5年生のお子様をお持ちの方、お宅のお子様はひし形を描けますか?
それも、最低でも2通りの方法で。


マジで「擬似やぷぅす」っていう感じのCGIを探しています。
すでに見切りをつけたぱっぱらちゃんに続け。
でも同じのを設置するってのも芸がないよーな気がしたりして。
こういう無駄な見栄をなんとかしないと、老後は生きにくいかもしれない。
『無駄な見栄=こだわり』と解釈していられるのも今のうち。

とかなんとか書いている今日はサクサク繋がってんのよね、あのサイト。






なぜつまらない? 2003年07月15日(火)



講師研がですね、ほんっとに面白くないのです。
「あ〜〜〜、つまんねつまんね〜〜〜」って思いながら
にっこりと話し合いに参加するむなしさ。

そんなに毎回報告するほどのことなんかないってばさ。
それに10年前の資料使って何やるっていうの?
「時数や内容が変わってるのに、資料を新しくしないですみませんねえ」って
ホントに心からそう思ってるんだか怪しいもんだ。
本来なら2〜3年前に新しい資料を出しているはずでしょうが。

2週に1度の講師研、いつもだいたいこんな調子で
新しいことなんかほとんどない(ワタシにとっては)
話し合いに参加といっても、今担当している学年以外だと
具体的な話題がないから「聞いているだけ」になってしまうし
学年を超えた共通の話題でも出てこない限り
退屈な時間を無駄に過ごすことになってしまう。

さて、そんなことにならないようにするには・・・
今担当している5年生を「持ちあがる」ことを想定して話を聞く?
いや・・・やはり現実のものにならないと迫力を持って話し合いに参加できない。

こんなことが3月まで続くのよ。
タルいったらありゃしない。
ときどき爆弾投げ込みたくなる。
他に用事のある人はちょっと遅れてきたり休んだり・・・
ワタシは火曜日には他に予定を入れていないから皆勤賞。

なんか用事作って休んでみるかな。
たぶん困ることは全くないだろうな〜〜

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

ブロック崩しその後。
各ステージにはパスワードが設定されていて
それを入力すれば途中のステージから始めることができます。
ところがコイツが曲者でね、アイテムとして降ってくるのよ。
取りそこなうとパスワードが見られないことになります。
そのパスワードを集めるのに必死・・・でしたけど
結局まだいくつか調べきれないステージがあります。

そして、ワニ様に教えていただいたゲーム、
奇しくもワタシがハマっちまったブロック崩しと
同じサイト内のコンテンツでありました。
これまたワタシのノーミソにビビっと響くいいゲームで(感涙)
園長に「チミ、まだまだだね」とかなんとか言われると
もー悔しくて悔しくて、ナベを一個焦がしました(冷汗)

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

公民館まつりのビデオは入手までにおそらく2週間ほどかかると思いますが
リハーサルを録音したMD、これがとってもいい感じで繰り返し聴いております。
演奏の上手下手ではないんだよね。
本番直前の気持ちの高まりがそのまま音になっている感じ。

プレイヤーそれぞれ、リハーサルへの臨み方は違います。
最後の最後まで「ここ、どうしよう・・」と悩みながら演奏している人、
このスタイルで行くぞと決めて、仕上げとして臨む人、
本番前に疲れてしまわないように、セーブしながら吹く人・・・

そして、指揮者の指示がおもしろいように伝わるのもまたリハーサル。
本番でその通りにいくとは限らないのが爺バンドらしいところではあるけど
リハーサルの時が最も「一体感」を味わえるときなのではないかとも思えます。
本番は1回しか演奏できないからね、「流れていく」だけなのです。

どの曲も最低1回は通して練習していますが
曲によってはイントロだけとか、どこか一部分取り出して練習したり
その様子も全部捨てずに残してあります。
曲と曲の合い間に聞こえてくるくっだらないギャグやぼそぼそという談笑の声も、
まさにこれからステージを作り上げるために欠かせないエッセンス。

ワタシってもしかしたら本番よりもリハのほうが好きなのかも・・・






ブロック崩し 2003年07月14日(月)



大好きです、このゲーム。
気に入って遊んでいた某所のスクリプトが表示されなくなって1ヶ月近く
そこよりおもしろいところはもう見つかるまいと思って諦めかけていたのですが
今日やっと見つけました!

    ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪

しかも前のより数段レベルが高い。
難易度だけではなく、アイテムもいろいろだしBGMもいいし
動きも非常になめらかです。
惜しいのはポーズ機能がないことかな。
・・・あるのかもしれないが見つけられなかった、というより
  探す努力さえしなかったんだったわ( ̄▽ ̄;

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

今日は某信用金庫バンドの練習に行ってきました。
アソコはメンバーの3分の1ほどが爺バンドとかぶっています。
それを幸いに最近は某プロに編曲を依頼する際に
両方の団体で半分ずつ費用を負担するようになりました。

したがいまして、何曲かのプログラムの中には
爺バンドと同じ曲が含まれるわけです。今回は2曲。
昨日の今日(これが正しい使い方)ですから
特に問題もなくするするっと演奏できるのかと思いきや。
なんだってあのバンド(ここでは信金のほう)はこんなにうるさいのか。
とにかく耳を覆いたくなるような、音楽性のカケラもないような音。
おめぇらナニ考えてるダ?

音楽性あっての音楽。
大きい音でびっくりさせるバンドは県内に1コあればよろしい。
 (どことは言わないが、H市の某バンド)

人数がそんなに多くないんだからさ、せめてキレイに演奏しようよね・・・
誰に言えばいいんだろう。
やっぱ支店長Y倉氏か。
あの人といいS中氏といい、爺バンドのときとはヒトが変わったように
バリンバリンと吹きまくるのね。
変わらないのはどっちのバンドでもハマらないセクハラテナー氏と
どっちのバンドでもマイペースなボントロの兄ちゃんくらいか。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

やぷぅすがまた不調。
送信エラーっていうメールが返ってきて
しかたなくもう一度、今度は件名だけで送信し
あとで編集しましょ、と思ったら
管理画面に入れない・・・だと?

せっかくぽんちゃんの離乳が始まって
またまたカワイイ写真をいっぱい撮ったのにぃ〜〜
(マジでCGI探そうかな・・・っと)






終わた〜 2003年07月13日(日)



家に帰ってまずしたことは、「寝る」でした。
なんだかんだ言っても、疲れるもんだね。
ワタシは「あがる」ってことがほとんどないんですけどね、
昨年みたいに足組んで演奏しないようにちょっと気を使ってましたから。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

今日は午前中のリハーサルだけMD録音しました。
本番は元会員のムスコちゃんという方がビデオを回してくださいました。
 (専門家なので、1本の本格的なビデオテープに仕上がる)

家に帰ってとろとろと居眠りしながらMDを聴いた感じでは
昨日の諸注意やリハ前の打ち合わせが功を奏したと言ってよさそう。
「演奏メモ」という方法はとても初心者ちっくではあるけれど
そこまでしつこくコレデモカと念を押さないと
爺バンドはまとまらないってことを証明してしまったかもしれません。

昨夜寝る前につらつら考えた「演奏プラン」はあまり実行できませんでした。
ピアノ弾きというのはたいてい、『そこにある楽器』で演奏することになっています。
当然「このピアノでいかに効果的に絡むか」を考えねばならないことになり
リハーサルのほとんどの時間はタッチや響き、ペダルの重さや効果
そして全体とのバランスなんかを調整することに費やされます。

個人練習というか、ウォームアップの時間も十分にあったのですが
1曲だけピアノを交代する方が「練習したい」というので譲り
ワタシ自身はあまり練習せず、メンバーの音を聴いておりました。

今日、明らかにズッコケたのはベースの爺、ちょっと怪しかったのはドラムの爺。
ベース爺の方は「代表」でもあることから
1曲目が終わると軽くアイサツなんかするわけですが
それだけで舞い上がっちゃって、直後の曲のリピートを見失った。
ドラム爺はいつものごとくテンポが揺れて
きっちりリズムを刻むパーカスのオバちゃんと合わなくなり
叩けなくなって様子を伺う数小節があったようです。

本番でいつもコケる某氏とも一人の某氏は、今日は見事に吹き切りました。
それも、かなりの出来ではなかったかと思います。
ビデオができあがってくるのが楽しみ・・・なんてこと、初めてかもしれません。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

さ、次は夏まつりイベントが2つと、地元の演歌歌手の歌伴です。
この3つが終わるといよいよ12月に向けての準備が本格化します。
つまり、企画を立てて曲を用意し、濃い練習をするわけ。
いや、その前に9月に銀河高原ビールまつりがあって
10月は某県立大学の大学祭での演奏・・・?
けっこう忙しいですなあ。






明日の今日 2003年07月12日(土)



思えば「明日の今日」っていう言いまわしも
よく使っているけど考えてみるとなんか奇妙。
普通は「昨日の今日」だわね・・・( ̄▽ ̄;

明日なんです、公民館まつりステージの本番。
ところが最終練習っていうときに来ないのが、
「仕事だ」というセクハラテナーなのです。
いいのよ、来ないのは。仕事は大事にしなさい。
ただ・・・

   そうして肝心なときに休んだってことをちゃーんと自覚してほしい。
   周りの音に耳を傾け、どういう音が求められているのかを判断し
   適切な音量・音質・フィーリングで演奏してほしい。
   あるいは、すぐにはできないにしても、集中してリハーサルに臨み
   本番では全体の雰囲気に近づこうと努力してほしい。

このように期待してはいけないのです。
裏切られることになっているので。
だいたいどのような結末を迎えるか・・・想像できることが悲しい。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

本番を明日に控えたワタクシ、印刷すべき楽譜があるの。
(明日の今日ってときに・・・汗)
今日録音したMDを聴きながら演奏プランを練る必要もある。
(本来できているはずなのだ・・・冷汗)
変に弄りまわしてかえってダサくなる可能性もあり、
ぶっつけ本番の方が迫力ある演奏ができるってこともあります。
練習場の小さいグランドとは違って、セミコンですので
黙ってても結構な音量が出るものですから
バッキングとはいえあからさまな手抜きはできないのよね。
やっぱり少しだけ書き込みしとこう・・・

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

昨夜印刷した『爺バンド通信』に誤字がありました。
「指揮者」とすべきところを「識者」と変換してくれたMS−IME。
しかし全く見当外れとも言い難いものがあるのです。
指揮のお爺ちゃんはかなりの博識。
元校長というアカデミックな響きの経歴に似合わず
何から何までいろんな経験があり(詳しくは書けませんっ)
面倒見もよくて人望が厚い。
くっだらないギャグを真面目に飛ばすという欠点を克服しさえすれば
「上品でおしゃれ、素敵なお爺ちゃん」なのよ。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

爺バンド通信に載せた記事に
『コンマスからのメッセージ』ってのがあります。
―――合奏の基本は「お約束」なのだからして
    合奏の練習が始まったら余計な音は出すんじゃねぇッ!
    ウォーミングアップは合奏が始まる前にやっとけ、ゴルァ(▼皿▼メ)―――

っていうのをソフトな言いまわしに変換して載せたのです。
おかげで今日は指揮の先生の話もキレイに録音されてました。
ただねえ、通信を渡したときに
「ほほぅ、立派にできましたねえ」と読んでいた爺ィ!
・・・オマエだよ、オマエ!(ベース付近を指差す動作を想像すべし)
みーんな準備して合図を待っているときに
一人ボヨ〜ンベベ〜ンとおかしな音を出しやがって。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

今夜は早めに寝とこうっと。
おっと、演奏プランね、そうそう、それがあった。


 ゲリラ企画    
【方言クイズ】
    今回、ヒントがあまりにも適切だったと申しますか
    『あめる=腐る』・・・みなさん正解でございます。
    語源っていうのがあるはずなのですが残念ながら知りません。
    勝手に推測させていただくとすると、こんなところでしょうか。

    ―――「あめる」とは「飴る」から転じたもので
        腐って飴のような色になる、
        または飴のようにドロリとなること―――

    ホントのところを知っている方、ぜひご一報くださいませ。






おいちいトマト 2003年07月11日(金)



☆ヘタ部分が小さいもの。
☆放射状に黄色っぽい線がでているもの。

・・・っだそうですよ、奥さん。
昨夜の『ライアンくん激励会』にて
ブドウ&トマトを作っているおっちゃんに聞いたの。

その方、水遣りを制限して糖度を上げる栽培法を採用しているんだって。
普通のトマトの2倍は甘味があるそうです。
店で買うときにどうやって見分けるのと訊ねて返ってきた答えが上記でした。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

鼻の下にニキビ吹き出物ができて痛い。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

ウィンドウズに欠陥、緊急に修正プログラムをDLしろっていうんだけど
それってどこにあるのか探せないワタシは超初心者なのけ?

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

明日から高校野球県大会が始まります・・・
ワタシの棲息するのは岩手県営球場にほど近いリンゴ畑のそば。
試合の始まりと終わりがわかり、アナウンスや応援も聞こえるところです。
テレビなんかつけてると、サイレンがズレて聞こえたりして間抜け。

あ〜あ・・・明日から買い物しにくくなるなぁ・・・
ちなみによく行くスーパーは『○ッキー:球場前店』

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

今度の日曜日・・・13日は『中央公民館まつり』ステージの本番です。
つまり明日の練習は本番前最後ということになります。

今年度の爺バンド事務局は若いコのパワーもあってフル稼働。
最たるものが、明日の発行で第2号となる『爺バンド通信』です。
日程だけではないいろいろな情報を載せ
お仕事を持っていて休みがちなオジちゃんでも、
流れに取り残されずに済むように心配りをしております。

また、「さっき言ったことをもう忘れている」お年寄りが多いことも考慮し
(つーか、楽譜にメモしないのが悪いんだが)
演奏上の打ち合わせ事項を軽くまとめたものも載せています。
これは、某ドラマーのようにグズグズ言うヤツに
「そこに書いてある通りッ」と突っ込むための手がかりともなります。

こうした経過を経て迎える明日明後日。
いったいどんな仕儀に相成りますことか。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

最狂ムスメの個人面談に行ってきました。
一人当たり何分の予定で組んであったのかは知りませんが
教室のドアに貼ってある予定表を見たら
ヤツの後ろは3コマ空白でした(T∇T)
たまたまそうなったのではないことがわかったのは
ワタシが教室に入ってから50分後└(T_T;)┘

 ゲリラ企画    
【方言クイズ】
    お待たせしました(誰か待ってた?)
    前回『ゆるぐない』は回答者全員正解でした。
    このように岩手の方言が全国津々浦々に知れ渡るようになり
    やがて国民の多くが「知っている」だけではなく「自由に操れる」ようになれば
    岩手に首都を移す準備はいよいよ整ったと言えるのですが。

    さて、岩手の方言『あめる』とはどういう意味でしょうか。

      1.腐る  2.(果実などが)できる  3.大雨になる

    ちなみにこの言葉は母がよく使っていましたが
    ワタシは今イチ使い方がのみこめずに現在に至っております。
    この時期、頻繁に使われる言葉のようであります。

    前回も書きましたが、正解してもナンにも出ません。
    答えを掲示板などに書きこんで討論するのもおもしろいよね。






12歳 2003年07月10日(木)



多すぎる情報を必要に応じて取捨選択する力がなく
自分の思いをそのまま行動に移したらどうなるかといった想像力にも乏しく
力加減のコントロールも利かず
「まだ子どもだから許される」ってことだけはちゃんと知っている。
敷いてもらったレールの上を走っていれば大人は満足するってことも知っている。

12年間生きてきた中で、いくつのハードルを越えただろうか。
あるいはいくつのハードルを周りの大人によって排除されてきただろうか。
(代わりに「勉強」という異次元の、安易で乗り越えやすいハードルをもらって)

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

今日はこの関連のニュースやいろんな人の意見を聞いてみたくて
とうとう某巨大掲示板用のブラウザをインストールしました。
実名・プロフ・写真も見ました。
各方面から何かと批判の多い掲示板ですが、
情報の速さでかなうものはないんじゃないの?
あとは読む人の判断でしょう。
「なんだこいつはっ」と思う書き込みもあるけど
ちゃんと考えて書きこんでいる人だっています。
入り込むとなかなか奥の深いところのようですね・・・

黄門BBSにもたくさんの意見をいただいています。
子どもを育てている母親としては他人事じゃないからね。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

さて今日はS町から盛岡市内に引っ越して
某教室の英語の講師になるというライアンくんの『激励会』です。
ご当地風に言うならば『はばきを履き直す』あるいは
『はばきの紐を締め直す』といったところでしょうか。

ちょっくら風邪ぎみなので、車で行って飲まないで帰ってきます。






第一弾 2003年07月09日(水)



北国とはいえ、そしてまだ梅雨の真っ最中とはいえ
アゲハの幼虫は元気に順調に育っておりまして
めでたく終令を迎えまして、小指ほどの大きさになりました。
そうなるとイチゴパックのような容器ではだめです。
サナギになりたいと思ったときに昇れる場所がないとね。

ということで、今日は5匹のアゲハちゃんたちを
飼育ケースにお引越しさせました。
引越しつーても、葉っぱごとぽいっと移すだけなので
なんにも面倒なことはありません。

この子たちがサナギになって羽化するのが今年の2代目となり、
ここからが最も旺盛に繁殖する時期となります。
(1代目は冬越しした子たち)
3代目の出現にはバラつきがでてきまして
同時期に卵もあれば終令幼虫もいるということがあります。
このバラつきは秋になって4代目がどう生きるかにかかわってきます。

つまり、早い4代目ならそのまま秋のうちに羽化するし
遅い4代目だとあまり大きくならないうちにサナギになってしまい
そのまま越冬態勢に入るというわけ。
夏の長さというか、秋の訪れが早いか遅いかにもよりますので
発生の回数は年によって違ってきます。
今年はどうだろう・・・

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

四角形の授業は佳境を迎えています。
今年は人数的に余裕があるので(つーか、ありすぎる)
ひとつひとつの四角形の特徴を利用した「描き方」まで指導しています。

つまり、ひし形を描くとすると、そのアプローチのしかたは
 1.中点で直交する対角線から
 2.4つの辺の長さが全て等しいことを利用して、コンパスを使って

主なところはこの二つになります。
他にも、角の大きさや平行からの描き方も考えられますが
こちらはあまり実用的ではないのでカット。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

このところの数年で感じるのですが
どうも『線を引く』とか『点と点を結ぶ』とかいう、手を使った作業がヘタ。
押さえている三角定規がすぐに動いてしまうし
力加減を考えないで勢い余って、線が定規から飛び出すし
定規に当てるエンピツの角度が悪いのでズレちゃうし
コンパスを使わせれば、支点を動かしてしまうし。

これは思うに、『理解偏重教育』の弊害ではなかろうか、と。
すなわち、ちょっとくらい線がズレていても、あるいは頂点が合わなくても
そのやり方をわかっているのであれば「まいっか」ということにする。
計算能力でも同じことがいえます。
やり方さえわかっているならば、面倒な計算は電卓に任せる。

これやってると、数量感覚はなかなか身につきません。
たとえば、笑えない話にこんなのがあります。
今は6年生単元となった「整数の性質」の中に
約数や倍数を見つけるってのがあります。

《48》の約数を見つけようというとき、九九ならすぐ出てきますよね。
「6×8」または「8×6」と。
1と自分自身も約数なので『48の約数は1、6、8、48』
「・・・ちょっと待って。48は偶数だから2も約数なんじゃない?」
「あ、そっか」
「2と対になる数は?」
っと、ここで普通なら、2で割るくらい暗算だよね。
ところが毎年例外なく、数人のお子様が《48÷2》を筆算するのよ。
(6年生単元だよ、以前は5年生。いずれも高学年)

他にも、88が8の倍数であることにはすぐ気づいても
88が11の倍数でもあることには気づかなかったり・・・

要するに数を操作する経験が少なすぎるので
自分で苦労して体験的に「こうなってるのか」と納得できる機会も少ないわけ。
同様に、図を描く機会もものすごく少ないし
完成度の高さを要求しない傾向があって、いい加減な図を描くのを見逃してしまう。
そういう細かいことは本人の興味関心が芽生えてからなんて
そんな悠長なこと言って、ほんものの基本を教えないんだから。
あとでとっても苦労するのは本人なのにねえ。

ほんっと心配ですよ、日本の将来。


 ゲリラ企画    
【方言クイズ】
    昨日のお答え・・・「ゆるぐない」とは、2の「なかなかたいへんだ」でした。
    数名と話し合ったところ、「ゆるぐない」は「緩くない」が訛ったもので
    緩くないんだからキツいってことなわけで、つまり「たいへんだ」となるのだ、と。
    
    用法・用例
      『目ぇはっぱどめねぐなって、楽譜読むのもゆるぐねじゃぁ〜』
    訳
      『目がさっぱり見えなくなっちゃって、楽譜を読むのもキツいんだよね』

    今朝、D母とリヴチャットをした際に
    「今日も方言クイズ出すから」と予告したんですわ。
    おもしろいコトバを思い出したものですから。
    そういうときの心理として
    『こんなにインパクトのある言葉をこのワタシが忘れるわきゃねーわな』
    そう信じて疑わなかったのです。
    実際、お昼頃までは正解以外の例をどうしようかなんて考えてた。

    ところが・・・授業から帰ってきたら、きれいさっぱり忘れてました。






抜け殻なワタスィ 2003年07月08日(火)



おばイベントが終わったとたん風邪ひきましたわよ。
今朝、起きたとたんに喉の痛みと頭の重苦しさ。
ゴックンするときの違和感で、「これは」と思い
午後からでしたが病院に行ってまいりました。
ホントは喉が痛いというそのときすぐに行けばよかったんだけど
保険屋さんが午前中に来る予定だったし
それ待っている間にイベントの結果ページを作りたかったしね。

小さな町の医院というところは午前中が混みます。
常連さん(笑)の爺婆で、待合室はたいてい満員。
ところが午後となると案外人がいないものなんですね。
週始めの月曜や週末は混むこともあるけど
今日みたいな日は・・・ワタシが行ったときは
オバちゃんが一人だけ、別室で点滴中で
他はだぁ〜〜れもいませんでした。
ゆっくりお喋りしてきたわん(=^▽^=)
  (同級生なもんで)

投薬を待っている間、壁に貼ってあるポスターを何気なく見ていました。
『爪白癬』という水虫の一種に関するものだったんだけど
 (親父をを継いだので内科で開業していますが、彼女の専門は皮膚科)
そのモデルとなっている「お父さん役」の俳優、どっかで見たことがあるなと思ったら
「どうする、○イフル〜♪」のあのお父さんでした。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

夜は某信用金庫バンドの練習。
今日は、信金バンドに編曲をしてくれているプロのトランペット奏者が
「ご指導」に見えて、アレコレいっぱい述べていました。
その内容のほとんどが、某爺バンドのコンマスが日ごろ言っていることなんだけど
聞く側の態度の違いはいったいなんなんだろう。
普段から高校・大学・社会人バンドの指導をし慣れている人の言い方って
やはり自信たっぷりで、上から納得させられるっていう感じなんですかね。
コンマスの場合は同じ土俵上でモノを言うことになるから
どうしても遠慮しいしいっていう感じになる。

信金メンバーのほとんどが爺バンドとリンクしているので
次回の爺バンドの練習で今日教えてもらったことがどれだけ生かされるか
ひっじょ〜〜に楽しみです。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

ワード・エクセルをようやくインストールしました。
今まで使ったこともないブックシェルフだのパワーポイントなんかは
この際、無視することにいたしました。
Dなんざ、「どうする?」って聞いたら「なにそれ?」だって。
説明するのもめんどいから黙ってましたけどさ。

今回はD:\に格納して、次回の被害を最小限に押さえられるようにしました。
徹底的にC:\を節約しようという作戦です。


 本日のお知らせ    
【イベント情報】
    個々のゲームの結果が出ています。
    圏外だと思っていた方も諦めずによっく見てくださいね。
    繰り上げ当選なんてこともあるみたいですから。
    
    全くナンにも引っかからなかったという方を
    『織姫オバ様』はお見捨てになりません。
    抽選ということになりますが、各ゲーム参加者の中から1名様ずつに
    粗品ではありますがプレゼントがあります。
    抽選の発表は宴会BBSにて今週末あたりを予定しております。

 ゲリラ企画    
【方言クイズ】
    今日の信金バンドの練習のちょっと前に話題になったコトバです。
    岩手の方言『ゆるぐない』とはどういう意味でしょーか?
    岩手だけじゃなく、東北地方一般に使うのかな・・?

     1.しっかりしている  2.なかなかたいへんだ  3.まだできていない

    正解したから何かもらえるとは思わないようにね(A様へ)
    ほんの話題提供程度ですから。

 PC復旧対策本部    
【アドレス帳を救え】3日目
    アドレス登録へのご協力、引き続きお願いしたいと思います。
    下のメールフォームからプチメールをくださいませ。






もう、ぐったりよ 2003年07月07日(月)



朝、ピアノのレッスンに行かなくてはならなかったために
某所のゲリラ企画に乗りそこなってしまい
そっから今日のワタシにはケチがついている(ような気が・・・)

破産と大富豪の間を行ったり来たりし、
競馬で大穴を当てたかと思ったら大おば様の愛を戴きそこない、
カマヨさんばかりをくっつけることにこだわったために点が伸びず
でっかいビリビリボールにはとことん邪魔をされ
どっかで見たことある顔のユービン配達が無責任に配達するメールは
最後にゃ捨ててしまいたい衝動にかられ、
ウンウンうなって言葉を考えているうちに終わりの文字が変わっている。

ちゃんと最後までできたのはラリーとビンゴか。
でも、どのゲームにも、これまでになく一生懸命(ある意味必死に)参加したなあ。
これで夏休み前の一連の苦役に向かう気力が沸いてきただろか。
(ウチは11日です・・・最狂ムスメの個人面談・・・)

次の合同イベントは年末・・・そう、大忘年会ですわね。
それまではそれぞれのホームグラウンドで個別のイベントが催されると思います。
ゲームなどでお知り合いになった方たちと、
あっちこっちで再開できることを楽しみにしています。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

そういえば、ハーボットの七夕イベント見ました?
背伸びするしぐさがラヴリーだったわ〜〜〜〜

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

そういえば、リヴリーのベータテスト、今日で終わりなんですか?
某所で18日まで延長という情報を目にしたんですけど、ホント?

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

ところで、どうして「ベータテスト」っていうのか、ご存知ありませんか?
フリーソフトなんかでもよく目にしますけどね、βっていう文字。


 本日のお知らせ    
【イベント情報】
    おば七夕BIGイベントはさきほど23時をもって終了いたしました。
    ほんっと、お疲れ様でした。
    これまでにない金額がぽんぽんと飛び交う様を目の当たりにして
    すっかり頭の中が無量大数です。

    今後はそれぞれゲームの結果をまとめて、
    必要があれば抽選作業などを行うことになります。
    順次、宴会BBS等でお知らせする一方、
    それぞれの結果ページをイベントトップにリンクします。
    しばらくは宴会BBSを覗く習慣を捨てないでね。

 災害復旧本部    
【アドレス帳を救え】
    アドレス登録にご協力ありがとうございます。
    すでに12人の方から、暖かい一言を添えてメールを戴きました。
    イベント中ということもあって、そっちのデータから移すことも考えましたが
    あくまでもイベント参加を目的に登録されたアドレスということで
    ワタシが個人的に自由にしていいものとは思えませんでした。

    ワタシのアドレス帳に「載ってやってもよい」という方だけ
    こちらのメールフォームからプチメールをくださいませ。






さ、追い込みですわよ 2003年07月06日(日)



今日はまる1日ヒマだったにもかかわらず
午前中は数ある顔文字辞書のうちどれを使うかで悩み
アレ入れてみたりコレにとっかえてみたりいろいろやった結果
なんのこたぁない、以前と同じものに落ち着きました。
「辞書」をひとつと「テキスト版」をひとつです。
ま、これでたいていの顔文字はカバーできているはずです。
もったいなかったのは、辞書にないものですね。
どこかで見かけてコピってきたものとか学習させた文字列とか。

そんな作業をしながら、お昼を挟んでずーっとイベント会場に入り浸りでした。
途中ぽんにミルクを飲ませるなどの中断があったものの
夕食の準備を始めるまでの数時間をパソコンの前で過ごしたことになります。

ってことは、本来探すべきだったアプリケーションCDは(^ー^;
だってぇ、見るべきところは全部見たんだもの。
もしあと探すとしたらパソコンラックの後ろとか・・・?

パソコンを置いているところは2階ホールで、1間半・3畳分ほどあります。
その幅びっちりにパソコンラックを2台置き、パソコンと周辺機器、電話を置き
さらに関連書籍やCD−ROMなんかも置いてある。
ラックの後ろを探すということは、それら全部を一度除けるということで
非力なワタクシにはとうていできる作業じゃございません。
   ナンデヤネン!( −_−)ノ ビシ*)゜O゜) アゥ

ま、あと1日2日探してみるけどさ・・・
爺バンドの会報を出すのに、もう一人の事務局のオンナノコから
「無理しないでいつでも言いつけてください」といわれているけど
火曜日の練習で会うときまでに見つからなければ
原稿だけ渡して流し込んで印刷してもらうことになるかも・・・

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

どこをどうイジっても、失われたアドレス帳は戻りません・・・
たいへん申しわけございませんが、下記フォームメールにてちょろっとメール戴きますと
即座にアドレス帳に登録いたしますので、よろしくお願い申し上げます。
「ひとこと・・」はなくたって構わないんです、誰かってことがわかれば無言でも。
  (クリックすると入力できるようになります)
つーかさ、アウトルックに頼るの、ヤメたほうがいいかしら。
迷っています。ポスペよりは格段に使い勝手がいいですからねぇ・・・


 本日のお知らせ    
【イベント情報】
    5日22時現在、イベント参加者65名(増減ナシ)

    さて、残すところ1日となりました。
    参加なさってる方は、宴会BBSをチェックすることをお忘れなく。
    有用な情報はたいていあそこにございます。
    ええ、イイ男だけではありませんのよ(* ̄▽ ̄*)






一大事だぞッ 2003年07月05日(土)



パソコンを振り出しに戻さなくてはならない羽目になりました。
現在鋭意進行中ではありますが
突然のことでバックアップを取ることが全くできませんでした。

さて困ったのがホームページ関連ファイルとメールアドレス。
そして火急の案件としてイベント関連…
昨夜ダウンロードした『おばラッチ』のファイルまで消えてしまいましたから。
さて、なんとしよう。
こういう経験のある方って言っても、
無事にOSほかのインストールが済んでも
ネットに繋がないとどうにもならないし
復活までは携帯さまさまでいくしかないか(*_*)

By 携帯

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

はい、完全復活!
っといいたいところですが、残念ながら不完全です。
パソコンの初期化と再インストールは1時間足らずで終わりましたが
こんな事態になったのは実を言うとこのパソコンでは初めてです。
当然(かどうかの議論は置いといて)探し物から始まります。
そして、ついに見つからないいくつかのCD−ROM・・・

もっとも困ったのがタブレットドライヴが見つからないことです。
ボール式のマウスはほんっと、イライラするほど動きが悪く
こいつぁストレスの原因にしかならんと判断したワタクシ、
速攻、パソコンショップに走りました。
車で5分、小さいけれど便利な場所にあってよかった。

いわゆる光学式のインテリマウスってやつをご購入。
いいねえ、これでワイヤレスだったら言うことないんだけど
ほら、いつCD−ROMが見つかるかわかんないから。
今日買ったのはとりあえず「つなぎ」だから。

IEもバージョンアップしなくちゃいけませんでした。
リヴのページもパソコン内のキャッシュが全部消えてますから
イチから入りなおして覚えさせて・・・等々
各種の必要な設定をしているうちにこんな時間。

さて、不完全な部分一覧
  1.顔文字がまだない
  2.アウトルックは完全に消え去った
  3.お気に入りも全て消え去った
  4.ダサ字などの脱力系フォントもない

しかしながら、生前(←違うだろう)のワタクシは
『DLしたファイルは極力Dドライヴに保存』しておりました。
Dは無傷でそのまんま残りましたために
FTPソフトも、HP関連ファイルも、そしてポスペも無事でした。
よぉっく探せば顔文字もフォントもどこかにあるはずです。
どこにあるか誰か知らないかなあ・・・知らないだろうなあ・・・
 (本来ならここで《しゅん・・・》系の顔文字を使いたいところだ。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

いやぁそれにしても、なんとサクサク走ることか。
これまでいったいどれだけの不必要なファイルを抱えていたんだろう。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

ヤプゥスはどうしちゃったんだ?
昨日送った、ぽんちゃんのかわいい画像も
エラーで送り返されてきたし・・・いよいよですか?


 本日のお知らせ    
【イベント情報】
    4日22時現在、イベント参加者65名(増減ナシ)

    困ったことに、参加宣言代わりのビンゴ登録情報が
    アウトルックがパ〜になったためになくなってしまいました。

    ・・・・っと思うでしょ。
    へっへ〜〜、ちゃあんと残ってるんだもんね。
    ビンゴの管理ページに行くと、ちゃんと全部情報があるの。
    ありがたや、CGI。
    Dドライブが無傷だったことで、CGIプログラムも損傷ないし
    昨夜のおばラッチの結果もちゃんと画像で残っておりました。

    さて、イベントもゴールが見えてまいりました。
    しかしながら、まだまだいろんな仕掛けが用意されているみたい。
    最後の最後まで気を抜かないようがんばろうねっ!






バトルじゃ〜〜〜 2003年07月04日(金)



今日は『おばラッチ』の最終日ということで・・・

 【イベント情報】    

    4日20時現在、イベント参加者65名(増減ナシ)

    いよいよ始まる『おばラッチバトル』第2部(1部は日中にいきなり実施)
    これにはなんとMプリンちゃんの協賛がありまして
    ほぼ同時間帯に、とんでもない金額設定の『オバえもん』が行われる。
    毎回こまめに宴会BBS、感想BBSをチェックしている方は
    すでに準備万端整えてお待ちのことでしょう。
    ワタシもあっちこっちで遊びながら、また日記を書きながら
    そのときを待つつもりでおりましたのに・・・

    19:39分、最狂ムスメよりメールがあり、迎えにコイと。
    ・・・・・
    行ってきます(19:44)

    ----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

    帰ってきました(20:35)
    雨模様とはいえこの時間ですから、あまり混んでなくてほっとしました。

    さて、『おばラッチバトル』はそれだけなら当り外れを一覧で確認するだけという
    静かな戦いを繰り広げるしかありませんでした。
    しかし、ここに『オバえもんゲリラ・ライヴ』の協賛を得まして
    チャット状態で臨場感を味わいつつ2つのゲームに興じる
    っていうことができるようになりました。
    思いつきとはいえ、これまでにない画期的な試みであります。
    年を重ね経験を積み、煮ても焼いても食えないとさげすまれ続けるおばの
    ここ一番というときの発想力・実行力をバカにしちゃあいけませんな。

    洩れ聞くところによりますと、イベント最終日には
    何やらとんでもないことを企んでいるスタッフもいるらしい・・・
    それが誰で、どのゲームでどういうことが行われるのかは
    全く伝わってきておりませんが、楽しみではあります。

    月曜日の夕食はどのご家庭も煮物とか冷凍もんとか
    テイクアウトのものになるんではないかという危惧もあります。
    一家を預かる主婦がここまで遊び狂ってエエんですかぃ?
    という疑問の声もあがるかもしれません。
    しかしですよ、あなた。
    このイベントが終わると待っているものはナンでありましょうか。

    そう・・・恐怖の『個人面談』あるいは『三者面談』
    学校によっちゃ懇談会なんつー面倒な企画もあり、
    遊び呆けたコドモの実態を思い知らされた上
    親としての資質まで問われかねない恐怖を味わうのですぞ。
    そしてさらに後に控えているのは・・・夏休み。

    その前に英気を養っておく必要があるとぁ思いませんかってんだ。

    ----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

    そうそう、忘れるところだった。
    何度も書いているかもしれんけど、『おばラッチ』は本日最終日です。
    バトルが終わったからといって気を抜くと
    後悔することに・・・ならないとも限らないと言えないこともないかも。
     (どっちやねん!)






お別れ会 2003年07月03日(木)



来週のS町町民バンドの練習日は、練習をしないで
会場を移してライアン君のお別れ会をするんだそうです。
英語の補助教員として町内の小中学校で教えてきたのが、
今月24日でまる3年になり、契約期間が終わるんだそうです。

「えっ」と思わず振り返ってライアンの顔を見ると
およよ、あんまり悲しそうじゃないねえ。
事情を聞いて納得しました。

「S町との契約が切れるからM市に行く」
は・・・そうっすか。
日本を離れるってわけではないのね。
んで、バンドにはそのまま参加する、と。

「住むとこ決めたの?」と聞くと
「マダ・・・サガシテイマス」

そっかそっか。
M市在住となれば、ひょっとして爺バンドに誘ってもいいかしら。
YMCAなんかで活動してる話も聞いているし
今年の冬は爺バンドがYMCAのイベントに出ることにもなってるから
全く無関係に降って沸いた話ってことにはならないよね。

ま、いずれS町とは1度ケジメをつけるという形で
来週はお別れ会・・・『激励会』って指揮の先生がおっしゃってた。
そうそう、そんな感じ。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

午前中の会議では言いたいことバンバン言わせていただきました。
人数もあまり多くなかったしね。
生協のスクール担当職員が交代して
前よりは動いてくれそうな人になったってことも
「この際言っとこう」と思った要因のひとつ。

でも一個墓穴掘った。
「生協のHP、スクールのページにいつまでも同じ記事が載ってますよね」
「昨年、出せって言われて出した『教室の様子』の原稿、
 全然使われてませんよね」
等々、ちょっくら突っつき過ぎてしまったために
「具体的にどのページはどう、って教えていただけるとありがたい」
っということになって(こうしてすぐ行動を起こそうとする点は評価できる)
数人で本部に出向いてアレコレ意見してくることになっちゃったのです。

つーことは、これまでちゃらっとしか見ていなかった生協のHPを
ちゃんと見ておかなくてはならないということ・・・ですわね(-。-;)


 本日のお知らせ    
【イベント情報】
    3日22時現在、イベント参加者65名(増減ナシ)

    4日間集中『おばラッチ』は明日いよいよ最終日を迎えます。
    2週間という長丁場のイベントの中弛みを阻止したくて
    こんなところに爆弾コンテンツを仕掛けたわけですが
    いや、アタリでしたねえ、うっしっし。

    仕事を持っているとか、たまたまよんどころない用ができて・・・
    等々、それぞれ事情があることを承知の上で
    それでもできるだけ楽しめるようにと考えたつもりでしたが
    いかがでしたでしょうか。

    さて、宴会BBSでも告知しましたとおり、
    最終日には1時間ずつ2回のチャンスタイムがあります。
    これにうまく当たりますと、一気に逆転ってこともあるかもしんない。
    それに伴いまして、景品も少々ながら増やすつもりでおります。
     (まだ画像とか用意していませんけど)
    挑戦回数が少ないとか、さっぱり当たらないとかブーたれている方。
    がっかりしすぎないで幸運の織姫様を信じましょう。






正しい遊び方 2003年07月02日(水)



数あるコンテンツの中では「オバえもん」がワタシのホームゲームです。
強制的に遊ぶ権利を奪われるあのゲームでは
そこに何人上がっているかで、あとの対応が変わります。

3、4人ないしそれ以上集まっていれば
オバえもんになってもすぐに復帰する見込みがあるので
ガイを求めて利殖に専念する。

一人か二人しかいない場合はひとたびオバえもんになってしまうと
解放されるまでに時間がかかってしまうことが多いため
2窓で別のゲームを出して遊ぶ。
この場合連続5回の投稿ってことにもなりやすいので
時間のかかるゲームはこういうときにやるのがいいかもしれない。

そうこうしているうちにアタマを取る時間になり
NGワードにビクつきながら頭をひねって解答する。
またホームゲームに戻り、あくどく稼いでいるうちに
おお、おばラッチの時間だわ、と。

頃合いを見計らってリヴにンチさせたりエサやったり放浪させたり
ぽんにミルク飲ませたりチッコさせたり遊んでやったり・・・と
やることはいっぱいあります。
なーんて言っているうちに、ほらもうアタマ取る時間だ。

と、これが最も一般的なイベントへの参加のし方かもしれません。
ホームゲームはそれぞれでしょうけどね。

家事はいつやるんでしょう。7日まで放棄すっか。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

昨夜は飲んで帰ってきたにもかかわらずテキストを仕上げ、
教具を作るための小道具を探すために部屋じゅうひっくりかえして、
結局ドタバタと片づけをする羽目になり
深夜にガーッと掃除機をかけることになってしまいました。

ワタシのやることは衝動的であることが多いので
ふと思い立つとまる1日かかって台所を磨いたりなんかします。
昨夜はまさしくその『波』が来たって感じで
その思いに逆らうことはもんのすごいストレスになりますので
衝動のままにアレを動かしコレを捨てて・・・
ゴミ袋が2つできました。

気がつけば時刻はすでに午前3時をまわり
「ポチッ」の時間になっているではありませんか。
他の方たちに比べて挑戦回数が多いのは
昨夜の1回が大きかったかもしれません。
確率にはどうも恵まれないんだけど。

結局探していたものは見つからず
何年か前に作ったちょっとオソマツなものを使うしかありませんでした。
どこにしまっちゃったんだろう、ハトメパンチと手芸用のパンチ。

何を作るためにどう使うのか・・・説明はめんどくさいのでしませんが、
今日はそれを使って『四角形』の授業をしたのよ。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

髪を切りました。
襟足にふわふわとかかっていた部分もすっぱりと切って
全体に軽〜〜くなりました。
主たる目的は白髪をゴマかすために染めることだったのですが
ナントカトリートメント10分コースっていうのを
「今日は割引だよ」っていうんで試しにやってみました。

これがね、頭皮だけではなく、肩から首からマッサージするのです。
終わったら次第に顔が火照ってきて、汗もぶわぁ〜っと噴き出してきて
ああ、確かに血行がよくなったんだ、と実感できるものでした。
クセになるかも。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

明日は朝っぱらから会議(何やるんだか)
飛んで帰ってポチっとしたら早めに夕食の下ごしらえを始め
児童センターで汗をかき、帰って軽くシャワー。
夕食を作ってしまって、温めるだけにして
次はバンドの練習に出かけます。

ああ、また差をつけられる・・・(T^T)

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

日記を更新するために入ったら54000でした。
だからって、誰もナンにもくれないよなぁ・・・
次、55555ですからね。


 本日のお知らせ    
【イベント情報】
    2日22時現在、イベント参加者65名

    それぞれの得意分野・不得意分野に分かれてきているようです。
    常駐する場所をだいたい決めておいて、そこを中心に放浪するというのは
    たいへん合理的といえるかもしれません。

    ゲーム大好きなワタシでも、どうも思ったようにいかんなぁと思うものがあって
    ある程度満足できる成績を残すことができたりすると
    それで安心してあと遊ばない、っていう感じになっています。

    でもまだ6日と数時間あるんだね。
    まだまだチャンスはあるよね・・・






話題の中心は 2003年07月01日(火)



10年前は子育ての悩みや愚痴、教室の様子や授業の進め方、
いまどきのお子様って・・・というような話題がメインだったオバ5人の飲み会。

最近は専ら『介護』に関するあれこれが話題のほとんどを占めるようになりました。
ウチもそろそろ考えなければならないからねえ。
現に昨年は父が、それ以前から数ヵ月に1度の割で母も倒れており、
父は順調な回復を見せたものの、
母のほうは相変わらず季節の変わり目ごとに体調を崩しています。

実の親を、とくに痴呆が始まった親を介護するのって切ないんだそうです。
しっかりしていたころのことが焼きついていますからね。
その点、ツレアイの親だと、生育歴を知りませんから
わりあい淡々と「するべきことだけする」っていう感じで見られるんだって。

ふうん・・・そういうもんか。

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----

イベントも気になるし、明日の授業の準備はあるしで
21時前には帰ってきちゃったわよ。
「へぇ〜〜、めっずらしぃ〜〜」って言われたけど。


 本日のお知らせ    
【イベント情報】
    1日21時現在、イベント参加者64名(増減ナシ)

    スタートでちょっとつまづきを見せたおばラッチですが
    その後は順調に走り続けているようです。

    それにしても5回挑戦して1回も当たらないってのは。 








ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング