さんかくのしそう

2003年07月27日(日) 沖縄に住みたい(2)

生活の豊かさを求めて、私は沖縄に移り住む事を真剣に考えています。

こんなところに住めたらいいなあ〜。そんな気持ちを持った事はありませんか?私は常日頃から、そうした思いを色々なところに持っています。例えば、5年のオーストラリア在住中に2年間滞在したブリスベン、最高でした。残りの3年を過ごしたウーロンゴン、海山に囲まれた楽園でした。交換留学で訪れたカナダのバンクーバー、寒い冬でしたが海と山に囲まれたすばらしい環境でした。この4月に訪れたタイのバンコク、決して美しいとは言えない環境でしたが、人々が自由に自分らしさを出して生きている姿は心に大きな衝撃を受けました。

でも、海外に移り住む事はたやすい事ではありません。沖縄に移り住む事も、決してたやすいことではないでしょう。恐らく、オーストラリアやカナダとはまったく違う文化ですし、同じ日本とは言え、様々なカルチャーショックを受ける事でしょう。でも、それを凌駕するような海や山や空があり、豊かな時間が流れる中で自分に正直になれる文化がそこにあります。ビーチに行くだけでエンターテイメントなのです。クレジット会社のCM風に言うならば、「ビールのつまみになる空と海、プライスレス。」なのです。まさに、お金で買えない価値が沖縄にはあるのです。

ある意味、私は都会生活の落伍者です。競争は嫌だし、欲もそんなに無いし、派手に遊ぶ事もありません。ゆっくりした時間と、おいしいお酒と食べ物、そして楽しい仲間とのひとときがあれば充分に幸せを感じる事ができます。それでいいではないか?いい意味で開き直ることにしたわけです。


 < 過去  INDEX  未来 >


issy