− お気楽 Diary −




 なかなか減らないもの    2006年01月31日(火)


 このところ再び "カナダドル" が上昇傾向にあり、今後の行方が気になっているところです。 お財布の中身や預金残高は、嫌でもビシバシ減っていくっていうのに、これに反して、何故か一向に減らないものも存在する我が家であります。 ついでにご紹介しちゃいましょうかネ♪

 その1: 駐在先で使っていたアルミホイルの残り
      ・・・もうすぐ3年が経つっていうのに!

 その2: パソコンの前に山積にされたパンフレットなどの資料
      ・・・アップ出来ずに山はドンドン高さを増すばかり!

 その3: サイト内に付け始めたページの割振り
      ・・・未完成旅行記が多すぎで先へ進めません!
           いつになったら終わるのやら...(T_T)





 趣味に没頭してました    2006年01月30日(月)


 FELISSIMO にオーダーしていた パッチワークのキット が、昨夜ようやく到着いたしましたので、今朝からチクチク始めております。

 いや〜久しぶりの運針ですので、指の動きは悪いし針目は不揃いだし! で出来上がりは心配ですけど、楽しい時間を過ごせて満足満足♪


本日更新 事項

  Life・趣(パッチワーク・ギャラリー) 「バッグ類にポーチをアップ」





 今は8年前くらいかな?    2006年01月29日(日)


 血流にこだわった生活を送り始めてから 丸1年 が経過いたしましたが、ここにきて 目の周辺 にも変化が出てきました。 実は私、甲状腺 を悪くしてから既に15年くらいになるのですが、この間、目立つほどではなかったにしろ若干の 眼球突出 があったようなのですよ。 見る人が見れば判ったのでしょうけど、自分でも気が付かなかったくらいに目立たない (と思っていたのは自分だけかもしれませんが?) ものでしたから、さして気にもならなかったのでしたが、ここに来て 「瞼の窪みは "それ" のせいだったに違いない」 って気がしています。 なぜなら、3日おきくらいに窪みがない日があるのですもの♪(^^)v

 それにしても、年とともに悪いところが増えていくのは仕方がないことで、それが良い方向に戻っていくなんてことはありえない! と考えていた私にとって、最近の変化は実に驚きの連続であります。 何年もかけて徐々にジワジワと悪化していったような体調が、この1年の間に遡りつつあると実感できるのですもの。 このぶんでいけば、今年の健康診断結果には期待ができそうで楽しみで〜す♪


本日更新 事項

  Profile・留学生持ち生活編 「2006年1月」
  Movie・日本で観た映画 2006年 「Oliver Twist」





 販売方法が気に食わんのですヮ    2006年01月28日(土)


 昨年の9月後半あたりから本格的に飲み始めた Jason Winters Tea ですけど (Good to Me 録 ページに詳細あり)、4ヶ月が過ぎた現在でも購入方法を模索中の私であります。 というのもこの製品、日本には正規代理店なるものが存在しているせいで、本家本元のサイト内にあるオンライン・オーダー・フォームにすら JAPAN は外されてしまっており、友人や知人に 「いいよぉ〜このお茶♪」 と薦めても、その後の入手経路をどのように教えたらよいものかを迷ってしまうのですよ。

 しかも、その正規代理店からの購入につきましては、マルチレベルマーケティングとかいう (調べたところ違法ではないと判りましたが、私的には好ましくないと思っている) 販売システムがとられていて、アメリカの一般小売価格よりもはるかに高いのであります。 そこでもっと安価に購入する方法はないものか... と調べていきますと、ネット上にはいくつかの 並行輸入 とう手段がみつかるのですが、周辺には必ずと言って良いくらいに "偽物" とか "味が全く違う" などという 「購入者 (or 関係者?) のレビュー」 が見え隠れしているし、更にその正規代理店のコメントとしても 「うちを通さないと品質は保証しないぞ」 というようなものが掲載されているページもあったりするのです。

 なんたって面倒なことは嫌いなので、ずーっと 「少々高くても簡単に買える方法」 を選んでいた私なのですが、友達にキチンと説明する為には "自分の目と舌で確認するっきゃない!" と思い始め 並行輸入 にもトライして 比較検討 しておりました。 で、出した結論は以下のとおりであります。

 正規代理店で購入すると、アメリカで販売されている品とは外箱も中身も違ったものが到着するのです。 それは悪い意味ではなくて、外箱には日本語のメッセージが付け加えられていたり、価格の違いも茶葉のグレードの高さからきているもので、偽物の存在については疑問を感じました。 それが証拠にアメリカの製品の中身は Original Flavor であるのに対して、正規代理店からの購入品には Premium Blend という味の違いが設けられており、風味は確かに Premium Blend の勝ち! なのですよ。

 まあ、美味しいに越したことは無いのですが 「番茶と煎茶の違い」 くらいなものならば、普段使いは安い方で十分かもしれない? というのが率直な意見かな。 高いと一度に2パック入れようなんて思えないけど、安いと惜しげもなく使えるので 「成分が濃くて効きそう」 な気もしますしネ。 ちなみにこの商品、今では東急ハンズの渋谷・新宿・池袋店などでも売られていましたので、上記のような煩わしさは経験したくないけど試してみたいという方がいらっしゃいましたら (価格は高いですが) 飲んでみてくださいませぇ〜♪





 ノンビリし過ぎちゃいました    2006年01月27日(金)


 今夜、主人が帰国&帰宅いたしました。 出張に出る前は 「いないうちにアレもやろう、コレも片付けよう」 と考えていたのに、結局それらは3分の1くらいしか達成できませんでしたよ!

 ところで、今日は久々に 「留学生の オヤ? 日記」 の更新に着手いたしました。 といっても、まだ昨年の7月分をアップしたのみですから、先が長いのですがね? さっさとやらないと、留学生活3年目もアッと言う間に終わってしまいそうであります。


本日更新 事項

  Diary・見出し追加 「姉弟・カナダ留学三年目 編」
  Diary・留学生の オヤ? 日記 「2005年7月分」
  Diary・過去ログ 「姉弟・カナダ留学三年目 編」





 ちょっぴりスリムになりました    2006年01月26日(木)


 このところ自分でも体が軽くなってきたと感じてはいるものの、実際の数値的には体重も体脂肪も変化なし! という状態が続いております。 が、これじゃ〜いけない! ってことで、先週から朝風呂の後に計った数字を 家計簿 に残すという試みを開始いたしましたが、これがなかなか GOOD なようでして...

 今日は計測開始後の最低 "体脂肪値" を更新いたしましたぁ〜♪ この調子で減って行ってくれると嬉しいんだけどなぁ。

 ところで今年度から、HPの更新事項は 「その日の日記」 の最後に付け加えるようにしておりましたが、これが気分的に定着してまいりましたので、これまで設けておりました 「What's New」 ページを廃止いたしました。 あのページをお気に入りに入れてくださっていた方がいらっしゃるようでしたら、お手数ですが変更をお願いいたしますデス♪


本日更新 事項

  サイト・マップ 「What's New」ページの廃止に伴う部分を変更





 吉と出るか凶と出るか?    2006年01月25日(水)


 今朝の新聞で 「12年ぶりにカナダ政権交代」 のニュースを目にしましたが、経済学者出身だという新首相・Stephan Harper 氏は親米路線に傾くことは確実なんだそうで、Bush 政権との共通点が多いと聞いては今後の成り行きにも注目度は 「大」 であります。 なんたって、今後も暫くは 「カナダとの縁」 が続きそうな我が家ですしネ!

 で、さっそく子供たちからは 「これでもしかしたらドルが下がるんじゃない?」 なーんていう希望的観測が届きました。 さてもさても、楽しみなことであります♪


本日更新 事項

  Link・お友達サイトに  「タビメロネット」 さんを追記いたしました





 オギワラ先生???    2006年01月24日(火)


 今日は道を歩いていた小学生から 「おっ、センセイ!」 と声を掛けられてしまいました。 私のことではないと思って周囲を見回してみましたけど、他に人影はなかったことからも間違いなく私のことを指して言った言葉と思われるのですが、どうも 「その辺り」 には私とよく似た方がいらっしゃるようで、時々間違えられるんですよ。

 つい先日も、ご高齢の女性からにこやかに 「オギワラさん、お久しぶりぃ!」 と声を掛けられたばかりなんです。 昨年も何度か小学生に挨拶されちゃったりしましたし! ある日突然、向こうから自分にソックリな人物が歩いてきたら気持ちが悪いかも... と思いながらも、その方がどうやら良さそうな方で ホッ としております。





 過信?    2006年01月23日(月)


 今夜はライブドア社長や幹部の逮捕で大騒動になっちゃっていますけど、これを見ていてフト思ったのが、昨年末から今年にかけて細木数子さんの占い番組に登場していたメンバーであります。 2006年は連勝記録がもっと伸びる筈だった横綱・朝青龍さん、感謝の気持ちを持つことでもっと強くなる筈だったゴルフの横峯さくらさん、そして海外へのマネー流出を阻止して日本経済をガッチリ支えていってくれる筈だった堀江貴文さん... いづれも占いではバッチリ見通しが明るいような雰囲気でしたのに、皆さん年明け早々から悪いニュースばかりじゃ〜ありません?

 別に細木さんの占いがどうのこうの・・・ と言いたいわけではなくて、過去に駄目だと言われた柔道の谷亮子さんや、さくらさんと肩を並べる若手女子ゴルファー・宮里藍さんは、占いでは凶とでたような運命を実力で跳ね返したようなところがあったのに対して、「あんたは良いよ〜♪」 みたいなことを言われてホクホク喜んでいたような方々が躓いている共通点は何故なんだろうか? と考えてみちゃったわけであります。

 で、お気楽主婦流の結論は... というと、気持ちのどこかで占いを信じすぎちゃったことも無きにしも非ず? ってことだったりします。 私も占いは信じる方なのですけど、逆に信じて気にしてしまうタイプだからこそ、自分の運勢は見ない・聞かないようにしているんですよ。 勿論、持って生まれた運命には逆らえないのでしょうけど、表面的な部分が良いにつけ悪いにつけ、そんなものに左右されたくない! って思いますもの。





 ヒジョーに難しい問題でした!    2006年01月22日(日)


 寝る前にメールのチェックをしているところに娘から電話がきました。 どうやらホットメールのチェックの為に MSN に入った時に 「母がまだ起きている!」 と判って、急に連絡を思いついちゃったみたいです。

 用件は 「環境倫理について」 で、年上の人の意見を聞いて一枚の用紙にまとめるという宿題の為だったようでしたが、何たって英語の苦手な母の為に "わけの判らない日本語" に訳して質問してくるので、それを "正しいと思われる言葉" に変換して考えるだけでも一苦労なのでありました。

 結局は 「地球温暖化やゴミ処理といった環境問題」 について、私が主婦の立場から思っていることを簡単に話して終わりましたけど、お陰で眠気は覚めちゃうし、体は冷えちゃうし! しゃ〜ないので、深夜だっていうのにお風呂に入りなおして寝ましたよ♪





 来ると思った!    2006年01月21日(土)


 昨日から雪の予報が出ていましたけど 「絶対に大雪になるんだろうなぁ〜」 なんていう妙な確信が当たっちゃいました! というのも、主人が家に居ない時に降る雪は、必ず 「ドッカーンと降る」 という傾向が1998年から続いている我が家なのであります。

 駐在中なんぞは 「年明け早々に三連発 storm!」 ってな時にも出張中で留守でしたから、お隣のオジサンに除雪作業を手伝って貰ったりしたこともあった程なんですよ?

 まあ今日の雪は、一日中降った割には大した積雪量ではなかったので、お風呂の残り湯を玄関先に撒いて雪を溶かしたくらいで、大掛かりな雪掻き作業を必要とする程ではありませんでしたから良かったですけどネ。

 いや 「雪掻き」 自体は大好きな仕事なので苦にはならない私ですが、我が家の周辺には雪を積み上げて置く場所がないので、マンホールの蓋を開けるとか、遠くの空き地まで運ばなくてはならない... といった 「力仕事」 が嫌いなのですよ。(^_^;)





 まだあったんだぁ!    2006年01月20日(金)


 昨日の新聞折り込み広告に 「FELISSIMO」 を見つけて、懐かしさから思わず注文しちゃいました。 実は、駐在に出る直前まで愛用していたものですから...

 今日オーダーしたのはパッチワークのミニポーチ・キットなのですが、丁度バックの中に納まる大きさのポーチを作ろうと思っていた矢先に目にしちゃったものですから、生地やファスナー等の小物を買い揃えるよりも安価かも? なんて思えましたのでネ。

 でも、もしかして全体的に質が落ちているなんてことはないよねぇ〜? とか 配達に使われていた箱の模様なんかも変っちゃったんだろうなぁ〜! ・・・などなど、イロイロと想像しながら到着を待ちわびてま〜す♪





 よーく考えよぉ〜!    2006年01月19日(木)


 昨年から続いている日本海側の豪雪のせいで、様々な事故や問題が発生しちゃっていますけど、今日の新聞では 「除雪の悪徳業者」 の話が掲載されており、その額の高さに驚いております。

 こういう相場がはっきりしないものって、「労働の対価」 で考慮しないと一概には言えないのでしょうけど、一回の雪掻きで 20万 もとられるようでは、歳をとったら豪雪地帯には住んでいられなくなっちゃいますよねぇ! 少子高齢化が進む日本にあって、これは重大な問題だって思っちゃいますよ。

 この先も、温暖化によって冬場の大雪が続くようであれば、国や県が今以上に除雪の対策をシッカリと練るべきでしょうし、また一般家庭でも屋根の上の雪下ろしはしなくても済むような設計・設備を考えるなどの工夫が必要なんじゃ〜ないでしょうか。 だって、どう見たってあれは危険ですってば!





 イチ・ニ の サン! で決まりかな    2006年01月18日(水)


 娘から送金の催促が来ちゃいました。 今月中には送るつもりではいたものの、相場の上下に気持ちが揺らいでしまって、なかなか踏ん切りが付かないのですよ!

 でも、どこかで思い切らなくっちゃいけないわけなので、今日はカレンダーとニラメッコして、池袋まで出かけるのに都合の良さそうな日を決定いたしました。 決行は来週の月曜日! 気分爽快で出かけられるような快晴になってくれると嬉しいんだけどなぁ〜♪





 ブッたるんでます    2006年01月17日(火)


 早朝、主人が韓国出張に旅立ちましたので、今日から当分の間は 「きままな単身生活」 がおくれそうであります。

 さっそくいつものように朝風呂に入ってノンビリしたのでありますが... 寛ぎすぎて頭がボケちゃっていたようで、シャンプー後にリンスを忘れて髪がパサパサ・・・ なことに気が付いたのはドライヤーをかけていたときでして?

 晩には 「一人なので、節約の意味でも今朝の残り湯を追い炊きしてお風呂に入った」 のでしたが、自動で沸かしたつもりだったのに、裸になって浴槽のフタを開けたら、水に近いぬるま湯でしたし!

 いつもは 「自分が見たいテレビ番組だけをチョイスする」 なんてことはありえないので、ここぞとばかりにコタツで寝転んで ボーッ とした時間を過ごしていたら、何度かにわけて転寝しちゃっていましたよ♪





 ご無沙汰でしたが・・・    2006年01月16日(月)


 駐在に出るまでは、子供たちが小さかったこともあって 「食」 には結構気を使っていた私なのですが、帰国後は夫婦二人だけの生活になっちゃったことや、経済的な理由もあって、どちらかと言えば 「安全」 よりも 「安さ」 を重視した食生活になっちゃっている気がします。

 が、ここにきて訳の判らない病気が増えてきたり、日本があまりにも 「除菌」 に拘りすぎているような気がすることなどから、自分の免疫力を高める意味でも、食品の安全性を考え直してみたほうが良いのかも? と思い始めました。

 そんな折も折、今年から生協の個人宅配でも 「平飼い卵」 の購入が可能になりましたので、さっそく飛びついてみましたよ♪ 値段はチョイと高めではありますが、その分はどこかで抑えれば何とかなる額ですから続けてみるつもりです。

 さてさて、卵の次は何を復活させようかなぁ〜っと!





 これも縁ですかね    2006年01月15日(日)


 行こう行こうと思いながらも、延ばし延ばしになっちゃっていた 美容室 に行ってきました。 日曜日は混んでいるだろうなぁ〜 とは思ったのですが、今日を逃すと、次はいつ行く気になるのか自信がありませんでしたから思い切って決行しちゃいましたよ!

 で、久々に鏡の前に積まれた週刊誌なんぞを読みふけって参った訳ですが、そこで 「私が老後を過ごす地として考えているベスト2」 が、ピッタンコと繋がる記事を目にしてビックリ♪ 

 北海道・ニセコに、オーストラリア村が出来ているっていうじゃ〜ありませんか! 詳しい内容は差し控えちゃいますけど、このブームのお陰で 「千歳−ケアンズ」 間に直行便まで運航されちゃったらしいのです。

 いや〜、北海道に住むのもいいけど、通年ハワイのような気候だというケアンズで暮らしてみたいという気持ちも捨て難かったのですが、これで一挙に距離が縮まった気がします♪ ・・・って、まだ10年以上も先の話になるのだろうし、何も具体化していないうちから喜んでもしょうがない? って感じではありますけどネ・・・☆


本日更新 事項

  トップページ 「カナダ photo 便り」





 私も年末ギリギリ派です♪    2006年01月14日(土)


 今年の年賀状は 「遅出し」 の傾向にあったと報道されていたのを見ましたけど、本来の意味から考えるに年が明ける前から 「明けましておめでとう」 なんて言わないのが当たり前なのですもの、普通の考え方に戻ったのは良いことなのでは? と考える お気楽主婦 であります。

 だって手紙を書くときに 「相手に届くであろう日付」 を予測して記入したりしないじゃない? なのに年賀状だけは、それが正当とばかりにまかり通っちゃっているのは変だとも思えますよね。 ま、この方が郵便局のお仕事はしやすくて良いのでしょうし、貰う側からすれば年賀状は元旦に沢山届いていたほうが嬉しいわけでしょうから、いいんじゃないのかしらネ♪ ・・・っていうのが、私の周囲の大半の方々のご意見ではありますけど!


本日更新 事項

  Movie・日本で観た映画 2006年 「Memoirs of a Geisha」





 もう少し!    2006年01月13日(金)


 点訳講習会もあと3回ほどを残すのみとなりましたが、サイトに作ったページの方は、なかなかアップが追いつきません。 そもそもは復習の意味も兼ねる筈だったのに、意味な〜し! って感じです。

 それにしても、点字って奥が深くて難儀しております。 こんなにたくさん学ばなくてはならないことがあると最初から知っていたら、多分始めなかったかも!(^_^;)

 ところでカナダドルですけど、一時の高値に比べたら、このところの相場は随分と下がってはきたものの、娘がカナダへ帰った日に空港で見た 「99円台」 を谷間にして、その後はずーっと100円台をキープ中... なんとか今月中には送金したいと考えているのですが、妥協点が見出せずにマゴマゴしておりますよ。


本日更新 事項

  Movie・日本で観た映画 2006年 のページ新規作成





 32,800円!    2006年01月12日(木)


 40代に入ってからというもの、事あるごとに 「偶然は偶然なんかじゃない!」 と確信する今日この頃なのでありますが...

 実は私、エアカナダのマイレージポイントが3年で無くなっちゃうってことを知らなかったのでありますよ! それが、フトしたことから気になりだして調べてみたら 「36ヶ月間ポイントに動きがないと消滅しちゃう」 と判ってビックリ!!! だって、もうすぐその期限が来ちゃいそうなんですもの!

 現時点での予定は、来年6月に (娘が大学を卒業できそうならば) 卒業式がどんなものなのかを見学がてらトロントへ遊びに行こうと思っているので、このままではポイントが消えてしまうことは必至と思われます。 が、たまたま届いた旅行社のメルマガで、今なら3万円台で カナダ・成田 間を往復できると知らされちゃいましたし、JTB の ルックアメリカン からもグッドタイミングで旅行案内メールが舞い込んできちゃったのですヮ... これって、もしかして様々な選択肢を与えられているってことなのでしょうか?(^^)v

 まあ行くとなれば当然のことながら、その額だけでは済まないわけですから、今の経済状態では無理なことは判っているんですけどネ♪ 早急に娘がほしそうなものをリストから探しだして、ポイント交換でもするっきゃなさそうだな。


本日更新 事項

  Canada・カナダドル販売レート録 「2006年1月前半」





 流行り物?    2006年01月11日(水)


 年末から年始にかけて、立て続けに京都土産・ 聖 を頂いた我が家でしたが、どうやら最近は生地の味を変えるだけでなく 「栗」 や 「黒豆」 などといった中身の 餡 にも変化をつけ始めたようで驚かされましたよ!

 考えてみたら、私が子供の頃には 「八ツ橋」 しかなかったのが、学生時代の修学旅行で出会ったのが 「生八ツ橋」 で、就職してから京都旅行に嵌っていた頃に登場したのが 「おたべ」 でしたっけ... 京の代表銘菓と言えども、時代の波に取り残されないように日々工夫と研究を重ねているってことなのでしょうか。 いや〜、ほんまにご苦労さんどすなぁ〜♪


本日更新 事項

  サイト・マップ 「Home & Movie 欄」





 余裕でした    2006年01月10日(火)


 夕方の便で、娘がカナダへ帰って行きました。 今回は重量オーバーになるという心配はなかったので見送りの必要もないようなものでしたが、母がついでに 「古いお札を返しながら成田山へお参りしたい」 というので、いつものように車で空港まで行ってきました。

 が、なんたって出発間際まで買い物に明け暮れていた娘ですので、予定では 「空港に入る前に成田山へ寄って・・・」 と行きたかったのですが、時間が押せ押せになってしまって "お参り" と "見送り" を逆にしなくてはならなくなってしまったのですよ!

 心配だったのは参拝の時刻でして、もしかしたら閉門の時間が決まっていて中に入れないかも? と覚悟して向かったのでしたが、暗くなりかけた境内には、私たちの他にも何人もの参拝客がおりましたし、別に門を閉じるような雰囲気もなかったことに驚くやら安堵するやら...

 店は殆ど閉まっていて寂しげではありましたが、無事に目的を果たすことが出来て何よりな一日でありましたぁ〜♪





 祝・成人♪    2006年01月09日(月)


 寒波も少しだけ和らぎ、朝から穏やかに晴れ上がった今日、娘は所沢市主催の成人式に参列して参りました。 母もレンタルは無駄だと思いますが、それでも若いうちに晴れ着に身を包んだ写真の一枚くらいはあっても良いと思いましたので 「私の振袖を着る?」 とも薦めてみたのですが、着物は頑なに拒み続け、予定通り就職活動用に買ったスーツを着て出かけて行きましたが、なんたって化粧っけもなければ飾り立てるということもしないので、あれじゃ〜 受付のお姉さんに間違われることは必至と思われますよ。(^^)

 それにしても、そんな娘を誇りに思うのは 「皆が着物を着ているから私も着たい」 と思うでもなく、自分というものをシッカリと持っている意思の強さであります。 私の二十歳の頃を思い出してみても、あそこまで周りの目を無視した態度がとれていたかどうかは疑問ですもんねぇ。 まあ、それが良いことなのか悪いことなのかは別かもしれないですけど!

 というのも、駐在時代に感じたのが 「TPOを無視するカナディアンの多さ」 でした。 卒業式に列席する親御さんの中には 「まるで普段着」 といった井出達の方々も多くて毎回ビックリしたのですよ。 確かに主役は子供たちですから、彼らさえキチンとした格好ならば、それでよいのかもしれませんけど、やはり式というものに列席する以上は気持ちを正す上でも、それなりな身なりは考えるべきだとも思えるのですが?

 そんな国に暮らして8年目の娘です。 もしかしたら 「シッカリとした意思を持っている」 なんて 超 大きな誤解で、ただ単に日本人離れしてきただけなのかもしれない... と、チト心配!


本日更新 事項

  Life ・ 4. 点字の表記 「2. 分かち書き」





 人の話は聞くものですよネ    2006年01月08日(日)


 帰国するたびに セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン の活動にボランティアとして関わっている娘ですが、昨日はミーティングに参加してきたようです。 様々なことにチャレンジする姿勢と、色々なことに首を突っ込むという好奇心は、若いからこそ出来ることだとも思う反面、少しは母も見習わなくっちゃいけないことなのかもしれませんデス♪

 ところで、そのミーティング中に就職の話が出たのだそうですが、娘にとって嬉しい情報が得られたようで喜んでおりました。

 なんたって来年は大学を卒業の年...(あくまでも予定ではありますが?) その後をどうするか、未だに決めかねている彼女ではありますが、学んだ 環境学 を活かした仕事に就きたいという希望はあるようなので、どういった企業をあたったらよいものかを模索中だった様子。 そんな折も折、耳に飛び込んできたのが 「今の企業は環境問題を無視した経営は出来なくなってきている」 という話だったようです。 確かにそうですよね!

 そんなことは私たち両親も判っていたことなのですが、それを的確にアドバイスしてあげられなかった反省も含めて、娘の行動力に拍手かな。 少しずつではありますが、自分の進もうとする方向に歩き出しているようで嬉しい限りであります。


本日更新 事項

  Life ・ 4. 点字の表記 「1. 語の書き表し方」





 Musical    2006年01月07日(土)


 今年の2月2日からトロントの Princess of Wales Theatre で行われるミュージカル・「Lord of the Rings」 が話題になってきましたよね♪ 世界に先駆けて上演されるとのことですけど、映画は既に過去のものになってきちゃっていますので、日本ではあまり興味を持つ人が居なさそうな気もしますけど...

 聞けば型破りな構成でも話題になっているらしく、サーカスの要素なども取り入れられているかと思えば、J.R.R.Tolkien ならではの幻想的な世界へも誘ってくれるんだそうですよ! サーカス・幻想的・・・ とくれば、私が思い出すのは 「Cirque du Soleil」 だったりしますので、その違いを自分の目で見て確かめてみたい気持ちもないわけではありません。

 とは言え、うちは家族揃って然程 「ショー」 に興味がなく、ラスベガスを旅行した時も、またトロントで数々の有名なミュージカルが上演されていたときも、ことごとく無視していたのでありました。 なので今回も、仮に来年カナダに行く予定が実現して 「18ヶ月の上演期間」 にギリギリ間に合ったとしても、たぶん観には行かないだろうなぁ〜 って気はしているのですがね?(^^)

 でもでも! バッチリ観られる環境にいる娘だけは興味がある作品には足を運んでいるようでして 「Lord ・・・」 のファンだった彼女は、先行上演の話があったときにも 「観てみたい!」 と思ったらしいです。 が、あまりにも値段が高くて断念したんですってサ♪ どなたかご覧になった方がいらっしゃいましたら、ご感想などお聞かせ願えると嬉しいで〜す。


本日更新 事項

  Canada ・ 留学 「我が家の留学記録」





 ひょっとして今までの苦労は・・・    2006年01月06日(金)


 今年の夏に息子がカナダへ帰る頃、丁度 Air Canada の 無料手荷物許容量 が 32キロ から 23キロ に変更になると発表されたのでしたけど、その後がどうなったのかは気にも留めずに過ごしておりましたが... 今回の娘の帰国で、またまたそれを気にしなくてはならない事態となっております。

 が、どうやら娘が掴んできた情報によりますと 「日本発のフライトに関しては32キロのまま♪」 で 「手荷物は32キロ×2個まで預けられる」 と言うではありませんか?! 私は今まで 「エコノミークラスは1個しか駄目」 だと思い込んでいましたので 「うっそだぁ〜!」 という気持ちが強くって、今日は電話で確かめてみちゃいましたよ。

 結果は、確かにその通りだったわけでして... まあ喜ばしい方向に傾いたわけですから、良いっちゃ〜良いのですが?





 Happy Birthday Louis Braille !    2006年01月05日(木)


 パソコンを始めたばかりの頃は、検索にはいつも Yahoo! JAPAN を使っていた私なのですが、年々トップページがゴチャゴチャとうるさくなってきたのが気に入らなくて、最近は Google 専門になっちゃってます。

 検索サイトで "お気に入り" に入れているのも、いつの間にやら Google だけとなりましたし、毎日のように使っているのも Google であります。

 なので、時々ロゴに加えられているアレンジをも楽しませて頂いておりましたが、昨夜のは何が描かれていたのか理解できずに、一瞬 「えっ?」 と戸惑ってしまいましたよ! 隣に居た娘に 「これって点字じゃん?」 と言われて初めて 「あ〜、なるほどぉ〜♪」 って感じでした。 今まさに "点訳の講習会" に通っている真っ最中の母だっていうのに、情けなやぁ〜!

 今朝は早速 「点字み〜つけた♪」 のページにアップしたのですが、最初の 「6の点」 って 「英文記号」 の 「大文字符」 と考えて良いのでしょうかねぇ? あのロゴって、別にいつも大文字って訳ではないのでチョット不安... 今まで習ったこと以外の 「何かを現す点」 なのかもしれないので、明日の講習会で確認してくるつもりです。 新年早々、素敵な予習の場を与えてくれた Google に深く感謝♪

P.S.
翌日になって 「6の点」 が一つってことは、最初の文字だけが 「大文字」 だってことを現しているんじゃん♪ と気が付きました。 いや〜勉強不足でお恥ずかしい!


本日更新 事項

  Life ・ 趣 (点字入門記・点字み〜つけた♪) 「検索サイト・Google で発見♪」





 2006 Calendar    2006年01月04日(水)


 昨年もアチコチから沢山の カレンダー を頂きましたが、その中で一番気に入った絵柄のものを居間 (・・・というより茶の間ですかね) に掛けました。 どの月の絵も、どこかで見たような懐かしさを覚える風景画でして、眺めているだけで心を穏やかにしてくれる作品ばかりなのですよ?

 これらは 内田新哉さん と仰る方が描いたものだそうで、中国 や カナダ などをさすらううちに絵を志すようになったのだと紹介されていましたから、ひょっとすると本当に私も見たことがある景色なのかもしれませ〜ん♪

 これからの一年間、見るたびに幸せな気分にしてくれそうな カレンダー をゲットできたことに感謝で〜す。(^^)v


本日更新 事項

  Life ・ Good to Me 録 「2005年12月分を追記」





 ナルニア国物語    2006年01月03日(火)


 昨年は年明け早々から映画を観にいったりしてましたけど、今年は娘が帰国していることもあるし、現在上映中の映画には見たいと思う作品がないこともあって、まだ映画館に行く予定すらありません。

 実は、今一番見たいと思っているのが 「The Chronicles of Narnia」 なのですが、全米で 癸吋劵奪 とか新聞にデカデカと掲載しておきながら、日本はロードショーまで後3ヶ月もあるなんて酷すぎますよね! 相変わらずなこの体質、今年こそ何とかして貰えませんかねぇ?

 ところで娘の話によれば、この物語ってとっても有名なのだそうで、これまでに何度も人形劇などといった形をとって上演されてきた超人気作品なのだそうです。 それが Walden Media and Walt Disney Pictures によって素晴らしい映像化が実現したわけですから、ヒットして当たり前なのですってよ?

 ・・・と、そんなことすら初耳だった母であります。


本日更新 事項

  Profile ・ 留学生持ち生活編 「2005年12月分」





 今年も自己満足100%でお届けします    2006年01月02日(月)


 今年から、サイト内の更新事項は What's New ページだけでなく、日記でもご紹介しちゃおうと思いつきました。 というのも What's New の CGI は15項目に設定してありますので、それを越えると削除されて消えてしまうし、さりとて延々と残していくのもカッタルイですからねぇ!

 ってことで、早速今日から試みをスタートさせてみましたが、長続きするのかどうかは疑問であります。


本日更新 事項

  カナダドル・販売レート録 「2005年12月分」
  Movie・日本で観た映画 2005年 「Harry Potter and the Goblet of Fire」





 先が思いやられます    2006年01月01日(日)


 昨日は 「やろうやろうと思いながらも書きそびれていた年賀状」 を晩の11時近くから本格的に始めちゃった為に、結局はテレビも見ずにパソコンとプリンターを相手に格闘しておりました。

 お陰でいつもだったら12時にあわせてお参りに出かける初詣も1時過ぎになっちゃいましたし、寝たのも3時頃! 若い頃と違って、睡眠不足は 即 体調に反映されるようになっちゃったせいか、布団に入って間もなくからクシャミと鼻水が止まらなくなってしまって、現在に至っております。

 元旦早々からこれですもんねぇ... 今年は特に気をつけて健康管理しなくっちゃ!

 最後になってしまいましたが、この日記にお立ち寄りくださった皆様、あけましておめでとうございます。 本年も、昨年同様に楽しくお付き合い頂けると嬉しいです♪



 < 昨日  INDEX  明日 >


☆ [HOME] ☆ [BBS] ☆   ★