アクセス解析
 2012年04月30日(月) 
 

* 今君は何歳さって話になるわけで。 *






大石お誕生日おめでとう。


サイト10周年ありがとうございます。




わーい\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/




小説新作一杯あげたったw
痛い内容のもかなりありますがご愛嬌w
最近の人生のテーマなんれすwwww
大丈夫ギリギリ3次元とは拮抗してないからw(←ギリギリかよ)


4/30は6時起き旅に出る、というわけで
日付回ったたった今できることをやっているなうってわけです(^p^)


どうしてこんなに好きになったんだろうねえ?
衰えないんだろうね?
むむむ???



理由なんてどうだっていい!
私は大石が好きだ!
それだけでいいだろう!




イッヒリーベシュウ!!


 

 

 

 2012年04月24日(火) 
 

* 大石歴を愛し続けて丸10年が経ちました/○PEA *



  ***





「永遠の愛って信じる?」



ぽつんと呟くような疑問。

目線も合わさないままそう問う私。
シュウは答えるわけでもなく、軽く笑いながら対応する。



「どうしたんだ、突然」

「永遠に続く愛なんて果たしてあるのかな〜って」



一番が変わるとか、
好きじゃなくなるとか。

永遠、って、何年?今から死ぬまでっていかほど?



「人に限らずさ、ものすんごい好きだった漫画でも曲でも、
 数年経つと『あんなのハマった時期あったよね〜』ってなってたりするじゃん」

「まあ、そうだな」

「だからさ、私、永遠の愛ってありえないって中学校の頃悟ってさ」



すれてるでしょ、って笑って。


でも。




「でも今は…ちょっと信じてる」





目を、合わせて。


そのまま、凝視。



・・・・・・。






シュウはにこっと笑って、
頭にぽんと手を乗せてきた。



「俺も、同じかな」

「そっか」



そんな言葉をもらったところで、
何が保障されるわけでもないのに。

でも、たとえ付け焼き刃的な安心だとしても、
今、私がここにいることが、一番の根拠。






  **






大石のお陰で永遠の愛を信じるようになりました。(笑)
永遠に同じ人を愛せるかどうかなんて知らないけど、
永遠の愛ってのが存在してもいいんじゃないかな、と思うようになりましたっていう。
マジレスしてしまったwwwww


大石歴10年記念。
はっきりとした日付は分からないんだけど、
確か大石が一番好きなキャラになったのが2002年4月24日だったと思うんだよねー。
他の漫画含めても、ずっと一番だもんなあ。いつまでそうなんだろうなあ。

んーでもどうだろそういう意味では三次元に浮気してることになるのか…?(笑)


 

 

 

   ======

 

 

 日記内リンク : 昨日の日記 / 明日の日記 / 最新の日記 / 目次

 無差別リンク : トップ / 重要なお知らせ / 掲示板 / メールフォーム / お絵日。

 

WEB拍手

 
 My追加