空のむこうにみえたもの
美空あいり



 明日は検診

さてさて、ついに明日となりました。

乳癌検診!!

私『まだまだ』40才前ですので

マンモグラフィーは実施してもらえず

乳房エコーになるのだそうな。

エコー??って感じですが、

医者がそう言うのだから仕方がない。

マンモを体験できると思っていたのですが

それは未来の検診時にとっておくことになりました。



先日からの乳腺炎は解消しているかしら??

2011年10月30日(日)



 嗄声

このところご無沙汰だった内科。

昼休みに受診してきました。

先生も『久し振りね!』と言うほど

ご無沙汰だった“感冒”(いわゆる風邪)

毎度、ノドからくるわけですが、

今回も例に漏れずノドからやってきました。
(某CMみたい・・・)

午前中はまだ出ていた声も、

午後にはハスキー☆

夕方にはオ・ト・コ!!

ふぅ・・・

職場の人は『カッコイー♪』と

喜んでおりましたが、私にとっては最悪。

これ、しばらくこのままですから。

ただでさえ声帯炎だったのに

これでますます悪化するのかも。

というか、風邪引いたことより

声が嗄れたことの方が私にとっては一大事。

午前3時間、午後3時間。

ずっと講義してりゃ誰だって声帯炎にもなるし

風邪引けば声も嗄れるってもんです。




労災認定にならないものかしら???

2011年10月27日(木)



 再発行と言えば・・・

8月に身分証(『それ』)を失くしたと言って某署へ再発行の手続きへ行ったことは記憶に新しいところ。

数日後に紛失したと思われた『それ』を発見した時には大喜びした。

即、某署へ電話連絡をし、遺失届けを取り下げてもらい『それ』の再発行手続きも中止してもらった。

が・・・・

本日、某署から職場へ電話があり、『それ』を取りに見えないので・・・と言われた。

は????

再発行は中止してもらったはずですがと詳細を話したところ、確認してみますとのことで一度電話を切ることになった。

もしや・・・・

再発行の中止手続きが上手くいっていなかったのではないかと嫌な予感がした。

再度電話がありよくよく聞くと、あちらのミスで再発行中止の措置がとられず、2枚目の『それ』が出来上がってきているとのことだった。

こういう時の嫌な予感と言うのは本当に良く当るもので、発見しました!と電話をした時に、再発行中止の伝達が上手くいかないんじゃないかと頭をよぎった。

やはり出向いて行って目の前で中止の措置を行ってもらうべきであった。

なんともはや・・・・

仕事終了後、某署まで出向いて1枚目の『それ』と引き換えに2枚目の『それ』を受け取った。

1枚目があるのに、あちらのミスなのに、どうして2枚目に交換しなくちゃいけないのだろうか。

番号まで変わっちゃって、私が悪いことしたみたいじゃない??

受取が終わり、帰り際に『今後ともご協力をよろしくお願いします』と丁寧なお見送りを受けた。

・・・・。

普段からちゃんと協力してるよ。
悪いこともしてないし善良な市民よ。

だけど、そちらは??
『それ』の末尾を勝手に換えておいて、発行してしまったものは仕方ないってのは、ちょっと虫が良すぎない??


2011年10月25日(火)



 PPS全日程修了

電車で揺られること2時間の旅も本日をもって

最終日を迎えることとなりました。

こんなにオーラソーマの事を一生懸命考えた日々は

過去になかったのではないかと思うほど、

この3日間はオーラソーマ漬けで、

ボーとする暇もないくらいにプレゼンの事ばかり

考えていました。



やっぱりプレゼンって緊張しますね。

仕事柄人前で話すことには慣れているつもりなんですけど、

いつまで経っても人前に立って話す時には緊張します。
(はたして、緊張しない人がいるのだろうか・・・)

膝がガクガクしたり

声が上ずったり

手が震えて資料が持てなくなったり

と、いささかこんなことはもうありませんが、

どうこう言いつつも緊張はするんですよね。

それは良い緊張としてとらえるようにしていますが、

話し終わるとホッとするということは緊張していた

ということですね。(笑)



私、どうやら50分ぐらい話していたらしく・・・

弾丸トークか?!?!といった感じですが、

短時間で要約してオーラソーマの全てを伝えるのは

難しいんだということがよーくわかりました。

要するに

“オーラソーマは奥が深い”ということですね☆(^▽^)b



さて、明日からまたお仕事&セラピーの日々です。

お世話になったティーチャーには感謝してもしきれません。

いつも傍で私たちを見守ってくださったパパさんにも

感謝しています。

そして、一緒に受講したお仲間にも感謝しつつ、

今回のPPSで身につけたプレゼンスキルを今後のセラピーで

大いに役立てたいと思います。

2011年10月10日(月)
初日 最新 目次 MAIL HOME


My追加