空のむこうにみえたもの
美空:misora



 静かに過ぎていく時間

ただ今、午前三時

このところずっとこんな感じ

なんだろう

静かな時間がほしいと思っている

何も考えず

何の不安も覚えず

心から安心して休める場所がほしい

そう・・・

鳥籠に戻りたい

そんな気分

多分

空を飛び回ることに疲れたんだろう

照りつける太陽や吹きつける風

冷たさを増した雨に負けそうになっている

どれ程鮮やかで美しい景色であったとしても

きっと今の私には色褪せて見えてしまう






また一つ

心に傷が増えている


2008年08月31日(日)



 秋の足音

今夜はやけに風が強くて

もう秋かと思わせる



関東に住む友人達と話した

雨がなりの勢いで降っているらしく

雷もひどいみたいだ

一日も早く雨が上がることを願うばかり



今、白石一文さんの

『僕のなかの壊れていない部分』

を読んでいる

もの凄いウンチクが出てきたり

色々な人の考え方などがでてくる

正直、一度読んだだけでは

理解出来そうにないかなと思う

色々な角度から読んでみてはじめて

真っ直ぐ掴めるのかと思ったり

まだ71/369ページしか読んでいない

この先どのように展開していくのか楽しみ

多分、行き詰った時にこれを開いて読むと

答えが見えてきそうな

そんな感じがする一冊



おやすみ。

2008年08月30日(土)



 夏休みが終わる

今週はちょっと頑張りすぎたかな。

疲れたなぁ。

来週からは授業開始だよ。

夜間も週2日は入るし、鍵と講座と・・・

家に居る暇ないかもしれない。



あぁぁぁぁーーーーーっ!!Σ(−△−;

どこかに行きたい!!!

2008年08月29日(金)



 検診

職場の検診がありました。

ドライアイで右の視力がまた悪くなっいました。
毎年0.1ずつ下がっていってる・・・。
(左は1.5でした)

逆流性食道炎が昨年から変わらず『1本』ありました。
薬を飲むほどではないけど経過観察しましょう!とのこと。
どうやら胃下垂らしいです。

さて、メタボ検診が導入になり私も腹囲を測られました。
でもこれ、聞いたところによると、世界基準には該当しないのだそうな・・・。
メジャー一本で医療マーケットが数千億単位の利益を上げるのだとか。

メタボ検診を非難するつもりはありません。
これらを設けることで、少しでも肥満に対する危機意識が高まるなら、それはそれで健康維持の面からみても推奨・促進すべきだと思います。
ただ、女性は腹囲90cmという一律の数字が解せないのです。(男性なら85cm)
これって、/板150cmの腹囲70cmと⊃板170cmの 腹囲70cmを同一視してみるわけですよね。
△里曚Δ魯リガリでもない限り70cmぐらいだれでもありますけど、,70cmは意外と肥満ですよ。
身長分類をしない状態で一定数値にだけこだわるのはいかがなものか・・・。


なんにしても、検診の結果は昨年同様何の変化もないです。
ドックで受けたGIF、あれは何だったんだろう??

2008年08月28日(木)



 今朝の夢

今朝は不思議な夢をいくつも見ました。
(場面は3転も4転もします)

)殖啀愾阿砲い泙靴拭
お天気は雨&雷。
でも私はあまり雷が怖くありませんでした。
それよりも他にもっと気になる事があったらしく、だれかを追いかけていたようですが、それが誰かはよく覚えていません。(女であったようです)

▲丱垢望茲辰討い泙靴拭
一番前のシートに私が良く知っている人(誰かは不明)と二人で座り、後ろのシートには私の家族が二人座っていました。
その良く知った人は途中で降りていきましたが、私はついて行きませんでした。
もちろん、家族も乗ったままでバスは進んでいきました。

とある施設の一室。
室内には彼氏と思わしき人と私の家族他数名。
私の左足の親指の先にもう一つ親指がくっついていたのでもぎ取ってみたところ、別に痛くもなく取った跡も綺麗で足は普通でした。
そしてその彼氏と思わしき人からキスをされました。

づ甜屬望茲辰討い泙靴拭
どこからか帰っているという設定。
私は一人でシートに座っていました。
途中から家族連れ(3人:女2人、男1人)が乗り込んできて、男の人は具合が悪かったらしく、体調不良者専用シートのような場所に座りました。
それを私は黙って見ていました。

テ韻古甜屬涼罅
窓の外を眺めているとで居た施設(?!)の看板があり、彼氏らしき人はそこに居るらしく、その看板を眺めてちょっと悲しくなっていました。


そこで目が覚めました。
久しぶりにこんなにも夢をたくさん見た気がします。
何だか、後味のスッキリしない夢だったなと思います。
もっと何か他にも色々な場面が出てきたような気はしますが、もう覚えていないのでこの辺で。

ん〜〜、何なんだろうねぇ。

2008年08月26日(火)



 上級救命救急講習

8/24の日記

8時間に及ぶ救命救急講習を受けてきました。
テストがあって驚きましたが、難なくクリアしてきました。

感想は・・・
首の後ろが筋肉痛になってしまったらしく、早速肩こりに悩まされています。
これも胸骨圧迫を頑張った副産物でしょうかね?

2008年08月25日(月)



 オリンピックとバド練習

お盆前のバド練習に行ってきました。
スエマエ(バドミントン女子ダブルス)に感化されて練習にも力が入るってものです☆(笑)
今日はバックハンドの返しが良すぎて、バックアウトになることが多かったです。(苦笑)

今年は踊りからは完全に離れてバドミントン一本に絞ってやってますが、踊りが出来なくてもあまりストレスを感じないんだから、やっぱりバドが好きなんだろうな〜と思います。

ふむ・・・

肩も膝も夏場は何とかモツようなので、この間にしっかり筋トレをして冬場に備えたいと思います。



と言うか、地震がありました。
日向灘です。
揺れは感じなかったけどなぁ〜。

2008年08月12日(火)



 オリンピック

なかなか寝つけない私には、本当にありがたい番組。それは・・・

オリンピックLIVE!!!

只今、午前2時半。
頑張っている三宅(現在6位)を応援中です☆


私には、4年に一度寝不足の夏がやってきます。
(勿論オリンピックの放送を見る為です☆)
4年前の東京(ビジネス)研修の時もそうでした。
研修そっちのけで、缶詰の研修所の部屋で仲間と一緒に毎夜TVにかじりついていました。

今年は甲子園も気になりますが、やっぱりオリンピックにはかないません。

谷が銅メダルでしたね!!
3連続金メダルは逃しましたが、5大会連続メダル獲得は本当に素晴らしいです。

今後もメダルラッシュになることを願っています。

皆さん頑張って!!

2008年08月10日(日)



 2008北京オリンピック

今、22:00丁度です。
毎回オリンピックの開会式は凄いなと感動するのですが、今回のはまたとても素晴らしいです。

テロが起こるといわれていましたが、どうかこのまま無事に開会式が終了しますように!

2008年08月08日(金)



 あれから8年

日記を書き始めて8年

早かったような遅かったような

結局何を手にすることが出来たのでしょう

何かこう・・・

諦めにも似た感覚に支配されています

こうやって時間だけがどんどん過ぎていくのかな




日曜日(8/3)

友人から癌に罹っていると聞かされました

聞いた時には驚きのあまり言葉もありませんでした

初期の癌らしく切除するだけで大丈夫だろうとのこと

お盆明けに入院するらしいです




最近

いろいろな事がいっぺんにありすぎて

ひどく心が痛いです

2008年08月07日(木)



 つれづれ日記

鬼塚ちひろさんの歌詞の中にこのような歌詞がある。

『貴方が触れない私なら 無いのと同じだから』
『貴方に触れない私なら 無いのと同じだから』

傍に居てほしい人がいる。
でも、触れられる距離で傍に居続けることは難しい。
ならば心だけでも傍にあれば良いのかと考えたが、音信が途絶えてしまえば昔と何ら変わりはないのではないかと思ってしまった。
出逢う前は、いつか逢えればいいなと思っていた。
実際逢ってみると、逢いたさはどんどん募るばかりで、逆に息苦しさを感じるようになっていった。

目の前には、越えていいのかわからない山があって、渡っていいのかさえわからない谷がある。
越えたら何が見えるの?
渡りきったらそこには何があるの?
そんな疑問が頭の中をグルグルと駆け巡る。
その先に誰かが待っていてくれるなら、どれほど険しい山道であろうと、垂直に反り立った崖であろうと、どうにかしてたどり着こうとするだろう。
だが、誰も居ないのなら・・・?


どうしてHNが「そら」なの?と聞かれたことがある。
その時は多分曖昧にごまかして何も答えなかったような気がするが、このHNをつけたのにはちゃんと理由がある。
勿論HPのタイトルだって同じように理由があるし、日記のタイトルを今のものに変えたのにも同じように理由がある。

私は昔から空が好きだった。
いつも、目の前に広がる海を見て、遠くの山を眺めて、そして山の向こうに見える空を眺めては、その先に何があるのかと考えていた。
それらを全て盛り込んだのがHNとHPと日記のタイトルだ。
(実はメールのアドレスも好きなものが並べてある)

愛しい人は、すぐ傍ではなくいつも空の向こうにいた。
南の空を眺めては、今頃何をしているのかな・・・と思いを馳せていた。
(それは中学の頃から今でも変わらない)
HPにはそんな想いが詰まっている。
日記には、人と関わることで見えてくる人の心の裏側のことが。
HNは言うまでもないが好きなモノを使った。


私が思っている空は水色の空だ。
夏の突き抜けるように真っ青な空でも、真冬の低くくすんだグレーの空でもない。
冬から春へ移り変わる暖かな日差しをもたらしてくれる空の色であり、夏から秋へと移り変わる少し哀愁を帯びたような空の色でもある。

ちなみに最近のお気に入りは、駐車場から眺める空だ。
そこは7階で地上よりも少しだけ空に近い。
エレベーターを降りると見下ろす形で目の前には大きな病院があって、その病院を見るたびに“遠いなぁ〜”と少々センチになって、そんな気持ちを抱えて(要するに毎日なのだけど)車へと向かう。
そして空を眺めて少しだけ元気を分けてもらって家路へとつくわけだ。



久しぶりにこんなに書いている気がする。
昨日、どうにもこうにもバランスが取れなくてね・・・。
なんか、絡むね。とか言われちゃうし。
正直あれには堪えた。
あぁ〜、この人にはそんな風に見えてたんだなっ〜て凹んだ。

昔、ガラス細工のようだとよく言われたけれど、私は眺めて愛でる置物ではない。
血の通った人間なの。
緩やかなカーブでさえ上手く曲がれないほど不器用で、いつも迷路の中を出口を探して彷徨っているような・・・それが本当の私なの。

いつだったか言ったかも知れないけれど、私の敵は常に私自身。
自分の心をいかに解放して、何処までコントロール出来るかがカギなの。




・・・書きすぎた。
結局、いっぱいいっぱいなんだよね。
いま。
知性と理性が格闘してる。

そんな感じのつれづれ日記。

2008年08月06日(水)



 深夜

この頃よく夜中に目が覚めます。
寝苦しいからなのか、それとも偶然なのかはわかりませんが。。。
一度起きてしまうと眠れなくなるので本当に困ります。

ま、昼間はさほど眠くはならないので大丈夫ではあるのですが、何が困るかというと、あれこれ不要な事を考えてしまうことです。
目を閉じて眠る体制で横にはなるんですが、思考回路は昼間のようにギンギンに冴えてしまっていて、嘘みたいに眠れなくなるんです。

はぁ・・・

こんな日が何日も続いたら病気になりそうです。

2008年08月04日(月)



 花火

今夜は地元の花火大会でした。
と言っても、もちろん私はバドミントンの練習へ行ったので、花火を見には行かなかったのですが。

バドミントンの帰りは花火渋滞に巻き込まれ、普段であれば約45分で帰れる道のりを1時間以上かかって戻る羽目になりました。
それでも出来るだけ広い路をと思って大通りを通って帰ったんですけどね。
やっぱりこの人手の多さには敵いませんでしたね。

お盆中はどこかの花火を見に行ければイイなぁ〜〜☆

2008年08月02日(土)



 旅立ち

今朝、昨日付けで職員が一人退職したと、横の席の先生聞から聞かされました。
あまりに急な事で、最初のうちは事態を上手く把握することが出来ませんでした。
暫く落ち着いて考えて、再度確認してみると、2、3日前に退職すると言ったらしいとのことでした。

昨日まで普通に仕事をしてきたのに・・・退職する素振りなんて全くみせていなかったのに・・・最後の挨拶もなく去っていくなんて。

この最後の挨拶、事務長が『させない!』と言って許可しなかったそうです。
確かに、自己都合で急に退職されたことで学校が受ける損害は大きく、事務長が腹を立てる気持もわからないわけではありません。
ですが、発つ鳥後を濁さずと言うように、例えどのような理由があろうとも、ケジメはつけさせてあげるべきではなかったのかと思うわけです。

そういう私の考えが甘いのでしょうか・・・?


私より少し年は上でしたが、キューピーチャンみたいな感じの愛らしい方なんですよ。
またいつかどこかで一緒に仕事が出来るとイイなと思います。

2008年08月01日(金)
初日 最新 目次 MAIL HOME


My追加