空のむこうにみえたもの
美空あいり



 黙祷

私が心理学の路を歩き出したのは7年前になる。
当時、韓国の俳優さんが自らの命を絶ったという報道が日本へ流れてきて、その時初めて自ら命を絶つ人が多い国だということを知った。
その報道は私に大きな衝撃を与え(学校に勤務する傍ら)即その路の勉強を始めた。

今私がカウンセリングやセラピーを生業にしているのはその報道がきっかけであったと言っても過言ではない。
もちろん学生や身近な人に対しても応用できると思ったというのもあるが、いつか海を渡る日が来ると直感的に感じたからでもある。

約5年に渡り勉強を続け、各種資格を取得し、今では世に出してもおかしくないレベルに達したと思う。
少しでも心をラクにする事ができるなら、僅かでいいからその呪縛から解放できるのなら、自分の足で歩き出す事をサポートできるなら....そんな思いを秘めてクライエントと向き合っている。

昨日走った衝撃は今でも動揺を残す程だし、まさかこのような日が来ようとは思いもしなかったが.....

今はただ、多くを語らず、故人の冥福を静かに祈ろうと思う。
今の私に出来ることはそれしかないような気がするから。

ー黙祷(기도 祈祷)ー

2017年12月19日(火)
初日 最新 目次 MAIL HOME


My追加