なんとなく続いている日記

誰かに読ませるつもりで書くものではないが
誰かに読まれた時のことも考えて書くもの。
それが日記。

では、Web日記とは一体・・・

2004年11月30日(火) ご結婚おめでとうございます ってことで

何度もネタにさせて頂きましたが(5/26とか10/1とか)
隣の席のえっちゃんは7歳下の新人くんと結婚した。
「そういう対象じゃなかったんですけどねー。気付いたらそうなってました…」
とか当人は言ってるけど・・・

新人くんと話すえっちゃんはいつもオンナ丸出しだった。
口調とか態度とか。
見てるこっちが赤面するくらいね。
やーめーれー とかいつも思ってた。
なんて、今更言う必要も無いから言わない。

OLの新人食いって本当にあるんだ ・・・って思ったもんさ。 ←言うな


俺が前にいた部署の女の子が結婚したそうな。
彼女はえっちゃんとも友達。年齢はえっちゃんの1歳上。

まあ、まったく興味ない話だったんだけど、一応
「それはめでたいねー。相手は社内の人なの?」
とか聞いておいた。

彼女の結婚相手は・・・

派遣で来てる、7歳下の男の子だとっ


さすが るーいーとーもー


うちの職場って男女比が10:1くらいなんだよね。
砂漠の中ならどんな水でも貴重なわけで ・・・ ←こらこら
それでも誰も手をつけない水もあったり ・・・ ←言っちゃダメっ



2004年11月29日(月) 幸せなのに自己嫌悪

一日中ダラダラ過ごした。
昼頃起きて、寝起き早々にペヤングソースヤキソバを食って
ベッドの中でゲームしてたら眠くなったのでまた寝て
今日は一日中出掛け無いんだろうなぁ・・・だるだる・・・
とか思ったり。

あ!そうだ!でもロト6を買いに行かなきゃ!
と、睡眠欲・無気力・だらだら欲よりも射幸心が勝ち ←最低
宝くじの換金と購入に出掛けた。

帰ってきてパン食って、またベッドの中でだらだらして
今夜の晩御飯はどうしよう?と思ったら
冷蔵庫の中にレトルトの牛丼の素があったので、手抜き晩飯。

ああ、さすがにこれじゃあいけないかも・・・
とちょっとだけ反省して、マラソンに行くことを決意したのだが
さあ、いざ行こう!ってときに腹痛になった。

久々の激痛。
弱腸の俺でもたまにしか来ない、本格的腹痛。 ←なにそれ

結局、マラソンに行かずにトイレに行った。 ←だーかーらー なにそれ

ぽんぽんがイタイイタイになっちゃって
トイレの中でぷりぷりしながら思った。

俺って最低ではなかろうか・・・


食っちゃ寝、食っちゃ寝して、それはそれで幸せな一日なんだけど
こんなことに幸せを感じてていいのだろうか?
これでいいのか、俺の人生!?なんて思ったり。
結局腹痛になってるし。
ダメじゃん。


一日一日は長いのに、一年が過ぎるのはとても早い。
今年も残り一ヶ月。

また一年が終わる・・・



2004年11月28日(日) 満天の星空

プラネタリウムに行った。
いやぁ・・・すげー久々だった。
キレイだった。
感動した。

ただ、途中で携帯電話を開いて見てる馬鹿オヤジがいて、あれだけの暗闇の中だと携帯の小さな光もとても大きく・明るくなるし、異常に目立つし、大迷惑だし、すごくムカついたからマジで殺してやろうかと思った。

もちろん「マジで・・・」とか言っても、そんなの本気の本気って訳じゃなくて、いざ殺すとなったら「え・・・そんなこと出来ないよぉ(震え)」とかになる訳で、まあ、それくらい本気で腹が立った、という例え話である。

そんなの説明しなくてイイのね。


とりあえず
プラネタリウムでたくさんの流れ星を見て感動した。
あんなにたくさんの流れ星を見たのは初めてだ。 ←映像だし
せっかくだから願い事もしておいた。

「一等当たれ!一等当たれ!一等当たれ!」って。 ←あほ


ジャパンカップの馬券を買っていた。
ネットで馬券を買っているのだが、通帳に入ってる最後の千円分の馬券を。

結果は・・・
1着の馬は当てたが、2着の馬を外したので馬券はハズレ。

「一等」じゃなくて「一頭」だけ当たりました。

神様が聞き間違えたみたい。
まあね、プラネタリウムの流れ星だし、こんなもんか。
そりゃそうだ。


おかめ納豆をたくさん食べて、応募券を集めて
「たらばガニ・毛がにセット」のプレゼントに応募しました。

当たるといいなー

妹の旦那にも「年末に御馳走しますから」と言っちゃったし。
懸賞が当たる予定だから、って。

取らぬタヌキの皮算用。

神様ヨロシクね。



2004年11月27日(土) やっと初対面

仕事帰りにGくんの店に行った。土曜の恒例イベント。

<6時>
カウンターにかなりのおっさんが座ってた。
あら、珍しい客層だねぇ・・・
と思ったら、Gくんのお父さんでした。びっくり。

ちゃんと会話らしい会話をしたのは10年ぶりくらいかな?
むこうは一瞬、俺がわかんなかったみたい。
そりゃそうか。10年経てば変わるわな。

考えてみたら、おじさんは俺が小学生の頃から知ってるんだもんなぁ・・・
席を並べて話し込むなんて、向こうの方が不思議な感覚かもね。


<7時半>
カウンターでのんびりしていたら、女性2人組のお客さんが入ってきた。
我が妹とその友達。

ここは家族経営かよっ ←意味が全く違う

別に妹と遊ぼうって気は無いので、ゲームは別々にやった。
でもカウンターでは三人で話し込んでた。 ←そっちの方が変

<9時>
妹を迎えに、妹の旦那が来ることになった。
俺がまだ会ったことがない妹の旦那。
こんなところで初対面・・・

俺はあっちこっちで「妹が結婚したんだー。徒歩5分のところに家を建てて、数週間前に出て行ったんだけど、まだ旦那に会ったことが無いんだよー」とネタにしてしゃべってた。

こういう話をすると、「会うのが嫌だから避けてるんじゃないの?」とか言われるんだけど、別にどうでもいいのさ。俺は。

まあたしかに、そういうことを面倒がって嫌がる俺もいる。
そういう実績もある。過去には。
言われても仕方が無い。

でもねー
妹の彼氏にわざわざ会いたいと思ったことは無いけど、「妹の旦那」だぜー
全然違うって。

っつーことで
お店の人にも妹の友達にも冷やかされつつ、遂に初対面・・・

「ども。兄です」
「す、すいません・・・挨拶にも行かずに・・・」
「いえいえ、とんでもないっす」

当たり前だけど、ぎこちない2人。
バツイチで、俺より2歳年上の義理の弟なり。

そうねー
でも見た目は全然若かったよ。
歳下と言われても違和感無い感じだった。

「敬語なんか使わないで下さいよ」とか言われたけど、初対面じゃ無理だし
「じゃあ、お互いに次回からやめましょう」なんて話した。


っつーか・・・

すごくイイ人そうだった。
うちの親からそういう情報は聞いてたけどさ。
本当に安心しました。
心の底から良かった・・・って思ったよ。

妹には幸せになってもらいたいもんねー
良く知らないけど、妹はオトコが見る目が無いと思ってたから。
過去の実績とかで。

あとは甥っ子・姪っ子待ちだなー
妹にしてみたら、プレッシャーこの上ないだろうけど。

子供さえ出来れば俺としてはもう大満足だな、うん。

って、大きなお世話なのね・・・
意味不明だし。
すんません。



2004年11月26日(金) 彼氏いますか?

「猫って・・・」が終わっちゃった・・・残念・・・

-----------------------------------------------------

Gくんの話。

彼が先日言い放った理論が面白かった。


 (そこそこ)可愛い子の80%には彼氏がいる。
 残りの20%は別れたばっかり。


妙に納得。

彼の理論は時に絶大な面白さをかもし出す。


 へそは縦型じゃないとダメ。


「ダメ」なんだよ。縦べそ(と言うらしい…)の方がいいなー とかじゃないの。
縦じゃないとダメなんだって。
あーおもろい。

俺、自分の彼女のへその形も知らないや・・・ ←って、普通でしょ???


「好きになった女の子とうまくいって
 で、いざえっちする場面になって脱がしてみたら横型だった・・・
 そうしたらどうする?」

以前、そんな質問をしたことがある。
彼は言った。

「別れることを考えるかも・・・」

真顔で言うな。
もはやコント。

友人夫婦に女の子の子供が生まれたとき
寝てる赤ちゃんの服を捲り上げて
「縦になーれ、縦になーれ」
って、赤ちゃんのへそを縦に延ばしてた。


そんなGくんが店長の店が俺は大好き。
今、俺にとってはデートに次ぐ 第二の癒されイベント。

今週末も行きます。

よろしくね。



2004年11月25日(木) 人を不快にさせるであろう日記

他人の不幸は自分の幸せ?
そんな考えはよくないなぁ・・・

でも、笑える程度の不幸ならば、聞いてておもしろいのも事実。
幸せ話なんて基本的にはおもしろくないし。
人の不幸話は蜜の味。

俺の日記も、俺が適度に不幸な頃が一番読者数が多かったし。
世の中なんてそんなもんです。


じゃじゃーん

ロト6で4等が当たりました!

当選金額は9400円です。
いいだろー
あぶく銭。

1年半ぶり通算2回目です。


まあね、ロトには年間5万円くらい投資してるからさ
全然元は取れてないんだけどねぇ・・・

でも いいの。
当たったことが嬉しいの。

その前の週も1000円当たったしね。

でもなー
6個の数字のうち、4個も当たったのに1万円弱とはなー
一瞬、当選番号の「26」が「28」に見えたんだよなー
あれが28だったら47万円だったのになー

・・・
・・・
・・・

他人の「宝くじが当たった話」なんて一番おもしろくないよな。
聞きたくないよな。

少なくとも、俺は聞きたくないね。(きっぱり)


俺、年末ジャンボで1等が当たる予定なの。 ←あほ
で、当たったら

「宝くじで2億円当たった男の日記」 を書くんだ。  ←本物のあほ

嫌がらせメールとかいっぱい来るのかな?
あっちこっちで けちょんけちょん に叩かれるのかな?

でもいいの。
「何言われても、俺は2億円持ってるから♪」って言うの。

夢。 ←本格的バカ



2004年11月24日(水) かっちょいい俺

カノジョさんとデートしてきた。
食い放題の中華料理屋でたらふく食った。
だって・・・カノジョさんが取って来ちゃー残すんだもん。
俺、たくさん食った。
かっこいいね。

たくさん食ったのは
杏仁豆腐とマンゴーゼリーとウーロン茶ゼリーだったけど。
甘いっ。


ゲーセンのUFOキャッチャーで、カノジョさんの前で初めて人形を取った。
しかも、カノジョさんが(以前から)一番欲しがってた人形を取った。
いっつも取れなくて、格好悪い姿ばかりを見せてたけど
今日、初めてカッチョイイところを見せられた。

人形が取れた瞬間、大きくガッツポーズをしようかとも思ったけど
それはあまりにカッチョ悪いと思ったので、クールを装ってみた。
俺もやる時はやるんだぜ・・・フッ みたいな。 ←意味不明
でも、実は心の中では大きく万歳三唱。 ←軽くダサいし

彼女の前で、UFOキャッチャーの人形が取れるオトコはカッコイイ!

という思想が格好悪い俺・・・



2004年11月23日(火) 手作りドンブリに自己満足

祝日だけど普通に出勤。
サービス業でもないのに。

台風で急遽休業になった分、本日が出勤日になりました。

えー
えー
勤労感謝の日を急遽、全社出勤日にするなんて・・・
この会社、ほんとセンスねーな。

えー
えー
隣の席のえっちゃんも、上司のクロカワも休みだって。
体調不良なの?
ウソでしょ?あまりにも信じられません・・・
気持ち良いほどの快晴だし。ちっ


そんな話は置いといて・・・

【最近凝ってる食べ物 ⇒ 焼肉丼】

しかも自家製・・・というか、俺の手作り。

☆用意するもの
・豚バラ肉:100グラムくらいかな?知らん。
・ナス:1本とか
・しいたけ:2本あったから2本

☆作り方
,海譴蕕鯏当に切って、フライパンで一気に炒める。
△いご兇犬砲覆辰燭蕁▲┘丱蘊篤のタレ(中辛)をぶちこむ。
どんぶりに盛っておいた飯にぶっ掛ける。

はい、出来上がり。

男の料理丸出しね。
こんなものは料理とは言えないかも・・・

☆食べ方
※とにかく美味しそうに、半笑いで食べること。


こんな晩飯に大満足な一日でした。ぃぇぃ


<注意事項>
誰かに作ってもらった場合は「美味しかったです♪ごちそうさま^^」と笑顔で言うこと。
これ、とても大事。
料理を食べる基本。



2004年11月22日(月) 忘れちゃうんだよねー

クリーニング屋と銀行に行っただけ。
特に何も無い一日・・・
これもまた幸せな一日だけどねっ。

っつーことで、特に提供する話題がないのでGくんの話。 ←なんで
日曜の深夜の出来事。


俺も歳なんだよね、忘れっぽいし。
思い出せないことが多々あるよ。 ←何歳だよっ

「ほら、アノ人だよ!アノ人!」
芸能人の名前が思い出せなかったり。

「ほら・・・代表作はアレ・・・アノ映画に出てたアノ人だよー」
映画の題名も出てこなかったり。
もはや会話として成り立ってないし。

で、Gくん。
夜中の1時頃の話。

「やべぇ!レンジでチンしたまま弁当食うの忘れてた!」

あほだ。
1時間以上前にチンしてたじゃん。
もうすっかり冷え切ってるんじゃないの?!

レンジのところから戻ってきたGくん。

「やべぇ!俺、食ったんだ!食ったことを忘れてた!」

それ、本当にやべぇよ。
健忘症か痴呆症か。
なんて。

でも、まあいいか。
笑ったし。

笑うことって素晴らしいよね。 ←無理矢理の結論じゃない?



2004年11月21日(日) 愛が溢れてる

カノジョさんが早朝の仕事を終えた後に会ったので
珍しく、午前中からラブホに入った。
で、2人して ぐーすか寝た。たらふく寝た。

晩ご飯は、横浜の某うどん屋に行った。
これがもう、人生最高と言って良いくらい美味いうどんだった。
大大大満足。
必ずまた行きます。

カノジョさんは明日も仕事だし
今日だって早朝から働いてて疲れてるだろうし
ということで、残念ながら早めに解散した。(ラブホでいっぱい寝たけど・・・)

次に会うのは水曜の予定。
美味しい刺身を食いに行く予定。
「今日はあんまり話したり出来なかったから、水曜はゆっくりおしゃべりしましょ♪」という感じで帰って行った。

付き合って1年以上が経過。
まだまだラブラブな俺ら。 ←言うな


その後、たまたまカノジョさん宅に近い友人から連絡があった。
「そんな近くにいるの?じゃあ、うち来れば?」と言われたので、急遽そのままその友人宅に寄った。奥さんなんか、風呂に入ってるところだったし。
どうでもいいんだけど。
2歳半の娘に会いたかっただけだから。
夜遅くだったから30分程度しかいられなかったけどね。

「なっしーすきぃ」と2歳半の女の子に言われた。
「なっしー」とは俺のことらしい。

がはは。
嬉しいぞ。

「なっしーまた来てねー」と言われながら帰って行った。
2歳半の娘にそう言われて喜ぶ俺。
俺は「なっしー」ではないけど。


帰るにはまだ早い、と思いGくんの店に寄った。
店長とバイトくんと2人しかいなかった。客ゼロ。(危

店に入った早々「先生!話を聞いて下さい!」バイトくんにそう言われた。
なぜか、彼にとって俺は恋愛の先生ということになっている。
いいのか、俺で・・・
と思いつつ、悪い気はしてない俺。

彼の恋愛話を聞いたり、Gくんといつも通りの他愛のない話をしたり。
で、ダーツで大きなキッカケを見つけた。
急激に上手くなれる予感。
ダーツに愛を感じた。

上手くできることは何でも楽しい。
そういうもんさ。


こんな一日があるから生きていける。
そう思った。



2004年11月20日(土) 会話すら聞きたくないのです

いつも怒り口調な感じで「常に自分が正しい」みたいな言い方をするAさん。
嫌い。

いつもへらへら笑ってる感じで話すBさん。
気持ち悪い。

この2人の会話・・・

A「だからさー、●●だって言ったじゃん」
B「そうでしたっけ? えへへ
A「なんでこんなやり方するわけ!?」
B「さっきあなたがそう指示したんですよ。 えへへ
A「そんな指示したっけ?俺が?」
B「しましたよ。 えへへ

キショイっ

それと
偉そうに言ってるあんたが間違ってるしっ

この2人が俺の席のそばで話し始めると、俺はスーっと席を立つ・・・

気分悪くなるんだもん。



2004年11月19日(金) また来た(らしい)女

結果的に昨日の続き。

カノジョさんとデートをしていた。
すると妹からメールが来た。

「ねね、今日もご飯もらいに行っていい?てか、行くネ v(≧∇≦)v」

いやいや、俺は外出先ですから・・・
両親も仕事でいないでしょうし。

「あっそう。じゃあ・・・勝手に入って勝手にもらって行くネ v(≧∇≦)v」

もう、完全に窃盗です。
空き巣です。
米泥棒です。



2004年11月18日(木) 毎晩来る女

一人でボーっとテレビを見てたら、新婚の妹が鍵を開けて家に入ってきた。
「勝手に入って来るなっ おまえは泥棒かっ」
そう言ったら、まあまあ堅いこと言いなさんな と軽くあしらわれた。

妹はジャーを開け「やった!ご飯炊けてる♪2人分もらうねぇ♪♪♪」
そう言って、容器に2人分のご飯を詰めて帰って行った。
昨日は我が家の晩御飯のおかず、鶏のから揚げを持って行った。

・・・
・・・
・・・

本当に泥棒じゃんっ



2004年11月17日(水) 人間は貪欲

「日曜日ヒマ?」そうりんちゃんのパパに聞いたら
「日曜はりん様の七五三なので、また別の日に・・・」と答えられてビックリ。

もう七五三?!
この間生まれたばっかりなのにっ
なんだ?この 時間の過ぎ行くスピードは・・・
ありえねーよ。
はえーよ。
新幹線よりはえーよ。

速いものの代表に新幹線を選ぶところが古いよ。
東京オリンピック世代かよ。 ←意味不明


それにしても怖い。
ほんと怖い。
ハリウッドでリメイクされた呪怨より怖いよ。

どんどんジジぃになるっつーの。
老化現象がこえーよ。
せっかくの休みの日に早起きする俺がこえーよ。
超こえーよ。
ありえなくない? ←右上がりで発音


俺、やっぱ石油王になりたい。
なにが「やっぱ」なのか良くわかんないけど。

働かずに飯を食える方法はないかしら?
贅沢は言わない。
無職で月収20万。 ←けっこう贅沢・・・


うーむ・・・幸せってなんだろう?



2004年11月16日(火) 暗い話を明るく話す

 うちの娘が幼稚園の学芸会で、白雪姫のお姫様役をもらったんです。
 学芸会当日はもう、喜び勇んで家を出ました。

 劇が始まり、オープニングから早速お姫様の出番です。
 すると・・・
 な、な、なんと お姫様役の女の子が5人もいるではないですか!
 その後には王子様役の男の子達もぞろぞろ出てきました・・・

 最近のシステムにはついていけません・・・


笑ったけど。

なんでも平等っておかしいよなー。
そんな教育間違ってると思うぞゑ。

大人になったら、世の中が如何に不平等かを思い知るだけじゃねーか?
その不平等さに驚き、ショックを受け過ぎて立ち上がれなくならなきゃいいけど。世の中は不平等なんだよ、ってことを教えたほうがいい気がするぞ。


さて、ちょっと前の話。
実に久々にGくんと2人で長時間に渡って語り合った。
彼の店でね。

楽しかったなー。
もう、その99%が暗〜い話なんだけどね。
暗い話で盛り上がって楽しかった、って おかしいかも知れないけど。

昔は語り合うと言ったら異性の話がメインだったと思うけど
今じゃすっかり仕事とか金とか、なんか現実的な話。
そこに明るい未来は見えなかったり。ぉぃぉぃ


俺は天邪鬼(あまのじゃく)だからさ
昔っから「世の中金だ!」と言い続けて来たけど、「金で買えない幸せなんてほぼ無い。愛だって金で買える」と思い続けてきたけど、実際に世の中が「世の中やっぱり金でしょ」という風潮になると、なんか引く。

みんなが金だ金だ言い出すと、「世の中 愛だろっ」とか言いたくなる。
なにそれ。
変な宗教か。


なんの話しだっけ?
ああ、そうだ、Gくんの店で語りあったって話だ。

寛大な彼は「日記に何を書いてもいいよ」との許可をくれたので書く。
許可が無くても書いたりするけど。

いや、ほんと・・・
どうすりゃもう少し客が入るようになるかねぇ?
愛だけじゃ食えないもんなぁ。
ヒモになれば食えるけど。

 宝くじの一等だなんて贅沢言わない! 当たってくれてもいいけど

 カノジョなんていらない! くれれば欲しいけど…

 せめて・・・せめて月収10万円欲しいぃぃぃ

 目標月収20万円!!!

これが店長さんの小さくてデッカイ夢。
うう・・・悲しくなってきた・・・

店内に募金箱でも設置したらどうだろ? ←どんな店だよ

やっぱり一番の幸せは健康ですよねー。
と結んでみたり・・・



2004年11月15日(月) 妹の引越し

ちょっと前に妹が結婚したという話題をこの日記に書いた。
(「妹の結婚」参照)

旦那になる(った)人に一度も会ってない俺。
先週の土曜日に初対面をするはずだったのだが(うちに来るはずだった)
あちらに急な予定が入って実現せず。
このまま一生会わなかったりして。

ことごとく偶然が重なって会えないの。
妹夫婦は徒歩5分のところに住んでるのに会えないの。
親とか親戚も「イイ人見つけたね」とか言ってるのに知らないの。
俺の友達まで会ってて「おまえの妹の旦那、イイヤツだなー」とか言ってたりするのに知らないの、俺だけ。「へぇそうなんだぁ」とか言ってたり。
結局、「妹の旦那ってどんな人だったんだろう・・・」とか思いつつ死ぬの。

こんなんも「世にも奇妙な物語」みたいで面白いでしょ。
なんつって。


木曜の夜に妹とちょっと話した。
「おまえ、いつ新しい家に住むの?」
「う〜ん・・・今週末、もしかしたら引っ越すかも?!」
まあ、近いからね、別にハッキリ決めてないみたい。
荷物もちょっとずつ運べばいいや、くらい思ってるみたいだし。


今日、妹の部屋にあるデッカイ鏡を使いたくて妹の部屋に入った。
・・・
・・・
・・・
あ、あ、あれぇ?!
ベッドとかないし。
あいつ、引っ越したの???

俺の知らない間に出て行っちゃったみたい・・・

うーむ・・・
俺と妹って本当に仲イイんだっけ??? ←前回と同じ結論



2004年11月14日(日) 予定無きデート

というわけで、一日を相模原市で過ごして参りました。(昨日の日記参照)

まずは予定通り 県立相模原公園へ行った。
これが本日唯一の予定だったんだけど。
いやはや、これが思った以上に良かったですねぇ。(しみじみ)

まずは樹林広場でカノジョさんが作って来てくれた弁当を食べた。
お弁当、美味しいかったです。ごちそうさま。
玉子焼きがうまかったです。ごちそうさま。
そんなノロケ話にごちそうさま。

続いてセンター広場へ。
ここの景色がとても美しくてビックリ。
まるで外国に来たみたいな景色。マジで。大袈裟じゃなく。
写真に撮りたかったんだけど、携帯を車中に置きっ放しにしてしまったもんで・・・もったいねーことしちゃったかな。
いいの。
想い出は心のアルバムに綴じておくから。 ←ひゅーひゅー ←あほ

次に地上38メートルの展望台へ
これが無料なのにビックリ。それなりにイイ出来栄えなんだよ。キレイだし。
なんで無料なわけ?
絶対に税金の無駄遣いです。 ←批判するのかよ

アスレチックもやりたかったんだけど、子供がたくさんいたので、誰もいない施設だけやっておいた。いい大人なので張り合うのはやめておいた。
当たり前だけど。

で、さらに・・・無料動物園があった。
2週続けての無料動物園。
カノジョさんと付き合って1年2ヶ月・・・大小含めて7箇所目の動物園。
2ヶ月に1度以上は行ってる計算になるな。

動物愛好家かよっ (そのツッコミはどうなのよ・・・)

いやー 楽しめましたねぇ、県立相模原公園は。
ちょっと寒くて鼻水垂らしながらの散歩だったのが残念ですが。
鼻の下を カピカピにしながらの散策でした。


その後は、次の公園に行こうと思ってたんだけど(相模原市には結構公園が多いみたい…)寒かったのと、カノジョさんの腰痛が大変そうだったので(ばあちゃん歩きしてたし)、地図で見つけたショッピングモールへ行った。
俺らはショッピングモールをぶらぶらするのが好きなのさ。(貧乏クサイけど)

晩御飯はジャスコ店内にあった「一休」とヨーカドー店内にあった「ポッポ屋」のたこ焼き食べ比べ。 ⇒ 軍配は一休へ。

ここで3時間を過ごし、次は車で偶然通りかかったゲーセンへ。
これがまたビックリするほど大きくて。
なんと5階建てのゲームセンターなり。(地下含む)

いやぁ、ここだけで一日過ごせるんじゃない?
ビリヤードやダーツまで置いてあったし。漫画喫茶も備え付け。
すげー大繁盛してたよ。
ここの客の何人か・・・Gくんの店に流れてくんない?
彼の為に大繁盛の秘密を探ろうと思ったけど、遊びに夢中になっちゃった。
ごめーんね。


っつーことで
行き当たりバッタリでも充分楽しい一日を過ごせました。
というか、こんな企画でもなかったら絶対に行かないところを発見できたしね。また機会があったら第二弾をやろうと思いました。

有名じゃなくてもイイ所はあるんだねぇ・・・



2004年11月13日(土) 明日のデート

とりあえず観たい映画も無い。
混雑する場所は避けたい。
ラブホも諸事情により無しの方向で。

ということで、県内の市町村を網羅したくじを作り、引いて選ばれた市町村で一日を過ごさなければいけないデート、という企画を発案した。

村とか選ばれちゃったらどうすんのよ?
横浜とか選ばれたら、いつもよりオシャレなデートじゃん。 ←言うな
とか、発案した自ら思ったわけだが・・・

抽選の結果、選ばれたのは・・・「相模原市」でした。

微妙っ

さて、何があるんだろう?
と、いろいろ調べるのが案外楽しくてね。
イイ企画だったかも、なんて思ったり。
まだ実行してないのにね。

果たして第二弾が開催されるかどうかは明日次第、ってことで。



2004年11月12日(金) 癒し系の店長さんがいる店

親友Gくんがビリヤード&ダーツの店を持って 約5ヶ月・・・
俺はほぼ週一回のペースで通い続けてる。
昔はよくファミレスでいろいろ話し込んだけど、今はファミレスがGくんの店に替わっただけ・・・かな。(話しに行ってるだけかも・・・)

彼の店に行くと、店長(Gくん)が(お客を)癒してくれるんだ。
前向きになれる店
安心感を得られる店
元気が出る店
なのだ。


お客「全然ビリヤードの腕が上達しないんですよね・・・」
店長「大丈夫。俺もずっと成長してないから。練習時間も全く無いしね・・・」

俺(の実力)なんかすぐ抜けるよー と元気付けてくれる。
実際、客に「抜くのは無理」と思わせるようなキャラじゃないし。 ←キャラ?

みんなの上達を待ってくれる、そんな優しい店長、彼は。
やる気が出るよね。


お客「全然女の子と上手くいかないっす・・・どうしてかなぁ・・・」
店長「大丈夫。俺なんかもう何年も彼女すらいないし・・・」

彼女なんていなくたって明るく生きていけるよ、との見本。
女のことくらいでウダウダ悩んでもしょーがねーか、と思わせてくれる。
ビリヤード屋の常連さんというものは、基本的に彼女のいない人が多いらしい。(女が出来たら店に来なくなるものらしい。・・・まあ、わかる)

常連さんのためにずっと彼女を作らない、そんな優しい店長、彼は。
え?!そんなに長いこといないんですか?!?!
って・・・安心感を得られるよね。
(超イイ奴で容姿だって悪くないのに・・・不思議)


お客「今月は生活苦しいなぁ・・・金が無いのって悲しいッスよね・・・」
店長「大丈夫。店の売上げもさっぱりで、俺の収入なんかゼロに等しいし、
   残り少ない貯金を食い潰して生活してるから、リアルで貧乏よ、俺」

金持ちの話なんてしゃくに障るだけだよね。聞きたくないよね、庶民はさ。
貧乏な人のほうが話を聞いてておもしろいし。
それに、身近に貧乏な仲間がいるって、な〜んか嬉しいよね。

みんなのためにいつまでも貧乏でいてくれる、そんな優しい店長、彼は。
バイトに雇ってる女の子より収入が少なくても生きていけるんだー
(そのバイトの女の子の給料が3万円って・・・そ、それより少ないんだ・・・)

うん、元気が出ます。
贅沢言わずに生きて行こうって気になれます。
ありがとう。


俺は、あの店のが好き。
落ち着くんだ。

いつもお客さんが少ないのが魅力・・・と言ったら怒られるでしょう。
深く反省。

だから、絶対に潰れちゃ困る。
もっとお客さんに来て欲しい。
客が来ると一緒に「いらっしゃいませ♪」と言いたくなる。
帰るお客さんには「また宜しくね(^^)」と笑顔で見送ったり。
そんな店。 ←どんなだよ

潰れて欲しくないし、もっと繁盛はして欲しいんだけど、あんまり繁盛されて連日お客でごった返してる店になったら それはそれで寂しいかも。応援してたマイナーなバンドが有名になって行く寂しさみたいな感覚。 ←違うだろ

俺の希望は、俺が行かない日だけたくさんお客が入って!って感じ。
自分勝手極まりないけど。


でも・・・潰れるまで通い続けるからねっ ←縁起でもないこと言うな


しかも週一だけど・・・



2004年11月11日(木) ちょっと可愛い勧誘

最近ラジオを聞いてるんですよ。車の中で。
車検の間の代車にラジオしか付いてなかったので、その流れでなんとなく聞いてます。ちょっとしたマイブーム。

しかも、聞いてるのはニッポン放送なんですねー。
FMでもなく、NHKでもなく、ニッポン放送ね。

毎朝、鈴木杏樹に「行ってらっしゃい♪」と言われてたりする。
(鈴木杏樹の声なんて数年ぶりに聞いてるわけだが・・・)
まあそんだけ。


夜、NTT東日本から電話が掛かってきた。
たぶん、新人とかなんだろうな。若い女の子が担当だった。
要するに、フレッツADSLが安くなったので使ってくれという勧誘さ。

以下、そのやり取り。(赤…NTTの女の子 / 青…俺)


「NTT東日本の●●と申します」
「はい、どうも」
「あのぉ・・・おたく様はパソコンはお持ちですかぁ?」
「はい、持ってますよ」
「常時接続にはされてますでしょうか?」
(そんなのあんたのところで調べりゃわかるだろっ と思いつつ・・・)

「ん?NTTさんのフレッツを使ってますけど」
「ありがとうございます!」
「いえいえ。では・・・」
<切ろうとする俺>

「あ、あ・・・ちょっとすみません・・・」
「はい?」
「あのぉ、プロバーダーはどちらですか?」
「ん?」
「えっと、OCNさんですか?」
(なんでOCN限定で聞くの?と思ったけど)

「うちはOCNではないですよ。●●という所を使ってます」
「そうですか。あのですね・・・」
(適当に流されたって感じ。じゃあ聞くな。)

「弊社のフレッツのプロバイダーが安いんですね」
「NTTの?プロバイダーが?安い???」
(正直言おう。あんまり意味がわからなかった)

「そうなんです!お安く提供させて頂いております!」
(なんか自信ありげ・・・)

「なので、良かったら乗り換えはいかがかなぁ?と思いまして・・・」
「ほうほう、そうなんですかー」
(当然、安くなるならいいなーと思ったなので確認してみた。)

「いくらなんですか?」
「えっとぉ、今お使いのプロバイダーさんはおいくらですか?」
(俺の質問に先に答えろよっ と思いつつ・・・)

「今のプロバイダーは500円だったかな?600円かな?そのくらいですよ」
「あれ・・・」
「ん?」
「え・・・あ・・・ずいぶん安いんですね・・・」
「そうですね。それが売りの所なんで。で、そちらはいくらなんですか?」
「えっと・・・せ、せ、千二百円です・・・」
「あらら」
「うちの方が高いですね・・・」
「そうみたいですね(笑)」
「ごめんなさい・・・ありがとうございました・・・」

すごく申し訳なさそうに謝りながら去っていきました。
さようなら・・・


あれだな。
きっと電話切った後、彼女は自社のマニュアルにツッコミ入れたと思うよ。

うちのプロバイダー安くねーじゃんっ

恥掻いちゃったじゃねーかっ

とね。

親に聞いたら、俺のいない間にも何回か電話があったらしいよ。
脈ありだと思ってたのかねー。残念っ。

まあ、この手の勧誘電話は不快なものがほとんどだけど
今回ばかりは ちょっと和ませてもらっちゃいましたとさ。


そーゆー平和な日本の話(´∀`)



2004年11月10日(水) 約束の時間

例えば「明日は3時に●●で!」と約束した場合・・・

この「3時」というのは「15:00ピッタリに来い。1分たりともズレてはいけない」という意味ではないはずだ。ということは、意味合い的には「3時頃に待ち合わせ」ということになる。そうなると、人によって意識の違いが生じるのは当然のことである。

大きく分別すると「3時」という時間に対し、長針が左側の意識の人と右側の意識の人に分かれる。

長針が左側の意識の人というのは、「3時」という約束時間を「3時まで」と考える人のことで、このタイプの人は待ち合わせ時間を「14:45〜15:00」と捕らえている。

一方、右側の意識の人というのは、「3時」という約束を「3時に近ければいい」と考える人で、このタイプの人は得てして「15:00〜15:15」と考えている。

例えば、世間一般的には5分や10分の遅刻は遅刻のうちに入らないのかも知れない。でもね、こっちは10分前に来てたりするわけさ。
で、相手が10分遅刻したら、こっちは20分も待ってるわけよ。

一人でぼーっと20分待つのは長いぞー マジで。

そりゃー10分前に来ちゃったのは勝手なことかも知れないけど、待たせるのはイヤじゃん。相手に待たせるくらいなら待ってる方がいい!という考えなわけよ。

とか言うと、「じゃあ おとなしく待ってればいいじゃん」とか言われたりしそうだけど。下手すりゃ「待つのが好きなの?」とか言うアホもいそうだし。

好きなわけねーだろっ
自分が待つのが好きじゃないからこそ相手にも待たせるのが嫌なんじゃ。
わかるか?


俺は左側の人。

「一流の人間に 時間にルーズな人は無し」
俺はそう思ってるから。

「うっせーなー」「細かいなー」
俺はただのこれか。(悲
神経症だから許してちょ。 ←おいおい

でもさ・・・時間は金で買えない大切なものでしょ! ←珍しく正論っ 

とか言いながら、ボケーっと過ごす無駄な時間が多い俺。 ←やっぱだめじゃん



2004年11月09日(火) 迷惑メールは毎日10通以上

最近迷惑メールが多くてねー
まあいいんだけどさ、V−PHONEは受信は無料だし。迷惑メールが全く無くなったら俺の携帯なんて滅多に鳴らないしね。枯れ葉も山の賑わいさ。

ただ、友人からの「アドレス変えました!」というお知らせメールを
迷惑メールと間違って消しちゃいそうな気がして怖いんだよね。
そういう意味で迷惑メールは迷惑です。 ←おかしくない?

でもまあ、迷惑メールを見ていつも思うんだ。

>マイ☆18才
>今すぐあなたに会いたいの・・・今夜会える?

とか

>私寂しいの・・・
>旦那が単身赴任で寂しいの・・・
>すぐに会ってエッチしたいな。こんな私じゃダメですか?(>_<)

とか


・・・引っ掛かるなよっ。


迷惑メールを送る奴も送る奴だと思うけど(そういう会社も含めてね)
こんなのに引っ掛かる奴がいるって言うのが気が知れん。
引っ掛かる奴がいるから送るわけだろうし。


「今すぐあなたに会いたい・・・」
本当かなぁ・・・ダメで元々!ちょっとクリックしてみるか!?

とかしちゃうあんた。
キミみたいな奴に会いたいなんて思ってる女性がいるわけないからっ
世界中捜してもいないから心配するなって。(言い過ぎ)
くだらん宣伝文句に引っ掛かるなよなー。

いっくら旦那が単身赴任で寂しくても、キミを求めたりしてないと思うぞ。
いや、間違いなく求められてるのはキミじゃないって。

だーかーらー
頼むから引っ掛からないでくれよ。
引っ掛かる奴がゼロにならないから迷惑メールも減らないのだろうし。

・・・
・・・
・・・

あれ?嘘じゃないのか?
まるっきり嘘ってわけではないのか?
嘘じゃないから繁栄してるのか?
すぐに会えちゃったりするのか?!
求められてるのは俺だったりするのか?!

俺も一度試して・・・・

みるか!ボケっ!!



2004年11月08日(月) 平日のデート

二人揃って平日に休みだった。
やっぱこういうときは、「週末は混んでて行きたくないけど、空いてる平日に行って堪能したい!」という場所に行くべきだと思う。

思いついた場所は、TDL、ナンジャタウン、最近新しくなった江ノ島水族館
そんなもん。結構発想が貧困だったりする俺・・・。

でも、俺もカノジョさんも今月は金ナシなのだ。金欠病。
となるとやっぱりデートの手段も限られてくるわけで。

24のシーズン靴鮗擇蠅董部屋でまったり観るという案もあったけど、これから冬に突入して、なかなか外を歩く機会もなくなるだろうし・・・せっかくだから散歩できるようなところに行こう!ということになった。

ああ、貧乏カップル・・・


最初に行ったのが、横浜にある入場料が無料の動物園。(悲
でもこれが、無料という割にはかなり良いところで驚いた。
100円や200円くらい払ってもイイのにって感じ。 ←それだけ?

なんといっても動物が近い!これが素晴らしいネ。
管理が ズサンなだけじゃない?!とか言わないのっ。
いいのっ。

ペンギンやレッサーパンダをあんな間近で観たのは初めてだし。
しかも客なんて全然いないから、最高のポジションでゆーっくり観られたし。

そりゃー有料のところに比べれば全然狭いし、綺麗じゃなかったけど
無料の動物園の割には動物も揃ってたし、俺は大満足でしたよ。


そのあとは
カノジョさんの「神社とか寺とかそういうところに行きたい!」という
若いのに渋い希望に応えて、川崎大師に行ってきた。

老夫婦経営の食堂で食べたヤキソバが美味かった。
(とても良い感じの おじいちゃんとおばあちゃんでした。なごみました)

あと、道端で売ってた「揚げまんじゅう」なる物を食った。
(まんじゅうのてんぷら?そんな感じ)
これが予想以上に美味かった。

賞味期限が切れたまんじゅうのうまい再利用法だね。
そういう言い方をするな。


本日のデートの最後は、半年に一度くらい食べるとめちゃめちゃ美味しく感じるケンタッキーフライドチキンを買ってカノジョさんちでまったり。

これだけ遊んで食べて、2千円掛かってない素晴らしいデートでした。
自画自賛。


金なんか無くたって楽しめる方法はあるぜっ
ということ。


でも、金持ちにはなりたいな・・・

そんな結論(´ω`)



2004年11月07日(日) 予定の無い日曜日はこんなもん

Gくんの店で夜中まで遊んだ。
っつーか、ほとんど朝・・・

あれだな。
徹夜とかが思いっきり堪える歳になっちまったなー って。
翌日は、一日中ダメなのだ。だりぃ。

っつーことで、一歩も外に出なかったりする。
ベランダにすら出なかったり。

起きて、飯食って、テレビ見て、昼寝して、テレビ見て、夜また寝て・・・

これはこれで幸せ。
ダメ人間だけど。



2004年11月06日(土) 必要とあらば

「ヨッシーくるぅ?」 (ヨッシー=俺)
「ぴんぽんくるぅ?」 (ぴんぽん=自宅のチャイム=我が家)
「いつくるぅ?ヨッシーこないかなぁ・・・」

友人の娘(二歳半)がそう言ってくれてるらしい。

行く!!
すぐ行きますって!!!


そんなこと言われたらすっ飛んで行くでしょっ。 ⇒ ビョーキな俺。



2004年11月05日(金) 妹の結婚

我が兄妹は仲が良い。
そんなことはみんな知っている。友達とか。

昔はそういうことを言われると、気恥ずかしさもあったけど
今となってはどうでもいいことで、なんとでも言ってくれって感じ。
親にとっては誇りですらあるだろう。


まあ、友達感覚だね。
別に2人でいて会話に困るってことはないし。
一緒にいりゃー なんかしらしゃべってるよ、俺ら。
家の中に一人友達がいるって感じ。

むこうもそんな感じなんじゃないかな。知らんけど。
金を借りるときだけ「お兄さまぁ」とか呼ばれるけど。
普段は テメー コノヤロー 扱いだし。ぉぃぉぃ

でもさすがに恋愛の話だけはしないね。
さすがにそこまで話す気はない。お互いに。


そんな妹がおとといかな?に入籍しました。
結婚おめでとーさんなのだ。

まだ家にいるけど、新居ももう完成してるし  ←新婚のくせに!
妹が我が家を出て行く日はそう遠くないでしょう・・・
寂しいですね・・・

って、嘘っ。

建てた家は我が家から徒歩5分だし。
さすがに毎日は来ないだろうけど、しょっちゅう顔を合わせそう・・・
親は大喜びだけど。


でもね、我が家の苗字を名乗る人間が一人減ったわけで・・・
やっぱり報告を受けたときはちょっと寂しさが・・・

全然ねーよっ。


今日、仕事してたら妹から職場にメールが来た。職場 to 職場。

 「そうそう。うちら昨日入籍しちゃったのだぁ!
  受理されるかどうかはわからんけどねーv(≧∇≦)v」

こんな結婚報告。
メール一本。


っつーか
結局、結婚するまで相手の男と会ってねーや、俺。
どんな奴かも知らん。

・・・
・・・
・・・

あれ?本当に仲イイんだっけ???



2004年11月04日(木) 彼氏いるんだ・・・(凹み)

彼氏いるんだ・・・(凹み)

約3年ぶりになる麻雀をやってきた。
半荘4回やって、1位→2位→3位→4位 と見事にジリ貧の成績。
結局、金銭的には±0だった。
勝てなかったけど 負けなかった、ということで。
何しに行ったんだか・・・。

さて、そんな話はどうでも良くて。
麻雀の後、Gくんのお店で ついにバイトの彼が狙ってる女の子に会わせてもらったのだ。(10/16の日記参照)

「いやー、ほんと可愛いんですよー」とか聞いてたから、そういうのって逆に前評判高過ぎて、見てがっかりのパターンだと思ってたんだけど・・・

ありゃりゃ。本当に可愛いわ。
いいねー この娘とうまくいったらいいじゃんっ
という感じで。


そうね・・・
芸能人で言うと、ちょっと丸顔で小柄になった伊藤裕子・・・だそうな。

今、HP探して見てみたけど・・・どうだろ・・・
よくわからん。わからんけど、そんなのどうでもいいや。
可愛いことは確か。

で、その娘だけが先に帰ってしまい、男3人になってのSくんの第一声

「彼氏いるんだってぇ・・・・(凹)」


まあね、普通に考えりゃいるさ。可愛いもん。
男が放っておくかいっ
とね。

Sくんすっかりテンション下がってるし。 ←そりゃそうだ

ただ、数ヶ月に1度しか会えない遠距離恋愛だそうで。
大丈夫。そんなのすぐ終わるからさ!って言っておいた。
相当難しいと思うし。
実際終わると思うし。
俺の知ってる限り、全滅してるし。

まあでも、とりあえず何言われたって今は元気出ないよねぇ・・・


というわけで・・・
なぜか俺も凹んださ。

えー!!彼氏いるんだぁ・・・・ってショックだった。
意味不明だけど。

なんだろ?
Sくんとはまだ出会って日も浅いし、そんなに親しい友人とかでもないのに。
恋愛相談に乗ってたからかな。
いろいろアドバイスみたいなことも偉そうにしてたし、そういうのだからかな。
とにかくな〜んか凹んださ。
暗〜い気持ちになっちゃった・・・

他人の失恋で軽く凹む俺。


結局、そういう俺ってイイ奴だよね って話。 ←そこ?



2004年11月03日(水) 妹とカノジョさん

カノジョさんを家に招き、バナナマンライブビデオ鑑賞会を開いた。
あれだな、たまには客を呼んだほうがいい。
じゃないと俺、部屋を片付けないわ。うん。

って・・・ カノジョさんに言わせたら
「え?あれで片付いてるの?!」
かも知れないけど・・・


カノジョさんが帰る前に、妹が帰宅してきた。
もうすぐ新居に引っ越す妹さん。
新居は完成したのに、入籍日を決めてない妹さん。
結婚式もするんだかしないんだか。

カノジョさんは礼儀正しい人なので、帰る前に既に帰宅していた父と妹に挨拶をした。妹はカノジョさんと初対面。

カノジョさん「すみません、おじゃましました」

妹「あ・・・ど、どうも・・・初めまして・・・」

まあ、これだけなんだけど。
一瞬の出来事さ。

カノジョさんは普通に挨拶しただけなのに、しどろもどろの妹さん。
なぜかというと・・・

(顔を合わせるとは思っていなかったらしく)きったねー部屋着で、あぐらみたいな姿勢で、お菓子だかなんだかをぽりぽり食ってるところだったから。
超恥かしそうにしてやんの。
油断してたおまえが悪いっ。

っつーことで、俺のカノジョさんは家族全員に会ったことになりました。


俺は、いまだに妹の結婚相手に会ってませんが・・・



2004年11月02日(火) 出費過多

車検が予想より3万円高かった・・・ ⇒18万円

通勤用の高速チケットがもうすぐ切れる・・・ ⇒3万円

ハイカが切れた・・・ ⇒1万円


さて、どうしよう?(号泣)



2004年11月01日(月) 道交法改正?!

運転中に携帯で罰金、11月1日スタート
改正道交法などの施行期日を定める政令が、閣議で決定された。11月1日から、運転中に携帯を利用すると罰金が課されるようになる。

 改正道路交通法などの施行期日を定める政令が、8月24日に閣議で決定された。11月1日から、運転中に携帯を利用すると罰金が課されるようになる。

 従来、携帯の利用は「交通の危険を生じさせた者」に罰則を課すかたちで制限されていた。しかし改正道交法では、危険を生じさせたかに関わらず運転中に「通話したり、メール送信などのため画面を注視したりした」場合に、罰金が課される。反則金は、大型自動車が7000円、普通自動車が6000円、原動機付自転車が5000円

---------------------------------------------------

要するに、危ないから運転中には携帯電話の使用を控えろと、画面すら見るなと、そういうことを言ってる法律らしい。よくわからん。
で、その法律が今日から施行された“らしい”。

この「らしい」が問題なのだ。

みんな知ってました?今日からだってこと。

俺は先日たまたま知人とこのことについて話してて、だから覚えてたんだけど、ほとんどなーんの宣伝もしてないでしょ。
みんな知らないんじゃん?!今日からだってこと。
下手すりゃー、こんな法案が通ってたことすら知らない可能性あるよね。

今日、運転してながら携帯で話してて、突然捕まえられて
「はい、罰金6千円ね」とか言われたら発狂する人多発じゃない?!
こんな身近な法律のことをなぜ宣伝しないのかわからん。
マスコミも全然扱ってないしね。

実際、ここにコピーしてきたNEWSに辿り付くのにも時間掛かったし。
なんでこっちからわざわざ探しに行かにゃーならんのさ。

あややのCM演技賞受賞を報道してる場合じゃねーだろっ
こっちを報道せぃ。

俺はこれからも運転中に携帯を使うからな! ←なんで


昔、シートベルトの着用を義務付けられた時

「なんで、自分の命を守らないと法律違反になるんだ?意味わかんねーよ。
 じゃあ、自殺は犯罪か?自殺未遂したら死刑か?リスカも取り締まれ!
 八つ当たりだけどよぉ。」

ということで、当時は本当にシートベルトをせずに運転してて、3回ほど捕まったことがありますが何か? ←真性馬鹿


・・・もうイイ大人なんだし、ルールは守りましょうね。はい。

これからは、警察に見付からないように携帯を使いたいと思います♪


道交法変える前に少年法変えろっ


 < 過去  INDEX  未来 >


書きたい事を書くけれど、でも誰かに読まれて楽しんでもらえたら嬉しいのがWeb日記



投票ボタンです。ありがとうございます…(ぺこり)

ふみ [MAIL]