ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2014年02月28日(金) パソコンが・・・


ものすごく調子悪いです。
突然画面が真っ暗になる・・・。
最初は待ってれば直っていたんですが、最近はもう・・・。
多分、コネクタ部分の接触が悪い。
ネットを見ると、『自分で分解して緩んだ部分を直せばいいんだよ』とか書いてる人もいましたが・・・。
そんなことできる人いるの!?
無理だよ・・・。
新しいモニターを使うとかいう案もある様なんですが、どうやってつなぐもんなんだろう。
分からない・・・。
とりあえず、延長保証期間内だから、電気屋に持って行ってみます。
そんな暇どこにあるんだ。

そう、暇がないんですよ・・・。
というか、このパソコンからデータでメールのやり取りをしているので、このパソコンから古いパソコンに一時的でも変更するということは、今の会社用のアカウントを設定しなきゃいけない。

・・・そんな暇もないんだよ!
簡単にできればいいんですが、苦手な分野なので簡単にできないんですよ・・・。
ネットに古いのをつなぎなおすのもまたLAN設定が・・・。
セキュリティも・・・。

そんなわけで、仕事が終わるまでせめて・・・と頑張ってもらっていたのですが、限界の様です。
これ書く間も何度も何度も画面が真っ暗に・・・。
とりあえず・・・時間を見つけて新しいパソコン設定をするぞ・・・。
いや、古いパソコン設定だな。
頑張ります・・・。



2014年02月27日(木) ネタない徒然


お隣さんに。
会えないんです。
どうやら、いつの間にか妊娠していて、いつの間にか臨月を迎えていて、いつの間にか出産して、もう帰ってきているんですよね。
おむつでも持って突撃訪問する・・・ってほど仲良しになれてない。
だって会わない。
そもそも生活時間帯が違うんですよね。
奥様が仕事している時は、私たちが起きる頃に出勤したり。
帰宅は、ムスコが帰ってきて、もう外には出ない時間。
そんなわけで、新生児の服が干してあるのを眺める日々です。
いや、そんなの怖いのでちらっと見るだけですけどね?

また細かい規定が加わって、へこんでいます。
今まで適当にやってたところだったので・・・『えー・・・ここも?修正させるの申し訳ない』と。
そんなの早くに気づいただろう・・・早く言ってよぅ・・・そして今更気づいた程度ならもうスルーしようよぉ・・・。
心が折れかけ。
いや、折れてるけど・・・あと二日で終わると思うので・・・頑張る・・・。
せめて自分で自分の分は修正させてもらえれば、相手に迷惑かけないからいいんですけど。
誰かに迷惑かけるの大嫌いです。
でも、時間がないからとにかく二日は新しいの書かなきゃ・・・。

最近のムスメさんは歌います。
どうやら私にしかわからない様なんですけど。
大体ポケモンの歌とかなんで、すぐわかる。
しかし、言葉遅い。
理解もしているし、ボタンもつけられるくらいなので心配はしていないけど、そろそろ人間語をしゃべってもいいんだよ?



2014年02月26日(水) 愚痴大会


昨日、仕事の用紙をもらいに行きました。
会社は事務所が二つあるんですが、そのうちのきれいな方に。
そちらには、女性が3人で作業をしています。
比較的おとなしい方々なので、男性からは敬遠されている模様。
学生時代からそうですよね。
おとなしい女子はモテないのです。
関係ないけど。

そんな話を聞いていたので、最初はびくびくだったんですけどね。
ふたを開けてみると、かなり話しやすく・・・途中からは愚痴が飛び交う様に。
今回のお仕事は人間関係でも、仕事のことでも不満たらたら。
女子に嫌われるタイプの女子(男性ウケがいいので、これまたおとなしい女子と比較されて不満がつのる。ちなみに一度派閥を作ったりいじめをしたりした挙句、韓国に留学するとか言ってようやく辞めてくれた元社員・・・)がアルバイトで入ってたり。
そんなこと気になる?ってところを気にさせられたり。

たとえばさ、これがこういう名前のものですよ〜と、矢印で示すじゃないですか。
その矢印の先端と、物体との間の幅が決まってるんです。
適当に矢印引っ張って文字入れるんじゃだめ。
これ、かなり手間なんです・・・。

そういうのが積み重なって不満がつのっているので、ちょっと用紙を取りに行くだけの予定だったのに、お茶会が始まって、気づけば一時間も滞在していました・・・。
恐るべし・・・。

で、夜に今度はあまりきれいじゃない方の事務所に行くことになりました。
稽古後・・・。
稽古中も仕事してたりするんですけどね。
すみません、メンバー・・・。
で、そこに行くと、一人で頑張ってる、突然取りまとめを丸投げされた男性社員が待ってました。
そこでも愚痴大会。
客先の細かさと、上司,梁腓兇辰僂気函⊂綮吻△虜戮さで挟まれています。
上司△筏卆茲虜戮さは似てるんですが、ちょっと違って、確認しないから修正が来てたりとか。
そして上司,肋綮吻△茲蠅發┐蕕い里如△海梁腓兇辰僂気鬚匹Δ垢襪海箸發任ないとか。

そんな感じでまた愚痴を聞くし、愚痴を言う。
そんな一日でした。
仕事?
午前中も夜もつぶれたので、全く進みませんでしたよ・・・。
仕事が終わってから盛大に愚痴りたいもんですな。



2014年02月25日(火) これって・・・


誰とは書きませんが、ここを読んでくれている方は多分誰か想像がつくかと思います。
ネタがないのでネタにしてやる。

人づてに話を聞いただけなんですけどね。
『大手服飾店が倒産する時に、抽選で当たったとかで、売りつくしセールに呼ばれた』
『そこで何十万か出して、黒ダイヤをお得だったし、結婚数十年の記念として2個買った』
『死んだ時は財産としてお前にやる』

この情報だけで、妄想したことをお聞きください。
まず、『当選』にロクなことはない。
何か応募していたんなら話は別ですが。
多分違う。
何でもって『自分が当選した』と思うのか・・・。
こりゃメールなぞやらせたら大変なことになりそうだ。

で、その『当選』に大手服飾店は関係がないとみる。
倒産前の在庫処分・・・は確かに分かる気がするけど・・・それなら大々的にやるでしょ。
そもそも、その店がダイヤまで扱っていたとは聞いたことがない。
どっか別の系列店舗とかもっていたのかもしれないけども。

そして、黒ダイヤ・・・聞いた値段ほどしないと思う・・・。
在庫処分であるなら、もっと安くていいと思う。
とにかく高いと思う。
幼稚園の一年分の値段?(たとえが分かりにくい)

そして、ダイヤなんて売っても二束三文。
財産にはならないよぅ。

で、妄想。
全然関係ない詐欺会社が、当選の連絡。
そこでお店を展開し、『在庫処分価格なので』と大したものじゃなくても高値で買わせる。
倒産する会社がやってることなので、その後連絡がつかなくなっても不自然じゃない。
さ、誰が得をするんでしょう?

ま、本当に『閉店セールへの抽選』があって『当選』して、そこにものすごく高価な黒ダイヤがあったのかもしれませんけどね。
これ、ちゃんと詐欺じゃない?って言った方がいいんじゃないの?と言うんですが、『小遣いの範囲内ならいいんじゃない』と取り合ってくれません。
私からは言えません。
人を疑うことも覚えていただきたいなぁ。



2014年02月24日(月) お泊り


久しぶりに義実家にお泊りのムスコ。
・・・かれこれ半年ぶりくらいか?
家ができても毎週孫の顔見せに行っていたら、『二週に一度にしてくれ』と言われ、おっさんがブチ切れ・・・。
ほとぼりが冷めた頃に私抜きで遊びに行ったら、何があったか知らないけどブチ切れて帰って来て・・・。
結果、正月を入れて9月から4回くらいしか義実家に行っていないという・・・。
当然お泊りもその時点でなくなっているし・・・。

ムスコが久しぶりに『泊まりたい』と言い出したので、おっさんが連絡取ってくれまして。
久しぶりに実現したのであります。

仕事が忙しかったので、私は土曜日は居残り。
三人で義実家に行き、何とか喧嘩もせずに帰ってきました★
そして翌日。
おっさんが仕事の為、仕事場から直接合流。
なので、私もムスメを連れて義実家に行きました。

久しぶりに見たお隣は、まだ人が住んでいませんでしたが、外溝も完成して、立派な家になった感じがしました。
義父によると『住めない』らしいですが・・・え?もう外溝終わってるのに?
いつになったら安息の日々を迎えられるのかしら・・・。

義実家では相当甘えまくった様です。
楽しかったみたい。
良かったね。
公園に行ったりファミレスに行ったり、アニメをひたすら見たりしたみたい。
楽しんだ様でなによりです。
もう六歳になって、禁止している食べ物はないので、気が楽ですが・・・。
目を腫らしているのが・・・ハウスダストかなぁ・・・。
義実家、空気清浄器を信じ切っているんですよね・・・。
頻繁に泊まらせられないわ・・・いろんな意味で★



2014年02月23日(日) 浄水器


買ったんですよ。
忙しくなる前に。
ポット型のやつ。

水のおためしを受けて、ちょっと水に興味が出てきたんですよ。
ご飯をその水で炊いたらおいしかったし。
今までずーーっと水道水だったのに、突然気になりだしまして。
仕事が始まる前に買わないと、仕事が終わるまで悶々とする・・・と思って、思い切って買いました。
置き型のやっすいやつ。
水道に取り付けるタイプのは、多分うちのじゃ無理っぽい。
お手入れもよく分からないし。
とりあえず安いものから試してみて、さらに気になる様なら、ちょっと色々調べて考えようと思いましてね。

うん、忙しい時に買うもんじゃなかったね。
ポットを洗う・・・そのひと手間・・・たったひと手間なのに・・・なかなかやらない。
で、放置。
で、水を入れられない。
ようやく洗う。
でも、水が濾過されるまでに五分くらいかかる。
その間暇。
で、忘れる。

この繰り返し。
基本的に米に使ってるんですけどね。
最初はおいしかった気がするけど、おいしさって日常になると慣れるよね。
最近では、たまに水がたまってなくて水道水で普通に炊く時も多いんですが。
違いが分からない程度にまで退化。
違いが分からいから、ポットを洗う手間をさらに惜しむ。

悪循環〜★

そんなわけで、ほぼ放置な浄水器です。
良かった、お試しにしといて。
生活に余裕が出たらする様になるかしら。
しかし・・・。
なんかきれいな気がしないんですよね。
カートリッジは当然つけかえるんですが、まだ一か月たってないんですけど、なんだか汚く感じるんですよ。
カートリッジ自体を洗うことができないからだと思います。
気分的な問題なので、どうすることもできない。

私には浄水器は向かない様です。
とりあえずカートリッジの交換時期までは、頑張ってポットを洗って浄水された水を楽しみたい・・・頑張ります!(何かが間違っている)



2014年02月22日(土) 居酒屋ご飯


近くに新しくできた居酒屋に行ってみましたー。
子供専用ルームとかあるので、子どもメニューもあるだろう。
家族で行って、居酒屋なのに飲むのはおっさん一人だけだけど。
まあいいか!
とりあえず偵察だー。

と、行くと、あまりご飯ものがない。
キッズルームはあるのにー・・・。
ぶつくさ文句言いながら色々頼んだ後で見つけましたね。
子供メニュー。
うちのテーブルにはなかったんですよー。
なんでだ。
子供がいるんだから提供してよ。
まあ、多分頼まなかったけど。

飲み屋なので味がやや濃いめでしたが、おいしかったです。
格安居酒屋系列なんですが、お高めでした。
うーん、頻繁には通えないな。
私たちが行った日は、近隣に配られた割引券の最終日だったんですが、人はまばらでした。
最初の方は人が多かったですけどね。
割引券も、チャージ料?でチャラになる感じでした。
会計の時にちょっとびっくりした。
・・・残るかなあ・・・うちの町であんなに高いの・・・はやるのなかぁ。

店員さんが子供用に色々やってくれるんですが、こちらから頼むとまだ対応しきれないのか、きょとんとしてしまいます。
例えば、水をくれるというので、氷を抜いてほしいと頼んだら、『えっと・・・』と、また注文を打ちなおす。
水・・・注文になるの・・・?
アレルギーを聞いたのに、そのものが入ってるものが出てきたり。
まあ、小量なら大丈夫だからいいけど。

まだ『慣れてない』感じがしました。
一ヶ月くらいたつんですけどね。
さて、リピーターになると特典のある居酒屋ですが・・・。
行くかなあ・・・。
今度行くのは夏とかかなぁ。



2014年02月21日(金) 地元密着


小学校説明会での学用品販売。
それで一番長い行列を我慢して待った挙句に、『そのサイズは売り切れました』とのたまったスポーツ用品店。
そんで、『三日後くらいに入荷するから、その頃に来て。用意しておくから』とのこと。
『お金はどうします?』
『あ、もらっとこうかな・・でもやっぱり・・・』
いや、絶対管理できないじゃん。
その上『じゃあこれに名前書いといてもらえば・・・』と、他の人のゼッケン申込書に書かせようとしたり。
何かおかしいな〜と思っていたんですけどね。

一昨日行ってみたらば。
『まだ入荷していません』
・・・三日後に来いって言われたんですけど?
『携帯に連絡いれる様になってるはずですが』
携帯の番号なんて聞かれていませんけど?
『申込用紙は?』
それも書かされていませんけど?
『ああ、そりゃ悪い!』

謝れ!!
おそらくお前の夫だろう!私の対応したの!
体操服売ってるの、二か所あったんですよね。
でも、近いスポーツ店だったから、地元応援な気分でそっちにしたのに・・・。
次はお前んとこにしないからなーー!!

結局、携帯番号を聞かれ、不本意にも教え、そして『ゼッケンはいらない』って言ったのに昨日連絡が来て『ゼッケンどうするんでしたっけ?』
・・・こら・・・。
入荷のお知らせは『今日か明日には〜』とか言ってたんですけどね。
『明日』も過ぎちゃったよ。

無駄になるからギリギリの量しか入荷しないのは分かる気がするんですが・・。
でも、携帯を聞いたリストがチラリと見えましたが、明らかな不足・・・。
予測する力がないのかしら。

なんか、学用品で成り立ってる店って、こんな感じでいいんだろうな〜とうがった見方をする様になっちゃいますよね。
普段、お客が入っている感じがしなかったので、何で商売してるんだろう?と思っていたけど。
こういうことだったのかー。
地元密着って強いなぁ。
次回は応援してやらねー。
仕事で忙しい中時間割いて行ったので、気がたってます。
小学校・・・腹立つわー。



2014年02月20日(木) 名前書き


小学校説明会で膨大な量の学用品をゲットしてきまして。
以前からずっと脅されていた『すべての用品に名前を書く』作業がやってきました。
うむ、やるしかないならさっさとやるか。

もくもくと名前を書いていきます。
絶対うるさいので、子どもたちが寝た後。
貴重なのんびりタイムを奪われます。
今回、スタンプもシールも買いませんでした。
が・・・。

これ、シール貼るよりは早いわ。
手は疲れるけど。
不器用な私は、シールをはがすのが一苦労。
そして、そのシールを貼るのも一苦労。

算数セットは、全てに名前を書いた後にシールがでてきました。
しかし・・・。
これに書いてこれに貼れってか?って小ささ。
書き直すのも貼るのも面倒なので、夏休みあたりで名前が落ちていたらシールに頑張って書こうと思います。

最近の文具、すごいですね。
私の頃にはこんな淡い色なかった気がするわ〜。
水彩セットとかものすごい。
いたれりつくせりな感じ。
そんな中・・・。
出てくる色『ビリジオン』
・・・緑です。
緑、ないんですよ。
黄緑はあるのに。
緑はなくてビリジオン。
なんでー!?
不思議すぎる・・・。

そして納得がいかなかったこと。
小学生の名札に、なんで血液型が必要なのさ!
しかも表に!!
就職の面接でも、血液型を聞くのはもうダメなんだそうな。
そんな中、なんで表に血液型?
輸血が必要な時とかに必要な情報ではないよね・・・検査せずに輸血なんてしないだろうし。
でも、それはそれで、裏にシートがあるんですよね。
裏にも血液型が必要。
表に必要な情報だとは思えない。

書くんじゃなかったかな〜といまさら後悔中。
思わず書いちゃったんですよね。
だれか納得する理由、知りませんか?



2014年02月19日(水) 大好き♪


久しぶりにサト様家族と遊びました。
一ヶ月開くと、子どもたちがうるさいうるさい。
『まだS太の家行けないのー?』と攻撃が始まります。
うん、うちはいつでも暇なんだけど、S太の家結構忙しいんだよね・・・。
イベント好きの実家だしさ・・・。
お友達多いしさ・・・。
隙間にねじ込んでもらうのも申し訳ないしさ・・・。
だって、ムスコとS太が遊ぶのって、結構デンジャラスだしうるさいんだもの・・・。
せっかくのお休みなのに、騒々しいの分かってて誘うのってさぁ・・・。

まあでも、痺れを切らしていたので、お誘いしまして。
前日に弟君が発熱したので心配でしたが、子どもたちの強い要望により強行。
その後熱は大丈夫だっただろうか・・・。

さて、今回特筆すべきは、S太とムスメ。
ムスメ、だれが一番優しいかを判断する目を持っている様です。
兄ちゃんたちの遊びについていくけど、心変わりの早い兄ちゃんたちはすぐに別の遊びへ。
二階に取り残されたムスメ、呼ぶのは。
『S太くーーーん!!!』

色々間違ってる!
まず呼ぶのは私かムスコじゃないのか!
そしてその呼び方!!
ムスコはS太のことを苗字とかフルネームで呼ぶことが多い。
私は『S太』と呼び捨てか、『Sちゃん』
なのになぜ『S太くん』?
『君』をどこで覚えたんだろう・・・。
あまり言ってない気がするんだけど。
たまになら言ってるけど・・・。

そして、S太をこき使うのも何なので、ムスコに行かせると『違う!』と。
ムスコが行ってるのに、なおも呼ばわる『S太くーん!』
ど・・・どんだけ??

そして・・・。
その次の日。
『S太とムスコどっちが好き?』→S太
『S太と父ちゃんどっちが好き?』→S太
『S太と母ちゃんは?』→S太
『S太とご飯は?』→S太

どんだけS太だ!
そしてムスコが『S太はムスメのこと嫌いだってよ』と嘘を言うと、奇声を発して怒りました。
・・・微笑ましい・・・微笑ましすぎるぞ・・・!



2014年02月18日(火) 二歳七か月徒然


走ります。
歌を歌いながら。
歌を歌うときは大抵走ります。
なぜだろう・・・。

大分弁がすごい。
色んな人が使ってますが、その中でも大分弁らしいというか、きつい大分弁をチョイスして使っている気がします。
『強えぇで、なあ!』とか、『○○でなぁ』というのをよく使っています。
とりあえず、小さい女の子という感じではないです。

お手伝い好き。
運べそうなもの運んだり。
もってきたり。
そして、食卓に箸が並ぶと、『これは父ちゃんの、これは母ちゃん』と、配ってくれます。
たまに、配らせないと怒る時があり、そんな時は無意識に箸をとってるので、何で怒ってるか分かりません。

いつの間にか、ボタンをつけられる様になってました。
つけるって表現でいいのかしら?
いつも自分が着ているもの限定だったりしますが。
なんとか通せるんですよ。
これにはびっくり。

そして、私が仕事してたりすると、いつの間にか着替えていたりします。
決して間違ったチョイスはしません。
ちゃんと普通の服選んで着替えています。
・・・すげえな。
今すぐ幼稚園入れそうな勢いです。
まだ来年です。

そして、頭からお湯をかぶっても平気になりました。
これも早い・・・。
ムスコが得意気に頭からお湯をかぶったり、顔をお湯につけたりするからでしょうか。
自分もできると思ったらしく、そしてできています。
顔つけもたまにします。
顔を手で覆って、お湯につけるんですが、まあ大体手の部分しかつかっていません。
それでも、顔をあげた時は得意気。

負けず嫌い健在です。



2014年02月17日(月) 頑張る


バレンタインにお弁当デーと連続した二日間。
なんか『やる気』が降臨したので、ちょっと頑張りました。
バレンタインな夕飯と、ムスコのお弁当です。
まず、バレンタイン。

メニューはハンバーグと、根菜のグラッセ。
ハンバーグはハート型。
そして人参もハート型にしよう!と決意。
まず、人参。
輪切りにして、型抜きで抜けばいいんでしょ?
簡単簡単。
型がプラスチック製だけど、固い人参を抜けるのかしら〜。
ま、全体重をかければ余裕でしょ♪

はい、人参の小ささに対し、型抜きが大きくて無理でしたー。
えぇ・・・どうしよう・・・。
と、包丁で頑張ってみる。
不器用なので・・・人参がどんどん小さくなる。
食材を無駄にしている・・・いや、スープに投入しましたけど。

そしてハンバーグ。
きちんと形を作ったつもりでも、焼くとなんだか形があいまいに。
バタバタしたので写真もありませんが、『なんとかハートが分かる程度』のものになりました。
世の中のお母さんはすごいなぁ。

そして弁当日。
ずーーっと前からポケモンのキャラクター、『シャンデラ』のキャラ弁を作れとせがまれていました。
いや・・・難しいって・・・。
他の子が作ってもらったらしくてね・・・。
紫が主体の子なんですが、ナスで作ってたって・・・どう作るのか検索しても、なんか変なシートが出てくるばかり。
ずっと頭を悩ませていたんですが。

ゆかりのおにぎりに、海苔で形をとればいけるんじゃない?
・・・まあ、なんか・・・。
ムスコに何も言わずに聞いたら分からず、『シャンデラのつもりなんだけど』と言ったら『ああーー!ほんとだーー!!』というできばえでした。
もう一つのおにぎりは、シャケフレークだったので、そういう色のポケモンが見当たらず『オタマロ』というマイナーな子になりまして、ムスコも絵に描いたことがあるくせに分かりませんでしたね。

まあでも、何か頑張った・・・。
多分・・・。



2014年02月16日(日) ティータイム!


ロスバゲメンバーながら、別の劇団とかけもち、そして更に、三月にある別の舞台にも出演予定のS様。
そんなこんなでロスバゲは長期お休み中。
そんな彼女から、三月の舞台のチケットを買うべく、久しぶりにお会いしました♪
本当はムスメの昼寝時間だったり、自分の仕事だったりで、こちらに来ていただく予定だったんですが、ムスメとおっさんが風邪気味で・・・。
三月本番のS様にうつすわけにはいかないので、母に頼んで出ていきました。

いや、不可抗力とはいえ・・。
ムスメのいないお店でのティータイムはいいですなぁ♪
内容は黒い話ばかりでしたけど。
私の周り、結構黒い話あるな。
そして、私は黒く立ち回ってるな・・・と改めて実感。

美容品の販売→自分で作ってるからいらない(これは本当だが)
電話番号を書く場面→知られたくない相手には、末尾を替えて書く。もしなにか言われたら『え?間違ってた?』と、素知らぬ顔。
毎月誘われる会→ドタキャン、事前の予定、子供の病気などなどを使い、3か月に一度程度の参加におさえる。

などなど・・・。
ここを読んでる方にそんな意図的な不義理はしておりませんので〜。
とか言って、こっそりここ読んでる人がいたらどうしよう★(ありえない)

そんな話ばっかりしてました。
何やってんだろう。
いつも彼女とお茶すると芝居の話がほとんどなんですが、今は共通の話題にならないので、そこが膨らまず。
そして、黒い話が弾んだという結果。
可愛いお店で黒い話を、持ち前のでかい声で話す・・。
さぞかし迷惑だっただろうなぁ。
すみません。

でも、楽しかったです♪
ありがとうございましたー♪



2014年02月15日(土) 雪徒然


すんごい雪でした。
大分なのに。
学校説明会から降り出した雪は、一時間くらいで積もりました。
まあ・・・雪国とは比べられませんけど。
でも、家では今冬初めて雪を見たんじゃないかな・・・ってくらいあたたかかったので・・・。
かなりびっくりでした。
初雪が積もるって・・・。
地面も屋根も真っ白になりました。
大分の景色とは思えない。

さて、そんなわけで、その日の夕方に、次の日の幼稚園バス運休のお知らせが。
えぇ・・・明日にはとけてるかもしれないのに・・・。
しかもそこには『預ける方は送り迎えしてください』との文字。
・・・休ませる時は連絡いるの?いらないの?
分からない・・・が、連絡しろとは書いてない・・・。

悶々としつつ、のんびりと朝の準備をします。
ええ、すっかり雪はなくなってましたが、何か?
市内でも、別の地域は積もってて動けなかったりしたそうですけど。
我が家周辺は土の上に少しだけ残ってるだけで、道路は水。
ま、前日の夕方からは雨に変わってましたからね。
もっと寒くなったから雪に戻るかと思ったんですが、戻りませんでした。

しかし、ちょっと外に出ただけで顔が痛い!
そのくらい冷たい・・。
朝一でエアコンつけました。
これも、今年初です。
我が家、寒いんですが・・・ケチな性格の為、エアコン使用はよっぽど寒い時と、来客時に限定されております。

ムスコが8時半にようやく起きてきて、幼稚園に行くか聞くと、休むというので、幼稚園へ連絡。
『連絡するかどうかわからなかったんですけど〜』とちくっと嫌味。
で、私は仕事・・・でしたが、子供たちはとてもおとなしく二人で遊んでくれていました。
もうすぐ小学生・・・少しは成長しているのかな。
私の機嫌を読むとはやるじゃないの。

また土日は休めそうなので、のんびりしようと思います。



2014年02月14日(金) 効率悪い


小学校の入学説明会&物品販売がありました。
・・・しんどかった・・・。
そもそも、体育館、極寒。
なんだ・・・なぜ二月なんだ・・・寒いじゃないか!(八つ当たり)
しおりに書いてあることをただ読むだけなら、出てくるな!
『読んでおいてください』でいい!!
寒い!早く帰りたい!!早く帰せ!!!

寒さに弱い私。
だんだんと不機嫌になります。
そして、不機嫌マックスになるイベント。
それが、学校用品販売。

もうさー・・・この案内が来た時に愕然としたよね。
え?150人もいる中、この用品を買わなきゃいけないの?
え?しかも業者ごとに違うの?
業者ごとに並ばなきゃいけないの?
何?その効率悪すぎるシステム。
こんなん、最初に暇を見つけて、皆それぞれ学校にお金と買うものリスト持って行っておいてさ。
当日に、引き出物みたいに置いておけばいいんじゃないの?
そんなに手間じゃないと思うのよね。
だって、今回説明聞くのすら、名前を見つけて番号見つけて、席も決まってたんだもの。
そこにどかっと置いておけばよかったんじゃないの?
毎年やってるんだよね?
効率って言葉知ってる?
毎回人が変わるからいいとでも思ってんの?
バカじゃないの。

しかも、30分で終わる予想とか。
私最後じゃなかったけど、45分かかったよ。
最後の人は一時間だね。
次回は人海戦術で行こうと決意。
おっさん、ムスメの時も休んでくれ。
そして手分けしよう。
ついでに母が暇なら母も引っ張って行こう。
やってられん。

一番長々と並んだ列が体操服。
ゼッケンをつけるかどうかでまごついたらしい。
事前に書く用紙があったんですが、書き方の例が『かなた』
え?名前?苗字じゃなくて?
ということで皆様書けず、その場で書いてたんですね。
私は『分からないから自分で書いてつけよう』と思ったクチ。
時短を狙ったというのに、ようやく順番が来たら
『120センチ品切れです』

早く言えよーーーー!!!
どんだけ待たせたうえでの発言?
『120センチなくなりましたんで、120センチの人は後日直接店に来てくださーい』って怒鳴れーー!!

フラストレーションたまりっぱなしの45分でした。
途中で雪まで降り出すし、何の罰ゲームなのやら。
ほんと、もっと効率考えてほしいわ、全く。



2014年02月13日(木) メッセージカード


もうすぐムスコ卒園。
役員の方々は、とても頑張って卒園準備をしてくれています。
感謝。
いやー、五月くらいは、やる人いないならやってもいいかな〜とか思っていたけど。
やらなくてマジよかった・・・。
一番忙しいの、この時期・・・仕事が来るとは思ってなかった・・・。
危ない。

そんなわけで、役員さんたちが出す宿題には迅速に応えたいところ。
今回の課題は、『先生にお礼メッセージを書かせよう』

先生あてに、子どもたちが書いたメッセージカードをファイルしたものを贈るんだそうです。
ポストカードサイズの白紙の紙に、好きな様にメッセージ書いたり絵を書いたりすればいいそうだ。
よし、がんばるぞ!
開いた中には、四枚の紙。

そうなんです。
うちの幼稚園、今年度から、グループごとに担任がいるんです。
縦割り保育で、年少さんから年長さんまでが一緒のグループ。
そして、一つのグループに先生が4人ついているんです。
多分、責任者が一人いて、大体の年少担当が一人、年中担当が一人、年長担当が一人・・・で、計4人。
あまりかかわってない先生もいると思うんですが、まあ仕方がない。
四人分書かせます。

一度やり始めればやるけど、一度休んじゃうと『またやるの?』となるムスコ。
四人分一度に仕上げないといけません。
先生一人一人へのメッセージを考える。
男の先生には?『サッカー楽しかった!』
なるほど。
じゃあ女のA先生は?『かわいい』
確かに。
じゃあB先生は?『かわいい』
・・・C先生は?『かわいい』
・・・・どうしろと・・・。

結局、知恵を絞った結果、『かわいい』『すき』『うたがうまい』になりました。
・・・思い入れのある先生とそうじゃない先生の差がはっきりしすぎ。

シールでごまかしたりして、全員に色々書きました。
ふう、がんばったー。
何文字書いたかな。
どんどん雑になった気はしますが、あちこちに散らばった文字で頑張ってカードを書きました。
卒園まであと少し。
喜んでもらえるといいね。



2014年02月12日(水) 家族サービスデー


なんかさあ・・・仕事がコンスタントに来ないんですけどー。
締切は決まってる。
量も決まってる。
なのに、『まだ準備が中途半端で☆』とか言われる。
・・・時間ねえんだろ!?
中途半端でも何でもいいから減った方がいいんだろ!?
渡せやコラ!
私、土日祝日にスパートかけてるんですけど?
と、半ば嫌味の様に言ってやったら
『じゃあせっかくなので家族サービスしてあげてください』
ですって★
締切きつくなっても夜中までなんてやってやんないからなーーー!!!

と、全然関係ないところで愚痴っとく。
失礼しました。
そんなわけで言われるがまま家族サービスしてきましたよ。
プランは、起きてムスコに自転車させて、公園に行ってラーメン食べて温泉・・・だったんですけどね。
寒い!!
第二候補のプランは博多行きだったんですが、よかった・・これにしてなくて。
通行止めですわ。
雪、もうとけるのかと思ったら、ちっとも晴れずにちっともとけないんだもの!!

自転車も寒くて20分で断念して帰ってきたので、ゲームご褒美もなくなったし。
公園なんてとてもじゃないけど行けないわー。
というわけで、公園が削られた為、昼前にのんびりと出かけることに。
ラーメン久しぶりでおいしかった。
オイスターソースが入っていないと確認できているラーメン屋しか行けないんです。
なので、食べたくなったらふらり・・・ができない。
出汁を何でとってるか知らない店員さんもいるし、ましてやオイスターソースまでとなると、かなり難しいんですね。
簡単にコク出しで使われるので。

そんで体がだいぶあったまったけど、温泉〜♪
初めてのところです。
いやー、よかった!!
温泉成分がかなり濃いらしいです。
長湯するとどうなんかね。
放射能系心配ね。
でも、すんごく気持ちよかったです。
お湯とろとろ!
温泉行きたいねーってなったら行きそうな勢いです。
いいとこ見つけたー。
因みに、いつも行く別府ではなく、逆の隣の市、臼杵でした。
臼杵で温泉はとても珍しいのです。

そんな感じで家族サービスしました。
さて・・・今日は準備ができてるんだろうな・・・。
今回、担当が途中でバイトなんかに入れ替わった結果、やきもきする状況が続いています。



2014年02月11日(火) たくさんもらった


ムスコがよく行くアーケードゲーム。
ある店舗に、カードを気前よくくれるおじさんがいることは以前お話ししました。
そしたらば、このおじさん。
自分で企画をたちあげ、賞品まで用意していることがあるのです。
例えば『この期間中に点数が一番低かった子が優勝!』で、賞品はオークションだと一万行くこともあるカード!!
・・・どんだけここで取ってるんだろう・・・。

さて、そんなおじさんがいる事が多いお店で、自転車ご褒美です。
ムスコはおじさんに会いたがってるんですが、私は困る。
だってムスコ図々しいし。

おじさんがいると、昔のカードを無料でくれます。
一応抽選箱に入ってるのですが、『もう昔のだから』と、中を凝視して選んでも何の文句も言われません。
おじさん曰く『ていのいい在庫処理』らしいですけどね。
売れるものもあるのに・・・。
というわけで、『子供たちの笑顔を見るのが好き』ということにして、あまり気にしないことにしました。
普通だったら見返りが必要なくらいもらっちゃうからな。

んでもって、最新のカードたちは、このゲーム機で遊ぶと一枚引けます。
この中には、レアものもあるので、凝視はできない・・・ルール。
一応。

で、一昨日のムスコ。
まず、昔のものを並んでる間に凝視して選び、そこそこ強いやつをゲット(一枚目)
しかし・・・そのタイプのやつ結構持ってるんだけどなあ。
まあいいけど。
嬉しそうだし。

で、ゲームをした時に、捕まえられなかったやつにがっかり。
いや、それ持ってるし、いらないでしょ?
『いる・・・』(しょんぼり)
それくらいだったら・・・と、おじさんがそのカードをくれる(二枚目)
そして、もらったくせに図々しく、ゲームやった後のカードを引き、弱いのゲット。(三枚目)

次にゲームすると、ムスメが好きなキャラ出没。
一応持っているので、ムスメにあげていいか確認。
しぶるムスコ。
・・・じゃあそのキャラの昔のやつをあげてよ?と、交渉していると。
そのキャラを『喧嘩しない様にお土産』と、くれる(四枚目)
その上、またゲーム後で抽選し、弱いのゲット(五枚目)
がっかりで半泣きなムスコに、『それはちょっと弱すぎたね、何持ってない?』と聞かれる。
そして、何枚か『これは?』と出してくるカード、持ってるので、笑顔にならず。

最終的に、持っていない強いカードを見せられ、きらきらした笑顔でおじさんに飛びつくムスコ。
・・・こうして、おじさんからだけで6枚のカードをせしめました。
何やってんだ。
600円分ですよ・・・。

こうやって増えたのがかなりあります・・・。
おじさん・・・ありがとう・・・。



2014年02月10日(月) 自転車再チャレンジ!


私が自転車を教えるのは、二度目。
トータルでは三度目のチャレンジです。
晴れたので、おっさんもいないし・・・と公園で自転車チャレンジすることにしました。
到着してすぐ。

もう二歩程度で離しても、スムーズに乗れる!
二週間開いたから、また振出とはいかなくても、戻るかと思っていたのに。
子供ってすげえ。
むしろ、しょっぱなに公園一周できちゃった!!

よし、この調子で三周を目標に頑張ろう!
と、がんばったんですが、その後ちょっと後退。
一周がなかなかできない。
それでも、何度もチャレンジ。
何度もこけるけど、大きなけがにはならず。
そのうち、こけずに、足で踏ん張れる様になってきた。
よしよし、この調子!!

途中、小学生のお姉ちゃんたちが公園に来て集中力がなくなりましたが、お姉ちゃんたちが気をきかしてくれたのか、遊具や木で遊んでくれて、フィールドにはやって来なかったので、そのまま練習。
二周、三周を飛び越えて、4周成功!!
やったよ!
できたじゃん!!!
やるじゃん!!!

ま、友達の中には4歳で乗れる子とかいるんですけどねー。
4歳で教えるのが大変そうなのと、余裕がなかったのと、自転車教えるなんて私の仕事ではないと思っていたので。
年長さんももう終わろうかって頃にようやく・・・という形でしたが。
年長さんだからこそ、スムーズにできた気がします。

また、アーケードゲームがご褒美なので、とても誘導しやすいし。
これが年中さんの時だったら、一個300円はするガチャガチャだったな・・。
うん、一回100円のアーケードゲームなら安いもんだ。

そして、年長さんはあきらめない。
ちょっと転んでも泣かないし、『ゲームのためなら!』と頑張ってくれる。
教える方もイライラせずにできました。

そんなわけで、自転車チャレンジは、あとは安定して乗れるのと、自分でスタートできる様になって公道に出られる様になるのが目標かな。
次こそは父ちゃんにやってほしいなぁ・・・。



2014年02月09日(日) 父帰宅


一昨日の夕方に出張から一時帰宅したらしい父。
そのまま飲みに行ったので、その日は会わず。
次の日、土曜日。
ムスコが嘔吐で幼稚園休みなので、惰眠をむさぼっていた時。

ドンドンドン!!
一階の窓をたたく音。
父だ。
ドンドンドン!!!!
うるさい・・・まだ寝とる。
『誰もおらんのか!』
だから・・・寝てる・・・。

ま、9時だったんですけどね。
珍しく子供たちがゆっくり寝てくれたので、そのまま寝てたんです。
仕事もちょっとゆるやかになったし。
いや、なってないけど。
この時間がもったいないくらい・・・あとでどかんとくるんだけど・・・。
今ないんだから仕方がない。

9時半に観念して起きたら、またすぐにやってきました。
で、孫たちと触れ合う。
とりあえず、すぐに人見知るムスメは遠巻きに見ている。
なので、いつもだったら邪険に扱うムスコをだっこしたりしている父。
・・・うん、このくらいの距離感がいいな。
一ヶ月に一度会う程度がちょうどいい。
少しでも長くいると、ムスコには目もくれないし。

そして、『寒い!』とか言って、勝手に人ん家の暖房をつける父。
帰れ。
たった数分滞在するだけで暖房つけるな・・・と思ってたんですが、20分居座られました。
前日の夕方から飲みに行って、帰宅が朝の5時。
帰宅してまた飲んでいたらしい父。
相当な酔っ払いでした。

傍若無人に子供たちに構った後、さっさと引き上げていきました。
・・・たった20分でうざさ爆発でした。



2014年02月08日(土) 初!


気が付けば、バレンタインまで一週間。
なぜか新規の仕事が滞っていてこちらに来ないので、これ幸いにとゆるやかに。
修正はあるんですけどね。
いや、自宅で質問もできない状況でやるのは無理。
そういうのは出勤してる人がやってくれ。

というわけで、チョコ買うぞ、チョコ。
と、お店について、しばらく物色。
さて、買おうかな〜とか思ってたら、幼稚園から電話。

ムスコ、嘔吐。

マジでーー!?
自慢じゃないけど、我が家、嘔吐下痢になったことないんです。
咳込んで吐く・・・とかならあったんですけど。
塩素消毒が必要なものにはなったことない。

しかし、思い当たる節はある。
あのナゾの腹痛。
恩師との会食の二日後から発症なんですが、恩師はその日の夜中から悶絶だったらしく。
・・・もしかしてノロだったのかしらと。

そして、おっさんも木曜日の朝に吐いたらしい。
・・・全く気付かず。
一人で処理したらしいです。
が、それっきり。
これもまた・・・軽いノロ?

今回は発症しない人もいるらしいノロ。
こう軽くちゃ検査もしないけど・・・。
ビクビクしながらムスコを迎えに行く。

・・・ムスコ、超元気。
『吐いたからお腹すいた』とのたまう。
ためしにリンゴをあげてみる→平気。
おかゆもあげてみる→平気
おやつを食べる→平気
軽く夕飯→平気

・・・嘔吐はどこへ?
バケツを用意して準備万端なのに。
あれから結局吐きませんでした。
幼稚園から登園許可書を求められたんですが、『あと一回はいたら病院連れて行くでいい?』とぶっち切っといてよかった・・・。
こんなんで病院なんか行けるか。
しかも登園許可書って、もう一度『治った?』で診察受けなきゃいけないし。

念のため、今日は幼稚園お休み。
日曜までには確実に登園していい状態になってるだろ。
お騒がせなムスコだ。
仕事が切羽詰ってなくて良かった・・・・。



2014年02月07日(金) 未知の本


おっさんに本を借りてきてもらおう、第二弾。
借りに行く暇がないので、借りてきてもらいました。
寝る前に、コンピューターで疲れた頭を本でリセットしないと眠れないのです。
入眠導入剤的役割。

で、その本。
カフカ。
カフカって!!
名前しか聞いたことないよ!!
『適当に選んできた』割にはすごいもん選んできたな!!
『審判』でした。
・・・難しかった・・・。
シュール・・・シュールですね・・・カフカ。
凡人には理解できません。

え?死んだ?死んだの?と思っていたら、次の話でふつうに生きてるので驚いていたんですが。
なんか、順序しっかりできないまま亡くなった・・・とかなのかな?
『どこに入れるべきかわからなかった』ものが最後に短編の様に収録されているんだそうな。
・・・たぶん・・・そういうこと・・・みたい・・・。
突然訴えられたかと思ったら、罪状も分からず一年後に殺される・・という話でした。
ほんと、理解不能。
でも、自分じゃ絶対借りなかった。
なんか、賢くなった気分(なってねえよ)

お次は、脚本。
アメリカの奴隷が主人公な舞台でしたが・・・。
長台詞多いな。
これを舞台でするのは相当な勇気が必要だ・・・。
人が足りないからできないけど・・・。
脚本は本になるだけあって、面白かったんですよね。
知らない事実も多くて。
あの辺の歴史、世界史取ってないので適当だったし。
奴隷制度って悲惨ですね。
話が面白いから、続きは気になるけど・・・相当力量が求められる脚本でした。

お次も、翻訳もの・・・。
同じ様な棚で借りてきたな。
翻訳されると、ニュアンスが違うので、めったに借りないんですよね。
でも、この本面白かった。
スタバに勤めることになった元エリートの私の父と同じくらいの年齢なおじさんの話。
スタバという知ってる舞台なのもあるし、おじさんの話が面白くて・・・と思ったら、ノンフィクションでしたわ。
こんな転落あるんですね。
そして、スタバで働くのがとても楽しそうなのが印象的でした。

どれも、自分じゃ借りないものばかり。
勉強になります!



2014年02月06日(木) ヨガ


稽古場に仕事を持ち込んで仕事。
時間通りにそろわないのを見越してパソコン持って行って仕事しました。
どこででもできるのはいいですね。

で、途中でメンバーがそろったんですが・・・。
ちょっと待って・・・キリのいいとこまで・・・!
とかやって、愚痴りながらやってたら、ヨガが『気分転換』になりました。

最近ヨガやってます。
と言っても私は二回目ですけど。
前回風邪で休んじゃったので。
色んなDVDに、ヨガ先生が加わったのです。

一回目は、『女性の不調を整える』とかいうやつだったかな。
それが、できないポーズばっかり。
うむ、女性として何か欠陥があるということかしら。
だからできないのかしら。
いや、それにしても無理があるポーズ多いぞ・・・。

ゆーっくりした動きだったのに、翌日しっかり筋肉痛。
久しぶりに感じるくらいマジな筋肉痛。
すごい・・・体幹にきいてる・・・ヨガすげえよ・・・と思ったもんです。

今回は『気分転換』をチョイスしてくれたわけですが。
簡単でした。
いや、できないポーズもあるんですけどね。
前回より格段に簡単。
なので、筋肉痛来ず。
つまらない(え?)
いや、がっつり体に効いてる感がほしかったんですもの。
仕事でずーっと座ってるから運動してないし。

ヨガにも色々あるんだなぁと思いました。
確かに気分転換になったのか、帰宅してから仕事したくて仕方なかった。
夢にも仕事出てきた。
やる気がみなぎった様です。
やりませんでしたけど。
眠れなくなるから。

くっそう・・・ネタがないよぅ・・・。



2014年02月05日(水) 東北


土日に仕事をし、平日に買い物。
なるべく平日をあける為に、土日に仕事をします。
夜もします。
自宅仕事って、時間のやりくりは自分次第ですが、何分仕事が自宅にあるので、あると空き時間は全部費やしてしまいます。
きついわ。

さて、そんなわけで、東北の物産展に行きました。
今まで、うまいもの市とかでは、東北のものはよく目にしましたけど、東北単品はあまり見たことがない。
母が牛タンラブです。

地下に寄ると、ロスバゲメンバーが二人もいました。
バレンタイン時期、催事に入る事が多いメンバーも入ってきます。
チョコは高くて買えません。
おっさんチョコ嫌いだし。
自分チョコ・・・にしては高いし。
つーか、何でチャームがついてるの?
男子にこれはいらないよね?
明らかに女子用のチョコだよね?
バレンタインは・・・どこに向かってるんだ・・・。

不思議に思いつつ、地下を後にして物産展。
・・・押しが弱い。
沖縄の印象が強すぎるのもあるけど・・・。
全く押してこない。
でも、話し始めると長々と説明が始まる様です。
私は説明聞きませんでしたけど。
ちらっと聞いた時は、小龍包付近で、あんなにスープがじゅわっと出てくる仕組みを解説していました。
注射器で入れるんだって。
撮影用に。
何の話してんの?

懐に入るとフレンドリーってことかしら。
県民性が出てるのか、偶然なのか・・・。
沖縄と真逆で、試食なんか『ください』って言わなきゃくれないくらい。
でも、説明している人たちは皆熱心に説明している。
『地下に同じ様なの売ってるかもしれないけど、これはここでしか売ってないから!』とかまくし立てている。
この雰囲気自体が初めてかも。

そんな物産展でした。
仕事で忙しいので満喫はしていませんが面白かったです。



2014年02月04日(火) 拷問?いや節分


前日から腹痛・・・。
月の悪魔の腹痛なのか、下した後の腹痛なのか、はたまた風邪なのか・・・。
理解不能な腹痛。
しかし、かなり痛い。
そんな中、節分ですよ。
ご飯食べたくない・・・でも食べた後少しいい時もある・・・。
一体何が理由なんだ。
仕事のストレスか!?

腹痛の中の恵方巻きシステムは、地獄の拷問ですね。
太巻き一本丸々っと・・・しゃべらずに食えとか。
しかも子供がいるとか。
子供は、なぜか早々に食べ終わって話しかけてくるし。
そうすると、ものすごく速く食べなきゃいけないし。
そしたらまたお腹痛いし。
何この拷問。

ご飯作るのすら面倒でしたのに。
もうずーーっと寝ていたい・・・という中、太巻き(毎年恒例サラダ巻)を作りました。
スープも作りました。
椅子に座りながらやりました。
そして、無言で恵方を向いて食べ、ダウン。

しかし、ダウンできない節分。
『豆まき』システム。
うぅ・・・しんどい・・・立ちたくない・・・まだ極寒じゃないのが救いか。
毎年毎年、なんでこの極寒の季節に・・・!と思うんですよ。
なぜ窓を開け、『鬼は外』なんてやらなきゃいけないのかと。
全方角とか、各部屋からとか、諸説あるんでしょうけど・・・。
撒きやすい窓全部から撒く。
だって子供が楽しそうだから・・・。

子供の頃は、これが終わると、お菓子まきが始まりました。
愚弟と取り合ってましたよ。
懐かしい。
部屋を暗くして、母がお菓子をまいてくれるんです。
しばらくおやつはそれですけど。
楽しかったので、うちも恒例にしたいとこですが、まだ子供が小さいので、もう少し大きくなってからかなあ。

ようやく豆まきが終わったかと思うと『年の数だけ食べろ』システム。
ほんと、腹痛には拷問なイベントでしたね。
健康を願うんじゃなかったっけ?
健康損なってるんですけど・・・治してくれる・・・?
口の中の水分を全部持って行かれつつ、食べましたとも。

そんなこんなで、いつもは楽しげなイベントですが、腹痛だと拷問になることを発見した今年の節分でした。
鬼に怒られちゃうな。
こりゃ、今年は福も来ねえな。



2014年02月03日(月)


建築士さんのとこに、鳥をもらいにいきました。
私ではなく友人が。
鳥大好きな友人。
大量に鳥を飼育している建築士さん。
飲み会しなきゃ、鳥を大量に飼ってるなんて知らなかったよ〜。
良かったよ〜飲み会して〜。

前回は、見るだけ見に行ったんですが、その時に、ちょうど卵が産まれた様子だと。
で、できたらいりますか?と言われて迷いに迷っていた友人。
生まれたという連絡が来たので、もらう予定にしていきました。
マメルリハという子らしいです。
もうほんと、ちんぷんかんぷんです。
多分、鳥好きからすれば、『チワワを知らないの?』というレベル。
インコは分かる・・・が、それに種類があるなぞついぞ知らず。
モモイロインコとか言いながら桃色じゃないし。
あれ?桃色もいるの?(まだよく分かっていない)

前回とあわせて三時間話を聞いても、分かりません。
が、ちょっと虜にはなりますね。
かわいい子・・・飼ってみたいけど、うちの壁は大好物らしいで・・・噛まないと確信できる子じゃないと困るなぁ・・・。
動物・・・ほしいなぁ・・・くそぅ・・・犬猫アレルギーどもめ・・・。

話がそれた。
私がほしいの、この子たち♪


色がかわいいんですよ〜。
遠慮して遠くから撮ったのでこんなんしか画像ないですけど。
この鮮やかな子たちもかわいいです。


ただ、でっかいけど。
鳥用に部屋が一室いる気分です。

小さい雛をずーーっと見てました。
ご飯あげるところも見ました♪
かわいい・・・。
私・・・おばちゃんの気分・・・。
メスっぽいので・・・姪っ子?
友達のところに遊びに行くたびに、最初にこの子の様子を見に行きそう・・・。
あ、この子はさすがに写真撮れませんでした。
遊びに行く楽しみが増えました。

一時間半滞在して、帰宅しました。
鳥オーラに癒されました。
癒されたせいか、その後の仕事がはかどりました。
やっほう!



2014年02月02日(日) 夢の話


朝起きてきて、とつぜん『すごく楽しい夢を見た!』と興奮しているムスコ。
『最初は楽しくなかったけど、楽しくなった!』と言うので、どんな夢か聞いてみた。

何と、鬼と遊ぶ夢。
どこまで覚えているんだろう?と聞いてみる。
それによると、鬼と縄跳びをしたり、アーケードゲームをしたり、砂場でお団子を作ったりしたらしい。
お団子は、どんなに踏んでも投げても壊れなかったそうだ。
縄跳びもしたという。
どけだけ都合よく作り話をするだろう?と思って聞いてみる。
鬼は何回縄跳び飛べたの?
『え?鬼は回してた』
・・・ああ!大縄跳びか!
・・・そうか、作り話じゃないのか。
どんだけ覚えてんだ。

そして、話はアーケードゲームへ。
何と、60回もさせてくれたらしい。
それは嘘だろう。
そのうち、伝説のモンスターたちがたくさん出てきて全部、何でも捕まえられるボールで捕まえる事ができたそうだ。
そのボールを引き当てたのは、鬼だそうです。
・・・鬼、すげえな。

その後、詳細に戦いの様子を再現するムスコ。
出てくるのは、伝説級ばかりなんですがたまに雑魚も交じっているリアル。
そして、自分の攻撃でどのくらいダメージを与えたかまで、詳細に語ってくれる。
・・・疲れるけどすごい。

そして、最後には『全部持って帰っていいよ』と言ってくれたらしい。
因みに『青鬼』らしいです。
ムスコの中で、『青鬼』は鬼の中でも優しい鬼なんだそうです。

結果、全部のカードを入手したらしいですわ。
途中からは妄想が入っている気もしますが、夢なんてそんなもんだし、覚えてるもんだなあ。
しかし鬼と遊んだか。
じゃあ、鬼呼んでみる?友達になれるかもよ?と聞くと、
『だって夢だもん!』
と、そこは否定していました。
あ、理解はしてるんだ。



2014年02月01日(土) こぼれ話


これ書いていいのかな〜いいよね〜多分見てないし〜★
昨日、恩師と飲みに行ったことを書きましたが。
その恩師の話。
基本的に、親ばか話ばかりだったんですけどね。
いやー、パパであれだけ好かれるってうらやましいわ〜。
奥さんの大変さが偲ばれるわ〜。
同じ女で、パパ側につかれたら、多分喧嘩の方が多いだろうな〜。

と、そんなことは置いといて。
子どもの話をしていたら、ふと教育テレビの話に。
『あれ、知ってる?着ぐるみの』
あ〜、わ○わ○でしょー?もちろん知ってますよ〜。
○ょーさんですよね〜。

伏字ばかりですみません・・・。

『あれ、劇団時代の同期なんだよ〜』(有名な劇団名・・・もあげていいのかわからない)
マジですか!!
『あれ、実は僕がなるかも知れなかったんだよ』
えぇ!?着ぐるみ!?
『いや、探検○の町あったじゃん、あれのオーディション受けたの』
ああ!あれは私がリアルで子供だったときのやつ!
『突然、『明日オーディションだから』って言われて、どんなものかもわからなくて。当時の役がアフロで色黒な役で、そのまま言ったら子供番組でさ』

・・・オーディション内容を告げられないってすごいな。
『三人しかいなかったんだよ。だから、三人のうちのだれかってことだから、高確率だよね〜』
ほんと・・・その恰好じゃなければね・・・。
『目と鼻の先の四角四面の面接官に向かって『小学生にする様な自己紹介をしてください』って言われて恥ずかしくて恥ずかしくて!』
大勢いればまだしも・・・ねぇ・・・。

そんなこぼれ話をしてくれました。
もう連絡を取っていないらしいですが、どこかでとれるか試してみて、突然サイン色紙を送るかも・・・とか言ってくれました。
全く期待せずに待ってます★


 < 過去  INDEX  未来 >