ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2012年11月30日(金) お家計画〜前進〜


間取り、大体決定しましたー。
後は窓の位置とか大きさとかを若干いじる程度で、ほぼ決まり。
あとはこれで概算の見積もりをとったら、今できることはこれで終了な感じです。

・・・なんか贅沢な家になってる気がする・・・。
結局結構なでかさになってるんですよね・・・。
おかしいな。
払えるのかな・・・。
見積もり出てないのでなんとも言えないけど、建築士さんが自信満々に『大丈夫です』って言ってるんですよね。
何を根拠に・・・と思うんですが、彼の中では安くあがってるんだろう。

最初に微妙な否定が入った漆喰ですが、なんか資料取り寄せてくれて、他に提案もなくまとまりそうな感じです。
あれ?色々見ろって言わなかったっけ?
室内もできる限り漆喰でいく感じ。
その上、実は建築士さんも木が好きで、トイレとか玄関の壁が全部杉でできてました。
コーティングはしてあるんですけどね。
手垢がつかないとか?
その化学物質がどれだけのものなのか・・・今度自宅にムスコ連れでお邪魔したいなぁ。
多分一番過敏なのムスコだから。

外観もなんとなくのイメージだけいただいたんですが、素敵なんです♪
私が和風好きなので素敵だと思うだけなんでしょうけど。
この家住みたいなぁと思える外観。
もちろん、漆喰の色にもよるんですけどね。
なんか、腰板つける気満々なんですけど、そんなのつける予算あるのか微妙ですしね。
そこらへんも自信満々に『大丈夫』って言っちゃうんですけどね。

見積もりが出るのは相当時間がかかる様です。
なんかやっぱり、他社に見積もりとかって頼みにくいですよね。
だってそれだけ時間のかかる仕事してもらってるんだもんねぇ。
まあ、ここまで来て『やっぱり他社に』とは言わないですけどね。
ここの大工さんは信頼できる方の様ですし。

そんなわけで、一歩前進したのでした。
多分建て替えはないだろうからさ・・・。
とことんこだわっていかなきゃですよね。
子供が成長したらパートくらいしながら払える額で頑張りたいと思います。

なんか、色々とできちゃうとそのままゴーサイン出したくなって困っちゃいますね。

※あら、いつの間にやら10周年を迎えておりました〜。
本格的に書き始めたのが2002年の11月10日でした。
その日何してただろう?と、思い返してみると、カザハナの朗読ライブでしたね。
記念すべき日に記念すべきことやってた偶然がちょっとうれしかったりしました。
だらだらと『毎日続ける』だけを目標に内容が全くないものを垂れ流しておりますが、お時間の許す限りおつきあいくださいませ♪



2012年11月29日(木) 恩師と飲み会


東京での恩師が仕事で大分に来ている!
来るということは聞いていました。
なので、時間がある様なら飲みにでも・・・ということになっていました。
で、実現。
場所は県外の方が来たら連れて行く・・・郷土料理で有名なお店です。
どこでもいいんですが、まあ最初はここだろうと。
実は私は一度も行ったことないんですよね。
おいしいのかしら・・・。

もう一つ不安なことが。
私、この恩師とそこまで親しくなかったというか、まあサシで飲んだことなんてないっていうか、雲の上の人っていうか・・・。
とにかく、メアドが変わるたびに律儀に連絡をくださるけど、私のことをなぜ覚えているのか不思議なくらいだったんです。
そんな方と飲みに行くって結構チャレンジですよ?

しかし、せっかくのチャンスは無駄にしたくない!
大分に来るなんてめったにないんだから、ぜひとも実現を・・・!
と、ちょっと気負っての飲み会だったんですけどね。

杞憂でした。
私のぽんこつな記憶力と違って、恩師の記憶力は抜群で、私と同期の方が誰かまでわかってしまう。
ちゃんと覚えていただいていた様で、びっくりでした。
あちらのプロなお話をいろいろ聞けて楽しかったです。
こちらのアマチュアなお話も少し聞いていただいたりして。
気が付いたら日本酒3合も飲んでてびっくりしました。
3時間近くお話させていただきました。
あっという間でした。

しかし、関サバがちょっと残念だったなあ。
次回があったら、佐賀関にお連れしたいと思いました。
琉球だからかしら?
鳥天と団子汁はおいしかったです♪

一年後にまた大分にいらっしゃる機会がある様なので、その時はリベンジしたいなぁと思います。
しかし、東京にいたらこの方と飲みに行くなんてなかったろうなぁ。
めったに大分にはいらっしゃらなくて、だからこそ実現した様なもの。
ほとんどない田舎のメリットを感じた一日でした。
ありがとうございました♪



2012年11月28日(水) コストコ


ロスバゲメンバー数人でコストコというところに行ってきました。
はじまりは、一人が『今度コストコに行くけど何か買ってきてほしいものある?』という一言。
行きたいな〜って話になり、『じゃあ一緒に行く?』って話になり、『待って!休める日に』『私その日休み取れるかも!』と、大騒ぎして日程が昨日に落ち着き。
一人が来られなくなりましたが、とりあえず下見に・・・という妙な理由で決行してきました。

待ち合わせ場所から車一台に乗り換えて出発・・・したいのに、二人が30分遅れてくるという・・・。
寒い中待ったので、コーヒーおごってもらいました。

さて、コストコというのは、会員制で大型の商品が安く手に入る場所。
九州では福岡にしかなく、年間4200円の会費と交通費を払うのはものすごく無駄な気がするが、楽しさ重視で会員になっているらしい。
一人の会員につき2人まで入場可能という、シビアな場所です。

さて、そんなコストコに到着。
すんごいでっかい店内を余すところなく見ていきます。
途中でムスメはカートを拒否し、だっこも拒否して歩き始めました。
人様に迷惑かけつつ・・・すみません。
メンバーがたくさん面倒見てくれて助かりました。

しかし、物の相場を知っていないと逆に損する感じしましたね〜。
特に生鮮食品は二時間以上かけて帰宅することを思うと、安易に買えません。
100gに換算すると、安売りならこれより安く買える・・・というものも多く、財布の紐がゆるまない。
メンバーの一人がシェアを楽しんでいたので、それに乗っかってちょっと買いました。

ジップロック(シェア)、36個500円のパン(シェア)、胸肉2キロ(シェア)、巨大ふりかけ(絶対お得)、ニョッキ(普通のスーパーでは見かけない)、骨つきウインナー(おっさんへの土産)、調味料(普通のスーパーでは見ない、試食おいしかった)
を購入しました。

大型すぎて手が出ないものも多々ありました。
皆買ってたポテトチップスとか。
これどうやって保存すんの?
すぐに湿気が来るよね・・・?みたいな。

大きく激安!と言うよりは、楽しみに来る場所な感じでした。
安いものも多いけどここからわざわざ運ぶなら少々の値段の違いなら近くて買った方がいいかも〜みたいな。
割高商品はあまりなかったと思います。
近くにできたら面白いのになぁ・・・と思いました★
でも楽しかったー♪
また行きたいです♪



2012年11月27日(火) 七五三〜ムスコ五歳〜後編


さて、神社到着。
まだあまり人がいない。
ま、七五三のピークは先週だろうからね。
今週はそうでもないのかな★
と思っていたら、私たちが祈願を終える頃には駐車場に車がいっぱいいました。
良かった・・・早くて・・・。
祈願の受付をすると、先に一組いるらしく、若干待たされる。
その間に写真を撮ることに。

実は、この後カザハナの相棒様に写真を撮ってもらう約束をしていたんです♪
相棒様、多趣味なうえにクオリティが高くて。
写真も趣味なんですが、いつも撮ってもらったものとか、撮ったものをほれぼれと見ておりました。
で、戯れに『撮ってくれていいよ〜♪』なんて言ったら、実現しちゃいまして。
いやー、うれしすぎーーー♪♪♪

なので、祈願なんてそっちのけだったりして★
到着まで時間があるから祈願する的な神様に失礼な考え。
そんな御祈願は、神主さんが明後日の方向見ながら説法される方で、気になりました。
何?後ろに何かあるの?
後ろではしゃいでいる子供たちでも気になるの?
噛むし・・!もうきっと何度も言ってるセリフを噛むし!!
祈願はさすがに噛まなかったけど、七五三の起源とかで噛みまくり。
面白かったです。

そして、千歳あめとおもちゃと、お守りをもらって終了。
おもちゃは全部百均クオリティ★
たくさんあるんですが、一つの高価なものの方がよかった・・・。
千歳あめは二つあったので一ついただきましたが、昔千歳あめっておいしくて大好きだった気がするんですが、あまりおいしくなかった。

そして、相棒様登場♪
が、照れるムスコ。
遠くからでも相棒様を見分けられるくせに、人見知り発動。
ムスメは自由。
そして私は撮られ慣れていない・・・という最悪のコンディション。

相棒様と相棒様のカメラがご機嫌を損ねているのではないかしら。
もっとノリノリで撮りたいですよねえ。
すみません・・・。
芝居はするけど、カメラはどう撮られたらいいのか分かりません・・・。
ご指導お願いします。

ムスコは終始照れていて、砂利をばらまいてばかりでした。
でも、最後の最後で相棒様と名残を惜しんだり。
帰りの車で『相棒様に会ったなぁ』とか言ったり。
帰宅してから『相棒様のとこに行こう』とか言ったり。
なんか損している気がするよ?
もっと早くからそのテンションになろうよ?

ご足労いただいてこんな集団ですみませんでした・・・。
ありがとうございました。
できあがりを楽しみにしています♪

いやはや、しかし疲れました。
早朝から着付けしたってのもありますが、なかなか大変な行事でした。
ムスコは三歳の七五三を逃しているし、ムスメが三歳の時ムスコが七歳なので一緒にやるか〜と思ってましたが、起源を聞くとやる気にならなくなりました。
ま、その時のムスコの反応次第でいいかな〜。
祈願はムスメだけにして、衣装だけムスコもってのもアリかなあ。
なんかムスコだけ二回しないのはどうかなぁと思ったけど・・・むしろムスメも七歳一回だけでもいいかもなぁ。
疲れ果てたので色々考えてしまいました。
まだ先の話です。



2012年11月26日(月) 七五三〜ムスコ五歳〜前編


七五三ですよ〜。
写真スタジオで衣装を借ります。
着付け予約時間は9時。
店員さんに勧められるまま、朝一になりましたが、早くね?
なんで朝一?
待たされる?
なんで??

ぶつくさ言いながら6時半に起床。
さっさと朝ごはんを食べてメイクと髪の毛・・・と思ったら、髪の毛が伸びすぎていてお団子にする器具が不発。
結局髪の毛おろした状態になりました。

で、着付け開始。
時間がないので母に手伝ってもらいます。
つーか二重太鼓とかできないので、母にやってもらいます。
着物を着るのはほとんど自分ですが。

久しぶりの附下〜♪
ウキウキしつつ着ましたが、ちょっとゆるかった様で、全て終わるまで持つか不安になる。
二重太鼓も前日に練習したので少し躓く程度で終わり、出発予定の20分前には完了。
で、もう起きてご飯を食べているであろう子供たちをせかそうと思ったら・・・。

まだ寝てるーーーー!!!

おっさんに7時に起きてもらったんですよ。
なのに、まだ寝てる子供たちと二度寝。
そして8時には起きろって言っていたのに、それすらも通り過ぎ・・・。
バタバタでしたよ。
しかも、靴を職場に忘れたというオプションつき。
毎度毎度、スーツを着なきゃいけない行事の時に靴を忘れるのは一体何のつもりなのか。

いつもより30分早く起きて、洗濯まで済ませて着付けた私のイライラはマックス。
何でめでたい日にこんなにイライラさせられなきゃならんのじゃ。
気を取り直して写真スタジオへ。
着付け簡単だな〜。
言ってくれたらやれるな〜と思うほどに人が多かった。
理解した。
早い時間正解。
女の子の方が先に入ってましたが(オープンより前からってこと?)ムスコさっさと終了。
女の子は髪の毛までやってもらってるのに、写真撮る時はムスコもムースとかつけてもらったのに。
終了。

誰よりも先に、忙しいスタッフに見送られることもなく店を出る私たち。
ま、楽でいいですね。
おかげさまで神社にも早くつけました。
続きはまた明日。



2012年11月25日(日) 騒々しい


夕方に施設に入っている祖母のお見舞いに行ってみました。
久しぶりにムスコでも連れて行くか〜っていうのが目的。
ムスコを幼稚園に迎えに行ってそのまま行きました。

その前に言い聞かせ。
施設には老人ばかりだし、気難しい人もいるから怒られたこともある。
あまり暴れない様に。
うるさくしない様に。

施設に入った瞬間にそんな約束をぶっちぎって駆け出すムスコ。
・・・鬼の角は1伸びた(10伸びたらアウト)
部屋に入り、ベッドにだいぶするムスコ。
鬼の角は2に伸びた。
ベッドから勢いよくジャンプするムスコ。
鬼の角は・・・。

という感じで順調に鬼の角を伸ばしていったムスコ。
祖母の前だというのに盛大なげんこつを食らいました。
そして、何度も『あんた名前はなんやったかな』と聞く祖母に対して、無邪気な顔で。
『ばあちゃんすぐ忘れるん?』
ま、これは皆言ってるからいいけどさー。
そしてばあちゃんも『そう。頭悪いんだ』って流してくれるからいいけどさー。
子供に空気読めって言ったって無理だけどさー。
なんか気まずかったです・・・。

昨日はあまり調子がよくなくて、祖母は知らない人と話している気分だったんじゃないかと思いますが。
ムスコやムスメの傍若無人な暴れっぷりを目を細めてみていました。
毎週行っていますが、夕方に行くのは久しぶり。
いつも昼で何か行事やってる時に行くので、にぎやかなんですけどね。
個室でぽつんといるとさみしさがつのりました。

気が付いたら一時間以上いました。
急いで帰宅してごはんの準備でございました。
タコ焼きしました。
ムスコが大好きでね〜・・・しょっちゅうリクエストされるんですけどね〜・・・。
ムスメが触るから、ゆっくり焼けないんですよね。
で、結局おっさんが焼く係りで、私が子供たちを見る係りなんですけどね。
まあ制御は無理ですよね。
早く分別つかないかなぁ。
というか、焼く量にそろそろ限界があるなぁ。
もう少し大きくなったら、たこ焼き器を増設しようかしら・・・とか考え中です。



2012年11月24日(土) 嬉しい一日


ムスコがサンタさんにお願いしている仮面ライダーの武器。
なかなか手に入りませんでした。
以前、トリニータの試合に行った時に発見したんですが、ムスコがいた為買えず。
仕方なく諦めました。
まあ、ここで発見できるなら大丈夫だろうと。
ないときは朝から並ぶって聞いてるし。

しかし、ない。
水曜、木曜と大型商業施設に行く機会があったので、少し早めに行ったりして覗いてみるが、ない。
こりゃあ入荷日をリサーチしなきゃ無理かなぁ。
最近楽天でもちょっとずつ下がってきてるしなあ。
ポイントもたまってきてるし、もうネットにシフトしようかなぁ。

そう思っていた昨日。
昨日もお出かけ予定があり、近くにイオンがあったので寄ってみました。
あまり期待せずに売り場に行ったら。
発見ーーーー!!!

なんと、ベルトもふつうにあるではないか。
・・・オークション目的で買ったらどうなるだろう?
という考えも浮かびましたが、この時間(11時前でした)にあるんだから、きっとあるってことでクリスマスも大丈夫だろうよ。
ということはそんなに値も上がらないだろうよ。
つーかオークションなんか出したことも買ったこともないしね。
手は出せませんよ。

そんなわけで、あっさりゲットでき、肩の荷もおりました。
やれやれ。
と、ラッピングしてもらったんですけどね・・・。
これがまたへたくそな方で、10分もかかってしまって待ち合わせに遅刻しちゃいましたよ。
まあいいけどさ。

そしておいしいピザとパスタを堪能して帰宅して・・・。
トリニータ観戦ですよ。
J1に・・・あがらなくてもいいんだけどさ。
まだ早いと思ってるんだけどさ。
でも千葉に負けたくないんだよね。
トリニータはもともと千葉が苦手で、前回勝ったのが初勝利だからね。

後半残り10分くらいで千葉が『引き分けでもいいんだから』と思った気の緩みを狙えないかしら。
と思ってたら、マジでそんな展開になりました。
いやはや、J1かぁ。
勝ってうれしいけど、J1で通用しそうにないし、なによりまだ借金があるので、無理な補強とかしないで頑張ってくんなきゃな。

そして、祝杯!ってことで、親戚と一緒に母が焼肉おごってくれました♪
途中、店員さんのミスで従弟にビールがこぼれましたが、『ビールかけか』って言ったらなんだか喜んでました。
アウェイにまで応援に行く従弟ですが、さすがに連続でアウェイは厳しかった様で、昨日は行かなかったらしいんですよね。
思わぬとこでビールかけをしたうえ、お詫びにステーキまでいただいて満足そうでした。
なかなかいい一日でした♪
私はステーキ食べられませんでしたけどね★
お腹いっぱいだったし、あっという間になくなったからね★



2012年11月23日(金) 遊ばせる


お友達と大型商業施設に行きました。
朗読ライブに来ていただきましたんです♪
いつも、何かがあるたびに連絡して、そのつながりでお茶できたりします♪
普段が連絡無精、出不精なので、こういう機会でもないとなかなか・・・。
いつも、普段も遊びたいと思ってるんですけどねぇ。
きっかけがないと動かない無精者です。

さて、到着したらお友達の娘ちゃんが不機嫌。
よし、お腹を満たそう!
というわけで、最初はごはん〜。
ムスメにあげられそうで自分でも食べられそうなもの・・・というわけでオムライス。
全部がオムライスだときっと私は卵しか食べられないので、パン付のやつ。
正解でしたわ〜。
オムライスの中身は全部たいらげ。
じゃがいもも3分の1を食べ。
パンもバターがついていないところを取られました。
私、卵とジャガイモ3分の2とサラダとバターがついているパン★
カロリーはバターのおかげで十分かしら?

お友達の娘ちゃんはうどんを食べてもまだ足りず、ベーグル食べてました。
少しだけいただいちゃいました。
ありがとうございます♪
そして少しでも取られると怒る娘ちゃんがかわいかったです。

その後は、子供が遊べるスペースへ。
ちょっと変わっていて、一部分は3歳以上が遊べるスペースになっている。
その隣にはかわいらしい小さな家がたくさんあるんです。
一つ一つテーマがあって、『お絵かきの部屋』だったり『絵本の部屋』だったり『ままごとの部屋』だったりする。
ムスメはままごとの部屋の中に散らばっていたおもちゃを全部カゴの中に入れてました。
他の子が遊んで放置していた分を拾っては片づける。
・・・A型め。

そして無謀な遊びをしたかと思ったら、脱走を繰り返す様になりました。
3歳以上のところに行きたがるんですよ〜。
ダメだっつってんだろ!
お友達の娘ちゃんは滑り台で延々と遊んだりしているのに。
すぐに脱走するんだもの。
疲れちゃたわ。

なんだかゆっくり話した?って感じでしたが・・・。
毎度こんな感じだな。
まあ二人子供がいたらこんなもんか。
しかも制御がきかない年だし。
なかなか楽しかったです。
お外に出ることのないムスメも楽しんでおりました。
またぜひ遊んでくださいませ〜。
連絡無精ですみません〜。



2012年11月22日(木) お礼


第三回朗読ライブは、映像を撮っていただきました。
結婚式の撮影の後、駆けつけて撮影してくださいました。
なんだか皆がぐったりしていて、特にお構いもできませんでした。
あろうことか、チケットを買った上で撮影をしてくれていました。
何度か返金を申し入れましたが、優しいW氏は『いいよいいよ〜』って受け入れてくれませんでした。
ご祝儀だと思っていただきましたが、やっぱり気になる。
しかも、クオリティも高い。
これは何かお礼がしたいぞ・・・。

ということで、W氏の大好きなケンタッキーをおごろうの会が開かれました。
日頃『ケンタッキー係がほしい』だの『クリスマスはケンタッキーが楽しみ』だの言っているW氏。
きっとたくさん食べてくれるだろう。
だってお礼なんですもの。
たくさん食べていただかなきゃね!
もともとケンタッキーは単価が高め。
いいお礼になるだろう。

と、到着してみると、あらランチタイムとかやってたっけ?
何?いつも頼んでいる640円のセットが500円?
あ、私これにしよう〜っと♪
W氏『このランチでいいよ』

はぁ!?
いやいや、何言ってんの?
それ500円しかしないんだよ?
相棒と二人でおごったら一人250円しか出さないってことだよ?
それのどこがお礼!?

その後も、6ピースの肉のパックとか、お土産に肉とか色々提案してみるも、全て却下。
『いつも昼は袋ラーメンだから』とのことだ。
じゃあ夜なら6ピースの肉を食べてくれたんだろうか?
釈然としないまま、お礼タイム終了。
おかしいなぁ。
わざわざ呼び出しといて250円のお礼って何だろなぁ。
どうやら『男子たるもの女性におごらせるなんて!』という気持ちが邪魔をしていた模様。
仕方がないから次にお礼をする時は男子に行ってもらうことにしましょうね。

さて、そのDVD。
せっかく早くに仕上げてくれたんだから・・・と恐る恐る見てみると・・・。
早いー。
目線さげるのも早いー。
なんかもたもたしてるー。
知ってたけど噛んでるー。

色々と反省しかない映像でした。
私頑張る・・・。
私はやっぱり覚えるくらいに読み込まないとちゃんとできないんだと思いました。
全ては自信がないから・・・。
いやはや、お粗末なものをお見せしました。
これを糧に精進致しますので、見捨てずにどうぞよろしくお願いします。



2012年11月21日(水) 初中古


12月にやる朗読ライブで読む予定の本。
本屋で探してみたけどない。
仕方なくネットで買おうと思ったら、絶版。
・・・あれ?買えない・・・どうしよう・・・。
と思ったら、アマゾンで中古ならある。
中古かぁ・・・。
先払いしかないし、コンビニ受け取りできないし、なんか怖くて手を出してないんだよねぇ。
どんな状態かもわからないしなぁ。

しかし、手に入らない以上これに手を出すしかない。
恐る恐るクリックすると・・。
なんと1円。
1円!?
送料が250円。
・・・送料の方が高い。
じゃあ、まとめていろいろ買ったら安いのかしら?

と、数冊選んでみる。
高くても22円とか★
これで本が買えたら病みつきになってしまうじゃないか!!

と、決済画面を見ると4冊で25円なんですが、それぞれに送料っつーか手数料なのかな?がかかって1025円でした★
ま、そりゃそうだよねー。
ちなみに、一生懸命同じ店で選んでみました。
無駄でした★

しかしそれでも定価の半額。
これで買ってたら作家さんに申し訳ないわ〜。
と、図書館で借りるばっかりの人が言ってみる。
金銭的に余裕がないんだもん・・。
図書館で気に入ったら買ってるもん・・・。

そんなわけで初めて中古に手をだし、先払いというものをしてきました。
どんなのが届くんだろう・・・?
ドキドキです。



2012年11月20日(火) 一緒に帰って


土曜日、幼稚園の行事の為に午前中にお迎えに行かなければなりませんでした。
サト様は土曜日お仕事。
言えば預かってくれるとは思うんですが、ムスコはS太と遊びたくて仕方がない様子。
よし、一緒に連れて帰っていい?

ということで、連れて帰りました。
子供たちは楽しみにしていた様で、お迎えに行くと手をつないで出てきました。

帰宅する車の中でもハイテンションなS太。
いろんな話をしてくれます。
ムスコ、押され気味★

実はものすごく覚悟して臨みました。
だっていつも二人で遊ぶと大変だし・・・。
うるさいし・・・。
しかし、ふたを開けてみると、二人で遊んでくれているから楽。
まあ、そういえばいつも二人で遊んでくれて、サト様とゆっくり話せてるなあ。
うるさくて声が聞こえにくいだけで。

そんなわけで、うとうとする余裕すらありながらお昼。
お好み焼きにしました。
ムスコにあわせたら大量にできちゃって・・・。
食が細いS太は食べきれないだろうと思ったら、お替わりまで所望されました。
お好み焼きって、どんなものでもソースとマヨネーズでごまかせていいですよね★
と、そのお好み焼きを作っていたら、父がお好み焼きを買ってくるというミラクル。
仕事終わりのサト様に食べていただきました。
ありがたや。
お好み焼きの大量に入ったボウルを抱えて呆然としてしまいましたよ。

さて、午後も元気いっぱいに遊んでいましたが、サト様が合流したあたりから、雲行きが怪しくなる二人。
眠いんですね。
喧嘩になりやすいんですね。
ムスコが壊してもいないのに、S太が作ったブロックのおもちゃを壊したという無駄な嘘をついて(実際は隠しただけ)S太がムスコのを壊し、ムスコ号泣とか。
泣くくらいなら隠すなよ。
つーかそのメリットが何もない嘘はいったい何なんだよ。

家の中を走り回っていたんですが、S太が抜かされたくないから走るのやめて!って言われるものの、ちっとも聞かずに走り回り、S太に止められてムスコ号泣とか。
・・・だから、何で最終的に泣くのがお前なんだよ。
S太は絵を褒められると嬉しそうでした。
いや、あれは褒めるに値する。
S太は絵がうまいんだから、走るのはムスコに譲ってやってくれって言ったら、納得したのか、走るの再開されました。

そんな感じでたくさん遊びました。
遊び足りなかった様ですが、いつになったら足りるのかも分かりませんね。
いつまでも遊べちゃうのが子供ですね。
私たちも話足りませんでしたが、またいつかゆっくり♪



2012年11月19日(月) 五歳五か月徒然〜ムスコ〜


相変わらず宇宙語で特撮ヒーローの歌を歌っております。
毎回訂正してやるので、だんだんと正しいものに変わりつつありますが、『プリーズ』が『どいーず』なのは相変わらず。
多分、今つるんでいる子のところが訂正されていないので、その子に従ってるんだと思います。

『○○』って強いんで!とか何とか言っております。
自分は強くないらしいですが、彼の中にはランクがあって、『■■君よりは強い』とかほざいています。
もうからランクを意識しているとかいやなんだけど。

自分で体を洗う様になりました。
見よう見まねでやるのですが、ここでおっさんと私の洗い方の違いも発覚。
おっさんのやり方だとムスコにはちょっと難しかったりするので訂正するんですけどね。
楽になったかと思いきや、そうでもない。
動作はいちいちゆっくりだし。
なんか泡が手に残ってるのがいやだから、いちいち落としたりするし。
頭からお湯かぶったら湯船の中に半分くらい入ってきちゃうし!
私がしたいところですが、彼の自主性を育む為にぐっと我慢しています。
うぅ・・・私がやった方が早いしきれい〜・・・。

水鉄砲が少しだけできる様になりました。
と言っても、私の水鉄砲少し特殊なんですよね。
なので、ふつうの人の水鉄砲を教えるんですが、私のマネをした模様で。
当分できないだろうと思っていたのに、最近ちょっとだけうまくいく様になってきました。
人ってできる様になるもんなんですね。
馬鹿にしていないで、そろそろ色々教えてもいい時期なんですね。
それに気づくのが水鉄砲ってどうかと思うけど。

時計、だいぶ覚えてきました。
まだ23分とかいう細かいところは無理ですが、8が40分というのは何となく理解してきました。
それもこれも、親が不親切だからですね。
『何分までに食べればいいの?』
『15分』
『15分ってどこ?』
『ああ、3のとこ』
みたいな会話から、興味が生まれた様なんでね。
最初から『3のとこまで』って言ってやらなかったのがよかったらしい。
ただ、たまに『5分』って言ったら『5のとこ』と勘違いして、25分までだったらいい・・・という誤解がこれまで多々ありましたけどね。
もうちょっと子供に分かりやすい言葉遣いを考えなければいけません。
これ、実は頭の体操になります。
優しい言葉って浮かばないんですよねえ。

やりたいこともやれる様になり、すっかりお兄ちゃんになってきましたが、たまに乳が飲みたいとかほざくときがあって、まだまだ赤子の様です★



2012年11月18日(日) 一歳四か月〜ムスメ〜


女子というか、A型な気質が出始めています。
ごみらしきものをごみ箱に捨てに行きます。
分別できませんから、困ります。
私的にごみじゃないものがいつの間にかごみ箱に入っています。
・・・気づかずになくなったものがありそうで怖い。

こぼしたら、何か拭くものを探してきて拭こうとします。
たいてい、自分の靴下だったりします。
・・・それ、かわいいと思って買ったんだけどなあぁ・・・。

ムスコが洗濯物を畳んでいると自分もマネしようとします。
こんな感じで、女子な感じが育っている様です。

『がりー』『これー』に加えて、『ごはん』が仲間入り。
文字にすると『ごわん』ですけど。
『まんま』が乳、『ごわん』がご飯と、区別もつけております。
そして、何と多分ですが『父ちゃん』仲間入り。
父ちゃんが帰ってくると、『どっぢゃーん』と玄関に向かうので、多分『父ちゃん』
・・・母ちゃんは?って言うとそっぽ向かれます。

そう、嫌な時に『ふーん』って感じでそっぽ向きます。
その向き方が、首を限界まで横に振るので、口が『あいーん』みたいな感じになってて面白い顔になってます。
しかし、腹が立ちます。

嘘泣きもばっちりです。
あざができるほどこけないと泣かないくせに、アスファルトでこけても泣かないくせに。
欲しいものがもらえないと泣きます。
ちらちらと相手を見て泣きます。
じいじはすぐに騙される相手と見たらしく、泣き止みません。

頑固らしく、泣き始めたら止まりません。
要求が通るまで泣くかまえです。
私は『ここで負けたらこいつはろくな女にならない』と思うので頑張るんですが、たいていの人は負けます。
私だって負ける時があるくらい。
強い女です。

大体こっちの言ってることは理解できる様になっている模様。
例えば『ごみ捨ててきて』って言えばごみ箱まで行きます。
達成率は低いですけど。
捨てたくなかったり、違うとこに捨てたりね。
でもとりあえずは理解している様です。

めまぐるしく女子力をあげている気がします。
でも身長伸びない・・・。
次の健診怖いわあ。



2012年11月17日(土) バタバタランチタイム


お久しぶりの友人とランチしてきましたー♪
朗読ライブにも来てくださり、差し入れまでいただいたんですが、手作りのお菓子でして♪
保冷剤をタオルでくるんで、さらに保冷バッグで持ってきてくださったんです。
これは・・・お返ししなきゃ!
そしてなにかお礼をしなきゃ!!
しかし、当日までその余裕がないまま。
仕方なくドラッグストアで今私がほしいのもを購入。
・・・今から冬だから・・・?というチョイスになりました。
使えるといいけど・・・。

お友達はお仕事の合間の時間を使ってくださるので、隣の市までお伺い♪
いつもおいしいお店を知っているので、それが目当てだったりもして♪
今回のお店はチーズケーキとクロワッサンがおいしいらしい。
どちらも大好き♪
13時半という時間だったんですが、昼食は食べずに向かいました★

駐車場がいっぱいだったので、近くの商業施設に停めて徒歩。
近くに大きなところがあって助かった・・・。
と、到着したら駐車場一台あいてました。
・・・まあいいけど・・・。

パスタランチセットを注文してしばしお話し。
今回ムスメを預けて来られなかったので、ムスメも一緒。
・・・邪魔。
それでも前半はまあまあおとなしくしていてくれました。
まさかこの人とこの話になるとは!という話をしたりしました。
確かに、知っていて当然なんですが、全くべつのアプローチからだったのでちょっとびっくり★

パスタもおいしかったし、クロワッサンは聞いていた通り絶品!!
チーズケーキまでは到達できませんで、心残り。
いつかリベンジしたいなぁ♪

そして後半になってムスメ暴走。
店員さんの視線が気になりつつも、歩きたいムスメを放牧。
途中、店のもの壊しかけましたが、かろうじて阻止しました。
すみませんすみません・・・。

なんだかあっという間でした。
バタバタですみません。
ムスメが邪魔ですみません。
最近ゆっくりできなくなってきたなあ。
まだまだ幼稚園には入ってくれないお年頃なので、しばらくおとなしくしておかないといけない日々が続きそうです。
放牧できるところならいいんですけどね〜。
また親子カフェの出番が増える時期ですわ〜。



2012年11月16日(金) クリスマスライブ


昨日は朗読練習日。
ようやくathallでのライブが終わって一息・・・とはいかず。
12月24日に、オアシス(今iichico?)のアトリウムプラザってところで、ライブやるんです。
いや、これはおまけみたいなものというか。
相棒様がヒットしたというか。
三日間、いろんなアーティストがそれぞれいろんなことやるんですよ。
申込制で。
三日もあるので多分出演団体も相当数。
というわけで、『朗読ならそこでもできる?』ってことになりまして。
お客様を集めなきゃいけないってわけでもないので、じゃあ・・・ということになりまして。

読むもの決めなきゃなんですよ。
どんなのがいいかなぁ。
基本的に通りすがりの人が聞いていく感じなので、長いものは向かない。
そしてスタイルを崩すのもちょっと・・・。
というわけで、悩みつつ二人で議論。

メインの二つは何となく決まった感じです。
後こまごましたものは相棒様に決めていただくとして。
だってこの辺のセンスはないんだもの。
いつも相棒様がチョイスした作品は好評価を得ているので、何の躊躇もなくチョイスをお願いしています。

いつもよりも怖くはないと思いまーす★
クリスマスにふさわしいとは言いませんが、短めの話をちょこちょことやりますので、お時間があります方は応援に来てくださいませ。
なんかさ・・・がらーんとしてたらさ・・・さみしいじゃない・・・?
だからってわざわざクリスマスイブに『来てね』って喧伝するのもなぁ・・・って感じだし。
無料なので、よろしければ〜。
クリスマスイブに町でちょっとぶらぶらするついでに〜。
私たちは11時からの一時間なので、そのあとランチとかさ〜。
どうでしょね?

そういえば、その期間中に子供向けなスペース作るって言ってたけどどうするんだろう?
子供に聞かせられる話かどうかは置いておいて、ふらっと寄る口実にはなるんだけどな。

さて、これからアクセントチェックして読み込みしなきゃ。
忙しいぞ。
私読み込まないとすぐ噛むからな。
うん、前回の朗読ライブ、噛んだけどな。
ちょっと練習期間が足りなかった・・・。
私二か月くらい本当は必要な人・・・。
毎日読んで覚えるくらいじゃないと、舞台上では無理なんですよねえ・・・。
顔あげた途端に噛みました。
今度は噛みたくない・・・。
目標が小さい・・・!



2012年11月15日(木) 積極的


朗読の日でした。
相方さんが風邪を引いたとかで。
『参加はしますがよろしく』というメールが来たので、『一人でやりますよ〜』と返信。
実はちょっと気まずいことがあって、あまりお会いしたくなかったんですよねえ。
いや、それは来月も続くのですけどね・・・。
とりあえず逃げてみた★

そんなわけで、一人チャレンジでございますよ。
紙芝居一つ、絵本二つ、ふつうの本一つというラインナップ。
図書館でいつも選ぶのですが、あまり時間がなかったので、適当に選んじゃった。
下読みしてみたら、意外と長かった・・・。
飽きちゃうよねえ。

ま、ムスメがいるからいっか★
どうせムスメ見てるばっかりで聞いてないしね。
行く意味あるんかしら・・・いや、違うな。
読む意味あるんかしら・・・。

意味はともかく、行きますとも。
ムスメと一緒に入場。
当然視線はムスメ。
だが、このムスメさん割と恥ずかしがり屋で気が強い。
おばあちゃんたちが一斉に『あら〜かわいい〜触らせて〜』という反応をすると、引く。
そして、手を触られたりすると目いっぱい振りほどく。

そんなわけで、最初は『お前にしがみついとくぜ!』ってなくらい、離れませんでした。
それは想定内だったので、ムスメをだっこして紙芝居でやりすごします。
それを読み終わったころに下してみると、まあまあ慣れたので、続けて絵本を読みます。
昔の風景を切り取った様な絵本で、とても素敵だったのですが。

ムスメにくぎ付け。

昔の話をすると、割と食いついてくるので、アフタートークとして話を用意していたんですが、途中でムスメが転んだりしてぶった切られる。
気を取り直して本を読んでみる。
まあもちろん聞いてなく。
アフタートークをする気にもならず、ムスメの話を少しして最後の話。
その間にちっとも行動範囲が広がらないムスメ。
いつもなら、行動範囲をちまちま広げていくのですが、広げようとすると『おいでおいで』って言う集団がいるから、逃げちゃうんですね。
うん、私でもそこに飛び込む勇気はない。

早々に切り上げてコミュニケーションにしちゃいました★
一人ですからね。
何とでもなります。
まあでも4冊読んだんですけどね。
いつもは相方さんが10分以上の本を読んだりするので、結構長引くんですが・・随分早く終わりました。
で、嫌がるムスメを連れてコミュニケーション取らせました。
大変不機嫌でした。
・・・笑顔ふりまいてくれよ・・・世渡り上手のくせにぃ・・・。



2012年11月14日(水) 怒られた


ロスバゲの稽古場である公民館に到着。
20時からだが、すでに5分過ぎている。
部屋を見てみると、明かりがついている。
誰か先に来てるのかな〜♪と、階段をあがり、ドアを開けると・・・。

前の団体でした。
・・・時間守れよ・・・。
年配の方も多く、割とこの辺ルーズなんですよねぇ・・・。
次の人(私)が来ているのに、バタバタするわけでもなくのんびり出てくる。
それに愛想よく答えてしまう私。
ちっ・・・と内心では思っているのに笑顔★

公民館では鍵とファイルを受け取ります。
ファイルに団体名とか利用人数とか書いて提出するのです。
何か管理に使っているらしい。

一度それらを管理人に返してもらって、受け取らなきゃいけない。
畜生、また受付に行かなきゃ・・・と思って踵を返そうとすると・・・。
『言っておくから、このままここにいなさい』って言われました。
いや、それは多分ダメだろう・・・と抵抗するも、『いいからいいから』と押し切られました。
・・・ダメなら戻ってくるだろう。

あ、暖房ついてる・・・確かに寒いけど、12月からしか使っちゃいけないんだよ〜。
とか思いつつファイルに記入していると。
さっきの方が戻ってきて『やっぱり鍵を一度返さなきゃいけないみたい。返してくる』とのこと。
『ああ、自分で行くから』とのことですが、どうせ受け取らなきゃいけないし。
と言うとようやく納得してくれました。
『うるさいこと言わない人もいるんだけどねぇ』とふてくされながら言うおじさん。
まあ、管理する側としては困ることもあるんでしょうよ・・・と受付に到着すると・・・。

こっぴどく叱られました★★★
おじさんがふてくされている理由がわかりました。
怒られたんだな★
途中でおじさん、そそくさと逃げやがりました。
腹が立ったので、自分はいい子であっちが悪い・・・をアピールする様に終始笑顔のいい子で対応し、端々に『ファイルを押し付けられた』ことを訴えておきました★
ついでにエアコン使っていたこともチクってやりました。
帰りの時の態度が柔らかかったので、まあまあ成功したと思ってます。

ちっちゃいな、自分★



2012年11月13日(火) 靴をはいて・・・


ムスメから毎日靴を投げつけられます。
『これを履かせろ』ってことです。
履かせます。
じっとしていると怒られます。
マジでたたくんですよ。
恐ろしい子。
立つと、手を持ってきます。
そのまま一緒に歩きます。
ご満悦です。
玄関に到着しました。
そのまま素通りします。
めちゃくちゃ怒ります。

靴を投げつける=外に出せなんですね。
前日が雨降りだったので、鬱憤がたまっている様子。
激怒ですよ、激怒。
ぼさぼさ頭でしたが、行くことにしました。
ま、家の周りぐるぐる回るだけなんですけどね。

3周くらいしたあたりでしょうか。
いつもは横切らない大通りを横切ろうとしやがります。
えぇ、そっちにはいかないよぅ・・・。
世界を広げないでくれよぅ・・・。
抵抗しますが、大通りでしゃがみこんで泣こうとしやがります。
・・・こいつこういうとこ強いなぁ・・・。

あまり言うこと聞くと、途中からすんごいわがままになりそうで怖いんですが、まあ特に用事もなかったので、歩いてみることにしちゃいました。
近くの幼稚園のお迎え時間とかぶったらしく、車と人が行きかいます。
しまった・・・と思いながらも、マイペースに歩いていきます。
まるでその幼稚園のお迎えの様に声をかけられます。
なんか申し訳ない気分でそこの門を通り過ぎ、小さい公園に出ました。
遊んでいく?
『うん』

ま、何聞いても『うん』と頷くんですけどね。
公園に入ってみました。
ムスメができない危ない遊具もないし。
ローラーのついた傾斜が全くない滑り台を滑らせます。
傾斜がないので、なかなか進みません。
ほとんど大人が手を引っ張って転がす感じです。
でもまあ面白いらしい。
ブランコに乗ってやります。
けたけた笑い声がします。
面白いらしい。

その後放牧すると、階段何度ものぼらせたのに、滑り台を反対からのぼろうとします。
チャレンジャー。
普通の滑り台ならまだいけても、ローラーがついてるやつなので危ない。
何度もすっころびながら(背後はちゃんと支えてます)上まで到着しちゃいました。
・・・これ覚えさせたらまずいな。
やたらやんちゃなムスメの様です。

満足してようやく帰宅しました。
ムスコはこのくらい歩くと『抱っこ』ってなってましたが、このムスメさんは最後まで歩ききりました。
さすがですね★



2012年11月12日(月) お菓子


家にお菓子がたんまりあります。
今回テーブルに用意したお菓子だったり、差し入れでいただいたものだったり。
自分で処理するにはちょっと多い量。
飴なんて自分ではほとんど食べないし。
そこで、おっさんの会社の常備お菓子に・・・と、差し入れでいただいたもの以外を詰め込んでみました。
見事に忘れて行かれました。

そのお菓子を狙うムスコ。
『今日のおやつはこれにするんだ〜』
などとほざいていました。
いい子にしていないとあげないよ〜と言っていたのに。
ムスメを追いかけまわして泣かせる。
テーブルの上からジャンプする。
挙句の果てには剣のおもちゃでふすまを突き刺す。

あげられるかーー!!!
というわけで、おやつ抜きになったムスコ。
いくらボロ屋でもふすまに穴をあけてはいけません。
どうでもいいけどいけません。
教育上いけません。
しかも故意に三か所とか。
ありえません。

まあしかし、温情でクッキーひとつだけあげたんですよ。
反省させた後にね。
そしたらその後母屋に行きやがりまして。
母には言ってあったんですがどうもあげそうな雰囲気だなぁと思っていまして。
帰ってきたムスコに問いただすと、大きなポーロ5つとみかんをちゃっかり食べてました。

まあ、反省してたからいいけど・・・。
どっかに逃げ道ないときついからいいんだけど・・・。
ご満悦で帰ってきた顔が腹立ちます。
畜生・・・ふすまがどんどんひどいことになっていくよぅ・・・。
これ、新しい家になったらどうなっちゃうんだろう?
今から恐怖です。



2012年11月11日(日) ご来場まことにありがとうございました!


昨日、カザハナ朗読ライブ終演しました。
個別には後程改めてご挨拶申し上げます。

今回、『拘束時間を減らそう』ということで、15時開演なのに12時集合。
なのに、着付けに手間取って遅れる私。
もう・・・なにやってんだろう・・・。
到着し、受付の準備やゲネ的なものをしていたら、あっという間に開場時間。
うん、時間絶対足りなかった!!
しかし、なんだか皆満身創痍★
この拘束時間で良かったとは思います。

朗読ライブを昼夜二回やるのは初めてだったので、ちょっと疲れました。
頭ぼーっとしてました。
しかし、差し入れの山をいただき、アンケートも皆様お疲れのところ長文でさまざま書いていただき、とても幸せでした。
批判的な意見・・・ではなく『こうした方がいいんじゃない?』という意見がちょこちょこあって、それはちゃんと見てくれていた結果であって、アドバイスであると思うと嬉しくて仕方がなかったです。

暖かい意見もたくさんいただきまして、朗読ライブってなじみがないですが『面白かった』とか『眠くなると思ったけどそんなことなかった』とか言ってもらえるなんて幸せすぎて失神しそうでした。
まだまだ手さぐり。
その中でより良いものをお届けできるといいなぁと思います。
甘えることなく進化していきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

撤収中は今日の公演予定のビューティープール様とお話しできたり、ATHALLの方々ともお話しできたり、ようやく緊張から解放されたものの、頭ぼーっとしているのでフワフワしていました。
傘を借りて・・・というかいただいて帰宅しました。
ありがとうございました。

とりとめのない日記ですが・・・。
学ぶことの多かった今回の公演、ご来場含め支えてくださったすべての人の感謝。
客演のお二人も客演なのに相当なご負担をおかけして申し訳ありませんでした。
お二人と共演できて楽しかったです。
そして相棒様、いつも頼り切りですみません。
今後ともよろしくお願いします。



2012年11月10日(土) いよいよ


本日朗読ライブでございます。
大きな会場でやるのは初めてなので緊張しまくりです。
今から着物着ようかってくらい緊張してます。
昨日は設営に行ってみました。

行き慣れている会場のはずなのに、若干迷う。
ビルに堂々と看板が出てないんですよねえ。
あるのかもしれないが私は見落としている・・・。
こんなんじゃわかりにくい・・・。
恐る恐る階段に入ってみて、入口のポストに『アトホール』って書いてあるのを見て安心して階段をあがる感じです★
多分今日はわかる様にしていると思いますが・・・。

若干遅れた為、到着するとすでにテーブルなどを設置してくれている最中でした。
あ・・・お手伝いできなかった・・・。
申し訳ない・・・。
作業できる服装で行ったのに。

ある程度設営を終え、テーブルにお菓子を設置していきます。
ついでに鉛筆も設置します。
いちいち渡されるよりはテーブルにあった方がいいかな〜と。
鉛筆立てが各テーブルにあればいいんですけどね。
財力が伴わないので断念。
今度空き缶とかで適当に作ろうかしら(きっとしない)

そんで、こんな感じになりました〜。


これならゆっくりくつろいで見ていただけるかなぁ。
途中でお菓子食べながらのんびりしていただきたいなあ。
まあ、半分逃げでもある気がしますが・・・。
まだ、一時間半もの間、自分たちの読みだけで場が持つ自信は全くないんですね。
芝居なら動きがありますが、動きが全くないと、食べ物飲み物でもないとお客様も動けないんじゃないかと。
お互い窮屈なんじゃないかと。

とか言い訳しながら設営しました。
不安はつきませんが、素敵な作家様たちがつむいだ美しい言葉に助けていただきながら、その言葉たちの邪魔にならない様にお伝えできればいいなと思います。
頑張ってまいります〜。
まず第一関門は着付け・・・。
ふう、頑張ろう・・・。



2012年11月09日(金) 才能


友人宅に、お見舞いに行きました。
昨日ちらっと書いた、大けがの子供のお見舞い。
ムスコが大けがした時には次の日もすごい痛々しい顔だった。
覚悟していく。
が。

あれ?なんかふつう?
あぁ、処置はされているのか。
見えにくい様になっているのか。
そして痛みどめが効いていて、すごく元気。
ただ、安静にしていなきゃいけないので、おとなしくなりそうな見舞いとしておもちゃじゃなくて、録画した仮面ライダーをダビングしてもって行きました。

そんなもとでのかかっていないお見舞いを置いていくだけのつもりだったのに、『まあ上がって』と言われ、コーヒーまで出していただきました。
なんかすみません・・・。
お見舞いに来たはずなのに、逆に気を遣わせた。

お子様がとことこと何かを持ってこちらに来る。
『見てー。俺が描いた』
絵だ。どれどれ見せて・・・。

激うまーーー!!!!

久しぶりにフォントいじるくらいうまかった!!
画像は著作権により割愛しますが(本人から掲載許可が出たら載せよう)ちゃんと形になってる・・・!
山があって太陽があってお花があって・・・全部分かるし、色も全部変えてある。
うちなんて・・・たとえば花を描いたって、大好きな赤でぐちゃぐちゃするだけですよ。
塗り絵ですら、花を塗ってるはずなのに、葉っぱまで赤だったりしますよ。

これは画像もないですが『夜の海』というタイトルでシンプルだけどその通りな絵を描いてたりもして。
五歳にもなると、このへんの才能の違いは歴然。
勉強って後からいくらでも追いつけるけど、このあたりの才能には追いつけない感じがしますよね。
何度描かせてもぐちゃぐちゃな丸が続くだけのムスコとは段違い。

うちのムスコの才能って何だろう・・・。
なんとなく私に似てそうな気がするんだよなぁ。
それなりにそつなくこなすけど(そして絵とか図工は苦手だけど)何にも秀でたものはない・・・っていう・・・。
ま、伸ばす才能があっても伸ばせそうにないからいいですけど。
絵とかの才能があってもどうしていいか分かりませんわ〜。
神様はちゃんと選んでますね★



2012年11月08日(木) 騒動


朝、ムスコをバス停に送るときは母屋にムスメを預けています。
預けたついでに、昨日はこたつを引っぺがして掃除させてもらってました。
そしたら掃除の最中に『じんましんが出た』と報告が。
7時すぎに授乳。
8時にパンの耳。
8時半に空に手をなめられる。
8時40分、腕と脚に蕁麻疹出現。

何が原因か分からないが、とりあえず病院。
一番考えられるのは猫だろうとのこと。
しかし、猫になめられて足にも出るってどういうこと?
小児科先生の話だと『血液を回るから』って言うんですが・・・え?汗腺から入って血液に?
説明がよく分からなかったです。
お友達先生に聞くと、蕁麻疹ってよくあることらしい。
いやー、自分が蕁麻疹ってめったに出ないのでどうしてもこれには弱い。
発熱ごときじゃ連れて行かないのに蕁麻疹は連れて行ってしまう。

あれかな。
猫のざらざらした舌でなめられて、鳥肌たって、その鳥肌が蕁麻疹化したのかな?
そんなことあったら笑うなぁ。

12時にお友達とお約束していて、診察終わったのが10時。
帰宅したら10時半で出発が11時。
・・・帰るのめんどい。
というわけで、待ち合わせ場所は買い物できる施設なので、先に到着することに。
どうやって時間つぶそうかと思っていたら、ムスメが車で寝たので、11時過ぎまで一緒に車でだらだらしました。

お友達と楽しくランチしているときに、有益な情報ゲット。
水ぼうそうの時に出る白い薬、塗らなくていいんですってよーー!!
意味ないんですってよーーーー!!!
あれ塗るのが一番ストレスだったのにい!!
かゆみ止めな効果とかないのかよー?
乾くまで服着れないし、乾かすの大変だし!
もっと早く知りたかったよー。

そして、友人の息子君が大けがをしたという一報。
ロスバゲメンバーのお子さんも水ぼうそうらしいし。
なんか周りで子供が大変なことになっている。
うちは蕁麻疹程度だけど・・・。
大けが大丈夫かなぁ・・・けがは本当に大変ですよね・・・お見舞い行って来よう〜っと。



2012年11月07日(水) お家計画〜間取り〜


時期をどうするかは置いておいて、とりあえず間取りです。
前回、二種類出してもらって、これで決めようと思っていました。
そして、来たもう一案。
前回は和室が居間から続く北側にあって、光は居間から届くし、風も届くけど・・・。
北側ってやっぱりどうなの?ってのと、居間と続くと、ムスコたちから蹂躙を受ける・・・。
この和室は客間として、将来の仏間として考えているので、汚くなってほしくない・・・。

なので、和室を南側に設けて、他の部屋とは隔離する案を考えてもらっていました。
こちらにすると、ちょっと配置の問題で収納が減る感じ。
減ったら減ったできっと何とかするんですけどね。
無駄な空間も増えた感じなんですよね。
そして、こちらの方が少し狭くなる。

前回のプラン、家事動線がすごくいいんですが、広い・・・。
家事室無駄に広い。
贅沢な空間!!
二階の構造とかスペース考えると、こうなるらしいんですけど、でかいよなぁ。
まあ、何でもなるスペースってありがたいけど・・・。
広ければ広いだけ物も増やしそうなんだよなぁ。

しかし、基本はこの二つで悩む感じになりそうです。
どっちにも一長一短あるので、しばらく悩むか・・・。
でも答えは出ている気がする。
だって片方がいいんじゃない?って言われるともやもやするから。

そして、少しだけ材料の話をしました。
私使いたいものがあるんですよね。
意見が微妙に違いそうだなぁというのが印象。
最終的にはこちらに決定権があるけども・・・。
私たちはアレルギーもちの子供がいるせいもあるけど、できるだけ昔の家を建てたい派。
基準値以内の化学物質って言っても、ムスコたちには基準値以上かもしれない。
だって私だって皆が大丈夫な貝をひとつ食べただけで激しい嘔吐に見舞われるんだから。

建築士さんはどちらかというと化学の力で作られたものを好む感じがしました。
珪藻土クロスとか。
もちろん珪藻土だといろいろデメリットがあるからクロスとして開発して、珪藻土のいいところをそのままに、ぽろぽろ剥離するデメリットをなくしたんだと思うんですが。
それでも、珪藻土クロスを使うなら珪藻土使いたい・・・と思うタイプの人間なので、この辺意見が合うかどうかちょっと心配になりました。

でも、長年の建築士さんの反対意見が聞けるのも貴重だと思うので、折り合いつけながらやっていこうと思いまーす♪



2012年11月06日(火) 観劇


久しぶりにお芝居見に行きました。
受付のお手伝いなんかもしたことがある懇意な劇団だけども、稽古見学には一度も行けない場所。

この劇団、うらやましいくらい新人さんが入ってきます。
新しい人が入りやすい雰囲気が作られているというのはうらやましい。
しかし、そこは新人さん。
新人さんが出てくると、ちょっと空気が崩れる雰囲気はどの回を見てもちょっと感じていました。
自分がまだまだなのは理解していて、そのうえで言ってます。

ところが。
そろそろ旗揚げ付近の新人さんたちが育ちまくって、それが土台になっている。
なので、土台が増えている。
リズムを崩す人がいない。
ああ、劇団として進化するってこういうことなのか。
もともと土台になっていた人が新人さんを指導して、土台に入れていく。
それを繰り返しながら、盤石な土台ができていって、ちょっとリズムが崩れたくらいじゃびくともしないものになっていく。
そうやって、見てて安心できる舞台が作られていくんだなあ。

ただ、やっぱり課題もあって、その『もともとの土台』の人達が、なかなかそれ以上にはならない感じ。
上の人が成長しないと、下の人もそこで頭打ち。
ごちゃっと団子になる感じがしました。
言われるうちが華。
あ、いや稽古見てないので知りませんが、どこでも抱える問題かなぁと。
自分よりうまい人にダメなんて出せませんからねぇ。

ロスバゲはまだ本格的に稽古が始まっていないので何とも言えませんが、立場が近いもの同士が集まっているので、誰にでも言える空気ではあると思います。
それも良し悪しなので、それを良い方向に持って行かないとなあ・・・と帰りの車の中で考えました。

あら、話が違うとこ行きましたね。
芝居です。
今回は無謀にもムスコを連れて行きました。
ムスコはさっぱり話は分からないったけど、今回の話は『戦い』だったので、ショーのノリで見てまして、危うく大声で『がんばれー』とか応援しそうな勢いでした。
雰囲気壊れるからやめれ。
ムスコにしては観劇90点。
おとなしくしていたし、ちょっと横になったり行儀は悪かったけど、ちゃんと見てました。
が、帰りに寄ったおやつ屋さんで、ケーキを食べ終わった後床に転がったり、ショーケース見に行ったりして減点100点でした。
結果マイナス!!

あ、お芝居の感想でしたね。
面白かったです。
全体的にまとまっていて。
ただ、今回ところどころに歌と踊りが入るのですが、そこはちょっと微妙なところもあったり。
殺陣とかダンスできれいに見せられる人ってすごいですよね。
今回は歌声が音楽に消されてあまり聞こえてこなかったです。
座る位置の問題かもしれませんけど。
子供連れだったので一番端っこの升席的なところで見たので。
ともあれ、刺激を受けました。
ロスバゲも頑張ろーぜー。



2012年11月05日(月) 一泊父母の会


次の日。
若干二日酔いな頭痛がするのでもう少し寝たかったんですが、ムスコが7時に起きたのを皮切りに下がうるさくなったので仕方がなく起きる。
順番に露天風呂に入り、前日にいろんなところで買ったパンで朝食。
どのパンもおいしかったです♪

二日目の目的地は、久住自然動物公園。
行ったことがあるんですが、義父母は初めてだろうし。
というか、子供も喜んで大人もまあ付き合える施設ってそんなにないんですよね。

しかし・・・。
あれ?こんなに動物少なかったっけ?
餌を持って入口に入るや否や、ヤギやら羊やらがお出迎え。
家族か!くらい一緒に回るんです。
そのうちの一匹が凶暴で、餌の為なら他の仲間に体当たり!
お前みたいな性悪に餌なんてあげるかー!と思うものの、すんごく強引に奪っていく。
最後はこいつにいかに餌をあげないか・・・という目的で餌をいろんなところにふりまいてみました。

途中、私の服も食べられました。
母もストールを食べられました。
いや、欠けたとかじゃないですが、ヤギの唾液で若干気持ち悪いことになりました★

ぐるーっと一周し、『これであの入園料は高いなあ』と思いつつ園を後にしました。
うーん、前回はこんなにもったいなかった気分じゃなかった気がするなぁ。
やっぱり寒いと少し違うのかしら。
そして、朝いちばん(でもなかったけど)の入園は、動物たちが目の色変えてついてくるので危険ということになりました。
しかし、前にいた女性の団体には群がってなかったなぁ。
やっぱり取りやすそうな子供を選ぶのかしら。
頭いいな。

父が『地熱発電所を見学したい』というので行こうとしたのに、道を間違えたら『もういいや』ってなったり。
負の遺産、県央空港に行ってみるか・・・と向かったのに『やっぱりやめた』と引き返したり。
父の運転は不思議でしたが、途中道の駅に寄ったりしつつ、無事に帰宅しました。
その道の駅で友人に会ったことにビックリしましたが。
こんなところで会うもんだねぇ。
『あら私と同じ名前の人が呼ばれてるわ』としか思えなかった。

疲れましたが、危惧していた沈黙の時間もあまりなく、比較的ゆったり過ごせました。
ロッジのサービスがもう少し良ければよかったんだけどね。
何せフロントが18時で閉まるからね。
そこから問題が浮上してもやり過ごすしかないからね。
管理体制しっかりしてほしいけど・・・こうやってすたれていくんだろうなぁと思いました。
たまにはこんな旅もいいですね♪



2012年11月04日(日) 一泊父母の会


さて、お宿。
今回は、父のツテを使って、貸し別荘にお泊りです。
一室一万円以下で泊まれるんですよ〜。
父の知り合いが年間契約料払ってオーナーになっているんです。
オーナーになると安く泊まれて、そのうえ更に割引券が発行されるのです。

が、ここが結構問題でした。
まず、予約の時に7人ですって言っていたんですが、フロントに行くと『布団は5組しかありません』という。
じゃあ別の部屋を手配すると、割引なしだと一室18000円もするらしい。
いやいや、そんなら私こたつで寝るから!
その場に私がいなかったので、布団二組を4200円払って手配してもらうことに。
ええ・・・その金額でも私こたつで寝るのに・・・。

布団が届き、じゃあ敷くとこには敷いておくか・・・と準備していたら、布団は足りることが判明。
つまり。
二階建てのロッジなんですが、2階にはベッドの部屋と畳の部屋がある。
で、ベッドの部屋には二つ布団がセット済。
畳の部屋の押し入れに五組の布団がある。
要するに7組あるんですわ。
4200円もする布団いらなかったじゃないかーーー!!

返したいと思って父が電話すると『もう運んだので返品不可』とか言う。
ふざけないで。
私が電話しようと思ったんですが、喧嘩腰の声を義父母に聞かせたくないなぁと躊躇していると、こういう交渉が得意な義父が買って出てくれました。
『経費がかかってるから』という理由で返品不可らしいので、『じゃあフロントまで持っていけば文句ないでしょ』ってことになったらしい。
行きの駄賃はいらないのかしら?

そもそも、このお宿、昔行った時は調味料やコーヒー、シャンプーリンスくらいあったと思うんですが、全く何もない。
掃除も行き届いていない。
二階のエアコンはつかないし、換気扇もいまいち排気できない。
一階にあるストーブとこたつが唯一の熱源。
二階で寝る時はドアを開けっ放しにして、ストーブの熱を入れる作戦。
これって、便乗しているだけの私たちはどうでもいいけど、年間契約料払ってる人たちはどう思うんだろうなぁ。
しかしまあ、ロッジは満室なくらいだから、一応繁盛はしているのかなぁ。
使う方は『安いから』で納得できますが、年間契約料は決して安くないですからね。
多分、会社の保養施設とかになってると思うんですが。

気を取り直して。
ここで会話が弾むかどうかが一番心配だったんですが、心配無用でした。
まず、一人一人外の露天風呂や内風呂に入っていたら、それだけですでに8時くらいになっちゃいました★
露天風呂は寒かったけど、お湯が熱くてすぐに体が温まりました♪
実は、すごろく的ゲームをもってきていたのですが、ムスコが8時45分くらいに眠くなっちゃいまして。
でかかったのに持って来た意味がありませんでした・・・。
大勢でわいわいやりたかったのになぁ。

その後は大人だけで飲み会。
まあ、義父母は飲まないんですが・・・。
だらだらとウインナーやお菓子を食べたりワイン飲んだりしました。
久しぶりにこんなに飲んだ・・・ってくらい飲みました。
やっぱり家飲みはいいなぁ。
電車で帰ることを気にしなくていいならこれだけ飲めるのか。
ワイン3分の2は飲み干しました★

更に明日に続きます。



2012年11月03日(土) 一泊父母の会


行ってきましたとも。
一泊で父母の会。
なんだか微妙な感じでした。
楽しかったんですけど。
義父母様はどう思ったかなぁ。
会費3千円なんだからいいよね・・・。

でっかい車でお迎えに行きます。
あ!義姉様行かなかったのにお土産買うの忘れた!
相変わらず抜けまくりです。
あ〜あ・・・誕生日やクリスマスごとにいろいろくれる義姉なのになぁ・・・。
申し訳ない・・・なにで埋め合わせればいいんだろう・・・。
全く浮かばない・・・。

そんなわけで、義姉を除く大人6人、子供2人の旅の始まりです。
最初はガンジーファームというところに行きます。
ここで、夜のつまみを買うのです。
と言っても、義父母は飲まないんですけどね。
久住というところは夜にはお店が閉まってしまうのです。
おいしい鶏料理のお店にご案内したかったのですが、16時半くらいまでには来てほしいとのことで・・・。
ということは、その頃に夜ご飯で・・・じゃあ夜食はいるよねってことに。

ウインナーやらお酒やらを買って、次は花公園です。
花公園・・・ちょっと寒かったし、ちょっと枯れてたけど、まあまあ楽しかったです。
ちょっと目算が狂ったのでお店を巡りながら時間をつぶしたんですが・・・義父母がほとんど買い物しないんですよ〜。
会費三千円なんだから、何か買うのに使えばいいのに・・・。
こういうところ、すごく節約タイプなんですよねえ。
久住も『この道通るの何年ぶりかなぁ』とか言ってるし。
一年に2度は通るよ!

空気を読めない振りして買い物を続け、まあまあの時間で鶏屋に出発。
いやー、おいしかったー。
鶏のたたきとか食べたことがなかったらしく、喜んでいただけた様であります。
そして、鶏レバーを食べてみました。
父が頼んだので。
いつも失敗するんですが、今回はうえってならなかった!!
ちょっと感動ー。
まあ、全部食べたいわけでもないので今後も食べないでしょうけどね★

明日に続きます。



2012年11月02日(金) O型特製●●●ランチ


昨日は朗読練習日でした。
隔週木曜は午前中にいらっしゃいます。
いらっしゃってくれるんだから、ランチでも出せばいいのに、前回なんて14時前までいてくださったのに何も出さず。
いや、出せるものがなかったんですが・・・。
どんな主婦だよ・・・と自己嫌悪。
よし、次回は何か出そう!

しかし・・・何を出すよ?
時間がかかるものは、練習の妨げにもなるし、準備している間にムスメを相棒様に見てもらわなきゃいけないから却下。
朝に少し下ごしらえをしておけばいいやつがいい。
朝?
時間あるの?
じゃあ、前日の夜に準備?

それは残り物だ。
というわけで、O型特製残り物ランチをこしらえることにしました。
なので、前日の夜のご飯はおのずと決まってきます。
次の日にまわせて、ランチにできそうなやつ。
よし、グラタンにしよう。

サト様に『ホワイトソースは簡単だよ〜』と教わって、ムスコが生まれて以来、小麦と牛乳で真面目に作っています。グラタン。
おっさんもムスコも大好物。
私の料理の中に、両方ともが大好物の料理は少ないであります。
なので『どれを作ろう〜』はないんですが、早晩レパートリーがなくなって繰り返すことになると思います★

多めに作って、別の容器に入れてしまって、冷蔵庫へ。
朝にサラダの下ごしらえだけしておいて、パンと一緒に並べるだけ★
まあ簡単♪

最近体調が悪く、ほとんどご飯を食べられていない相棒様。
そんな体調の時にホワイトソースって・・・と思いましたが、さっぱりメニューが思いつかなかったんです。
半ば無理やり食べさせてしまいましたが、あとでリバースしていないか心配です。
余計体調悪くなってないかも心配です。

そんなわけで、本当はママ友とかが午前中にいらしてくれたりして、ランチメニューは開拓しなきゃいけない分野。
人様に出せるメニューを少しでも増やすいい機会ととらえて頑張ります。

※明日の更新は夕方近くになると思います。
無駄足お踏みになりません様・・・。



2012年11月01日(木) 昨日の徒然


コンタクト、もう届きました。
え?火曜の午前中に発注して、水曜の午前中に届くの?
すぐさま取りに行きました♪
実は、金曜、土曜と一泊旅行(お互いの両親と一泊するんですよ★話もつかな)だったので、コンタクトが万全なのはうれしい〜♪
ついでに、壊された充電器(壊されたの二回目・・・)を購入しました。
ついでなので電池パックも注文しました。
まだいけるんですが、ドコモショップってなかなかいかないんですよねえ。
ちなみに火曜に少し寄ったら一時間待ちだったし。
こうなると、ますます行かないよねえ。

幼稚園の連絡帳に『読み聞かせ楽しかったです♪また機会があれば』って書いたら、『都合のいい日を教えてください。また来てください』とのこと。
おいおい、一家庭一協力はいずこに?
なんか抜け駆けみたいでいやだなぁ。
堂々と募集してくんないかなぁ(わがまま)
月1ペースとかになると、本を選ぶのも大変だけど・・・。
ちょっと通いの幼稚園読み聞かせはやってみたかったり♪
繋がるかなあ。
しかし・・・自分の首と母の首を絞めてる気がする・・・。
もう少したたないとムスメを幼稚園に連れて行くのは危険極まりないからなあ。
他の子も興味示すし、ムスメも脱走するに決まってるからな。

そのムスメさん。
昨日面白い行動しました。
まず、洗濯物を私が干していたら、どこからかハンガー持ってきました。
更に、干し終わって『はい、おしまい〜』って言ったら、洗濯カゴを洗面所に片づけてくれました。
女子?
A型?

そしてこちらは嫌な行動。
『何着ようか〜、これにするか〜』と紫の服を出したら
『いやいやいやいや』と、手を振る。
えぇ・・・?と思ってると
『これ〜』と、ズボンとシャツを出してくる。
その後、別の服を出すも、全部『いやいやいやいや』
・・・いやだ・・・こんな子困る・・・。
末恐ろしい・・・。

またマッサージでした。
これ、絶対ミルクよりも金使ってる・・・泣ける・・・。
後半でこんなことになるとは思わなかった・・・。
でも、しこりが小さくなりましたー!
助産師さん的には『やわらかくなった』とか『手応えがあった』らしいしこりですが、私的には全く変化がなかったしこり。
ようやく小さくなった感触が!
あと二回くらいでなんとかなるかなあ。
これ、連続でさっさとやっつけた方がよくないのかなぁ。
毎回『これで様子見て〜』って言われるから従ってますが・・・。
そして時間もないのですが・・・。
早く通常運転に戻りたい・・・。


 < 過去  INDEX  未来 >