ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2006年09月30日(土) 県民性


久しぶりに私の好きな番組♪
稽古だったので、録画予約をして昨日見ました。
まず、見栄っ張りランキング。
これは低そう・・と思っていたら、案の定40位でした。
うんうん。
結婚式にどれだけ金をかけたかよりは、どれだけ安くていいものを作れたかに重点を・・・うん?私だけ?

お次はおしどり夫婦ランキング。
各項目にほとんど当てはまらなかった私たち。
これは下位だろうと思った瞬間。
5位ーーー!?
何何?みんなお外で手をつないだり、生まれ変わっても同じ人と結婚したかったり、自分のパートナーが一番かっこいいと思ってたりすんのー!?
・・・・・ええっと、そんな堂々とのろけられる環境じゃない気がするんですが・・・あまりそんな光景見たことない気がするんですが・・・。
今日某大型商業施設に行くので、観察してみよう。

と、大いに盛り上がってるところで、突然の中断。
・・・・・ビデオが巻き戻ったーーーー!!!
ビデオの残量を確認していなかった私たち・・・。
ああ・・・一時間もなかったんですね・・・。
ショック・・・・。

と、ショックだったのでネットで調べてみましたが、いまいち解らず。
その代わり、県民性占いみたいのがあったので、やってみました。
大分県民は・・・。
『目立たないが,男性に比べ明るく何事にも積極的。行動力もある。社交的だが,見かけより芯が強く,粘り強い人が多い。考え方も堅実だから,流行に流されることもない 』

『目立たない』に多少の疑問を感じなくもないですが・・・。
皆が皆この性格ではないでしょうからね。
続いて、『裏県民性』というのもありまして、これは五つの質問に答えたら、本当は何県民?みたいなもんです。
裏も表も大分でいいなぁ〜と思って臨んだところ・・・・。

宮城県!!東北!?真逆!!
どれどれ、宮城県民はどんな女性なのだ?

『昔から水戸,名古屋とともに「○○」の産地といわれたところだが,口うるさくないし,セコセコしたところがない。おおらかな女性が多く、男性に比べ明るく積極的。騒ぐときは派手に騒ぐ。』
口うるさいぞ★
○○って何だ?
後に『しかし』がつくってことは、なんか嫌な言葉か?
騒ぐときは派手に・・・そうかなぁ・・・?
つか、あの質問に繋がる様な回答ではないんですが・・・。

そんな微妙な気分で判定終了。
しかし、あれ見てると色んな県の色んな特色が面白いですね。
最大級のおもてなしをする秋田県はかっこよかったです!
ぜひお呼ばれしたい!(笑)
秋田の友達いたのに、音信不通になっちゃった〜。
もったいない〜(何を期待してるんだ)



2006年09月29日(金) マリオ


またもやゲーム報告です。
今、聖剣伝説を中断して、マリオをやっております。
こいつの方が、売ると高値だから・・・。
早く飽きてしまおうという腹です。

しっかしこれが・・。
なかなか値が下がらないわけが分かります。
コンプリート魂がうずくのです!(またか!)

別に集めなくてもいいんですが、スターコインとかいうのがありやがりまして、そいつを全て集めると、特典があるんだそうです。
聞くところによると、壁紙とかいうのが手に入るらしいんですが、これがもらえるのはクリアした後・・・。
更にこいつ5枚もありやがるそうで。
つまり、5回クリアしないと無理って話。
・・・・・無理。

流石にそこまでがんばる気はないので、とりあえずスターコインとやらをコンプリートした上でクリアしたいのですが・・・。
これだけで一苦労なのです。
だから、この苦労を5回も繰り返す気にならないのです。
大体、たまにどこにあるか分からない時があります。
更に、私の技術では行けない場所もあります。
更に更に、普通の状態では行けず、すんごい小さくなったりしないと行けない場所もあります。
これが同じマップ内に、それに対応するパワーアップアイテムがあればいいんですが、ない場合は、他のエリアから調達してくるとかどうにかしなければならんのです。

・・・・め・ん・ど・いっ!!!

文句言いながらやっております。
常に。
現在ようやく8面中7面に到達したのですが、ここら辺になってくると、もうネットの力を利用しない限りパーフェクトにスターコインが取れません。
どこにあるかも、どうやって取るかも分からなくなるんです。
難しすぎだろ!

元々マリオは愚弟が得意だった分、私は愚弟のものを見てることの方が多かったです。
しかしあの頃のマリオはよかったね。
とりあえずクリアすればOKだったんだもんね。
何よ、『コンプリート』って。
そうすれば長く遊んでもらえると思ってるんでしょ。
なかなか手放さないと思ってるんでしょ。
その通りよ!!!

でもやりすぎると(今回の様に)果てしなく無理な目標に思えて、一回のクリアで満足するから(だって二度としたくないエリアが山ほどあるし)いかんですよ。
こんなん一度パーフェクトでクリアすれば十分だー。
早くおっさんも飽きないかなぁ。
これ終わって、英語漬けか何か買いたいなあ。
なんかこう・・・気軽に楽しめる系がいいなぁ。
あ、『動物の森』はちっとも気軽だと思いませんから(先手必勝)



2006年09月28日(木) すっかり


秋めいてきましたね。
いまさらですが。
朝晩の寒いこと寒いこと。
こんなに寒いのに半そででいられるおっさんを、妖怪じゃないかと思います。
きっと夏は扇風機もせずに寝ていた私を妖怪だと思っていたことでしょう。
体感温度が真逆って結構大変ですな。

すっかり寒くなってきたので、夏物をちょこちょこと片付けたいのですが、日中それなりに暑かったり。
たまに半そでを出すので(たまに?ってびっくりしないで下さい)いまいち大掛かりな衣替えに踏み切れないでいます。

そして、なんと・・・。
こたつ出したいんですけど・・・。
もう!?って言わないで・・・。
寒くない?
特に夜寒くない?
夜はタオルケット常備なんですよ。

でも、実家ではこたつ出してたのは11月。
なんだか知らないけど、『11月までは我慢する!』という母の宣言のもと、11月までこたつは入りませんでした。
寒くて仕方が無かった。
で、私にとってそれは常識と化してしまったわけですが・・・。

縛られなくてもいいんじゃない!?
ってことに最近気づきました。
ただ、暑がりのおっさんの反応が微妙なので、ためらっておる次第であります。
ついで、最近体調よくないので、畳の部屋の大掃除を残したままになっており、これが済まない限りこたつが出せないという恐怖の悪循環。
そこ、『洗車はできるのに』とか言わない!
因みに今日も洗車デーです。
体調に合わせて適当にやるつもりですが・・・。
最近適当にやるぞ!と思って挑むものの、こびりついたタイプの鉄粉が非常に多く、ついつい長時間頑張ってしまうのです。
これだから人に任せられないんですよねぇ・・・。

なんか結局だらだら書いてしまいましたが、要はネタがないのです。
洗車デーの為、仕事が終わったら実家に直行の為、朝っぱらから時間に追われて更新しているわけです。
そういうギリギリの状態を想像して読むと、くだらない文章が面白くなるかも知れないよ!(満面の笑みで)



2006年09月27日(水) 戻ってきた・・・


従兄弟にあげたはずのエレクトーンが戻ってきました・・・。
は・・・運ぶのも大変だったのにっ!!
『場所とるからいらない』って・・・。
こっちだっていらないわよっ!!
いつしか出産したら一ヶ月実家で悠々自適に暮らすつもりだっつーのに、邪魔にも程があるわよっ!!
しかも私の部屋に置いただとぅ・・・・?

・・・・久しぶりに遊ぼうかな・・・。
いや、なんかたまに弾きたくなるんですよ。
激しく下手ですが。
この前なんかのきっかけで弾きたくなったのに、そのきっかけを忘れました。
でも健忘症じゃなくてよ!(この間テレビでの検査で32問中27問の正解に酔いしれてます★)

と、戻って来たり出て行ったりするのはこれだけじゃないんです。
とりあえず、私の机は既にあちらに渡っています。
数年後、従兄弟たちが机いらなくなったら戻ってきそうで怖いです。
エレクトーンと同様、『あんたの子供用に★』って言われてな・・・。
そんな20年以上も前のお下がりいるか!!
買ってもらうわ!(自分で買うつもりのない所がまた)

ダイエットマシーンがあちらに渡りました。
が、三日坊主ならぬ1日坊主で終わったそうな。
理由は『音がうるさい』
・・・・・あなたからもらったもので、お返ししたわけだから、あなたはその騒音を知ってたはずじゃ・・・・?
これもいつか戻ってきそうな気配がします。

その他、既に忘れているものを突然『返して』と言われたりして、倉庫をひっくり返すことが多々・・。
従兄弟の家は二世帯なので、確かにスペースはないんですが・・。
いずれ私が住み着く予定なので、いらんもん押し付けないで〜。

とりあえずエレクトーンをどうするか。
嫌な思い出の多い子だが、捨てるのはもったいないので誰かいりませんか(運べる人に限ります★)



2006年09月26日(火) 水中花稽古日記〜4〜絵本劇


絵本のキャストが決まりました。
ストーリーテラーになりました。
よっしゃ、動かなくてすむ・・・(できないから動くものからはずされてるんですが・・・いや、本職こっちだし・・・?)

しかし、このキャスティングには、主催を非常に悩ませてしまいました。
というのも、友人が本番にかぶって東京から遊びに来るのです。
すんごい楽しみなんですが、ということは、前日稽古も厳しい状況。
その上、元々あまり稽古に出られる日がない・・・。
裏にまわってよかったんですが、動きに絡まないから、稽古に出られなくても大丈夫だろうと判断してくれた主催のおかげで、どうにかキャストに滑り込むことができました。
申し訳ないので台詞覚えてみましたが、うろ覚えの為いまいちでした。

決まったキャストで稽古を行ったんですが、この日はゲストが二人来てくださいました♪
待ちに待ったメンズです☆
キャストに入ってくれるとかまだそんな話はないので、見学だけしてもらいました

そのうちの一人が、インコのヒナを持ってたんですよー♪
まだ毛がないんですが、大変可愛い!
この反応は、男性にはないそうです。
男性は顔をしかめるんだそうです。
現にもう一方のメンズはしかめてました。
女は子供を産むから、こういうものを可愛いを思えるのでしょうか?
生まれたての赤ちゃんを、男性は可愛いとは思えないのでしょうか?
なんか、男女の違いを見た気分でした。

そしてなんと、実はそのヒナをつれてた方が保父さんでして!
絵本劇の稽古の時に保父さんがいらっしゃるなんて、なんてタイムリー♪♪
子供の動向について、さまざまなアドバイスをいただきました。
楽しんでくれそうだという感じでうれしかったです♪

で、歌を作ったり、動きを作ったり、流れを確認したり・・・。
皆ハードに体を動かしてくったくたの様子。
ん?私?
ストーリーテラーは特にすることなく、座って本を読む役なので、動き全くないですから♪
皆様のハードな動きを見て、『あら、可愛い♪』『あら、大変そう』と、蚊帳の外でございました♪
体調があまりよろしくなかったので、いつもよりぼーっとしてたそうな。
すまんのう・・・。

しかし、体調不良と言ってもいつもの毎月の微熱の為、友人とお茶。
あろうことか財布を忘れていたため、急遽うちで決行。
カフェがよかった友人よ、すんません・・・。
しかもケーキまで買って来ていただいて・・。
ありがたや〜♪

おっさんが帰って来るまでのんびりお話しました。
楽しかったです♪
体調よくないと言われた分だけテンションをあげてみましたが、自分でも引くほどに不気味なテンションだったと思います。
こんな私にお付き合いくださってありがとうでした〜♪



2006年09月25日(月) 何してたっけ?ああ、朗読とか?


この一週間何があったかしら・・・。
とりあえず旅行の次の日に行った朗読の話なんてしてみようかしら。
そんなタイトル。

用意してあった、現代版一寸法師を読みました。
が、ここで問題が・・・。
机がないんですね。
紙芝居なので、何か台になるものがないとやりにくいのです。
だからと言って、一緒に行ってる方に持っていただくのも嫌ですし、職員の方に持っていただくのもやりにくい。
一緒に行ってる方が悲しいお話を読んでる最中、ずっとそのことばかり考えてました。

しかし、考えたって始まらないのです。
机を出していただくのは申し訳ない。
人には持ってもらいたくない。
こうなったら自分で持つしかないじゃないですか。

持ちましたとも。
自分の手の中から、紙を引き抜くわけですから、当然すべりがよろしくない。
なんかフラフラしながら引き抜いてました。
見づらかったかも知れません。
それよりも何よりも・・・。
腕を鍛えなきゃって思いました。
たった10分弱、紙芝居を上に掲げていただけで、手がプルプルするなんて・・・。
まして、次の日筋肉痛なんて・・・。
それもこれも、稽古の筋トレに参加できてないからですね。
最近具合悪くて家でもサボり気味・・・。
こんなんじゃだめです。

因みに大変好評でした♪

で、その後イベントとして開かれていたビンゴ大会に参戦。
『いつもお世話になってますから』という名目で参加をお願いされました。
『ぜひとも景品ゲットしてくださいね♪』というお言葉に・・・それは恐縮するから嫌なんですけど・・・。

紙が配られ、ビンゴ開始です。
小気味よく穴が開いていきます。
そう、結構得意なんです。
序盤戦は。
基本的に、穴は多数開くが、無駄に開くだけでちっともビンゴできないというのが私のパターン。
一緒に行った方は逆の様で、最初全く穴が開かない。
こんなに開かないのも珍しいってくらい開かない。

隣の方の数字を確認したりしながら、楽しくゲームが進んでいきます。
これならコミュニケーションとりやすい〜♪
話題があるし、数字見つければ喜ばれるし♪

案の定終盤に全く穴が開かなくなった私。
その隙に、一緒に行った方が2位でビンゴ!いいのか、これ?
ぶっちゃけ、あがっても何も言わずにおこうと思っていた私ですが、前の席だった為、常に職員から監視を受けております。
実はこの時点でトリプルリーチ状態。
ほんと、無駄に開きます。
一緒に行ってた方は、一列以外では一箇所しか開いてません。
なんて効率がいいんだ。

で、結果3位です。
おかしい・・・こんなのおかしい・・・。
最終的に7人名乗りがあがったところで終了・・・だったんですが。
一緒に行った方がブラボーでして、『かけはし(グループ名)杯をお願いします』と言ってくれました。
そう、私たちがいただいた、2位と3位を返上し、このままビンゴ大会継続!
すぐに了解されました。
あの、『ぜひとも景品ゲットしてください』って嘘だったんだな。
皆心の中で『遠慮しろよ』って思ったに違いない(当然だが被害妄想)

賞品が何だったのかだけ気になりましたが、楽しい雰囲気で終われてよかったです。
その後お茶飲みながら、職員の方が連れてきたというミニチュアダックスの子犬とじゃれて帰りました。
楽しかったです。

※さて、26666ヒット出ました〜♪おっさんの職場の方だそうです〜♪で、めじろんをプレゼントしたいところなんですが、実はこの方には既に本を長期お借りしたお礼として、もう一枚のめじろんを進呈しているのであります(もらったもんをまわしすぎ)
ということで、この方にはキティをこれからどっかで調達してくるとしまして、めじろんは26665ヒットを申告、それ以前にも多々申告してくださった、はな様に進呈しようと思います♪



2006年09月24日(日) 阿蘇旅行記5


お次は行ってないところを目指してぐるぐる。
すると、熊さんに出会いました。
そして熊さんとのふれあいタイム中であることを発見しました。
急いで行ってみますと、可愛い可愛い熊の赤ちゃんがっ!!
抱っこしていいんですかっ!?
お腹触っていいんですかっ!?
なんて素敵な企画!!

熊の赤ちゃんなんて触ること滅多にないですからね。
十分堪能させていただきました。
人見知りなので微動だにできませんでしたが、ずっしりとした重みと温かさがなんともいえません。
機会があればぜひ!
皆怖がってる中堂々と抱っこしましたよ!
ぜひ!!

あとは、熊さんにえさをやったり、鯉さんにえさをやったり・・。
どちらも基本的に人がいなくて可哀想なところでした・・・。
だって・・・ねぇ?
人がたくさんいてえさもらってる所は、別に私がやらなくてもいいじゃんねえ?
ついでに言うと、なんでかむらがってる所は300円もする、パンの耳でした。
パン屋に行けば格安で売ってくれるであろうものを、なぜに300円も出して買わなきゃならんのか。
経営の為です★
協力しないタイプです★

ということで、熊のおやつはなんか不思議な固形の物体。
これを、『くれ!』って感じで手招きしてる感じがなんとも可愛いのですが、その手の方向に投げてみてキャッチするかと思いきや・・・。
動作がのろすぎて、通過したのに数秒気づかず、ようやく下を見て発見する・・・という、なんかのろくさい一面を披露してくれました。
可愛いじゃん、熊・・・。
これが襲ってきたら、こんな鈍重さではなく、すばやい動きを発揮するのでしょうが・・・。
魚捕らえるときなんかすごいじゃんね。

鯉のえさは普通の鯉のえさです。
わざとたくさんいる所に放り投げて、共食いでもしそうな勢いを撮影してみたり・・。


そんな感じで満喫させていただきました。
所要時間3時間(短い?)
朝ごはんをがっつり食べた為、昼はいらなかったんで、休憩なしで回り続けた結果が3時間でした。

その後せっかく晴れたので、やまなみハイウェイを利用して帰りました。
当然夕飯の準備な気分ではないので、ラーメンを食べに行きました。
そしたら、麺とチャーシューはぬるいのに、スープがやったら熱くて、舌を大やけどしてしまいました。
冷却材を舌にずっとあてて回復を図るなんて、初めてです・・・。
畜生、二度と行かない!(自分の不注意のせいだと認めない)

そんなこんなで終了した一周年企画。
次の日はしっかり朗読ボランティアに行きましたとさ。

長々と申し訳ありませんでした〜。
因みに26666ヒットが近づいております。
ぜひともめじろんをあなたの手に!!(気力がなえてきたから!)



2006年09月23日(土) 阿蘇旅行記4


やっぱり平日。
すいてるー♪
この為に次の日平日を選んだんです。
そのおかげで、私たち一組の為に色々準備をしなきゃいけなかったペンション様には申し訳ないのですが。

一番はじめに、みやざわ劇場を見に行きました。
動物奇想天外でおなじみの、パンくんとジェームズくんが出るやつです。
みやざわさんはいませんでしたが、パンくんとジェームズくんはいました。
多忙な為か、出演シーンは短かったですが。
ジェームズくんは特に何もせずにエンディングにだけ顔を出しましたが。
お気に入りは、小さなおサルさんでした。
ゴミが出るたびに片付けるんですが、そのちょこまかした姿にメロメロです。
何度聞いても、サルの種類がわかりませんでした。

その後、劇場付近の動物たちの写真を撮ったり、触れてみたりして、ぐるりと園内を一周。
たくさんの犬と触れ合えたり、こんなの触ってもいいの!?って動物を恐る恐る触ったりと、満足。


その中でも一番満足で、この為に来たと言っても過言ではない場所・・・。
それは・・・。

にゃんこハウス♪♪

一時間後に休憩に入ってしまうので、ふれあいは一時間ですが、丁度よい。
これ以上あったら際限ないし。
これ以下はいやだし。

はじめは怯えていたにゃんこたち。
近寄っても逃げてしまいます。
こんなんじゃ触れ合えない!
と思ったので、自由に使えるおもちゃを持って再度チャレンジ。
食いついてくれる子と、そうでない子がいます。
むむぅ・・・。
なんか、一定の子としか仲良くなれない・・・。
手をこまねいていると、私のカバンに興味を示す子がちらほら。


ん?なんだ?
なんかいいにおいする?
それとも、ゴリラのおもちゃをやっつけたいのか?
何がなんだかわからないままに、カバンがいじめられていきます。
猫のよだれだらけです。
でも至福♪♪

それにしても、興奮してらっしゃいます。


ちょっと真剣になったところを止めようもんなら、怒られます。
それ、私のだから。
しかし、この興奮具合はどこかで見た様な・・・。

空だ。
そうだ。
行く前に台風被害でテレビが映らなくなった実家の為に録画したテープを持って行った時。
アリさんがカバンの上をはっていたので、思わずつぶしたんだ。
そしたらそのにおいに大興奮した空がカバンに体をすりつけてた!!
この反応と一緒だ!!

大人気のカバンのため、一時期わんさか猫が集まって来るという、なんとも素敵な時間を過ごさせていただきました。
皆様、行くならアリの香りをつけていくのがお薦めでしてよ!
その際のカバンはどうでもいいカバンにすべきでしてよ!!
猫のよだれだらけになりましてよ!!!
なんか薄汚れてましてよ!!!!
またたびでもいいかもなぁ〜と、姑息なことも考えました



2006年09月22日(金) 阿蘇旅行記3


お腹一杯のまま就寝し、お腹一杯のまま起床し、朝食。
ちょっと遅めに、9時で設定しました。
ギリギリまで寝ていたいタイプです。
さて、その朝食ですが・・。
これまた量があります。


でも、昨晩の夕飯の一部をおっさんの胃袋に納めた私は、おっさんより早くたいらげました。
パンが・・・パンが絶品なんです♪
全部食べなきゃ損なんです!!
ソーセージも絶品ですし、もう、『量が多い』以外に欠点は見つかりません!!
食ではね。

食以外で・・・。
食べてる間中、蚊と格闘したのは忘れられません。
周囲は木が多いですから、でっかく成長した蚊が室内にもたくさん侵入・・。
刺されたくない一心で蚊の撲滅につとめました。
ですが、朝食後・・・。
蚊を撲滅しきれず、蚊の気配に怯えていた時のことです。
『気持ちのいい天気だねー♪』
オーナー様がほんとに気持ちよさそうに・・・。

ガラガラ〜〜♪♪

窓開けたー!!!
そして開けっ放しのまま、豪快に晴れたお外を楽しんでおります。
蚊なんて気にしてちゃいけないんですね。
自然を満喫しろってことですね。
まだまだ未熟者です!(蚊にまだ怯えながら)
しかし、怯えたおかげで私は一度も刺されませんでした♪
因みにおっさんは二箇所以上は刺された模様。
O型の方が刺されやすいのになぁ〜(満足気)

そんなおいしく楽しく、私たちだけしかお客がいないという、申し訳ない事態に怯えながらチェックアウトの時間がやってきました。
名残惜しゅうございます。
素敵なペンションでした。
お問い合わせいただければ、ここの情報を余すところなくお伝えいたします。
阿蘇に計画のある方はぜひご検討に入れてみてください♪

そして、ここの宿泊パックになってるカドリードミニオンに向かいました。
これが入ってるとは思えないほどリーズナブルなお宿なんですよー!
ご飯もおいしいし、暇はしないし、希望によってはアウトドアもできちゃいそうなペンションです。
で、カドリーは次に続くのです。
あと二回くらいで終わりますからもう少し引っ張らせてください・・・。



2006年09月21日(木) 阿蘇旅行記2


だらだらとテレビを見て過ごした後は夕食です♪
今日はどんな夕食かしら♪
ワクワクしながら、食堂に入ると・・・。
これは・・・。
もしかして・・・。

念願のチーズフォンデュでは!?

誕生日に失敗して以来、フォンデュ鍋を買おうかどうかで迷ったくらい食べたかったフォンデュが目の前に!
いやいや、まだ決め付けてはいけない。
オイルフォンデュかもしれないし、他の料理かも知れない!!
と心配することもなく、しっかりチーズが出てきました♪
うれしー♪
ここのシェフエスパー!?


あまりワイン味がしなくておいしかったです。
昔食べた時、あまりにアルコールが強くて食べにくかったんですよね。
これはあまり入ってないんでしょうか?
あん?何?
ワイン飲みながらだから?
そうかもね★

その後、サラダ、パスタ、肉料理と続きます。
おいしいんです。
どれもこれも最高なんですが・・・。
チーズフォンデュだけでお腹一杯な私には無理・・。
しかもワインも飲んでるし。
飲まなきゃよかった。
とか思ったら、赤ワイン一杯サービスしてくれるし・・。
ありがたいんですが、そんなにお腹に入りません・・・(でもちゃっかり飲み干した)

しかし、シェフの方の好感度が大変よくてですね。
『旅行に来た時くらいおいしいものをたくさん食べてください』と言いながら出される大量のおいしいものに、ノックアウト寸前です。
素敵なお兄さんでした。
その後デザートのプリンで終了かと思いきや・・・『ケーキがありますけどどうします?』
・・・・・ケーキ・・・・?
そうです。
記念日ということで、ケーキを用意してくださっていたのです。
とりあえず時間を置くことに。
その間シェフのお兄さんとお話。

どうにか入るかも?と思った時点で頼みました。
しかし『10時の夜食』とやらが、これにあたる様で・・。
これの上にまだ夜食があるんだと勘違いしてしまった私たちは、10時の分まで胃袋に詰め込んでしまったのでした。
アホだ〜。
まあ、10時までおいても食べられなかっただろうけどな(満腹中枢が拒否しそうで)

口を開いたらあふれそうなくらいに胃にたらふく収まった食べ物たちをどうすることもできず、しゃべりたくない・動きたくない・・・。
で、どうしたかっていうと、漫画を読みふけるという、一周年としてどうなのかという時間の使い方をしました。
いつまでたっても消化できない食べ物たちは、夜が更けるまで胃に滞在しておりました。
おいしいもので満たされて幸せなんですが、マジで来年は少なくしてください!!



2006年09月20日(水) 阿蘇旅行記1


例によって、まったく色気のない理由で一周年記念を企画した私。
何か理由がない限り旅行をしないのだから仕方が無い。
それを阿蘇に決めたのは、『ペンションに泊まりたいから♪』
滅多に食べられないフルコースで出てくる夕食が何とも魅力的。
お値段も魅力的。
旅館の食べ物は食べられないものも少なくないですし・・・。

そこのペンションに、『貝がダメ』だの『生クリームがダメ』だの散々規制をかけておりました。
快く対応してくださってありがたやです♪

さて、特に道に迷うことなく、途中で久住で有名な黒ゴマソフトとコーヒーをいただきながら到着。
そういえば新車のekワゴンちゃんで。
こいつ何かいい呼び名はないだろうか。
アルファベットで打つのがなんとも面倒。

新車なもんだから、椅子が堅くて腰が痛くなってしまったおっさんは、途中ホームセンターに寄って座布団を購入いたしました。
急に現実的な気分がしますね。
ホームセンターって・・。

到着すると、オーナー様(?)が待ち受けてくださいました。
宿帳に記帳している間に、私はあるものを探します。
近くの温泉施設の割引券です(せこい)
本当は、そこに寄って行こうと思っていたのですが、はたと『割引券があるかも!』という思いに至り、先にペンションに寄ったのであります。
うん、寄って正解です。
割引券どころか、無料券をいただきましたー♪♪
私ってば、冴えてます★

その無料券をいただき、早速温泉にゴー。
人多い・・・。
中に入ってみると、大分によくある温泉施設と同じ様な感じでした。
消毒液臭い。
ほんとに温泉か・・・?
しかも電気風呂がメインの為、なんとなく入りたくなくて(びりびりは来ませんが、月のものが来てない段階で入るのは嫌・・取り越し苦労だとしても)露天にずっといました。

あわよくば、トレーニングマシーンとか、歩行浴とかやってみたかったんですが、歩行浴には水着がいるし、トレーニングできる様な服装じゃないしで断念。
お風呂と逆の方向にあって面倒だし。

人の多い温泉は苦手なので、なんだかさっさと出てしまいました。
おっさんはもっと早かったですが。
その後ペンションに戻り、夕食までの間しばしぼーっとテレビを見ながら過ごします。
薄型テレビですよ。
すげぇ〜(壊れかけのテレビ使用中なのでうらやましい〜)
ペンションに来てまで何やってんだか?

当然のことながら明日に続きます。
何日かかることやら〜・・・。



2006年09月19日(火) 阿蘇より携帯更新

1周年ということで阿蘇のペンションにお泊まりしました☆
1周年くらい何かしないとずっと何もしない!(常にこういう気分で計画してるのも問題ですが)

『旅行に行った時くらいたくさん食べたいじゃないですか!』というコンセプトで出て来る大量の料理に、部屋に入っても話す気すら起きず、プレイルームにあった漫画を読みふけってました。
何やってんだ。
だって口すら動かしたくないんですもの…。

しかし料理も大変おいしく、非常に満足なお宿でした。
詳しくは明日からの旅行記で♪
mixiに誘われた為下手な事書けませんが…。



2006年09月18日(月) 台風の中のひととき


友人たちが遊びに来ることになりました。
台風の中・・・。
いえね、最近皆で揃ってお話していないなぁと思いつつ、稽古見学に来てくれた小花様も、稽古の後特に話をすることもなく解散だったし、結婚準備に追われる方の近況も聞きたいしで・・・。
金曜日にお話して、二人にOKもらいました。
台風の中歩けない。
前の道路に駐車しても誰も何も文句は言わないという事で、うちが会場に決定。
しかも、小花様の妹様まで来るそうな。
うちを見たいんですって。
・・・・うちを見たい・・・?
周囲を見渡します。

・・・・汚れすぎ・・・。

いや、今月は大掃除月なんですが、雨の日はやらないって理由をつけてやらなかったら、ずっとぐずぐずだったじゃないですか。
で、この前派手にしょうゆをぶちまけてしまった跡が残ってたりしてまして・・・。
ものっすごく汚い・・・。
ということで、いいやる気材料の為、大掃除決行です。
皆を通すであろう台所を・・。
・・・台所って言うと、通す場所じゃない感じだなぁ。
うう・・・ん・・・ダイニングキッチン?(6畳のくせに)

床拭いてテーブル片付けて棚拭いて壁拭いて・・・。
前回よりも手抜きで終了。
とりあえず、これならお客様を迎えられる程度にまで・・・。
それでも雑然としてますが・・・。

集まって色んなお話をしてストレス発散♪
しかし、台風の中窓が開けられないので、かなり蒸し暑かったんじゃないかな・・。
クーラー入れるほどでもないって言うし・・・。
私は暑さに弱くないから適温の気分だし・・・。
強引に付けるのも・・・・と思いつつ悩んでましたが、よかったですか?
遠慮しないでくださいね・・・。

4時間ほど盛り上がってお帰りになった後、居間のある所に目が。
それは、稽古見学に来てくれたときに小花様が結婚記念日と(因みに昨日でした)誕生日のダブルプレゼントとしてくれた、桜柄のくまちゃん。
無造作に飾ってしまいました。
いまいちこのボロ屋に合う場所がなくて・・。
せっかくなので、少しだけ手を加えてみました。


ついでに前回サト様にいただいた桜の扇子も飾ってみました♪
桜好きー♪♪
素敵ーーー♪♪♪
でも多分扇子は使うから、このままではないと思うけど・・・。
使わないときはこうやって飾っておこうかしら♪
お部屋が華やかになりますわね♪

一念発起して掃除もできたし、お部屋も華やかになったし、ストレス発散になったし♪
大満足な一日でした。
台風なのに★

実家の方はすごかったらしいです。
が、うちは平気でした。
住宅街だったのと、風向きが原因かしら?
いつも実家のすごさを体験しているからかしら?
あんなに強かったのに、いまいちでした〜。

明日は携帯更新になります。
無駄足お踏みになりません様に・・・。



2006年09月17日(日) 着物到着


もうできました。
早い早い。
トリニータを見に行って、台風が近づいてるっていうのに蒸し暑い中長袖を着てしまった為、急遽お風呂に入って待ち構えました。
多分羽織ることになるだろうから、汗だくで羽織りたくないじゃんね。

準備万端で到着を待ちます。
そして現れたたくさんの箱箱箱・・・。
待ちかねた着物はなかなか登場せず、既に見ていた帯やら、帯締めやら、小物類やらの箱が開けられ、『こんなのよ♪』と紹介される。
長襦袢可愛い〜♪
じゃなくてな。

着物着物!
着物が気になるのじゃーーー!!!
と、そんな気持ちはおくびにも出さず、ひたすらに着物が出現するのを待つ私。
帯を出しては、片付け(帯を和紙(?)でキレイに包み、結ばなければなりません)、長襦袢を出しては片付け・・・・長い・・・。
待っているからか、長いんです。

そしてついにベールが・・・♪
ちょっと派手だったかなぁ?
紫の桜がキラキラしていて派手じゃないかなぁ?
ドキドキしながらのその姿は・・・。

あ、結構落ち着いた感じ〜。
よかった・・。
長い間着れない代物かと思った・・・。
羽織ってみましたが・・・うふふ♪若奥様って感じ〜♪♪
憧れは、私の結婚式に着物で来てくれた、夏歩ママだったんですが(彼女も薄紫)近いじゃん近いじゃん♪
人間としての中身は遠いけどな(うっさい!)

きちんと着物を着るのは、友人の結婚式である10月8日。
その時にしっかり着て、写真アップしますね♪

そうそう豆知識なんですが、着物にはしつけ糸がついた状態でいらっしゃいます。
そのしつけ糸を、男性が切るのがいいんですってよ。
ジンクスというか迷信なんでしょうね。
たまたまいたおっさんに切ってもらいましたとさ。
いいことあるといいなぁ〜。
レッズが勝ちましたが、着物関係ないよね★

ところで、この箱の上がお気に入りの方が・・・。


空です。
なんか、高い着物の箱の上に陣取ってます。
なんなんでしょう?
動物の第六感で何か感じるんですか?
いいこと感じてんだったらいいけどなぁ〜。



2006年09月16日(土) 水中花稽古日記〜3〜稽古見学


稽古場に小花様がいらしてくれました♪
というのも、ここでしつこく誰か私を助けてくれと叫んでいたら、手先の器用な小花様が制作ものなら♪と名乗りをあげてくれたのです♪
愛してます♪♪

早速いくと、まだ発声してないとの事で発声から。
なんですね。
友達に見られるっつーのは恥ずかしさ倍増ですね。
発声とかを見られるのは恥ずかしすぎですね。

その後、本公演の本読み。
以前言われまくった所を自分なりに修正して臨んだ本読みでしたが、ある程度改善が見られた様でよかった・・・。
向いてないかも・・・?と思いつつでしたので(愚弟に対しては鬼ばばあでしたから優しさが出ないの★)少しだけ安心。

さて、その後、例の絵本の世界に入ります。
『おばけのひっこし』です。
お化けが住んでる所に、男が引っ越して来ようとするのですが、お化けはそれじゃ困るので必死で男を脅かして、『こんな所に住めない』といわせたい。
が、肝が太い男は、気にしないどころか、お化けを逆に脅かしたり負かしたり・・・。
結局、お化けたちが謝って、男がお化けの住んでた所に、お化けが男の住んでた所に引っ越してめでたしめでたしです。
簡略化しすぎです。

で、こいつが・・・。
まだ読んでないので適当に余りを待つと、台詞の多いストーリーテラーになります。
そりゃそうだわな。
『皆さんこんにちはー!』という台詞からはじまります。
はっきり言って超苦手っ!!
読むだけならまだしも、『お姉さん』的なやりとり苦手です。
で、テンション上げなきゃー!と言ってたら皆も俄然やる気に・・・。

『こんにちはー』って言ったら『こんにちはー』って返したりしてくれながらはじまった絵本の本読み・・・。
皆テンション高すぎ・・・。
すんごい皆が面白くて、ナレーションが読めません。
笑いすぎ。
爆笑。
アホだ。

そんな、今までで一番テンションが高いんじゃなかろうかってな稽古日に来てしまった小花様
少々びびり気味・・・。
申し訳ございませんでした・・・。
いつもあんなんじゃないの・・。
でも絵本が終わるまであんなんかも・・・。

またちょくちょく来て、雰囲気になじんで、皆にため口をきいてほしいと思います(最年長クラスですから★)
影の支配者になってほしいと思います。
よろしくお願いします。
まだまだまだまだ募集中ですから。
結婚式が終わったら強制参加させようと思ってる友人もいますから。

私と友達だと大変ねえ(他人事)



2006年09月15日(金) 鶏ハム


いつも行くサイトの中にリンク先が表示されてまして、押してみましたら、鶏胸肉でハムを作るなるものに出くわしました。
興味がわいたので、よくよく見てみると、作り方はとっても簡単。
これは私が試した方法なのですが・・・。

1・胸肉一枚につき、大さじ1の砂糖をまぶし、更にその上に大さじ1〜2の塩をまぶす。
2・そいつをビニール袋に入れ、空気を抜いて密閉し、冷蔵庫の中で一日寝かす。
3・軽く水洗いして、沸騰したお湯に入れて5分。その後火を消して8時間(季節によって違う様ですが・・・今こんくらいで大丈夫じゃない?)放置。

こんだけで終了です。
よく行くサイトの方は、もっと手間のかかるやり方でやっていて、バンバンジーみたいなのができたっぽいです。
私は簡単なのを選びましたが、さてさてどうだろう?
昨日は実家で洗車した後に夕飯を実家で作ってしまった為、試せない・・。
でも試したい・・・。
ということで、2切れだけ食べてみることに。
果たしてお味は?

ハムだーーーー!!
見事にハムでした。
二日間かかってますが、手間は全くかかってません。
勝手に放置しとけばできてるんです。
かなりお薦め。
今日はこいつを半分焼いてみようと思ってます。

で、煮汁をスープにしようと思って楽しみにしていたら、おっさんに捨てられてしまいました。
あんなにおいしそうなダシが出てたのに・・・。
残念無念。
でも簡単なので、また今度作ってみようと思います。

鶏胸肉は安いしヘルシーだけど、いまいちレパートリーがありませんでした。
これでかなり頻繁に買うことになりそうです♪
興味のある方はお試しくださいませ♪
なかなか面白いでございますよ♪



2006年09月14日(木) 敬老会


いつも朗読に行ってる先で、敬老の日の催し物があるとの事で、行ってみました。
キレイに飾りつけがしてあります。
すべてサークル活動で作成した作品なんだとか。
今度福祉関係の全国紙に載るらしいですよ。

作品たちに出迎えられ、中に入ると、よく見る方々がたくさんいらっしゃいます。
その中で、『この人たちは朗読に来てくれる人よ』と、私たちを覚えてくださってる方もいて感動。
認知症が入った方々が多いので、覚えてもらってるなんて思ってませんでした。
嬉しいなあ♪

早速リハビリ体操を一緒にしてみました。
若いくせに、足がきれいに上がらないのは問題があるでしょうか(あるよ)

催し物は二つ。
地域の方の催し物は、踊りだったりハンドベルだったりと、多種多様。
そして、施設の職員がやるのは、松の廊下。
赤穂浪士奮起のきっかけになったお話しですね。

吉良上野介はまり役・・・。
なかなか女を捨てた悪役っぷりにびっくり。
この人芝居やんないかなぁ(おい)
もう二人は・・・うん、なかなか★
中央にあるマイクに向かって台詞を言わなきゃいけない為(お耳の遠い方の為にも)なかなか動きづらそうでした。

その後はお茶会です。
お年寄りとしゃべってください♪って言われましたが・・・。
おもっきし人見知りな私には不可能なんですけど・・・・。
一緒に行った方はそれはそれはコミュニケーションがうまい方で・・・。
質問したり何たりで、それなりにおしゃべりのできる方。
はい。便乗してました。
一言も発せずに、隣でにこにこしたりうなづいたりしてました。
こういうのはお任せしまっす!!

生クリームがたっぷり乗った手作りプリンと、コーヒーをいただきました♪
毎日手作りお菓子がお茶の時間に出るそうです。
うらやましい〜。
『あんたも食べよ』と言って、職員さんに勧める方がたくさんいて、この施設に通うお年寄りは心の優しい方ばっかりだーと感心しました。

なかなか充実した二時間でした。
秋の花粉症にでもかかったか、風邪か・・・。
高温期と合併できてる鼻水の為にかなり辛かったのが玉にキズ・・・。
もう・・・なんで毎回こんなんなんだろう・・・。
家に帰って思い切り鼻をかみました。
すっきりしたー♪(乙女・・・?)



2006年09月13日(水) 車購入雑記


さて、ついさっき友達の彼氏様に『もう少し待って』って言われて、『分かった』って言ったばかりなのに、逃げ場なく追い込まれ、契約してしまいました。
おっさんはおっさんで車もそれなりに気に入っているので文句なし。
人の気も知らないで・・。
あんただって彼氏様のこと知ってるはずなのに・・・。
『でも即決するって言っちゃったし・・・』
その義理人情のベクトルを、彼氏様にも持っていってよぅ!
あ、書いてたらだんだん腹立ってきたぞ?(再燃)

とりあえず『見積もり持って行って、そのまま営業して帰ることにすれば、早く帰れる』と聞いていたので、このことは伏せておくことに。
だって『決まった』なんて言ったら、当然素直に報告しちゃって、見積もりいらないってことになるじゃんね。
四人でカレー囲めなくなるじゃんね。

で、罪悪感が猛烈に襲ってきていたので、貢物を購入して帰宅。
待ってって言われたのに待てなくてごめんなさい・・・。
これで許してとは言えないけど、せめてお気持ちだけでも・・・。
ついで、その日に飲むビールも購入。

夜、いよいよ彼氏様に報告。
友人が報告してくれました。
すんません・・・。
笑って許していただけましたが、心が痛かったです。
ほんとにすいませんでした・・・。

なんでもかんでも決めるのが早いおっさん。
なんかこんなにでっかい買い物を即決で決めちゃっていいのやら・・。
はなはだ疑問ではありますが、決めちゃったもんは仕方がないので、後は新車が来るのをゆるりと待とうと思います。

そして帰りに、友人と彼氏様に貢物を進呈。
予想はしてましたが、力いっぱい固辞したため、強引に車に乗せてみました。
こういうときはおっさんが強引でいい感じです。
私は負けてしまうことがありますんで・・・。
いや、今回は買ったもんだから、滅多なことじゃ引き下がらなかったけどな・・。
こうでもしないと気持ちがおさまらんのです(賄賂です)
カレーもサラダも絶品だったのに、こんなダメ夫婦でごめんなさい・・・。
今度また何かを囲みましょう。
結婚も決まった様なので、家族ぐるみのお付き合いをどうぞよろしく♪(大迷惑宣言)



2006年09月12日(火) 車購入雑記


とりあえず、フェア価格だった車に乗せてもらいました。
オッティと似てる・・・。
後できいたところによると、同じものらしいです。
へぇ〜・・・。

そして値段交渉。
私は当初スズキ購入の予定でしたから三桁は考えておりませんでした。
で、フェア期間ということで提示された金額は、今の下取りをするとなると106万。
高っ。
フェア価格で見た分が99.8万だった為、かなり高くなる感じです。
ただ、うちのミニカさんの下取りが出なく、手数料ばっかりかかるからこうなるとの事。

さあ、いい交渉の種を見つけました。
日産行っててよかったー♪
そうです。
日産では二万で下取りしてくれるんです。
こんなボロちゃんを二万で・・・ありがたや〜♪
ミニカさんは三菱さんだし、当然日産よりは高く取ってくれますよね?と思ったから三菱に来たんだと説明(半分嘘)

その後、長いこと営業さんが席を外し、店長さんが到来。
下取り3万出ました。
よし。
そんだけ引いても103です。
まだいきたい・・・。
とりあえず、提示金額を98にしてみました。
『95で考えてたんですけど、最大限出せて98』ってな言い方です。
車業界の方、すいません。

あちらは100が限界。
フェアの値段で出しているので、これから値引きしない形でしか考えてないものだとの事。
100なら問答無用でアルトかkeiなんだとおっさんに言い含めてあるので、おっさんも必死(二万の差でがたがた言います)
またもや考えるとのことで、店長と営業さんが席を外します。

さて、ここで大問題。
友達の旦那様には連絡がつかないとの事だったので、そのまま話をしなければいいんですが、問題は友達の彼氏様。
見積もりを出して、その日の夜うちにいらっしゃる予定でした。
友達がカレーまで作って。
うち、ご飯用意すればいいだけなんですって。
そこまでしていただいているのに、彼の話を聞かないまま契約なんて困る・・。

ということで、彼氏様に電話。
途中で携帯の電池が切れ、猛ダッシュで公衆電話を探し、話したところ、どうにか次の日まで契約待ってもらってくれとの事。
どうせ100からは下がらないだろうから、お断りして・・・と思っていると・・・。

98で出てきました・・・。
冷や汗が出ました。
おっさんは既に『98だったら即決します』って豪語しちゃってます。
あちら側も、その日がフェア最終日だった為、フェア中に目標に達したい様で必死。
私泣きそう・・・。
結局、店長・営業・おっさんvs私という構図になってしまい、負けが確定した為、契約。
一日で決まるなんて早いよー・・・・。
彼に何て言えばいいのー。

半泣きの続きはまた明日〜・・・(長い)
因みに本日は大幅に更新が遅れました。
メンテナンスが17時まで入っておりまして。
昨日の夜にでも更新しとこうと思ってたんですが、すっかりさっぱり忘れてました。
無駄足踏んだ方々、申し訳ございません〜・・・。



2006年09月11日(月) 車購入雑記


車検の見積もりに行ってみました。
・・・・15万もかかりやがります。
さてどうするか。
きっとこの車検を通っても、次の車検までに何かしら悪い部分が出るだろう。
そんなボロちゃんのミニカさんをずっと頑張るよりは、もういっそ買い換えた方がいいんじゃないか・・・。

ということで、膳は急げ。
車屋さんめぐりをすることになりました。
友人の彼氏様と、友人の友達の旦那様がそれぞれ、ホンダ、スズキに勤めてるということで、一番安いのがどのくらいかを調べてもらう様に依頼。
そしてこちらは、日産の景品目当てに試乗にゴー。

・・・・モコすんごい乗り易い・・・。
あれはもはや軽じゃない。
ただ、すんごいだけあって二ヶ月の予約待ち。
売れてるなぁ。
もう一つのオッティとやらはすぐに納車できる様。
でも高い〜。
頑張っても113万かぁ。むむむ・・。
いやいや、元々ここで買う予定なかったじゃん!
危うくはまるとこでした。危ない危ない。

で、目当ての景品は、おっさんがちゃんこダイニング若のグラスを当てて終了♪(二等っすよ!)
なかなかラッキーでした。

さて、俄然やる気のでてきた私たち。
ついでだから三菱にも寄ってみるか。
なぜ三菱って?
浦和が好きだからに決まってる(それだけで見てみようってなった。浦和が好きじゃなければ行ってない)
iって車が可愛いですよね♪
手が出ませんけど★

近くの販売店に行くと、生憎フェアの最中で営業員が全員そちらに行ってるとの事。
とりあえず見積もりだけもらえばいっかって話だったのが、フェア期間中の値段に惹かれて、フェア会場まで行くことに。
なんだ、この行動力?

私としてはお安いスズキがよかったんですがね。
なので、スズキのお店を探しながら行ったんですがありませんでした。
しかし、そのフェア会場は、スズキの車も扱ってるとの事で、数台展示してました。
気になってたのはアルトと、keiでしたが、keiしかありませんでした。
これで気に入ってくれるといいんですが・・・。
『狭い』とかいうなんとも贅沢な意見により却下ですって。
もう、我がままなんだからっ!(思わぬ出費の為少々不機嫌です)

さて、このフェアで一悶着あるわけですが、案の定長くなったので明日に続きます。



2006年09月10日(日) 某商業施設〜トリニータ


駐車場に車をとめ、某商業施設へ逆戻り。
適当にお店を見てまわり、少しはやめの晩御飯。
入った先でなぜかボリュームの多いものを食べてしまい、ちょっとお腹が痛くなりました・・・。
ばか・・・。

そこで見た注意書き。
『5歳以上のお子様は料理かドリンクを注文してください』
・・・・心狭いと思うのは私だけなのか・・・?
小食な子や小食な親が、どうせ頼んでも全部食べきれない料理を半分こすることはだめなのか?
だったらドリンク頼めと思われるけど、ドリンクだってそれなりに高いし・・。
要するに、そこらへんをケチる私なんかは入るなって事か・・・と納得。
確かに子連れで縁のあるお店ではなさそうだけどね・・・。

その後トリニータへ。
長い長い階段を乗り越えて到着。
いつもの通り、真ん中でなくてもいいから、通路側を選択。
だってロスタイムに入る前に帰るもん。
この日は九州ダービーだからか、レッズよりも千人しか少なくない27000人弱!!
すげえ〜。
結果というか、試合はこう・・・・退屈な試合でした・・・。
結果はスコアレスドローでした。

本日の後ろの方は、キンキン声で喜哀楽が激しい方でした。
怒はあまりなかったんですが、昨日の試合では特に『哀』が多かったですね。
高い声で嘆きまくってました。
耳が痛かったです・・・。

私は前回レッズが負けたので、トリニータなんて・・・と思いつつ見てたからでしょうか。
ちっとも盛り上がりませんでした。
というのも、皆様が『入るか!?』と思って前のめりになるシュートの軌道がなんとなく分かり、『入らんよ・・・』と、傍観してしまったんです。
ボールは取られるし、ちっとも繋がらないし・・・。
レッズ戦で見せた嫌になるほどの走りっぷりはどこへやらって感じでしたよ。
せっかくお客さんがたくさん入ったのにもったいない試合だなぁと思いました。



2006年09月09日(土) 水中花稽古日記〜2〜愚弟を思って・・・


ウォーキングとか、まっすぐに立つことをやりました。
腰猫背の私はまっすぐ立つのにものすごいパワーを要します。
すこしずつでもどうにかしていかねば・・・。
ウォーキングは・・・左右の感覚がおかしな私は訓練しなきゃ・・・と思いましてね・・。
手を叩いたら止まって、体を中央に向ける・・・というものなんですが・・・。
なんで体の全部分が不自然にばらばらなのか・・。
頑張ろう〜。

そして配役に悩みました。
が、私の役はほぼ決定。
それが本日のサブタイトル『愚弟を思って』なわけです。
率直に言いますと、ちょっと怖い(しっかりしたとお言い!)お姉さん役です。
先日、弟の様な子供たちを叱るシーンをやらせていただきました。
やりすぎるより、少し優しさが入った方がいいのかな?と、今までセーブしてやってたんですが、立つと変わってしまいました。

子供の頃、二階で騒ぎまくっていた愚弟とその友人どもを思い出してしまった様です。
このくそがきどもー!って気分でやったら好評でした。
『怖い』って・・・(姉ちゃんなんてそんなもんだ・・・違う?)

憎くて仕方がない愚弟でしたが、大人になってその心境も変わりました。
少しは可愛く見えなくもない・・・でもやっぱ可愛くないけど(おい)
後半、『可愛い弟』と思ってやらなきゃいけない部分があるので、そこは頑張って可愛い弟として考えようかなと・・。
そんな感じで、愚弟を想像しながら考えると、かなり考えがまとまります。

問題は動き・・・。
長台詞が多いので、その間どう動くか真剣に考えますが、驚くほど出てきません。
悩む・・・。

さて・・・自分のことになってしまいましたが、他の配役で悩んできたのですよ。
それは動く子供三人!!
あっちがよければこっちがうーん・・みたいな感じで暗礁に乗り上げました・・・。
多分主催が決めてくるとは思いますが・・・・。
激しく男の子募集です。
二人募集です。
誰かやりたい人いませんかー?



2006年09月08日(金) 再確認


現在、洗車には、鉄粉シャンプーと、鉄粉除去用の粘土を使っております。
ああめんどくさい。
『鉄粉に反応して紫色になります』
って書いてあるけど、紫にはあまりならない!
『あわ立ててつかって下さい』
って書いてあるけど、あわ立たない!!
等の理由から、別のものにしようと思っていました。
ところが昨日。

雨続きで、一週間鉄粉をはたけませんでした。
埃とリで鉄粉除去ができなかったのです。
まあいいか。きいてるかどうかも分からないし。
大体埃とりで鉄粉を除去するときに、車体を傷つけてるかもしれないし。
そう思ってたんです。
ところが昨日(二回目)

いつもの様に鉄粉シャンプーを使ってボディーをきれいに・・・。
紫だーーーー!!
皆さん、砂鉄を子供の頃に扱った記憶はありませんか?
磁石でこう・・・。
模様ができる感じで遊びませんでした?
あんな感じなんです。
紫の模様が出来上がってるんです!!
いやはやびっくり。
ちゃんと鉄粉除去シャンプーは鉄粉除去する為に反応していたんじゃないか。
ということは、今までそういうのがなかったなら、埃取りで大部分の鉄粉を除去できてたってことではないか!!
俄然やる気が出てきました。

しかし、これがなかなか取れません。
ここで出番なのが、鉄粉除去用の粘土。
こいつでボディーを適当にごしごし。

見事に消えました。
流石です。
こいつの効力は知っていたのですが、やっぱり頼りになります。
固まった汚れなんかもお手の物です。

ただ、昨日の最大の失敗は、虫除けスプレーを切らしていて、蚊に三箇所も刺されたことです。
大量に血を吸われました。
ジャージの上からも吸ってました。
うう・・・肌が露出する部分は気をつけてたのに・・・(でも腕も刺されたけど)

鉄粉除去シャンプー、粘土・・・。
そのほかに、虫除けスプレーってちゃんと効力あるんだな・・・と実感した洗車デーでした。
来週はちゃんと買っておこう・・・。
ほんと、このためにお金使ってるわー・・・。



2006年09月07日(木) 見学


近くにフィットネスクラブができました。
私は多分行かないのですが(金銭的にね・・・)母にどうかと思って、聞いてみました。
太りすぎなんですよ。
最近散歩もしないし運動全くしないんですよ。
近くにスポーツクラブがあったらなぁとしきりに言ってます。
プールがいい様なんですが、私はずっと水泳をやってましたが、痩せたことがありません。
以前週に一度行ったことがありますが、母だって痩せなかったし(そりゃ少ないけど)

ここはプールではなく、マシーンを使って運動します。
『全米○○!』というフレーズが気に入りませんが、とりあえず見学だけでも行ってみるか。
新聞に入ってたチラシもなくしたし。
私が話を聞いてきてみようか。

こういうときの行動力はなぜかあります。
人を動かす為なら労力を惜しまない様です。
なぜか雨の日なのにやる気になったので(多分朝飲んだ栄養ドリンクのせい・・・)徒歩で行ってみました。
ガソリンの高騰により、近場は歩いたりしたいなぁと思いまして・・・。

だんだん強くなる雨に後悔しながら到着。
・・・・誰もいねえ・・・・。
かろうじてスタッフがいました。
多分2時前くらいだったと思いますが・・・。
やってる人はいません。
まあ、オープンしたのは9月1日なので、まだまだなのかも知れませんが・・。

そこには、6種類のマシーンと、6つのジョギングボード(ただの板に見えますが、何か効能があるのだろうか。クッションの役割を果たすとか・・・)がありました。
マシーン→ジョギング→マシーン・・・を繰り返して二周するのだとか。
一周12分なので、二周で24分。
受付から何から含めて30分。
実はこれに一番惹かれました。
長時間は続かないと判断。

無理をすると膝と腰に来る為、家にあったランニングマシーンも二回使った程度でやめてしまった母なので、それが一番の難題。
聞いてみました。
そしたらマシーンに座らされました。
自分のかけた負荷によって、かかる負荷も変わってくるマシーンでした。
ゆっくり動かせば動かせるんですが、早く動かすと重くて動かせない感じ。
これなら自分で調節しながらできそうです。

今日は洗車デーなので、母を説得して無料体験でも行って来ようかしら。
最近図太くなってきたのか、無料体験に行っても嫌なら断ればいいやって思う様になりました。
こうやっておばちゃん化していくんですね・・・。
人様に迷惑をかける様なおばちゃんになったら誰か止めてくださいませ。



2006年09月06日(水) ご出産


男の子でしたねぇ。
おめでとうございます。
と、素直な気持ちになれないのは、やっぱり雅子さんのことを考えるからかしら?
これでプレッシャーがのしかかってきそうな気が・・・。
何もなければ、女の子の天皇でいいじゃんってなりそうだったのに。
ややこしくなっちゃった気がします。

なんつーか、身近に『妊娠・出産』がちらついてきたから特に思うことなんですが、そんなにプレッシャーかけなくてもいいじゃんと思います。
産みたくないと豪語している方に、産んで欲しい方があれこれ言うのは分かるんですが(まあそれも個人個人考え方もあるしなぁと思いますが)産みたいと思ってる方にプレッシャーかけるのは酷でございます。
だから辛い思いをすることになるんだー!!
女の子じゃ悪いのかー!
男女差別だー!(まあ、女の子の天皇って本人が大変な気もしますが・・・)

私は『まだ?』って言われるの特に気にしないタチなんですが(開き直りのO型。できなきゃ不妊治療代を出せと親にせがみ中)気になる人は気になるみたいですよ。
ちょっと言われるだけでも流せない人っているんです。
特に切実に欲しいと思ってる方に、安易に投げかけるのは禁物みたいですよ。
昨日の某番組では、口臭のことをさらっと言われただけなのに、ずっと口臭が治らないと思って欝になってしまう人だっているんですからね。

まあ、そんな気にしない私でも、カチンとくる一言もあるわけで。
それは、叔母の一言。
『まだ?○○ちゃん(叔母の会社で一ヶ月だけ働いてたときに一緒になった子・・・えっとあの頃・・・18だか20だか?)はできちゃった婚だからあと少しで生まれるよ』
・・・・だからなんだーー!!!
比べるな★
そうか、あまり比べられるのは好ましくないのか(今気づいた)
できちゃった婚ではないので、比べないでくださいませ。
そんな若くして産んで後悔すんなよ(捨て台詞)

人それぞれ、どの言い方でプレッシャーかかるか分かりません。
何気ない一言は誰かを傷つけてるかも知れません。
できないことを一番悩んでいるのは、欲しいと思ってる本人なんだから、そっとしておいてほしい・・という風にならないのが、天皇一家ですよねー・・・。
男の子って聞いた瞬間、彼女のことを思ってしまいました。

で、本日その話が会社で出まして『男の子を産まんとつまらん』的発言をした方をにらみつけてみました。
慌てて『そんなことを言ったら女性に失礼やの』って言うので、『当然です』って言い切ってみました。
普段笑ってごまかして、反論したことのない私ですので、さぞ驚かれたことでしょう。
そうそう、失礼ですよっ。
産まれない原因は女性ばかりではないですし、まして男女の産み分けなんて神のみぞ知ることなんですから。

時事ネタになっちゃうかしら?
いやいや、どちらかというと、周囲に置き換えての話ですので。



2006年09月05日(火) 水中花稽古日記〜1〜


昨夜、配役に頭を悩ませる主催に呼ばれて夜のファミレスへ。
私がかなり問題児なのです・・・。
私が動ければ問題ないのです。
私が向こう一年、妊娠の可能性が全くなければ問題ないのです。
そんなの神様にしか分からないのです・・・。
そうすればある程度決まるのになぁ〜。

パズルをしている様でした。
なかなかしっくり来ないピースとにらめっこしながら・・・。
最終的には堂々巡りで決まらず・・・。

さて、こんな書き出しですが、ついに配役を決める段階にまでこぎつけました。
なんか変化があれば更新しようと思っていたのですが、この日までは本読みにいそしんでおりました。
ついで、私が遅れていくもんだから、なかなか参加できない筋トレの様子をアップできなかったんですね。
で、先日経験してきました。

柔軟(大嫌い。何で皆そんなに体が曲がるのか)
腹筋(好きな方。でも足持ってもらわない腹筋は苦手(へたれ))
腕立て(腕を、肩幅、大きく、重ねて・・・という感じでそれぞれ10回ずつ。重ねるのが大変。プルプルします。元々腕の筋肉も弱い(へたれ2))
背筋(一番苦手。学生時代の体力測定で、微動だにしなかった機械に驚愕。その上次の日筋肉痛。激痛(へたれ以下))
発声(一人で言うと声が上ずってしまうのはなぜだろう)

こんな感じのメニューを一時間でこなしている様です。
一時間後に稽古場に到着する私は、なかなかこれに参加できません。
家で少しずつ頑張っている次第であります。

その後本読みに入っていました。
私はここから参加がほとんど。
楽しいんです♪
色んな役読むのは楽しいです。
自分じゃありえない役も読めるので♪(動けない役とかとか・・・)
もう配役が決まったらこの子たちを読むこともないんだなぁと思うとちょっとさびしい。
動きが出てくると突然ダメになる私は、この期間が一番楽しいのです(動け)

そんな感じで進んでいき、配役が決定するまでの間は、主催考案メニューによる基礎訓練です。
ウォーキングやらするんですってよ。
苦手分野ですよ。
頑張らなきゃ・・・って言いながら今日いけないんですけどね(おい)

不器用でどうしようもない私の代わりに小道具とか衣装とかやってくれる人はまだまだ強く募集中ですから★



2006年09月04日(月) 夜のお散歩


行って来ました。
珍しくおっさんからの進言により。
なんでも、先日ゴミだしの為に、夜お外に出たら気持ちよかったんですって。
今年は山登り行くかーって言ってたのに、私の体調が悪かったり何たりで行けなかったから(真夏以外に行く気がしない。頂上に数分もいれないから)運動したいのかも知れませんね。
ということで、毎週土曜日を散歩デーにしました(少ない)

で、記念すべき初日ですが。
23時をまわってます。
なんでこんなことになったのか・・・?
式場担当者のせいに決まってます。
帰ってご飯作って食べてお風呂に入って・・・ってしてたらいつの間にかこんな時間でした。

お外に出ると大変涼しく、確かに気持ちいい。
ですが・・・。
なんか怖い・・。
もう少し早ければ、他にも散歩している人がいて、車もそれなりに通ってて怖くないのかも知れません。
まあ、人見知りなのであまり人がたくさん歩いてると嫌ですが(どこまでも人見知り)

でもね・・・。

路上駐車してた車からアップライトで照らされたときには、マジで怖かった!!!

スポットライト浴びました★
確実に私たちを『確認』してました。
怖い怖い。
もう二度とこんな遅い時間に行かない。
遅くなるなら他の日に振り替えます。

住宅街で、街灯もあまりないので、いまいち夜散歩には適さないのかも知れません。
それか、模倣犯を読んでる最中だったから怖かったのかも知れません。
なんか、こんな所で誘拐されそうなんですもの・・・。
あ、読み終わりましたよ。
解決の瞬間は爽快でした♪

読んでる本なんかで気持ちが左右される私。
今週からは宮城谷文庫に戻る予定なので、違った気持ちで歩けるといいなぁ〜。
そんな心配しなきゃいけない思い込みの激しい脳みそをどうにかしたいなぁ〜。



2006年09月03日(日) 久しぶりの・・・


式場見学に行ってまいりました。
友人が結婚する事になり、ある程度の場所は決まってるのですが、色々聞きたいのと、新しくできたところを見学したくて♪
私の願望が入ってます。
お付き合いくださりありがとう★

17時にしか予約ができなかったので、最初にお茶して行きました。
1時間くらいで説明は終わるだろう。
長くても1時間半。
私がブライダルフェアに行った時はそうだったよ。
ですが・・・。
そんなに甘くなかった。

ちょっとはやめに着いたら、係員が場所を誘導してくれました。
すげえなあと思っていたら、その人が担当でした。
・・・・17時の予定なのに、30分も前からそこで待ってたんですか・・・?

到着してすぐに、きらびやかさに目を奪われました。
レトロな小屋の様なチャペルも打ち合わせにしか使わないティールームも全部きれい!!
しかし・・・。
人が多い。
仏滅だってのにこの人の多さ。
この日もきっちり三組が式をしたんだとか。
かぶりまくるので、今後は一日二組にするんだとか。

3400坪の敷地に一つしかない式場。
誰ともかぶることなく、3400坪を独り占めって言うけど・・・。
結構時間的にかぶりますけど?
しかも私たち勝手に式とか披露宴とか覗いていいんですかね?
なんだか違和感を感じますが?
二組になった時のタイムスケジュールも見せていただきましたが、それでも帰りのお客様と到着のお客様がかぶりそうです。

確かにすごいんですけど、自信たっぷりなのが気に入らなかったです(天邪鬼)
『うちよりすごいところはない』って自信持つのはいいことだと思うんですが・・・私、結婚式どこでしたかまでは聞いてきませんでしたが、結婚したのは言いましたよね?
その私の前で他の式場のデメリットを宣伝しなくても・・・。
確かに私のやったホテルは一般の宿泊客とかち合うし、控え室もきれいじゃないけどさー。
サービスは満点でしたもの!

なんだかんだお話をして、私の時間も気にしながらのはずが、終わったのは20時。
3時間半もいました。
あんまり遅くなったので、クロワッサンのお土産をいただきました。
おいしかったです★
しかし・・・。
『時間大丈夫ですか?』って聞くなら、空いてる日程調べた後に変な躊躇すんな。
『えー?どうしよっかなー』みたいな間はいりません・・・・まじで・・・。
しかし、ほんとにすんごい予約が入ってるんですね。
決してお安くないのに・・・。
来年まで予約が一杯です★
皆金持ち〜★



2006年09月02日(土) 徒然なるままに〜気がつくと〜


気がつくと9月でした。
誕生月が終わってました。
『なんかやけに寒いなぁ。まだ夏なのに』と思っていたら9月でした。
今回寒くなるの早くない!?
よくよく考えてみて、夏に強いなんて自慢にならないと思うのであります。
だってこたつ出している期間は半年もあるのに、暑くてしょうがなくてクーラーつけなきゃやってらんない!って期間て3ヶ月がいいとこでしょ?
あとは寒いんだもん・・・。
冬に強い体に生まれたかった。
これからどんどんと苦手な季節に入っていくかと思うとげんなりです・・・。

気がつくと9月だったんですが、9月は大掃除月です。
ああいやだいやだ。
床掃除に窓拭きと、色々やることが発生します。
でも幸いおっさんも9月は休みが多いので・・・♪

気がつくと9月は結婚一周年。
もう一年?
仕事をはじめると、月日がたつのが早くて損している気分になります。
月曜になった途端に土曜に向けてまっしぐらですから。
火曜や水曜を楽しむ事もなく、『あと土曜まで○日〜・・・・』と数えるんですから、そりゃ月日も早くたちますよ。
もう一年かぁ。
だらだら過ごしてんな〜。

気がつくと、この『エンピツ』って日記で、大分県民が更新しなくなっていました。
久しぶりに大分で日記を書いてる人のところに行ってみると、一番最新で3/1とかでした。
なんか寂しい。
しかし私は天邪鬼。
一人になってもここで更新しますよ♪
だってもうお金払って、半永久会員になってるし。
広告出ないでこんなに安いのに満足しているし。
皆様MIXIとかで書いてるみたいですが、会員にしか見れないのってなんだかつまんない。
私の日記には、色んな検索かけてきてくださってる方もいらっしゃるし(大半が『役に立てなくてごめん』な検索だったりしますが)

ちょっと愕然としたのですが、今後ともこのスペースでよろしくお願いします♪と気持ちを新たに頑張りますよ。
そんな日の日記が『月日がたつのは早いなぁ』というぐうたらな日記である事は間違いだと十分自覚しております。



2006年09月01日(金) レビュー〜重耳〜講談社文庫〜


上・中・下に渡る作品。
上巻はどっちかというと、重耳の祖父の話。
これまた気の長い話で、長寿だったじいさんはどうしても滅ぼしたい国を自分の寿命全部かけて滅ぼしたという・・・。
だからいつまで根に持つんだ!!
主人公は重耳であるはずなのに、ほとんど彼が出てきません。
じいちゃんとかその周りの家臣とかお父さんとか・・・。

中巻は、お父さんばかーってな話。
元々あまりかしこくなかった・・・いやいや、どっちかというと政治やってるより戦争やってる方が好きなお父さん。
このお父さんが美女に惚れちゃって、その美女は自分の子供を王様にしたくてたまらない。
ということで、王様候補の子供たちを全員殺してやろう!ということに。
すっかり色ボケしてしまった王様は、突拍子もない話を全部信じてしまいます。
あほだ。
ものすごい親孝行な長男は、色ボケの策略を甘んじて受けて死亡。
死んでもいい子ちゃんでいたいか・・・?と思うほど。家臣が真剣に逃がそうと試みるんですが、『お父さんの言うことだから』と取り合わずに死亡。
大好きなお父さんに嫌われて逃げるくらいなら、大好きなお父さんの命令に従って死にたいと・・・すげえ。本当か?

次男である重耳は逃げます。
三男も逃げます。
そのほかは美女にとってどうでもよかった様で、ほったらかし。

で、下巻で逃げ惑う生活が中心になるのです。
結局お父さんが死んだ時点で反乱がおきて美女も死んでしまうのですが、この後の後継者選びが難航。
結局重耳って事になったものの、反乱に乗じて王様になってもろくなことがないという家臣たちに説得されたので、三男が戻ることに。
この三男がかなり陰険な方で、約束は守らないし、その上自分の希望は貫こうとするし、輿望のある重耳が気に入らなくて殺そうとするし・・・。

なんだかんだで最終的には、三男が死んで三男の子を王様にしようって時に、いろんな国の協力を得て三男の子を殺して自分が王位に立つわけですが・・・・。
これも乱じゃないのか・・・?
自分で起こすならいいのか・・・?
まあ、戦いなんてほとんどなくて、死んだのは三男の子だけって事になったけどな。

その後、自分を冷遇した国を滅ぼしにかかります。
泊めてくれなかったとか、こんなに疲労困憊なのに食料もくれなかったとか。
王様なご身分だから怒れるんでしょうが、普通の人なら当然ですよねー。
あと、重耳の珍しい体を見たくてお風呂除いちゃった王様の国なんかも。
穏やかだって話ですが、猛烈に昔の恨みを晴らそうとするあたり、どこが穏やかなのかと。

王様になるまでが長い長い旅だったので、王様になってからが短かったですが、三男よりも長く生きた重耳さんは、『よい王様』として国民から慕われたのでありました。
そんな話。
今回はちょっとあらすじを追ってみました。
なんか一口ではあらわせないほどに上・中・下の主題が分かれていたもんで。

今現在は浮気して、宮部さんの模倣犯を読んでますが・・・長いっすね。
色んな角度から事件を追うので同じところが何度も・・『こここうだったんだ』と思う事もありますが、この部分の結果は知ってるので、読み飛ばしたい様な気分に駆られながら、5冊中あと1冊です♪
目を使いすぎて目が痛い・・。


 < 過去  INDEX  未来 >