ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2005年05月31日(火) ゲルマニウム温浴


キャンペーン中で安かったので行ってみました。
これも母のテレビ情報が影響。
かなり探していたらしいです。
知らなかった・・・。
老廃物が出てきれいになる・・。
本当かいな。
でも女性はこの言葉に弱いですよね・・。
行ってみました。

着替えて機械に手足を突っ込んでリラックス姿勢。
『気持ちいい〜♪』
を予想していたのですが、予想に反して、
『熱っ!!』

普段38度くらいのお湯が丁度いい私。
42度って・・。
熱湯もいいとこです。
でも流石にキレイな店員さんの目の前で『熱っ!』と、手足をバシャーッと出すわけにもいかないのでひたすら我慢・・。

お姉さん、横でひたすら説明して下さるのですが・・。
私それどころじゃない・・・。
熱い・・。
普段の冷え性はどこへやら・・・?
末端冷え性なので、末端が温められると途端に血行がよくなるのでしょうか・・・?

前面に効果が出る回数が出てました。
『生理痛・冷え性・・・5〜10回』
通おうかな・・・。
冷え性治るなら、今一ヶ月に1200円出して延々と飲み続けてる薬やめられるよね・・。
まあ・・あの・・。
通常一回2000円ですから、10回となると・・・うーん・・・。

しかし、母はあまり汗が出ないのに、私はだくだく・・。
『まあ〜羨ましいわー♪玉の様な汗が出てますねぇ。これは若さの勝利ですね☆』
と、店員さんが言ってくださるが・・。

あまり嬉しくない・・。

汗だくなのを人にじっくり見られるのも恥ずかしいし・・・。
既に熱くてぐったり・・。
20分が嘘の様に長い。
『あと7分くらいですね』
と言われた時にはちょっと愕然・・。

その後お試しで安かったのでフーレという、足のマッサージ。
マッサージしてもらうのも、なんだか恥ずかしいですね・・。
顔はどんな風にしていればいいのか・・?
ブライダルエステも不安になってきた・・。

最近『結婚前にやれることやっとかなきゃー!』ってんで、今までの倹約が嘘の様にお金使ってますが・・。
これも『結婚式前の金銭感覚の欠落』によるものでしょうか・・・。
結婚後は倹約に努める決心をしているので、今のうちだー!と、いきまいているのです。
このためにお金貯めてきたのです(違う)
そう思い込むのです!(・・・開き直り)

しかし、温浴だけはちょっと通ってみようと思いました。
にきびあと・・・消えるといいなあ。
因みに詳細はこちら
興味のある方はぜひ♪



2005年05月30日(月) 初稽古


ようやく初稽古に行って来ました。
皆様もう既に一度は合わせていらっしゃる方々ばかり。
のうのうと今頃初参加・・・。
ドキドキ・・・。

前日・・・いや、当日の早朝4時から6時までドイツサッカーを拝見。
その前夜に週一の晩酌決行。
そんな暴挙の為、出発時間である11時には、まだ体がだるだる状態・・。
車の中で発声練習しつつ、1時間ちょいの道のりを軽快に進む・・。
進む・・・。
進みすぎた・・。
早く着きすぎです。
なんで混んでないんだっ!!(普段混んでるのは嫌なくせに)

junさん(演出家様)が既にウォームアップしていたので、加わる。
加わるったってたいしたことはできないので、姪っ子ちゃんやjunさんが軽快にくるくる側転とかしている隅っこで、ちまちまと腹筋とかやってみる。
早く時間過ぎれ(あまりにできないのでいたたまれない)

稽古は・・。
和やかな雰囲気で進みました。
日中に少人数での稽古・・・。
気持ち的にも和やか。
でも出番前はドッキドキ・・。
和やかな理由は、稽古場であくせく修正をせず、各個人の課題として家に持ち帰るからかなぁと思ってみたり。
本人の責任で進んでいく感じを受けました。

姪っ子と約束していたゲームも渡したし(一日で返すのは不可能だからさ・・12月まで持ってていいから・・・)
うちが甘いもの全く食べない家庭なのに、父の友人がお礼と称して置いていった甘いものの詰め合わせも『差し入れ』と称して処分できたし(処分でほんとすんません・・・『ありがとー』と言われるたびに心が痛かったです★)
この日の私のノルマはこれで終了気分っ!(稽古はっ!?)
ええ、だから稽古は新たに課題をいただいて帰って来ましたさ・・。
が・・・頑張れ私・・。

そして本日は通し稽古。
昨日は知らない人たちがたくさんいた中で緊張しきりでしたが、本日は知ってる人がたくさん来るはず・・・。
居場所作って頑張りまっす!



2005年05月29日(日) 徒然なるままに〜静かな夜に〜


現在午前4時半です★
ドイツのカップ戦決勝を見ています。
決勝の鍵を握るには、役不足な審判の様で、ヤキモキ・・・。
寝ぼけ眼をこすりつつ、最近あったできごとを徒然に・・。

昨日、空が突然『ヴーーーーッ』とうなりはじめました。
何事かと思って空の方を見ると・・。
何もないカーテンに向かってうなっていたのです!!
こ・・・怖いっ!!
何っ!?そこに何かいるのっ!?
地震の時はてんで役に立たない空の第六感ですが(私たちと同時に身をすくませて状況を見てました)こんなときは怖い!!
そこに虫がいたってことにしときましょう(いなかったけど)

音訳ようやく終わりました。
最後は90分テープ二本立て続けに聞いて、無理やり終わらせました。
頭痛かった・・。
ほんと自分の声を延々聞き続けると、頭痛がしてきますね。
そんな日々もようやく終わりです。
頭痛の元であるテープたちを早く家の外に排除したく・・・。

『最高に贅沢な石鹸』を作成しました。
母が唯一これに興味を持ったからです。
必要なものはネット購入し、いざ作成。
型から取り出すまでに1日〜3日とあったので、1.5日で取り出そうとしてみたのですが・・・。
まだものすごくやわらかくて、失敗。
3日目もやわらかくて、型から全く出てくれず・・・。
5日目くらいでようやく出てくれました。
しかし、途中で型から無理やりはがそうとした為、いびつなものが出来上がりつつ・・。
これ、失敗でしょうか・・・?

愛知万博に行った時に書く予定で書きそびれていた話。
父が自分の為の土産を購入。
食べ物以外では珍しいので、何だろうと思ってると・・・。

木刀。

何に必要なのっ!?
『護身用』
そういえば押入れの中にバットもあるなぁ・・・。
全くもって使われそうにないけど・・・。
そして木刀も使われそうにない所にしまわれました。
いざ使用すべき時には、見つからないと思うなあ・・。
これ見て、強盗とか押し入らない様にしてください。
いざとなったら空が闘いますから(何一つ警告になってない)



2005年05月28日(土) いなくなっちゃった・・・?


昨日書いたばかりの例の猫ネタ。
あれから、午後にご飯をあげに行きました。
すると、子猫がご飯入れる容器の中にすっぽり入っておりました。
邪魔なので、排除しようとすると・・。

フーーーーーーッ!!

あ、黒ママちゃんに怒られた・・。
そうね。
軽率だったわね。
子供に触っちゃ怒るよね。
でもね・・。

噛むことないじゃんっ!!!

さすがに『めっ!』って言うと放してくれましたが、牙が食い込んだのでかなり痛い。
消毒しなきゃ・・・その前に・・・。

『何よぅ。そんなに怒らなくてもいいじゃんよぉ。誰が飯をやってると思ってるのよぅ。あんたの空腹を満たすことでこの子たちにお乳をあげらてるんだからちょっとくらい触らせてくれたっていいじゃないよぅ。大体この小屋を提供しているだけでなくお母さんの反対押し切ってご飯あげてるのよー?その私に対してこの仕打ちはひどいんじゃなくてー?』

と、猫に通じない言葉で延々愚痴りながら、水をピッピッと引っ掛けておりましたらば、更に怒られました。
何よぉ〜。
この水をぶっ掛けてやりたい衝動を抑えて(大人気ない)引っ掛ける程度にしてやってんのにー。

一通り愚痴った後にご飯をあげましたよ。
その時だけ甘えやがって。
畜生ー。やっぱ野良猫だなぁ〜。
そんな所が好きだー。
でも少しくらい感謝しろー!

と、そんなことがあったからでしょうか。
今朝小屋を覗くと、猫ちゃんたちが消えていたのです。
そろそろ1ヶ月なので、移動の時期か?とも思ってたのですが、昨日のが原因でしょうか・・・?
隠れてるだけでしょうか?
しかし、猫同士で通じる言葉があるとすれば、水を引っ掛けられるだけでなく、ママがいない間に空と対面させたりしちゃいました。

『ママー!人間に捕まって、怖いお兄ちゃんに威嚇されて超怖かったー!』
と報告でもしたでしょうか?
ママは危機感を感じて移動したでしょうか?

どちらにせよ、母が大喜び。
それでも甘い母は、ちょっと残っているエサに配慮して、穴をふさぐのを数日待つそうな。
そして残った大量のエサ・・・。
うん、たまに猫客がいらしたらあげましょうかね。



2005年05月27日(金) フーッ!


先日母とホームセンターにお買い物。
すると、安売り中の猫のえさ。
基本的に私は『ダメ』と言われるとそれ以上押さないタイプ。
よって、猫にエサはもうやらないって言われていましたので、見向きもせずに通り過ぎようとすると・・・。

『安売りしてるよ』
と、母。
えっ!?買っていいのっ!?
そうです。
母は手厳しい様に見えて、結局甘いのです。
空にアイスをやるのもいつも母です。
おかげで空は皆でアイスを食べていても、母の前から動こうとしません。

お許しが出たので、一番安めのエサで申し訳ないが、購入。
なんでも、小屋の近くに行くたびに見てしまう子猫ちゃんたちがやっぱりかわいいんだとか。
それでも『3日に1回』というルールは継続ですが。
そして、ある程度大きくなったら小屋に入れない様にふさぐと豪語しておりますが。
できるかな?

さて、そんな中、空を見てみました。
黒パパ(?)や黒ママや茶トラには怯えきって『フーーーーッ!』といきまく空。
『ヴーーーーーッ』とうなる空。
では、自分の10分の1以下の子猫ちゃんに対してはどうなんだろうか?
実験してみました。

黒ママがいない間を見計らって、一番近くにいたキジちゃんをゲット。
兄弟の黒ちゃんが威嚇する中、悠々と抱っこ。
かわいい〜〜〜♪♪
で、近づけてみました。
はじめのうちは、気付かないのか、あらぬ方向を見ていた空。
更に近づけると・・・。

フーーーーーーーーーッ!!
ヴーーーーーーーーーーーーーッ・・・。

子猫までもが怖いんかいーーー!!
お前の方がはるかにでかいじゃん!!
チビにまで怯えなくてもいいじゃん!!
ほら、あんたが脅かすからしがみついて離れないじゃないのさっ!
ようやく離れてくれたから小屋の中に戻したら、一目散に隠れちゃったじゃないのさっ!!

その後も興奮冷めらやず、母に威嚇したりして家に戻っていきました。
二匹飼うとか夢のまた夢。
『お兄ちゃん』なんだからもう少し心広く持ってくれてもいいのにー。



2005年05月26日(木) 黒蜜


シャンプーバーを作った際に、黒蜜を練りこみました。
たったの20cc・・・。
よって、膨大な量の黒蜜が残りました。
これをどうするか・・。
お菓子にかけて食べるほど、甘いものが好きなわけではないので、対処に大変困ります。
次回にシャンプーバーを作るのは、恐らく相当後のこと。
そんな時に、誇りまみれの黒蜜を取り出して・・・。
使えないことは目に見えております(外見重視タイプ)

そこで、石鹸を作る際に大変お世話になっている本に載っていた、
『黒蜜トリートメント』
を実施することにしました。

さて、これは何ぞや?と思う方もいらっしゃいますでしょう。
なんでもこの本によると、髪の毛を水にぬらして黒蜜をべったべったとつけ、一時おいて流し、その後シャンプーリンスをすると、艶とこしが出るんだとかっ!!
黒髪の方がいいのかな・・・?
私は幸い黒髪でございますので(カラーできるほど髪の毛強くないのです)試してみることにしました。

本に載ってる通りの手順を遂行して・・・。
髪の毛がきれいになってるか、とても気になる♪・・・が・・・。
いまいち。
いつもと変わらない・・・という感想をもちましたのが、2週間ほど前のこと。

そして2週間後の昨日。
なんだかものすごく髪の毛が疲弊しているので(櫛でといた時にありえないほどからまる)もう一度チャレンジ。
そして今日!
手触りが違いますよ!?
思い込みではないですよ!(多分)
思い込み激しい方ですが、これは違うって!!(多分)

ちょっとビックリ。
2週間前はさほど髪の毛が傷んでなかったって事ですかね。
確かに、最近ほど傷んだことはなかったですね。
最近はどうしたことか、櫛でといて数時間もたたないうちにからまってましたからね。

『黒髪に艶とこしを与える』
と書いてあるので、カラーリングしている髪にいいかどうかは分かりません。
そうすると、いまいち対象になる方は少なそうですが(そめてないこと自体が希少価値とよく言われます)対象となる黒髪の持ち主で、黒蜜をもてあましている方はお試しあれ。



2005年05月25日(水) さよならコハル


昨日、久し振りにお散歩に出かけました。
母の足がようやく、普通に歩ける所まで回復したからです。
それまでは、運動靴をはいて長時間歩く・・・というのは、突然痛くなったりしたら大変なので、避けていたのです。

どちらに向かうか?
左に向かうとコハルちゃんのところ。
右に向かうとお祭り最終日。
お祭り最終日は夜に行こうと言っていたので、左へ。
『コハルちゃんがどうなってるか見よう』
そう言いながら出発。

私としては、もうあの時に連続3回近く行ってみていなかったし、犬小屋も撤去されていたので、当然裏にはいない予定だったんです。
ですが・・・。

いた。

ちょっと痩せたコハルちゃんが、尻尾をぶんぶん振ってお出迎え。
久し振りにも関わらず、覚えていたんだ・・・。
しかし、何故戻ってきてるの・・・?
これはもう、
『散歩をさせる人間が一ヶ月以上来ていないから、そろそろ裏に戻してもいいだろう』
という意図を読んでしまうのですが、どうなんでしょう。

真相は飼い主さんに聞かないと分かりません。
もしかしたら、私たちが行かない日の夕方に、思い切り鳴いていたのかも知れません。
『お散歩連れて行けー!』とわめいていたかも知れません。
今まで散歩に連れて行かず、要求されなかった飼い主さんとしては、この現状に困ったのかも知れません。
病気だったのかも知れません。

真相は分かりません。
しかし、一度遠ざけられた身としては、これ以上コハルを散歩されるのも気がひけるのです。
が、しかし・・。

キャンキャンキャンキャンクーンクーンクーン・・・。

ここを通って一旦火をつけてしまった以上、見捨てるわけにもいかず・・。
ということで、『今日だけよ』という事で、連れて行きました。
最後のお散歩です。
いつもの道が、とても短く感じられました。
まだ数年続くと思ってました。
飼い主さんも快くお散歩させてくれてましたし、コハルちゃんも元気だったし。
私が嫁に行ったら、母が一人で行くんだって言っていたのですが・・。

表につながれてしまったあの日に、最後だと思ったんですが、『最後なんだ』と思って散歩すると、物悲しいですね。
顔を出すとうるさいので、顔も出せない。
コハルちゃん、元気でね。
もし、何かの拍子でまたお散歩できる様になったら、また一緒に行こうね。



2005年05月24日(火) 式準備日記


現在衣装合わせ真っ只中です。
3軒のうち、2軒回りました。
長い・・。
来週の月曜で、とりあえずこの流れが終わる予定。

衣装合わせは、色んなドレスが着れて楽しいです。
しかし、白ドレスはどれも同じに見えるし・・。
二の腕気になるし・・。
カラードレスは大体の趣向が決まっているので、さくさく進むんですが、先日行った所では隣でもう一組やっておりまして、この方は新作やブランドものを試着。
優劣はっきり分かってちょっと切ない感じです。
ついでに背が高くてドレスが似合ってしまう為、鏡の中の自分がみすぼらしく・・。
頼むからこっちから見える所に来ないで下さい。

その後色内掛け♪
『色内掛けにいいのがなければ、いくらドレスにいいものがあっても却下』
というほど色内掛けに執着しておりますので、これがとても重要。
なのに、一番はじめに行ったお店では、出すのが面倒なのか、ほとんど見せてくれませんでした。
『次回来た時にまた数点見せますね』
とかいう、『お預け』をくらったので、そこには行かない予定。
3軒見るんだから、出し惜しみは損ですよ。
何度も試着しには行きませんから。

その後は電話で予約する時に『色内掛けも見せてくれますか?』という質問をする始末。
相手の方は笑って『もちろん』と言ってくださるのですが、この差は何でしょうか。

とりあえず、昨日はなかなかいいのがありました。
しかし、これで迷うのは、自分が着たいものと、式場で映えるもの、似合うもの・・・全部違うってことなのでございます。
基本的に淡い色が好きです。
しかし、顔が映えるものは、割と濃い色。
見てて好きなものと、着て合うものは違う・・・。
この狭間でかなり葛藤です。

そして、試着の時にやるせないのが・・・。
キレイなお姉さん(試着担当の方)の前で、半裸のみっともない姿をさらさなければならないこと・・。
このみっともなさと言ったら・・・。
次回行くのが憂鬱になるほどです。
皆様どうしてるんですか・・・?
一応ペチコートなるものを装着してはいるんですが、それでもみっともない贅肉たち・・・(これは痩せろってことじゃない?)

恥と楽が混在する衣装合わせ。
どちらかというと恥の方がより大きい自分にげんなり・・。
隣の人は『好き』とか『かわいい』とか『似合う』とか意思表示して楽しそうなのに、なんともおとなしい私の衣装合わせ。
『自分に似合うもの』を堂々と言えるくらいには、自分を知っておくべきだと思いました・・・。



2005年05月23日(月) 考えてみる


お掃除をしておりました。
掃除機ってなんであんなに動きにくいんでしょうか。
コードがからまるっ!
最近コードレスも出てますが。
充電が必要だったり色々大変じゃないですか。

そんで、あのついてくる物体はどうしてこんなに重いのか。
そして、どうしてちょっとした角とかにぶつかって、身動きできなくなってるのか。
どんなに引っ張っても、そこから抜け出してくれないのか。
これも、改良されてますが。

物があるのが悪いんです。
そうです。
物が全くなくなった後の部屋の掃除って、ものすごく早く終わりますよね。
何の気兼ねもなく、隅から隅まで掃除機を動かしていけばいいのです。
物があると、どうにかして隙間を掃除したり、物の形によって、角度を変えたりしなきゃいけないのです。

そこで、考えた。
物が宙に浮けばいいのに。
突飛な考え。
でも実用したら素敵じゃないですか?
実際無重力空間を作ることはできるのですから、人間と掃除機だけに重力をかけて・・・。

いや、そこまで突飛でなくても、掃除する時に物が浮けばいいんじゃないか。
テレビとかの下にたまる埃なんて気になっても、年に一度の大掃除で頑張る程度(うちはそう)
これが浮いてくれれば何の問題もない。
ちょちょいと掃除機をかけて、戻せば、隅々までキレイ。
散らかってる小物は、それこそ『お掃除』なんだから、片付けて。

どうですか?
これどうですか?

物が多い上に狭い我が家を掃除していると、夢の世界にトリップします。
今日はそんなダメ人間の妄想の世界をお送りしました。
ああ、皆様のしかめっ面が目に浮かぶ様でございます・・・。
『想像力が豊か』と考えたらそのしかめっ面も・・・直りませんね、はいすいません。



2005年05月22日(日) 音訳終了してました


ずっと書きそびれていたんですが、終了です。
因みに書きそびれていましたが、空は回復しました。
これからは蜂にはちょっかい出さない様に!

で、終了したのでそのまま渡そうかと思ったのですが・・。
一つ気になる所が出てきてしまいました。
間違えた時、ちょっと巻き戻して録音し直しなんですが・・。
その部分で一度、停止が遅かったことがあったんです。
具体的に申しますと・・・。
『〜でした。それを手にすると・・・』
という文章で、『手にする』を間違えたとします。
すると、『でした』で切って、『それを』からやり直しなわけです。
が・・・。

『でした』で切る時に、ちょっとゆっくり切ってしまうと前回録音した『それを』が微妙に残ってるんです。
最終的に聞いた時には、『〜でした。それ・・それを手にすると・・』とかいう、不可思議なものになるわけです。
冷や汗です。
なんせこれに気付いたのは、90分テープ8本目。
ラストのテープだったんですから・・。

それまでに聞きなおしはしていなかったのか?
していませんでした。
なぜ?
面倒だったから・・。
だって一話20ページくらいあるんですよ。
それをどうにかこうにか1時間近くかけて録音しただけで手一杯ですよ。
それを30分以上かけて聞き直す気にはどうしてもなれなかったわけですよ!!

で、今大変な目にあってるわけですけどね・・。
90分テープ8本聞きなおし・・・。
でも自分の声延々と聞いてると発狂したくなるんですよね。
気持ち悪い・・。
そして眠くなるんですよ。
脳みそが聞きたくないと拒否反応を示しているから、睡魔に襲われるのでしょうか。
それとも眠りに誘う周波の声で読んでるのでしょうか。
テープ二本目にして、既に聞きなおし止ってます・・。
うーん・・・長い・・。

大体537ページもある大作を全て聞きなおせって事が問題なんですよ(逆切れ)
20ページずつ聞き直してれば何の問題もなかったはずなんでしょうがね(我に返った!)
傷口がどんどん大きくなってるのも知らずに『面倒臭い』の一言でチェック拒否してた自分が悪いのは分かってるんですけどね・・・(猛省)

という事でまだ終了できていない音訳・・・。
解放されるのはいつだろう・・・?



2005年05月21日(土) 祭り再び


昨日突然サト様からメールがあって、
『今からお祭り行かない?』
とのこと。
特に用事もなかったので、昨日の今日で行くことにしました。

私はいつも歩いて会場まで行くので、駐車場の存在はあまり知りません。
なので、看板をたどって駐車場まで行くことに。
が・・・。
看板超不親切っ!!
確かに、交差点とか、曲がる所には看板があるのですが、それまでには全くないから、『こっちでいいの?』と不安になる。
しかも夜は見にくいし・・・。
ものすごく遠い位置に『駐車場』の看板があり、たまたまそこが空き地の為、勘違いして停めてる車もあるとかないとか。
騙されない様に・・・。
そこからはかなり遠いです。

さて、どうにか駐車場に入れることができたので、会場へゴー。
おお!昼とはうってかわって人が一杯!
ちょっと嬉しくなる♪
前日の昼に食べた箸巻きはカピカピしていましたが、今回ちょっと待たされたものの、焼きたてをいただくことができました♪
私たちで丁度終わりで申し訳ない気分もしましたが・・・。
また焼いてもらってください。

その後唐揚げを食べ、ゴミ箱とジュースを求めてさまよう。
ない。
ない・・。
ない・・・・?
なんでゴミ箱がないんですか?
今まではあったと思うんですが・・。
持ち帰れってこと・・・?
いやいや、他のものを購入するときにかなりゴミ邪魔なんですけど・・。
現に道端にゴミが転がってるし・・・。
いや、きちんと持って帰りましたよ?

ぐるっと一周して満喫して帰りました。
はい、ここで大きな疑問。
祭りTシャツ1枚1300円。
誰が購入するんですか・・・?
高いし。
そういえば、お祭りグッズを販売するとか聞いたことがあった様な・・・。
もっと実用性のあるものがいいなぁ。

大きな疑問を残しつつ、そしてメインイベントである深夜の物々交換市には今年も全く参加せず・・・。
あと購入してないのは綿菓子くらいかなぁ〜(きちんと祭りに参加しろ)



2005年05月20日(金) お祭り


いつの間にか始まっていた祭りに行ってみました。
いまいち食欲だけは戻らずに、疲弊した体を引きずって・・。
そこまで行きたいか・・。

いつも露店が並んでいる通りの近くまで来て、わくわくしながら曲がると・・。
あれ・・・?
何もない・・・。
いや、何もなくはない。
露店はない。
が・・・。

このこざっぱりしたというか、
歴史を感じさせるというか、
無理やり整備した感が否めないというか・・・。

何?この道・・・?

『歴史の道』とかいって由来を書かれても、特に観光地でもないわが町にこんなもの不必要だと思う。
誰が見るんだ。
町人しか見ない看板いるのか?
冗談で『ここら辺の地主の仕業?』と言ったら、『それ以外の何者でもない』と返されました。
本当かどうかはさておき、巨大な地主の敷地の前に広がる、ありえないほど整備された道・・・。
ここにゴミ捨てて行ってもいい気がします(よくない)
黒い心が成長しそうなので、この道を通らない様にしようと思います(賢明)

で、いつも露店がにぎわっていたはずの道がこんなことになってしまったために、露店は移動。
小学生の頃から、この道に露店が並ぶ姿を見てきた私としては、かなり寂しい感じです。
いらんもん作りやがって・・・。

で、何を買うわけでもないんですけどね。
一回りしてきました。
毎年毎年寂しさがこみ上げるのはやはり潮時ってことなのでしょうか・・・?
毎年買うものの一つ、箸巻きを購入して帰りました。
その箸巻きも、作ってからだいぶたっていたのか、カピカピな部分があって・・。

にぎわってる時に行くべきなんだろうけどにぎわってる時は混雑して面倒だし、会いたくない人とかたんまりいるし(え?)土日どうしようか悩むなぁ〜(そんな単純なことで悩むな)



2005年05月19日(木) 何にやられたの・・・・?


洗濯物を干す間、外に出されていた空。
出る前に黒パパ(?)を追い出して、一安心・・。
のはずでしたが・・・?
突然逃げる様に走り出す空。
何!?
また黒パパ(?)が来たのっ!?
成敗してやるから!!(空弱い)

と、思いながらあたりを見回すが、来ない。
黒パパ(?)はあれでとても頭のいい子なので、一度追い払われたら、数時間は
来ないはず。
でも空は血相変えて走ってきたし、何やら手のあたりが気になる様子。
でも喧嘩した形跡は見えないし・・。
何かトゲでも刺さったのかしら?

と思っていたらば・・・。


空の左手が・・・!!
当社比1.5倍に膨れ上がっている!!
何だ!?これは何事だっ!?

蜂にでも指されたのでしょうか・・・?
今の所ショック症状も出ていないし、一生懸命舐めてどうにかしようと頑張っていらっしゃる様なので、私たちはなすすべなく見守るしかない様子。
やたらと手を舐めているなぁと思ったら・・・。
ものすごく痛いのですね。
違和感があるのですね。
蜂だか何だか知りませんが、ちょっかい出すからですよ!!

どうも自分よりも小さいものは、自分よりも弱いと思ってる様子。
今まで外に出していないから、何が危険なのかは知らないのでしょうが・・。
自分より小さいものでも、牙をむく時があるんだから、弱虫な君は十分に気をつけておくれよ・・・。

*風邪治りました☆とはいえ、まだ喉は痛いのですが・・。
人間寝てれば熱も下がるもんですね。
一眠りするたびに0.1度ずつ下がっていくのは、おもしろかったです。
でも体力消耗・・・。
エネルギー摂取はできていないので(ご飯まともに食べてない)体力消耗も激しいです・・。
倒れている間にいつの間にか始まっていた祭りに行くため(今朝の朝刊で知った)頑張ります!(多分途中まで自転車で行く←根性なし)



2005年05月18日(水) 携帯更新…

風邪引きましたー★
久しぶりですよ!調子悪いなーと思ってた矢先ですよ!
久しぶりに38.3とかいう数字を見ました。
そりゃパソコン禁止令も出るってもんです。
今はだいぶ熱も下がってるんですが、喉が激痛!!

そんな中母はいそいそとデパートに買い物に行きました。
娘のピンチを何だと思ってんだ…(つきっきりの看病とか嫌ですが…)

風邪の愚痴ばかりで終るのも何なので、爽やかな言葉で終了しましょう!

重い布団かぶって寝てると見る夢はドレス試着の夢ばかりになる!(同じくらい辛い作業なのか?←爽やか?)



2005年05月17日(火) 歯医者さんについて


先日、サト様に二次会幹事のお願いをして、一緒にお茶してきました。
夜中12時過ぎまで・・。
で、最後に時間を大幅に食った話題は・・・。
『歯医者さんについて』

先日歯医者さんに行ったことは書きました。
そのことについて、歯科衛生士であるサト様に色々と質問。
親知らずが成長しなくなるなんてことはあるのか・・?
『ないんじゃない?』
早くも大ダメージですっ!!
抜かなくていいと思っていたのにー・・・。
で・・で・・?
抜くとなるとどんな処置に・・・?

『顔を出してない歯を・・・えぐりだす・・?』
マジですかー・・?
戦意喪失気味。
更に追い討ちをかけるかのごとく
『普通の歯医者さんではなくて、手術に近いから日赤とかでやることがほとんど』
全身麻酔して気が付かないうちに終わってくれればいいのにー・・・。
(笑いながら)『局部麻酔です★』

その後、色々と疑問だった最新機器についてお話を伺いました。
歯をモニターに映す機械は、一回使ったらいくらかとられるの・・・?
『取られないよ!』←一安心。

最近流行りのレーザーとかは・・・?
『レーザーは免疫力がないと、あてられた部分が口内炎になるかも・・・?』
あ、私なるね。
昨日も『ゆっくりよく噛んで食べようキャンペーン』を実施しようとしてたら、思い切り舌噛んで、既に口内炎気味だからね。
レーザー使う所はやめとこう。

病院っていうのは、色んな最新機器を惜しみなく使いますが、これが診察料に反映されるのか、ビクビクな人も多いと思うんですよね。
だから私はあまり最新機器がない様な所に行きたがるんですけどね。
どうやら、『施設』として取り入れているだけで、負担はないものがほとんどの様ですね(本当か?)
私が聞いた話だし、夜中に聞いた話だからどこまで本当か・・・。
嘘ついてたらごめんなさい、サト様。

最後に・・・。
なんで歯石取るのに二回も分けるんですか・・・?
って言ったら怒られました。
丁寧な歯医者さんは6回に分けるそうですよ・・・。
だって・・・そのたびに診察代が・・(そこまでは直接サト様に直訴できませんでした)
二回に分けるのすら陰謀に感じてました(被害妄想)

しかしこうやって専門の方がお友達ってのはいいですね。
絶対見知らぬ看護婦さんとかには聞けないことですからね。
そう思うと、ネットを通じてそんな職種の方々と仲良くなることも可能なんですものね。
世の中便利になりましたね。
え?知らない方がいいこともある?
そりゃそうだ(親知らずを気にしながら・・・成長しないと思い込んでいればどんなに楽だったかな・・・←臆病者)



2005年05月16日(月) 甘やかし


夜、母がアイスを食べてました。
バニラアイスの中に、イチゴジャムが入ってるという、アマアマなアイス。
夜に食べると太るよー♪
とか言ってると、空が近寄ってくる。

基本的に冷蔵庫・冷凍庫が開くと寝ていても起きてくる空。
目はつぶれかけてるのに、
『何かおいしいもの食べてる』
といった感じで近寄ってきます。

そして、それに対して甘い母。
「もう今日は牛乳もやったから、これ以上やると更に太るよ!」
と、釘刺し。
私が2月3月とヘルプ出勤していた間、母はどうやら牛乳を毎日あげ(前は留守番してた時とか、週に2回くらいだった)
お菓子をあげ・・・。
太る要因を増やし続けていました。

それ故、やはり母がアイスを持ってるときは、空も狙い目。
確実にくれると分かっているから、離れない。
そして、母もその思惑にがっちりとはまり、あげるんだ、これが・・・。


アイスをそのまま空につきつける母。
『イチゴジャムが邪魔で食べないだろう』
という母の甘い予想をまんまと裏切り、執拗に食い下がる空。
ああ〜・・・・太るしそのアイスばい菌だらけになってるし・・・。
猫の飼い主として大失格を演じ続ける母・・・。

黒ママちゃんにはとても手厳しいくせに〜・・。
このまま出て行かなかったら保健所に連絡すべきかなぁとか本気で言ってるし〜・・・。
ガスですよ!?逃げられない中でガスで△□*●?%#!?(想像したくなかった)
そうなる前に、出て行ってくれなかったら新聞に告知出そうと思ってますが。

空ーーーーー!!
お前は幸せ者なんだぞー!!

そんな甘い母だから空に召使扱いを受けるのですよ・・。
ああ、週末毎回うるさいなぁ・・・。
今度から猫飼うときは、日曜に起きる時間にあげよう・・・。
王子様にしてしまうと大変です。



2005年05月15日(日) 料理伝授?


母から、
『あんた魚の煮物とかはできるの?』
と聞かれ、
「一応一人暮らしした時に本見ながら作ったりはしてたよ・・・」
と言うと、
『今日やってみる?』
とのこと。
そうだねえ。
暇だし、やってみるー。

よくよく考えたら、『母の味伝授』なんだ♪
と思って、ちょっとおかしくなりました(何故可笑しいのかはナゾ・・・)
誘い方が柔らかなくなってきたじゃない(今までだと『料理覚えなさい!』という命令調でイマイチ乗れなかった←わがまま)

さて、魚さんに熱湯をかけて、うろこを取りやすくする。
そんで、あらかたスーパーの魚屋さんが取ってくれてるうろこの取り残しを探して取る。
ここで、頭の部分がでかくて邪魔だということに気付く。
切ろうとするが、固くて切れないので、そのまま鍋に放り込み、水をひたひたに・・・。

ダメだ。
ひたひたにしようとすると、頭部分が他のよりもでかくてものすごくはみ出る・・。
ということで、再度切りにチャレンジ!
結果、無理やり切って、鍋におさめる。

が、今度はヒレが邪魔な部分がある。
これも切ろうとするが、切れないので、そのまま鍋へ。
が、しかし、やっぱり鍋に入ると邪魔なことこの上ないので、再度無理やり切りにチャレンジ・・・。
バカだろ・・。

で、アクを取って味付けですよ。
ここが母の味重要ポイントですよねっ!?
『じゃあみりんをーーーーどのくらいかなぁ?』
ドボドボドボ・・・『こんくらいかな?』
・・・・・?
『で、いりこダシをパラパラ』
・・・・・・・・・??
『砂糖をこのおさじ一杯』
ホッ♪

そして落し蓋をして2分煮て、醤油を足す。
『まずめんつゆを・・・』
ドボドボ・・・『これくらい』
・・・・・・・・・・・・・・。
『普通の醤油を・・・』
ドボドボドボドボ・・・『あ、入れすぎたかなぁ?』

ちょっと待て。
いや、もう全てが終わってしまったが、ちょっと待て。
これじゃあ『母の味伝授』にはならないだろう?
『教える』というからには、適当ではない分量で教えるのかと思っていたのに、普段どおりの適当さは一体・・・?

『後で味見しながら調整すればいいのよ♪』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
こんな血を受け継ぐ私がまともな料理を作れる様になるとは思えない。
仮にも栄養士の免許取ったはずの母なのに、
若い頃は本を見ながら分量通りに作っていたはずの母なのに・・。
子供に教える時、こんなんでいいんですか?
いいんだろうな。
私もメモすら携帯してないから、分量教えられても今後に生かせなかったしな(親子揃ってダメ人間)



2005年05月14日(土) 歯医者さんに行ってきた


詰め物の周りが変色しているんですよ。
ちょっとガムとかかむと痛いときがあるんですよ。
中で虫歯・・なんていう恐ろしいことになってないだろうか・・。
という不安を抱えてしまったので、いつも行く所ではない所に行く。

歯の治療以外に、アロマテラピーに力を入れている様で、面白い。
歯医者としてどうなのかはさておき、待合室は歯医者の臭いがしないのはいい感じ。
診察室は当然歯医者の臭いなのですが・・・。

診察室に入り、
『どうもなってないんじゃないですか?』
とあっさり言われ、
『でも中でどうなってるか分からないからレントゲン撮りましょうね』
と無理やりレントゲン室に入れられ、
私の周囲を機械が回りながら放射能で攻撃してくる・・・(従兄弟に聞いたところ、レントゲンを1000回撮ってもそれが原因で癌になる確率は0.数パーセントだそうですが)

そんな経験をして出た結果は・・・・。
虫歯なし!!
嬉しい様な複雑な気分・・。
でもでも、ガム噛んで痛いのは何さっ!?
『原因はこれだと思いますよー』
と、指したのは・・。
歯茎の中に埋まっている親知らず・・・。

私のあごは決して細くないはずなのに、こいつらが幅が足りないと判断したせいで、斜めに生えようとしている模様。
そいつが歯を圧迫する時があるんじゃないか・・・ですって。
キャー!抜くのっ!?手術ぐらいの勢いで抜くのっ!?

『女性はここから生えてこないことが多いんで、まだ抜くかどうかの判断はできませんが、痛くなったら抜くしかないでしょうね』
・・・・・・・・歯が丈夫で過ごしてきた25年間・・・。
神経抜いたことなんてないんです・・・。
頼むから成長止めろっ!!!
背すら成長しないのに、こんな所今更成長しなくてもいいです。

結局歯石を取ることにして、終了。
これがまた『下と上とを二回に分けて、3回目にケアの仕方を説明しますねー』
一発でどうにかならんのか・・・。
と交渉したところ、笑いながら
『口が血だらけになってもいいなら、上下一緒にしましょうか』
とのことで、ケアの仕方までは一緒になりませんでした。
どちらかが血だらけになる時点で、いくらやっても同じだと思うのですが、何故分けようとするのですか?

で、ケアはサボる気満々です。
え?だって・・・。
聞いた事あるんだもん・・・。
それができてない証拠だという意見は受け付けません。
だって何回聞いてもできないものはできない(開き直った!!)

*14444ヒットは彼氏様となってしまいました。
キティをプレゼントしてやるから覚えてろー!!(いつもとえらい違い)



2005年05月13日(金) 子供たち


母のお抱え運転手の私。
社会保険事務所に向かいました。
入り口に入ろうとしたところで、発見。

小学生の大行列!!!

とりあえず母を降ろしてっと・・。
さ、どうしましょう。
幸い後ろから車も来ていないし、このままこの子たちが過ぎるの待ってる間に、母の用事も終わるんじゃないか?
遠足かなぁ。
いいなぁ。
楽しそうだなぁ。

と思いながら眺めていると、後ろから車がいらっしゃる。
げ・・・。
わ・・・私のせいではないですよ?
だってこのまま強引に入ったら、未来ある子供たちの命をいくつ奪うことか!

すると、それに気付いた後方の先生が、慌てて笛を鳴らしながら子供たちに呼びかける。
この時の子供たちの反応がとても面白い。
早く行っても何のメリットもないのに、止められるのが嫌で、先生の笛を無視して走り出す子もいれば、
とっても良い子で、笛が鳴った途端に条件反射の様にぴたっと気をつけをする子がいたり・・・。

そんなほっこりした気分になりながら、一礼して駐車場に入りました。
なんかあの先生も、いかにも小さい子の先生!って雰囲気で、感じが良かったです。
でっかい車に追い立てられながら駐車しなければ、もっと余韻を楽しめたはずなんですが・・・(焦る焦る)

その後、母がバーレーンに行く用にパーカーを買いたいというので、お店にゴー。
また買うのか・・・という突っ込みは既に私がしたのでご安心を。
女用ではいいのがなく、男用でいいのを発見したため、Sサイズ購入。
明らかに袖が長いけど、まあ手先まで冷たくなるかもだからいいんじゃない?(暑い地域ですが、それ故に冷房の利きがものすごいらしいです)

いそいそとレジに持って行って清算。
すると、前にいた子供が・・・。

キャーーーーーーーーーッ!!!

つんざく様な悲鳴に、一時耳鳴りが・・・。
はた迷惑なっ!!
親は注意しろっ!!
と思っていると・・・。

『もう・・うるさいよ』(けだるげに)

慣れていらっしゃるのですね・・・。
耳をつんざく悲鳴でしたが、あなたは聞きなれておられるのですね・・。
自分が慣れていても、人に迷惑をかけることがあるんだと悟りました。
悟ったからと言って、それを行動に移せるかどうかはナゾ(移せ)

*14444ヒットの方はご連絡くださいまし♪



2005年05月12日(木) 顔合わせにて


劇団の顔合わせがありました。
舞台歴が二桁にのぼる方々が揃い踏みの日。
ドキドキです。

突如振られた自己紹介。
中途半端な席だったので、どう向いても数人にお尻を向ける・・・。
が、お尻を向ける方々に一礼し(誰も見てなかったけど)もどうにかこうにか自己紹介。
その次の方が、わざわざ前に出られて、誰にもお尻を向けない状態で自己紹介しているのを見て、軽く身投げしたくなりました(ダメ人間)

そして休憩時間。
久し振りの方々と談笑♪
またこの方々と一緒に笑ったり落ち込んだりできるんだなぁ♪と思うと嬉しくて・・・(いや、落ち込むのは嬉しくないんですが)

さて、このjunさん(演出家様)は人を驚かせるのが大好きです(勝手に決めました)
『シーン1で、シルエットで作ろうと思ってるシーンがあるんだけど・・・』
シルエットなんですねー。
『それを今の所、暫定だけど、ゆっきーにやってもらおうかと思ってます★』

はっ!?
寝耳に水な私は思わずjunさん(演出家様)の妹様(姫先生)に、皿の様になった目を向けてしまいました・・。
思わず・・・。
助けを求めたくて・・・(助けてくれません)
本当に・・・サプライズが好きですね・・(泣きながら台本見て動きを考えながら)
よくよく台本見たら、一番に舞台にあがるの私ってこと・・・?
怖いーーーっ!

その後ちょっとお茶をして、イライラしながらサッカーを観る父にイライラして就寝。
夢を見ました。
何故か自分の髪をカッターで切る夢を・・。
『このくらいなら冬までに少し伸びるだろう』
とか考えながら。
切り終わって鏡を見ると、思いのほか短くなっていて(肩くらい)
『どうしよーっ!junさん(演出家様)に会えない!!』(髪切るな指令が出ています)
『夢じゃないかなー、違うよねー、だって現実だもーん!!』

と思ってたところに目が覚めました。
思わず自分の髪を握り締めてしまいました・・。
よかった・・・夢だったんだ・・・。
久し振りよ、夢の中で夢と気付かないで、起きた時に神様に大感謝したのなんて・・・。

夢占いの本を開くと・・。
『約束を破る→後ろめたいことがある。時間的に追い詰められていて、計画に無理があると感じている』

この深層心理は・・・。
やっぱ何かあせってるんでしょうね・・。
焦る前に考えます。はい。

*14400ヒットありがとうございます。
14444ヒットの方はご連絡を♪



2005年05月11日(水) その後の成長


ついにエサがなくなりました。
母との契約で、『エサがなくなったらもうあげない』という事になってましたので、放置しなければならなくなりました・・。
心が痛い・・・。
まあ、黒ママちゃんはしょっちゅう出かけては、外でご飯を物色しているみたいなので、大丈夫だとは思いますが。
寝床を追い出したりはしないと思うので、様子見です。

エサをあげない時は、心苦しくてなかなか見れないので、今日で見納めな気分で写真をパシャパシャ。
目があき、よちよち歩きの子猫ちゃんたち。
かわいいなぁ♪
が、彼等にとって私は不審人物。
大慌てで、色んなところに動き回ります。

壁に寄られたときには流石にちょっと寂しかったのですが、それが意図するものではなく、単に動き回ってたら壁に到着→Uターン。
という行動の繰り返しの様子。
やっぱりかわいい♪

しかし、ちょっと手を伸ばして水を取ろうとすると・・。

シャーーーーー・・・。

かわいいーーーーーっ!!
威嚇!?精一杯の威嚇のつもりなんですよねっ!?
シャーってあまり言えてないけど、口が『シャー』って口なんです。
写真撮ったんですが、レンズが汚れてたため、ボケちゃったんですよね・・。
大慌てで家に戻って、めがね拭きで拭いて再びチャレンジしたものの・・。

慣れてしまったのか、全く威嚇してくれませんでした・・。
ちぇーっ・・・。
先日サト様のおかげで発見した録画機能とか使いながら、思う存分撮りました♪


大満足です。
この子たちは強く育って、空を脅かしに来てくれるでしょうか。
一応近くの喫茶店がご飯くれる様ですが、弱肉強食の世界。
ちりぢりになって、縄張りを持つ様になるんでしょうね。

しかし、空をいじめる黒ちゃん(パパ?)がどかっとうちの庭を縄張りにしている様で困ります。
わずかしかない空の縄張りを取らないでいただきたい(弱い・・・)



2005年05月10日(火) 思い出


昨日、母と話していて、
『小学校の頃、思い出に何をしたか』
という話題になりました。
因みに母はトーテムポールを作ったとか・・・?
『今もあるかなぁ』
とか言ってましたが、そんなものなくなるものだろうか?

因みに私は・・・。
タイムカプセルとか埋めた様な気がする。
埋めたよね・・・・?
流行ったもんね・・・?
埋めたと思うんだけど・・・。
埋めたような気がするんだけど・・・。
埋めたっけ?(つまり全く覚えていない)

よし、順を追って検証してみよう。

あの頃タイムカプセルが流行っていたことは事実だ。
そんで、何かを物色していた様な気がする。
あっ!練り消しとか、糊と蛍光ペンで作った薄い膜(何て物体だ?)を封入しようとしたことを思い出したぞ!
で、誰とそんな企画したっけ?
クラス全員だっけ?

で、どこに埋めたっけ?

最後の最大重要項目が全くもって思い出せない為、迷宮入り。
そもそも、こういうのって掘り出すの20歳とかの時ですよね?
誰かがしっかり覚えてて、誰かが引っ張っていかない限り、土と同化すると思うんですが、どうなんでしょう?

因みに私は同窓会というものに全く参加したがらないタイプの人間なので(どうなってるんだろう?という興味はあるものの、久し振りに会うことで使うパワー消費の方が、興味よりも断然強いんですもの・・)もしもそうやって先導する人がいたとしても、私のタイムカプセルを私は永遠に拝めないと思う。

はっ!それよりも、誰かが同窓会とかで思い出して掘り返した場合、私の知らないところで勝手に私のタイムカプセルが開かれるということにっ!?
どうしよう!
ちゃんと同窓会とか参加すべきなのかっ!?
・・・・・・・・。
大したもの埋めてないはずだから、まっいっか。(パワー消費が最大のネックらしい)

それより何より、練り消しとか、糊を駆使して作った物体とか・・・。
子供の宝物って経済的且つ不衛生ですよね★



2005年05月09日(月) 久し振りのサッカー観戦


レッズの試合が毎試合テレビであるもんで、なかなか大分の試合に行きたくない私。
しかし、会社で年間シートを買うという暴挙に出ている為、チケットが余る。
仕方がないのでお付き合い。
父もついでにお付き合い。

試合開始2時間半前に家を出るといきまく私たち。
が、父はなかなか準備をしない。
もう!早くしてよー!!
と、母がうるさいので、父もようやく準備。
ものの5分もたたないうちに準備終了。
『えっ?もう終わったの?』
と、焦るのはうるさかった母。
父の準備は着替えるだけなのだから、あっという間に終わるに決まってるじゃないか・・・。

結局出たのは11時40分。
大体母は、予定時刻の10分後くらいに準備が終わる。

駐車場に停めて、長い階段を上る。
ああ・・・これはどうにかならなかったのか・・・。
もっと年寄りになったら無理だぞ・・・。
現に怪我している間は無理だったのに・・・。
と、傍らで松葉杖つきながら頑張って上る人たちの横で甘っちょろい文句たらたら・・。
運動不足なんだから丁度いい。
あ、でも膝が悪い人は階段の上り下りって控えた方がいいらしいですよ。

スタジアムに着き、ご飯物色。
その為に、スタジアム内にできた特設の屋台村にレッツゴー。
黙々とついて来る父。
『どこまで行くんだ・・・』
階段上った時点で疲れてるので、これ以上歩くのが面倒らしい。

屋台村に着き、それぞれ買いたいものを物色。
父はカレー。
私は・・・。
ベトナム料理っぽいところでお買い物。
お金を払ってる間に、父をチラッと見ると・・・。
『どこだ?』と、不思議な顔をして私たちを探す父。
思わず噴出しそうになりました・・・。

ま、これがあまりお口に合わなかったのですがね・・・。
父の様に無難にカレーにしとけばよかったですね・・・。
売り物には気を配りましょう。
麺が伸びてるとかいうレベルじゃないほどにまずいなんて言語道断・・。

観戦は、私は隣の青年の声が、母は父の理不尽な野次が、そして二人共通して『一万ゴールは誰だ!?』に気をとられていて、試合どころではなかった(バカ)
レッズはスコアレスドローだし・・・。
大分は勝ちましたけどね。
点が入った時の、前のおじさんの喜びようと言ったら・・・。
ごめんなさい、ハイタッチしたかったんだろうけど、私座ってたから・・・。
肩透かし食っちゃった顔されちゃった・・。

試合終了のホイッスルとともに、会場をいそいそと出たがる父。
押し出される様にスタジアムを後にしました。
父と来るとこれだから嫌だ・・。



2005年05月08日(日) ハンター?


最近、首輪をした黒ちゃんがうちの庭をうろうろしてます。
先日産んだ黒ママの旦那でしょうか?
因みに子猫ちゃんたちは無事にすくすく育ち、目がはっきり開く様になりました。
かわいいなぁ・・・。
この子たち、ちゃんと巣立つんだろうか・・・心配・・・。

そんで、洗濯物を干してる間、玄関を開けていましたら・・。

フーーーーッ!ニャン!ギャーーーーーーッ!!

何!?何事!?
飛び起きて玄関まで様子を見に行くと、首輪をつけた黒ちゃんと空が大喧嘩。
慌てて首輪黒ちゃんを追い払いましたが、いたるところに空の毛が散乱。
敗北明らか。
むう・・・。
ちょっと強くなろうよ・・・。

ウゥ〜〜〜〜〜〜〜〜・・・。

だから・・・。
いくら怖かったか知らないけど、私たちに威嚇してももう遅いから・・・。
威嚇する相手間違うんじゃない!!

と、そんな気弱な空ですが、先日はハンターっぷりを発揮!!
私は見てないのですが、直径5センチはあろうかという大蜘蛛が現れたそうな。
見る勇気もない私と違い、空は流石に猫。
追いかける追いかける。

父がへっぴり腰でその大蜘蛛を逃がした為、期待は空に集まる。
獲物を狩ってくれないか・・・。
できれば食べずに弱らせてくれないか・・・(そしたら家族で一番勇敢な母が叩き潰すから・・・)
やっつけたら弱虫の汚名を返上してあげるからっ!!

と、そんな切なる願いもむなしく、どうやら取り逃がした様子。
洗濯機の裏に行ったらしく、デブ猫にはどうしようもない。
が、この子は生来とってもしつこい。
洗濯機の付近で一生懸命待つ。
裏に回ってみる(裏は台所の為、洗濯機のある洗面所とは壁で仕切られてますが、そんなこと猫は知らない)
洗濯機の前に戻る。

を繰り返しながら、長時間頑張ってました。
成果ははっきり見えないのですが、今の所大蜘蛛は見てません。
でも食べてても残骸は残ってるだろうから(こんな表現しただけで気持ち悪い・・・)やっつけてはないと思う・・・。

ボールだったら捕まえられるのになぁ・・・。



2005年05月07日(土) 機械音痴


先日、小花様の結婚式の時に、サト様にデジカメを渡して、写真をお願いしておきました。
私は全く写真撮れないだろうしなぁ・・・と思っていたところ、サト様が快く了承してくださったので。

で、昨日それを拝見。
なんか、式がフラッシュバックしてくるみたいでいいなぁ♪
と思いながら見ていると、ひときわ小さな画像発見。
ん?サイズ変わった?
何これ?
そう思って、しばしその画像をぼんやり眺める。
すると、下に『SET』と書かれていることに気付く。
なので、『SET』ボタンを押してみると・・・。

動いたー!!!

何これ!?
このデジカメ画像録れるのっ!?
初めて知った!
えっ!?どうやって録ったのっ!?
知らなかったーーーーーーっ!!!

衝撃の家族3人。
全くデジカメを使いこなせていませんでした。
最近ようやく4種類くらいあるフラッシュのたき方を会得したばっかりで、満足だったのに・・・。
どのフラッシュがどの時に有効かは全く知らないけど、満足してたのにっ!!
こんな機能があったとはーーっ!!

サト様すごいです。
多分これ見て、『えっ!?知らなかったのっ!?』とビックリされるでしょうが、本気で知りませんでした。
機械音痴なんて嘘ばっかりー。
私の方がよっぽど機械音痴・・・。

丁度『水合わせの儀』というところが画像になってました。
透明な液体が青色に変わるのです。
司会席からははっきり見えなかったので、ちょっとうっとりしてしまいました。

私よりも私のデジカメの使い方を知ってるサト様。
よかった・・・。
ズームの仕方とか説明する暇なくて・・・(恥)



2005年05月06日(金) 燃える両親


アウェーのバーレーン戦がございますよね。
そうです。
日本代表です。
あれのツアーに行くのですよ。
燃えたぎっているんですよ。

しかし、その予約の全てを私に頼る二人。
私なんかに頼ったおかげで、一つまともなツアー(と言ってもホテル一泊がつくだけですが)を見逃し、こともあろうに『弾丸ツアー』なるものに参加することになったのですよ。
*弾丸ツアーとは・・・飛行機で現地に向かい、陸路でスタジアムに向かい、観戦し、陸路で空港に戻り、そのまま飛行機にのる・・・という、人間技とは思えない強行日程を言ふ

あ、これ弾丸ツアーだ・・・。
と思い、両親に打診。
当然『面倒だ』という言葉が返ってくるかと思っていたのに、答えは
『行く』
マジで!?
『行くぞー!!』と燃えたぎる二人。
行ってらっしゃい・・・。

さて、いくとなると、色々と準備をしたがるのは母。
早速スポーツ用品店で、日本代表のユニフォームを購入。
応援グッズも購入。
燃えすぎ・・。

まだ一ヶ月先なのに、
『あと一ヶ月やのう♪』
と、ウキウキの父。
でも何もしない。

そんで今日、旅行代金を振り込みに行く母。
そして爆笑しながら帰って来る。
何?
何かあったの?

『200円足りなかった・・・』
はっ!?
どうやら、端数が200円だったらしいんですが、キリよく振り込んだらしく。
200円を忘れていたらしいのです。
どうしよう?
200円追加振込みって・・・手数料の方が高いし・・・。

旅行会社に電話。
こんな人滅多にいないんだろう。
対応に苦慮する担当者。
そして図々しく『たてかえといてもらえませんかね?』と切り出す母。
困る担当者。
そして色んな人にお伺いを立てた結果・・。

当日に200円を払うということで落ち着いた様です。

浮かれすぎてっから、こんな間違いするんだ。
と、呆れ顔の父ですが、何もしてないあんたに言われるのも腹が立つんだろうな。



2005年05月05日(木) 司会終了!


帰って参りましたー。
二次会のありえない強いテンションに負け、三次会を蹴って帰って来ました・・・。
だってカラオケとか言ってるんだもん・・・。
もう人見知りの私には限界だったんだもん・・。
最後まで祝いたかったのですが・・。
司会だった為、皆と一緒にいる時間は極端に少なかったし・・・。
サト様が司会席まで遊びに来てくれましたが・・。
ありがとう、サトさん♪

司会の方は、ちょこちょことハプニングがあって、それが大変心残りではあります。
イベントとか、もっと明るく言えないもんかなぁとも思いましたが。
毎回毎回そんな反省ばっかりですが・・・。
最後に色んな方から、感謝をされて、恐縮しまくりでした・・・。
そんな・・・。
感謝されるほどの司会ではなかった・・・。
むしろ失敗多すぎ・・。
最後気を抜いて噛みまくりだったし。

で、司会席に釘付けだった私。
たまにサト様が遊びに来てくれるものの、基本的に一人ぼっち。
そんな寂しさをまぎらわせてくれたのが、音響のお姉さん。
大学生の子供がいるとは思えないほどに若いお姉さんと、ずっとおしゃべりしてました♪
緊張しない様に、暇しない様にずっと気を遣ってくださって・・・。
本当に素敵な方でしたー。

しかし、全ての進行状況を知っていても、感動するもんですね。
花嫁の手紙の後なんか、ちょっと司会するのに自信なかったです。
涙腺弱いんで・・。
いい披露宴でした。
そんな披露宴で司会をできたことは幸せでした。
ありがとうございました♪

いつかHPを持った時には、司会原稿をアップしようと思ってます。
自分が大変だったので・・・。
参考になればと・・。
それまでに必要な方がいらっしゃいましたら、メールいただければ対応いたします☆



2005年05月04日(水) 行動力?


突然3日に電話がかかってきた。
『今日の夜に帰る』
何もすることがないからと、帰省しないと言い切っていた愚弟からでした。
どちらにいても何もすることないんだろうけど。
まあ、どの道も混むだろうし、確かに面倒よね。
と思っていたのに、帰って来るんですって。
『帰ってきたらダメなんか』
と、父が言ってましたが、そんなこと一言も言ってない。

ただ、恐らく高速で2時間で帰っては来ないだろう。
一般道を4時間半かけて帰って来るのだろう。
わざわざ4時間半もかけて、帰って来た理由は何?

『することがなかったから』

そうか。
しかし、こちらに帰って来てもすることはないんじゃないのか?
『友達と約束した』
本日約束があるんだそうです。
というか、多分突然約束をとりつけたんです。
暇だから。

しかしこの行動力は何でしょうか。
私も随分と寂しがりやですが(突っ込みは受け付けません)
だからと言って、わざわざ4時間半かかる場所にいる友人に連絡をとって、遊ぼうとは思わず。
約束をとりつけ、4時間半かけて帰ってこようとは思わず。
そんで次の日には帰省ラッシュ真っ只中に、4時間半以上かけて戻ろうとか思わず・・。

『暇だから』起こした行動とは思えないほど積極的な行動力。
見習う気はないですが、ちょっと感心。
しかし、問題もある。
パソコンの部屋でいつまでもいつまでも寝ているのだ・・・。

それ故、明日10時には家を出て、司会の大役を果たしに行く私に、それ以前の更新が不可能となってしまいました。
愚弟、邪魔。
ということで、恐らく夜の更新か、携帯での簡易更新のとなりますので、無駄足お踏みになりません様に、ご注意ください。



2005年05月03日(火) ウイルス


観戦したみたい・・・もとい、『感染』したみたいです・・。
そんなパニック状況の中でこんにちは。
いつもより、ミスタイプ数が2倍な中でお送りしております。

突然システムに入れてたウイルススキャンが起動して、
『ウイルスです!』
と、警告。
初めて見る画面に戦慄を覚えながら、『修復する』を選択。
すると・・・
『修復できません!』
そんなこと言われてもっ!!
そして『検疫』という場所に突っ込まれました。
パソコン使っても大丈夫なんだそうです。

で、ここで問題。
検疫って何さ。
ウイルススキャンシステムを開いて、確認。
確認しても分からない。
色々と見た結果・・・。
『削除』選択。
消えました。

その後怖いので、ウイルスの新しい情報を入れて、スキャン。
すると・・・。
変なエラーメッセージ・・・。
そして、多分間違った答えを選択した・・・。
こういう突然のハプニングには弱いです。
そして今、再度スキャン中・・・。

どうりで最近調子が悪いと思ったら・・・。
ウイルスだったのか。
初めて遭遇したよ。
で?
これはどこから来たんだろう・・・・?

最近増やした巡回サイトといえば・・・。
ゲームサイト・・・。
これが原因なのかと思うと怖くて近寄れません。
面白かったのになぁ・・・。
いまだに原因不明なウイルス。
多分まだ除去できてない気分で一杯。

そんなパニック中の現場からお送りしましたー(泣きながら)
あ、もしこれのせいで迷惑した人がいたらごめんなさい・・・(謝っとけ謝っとけ)



2005年05月02日(月) 田舎のゴールデンウイーク


久し振りにほのぼのな話題を・・・。
田舎のゴールデンウイークと言えば・・・。
家を出て所帯を持った方々が、帰って来る。
そんな日々でございます。
で、我が家にそれは今の所関係ないのですが(愚弟も帰って来ないし)周囲の家々には、続々と帰って来ている模様。
そんな様子をお届け。

よくおしゃべりしているはす向かいの家。
ここは、ほぼ毎週帰って来る、親孝行な息子でございますが、ゴールデンウイークとなると話は別。
毎日毎日、奇声を発しながら散歩する姿を見かけます。
そんな子の最後の日課は、我が家に来ること。
我が家の空を見に来るのです。
快く見せていますが、帰ってから
『猫飼いたいーーーーっ!!』
と、親を困らせていないか、ちょっと心配・・・。

あまりお話をしたことのない家から、ピアノの音が聞こえてきました。
ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド〜♪
ド・シ・ラ・ソ・ファ・ミ・レ・ド〜♪
この繰り返し。
何度続くのかと思うくらいの繰り返し。
懐かしい・・・。
懐かしいと言っても、エレクトーンをサボった記憶しか残っていませんが・・・。

近くを通ると、いつも挨拶を交わすお家。
この家がすごいことになってました!!
三輪車とか、ボールとか、ままごとセットとかが、駐車場に所狭しとならべられてあるのです!
これは何事・・・?
長期滞在で遊びに来たのでしょうね。
そんで、子供の遊び道具も一緒に来たのでしょうね。
そうして、駐車場を占拠しているのでしょうね。

そんな田舎のゴールデンウイークは、公園が子供たちで一杯です。
楽しそうな子供たちを見るのは、なかなかほのぼのしていいですよ♪
じっと見つめていると、変な人に見られそうなので、横目でこっそり見てるんですけどね。
ん?こっちの方が変態?



2005年05月01日(日) 混雑・・・


ドラッグストアがオープン。
買うものが一杯ある。
よし、せっかくオープンだから行ってみようー♪
と、11時前に出発。

やめときゃよかった・・・。
と、駐車場で既に思う。
混雑混雑混雑・・。
すげえ・・・。
大分県民の安売りに対するパワーはすごい・・・。
いやいや、万国共通か・・・。
このあたりで安売りとかどうでもよくなる・・・。
が、せっかく来たので駐車場係の人の案内に従って駐車。
店内へ。

店内は・・。
帰ろうかと思うくらいレジに人がたくさん並んでる。
えっと・・。
これ何時間待つの?(大袈裟)
皆様安売りだから、かごには商品がぎっしり。
そりゃそうですよ。
こんなにレジ並ぶんだから、たくさん買わなきゃ損ですよ。
そりゃ分かるんですが・・・。

帰りたい・・。

いやいや、ここで負けてなるものかっ!
一念発起して商品を探す。
が、かごには母が見つけた安売り商品が次々と入れられていく。
私の商品いまだゼロ・・。
というのもですね。
小さいのがほしいのに、特大サイズしかなかったり、あまりに広い店内の為、商品のありかが見つからなかったりしてですね・・。

結局ほしい商品5に対して、買えた商品2・・・。
勝率5割切った!!
その反面で母は満足。
ちょうど通った通路にティッシュやら、キッチンペーパーやらが爆安で売っておりまして、次々とゲットしていったわけです。
ちぇっ。

そんで、結局手に入れられなかった商品を近くのドラッグストアで購入。
場所が分かってる分、やっぱりこっちの方が楽だわー・・。
が、風呂上りに気付く。

コットン買い忘れた・・。

何か忘れてると思ったんですよ・・。
でも、あの人ごみで忘れたんですよ。
そんで近場の慣れた店でも失念したまんまだったんですよ・・・。

雨の中外に出たくなくて、悶々としています。
コットンもうないので、必要なんですけど、ずるずると・・。


 < 過去  INDEX  未来 >