ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2005年03月31日(木) 終了〜?


終わりました。
ヘルプ派遣がようやく終わりました。
長かった・・・。
長かったよ・・・。
何時まで拘束する気ぃ〜〜!?
まあ、今日も10時で終われたけど。
因みに他の方々(社員)はあと少しだそうで。
お疲れ様★

20歳乙女の群れという荒波に無理やり投入され、どうにかこうにか泳ぎきり、
どうにかこうにか普通に話せる様になりましたが、
叔母に対する時(ざっくばらん)
20歳乙女に対する時(ちょっと若ぶってみる。鼻声になるのはなぜ?超違和感)
他の年上に対する時(ものすごく人見知り的な敬語。電話応対時の様に一オクターブ高い気がする。少なくとも半オクターブは高い声が出てる)
と三種類の自分を使い分けていることに対して、ものすごい違和感を感じて生きてきたのですが、どうだったのでしょうか?
最終的には本性をさらさないまま終わって行く感じです。

本性出さないよ★
っていったら
『無理だ』
と仰ってた方々、土下座してください。
私頑張ったから。
てゆーか、本性出すどころじゃなかったけど。
そんな機会もなかった。

一ヶ月そこらだと思うと、人間無理しようとしないもんですね。
これが長年続くならば頑張らなければと思うのですが。
いや、20歳乙女たちに立ち向かうのは数ヶ月で限界だが・・・。
だってもう・・。
最後までできなかった質問。

『私のこと何歳だと思ってる?』

聞けませんでした・・・。
どうも同じくらいだと思ってるっぽいものなぁ・・・。

そんなこんなで、自分の年をありありと実感させられた一月半。
うふふ、あはは〜★
お花畑が見える〜〜★★★

そんなふらっふらな私に叔母の一言。
『来月から月末だけ来ない?』
そんな不可思議なシフトが通るの?
『だって忙しいの月末だけだもん』
すごい会社だよね・・・。
あはは・・・。
でも忙しい方が性に合ってるので(激しく疲れるけど)一考の価値あり。

相性のよくない専務がどう動くかによるけどもね。
あの人私に一月に一回も会いたくないと思う。
私最終的に朝晩の挨拶すっかりさっぱり忘れてたしね。
一回忘れたらどうでもよくなった。
てへ★★

そして更にどぎつい一言。
『明日もよろしく』
は?今日までじゃないの?
『明日も忙しいかもしれないから、明日まで。5時で帰っていいから♪』
でも朝早いんじゃーん!!

ラストだと思ってただけに落胆もひとしお。



2005年03月30日(水) ほのぼの?


意識が朦朧としながら、22時まで仕事して帰ってきましたー。
因みに社員さまたちはあと少し残るそうで。
お疲れさん。

そんな意識朦朧とする中での一コマ。

本日はサッカーがありましたね。
ようやくオウンゴールで辛勝とはいかなることかと思いましたが。
んで、夜ご飯の最中にでも見れればいいのに・・・と思っていたのですが、しがないヘルプの身の為言い出せず・・。
が、ベテランさんの中に同じ気持ちの方がいらっしゃいまして・・・。

突然テレビがついたのですよー♪
うわーい♪
なごやか〜に『これが気になって気になって・・・』というベテランの方が大好きです♪
ちょっとでしたが堪能させて頂きました。
その後は私の携帯情報網により、経過を伝えてました。
意識朦朧としつつも、なごやかなひと時。

そんな意識朦朧の中での最大の楽しみは夜ご飯。
私は胃がもたれててそんなものちっとも楽しみじゃないわけですが。
連日ホカ弁だったのですが、本日はお寿司をとろうと!
喜び勇んでメニューを回し、喜び勇んで電話をしようとする経理担当の方。
が・・・・。

ぎゃーーーーーーーーっ!!

すんごい悲鳴に冷静な周囲の人々。
『あ、休みだったんだ』
振り返りもせず爆笑。
『なんでわかったのー!水曜定休日って書いてあるー!!』
の声にまた爆笑。
人間疲れてくると、何でも爆笑してしまいます。
頭おかしくなってる。

『わーん、みんなごめーん』
『朝から楽しみにしてたのにほんとごめんー』(昨夜から明日は寿司だと言い続けてた)
『もうー、どうしよう〜』
ホカ弁でいいって・・・。
そんなに残念がってないからさ・・・。
多分一番ショック受けてるのは経理のあなた。

で、専務に相談。
何の相談?と思ってたら
『お詫びに明日お寿司にしよう!』
そうですねー。明日も残業ですからねー。
『そんで、今日残念だったので、特上にランクアップしまーす!専務のおごりでーす』
わおー!太っ腹―!!
何のおわびなんだか知らないが・・・。

で、また一番喜んでるのは経理のお姉さん。
そんな姿に皆爆笑。

てなわけで明日は特上お寿司なのです。
これがおいしく食べれる様にゆとりを持って仕事します。
おいしく食べれる様にお腹治します。
うん、これは無理かも知れない・・。
特上なのにもったいない・・・。

で、明日の更新ができなかったらごめんなさい。
0時を過ぎても更新はしますので・・・。
ちょっと長い目で見てやってください・・。



2005年03月29日(火) チャレンジ


父と母が出かけました。
父の出張に母がついていった形。
出張というか、社員が東京に派遣されることになったので、それのお見送り。
社員にしてみりゃいい迷惑じゃないかと。
ちょっと飛行機に乗っていく程度ならまだしも。
フェリーに乗り、大阪から車ですよ・・。
途中どっか寄る予定ですよ・・。

一・日・拘・束★
私だったら激しくダークです・・。
ま、そんな会社に入ったんだから仕方がないってね。
頑張って一日乗り切ってください。

さて、社員を送り、東京で一泊。
その後父所望の静岡で魚料理の昼食を経て、浜名湖周辺に泊まり、愛・地球博に行くという予定になっております。
その後は名古屋で泊まり、フェリーで帰るかそのまま四国経由で車で帰って来るかは未定。
ハードな日程・・・。

因みに4月の6日から2泊で愚弟引越し予定です。
2泊?
1泊は遊ぶからです。
そう突っ込むと母が
『いいや、愚弟に料理を教える為に2泊するんだ』
と言い張ります。
わずか1泊延びても何も変わらないと思う。

と、なんだかハードスケジュールの母です。
ウキウキな気分がいつぐったりするのか見ものです。
で、そんな中・・。
愚弟が帰還。
えっとー・・・。
私は仕事で夜遅いんですけど?
『別にいい』
そりゃあんたはいいかも知れないけど・・・。

夜遅く帰って朝早く出るから、いない間掃除とかしないぞーって決め込んでたのに・・・。
てめえがいたらしなきゃいけないじゃないか。
てめえがいたらご飯も必要じゃないか。
てめえがいたらお風呂掃除も・・・。

そしてひらめいた。
『今から一人暮らしするんだから(こじつけ)家事の一切をやってくれ★』
逃げる気満々の愚弟。
逃がさない気満々の私。
さて、この結果は・・・・?

なかなか大変な野菜炒めができあがりましたよ。
帰ってきたら愚弟は留守でした。
台所にはまな板に乗ったままのキャベツの千切りやフライパンにフタもされずに放置された野菜炒めとしょうが焼き・・・。
しかも油の使いすぎか、白く固まってる・・・。

喰えるかー!といいたいところだが、なかなか傷つきやすいので、とりあえず食す。
キャベツの上に野菜炒めとしょうが焼きを乗っけてレンジでチンすれば食べれました。
そして最終的には洗物をしました。
私一人なら職場でご飯食べるのでゴミも出ないはずだったのに・・・。

なんだか逆に大変なんですけど・・。
いつの間にか私もチャレンジャー・・・。



2005年03月28日(月) 突然


お休みなのでぐっすり寝てました。
起きたくせにごろごろとパジャマ姿でのんびりしてました。
なぜか夢をはっきりと覚えていたので、夢を反芻してました。
昔の同級生が出てきたのですが、一人は名前を思い出したのですが、一人は名前を思い出せず・・・。
江って字が頭文字だったけど・・・。
江原でも江角でもないしー・・・・。
などと頭を悩ましていました。

部活一緒だったんですけどね・・・。
何考えてんでしょうかね。
このごろの忘れっぷりといったらもう・・・。
つい数年前のバイト先の人たちの顔を思い出すけど、名前を思い出しません。
一文字も。
バカじゃなかろうか。

と、そうやってうだうだしていたら、自宅の前の砂利道を歩く音が聞こえる。
えーっ・・・。
宅配とかー?
パジャマなんですけど・・・。
母もいないんですけど・・・。
父は寝てやがるしな・・。
起きてても出ないしな・・・。

が、なかなかチャイムが鳴らない。
なので、もしかして郵便か?と思いながら一休み。
が、無情にも
ピンポーン

うわーーーーっ!
きたーーーーーっ!!
もう来ないと思ってたのにきたーーーーーっ!!!
慌ててそこら辺にあった服に着替える私。
砂利の音がした時点できがえりゃいいのに・・。

明らかに寝起きの状態で玄関に行くと、電気屋のおじさん。
あ、遠縁のおじさんだ。
『私〇〇といいます。遠縁の・・・』
知ってますよ?
テレビ直しに来てくれた人でしょう?
空を可愛いって言ってくれた人でしょう?
つい最近なのに覚えてますって。
そこまで健忘症じゃないですから。

『ハンコが必要になって・・・三文判でいいので貸してくれませんかね』
ああ〜いいですけど・・。
私の苗字はとっても難しいので、そこら辺のハンコ屋には確実に置いてないからねぇ。
と思ったのに
『えーっと・・・何か証明するものないかなぁ・・・』
いや、覚えてますからぁ・・・。
『あ、免許があった!』
ですから・・・あの・・・・。

にこやかにゴールド免許を提示していただきました。
私の手には既に三文判があったのですが・・・。
律儀だなぁと。
私あなたの顔知ってるのに、そこまでしないといけない世の中なもんかなぁ。
世知辛いなあ。



2005年03月27日(日) デザート♪


せっかくの休みに、母に連れられて某デパートに向かいました。
何買うのー?
『旅行用のジャケット♪』
去年買ってなかったっけ?
旅行となると、物欲が沸いてくるのは何故でしょうね?
『雨だから、雨に少々濡れてもいい様なものがほしい』
車で行くというのに・・。
人間段々贅沢になっていくもんです。

私はちょっと体調も悪かったので、ジャケットを選び始め
『こりゃ長くかかるな』
と思った時点でそこら辺の椅子に座って待機。
大正解。
何分かかったことか・・・。

その後ちょっと色々見て回りましたが、私が買いたいものはなく・・。
収穫ゼロ・・・。
別に良かったのですが、この状況を申し訳ないと思ったのか、
『お茶していく?』
まあ、珍しく母が気を使ってる?
別にいいよ〜。
『いや、私が飲みたいだけだから』

・・・・。
そうですね。
普通そうですよね。
うん、深読みしすぎた。

ということでデパート内の喫茶店へ。
生クリームがダメな私はパフェをはずして考える。
が、あまり色々種類がない。
母は『マロンとチョコとバナナのパフェ』という、名前から見ても甘そうなものをチョイス。
私は・・・。
『バニラアイスのエスプレッソがけ』を注文。

もともとコーヒーの中にミルクが入るのすら苦手なので、最後まで悩んだんですよ。
いくらアイスとはいえ、溶けたらエスプレッソINミルクじゃないですか。
でも、これしかなかった・・・。
他は生クリームたっぷりな気配・・・。

運ばれてきたので、早速アイスにエスプレッソを一気にドバドバ投入。
溶けるアイスにちょっと慌てる私・・・。
でも少しずつ入れる物じゃないよね・・?これ・・・・?
ドロっとしたアイスとこげ茶から黄土色に変色したエスプレッソを口に運ぶと・・・。

ぬるっ!→苦っ!→冷たっ!→甘い!!
という4段変化を味わうことができました。
面白ーーーーい!!
うまーーーい!!
これ、かなりお薦めですよー♪

で、母が選んだパフェ・・・。
3口食べただけで『甘い・・・・』と嘆いておられました。
そりゃそうだろ。
元々甘いもの苦手なくせに何故パフェ・・・?
ごめん、私はその生クリームだらけの物体は手伝えないよ・・・。

とはいえ、少しお手伝い。
なるべく生クリームついてない部分チョイスして・・・・。

帰りの車で気分悪くなりました。



2005年03月26日(土) 愚弟迷走記〜後編〜


さて、昨日の続き。
皆様何となく頭に浮かんでいますか?
浮かんでいますね?
そうです。
寮がダメでした・・・。

しかし、この寮。
最初に注意書きを見てさえいれば、入れないかもというのが頭をよぎったはずなんです。
まず第一に、愚弟が進む大学の寮ではないこと。
そして、本来入るべき学生を優先させること。
定員は30人であること・・・。
これらを総合し、かつ日程的にもかなり切羽詰まってる。
これは無理じゃないか?

はい、案の定無理でした。
ということで、高いキャンセル料を払ったにも関わらず、一からやり直しです。
今度は父と母が行って来ました。
随分時間がかかるだろうと踏んでいたのですが・・・。

12時45分メールアリ。
『もう決まった。今から帰る』
えっと・・・。
8時に出ましたよね?
早くても着いたのは10時ですよね?
それから2時間で決まったんですか・・・?

『あんなもんそんなに時間がかかるわけがない!』
と豪語する父。
いい物件があればねー・・。

父はとりあえず目についた物件にかかってる不動産屋の看板を発見するや否や電話。
そしてそこを見学して、あっさり決まりかける。
が、愚弟がストップ。
もう一件見てみたいとのこと。
ということで、当然ホスト不動産屋ではなく、別の不動産屋にレッツゴー。
で、そこで見せてもらったところが多少予算オーバーするものの、当初予定していなかった駐車場つきで、まずまずのお値段。
という事で、そこに決定したそうです。
早っ。

なかなか広く、ロフトもあり、愚弟が熱望していたエアコンもあるそうです。
遠回り・・・。
かなり遠回りしたけれども、最終的にはホスト不動産屋に世話にならずに済んだし・・・。
物件はなかなか手ごろだし・・・。
私は引越しの時にこっそりCDを探せるし・・・。
結果オーライの様子。

しかし・・。
愚弟がしっかりしていればこんなことにはならなかったはず。
うん、愚弟よ・・しっかりしてくれ・・・。



2005年03月25日(金) 愚弟迷走記〜前編〜


愚弟が帰還していました。
引越し準備の為に。
で、どこに引っ越すか?
あのホスト不動産屋から紹介された物件じゃないんですか?
違うんです。

こいつがまた・・・。
突然『寮があった』とかぬかしやがりまして。
うちはてんやわんやだったわけですよ。
キャンセルの電話をして・・・。
ホスト不動産屋からぼったくられるかビクビクして・・。
なかなか返事が来なくて・・・。

父が催促の電話をして。
ちょっと喧嘩して。
そしたら最終的にキャンセル料一か月分の家賃になりまして。
覚悟してたから諦めて。
それなのに父は
『本当はそんなもの払わんでいいと思うんだけどな』
とか言い始めまして。
でも電話する気配はなくて。
そのまま一か月分の家賃をくれてやりました。
愚弟よ・・・。
もったいないんですけど・・・。

引越しの手伝いができなくなったので、CDを勝手にあさることができなくなりました。
なので一応聞いてみました。
『私のCD知らん?』
『知らん』
期待が瞬殺されました。
くそう・・・これ以上聞けないじゃないか・・・。

とりあえず、布団を届けたりなんたりをする為に4月に寮にいく予定です。
4月大忙し〜♪
私が2.3月忙しい為、全く遊べなかった母がうっぷんを晴らすかのごとく予定を入れまくってて、私の財布はピンチです。

で、そんな話をしてたら、愚弟がぼそっと一言。
『まだ審査おりてないから』
は?
『多分入れると思うけど』
マジで?

さて、この話しには続きがあります。
この続きは第二部で。
もうこの時点で何が起こったかお分かりいただけてるでしょうがね・・。



2005年03月24日(木) 空の予期せぬ大冒険


空をお外に出したそうです。
母がゴミ捨てに行ってる間。
そう遠くまで行かないので、大丈夫だろうと思ったらしいです。
前々からそうしてみたかったらしいのですが、私が反対していたため、実行に移せなかったそうです。
そして、私がいない時に、ついに実行に移したんだそうです。

で、そのまま4時間放置!!
理由:完全に忘れてた。
恐らく、ゴミ捨てに行ってる間に、すっかり放念してしまったらしいです。
バカ。
だから言ったじゃん。

私が反対していた理由は、
.乾濕里討箸呂い─¬椶瞭呂ない所に何分か行くんだからその間にどこかに行くかも。
∧譴魯乾濕里討帽圓辰討覺屬頬困譴ねない。

でした。
見事に△当てはまってます。
見事ビンゴでもあまりお互い嬉しくない。
母は大爆笑なのですが。

のんきにテレビを見ながら、
『そういえば空は?』と思ったその時、
猫の喧嘩の声が!!
慌てて外に出ると、茶トラちゃんと空がにらみ合い・・・。
そして、びくついて空が逃げ・・・。
それを茶トラが追いかけて威嚇・・。
というシーンだったそうです。

ビックリして茶トラちゃんを追い払い、空を救出した母。
幸い怪我とかなさそうなのでよかったですが、今後気をつけていただきたい・・・。
外猫として育ててないんだから!
もう一歳だけど、とても弱い子だから!!

と、次の日。
いつもの通り洗濯物を干す際にお外に出してもらった空。
すぐ帰ってきたそうです。

それじゃあんまりだということで、今度は玄関から出してみると・・・。
またすぐに帰ってきたそうです。
こ・・・怖いのですか?
そんなに怯えてしまったのですか?
そんなに茶トラちゃんは怖かったですか?

臆病者の空。
しかし、お外を渇望する気持ちはある様子。


大丈夫だよ。
洗濯物を干してる間は茶トラちゃんもやってこないだろうから。


『ほんとに?』といわんばかりのキョトン顔を向けて来ました。
あれから3日がたちましたが、お外の時間は短いままだそうです。
徐々に微妙に時間が延びていってるらしいですが。



2005年03月23日(水) 父の失敗


父に問うてみる。
腹筋マシーン使った?使ってる?
『使ってるよ』

嘘をつくなー!
時間が出るんだよ!
そんなことも把握してないで、よくやったとか言ってるな!
メーター全く変わってないぞー!

『メーターが動かない様にしてやってるんだ』

私ですらそのやり方を知らないのに、何故機械音痴のあなたがわざわざそんな面倒なことをしてまでメーターを作動させないのでしょうか?
いやいや、そんなことできないから。
愚弟みたいな嘘のつき方をするな!
我ながらナイス突っ込み!
父苦笑。
勝った!!

社員と久住に泊りがけ宴会をしに行きました。
その土産として買ってきたものは・・・。
ニンニクの味噌漬け・・・。
でかい瓶入り・・・。
いらねぇ・・・。
くせえ!

お前ただでさえ酒臭いのにニンニク臭まで漂わせる気かー!
と、ご立腹ながらも、最近お疲れなので一粒は食べる私。
一粒だけですって!
においませんって!!

しかし、これがどうみても減らない。
確か、
『これものすごくおいしくて、一晩で半分以上なくなった!』
んじゃなかったでしたっけ?
なんで食べないの?
昼夜問わず晩酌してるじゃないですか?

『あのときはおいしいと思ったんだけどなぁ』

これを失敗といわずして何という・・・。



2005年03月22日(火) コンタクト到着!


コンタクトが到着しました。
火曜日に来るはずが、なかなか来ない。
それでも、遅れてるのかな?と思い、様子見。
しかし、来ない。

限界まで我慢した上で購入に踏み切ったのに、どういうつもりだ。
最近では我慢できずに、眼鏡で頑張ってたんだぞ!
既に倍疲れてた目が、更に倍疲れるんだぞ!
その上6と9を見間違って入力してみたり(しかも見直しまでしたくせにミスった)
幻覚でも見えたのか、余計な数字が組み込まれてたり(これも見直し済み)するんだぞ!!
目が悪いって怖いんだぞっ!!

ということで、母が抗議の電話。
私?
私には既に昼休みというものが存在しません。
その上残業で営業時間内に帰れませんので、母にお願いしたのです。
ミスだったらクレームつけといてくれと。

するとクレームつけたかどうかは知りませんが、ミスだった様で・・。
おいおい〜。
早く電話すべきだったよー。
えー、だってさー、『せっかちな客だなぁ、ちょっと遅れてるだけじゃん』とか思われたら嫌じゃん〜。

てなわけで、早々に発送したのでしょう。
金曜の昼に電話してもらって、土曜の朝に到着しました。
期待してないけどさー、お詫びの品とか入ってたら嬉しいなぁ。
割引券とかさー。
あ、割引券は・・・次回行くかどうかも分からないから微妙かなあ。
ま、せめて詫び状がほしいところだよねぇ。

なんて、タチの悪い心情で袋をあけると・・・。
おっ?
コンタクトにしてはでかいんじゃないんですか?
もしやもしや?

お手入れ用品が二品も入ってましたー♪♪
予想外。
ものすごい予想外。
こんなによくしてくれるとは♪

上機嫌でコンタクトをあけると・・・?
あ、左右が分からない・・。
先日書きました様に、今回メーカーを代えられました。
前回のメーカーは左右が分かってたんですが、今回分からなくなってる・・・。
やば、これまずい・・・。
私ずぼらだから、どっちか分かる様にしか入れない・・・。

今度から慎重にしまって、慎重に出さなくてはいけなくなりました・・。
畜生・・・。
因みに目の調子はそこそこです。
前回の様にはりつく様なことはなさそうなので、やはりコンタクト自体が問題だったと思われます。

さ、これでこれからの残業に向けて頑張れるわ〜♪



2005年03月21日(月) お久し振り


劇団の配役決定発表会に行って来ました♪
ちょっと重苦しい雰囲気なので、努めて明るく言ってみました♪♪

私、行ってもいいんですか・・・?
自分のポジションがいまいちよく分からない私。
『もう関係者じゃーん♪』
と言われることにビックリします。
こんなに稽古場に足を運ばない関係者がいていいものか?

そして、こんなに稽古場に足を運ばない関係者が『配役決定アンケート』なるものに記入していいものか。
え?しかも記名しなきゃいけないの?
こんなこと書いていいの?
目の前からこの紙が消えてくれないかなぁ・・・。

はじめに
『私情を捨てて、この作品に貢献できる人を選んでください』
との激が飛ぶ。
ますますここから逃げ出したくなる。
『作品に貢献』という言葉がのしかかる。
ん?私も?みたいな★

コンタクトが乾くほどに凝視して見ました。
一応アンケートも書きました。
相変わらず字が汚ねぇ・・・。
パソコンで打てればいいのに・・・。
そんなこと思いながら、提出し、本稽古に向けての説明会とやらに足を運ぶ。
ここでも、『私行くべき?』と間抜けな質問をするくらい、自分のポジションを理解していない私。

説明を受けました。
5月からシーンごとに稽古だそうです。
私、11月からって言われてますが・・。
出るシーンは行っといた方がいいですか?
『他の役者たちの稽古が主になるだろうから、来てもすることないと思うよー』

こんなんでいいんですか・・・?
11月になってやってみて、嵐の様なダメだしが来て、演出家様が真っ青になる・・なんてことないですか・・・?

とりあえず、自分の出るシーンの稽古の見学はいける範囲で行こうと思いました。
稽古場行かないから、自分のポジションが定まらないんだ、きっと。
そう思おう・・・。うん。

私信・・・にゃんごろ様ご無事で何よりです。自宅も被害ないってすごいですね・・。今後の余震にもお気をつけくださいませ〜。



2005年03月20日(日) その時我が家は・・・


ほけーっと休日の朝を迎えていた時のこと。
母の『ん?』という言葉で事件開始。
『地震や』
え?うそ?
あ、ほんとだ。

ぼーっとした頭だからか、いまいち反応のよくなかった私。
横揺れって気付きにくい。
その後もちょっとぐらつき、終わったかと思ったらちょっと強めの横揺れ。
あれ?これやばくない?
窓を開ける母。
こたつの下にもぐりこもうとスタンバイする私。

と、そうしている間におさまる。
その後空登場。
おいおい、お前・・・。
もうちょっと騒いでくれよ。
出てきたのだって『窓が開いた!外に出れる!』ってことだろう?

我が家の動物が全くあてにならないことを再確認したところで、反省会。
窓を開けるよりも早くストーブを消すべきだったのではないか?
だってタンスが倒れてきたら、ストーブも倒れて大惨事だよ?
うん、だったらこたつにもぐりこもうとする前に、私が消せって話だな。
窓が開くんだから、外に逃げる方が懸命かもな。
財布持って出るんじゃなかったのか?
財布に手も届きゃしなかったぞ?

そうこうしている間に、地震速報。
さてさて、震度いくつだったかな?

『九州地方で震度6弱の地震発生』

震度6弱ーーーーーーっ!?

悠長なこと言ってる場合じゃなかったよ!!
慌ててチャンネルをNHKに。
震源地福岡だー。
うわー・・・。
今現在ご帰還中で、地震にも関わらずぐっすり寝ている愚弟の友人たちは大丈夫なのかー?
しかしこれだけ騒いでいるのに、何故愚弟は起きないんだろう?

我が家は震度4だそうで。
震度3ぐらいにしか感じませんでしたが。
私最初気付かなかったし・・・。

災害が起こってもこの程度の危機感の私たち。
ちょっと気をつけなければ・・・。
せめて財布を持って出れる様に(そこかい)



2005年03月19日(土) 入籍感


20歳の子の入籍感。
『誕生日とか、何か記念になる日に入籍したい♪』
ということで、本人の誕生日に入籍。
すごい。
まだ結婚式もしていないのに、すごい。
このクソ忙しい時に役所に行ったのがすごい。
わざわざ仕事中に行かなくてもよかろうよ・・。

あ、そろそろ住み始めるんですか。
『そろそろ』?
もう苗字も変わってるのにまだ一緒に住んでないんですか?
え?8月には転勤?
なんで今新居を構えるんですか?

因みに25歳乙女代表として、私の入籍感。
結婚式周辺がいいです。
前日か当日か次の日。
え?だってそういうものじゃないの?

30歳前後で結婚した人の話。
『いつでもいいけどねー。誕生日だったら忘れないでいいんじゃない?』
なるほど・・・。
そういやうちの両親も忘れてますわ。

40歳後半の叔母の話。
『入籍なんていつでもいいんよ。私なんてハネムーンの後に入籍したよ』
は?そんなに遅かったの?
『うん、だって成田離婚とかはやってたし、実際何が起こるか分からないし』

それに付随する50歳前後の女の人。
『そうそう、一週間の間にこんな人とは思わなかったってね。あるんよ』
へ・・・へぇ〜・・・。

『ハネムーンから帰ってきて、ま、いいか。と思って入籍に行ったわ』
現実的〜★★
姉の失敗(?)を見て強く思ったのでしょうか?
うん、姉は新婚初日に麻雀で朝帰りですからね★

年齢によってものすごく違う入籍感。
しかし、叔母ほどに現実的になってしまったら、もう入籍とかどうでもいい気がしそうです。
特に面倒臭がりなので。
ほら、苗字変わると色々変更するものがあって面倒じゃん?
マジで面倒・・・。
なんで名前とか変わるんだろう?
入籍したら勝手に変えてくれればいいのに。

そんなシステムどうですかっ!?(今思いついて目が輝いた)



2005年03月18日(金) 強いさくらんぼ


我が家のさくらんぼの木の桜が咲きました♪
それを母が切って、花瓶に入れておりました。
わあー♪何これー☆
可愛い〜♪♪

桜好きの私にはたまりません。
おしべやめしべがでしゃばりすぎな気もしますが、その黄色もちょっと可愛い。
これ、どうしたの?
珍しいね。
わざわざ切って飾るなんて。

『どうせ切るから、花が咲いてる時に切ろうと思って』

な・・なんかひどい理由です。
確かにこんなに強い桜もそうそうなくて・・・。
いくらほったらかしてても、いくら虫にやられようとも、びくともせずに成長を続ける。
そして毛虫が大量発生・・・。
そして結局さくらんぼが食べられない・・。

悪循環を生み続けるさくらんぼの木。
毛虫さえいなけりゃ最高なんですよ。
小粒だけど可愛くておいしいさくらんぼが生るんですよ。
それなのに・・・。

観賞用になってしまったさくらんぼの木。
本体はどうなってしまったのかと思って見に行くと・・・。

切り刻まれたというか・・。
無作為に切った感が否めない不自然な木と化してました。
それでも花を咲かせ、
『まだまだ負けんぞ』
と言い放ってるかの様なさくらんぼの木。
はかなさとかありません。
強い。
強すぎです。

しかし、せっかく写真におさめたのに、そのできあがりのあまりのみすぼらしさに、掲載を断念したほど・・・。
ほんと強い。

このさくらんぼの木が枯れたら、それはそれは悲しいだろうなと思うくらいに強いさくらんぼ。
この木が枯れたら縁起が悪い気がします。
だからそのまま強く強く咲き続けてください。



2005年03月17日(木) ホットワイン続報


月桂冠のホットワインを手に入れました♪
結局酒屋さんに頼みました。
すると母が
『6本セットで届くらしいから、そのまま6本セットで頼んだから』
は?
『だって残り5本、酒屋さんだっていらないじゃん』
そんなのわかんないじゃーん!!

という事で、無駄な出費。
こんなにいらない・・。

最近お砂糖が入ってるので、運動してからじゃないと飲まない様にしているホットワイン。
前のがちょっと残ってます。
ま、いいか。
とりあえず月桂冠の分をあけちゃえー♪♪

ネット購入したものは、臭いが結構きつかったんです。
それが本場と同じ臭いだったので私は気になりませんでしたが、飲んでない母は気になる様で・・・。
確かに、一旦部屋を出て、またその部屋に入ってくると、ものすごい臭いがします。
シナモンのせいでしょうか?

が、この月桂冠の分はそういう臭いがしない。
味も・・すっきり。
飲みやすいです。
おいしいー♪♪

日曜日は朝遅くまで起きている為、寝られない・・。
そんな時に重宝してます。
もちろん運動した後で・・。

しかし5本も余ってるのはどうしよう・・・?
腐るもんじゃないだろうけど、夏に飲むもんじゃないからこのまま余りそうだ・・。

という事で、見事13333ヒットゲットした小花様。
キリ番プレゼントこれはいかが?
(なんでお前が決めるんだ)
(だってまたも大分県民だから大分名産ものは無理だし・・・)
(だからって断れない雰囲気作らなくてもいいじゃないか)
(そんなことないよ。いらなければ私飲むし)

という事でご一考を♪



2005年03月16日(水) 腹筋マシーン?


2月9日に書いた分の続報です。
父が無理やり買った1万円の腹筋マシーン。
到着後3週間以上放置。
そして母が組み立てる。

が、そのあと更に放置っぽい。
どうなってるんだ?
まあ、想定の範囲内(流行語?)ですが。
お酒飲んで運動なんてやるわけないもの。

で?どんなものなのか?
レポートできないので、自分で試してみました。
とりあえず、仰向けに寝て、ペダルに足をかける。
こぐ。
物足りない。
ちょっと重くする。
もう少し・・・。
と、ちよっときつい程度まで重くする。

運動ですもの。
これぐらいじゃないとね♪

甘い。
これ、20分から60分くらい続けるといいらしいんですが・・・。
5分で足がものすごく痛い・・。
うん、長時間続けるものだから、付加はあまりかけない方がいいですね・・・。
しかし、とりあえず悔しいのでその重さのまま10分ねばり、その日は終了。

次の日は20分を目指す為、軽めに設定。
難なくこなす。
つか、寒い・・・。
温まらないんですけど・・・ん?これで100キロカロリー以上消費してんの?
マジで?

この機械はとても甘い気がする・・・。
まあ、数字でやる気が出るのでいいのですが。
その分食べそうな気もしますが・・・。

しかし、太ももはきついが、腹筋はきつくない。
この太ももは痩せるんでしょうか?
かえって筋肉ついて太くなったりしませんか?
最大のコンプレックスな太ももなんですが、これどうやったら減るんですか?
ケツがでかいから無理だって話ですか?
じゃあケツを減らす為にはどうすればいいんですか?(エンドレス)

さて、これは腹筋マシーンの予定じゃなかったか?
と思い、説明書を読むと・・・。
『慣れてきたら、上体を持ち上げて自分のおへそを見る様にしながらこぎましょう』
こ・・・これが腹筋・・・?
いやいやいや、結局これじゃ腰に来るんですけど・・?
ほらみろ、意味ないじゃん!!

因みにこれはトータルの時間が出るんですが、しょっぱなに5分だけやった形跡があります。
が、それ以降メーターは動いてません。
このまま私が数日間続けるが、その後放置されるに1万円賭けます。

*13333ヒットの方はご連絡を♪



2005年03月15日(火) 駐車場


最近よく夢を見ます。
駐車場の夢です。
何日か連続で見たので、夢占いでも検索してみました。
すると・・。

『日々の生活に追われています』
ああ、確かに。
最近忙しいから・・・。
コンタクトが悪いせいなのか、ものすごく疲れるんですよ・・。
帰ったらちょっと睡眠とらなきゃ無理ですもの。

『厄介なトラブルが次から次へとやってくる』
マジでぇー!?
やだやだ、絶対やだ!!
何!?やっかいなトラブルって!?
それが分かったらすごいって?!
そりゃそうだけども、これ気になるぅ〜!!

『経済的な不安や変化を象徴する場合が多くあります』
うっ・・・確かに・・・。
今月使いすぎ。
収入減るのに使いすぎ・・・。
しかも4月に出費の予定もあるし、確かに不安は抱いてます・・・。

『その場合の車は、経済状態がどのように変化していくかを暗示しています』
車の状態・・・?
どうだったかなぁ・・・。
何も覚えてないとこみると、普通に愛車マーチ様だったと思うんですが・・・。

『比較的車が多ければ問題はないのですが、車が少なかったりキーを無くすときは注意してください』
キーはなくさなかったが車・・・。
車は少なかった気がする・・・。
つか、駐車場がないからすいてる第二駐車場みたいなところに行ったんだもん。
そうだ、そうだよ。

この状態は何なのか・・・?
とにもかくにも、吉夢でない事だけは確かです。
おとなしくしてろってことですか?
言われなくても疲れてておとなしくしてますけどね。
今週末から残業三昧!!
いえー!!(壊れる寸前)

*13333ヒットが近づいて参りました♪
ゲットした方は申告お願いします☆



2005年03月14日(月) コンタクト購入!


コンタクトを購入してきましたー。
今回は前回と違うところに行ってみました。
すごく早く調子が悪くなったし・・・。
母もそこで購入したのですが、『こんなに調子が悪いのは初めて』と言うので、なんだか刷り込まれてしまったので・・・。
プラス、ドライアイに手厳しい医師の忠告を一切聞かず、現在ひどいドライアイだからです。
だって・・・化学調味料使わないとか水を1.5リットル飲むとか・・・・不可能なんだもの・・。

ということで、最大の理由は医師に会わす顔がないということで、別のコンタクト屋さんへ。
時間がかかるかと思いきや、ものすごくすいてる・・。
こんなに人がいないのも不安・・。
まあ・・・早く終わるからいいんだけど・・。

案の定本を読んでる間もなく呼ばれ、診察。
なんか・・・。
診察があっさり終わってる気がするんですが・・・。
気のせいですか・・・?
眼圧検査とかなかったんですが・・。
そう思うと、診察の丁寧さは前回のコンタクト屋さんの方がしっかりしてたかも。

不安になりながらあっさりコンタクト購入の段へ。
いつも使ってるものを所望したのですが、
『全く同じレンズでメーカーが違うだけなんですけど、こっちの方が安くできるんですよ』
と薦められた・・・というか、半ば強引に決定されてしまいました。
メーカー代える予定はなかったんですが、たまにはいいか。
これでだめなら次回は戻せばいいわけだし。

コンタクトって私が使ってるのは2年くらいもつので、なかなかチャレンジができない。
高校の頃に酸素をよく通すやわらかいコンタクトにしたことがあったんですが、これがすこぶる合わなかった。
不器用な私には、こすり洗いをする時に破ってしまいそうに感じたのです。
そこで、ちょっと固めの、母が使ってるのと同じものにしたのです。
長年愛用しているので、なかなか代えられないんですよ。

同じ理由でハードにもできません。
だってハードにしてあわなかったら買いなおしじゃないですか。
そんな経済的余裕はない。

さて、このコンタクトのできはどうでしょうか?
ばったもんをつかまされることは流石にないと思いますが・・・。
前回のコンタクトがあまりに調子悪くなるのが早かったので、なんだか疑いたくなってしまいます・・。
怖い・・・。

しかし、本日16時の段階で乾きまくってとんでもないことになったので、新コンタクトの到着が待ち遠しいです。
複雑な心境・・。



2005年03月13日(日) 親孝行


昨日の文楽は、母方の祖母二人(母の母と母の母の姉・・・ややこしい)と母と行きました。
もう一人は父方の祖母の予定だったのですが、都合により不参加となりました。
母は今せっせと親孝行中なのでございます。

しかし、その親孝行に巻き込まれた格好の私。
出会うや否や
『大きくなったねぇ』
『もう26歳にもなるんよ』(まだ25歳じゃ!←重要)
『もうそんなに?あんな小さな子供だったのに』(何年前の話だろう?)
『もうそろそろ結婚しなきゃね』(聞かざる)
『お相手は?』(言わざる)

徹底して聞こえないフリをし、この危機を回避。
とりあえず成功。
それ以上の突っ込みはなかったから成功。

その後お食事。
向かい合うと、流石に私の話にはならない。
もっぱら祖母と一緒に暮らしている孫の話。
やれ好き嫌いが多いだの、やれ高校はどこに行くだの、やれ勉強が嫌いだの・・。
こちらとしても聞いても何も言えない愚痴ばかりで・・。
少々ぐったり・・・。
私はまだまだ『子供』側の立場な為、反論が喉まで出かかるのです。
しかし、反論しても、更に輪をかけて反論が嵐の様にやってくるので、ぐっと我慢。
その我慢がとっても疲れる。

その後ちょっとデパートを見て回る。
時間が余ったんですね。
お二人とも食べるの早いんです。
私が一番遅かったですからね。
そんなに遅い方ではないんですが・・・。

デパートを巡っていると、出会う出会う祖母二人のお知り合い。
出合っては止まって談笑する為、私と母は暇。
たまたま見るものがある辺りでの遭遇なら、私たちも何か見て暇つぶしをするのですが、これがない場所だとさあ大変。
後半、母は好き勝手にし始めたので、私もついて行きましたが。

文楽を楽しみ、感想を拝聴。
最後どうなったの?(肝心要。人形に集中してて台詞聞きそこなった)
『さあ?』
祖母たちにも分からないのだから、やはり字幕必要。

さて、母は祖母(母の母の方ね)を連れて旅行を計画中。
そのことを告げると、
『北海道に行くとか言ってなかった?』
それも行くけど、とりあえず4月に。
『私は北海道だけでいいよ』
元々出不精な祖母。
でも強引に誘われれば楽しんでついていくはずなんですが、ここで一切の深追いをしない母。
4月旅行の話は立ち消えそうです。

で、白羽の矢が私に。
『4月にベトナムかどこかに行こうよ』
は・・・・?
それ、私もお金出すんですね・・・?
確かに4月は仕事がない予定ですけど、収入もないんですけど・・・?

既に『4月は旅行で親孝行』の気分一杯だった母。
逆に私が『4月は旅行で親孝行』になりそうな予感です・・・。
ああ・・・3月頑張って稼ぐ予定のお金が露と消えるのね・・。



2005年03月12日(土) 文楽デビュー


文楽というものを見て来ましたよ!
ほら、なまじ慣れんものを書くから、3回も打ち間違っちゃったよ。
文楽だ。文楽。
日本古来の人形劇です(こんなに要約しちゃっていいものか)

急遽行けなくなった人が出た為にお供した私。
はっきり言って何も知りません。
母も何も知りません。
大丈夫か!?
狂言はテレビで見たとき面白かったから、大丈夫じゃない?
気楽に行った私たち。

受付に、チケットの手配などで大変お世話になった方がいらしてびっくり。
そうか。こういうこともしているのか。
なんとなく『いたりして♪』とか思ってましたが、本当にいたらビックリするもんですね。
むせるほどビックリしました。
失礼。

最初に説明がある。
これが思いのほか面白い。
人形の後ろに3人ついてます。
足動かす人と、左手動かす人。
これは黒子姿です。
そして頭と右手を動かすメインの人は顔さらしてます。
違和感があるのは私だけ・・・?

しかし、この3人が絶妙な動き。
本当に人形に命吹き込まれてるみたいです!
すごいんです。
歩いてるー!走ってるー!!うなずいているー!!!
すごい技能です。
因みに足15年、左手15年を経て、ようやくメインにたどり着くそうです。
すげ・・・。

で、お話なんですが・・・。
途中ものすごく眠くなりました・・。
なんつーかね、何言ってるか分からないんですよ。
パンフにあらすじ載ってなかったら確実に何がなんだか分からないですよ。
狂言とは違いました。
すごい奥の深い伝統芸能でした。

これ、これからの人に受け入れてもらう為には字幕が必要だと思う。
人形の動きを見てたら台詞が全く分からないし、台詞集中しようとしたら人形の動きが分からない・・・ってくらい、集中しないと全く聞き取れないんですよ。
最早外国語ですよ。
今時の若者よりもちょっと年を取った乙女が言うんだから間違いないって!
年を重ねれば分かる様になるものとはわけが違うでしょ!?

人形はものすごかったんですけどね。
人によってはちょっと・・と思ったり、動物になると四本足がぶらんぶらんしてたりして・・・。
人間の人形にそこまで細やかな神経使うなら動物にももう少しーと激しく突っ込ませていただきました。

しかし、これは色んなスキを見逃してくれる、いや、スキも含めて楽しんでくれる日本だからこそ根付き、伝えられて来た文化なんだと思いました。
私の様に、
きれいな女の人の人形を操ってる後ろのいかついおじさんの表情見てたり、
人形含めて4人の物体がぞろぞろ動く様を見てしまったり、
黒子さんの動きみてたり、
微妙に空中を歩く人形に違和感を覚えたり、
『誰もいないのに、何ポーズ決めて拍手されてんだよ!』
と突っ込んだりする人間ではダメでござる。

堂々と後ろを向いて人形を着せ替えている『スキ』を、
突然物を持つ時にだけ人の手に代わり、手が頭の二倍という妙なコラボレーションという『スキ』を楽しめる人間じゃないと無理なのです。
突っ込みいれてちゃダメなんです!!

色んな意味で奥の深い芸能でした。
眠気は途中から吹っ飛び、堪能させて頂きました。
言葉さえ分かればパーフェクトだったのになぁ・・・。



2005年03月11日(金) グロリア出勤


母が車を使いたい。
でも母の車は福岡。
私は車に乗っていく。
父が仕事がなくて休んでいる(パソコンがつかえないので現場に出れない時は役に立ちません)

『あんた、お父さんの車に乗って行ってよ』

はぁーーーーーー!?
あのばかでかいグロリアにですかー!?
だいぶ慣れたけどー!
それでも毎回車庫入れは代わってもらってるのにー!?
それを何もない職場の駐車場で頑張れってんですかー!?

母は断固として乗れないし・・。
なんか風邪とか引いてるし・・・。
私が折れるしかないんだろうな・・・。

という事で、グロリアで出勤。
信号待ちで止まる。
視線を感じる。
あ、見られてる。

料金所でおはようございます。
ちょっとビックリされる。
何?

ああ、この小娘がこのでかい高級車に乗ってることが不自然なのですね。
そりゃあそうだろうよ。
私も自分で、自分の姿を想像してみましたが・・。
すんごい似合わないよ・・・。
一人で乗ってると更に違和感があるもんだ。

職場に到着。
幸い誰もいない。
今がチャンス。
何度間違っても入れなおせる!!

意気込んで駐車。
大成功!!
すげー♪
できたー!!

意気揚々と出社。
仕事終了。
帰宅。

何がいいって、この車にはカーナビとテレビがついている。
信号待ちが暇じゃない。
『ヤンキー母校に帰る』とかやってました。
ドラマをあまり見ない人なので見たことがなかったのですが、そこそこ面白かったです。
かと言って帰って続きを見たりはしなかったのですが・・・。

信号待ちが暇じゃないと、黄信号で無理やり行くということをしなくなりますね。
『ま、待てばいっか』
という気持ちになります。
これはメリット。

ん?デメリット?
運転しにくい。
原付抜けない。
後ろの感覚が分からない。
駐車のたびに緊張する。
とにもかくにも似合わない。

デメリットの圧勝!!

その後自宅で駐車。
これも一発成功!!
すごーい!!
私もしかしてうまくなってる!?

うん、分かってる。
た・ま・た・ま☆



2005年03月10日(木) クリーム作りリベンジ


母が足やら手やらに大量に塗りまくった結果、一ヶ月もせずして大量のクリームを消費しました。
ある意味もったいない。
今度こそ、分量も混ぜるタイミングも間違わずに頑張るぞー!!

と、意気込んで計ったのですが・・・。
軽量スプーンの使い方が悪いのか、75ccになってほしいところを、50ccにしかならない。
そのまま進めていたのですが、やはりまずいということで、急遽25cc追加。
混ぜてる間に・・・。

それがなければここまでは順調。
ひたすらかき混ぜてかき混ぜて・・・。
どのくらいかき混ぜればいいんだろう?
ちょっとこの本不親切なのよねぇ・・・。
何分くらいとか、クリームがこういう状態になったらとか、詳しいことが書いてあればいいのに、
『混ざったと思ったらそれ以上むやみにかき混ぜない』とかいう抽象的なことしか書いてないんだもの・・。
困るんですぅ〜。

と言いながらひたすら混ぜる。
恐らく前回は多少分量を間違えた。
今回慎重に計ったくせに25ccも足りなかったんだから・・。
どんだけ不器用なのか・・・。

なので、前回と固さがまるで違う。
よって前回のイメージはあまり当てにならない。

なんとなく乳液みたいな感じになったあたりで、終了してみる。
これが怖いんです・・・。
瞬間、水が出てきたりするし・・・。
固まったかと思ったら下に水がたまってたりするし・・・(油と水の二層になっている)
怖いけど、あまりかき混ぜすぎると、また突然水が出てきてダメになってしまうので、水が出てこないうちにやめてみる。

一応判断のポイントにしたのは、塗ってみた感じ。
前回分離した時は、肌に塗った時点ではっきりと油分と水分とが別れたのです。
今回は塗ってみてもそういう現象が起きなかったので、
『混ざってる』
と判断しました。

怯えながら冷めるのを待ちます。
この間、触ってみたくて仕方がないのですが、我慢です。
触ると突然水が溢れてきたりするので、大変危険です。

そうして我慢して待った結果・・。
ほとんど分離してないクリームが見事に完成しましたー♪
塗ってみた感じは、少し油っぽい気もするのですが、しっとりですよ♪
『全くべとつかなくてさらっとしてる』という気分ではないのですが、元々この著者様は
『オリーブオイルと精油を混ぜて塗ってみたら、さらっとしててとてもよかった』みたいなことを書いてるくらいなので、この程度でいいんじゃやないかと・・・。
この人と『さらっと』の感覚が違う気がするので、この人の感覚に近づいて見ることにします(偉そう)

効果はてきめんですよ♪
とても肌がしっとりして、お薦めです。
かなりお薦め。
しかし母には不評。
手と足に塗るにはもっと固い方がいいんだとか・・・。
自分で調合してくれ。
私は顔に塗るのでこれが一番理想的♪



2005年03月09日(水) ハウステンボス旅行記〜その四・ラスト〜


次の日もタダで入園だけはできるので、入園。
そして買い物。
実は土曜のうちに物色済み。
効率よく買い物ができますからね♪
目をつけていた桜柄の陶器や、ワインや、チョコや・・・。
盛りだくさん購入しました。
買いすぎ。
マジ買いすぎ・・・。
来月はお金セーブしなきゃってくらい買いすぎだ。

と、私がこんなに衝動買いしたいほど、素敵なお店が揃っていました。
なのですが、やはり土日にも関わらずお客がまばら・・・。
寒波だからか?と思ってみても少ない・・・。
中国人はやたらと多いですが・・・。

ここもサファリと同じで、入園料とか低く設定するか無料にすればいいと思う。
ヨーロッパのお酒が集まったリカーショップなんて、入園料がなくて気軽に行けるなら私は行く。
そんでキッズエリアで子供遊ばせたりさ。
アミューズメントは有料にして。
たまに美術館に500円くらいで入ってみたりして。
素敵なテーマパークが出来上がると思うんですがどうでしょう?

はっきり言うと、ここの魅力は風景とショッピングだと思うんです。
しかし、誰も物を買うのに・風景見るだけにわざわざ入園料払っては来ないと思うんです。
ここにしかないものを求める為に入園料は払わない。
年間チケットみたいなものもあるらしいけど、それも多分わざわざはしない・・・。
ということで、入園料無料を提案したいなぁ。
近くに住んでたら確実に月1で買い物しますよ。

と、妙な提案をしましたが充実させて頂きました♪
その後3時間かけて大分に戻って来ましたー♪
で、チェーンの出番は・・・・?
なかったので返品したいっす。
これ、特に九州では貸し出しシステムがあってもいいと思う。
一泊千円くらいなら、安心料として出せる。
18000円は高い。
高いから皆買わずにスリップしたりするんだ。きっと。

ということで、誰かそんな会社を設立してください。
『チェーンは返品不可です』
とかいうけち臭いことを言わずに、返品可にしてください。
だってまったく使ってないんですから・・・。

13インチのチェーンが必要な方、一日500円で貸しますが、いかがですか?
送料別途でお願いします。
それでも一回につき18000円払うよりマシよね?
今から雪は降らないと思うので、来年とかも覚えてていただければ・・。
『13インチ限定でチェーン貸します』
来年になったら開業。
本人が覚えてれば・・・。



2005年03月08日(火) ハウステンボス旅行記〜その三〜


ご飯を食べて、花火を見よう♪
20時からよね♪と思ってパンフで確認すると・・・?
3月は20時45分からでした・・・。
えっと・・・どうしよう?
ホテルに戻るにも微妙な時間だし、かといってふらふらしてられる時間でもない。
寒い。
たまに小雪が舞うんだが、今日は花火中止とかじゃないのか?

インフォに聞いてみる。
『まだ中止の連絡はないですねぇ・・・・』
はあ、そうですか。よかった様な悪かった様な・・・。
直前にならないと分からないらしい。
それで中止になったら悲しすぎ・・・。

ここで大問題なのは、花火があるくせに、ショップが3軒しか開いていないこと。
もちろん食事する所は開いてますが、もう食事終わったし。
することが果てしなくないのに、既に19時とかでショップが閉まっている・・・。
という事で、その3軒のショップに人だかり。
土曜とは思えないほどすいてたはずなのに、この時間のショップ内だけは雑多としていて・・・。
そんなに長居ができませんでした。

仕方がないので、色んなお酒を晩酌用に買ってるし、ウォーキングでもしますか。
と、園内を少し歩く。
歩くと、今まで行ってなかった所とかに出て、ちょっと楽しい。
果てしなく寒いですが・・・。
それでもなかなか一時間はたたないものです。
風がしのげるところで、しばし待つ。

ようやく始まった花火は・・。
イルミネーションと花火と音楽が融合して、素晴らしいショーでした。
キレイに写真が取れなかったのが残念無念。


10分くらいでしたが、満喫。
花火の煙とライトの融合で、オーロラみたいに見えるところがあるんでずか、それが一番感動しましたー。
寒い中オーロラ見に行きたくはないですが、ちょっと見てみたくなりましたよ。
キレイだろうなぁ・・・。

満喫した余韻を楽しむ間もなく、入り口まで乗せてくれるバスめがけてダッシュ!!
ホテルについたら、大浴場へ。
温泉じゃないのが残念でしたが、とても広い浴場で、満足でした。
ただ一つ洗顔が合わなくてちょっとヒリヒリしたのが難点。
ビックリした。
ただれるんじゃないかと思った・・・。
石鹸って大事・・・と今更ながら実感。

疲れを大浴場で取り、部屋で晩酌して終わりました。
ハウステンボスが見える部屋にしてもらったんですが、部屋からハウステンボス見たのは3回・・・。
あまり意味はないなぁと改めて実感しました。
ん?私だけ?



2005年03月07日(月) ハウステンボス旅行記〜その二〜


さてさて、ハウステンボスに着きました。
はっきり言って何があるのかはよく知らない。
ホテルに荷物を預けていざ出発。
わおー♪チューリップ満開ー♪♪


ものすごく寒いけどチューリップ祭り真っ只中なんですよね♪
これを狙って行きましたが。
これ狙わないと他に何を狙うというのか・・・。

初日しかパスポートがないので、初日に有料ものを全てやっておこう!!
という事で、だまし絵のミュージアムとか、子供が喜びそうな突込みどころ満載のアトラクションとかに乗り放題。
一回ずつしか乗らなかったけど。
そこそこ楽しめました。
広い園内。
ぐるぐると歩き回る。
今日の夜はホテル泊まりなので、ゆっくりとお酒が飲める♪
その為にはカロリーを消費しておかねば!!
という事で、歩く歩く。
バスとかあったけど、パスポート持ってるから乗れたけど、歩く。

とっても高いタワーに上りました。
その景色の中に気になるものを発見。
コテージの様なんですが、陸とつながってるところがない気がする。
そしてところどころにクルーザーが・・・。
何・・・?これ・・・?
水上生活?

そのナゾは次に行ったカナルカフェで解ける。
これは別料金だったんですが、クルージングしながらお茶が飲めるなんて素敵じゃないですか♪
と思いながら乗船。
ちょっと小さいのね・・各便5組限定の理由はこれか。
中で私は紅茶とケーキをチョイス。
甘い・・・。
これは甘いっす。

でもクルーズは楽しかったですよ♪
パスポート持ってれば園内移動手段としてのクルーズは無料で可能ですので、これでいい感じですけどね。
そうそう、そしてクルーズ中に解けたなぞ。
あれはやっぱり各家の持ちクルーザーなんですって!!
で、洋上に出たり、そのまま長崎市の方に行ったりできるんですって!!
いくらするんだろう?ってナゾに答えは出なかったんですが、金持ちしかできないなぁと思いましたさ。
ほんと、そこだけ別世界でしたから。


ちょっと暇な時間ができたので、ホテルに一旦チェックイン。
悲しいかな、浦和が負けてしまったので、ライバルの横浜とジュビロの試合を偵察。
ハウステンボスまで来てサッカーかよ?
本当はリーグが始まる前に行きたかったけど、スケジュールが合わなかったんですー!(あくまでサッカーが優先)
のんびり休憩して、いざお食事へ!

これがないんだ・・・。
どこも同じ様に重い食事か、喫茶か・・・って感じでね。
あとは高いか・・・。
結局修学旅行生に混じって、安い肉をほおばりましたさ。
しかし今時の修学旅行生って、ご飯すらも自由行動なんですね。
これは親が大変・・・。
その分お小遣いが増えそうじゃないですか。
お小遣いとは別に食事代いくら・・・とか持たせなきゃいけないんじゃないんですか?
よく知らないんですが。



2005年03月06日(日) ハウステンボス旅行記〜その一〜


ハウステンボスに行って来ましたよー♪
折りしも大寒波到来の週末に・・・。
何故だ・・・?
いや、予感はしていたんです。
毎年高校入試のあたりに寒波が来るじゃないですか。
なので、避けたかったんですけど、この日しかなくてですね・・・。
まあ、今年は暖冬だし大丈夫だろう♪
と思ったのが甘かった・・・。
今冬一番の寒波・・。
ありえない・・・。

という事で、高速で行く予定を急遽電車に変更・・・。
しようかと思ったんですが、高速は往復で1万円。
電車は片道一人1万円・・・。
てことで断念。
チェーンを買いました。
18000円で・・・。
高いよー・・・。
高い安心料だよー・・・。

でも、これも仕方がなかったんです。
会社に来る宅配のおば様が、
『タイヤの溝が1センチあれば大丈夫だけどねぇ』
っていうからはかってみたんです。
そしたら、4ミリ程度しかなくて・・・。
タイヤ買い換えなきゃなぁ・・・でも時間ないなぁ・・・。
ってことでかなり不安になったので、チェーン購入しかなかったんです・・・・。

一応安心を得て出発。
とりあえず通行止めになってるのは山口だけだし。
今のうちに行けー!ということで朝早くに出発。
段々道が白くなる・・・。
これ、雪?
怯えながらの運転。

更に。
吹雪到来!!
ひいー!!
これ無理だってー!!
なんで速度制限にもならないのさー!?
タイヤの溝少ない私のマーチ様じゃ危ないってー!!
断念しようかと思うくらいものすごい吹雪でした・・・。
雪国の人たちはすごいと思う。
こんな中毎日運転とか無理。

それからは雪が降ったり止んだりの天気で、どうにか無理せずにハウステンボスまで到着。
チェーン使用せずして。
うん、楽なんだけど、複雑な気分ですよね。



2005年03月05日(土) 若さに敗北


自分がもう若くないんだと実感する時〜。

『私なんだか悪そうな男の人が好きなんだよねー♪』
と騒いでいる20歳の女の子に対して、
『そんな将来性のない男の人好きになってどうするんだ?一生苦労するぞー?』
と、心の中で突っ込みを入れた時〜。

『ピアス開けたい〜☆でも怖い〜!一緒に行こうよぉ』
とはしゃいでいる20歳の女の子に対して、
『ピアスあけるのに一緒にかぁ・・・』
と、心の中で遠い目をしてしまった時〜。

『あ〜、〇〇先生だー』
と、卒業式のニュースを見て懐かしがってる20歳の女の子に対して、
『高校の先生なんてもう皆どっか別の学校に行っちゃったさ』
と心の中でつぶやいちゃった時〜。

『もうすぐ結婚するんだー』
って20歳の女の子に対して、
『まだ早いってー!!人生もったいないってー!!』
と心の中で激しく突っ込みを入れた時〜。

『毎日110キロ出して来てるよー』
なんて高速自慢する20歳女の子に対して、呆れて声も出ない時〜(これは性格か?)

入った当初に25歳だと一人に暴露しているのですが、どうも同い年・もしくは22歳くらいだと思われてそうです。
ふけ顔なので、そんなことないはずなんですが、お昼の時間に20歳組テーブルに投入されたのが一番の原因。
私のいる場所はここではないはずなんですが・・・。
先日19歳の子が更に増えましたー。
ワーイ!これでテーブルが狭いという理由でこのテーブルから抜けられるかも知れない〜♪♪

『6人でも座れそう!』
とはしゃぐ20歳乙女たちの迫力に負けました・・・・。
気を使ってくれなくていいのに・・・。
喜び勇んで出て行くのに・・。
可愛いなぁもう・・・。

年の差は中途半端にあると大きいです・・・。
しかも20歳が数的有利だと、格段に負けます・・・。
最近ようやく慣れてきた。
でもまだまだおばちゃん・・・。



2005年03月04日(金) 空と生クリーム

私は生クリームが苦手です。
この前ケーキを買いました。
その上にしっかりと生クリームが・・・。
どうしよう?
いや、どうするも何も・・・。
食べるかどっかに放置するかどっちか。
家だし、放置するかー・・・と思っていましたらば・・。

『空にあげれば?』
という悪魔のささやきが母の方から聞こえてきました。
うーむ・・・。
空もなんだか期待してるっぽい。
最近ダイエットで牛乳飲んでないしなぁ。

しかし生クリームって食べるのかなぁ?
まあいいか。
どうせ放置するんだから、置いといてみるか。

と、置いてみると・・。
鼻がヒクヒク。
おっ?興味津々?
しっかり食べましたー♪
ものすごくがっついてます!


がっついてます!


あっという間に完食〜♪
もうないよー。

あれ?
何?
大興奮で私のもとへ。
もう生クリームはないんだってば!!
あとはイチゴとヨーグルトなんだってば!!

大興奮で私が食べる邪魔をしやがりました。
急いで食べたのでお腹がもたれました・・・。
その後マイペースに食べる母の所にも邪魔しに行きましたが、やっぱり既に生クリームはないので何ももらえませんでした。
いやー、魚とかには全く近寄ってこないのに、こういうものには大興奮・・。
不思議です。
あ、あとこいつお酒もあげると飲むんですよー(言い逃げ)



2005年03月03日(木) ブリルーベリー


ブルーベリーのアレルギーかも知れない・・・。
つい最近、ブルーベリーのサプリメントみたいなものを購入しました。
目の健康を考えてですね。
目は大事!!

しかし、これがなんだか肌が荒れるんですよ。
ビタミンとかも入ってるのになんで?
これが悪いのか?
と思い、別のものに替えてみましたが、やはり荒れる・・・。
ホルモンバランスが悪い時期だからか?
とも思ったのですが、かゆくなるし・・・。

という事で、不安・・・。
でも目の健康を考えると、ブルーベリーは摂取し続けたい。
アレルギー科で見てもらうべきか・・?
そう思いながらネットで検索したんですが、ヒットしない・・・。
ブルーベリーのアレルギーなんてないのでしょうか?

それをこの前叔母に話してみましたら、
『あれ、他にも色々入ってるからまずいんじゃないの?本物のブルーベリー食べればいいじゃん』
とのこと。
しかし毎日食べるのは・・・。
と思い悩んでいたんですが、毎日取れる方法があるではないですか!!

『弁当に入れる』

果物でおかず一つ分のスペースを埋めている私。
しかし果物もネタ切れ。
どうしようかと思ってたところですよ。
冷凍ならば、朝凍ったまま入れて、昼には自然解凍♪
素晴らしい!
これはいい!!
早速実践してみよう!!

という事で、最近お弁当に入れていってます。
サプリメントを使用している頃は、肌も荒れましたが、それでも目への効果はあった様で、使わない時は目が本当に辛かったんです。
しかしこのサプリメントは一粒にブルーベリーが3桁分入ってる!
かたやお弁当にせいぜい入れても10粒が限界。
この差は効果に出るのか・・・・?

少なくとも、3桁は私には多すぎる様なので、地道にとっていこうかと・・・。
これでもかゆくなったりしたら、もうアレルギー確定・・・。
アレルギーって許容量を越えるとなるんですよね。
このサプリメントで随分稼いでしまったので、今後がちょっと心配ですが、怯えながら目のために頑張ってみたいと思います。

因みに今の所症状はない・・・と思いますが・・・。
この耳元がちょっと痒いのはアレルギーじゃないと信じたい。



2005年03月02日(水) 果たして効果は?


石鹸を使ってみました。
頭に石鹸を載せて、ぐるぐるやってると泡が出てくる。
なんだか1400円もするともったいなくて、あまりぐるぐるできない・・・。
あまりつけすぎると、カピカピになりそうだし・・・。

と思いながら節約。
でも節約すると泡が出ないので、ほどほどにね。
いい香りなんだか、きつい臭いなんだか・・・。
店員さんは前者で薦めてくださったんですが、どうも私的には後者。
イマイチ好きではないかも・・・。

いやいや、香りが悪くても洗い心地がよければいいじゃないか♪
手作り石鹸の本には、シャンプーバーだけでリンスいらないとも書いてあったし。
うん、この石鹸はどうか知らないけど。
でもしっとり洗いあがったなら、リンスをつけなくてもいいじゃないか♪

そう思いながら石鹸でしっかり髪の毛を洗って、いざすすぎ♪
よし、しっとりかな〜?♪♪・・・・・。

カピカピ・・。
ギシギシ・・。
そ・・そうか、このシャンプーバーはそういう効力はなかったわけか。
うん、仕方がない。
それほど期待はしてなかったし、これでこそ自分で作ろうという意欲もわくというものだ。

自分に言い聞かせつつすすぎ。
実際のところ、
これでよかった:しっとりしてほしかった=7:3
って感じです。
これで洗いあがりもよくて、手放せなくなったら・・・。
頻繁に買える値段ではないのですもの・・・。

さて、もう一つ気まぐれで買った洗顔は?
確かにつるつる。
でもアーモンドだか何だかの粒子と、泥の様な成分によって、ツルツルなってる感じがします。
塩で体をマッサージするとツルツルになるじゃないですか。
あんな感じ。
泡洗顔が叫ばれている昨今で、こんなモロ肌を傷つけそうな洗い方はいいんでしょうか・・・?
アーモンドだからいいのか?(あまり理由になっていない)

因みにこれは700円くらいでした。
80グラムで。
洗い終わって説明書きを読んでみると・・・。
『一回の使用量は5グラム』
5グラムー!?
じゃあ単純計算で16日しかもたないの!?
朝晩使ったら8日!?

無理だから(チビチビ使っております)



2005年03月01日(火) 便利アイテム


書類を扱う事務仕事は初めてなのです。
なので、色々と便利な道具が出てきます。
まずは、指サック。
書類整理の定番!!
始めのうちはものすごくきつくて、つけている部分がうっ血して大変なことになってましたが、使うごとになじんできて、最近ではふとした拍子に抜けてしまう様になりました★

その上、使い込んでいるうちにとっても臭(以下省略)
はずした後指をにおうと(以下省略)
皆様洗っている様なそぶりはない。
ベテランの叔母の指サックなんてもう年季入ってますー!って感じの汚れよう。
想像できない・・・(しない方が賢明)

ホッチキスをはずす道具。
名前分かりません。
しかし、今までホッチキスの裏、もしくは無精者なので、手で無理やりはずしていた私には画期的アイテム!!

ちんたらとホッチキスの裏で、膨大な量のホッチキスをはずしていたところ(表現が分かりませんが、あってますか?)
叔母が見るに見かねてこのアイテムを探し出してきてくれました。
所詮不器用だし、O型だし・・・。
アイテムがちょっと変わった所で、何の変化もないからいいのに・・・と思っていたんですが・・・。

これがものすごくよく取れる!
スピード倍!
原理は簡単。
ホッチキスをすくいあげ、ちょっと進めると固定される。
なので、手がぶれずにそのままきれいに取ることができるというものでした。
理解できますでしょうか・・・?

ちょっとほしい・・。
ホッチキスの裏だと飛んでいっちゃうときがあるんですよねー・・・。
しかし、このアイテムを家で使う機会がそうそうないので、不用だと判断。
あと、画鋲も飛んでいってしまうのですが、これはいいアイテム出てるんでしょうか?(自分で探せ)
なかなか自分の知らないアイテムってまだまだたくさんあるんだと実感しました。


 < 過去  INDEX  未来 >