ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2004年07月31日(土) お祭り


6月30日の日記に書いた、お祭りです。
あの、8月と10月、どちらかを選んで参加すればいいお祭りです。
皆が10月を選ぶだろうという算段の中、何故か一人8月を選ぶ、チャレンジャーな母。
さて、どうなったのでしょうか?

8月参加希望者・・・2人!!
いつも一緒に歩く、母の友人すらも、10月を選んだ模様。
えーと・・。
きっと、回覧板が中盤で回ってきた人たちは、
『私までは、10月参加でもOKよね♪うん☆』
と、いうことで、10月へ。
更に、それが続いて終盤にさしかかっても、
『皆10月なら私も10月でいいわよね』
ってことで、10月へ。

こんな感じで8月参加者2人という、ありえない状況に陥ったんじゃないかな。
うん、バカだろ。

さて、祭りが近づくにつれ、
『こんな暑いなんて・・・』
『ハッピ着てる場合じゃないよ・・・』
などと、愚痴を仰ってた母。
あんた・・・。
そんなチャレンジするからさー・・・。

が、しかし・・・。
このチャレンジが、思わぬ展開により、好転するのです。
それは・・・。

台風。

10年に4回しかないという、異例のコースをたどり、
尚且つ、途中で停滞した台風。
これにより、我が大分県は、7月31日、8月1日に最接近!!
1日の稽古も今のうちから中止。
『台風来たら、お前のところから稽古場までは無理だろー』
と、不必要な心配をされ、中止。
いや、これだけが原因ではありませんが・・・。
因みに絶対外出れますから!
同じ市内でそんな差別しなくてもいいじゃないよ。

車で行ける稽古すら中止。
当然、歩き回る祭りも中止。
台風って、大体1日で通過ですが、今回は速度がゆっくり。
まるで、祭りを中止する為に来たかの様な、不思議ルート・停滞・徐行運転の台風のおかげで、くそ暑い中歩かなくていいことになりました。

なんて強運の持ち主・・・。
まあ、これが中止になったからって、10月出なくていいわけじゃないみたいですけど。
今協議中らしいです。
これで、10月出なくていいことになったら・・・?
母は本当に強運です。



2004年07月30日(金) 間違い


今朝の新聞ネタなので、知ってる方も多いかなぁと思いましたが、あまりにビックリしたので・・・。
と、前置きをしまして、本題に入ります。

日本語世論調査なるものがございました。
さ、まずは何も言わずに、以下の言葉の意味を考えてくださいまし。
,欧を飛ばす
憮然
8搬
は辰痢悗気錣蝓

国語は割と得意です。
数学とか理科とか英語とかが苦手なんで、このくらい得意って言わせてください。
この問題を見て、
『これ、皆どう間違うのさー?』
なーんて、高をくくって脳内で考えてたわけですよ。

[紊泙后
∧△鯲ててぶすっとしている!
ひきょう!
い─爾函ΑΑκ垢い浸あるぞ・・・確か、『話の冒頭部分』と思ってて間違ってたから・・・『話の要点』だ!!

と、ここまで読んで、私に共感した方・・・。
残念!!

正解
ー分の考えや主張を広く人々に知らせて同意を求める
⊆宰召靴討椶鵑笋蠅靴討い詬融
0貉しのぎ
は辰覆匹陵彭

・・・・。
間違いだらけです。
いらいです。あってたの。
でも、思い出すのに、また時間を要しました。
正解を導き出せた人は、までは15%前後。
い錬械院鵑世辰燭修Δ如⇒0譴寮飢鬚眤召鉾罎戮動廚靴ぬ簑蝓

うん、国語得意じゃありません。
すいません(平謝り)

この日記も間違った日本語が多々あるかと思われますが、気にしないでやってください。
いや、しかしここまでばっちり違うとは思いませんでした。
でもこれ・・・。
ここまで間違って使ってる人が多かったら、むしろ本当の意味で使っても誰も分からないんじゃないだろうか?
はい、間違った側の人間からすれば、多分話の流れを理解できません(それは私)



2004年07月29日(木) PQテスト・・・


昨日のテレビ番組です。
IQにしろ、PQにしろ、この手の言葉に妙に魅力を感じる私。
てゆーか、PQって何?
潜在能力だそうで。
えーと・・・。
多分ない。
ないなりに、問題にチャレンジしてみよう。

のっけから『発想力の転換』とかいう文字が躍り出る。

ありません(きっぱり)

頭固い方です。
脳みその回路が、ぴたっとつながれば、解ける時もあるのですが・・・。
そのときは、本当に、
『脳の回路がつながった!』
と実感します。
生憎、昨日は実感できませんでした。

隣で母が『分かった!』というと、焦って答えに近づけなくなる私。
それだけで十分頭が固い。
でも、この問題、複数の回答があってもいいと思うんですが・・・。
『えー?それも正解じゃないのー?』
とか、
『はじめに道具は使わないとか、何も動かさないとか言ってくれないとー』
とかいう不満が多々・・・。
その注意書きがなければ、これだって正解じゃん!みたいなね。

さてさて、そんな中、私が答えられた問題といえば・・・?
^柄阿笋辰討震簑蝓
1問は、そのときにも正解を導き出せました。
問題の出し方が易かったのかも知れませんが。
もう1問はそのときには分からず、答えを知っていたくせに・・。
思い出すのにかなりの苦労を要しました。
脳みそザルです。

∈承住佞亮蠍の問題。
えーと・・。
当たり前の様に『これじゃダメなん?』って感じで解けました・・・。
即答でした。
こんな能力不必要じゃない?

8鮠栂蓮
こう言うと、かっこいいんですが、小学生の正解率が50パーセント以上・・・。
つまり、『ずる賢さ』を試すもの・・・と解釈しましたが、間違ってないと思う。
これも、当たり前に『これじゃ単純すぎ?大抵の人の回答がこれ?』って感じで解けました。
なので、答えが出るまでに、他の答えを模索したくらいです。
答えを見て、『えー?それでいいのー?』と、叫んだくらい。
えーと・・つまり何か?
・・・・純粋ってことで★

そんなこんなで結果は惨憺たるものに・・・。
知ってる問題がなければ・・・。
かなり下の方です。
私には、『勝ち組』になる能力はない様です。



2004年07月28日(水) 川に行こう


コハルちゃんのお散歩です。
こんな猛暑の中、コハルちゃんがいなければ、絶対散歩とか行ってない・・・。
と、母は断言します。
ま、そりゃそうでしょう。
しかし、私はこの暑い中の散歩が意外と好きだったりして・・・。
いや、確かに暑くて困るんですけど・・・。
冬よりはマシです。

コハルちゃんも暑いだろう・・・。
と思い、川につながる階段を下り、少しでも涼ませてやろうとすると・・・。

必死で抵抗のコハルちゃん。

えー?なんでー?
確かに、足が半分以上つかる様な水かさだけどもさー・・・。
その程度じゃーん。
ここぐらいしか下りれる場所ないよー?

そう、後はちょっと急な坂。
コンクリートの坂。
あのでこぼこした模様(?)のある坂なのです。
下れても、上れないだろうと、諦めてました。

が、ちょっと下りるー?と、やってみたくなります。
一番坂の短い地点を選び、私が先に下へ。
下は、干潮であれば、下りれるのです。
すると・・。

下りてきました!!
上りがやや不安ですが、勢いに乗れば、きっと上れるだろう・・・。
そう思いながら、水辺へレッツゴー♪♪

はしゃぐコハル。
さっきの階段のところでは、全く水につかる気配を見せませんでしたが、足半分を水につけながら、走り回ります。
水に入っては、逃げる様に出て行くので、果たして水につかりたくてはしゃいでいるのか分かりませんが・・・。

川の水を飲んだり、水しぶきをあげながら走ったり、それはそれは満足の様子のコハル。
問題は、足が靴下の様に茶色になってしまったことですか。
人様の犬だというのに・・・。
勝手に川につけて、勝手に川の水飲ませていいんでしょうか・・。

まあ母の『いい!』の一言で、終わってしまうんですけどね。
母は強いです(何の話だったっけ?)



2004年07月27日(火) 津波


毎日暑い中、豪雨のあった地域では、復旧作業に追われている様で・・・。
お疲れ様です。
こちらは全く雨が降りません。
てゆーか、市街地は降ったのに、我が町は降りませんでした。
もちろん、
『えー?なんで同じ市内なのに降らないのー?本当に降ってないのー?』
と、言われたのは言うまでもありません。
うるさいな・・・隣町も降った形跡なかったもん・・・。

と、微妙に水不足チックな我が町。
散歩中にあれだけみずみずしく生えていた草も、かなりしおれてます。
土もひび割れてます。
このひび割れた土だけになってしまったら、生物はさようならだなあ・・・と、ちょっと寒気がしたりして・・。

そんな中、昨日のニュースで津波の話題がありました。
丁度ひずみがあって、そこのひずみが原因で地震が起こると、津波が発生するんだとか。
そこまでは本を読みながら適当に聞いていたわけですが、これだけ自然災害が多い中、決して人事ではない・・と思い、見てみると・・・。

結構津波って起こってるんですよね。
私が生きてる間に確実にあと数回ありそうな予感です。
そして、先のひずみによる津波は・・・。
大分にも直撃です!!

さて、以前も論議しました避難場所。
うちは平地なので、当然どこかに非難しないと、死ぬ。
が、地震があって5分後に津波が発生したとかいう話を聞くと・・・。
遠くまでは逃げられない・・。

という事で、持って行くもの・・・。
財布(こんな時だからこそ!)
空(置いていけるわけがありません)
マーチ様(これで行かなきゃ5分後なんてまだ平地です)

逃げる場所→山を目指して行けるとこまで・・・?渋滞したら死ぬな・・。

こういう時、山の上に住んでいれば、家が沈む心配は少ないよねー・・・。
毎日の生活が坂だらけで大変だけども・・・。
体力のない私にとってはちょっと避けたいけども・・・。

こういう話聞くと、家とか買うの躊躇しちゃうよねー・・・。
できた途端に流されたら・・・泣くどころの話じゃないよ?
タイミングの悪い私は本気でそんなことを考えてしまうのでした。

気持ち準備してても、こんな気持ちの持ち方じゃ大パニックだろうなあ・・・。



2004年07月26日(月) れっきとした大分市なのに・・・。


昨日の稽古場は、我が町でした。
唯一自転車で行ける場所!!
唯一2.3分で帰れる場所!!
唯一一時間前に出なくてもいい・・・(もういい?)

で、私は余裕の15分前に出ました。
自転車で軽快に稽古場まで向かいます。
弟の残した自転車で。
足の高さがまったく合ってない自転車で。
調節しようにも調節部分が錆びてて全く動かない自転車で。

そしたらば・・・。
皆様迷いすぎー!!
私の姿を発見して慌てて右に曲がっただの、今どこにいるのか分からないだの、意外と遠かっただの・・・。
浮かれてる私は何なんですか・・・。
地元優越感に浸って、帰り道の最適ルートとか教えてる私は何なんですか!!
『ここが近いってことは、いつもの稽古場は遠いよねー』
って、かなり的を得てますけど!!
それは言わないでください・・・。
たった一日くらい優越感に浸らせてください・・・。

と、いうことで、稽古は40分遅れでスタート・・・。
そりゃ遠いけども・・・。
唯一一人だけ、『意外と近かった』と仰ってくださったのに、皆して反発することないじゃないですかー・・・(シクシク)

まあ、仕方ないんですけどね。
遠いのはもちろん遠いですよ。
毎回の稽古場は遠いですよ。
看板もないから(多分・・・普通公民館の看板ってあるんだけどねー)迷うのも分かるしさー・・。
言ってくだされば更に細かい目印を書いてさしあげたのにー・・・。

そんなこんなで稽古終了。
一目散に帰る私。
だって、稽古終了後すぐに家にいれる日なんて、この日をおいて他にないんですものー(何かが間違ってる)
そんな何かが間違ってる行動に出たからかどうかは知りませんが、稽古場に台本忘れました・・・。
泣く泣くUターン・・・・。
一体私は・・・。

すると、管理人の方が登場し、利用者ノートを見なかったか?とのこと。
誰かが持って帰ってるんじゃないか?とのこと。
えー?知りません・・・。
色んな人に連絡し(やったのは私ではありませんが)
稽古場内をくまなく探し(ちょろっと加勢しただけですが)
責任者様の到着を待って(待ってただけですが)・・・。

あった・・・。

靴箱のところに置いてありました。
何てことしやがるんですか、〇〇さん・・・。

責任者でもないのに、責任者として名前と住所と電話番号をさらし(これだけはやりました)、こちらに向かってる責任者様を待って事情を説明し、ようやく稽古場を後にしました。
家に帰りついたのは稽古終了30分後・・・。

あれ?大して変わらないじゃん・・・。
世の中そんなもんよねー・・・(遠い目)



2004年07月25日(日) 空のおもちゃ


懲りもせず、別の100円ショップに出向き、またボールを買って来ました。
今回は、ボール2種類と、鳥?のおもちゃ。
金色の細い紐(?)が無数についてる、まるでうにの様なボールと、
ボールに銀紙が埋め込まれてて、音がなるボールをゲットです。
さて、これは遊んでくれるかな?
なにせ、『夢中になって遊ぶ!』って書いてありますから。

早速投入。
とりあえず、全部並べてみました。



はじめは、銀紙が埋め込まれてるやつを好んでおりました。
その後、額縁クッションに浮気したり、お手玉に浮気したり・・・。
鳥さんは・・・。
鳥なのか分からない外見が好みでないのか、あまり見向きもしてくれません。
ええ、一週間たった今でも・・・。
鳥部分よりも、持ち手の部分に興味がある様で、既にぼろぼろです・・・。
空ちゃん・・・そっちじゃないから・・・。

さて、一週間たった今、それぞれのおもちゃの結果を出してみましょう。
鳥→見向きもされず。
お手玉→たまに投げると追いかけるものの、追いかけるだけで持ってこない。頑張って中身を減らしたものは、行方知れず。
額縁クッション→どこに行った!?
銀紙の入ったボール→そこそこお気に入り。でも、長く遊ばない。
うにの様なボール→大のお気に入り!!永遠に遊び続けます。

とりあえず、ヒットが1つでもあってよかったです。
行方知れずなおもちゃたちは、恐らくテレビの下とか、あらゆるものの隙間に入り込んでることでしょう。
大掃除が怖い・・・。

今では、うにの様なボールを、夜中に寝室に持って来てたりします。
『投げて』って意味で持って来るのですが、熟睡中はリクエストには応えられません。
また、無数に出てる紐(?)が、抜けていたるところに散乱しています。

とりあえず、魅力的なおもちゃに出会ったので、これでおもちゃ探しがようやく終了です♪
今では、ボールの方がビニール袋に勝ってる様で、嬉しい限りです♪



2004年07月24日(土) やっぱりめんどい


携帯です。
私、この年にして初折りたたみ携帯なんですよ。
今まで、どうにかこうにか、折りたたみじゃないものを物色していたんですが、流石にほとんどが折りたたみなもんで・・・。
折りたたみじゃないのは、可愛くないんで・・・。
あえなく断念。

しかし、あがいて、大きいものは避けたんです。
手が小さいので、大きいのはどうも手になじまない。
家族の携帯で証明済み。
そして、更にあがいて、ワンプッシュオープン機能があるやつを選んだんですよ。
これなら、開け閉めがそう面倒じゃないかなぁと。

でも、やっぱり面倒・・。

大きさはいいんですけど・・。
ワンプッシュオープン機能がせっかくついているのに、その機能を利用しないことが多々・・。
忘れるんですよね。
最近、ようやく使用頻度が上がってきました。

しかし、この機能にはちょっと難点が・・・。
それは、ワンプッシュで開けた場合、半端にしか開いてないと、閉じられない。
夜中とか、時間確認する為に、ワンプッシュで開けて、ちらっと中身を見て、閉じようとすると、閉じないんですよ!!
何?もう故障!?
とか思って四苦八苦しましたよ。

パカッと開けて、カチッって音がしないと、閉じない様です。
因みに、ワンプッシュを使わなければ、途中で閉じることはできます。
ワンプッシュを使う以上、全開にしなければならないのです。

チラッと見るだけなのに・・・。
って面倒臭さが、まず一点。
あと、ワンプッシュで開けると、思いっきり勢いよく開くじゃないですか。
すると、折りたたみ初の絶滅危惧種の私としては、ビックリするわけですよ。
付け根の部分が壊れないか?と、心配になってしまうわけですよ。
そんで、手で支えちゃうわけですよ(ワンプッシュで(片手で)開く意味がありません)

これが、慣れるまでどれほどの時を要するのでしょうか・・・。
パソコンが理解できない両親の気持ちが、ちょっとだけ分かりました。

この携帯のメリットは、待ち受け画面に鈴木啓太が出てきたり、サブ画面に空ちゃんが出てきたりすることだけです(カメラ付き機能も、それだけにしか活用されてません)



2004年07月23日(金) やるじゃない


愚弟が、キャンプの為に帰って来ておりました。
電車で帰って来る予定だったのですが、飲み会を断り、深夜に車を運転して帰宅。
まったく、こいつには恐怖心はないのだろうか・・・?

去年は恐ろしい豪雨の中行ったキャンプですが、今年は晴天に恵まれ(恵まれすぎって話も)充実したキャンプだった模様。
そして、滅多に大分にいない彼を、引きずり出そうとする友達がいらっしゃいます。
友に恵まれた・・・のか、恵まれてないのか・・。
愚弟は、帰って来ると大忙しです。

まず、0時くらいにお呼びがかかります。
突然の呼び出し。
寝る気満々だったところへの呼び出し。
よく行くよなぁ・・・。
感心しつつ、お見送り。
その日は4時半くらいに帰って来たそうです。

その後7時間寝かして、お出かけ。
これは、前日から約束していました。
一応、『行く?寝る?』と聞いてみましたが、『行く』とのことだったので。
ご飯目当てですが。

そして、その日の夜は手巻き寿司だー!と、意気込んで買い物。
久し振りに実家に帰って、食べたい物と言えば、なかなか一人暮らしじゃ食べられないもの。
手巻き寿司大好きな愚弟は、食べすぎ・・・ってくらい食べます。
楽しみにしておりました。
夜を楽しみに、仮眠タイムに入りました。
なんでも、夜10時くらいにボーリングに行くんだそうで。
タフな奴・・・。

で、夕飯直前。
一本の電話。
不機嫌な愚弟。

友達『ボーリング行くぞ』
愚弟「え?今から?」
友達『今から』
愚弟「今から夕飯だから、もう少し待って」
友達『何を言ってるんだ、待てない。すぐに行くぞ』

切れた愚弟。
昨晩の深夜も突然の呼び出し、今回だって10時だと思ってたのに(思い込んでただけの様ですが)いきなり今からとか言い出す・・・。
冗談じゃない。
『お前の為に集まるんだから、お前は意地でも来い』って言うんなら、前もって時間を言っておくべきだ。
突然言われても、これから寿司だし(譲れない)行けない。

・・・とかいう内容を、あからさまに不機嫌な状態でまくしたてる愚弟。
そして、ついに一方的に電話を切断。

こんなに感情を爆発させる愚弟を初めて見ました。
貴重でした。
しっかり怒ることができるんだなぁ(え?そういう驚き?)

親しき仲にも礼儀あり・・・。
と、愚弟は仰ってましたが・・・まあ、確かにその通りなのでしょう。
しかし、姉は君の中に渦巻く『眠さの不機嫌』と『寿司への欲求』を見逃さなかったよ。
これがなければ、いそいそとボーリング行ったでしょ?

うん、タイミングが大事って事さ。



2004年07月22日(木) クーの命日


今日はクーの命日なのです。
もう時間は過ぎてるのですが。
なんせ0時でしたからね・・。

クーの写真は、どれもこれもけだるいものばっかり。
もともと目が悪かったので、こんな写真しか撮れなかったのです。
目が悪かったけども、とても可愛らしく、人なつこく、おとなしい子でした。



空ちゃんは、クーの生まれ変わりだろうか?
私、空の名前をつけるとき、本当に何も考えず、貰って来た日の空が真っ青だったから・・・としか考えていませんでした。
しかし、日記に書いてみてあらびっくり。
『くう』とも読めるじゃないですか!!
色んな人から指摘されるのですが、本当にそこまで考えてつけた名前じゃないんですよ。
むしろ、近い名前は避けてたくらいなんですよ。

さて、そんなクーと空。
大きな違いは、やはり健康か健康じゃないかって所です。
クーは来た当初から、喧嘩だか何だかの理由で片目が見えない状態でした。
なので、ボールを投げる仕草をすると、騙されて、追っかけていきました。
そこにない事に気付いて、はじめて
『だましたなー』
と、戻ってきてたわけです。

ところが、空はまったく騙されません。
これは何故?と、思ってたんですが、やはり目がいいんでしょうね。
『まだ投げてない!』
と、じーっと私の手を見つめています。
そして、獲物を取って来た時の誇らしげなこと・・・。



まあ、クーはセミやらヤモリやらを採ってきてたので、片目の割にはものすごいハンターだったんでしょうがね・・。
空を飼い始めて、早4ヶ月。
いまだに『クー』と呼んでしまう方が後をたちません。
我が家の中では、いまだに大きな存在のクー。
命日なので、お線香をあげましょう。



2004年07月21日(水) 誰か作ってください


猛暑です。
酷暑です。
これ以上の場合はどう言えばいいんですか?
夏好きですが、これは暑いですねぇ。
そして、これが家にいる間はまだいいんですが・・・。
車の中が最悪ですね。

本日は、朗読の為、しばし日なたにマーチ様を放置していたわけですよ。
暑くなるだろうなあと思っていたけど、案の定ものすごく暑い。
25分車内にクーラーかけましたが、まったく涼しくならず、汗が・・・。
で、考えた。

車の窓に、シャッターが欲しい。

雨戸の感覚です。
シャッターの格納庫は、車の骨組み(?)部分でさ。
上でもいいですよ。
窓以外の所を使って格納庫を作って、遠隔操作で自動的にシャッターが閉まるシステム。
どうですか?
よくないですか?

今現在、カバーは売ってますよね。
遮光カバーの様なものが。
でも、あれは車を出る時につけるのが面倒なんです。
車に入った時も、はがすの面倒なんです。
ここで、シャッターならではの利点をあげてみましょう!

メリット
まず、こんな酷暑の日なたに何時間置いても、サウナにはならない。
皆が競って日陰に止め、駐車場事故が起こることがない。
ハンドルが暑くて、思わずハンドルを放しちゃうことがない。
鍵をさす部分で火傷をすることがない。

メリット
車上荒しにあわない。
雨戸と同じ感覚なのですから。
車内が見えなきゃ犯行はできないですよね?
まして、窓なら割れても、シャッターまでは割れませんよね?

いかがですか?
夏にしか必要ないとは言わせない、防犯機能まで備えた一品。
これ、誰か商品化してください。
工事費多少高くても、つけると思います。
多少不恰好になってもつけると思います。


技術があったら開発に向け、特許取得に向け動くところですが、いかんせん技術はないので、誰か本当に作ると、ヒットすると思うよ。



2004年07月20日(火) ふと目覚めたら・・・


ある朝のことです。
現携帯に、もう少し頑張ってもらう様にお願いをした私ですが、ふと、思ったのです。
『あれ?もしかしたら、ドコモショップとかに行けば、あるんじゃない?』

そう、私が行った電気屋は、機種変更の場合は取り寄せるシステム。
故に、機種変更用の在庫は0。
ドコモショップとかであれば、機種変更用の在庫はあるんじゃないか?
そして、今現在修理はできてる様なので、在庫である分は修理できてるのではないだろうか?

朝、そんなことを悶々と考えてたら、目が覚めました。
暑いし。
最近暑さで目が覚めます。
それでも夏は大好きです。

そう思ってしまったら、早速行きたくなる私。
愚弟も帰って来てるので、久し振りにスリル満点の愚弟運転でドライブがてら、ドコモショップへ。
まあ、諦め半分なんですけどね。
だから、キータッチ操作がしやすい様なシールを再度購入して、貼っちゃってるしね。
ま、あればいいなぁ程度で。

・・・・・・ありました。
一応聞いてみる。
機種変更できますか?
『できますよー♪』
あっさり・・・。

別れを惜しむ間もなく、シールがついたままの現携帯を奪われ、データを写して、機種変更完了です。
昔って、随分時間がかかってたイメージがあるんですが、最近はものの10分で済むんですねー。
時代は進んでいるんだなぁ・・・。

と、いうわけで、突然訪れた取替えの時。
入力方式に微妙なずれがあり、メールの返信が早いと誰からも言われていた私ですが、現在ちょっぴり時間がかかっております。
ある意味特技なんで、早く通常の速さに戻したいです。

初のカメラつき携帯なのです。
空を写しまくりました。
あまり画像はよくないのですが・・・。
ま、いっか。
あと2年は、この画像で我慢です。



2004年07月19日(月) 芝居漬け


稽古がありました。
全部通してやってみました。
軌道の確認です。
で、軌道の確認はお終い。
来週からは本格的な稽古に入ります。
今までは『お遊び』だそうで。

前評判と違い、穏やかだなぁと思ってましたが、やはり『お遊び』だったんですね・・・。
来週からは、怒鳴る・手が出る・・・そうで・・・。
大体のランクが発表されたのですが・・・。
このランクだと、どうしても何度か雷を受けそうなのですが・・・。
とりあえず、来週からのことを思い、皆で戦々恐々としているところでございます。
自主練もしようという話になっています。

そんな中、大分では有名な劇団の芝居を見て来ました。
『ん?同じ人?』
と、錯覚したが故に、話がつながらなくなるという、最悪の結果を招きました・・・。
もっと前で見るべきだったのか・・・?
視力が更に落ちてるのだろうか・・・?
それとも、人の顔の判別がつかないのだろうか?

その上、その前の稽古の戦々恐々としたイメージが脳みそにこびりついており、ことあるごとに、
『あのシーンでこう動くと・・・』
『ここで後ろにいる人とかにからんで・・・』
『テンションあげていって・・・』
とか浮かんでくるわけですよ。

おかげで、話がつながらず・・・(バカ)
こういう稽古をやってる最中に見ると、テンションも上がるのですが、別の角度から見始めてしまい、話の筋を追えなくなるのが難点です。
ええ、全てはこの私の短絡的な脳みそが悪いのですが・・・。

もっと同時に色んなことをしても、全て頭に入っている人間になりたいです。
そう、一休さんの様な・・・。
今10人に話しかけられたら、1人にも応えられないと思います。



2004年07月18日(日) 最近のお子様


稽古場にいらっしゃる女の子。
その子に、『何歳?』と聞いてみました。
すると、『8歳!』とのこと。
へぇー。8歳かぁと思ってると・・・。
『ええっ!?8歳!?』
との声があがる。
その声に女の子『何歳だと思ったの?』と、詰め寄る。
『いや、小学校3年生って言うから、9歳かと思ってた』
と、弁解。
すると・・・。
『ならいい。6歳とか言われたらどうしてやろうかと思った』
大人に見られたいのですね。

その女の子と、髪型の話。
一人、髪の毛をショートにしてきてた子を見て、女の子が一言。
『髪切ったの?』
よく見てるなぁ・・・目ざとく指摘するなんて、きっとファッションに興味があるに違いない。
で、その話を振られた方が、
『君も今日髪の毛結んでるね』
すると・・。
『いつも結んでるよ!』

確かに。
彼女はポニーテールだったり、何たりで、髪の毛を結んでいます。
しかし、今日はお団子だったのです。
イメージが違うのです。
彼女に言わせると、
『今日は結び方が違うねって言わないと!いつも結んでるんだから』
だそうで。
お母様のしつけの賜物でしょうか。
日本語に大変厳しいでござる・・・。

その子と、休憩中に差し入れのゼリーを食べる。
おいしいなあと思ってると、ゼリーが差し出される。
『あけて』
どうやら、ゼリーのビニールフタが開かないらしい。
あけてやると、
『どうしてそんなに力があるの?』
だそうで。
大人だからだよー♪
と、答えときました。

握力20以下なのは、秘密にしときます。



2004年07月17日(土) ショック・・・


サッカー五輪代表に、私の応援している鈴木啓太選手が入りませんでした・・・。
覚悟はしていたんですけどねー。
論評見てると不利だなあと。
あれだけ走り回る選手もいないと思うんですが・・・。
一人はああやって鼓舞する選手が必要だと思うんですが・・。
と、ここで何言っても結果は覆らないんですけどね。

昨日は、稽古に助けられました。
稽古がなかったら、一日中考えてんだろうなぁ。
悔しい思いと、今後五輪に出たら出れなかった浦和での試合に期待をよせる思いとが交錯してて、情緒不安定・・・。
事故ったらどうしようかと思ったさ・・・。

そして、稽古終了後に衣装の採寸。
ちょこっとだけ女の子で出れるシーンがあったのですが、ものの見事に粉砕されました・・・。
ショック・・・。
酔っ払いのおっさんと、塾生という感じで、決まりそう・・・?
下克上される雰囲気がないんですもの・・。
酔っ払い・・・誰か下克上しに来てよ。
酔っ払いの千鳥足ってどんなだろう?
本当に酔っ払ったら、どんな足の動きになるんだろう?

試しがてら、家に帰ってヤケ酒だー!!
と、意気込みながら採寸。
ウエスト〇〇センチ・・・。
ちょっ!!いくら服着てる上からだって、この数字あんまりだろう!!
こんな数字じゃ、私の持ってる服全滅だよ!!
もっとちゃんと測ってーっ!!

以上、心の声でした。
流石にそんなに必死こいて懇願はできませんでした・・・。
この数字はかなりショック・・・。

で、家に帰って予定通りヤケ酒。
飲んで、次の日にはキレイさっぱり忘れて、愛する浦和を応援するぞ!!
と、意気込んで、日本酒一気飲み(おい)
初めてやりました。
猛スピードで完飲。
そりゃ酔うわな・・・。

『記憶をなくすくらい飲んでみたい』
『二日酔いってなったことない』
と、豪語していた私ですが、本日初の二日酔いです。
初なので、ハッキリしませんが、これが二日酔いでなくて何だろうか。
当分お酒はいいや・・という気分になるのですが、父はどうしてならないんだろう?

『記憶をなくすくらい飲んでみたい』
という願望は、あっさり却下です。
だって、記憶が残ってるにも関わらず、この二日酔い・・。
記憶がなくなるくらい飲んだら、確実にこれ以上の二日酔いですよね?
うん、もういい。
もう二度とやらない。
お酒はほどほどがいいと思います。

因みに千鳥足ですが、酒を飲むと動きたくなくなる無精者な為、まったくもって分かりませんでした。
飲み街に行って、人の足観察するかなあ(乙女一人じゃ無理)



2004年07月16日(金) 猫おもちゃの行方


その後の、空のお遊び状況ですが・・・。
キャットタワーの上におもちゃ(ビニール袋)を投げ、キャットタワーの上でもらおうとすると、拒むことが判明。
その上、無理に取ろうとすると、小屋の中に私の手ごと持って入り、
『ヴーーーーーッ』
面白かったので次の日も試みたんですが、あっさり解放してくれました。
この子は、どうして一貫してないんでしょうか?

で、100円ショップを30分くらいさまよって、空のおもちゃになりそうなものを購入。
一つはお手玉。
そして、もう一つはなんだかよく分からない、額縁クッション。
お手玉が少し重そうだったので、ちょっと軽めのものも・・・とチョイス。
お手玉は遊んでくれなかったら私がお手玉して遊ぶけど、額縁クッションは使いどころがないなあ・・・。
ついでに、猫の体温計(おでこに当てると色が変わるやつ)を購入。
100円だと、軽々しく買えてしまいます。
戦略にどっぷりはまる女。

さ、遊ぶかなぁ?

結果:ビニール袋に勝てませんでした。

確かに追いかけるんですが、重いのか、持って来ません。
中のものを少し出して、軽くしましたが、それも同じ。
やっぱりビニール袋の方が反応がいい。
ビニール袋を捨てて、無理やりお手玉で遊ぶ様に仕向けたい・・・。

その後、あまり遊んでくださらないので、仕方なくビニール袋も投げる。
すると、途中に、自分が見捨てたお手玉を発見し、ビニールをくわえたまま、お手玉も手に入れようとする、欲張りな空。


空ちゃん、『二兎を追うもの、一兎も得ず』ってことわざ、知ってる?
ほら、そんなことやってるからビニール袋落としちゃったじゃない。

と、こんな風景を長い間繰り返してました。
でも、後半はやはりビニール袋だけが大事な様で、お手玉は放置され、ビニールで遊んでました。
因みに、額縁クッションは、軽いんだけども大きすぎたのか、たまに、ちょいんちょいんするだけで、遊んでくれませんでした。

うーむ、どちらも中途半端に終わってしまったなぁ・・。
懲りずに、別の100円ショップに行ってみようっと♪



2004年07月15日(木) 全ては・・・?


ハードスケジュールでした。
まず、仕事の裏技(?)を教えに、事務所へ。
2年もかけて考え抜いた上に開発した裏技を、ものの10分で伝授しなければならないなんて・・・!
と、ちょっと心の狭いことを考えつつ、伝授。
お互い恐縮気味。
でも、同い年なんですよー。
友達になれそうなんですが、人見知りの為、そんなメドは立ってません。

その後は母の仕事関係でぐるりと回る。
しかし、社会保険事務所に行き忘れる。
『いいか、後でで』
この判断が、後々響くことになる。

そして、私には何がなんだか分からない、書類を提出しに行く。
とても混み、かなりの時間待つと聞いていたので、覚悟して行ったのに、とても少なく、すんなりと手続きに入る。
が、担当の方がいまいち手が遅く、もたつく。
その為、一人ぽつんと、何もすることなく待つ。
暇。

ようやく終わり、社会保険事務所へ向かう・・・。
が・・・。
『やばっ!!あそこ12時までで終わりじゃん!!』
現在12時7分。
ダメじゃん・・・。
一応行ってみたら?
もしかしたら制度も変わってるかも知れないよ?
『いいや、行ってダメだったらムカつくし・・・』

と、いうことで、諦めて最後にまわす。
そして、電気屋へ。
いよいよ携帯を買い換えよう♪
この携帯も2年・・・。
長かったなぁ♪
ん?買い替え価格が書いてない?
何で?

『この機種は、今不具合が出てて、再販の予定がまだたってません』
・・・・・・・・・。
もうストラップもはずしてスタンバイしてたのに・・・。
いつ再販されるのか・・・?
これじゃなかったら、何にしようか?
と、思いましたが、やっぱり触ってみていまいち納得いくものがない。
とりあえず、きっといつか再販されることを信じて(開発にだってお金かかってんだから、きっと元を取るために再販する・・・よね・・・?)買い替え断念。
もう暫くお付き合いいただきます、現携帯よ、頑張って・・。

その後、前々から行きたいと思ってたところに昼食を食べに行く。
が、駐車場でメニューを見てみて・・・。
『昼食べる様な所じゃないかも・・・』
ってんで、断念。
さあ、どこ行く?
あ、今度食べに行こうって言ってたとこに行こう!!

と、その前にお昼の時間も終わったので、社会保険事務所へ。
数分で手続きを終え、いざ昼食へ!!

『準備中』

・・・・・・・。
きっと13時半でオーダーストップだったんだ・・・。
現在13時38分・・・。

全ては、はじめに社会保険事務所に行かなかったのが敗因。
バカー!!



2004年07月14日(水) 何の日?


あまりにもネタが浮かばなかったので、今日は何の日だろう?
と、検索してみました。
すると、有名人の誕生日なんかもずらり。
よっしゃ!
私の誕生日は?(あっさり論点がずれました)

とりあえず、知ってるのは、
みのもんた、タモリ、菅野美穂。
みのさんとタモリって・・・。
どちらも超大御所司会者ですけども・・・。
乙女としてはちょっとー・・。
で、菅野美穂の存在がとてもありがたかったわけですよ。
他に私の心を潤してくれる方はいらっしゃらないかな?

なべやかん。
・・・・・。
嬉しくない(ごめんなさい。乙女なんで)

羽野晶紀
あっ!!
好きです!!
可愛いですよね!
やったー♪
女の子いたー♪

更に進めてみると・・・。

ドビュッシー。
すげえ・・・。
知ってる。
何の曲かはうろ覚えだけど・・。
こんなすごい人も同じ誕生日なんだー。

・・・・!!
足利義満(将軍)
!!!!!!???????
何!?
分かるもんなの!?
いや、そりゃあ誕生年は教科書にも出てたけど・・。
日にちまで分かるもんなんだ!
いや、よくよく考えたら、そりゃ分かるもんなんですが。
あの当時って、正月が来たら年とるんじゃなかったっけ?
そうすると、誕生日って記録する意味ない気もするが・・・。

金閣寺作った人ですよね・・・。
すげえ・・。
これはすげえ。
だから私金閣寺好きなのかー(えー?)
修学旅行だけじゃ飽き足らず、もう一度行きました。
修学旅行で、一番心に残った建造物でした。

誕生日が一緒だからなんですねー。
納得ー。(だから・・・えー?)



2004年07月13日(火) 遊んで♪


猫って、紙をくしゃくしゃしたものを投げると、地の果てまで追って行きますよね。
クーもそうだったんですが。
何の音に聞こえているのか・・・?
ゴミ箱に投げ入れた紙くずも、追って行きます。
おかげで、ゴミ箱に入らなかった紙くずが、いたる所に点在します。

可燃物は、すぐ近くにゴミ箱があるので、そのまま捨てるのですが、ビニールって不燃物じゃないですか。
なので、ゴミ箱が台所にあるんですよね。
捨てに行くの面倒だなぁ・・・。
どうせだったら、一時遊ばないかなぁ・・・(点在すれば、そのうち誰か(自分も含む)が拾ってゴミ箱行きになるから)
と思って、ビニール袋を結んで投げたところ、これが大ヒット!!
まさに、無精から生まれた遊び道具です。

キャットタワーに向かって投げます。
キャットタワーの小さな小屋の中とか、一番高い所とかに投げると頑張るので楽しいのです。
たまに、見失います。
どこにあるのか分からない様です。
『確かにここにあるはずなのに・・・?』
って感じです。


実は下に落ちてたりします。

最近では、
『飼い主の所に持って行けば、投げてくれる』
というのを学習したのか、近くまで持って来る様になりました。


これで、手のひらの上に乗せてくれたら完璧なんだけどなぁ・・・。
と、いうことで、現在頑張ってしつけ中です。
近くまで来たら、ビニールを落とす前に手を差し出す。
すると、ビニールを放す・・・。
そこまではできる様になりました。

後は、手を無防備に投げ出しといて、そこめがけて置きに来る様にしむけたいです。
その為に、ビニールじゃあんまりなので、どこかでもっと夢中になれそうなものを物色したいと思ってます。
ビニールの方がたまらなく良かったりして・・。



2004年07月12日(月) お見舞いに行って来ました


さて、昨日の続きです。
高校野球を見てきた私は、その後稽古の時間までぽっかり3時間あくのを利用し、先日子供が生まれた彼女の病院に、お見舞いに行くことにしました。
着いてみてビックリ。

ホテル・・・?

いや、HPを見た時も、『どこのホテルのHPだ?』ってくらい、優雅なイメージだったのですが、実際は本当にホテルです。
ナースがいなきゃホテルです。
病室に到着すると、丁度沐浴に行こうとする『夏歩ちゃん』と遭遇。
恐る恐る抱っこさせて頂きましたー♪
その上写真まで撮らせて頂きましたー♪

後ほど、旦那様から『抱っこしてって言われたら、手を洗って怯えながら抱っこするんだ』って話を聞き、
しまった!今まで球場にいたっていうのに、手なんて一切洗わずに抱っこしちゃった!!
と、己が大雑把さを呪うことになるのです(考えつきもしなかった)

今から沐浴ってことは、友人も一緒に行ってしまうってことで・・・。
旦那様と二人きりでどうしろと・・・?
と、思いましたが、旦那様はたくさん話してくださって、重苦しい雰囲気にならずにすみました。

話題の中心は、やはりホテルの様な構造。
分娩室だって、旦那様が退屈しない様にスクリーンがあってDVD見る事ができるんですって!!
本当に病室もホテルの一室です。
最近どこもこんな感じらしいですね。
フランス料理も出るんですってよ!
最後の日なんて、旦那様と一緒にフランス料理を堪能するんですってよ!!

すごい・・。

沐浴の後、旦那様が席をはずしてくださって、談笑。
その後食事が来たり、『下まで来てください』と言われたり・・・。
『タイミングが悪くてごめんねー』
と、謝られましたが、それ、私がタイミングが悪いだけですから!!
私が半端な時間に来たのが問題ですから!!

幸せオーラを一杯頂き、
幸せ気分で親戚の家へ行き、
『ご飯食べた?』
の言葉を『待ってましたー!』と言わんばかりに『まだ!』と即答し、
ご飯を分けていただきました♪
図々しい24歳・・・。

その後雷が鳴り出したんですが・・・。
ちーちゃんは雷が鳴ると、一目散に逃げ、どこかに隠れる様です。
空は目を見開くだけ・・。
ある意味図太いのだろうか?



2004年07月11日(日) 高校野球を見て来ました。


昨日は、昨年の県民芸術祭がらみの友人とたくさん会う日でした。
まず、昼にランチを兼ねて、久し振りに近況報告。
ビックリする様な報告を聞きながら、お食事。
量が多くて、パンを残す。
・・・くせに、ケーキをちゃっかり食べる。
だ・・・だって・・・久し振りだったんだもの・・・。

その後、体重が増えて愕然としたのは、言うまでもない。

本当はその友達と高校野球を見に行く予定だったんですが、彼女の仕事が忙しく、ランチにしか時間を割けなかった為、一人で球場へ。
無理やりお付き合いいただいて、感謝。

球場駐車場はあいてないんだろうなぁ・・・。
だって、臨時駐車場があるくらいだもんなあ・・・。
まあ、食後にちらっと動くか!!
と思い、そのまま臨時駐車場へ。
すると・・・。
『球場の駐車場あいてますよ』
と、ご親切にも教えて頂きました。
ラッキー♪

しかし、本当に教えてもらってよかったです。
臨時駐車場から球場まで、遠いよ!!
何考えてんだってくらい遠いよ!!
無事球場駐車場を発見し(不親切な案内板により、どこに行っていいか迷いに迷いましたが)車を止めて、いざスタンドへ!!
人の流れが、左右どちらかハッキリしない。
勘で左へ。

失敗。
私の勘が当たらないことは自分でも重々承知なのに、何故自分の勘に頼るんでしょうか?
球場ぐるっと一周しちゃったじゃないの!!
そして一周した先には・・。
『チケット売り場』
お金取るの!?

実は、この年になって、高校野球初観戦なのです。
高校一年の時に、自分の高校が決勝まで行った時も、『目が悪いから見えない』とか、『アップでブラウン管ごしに見る方がなんかいい』とか理由をつけては、行かなかったのです。
交通の便も悪いし。
なので、お金がいるなんて初めて知りました。
高校生は無料ですが。

今回何故行くことになったかというと、日田から来てた女の子が野球部のマネージャーになり、来るってことだったので、会いがてら応援しようかと思いまして。
彼女は部員にまじって、真剣に応援してたので、ほとんど話してないのですが。
その代わり、お母様と話してました。
お母様・・・別のお母様達と一生懸命応援してらしたのに、私なんぞにずっと付き合っていただいて・・・。
申し訳ない気持ちで一杯です。
しかも、負けてしまったし・・・。

疫病神になりに、立ってるだけで暑い中に参上したかと思うと、私は一体・・・と、つくづく思うのでありました。



2004年07月10日(土) 子供との会話


稽古場に、小学校3年生の子供が来ます。
この子も、通行人として出演なのです。
可愛いですよ♪

人見知りしない子で、こちらからあちら・・・という感じに、色んな人とお話をしていきます。
昨日は、私が隣に座っていたので、ちょっとお話。
真っ黒に日焼けしているので・・・。

プールでやけたの?
『うんっ!!』
へぇ〜、プール楽しい?
『うんっ!』
どのくらい泳げるの?
『25メートル泳げるよ!!』
おおっ!すごい!!
私なんて、かなづちだったから、スイミングスクールに入れられちゃったよ・・・。
『私も行ってたよ、もうやめたけど』

行ってたんだ!!
『帽子何色だった?』
へっ?帽子?そんなのなかったなぁ。
『そうなんだー、うまくなったら帽子の色が変わっていくんだよ!』
へぇ〜・・・(見ただけで上手いか下手かばれるのって、嫌な制度だなぁ・・・)
『はじめが白でねぇ、次が〇〇でねぇ、次が△△でねぇ・・・』
うん、うん・・・
『私は青だったんだよー!!』

・・・・・・。
若年性健忘症か?
はたまた、聞いてるフリして、全く聞いてないのか・・・。
白しか覚えてません(末期)
しかし、一番下手ではない・・・2番目も青ではなかった気がする・・。
と、いうことで・・・。

『すごーい!!』

大人って汚いですね。

子供って、色んな順位等を説明してくれる時って、全てしっかり覚えていて、スラスラと全部説明してくれますよね。
よく思い出せば、従姉妹の子供もこんな話法を使うのですが、すっかり忘れていました。
なので、『いつまで続くんだろう?』ってとこに全神経が・・・っ!

でも、この話法、大好きです。
一生懸命に説明してくれる姿も大好きです。
本番までにもっと仲良くなりたいなぁ♪と、思うのであります。
物忘れさえなければ、とてもほのぼのだったのに・・・!(全面的に自分が悪い)



2004年07月09日(金)


昨日、突如ものすごい豪雨が襲いました。
停電も2万世帯以上出たそうで。
信号機も70機くらいが停電したそうで。
どうやって走行するんでしょうか?
すぐに復旧したらしいですが。

風速25mを記録するほどの、暴風雨。
しかも、突然。
何事かと思ってビックリしましたよ。
トイレで。
トイレに入った瞬間に、最早自然災害の音とは思えない音がして、強烈な雨音が聞こえました。
外を見ると、水しぶきをあげながら、雨が地面にたたきつけられていきます。
ビックリです。

そして、その後雷まで鳴り出す始末。
仕事になりません。
大嫌いです。
母は、喜んで見てましたが。
『山の方に雷の線がー♪』
子供か。

で、空を見てみましたらば・・。


ビックリして飛び回るほどではありませんが、目を見開いて、音の鳴る方を見つめております。
キャットタワーの最上部に置いてみると、ニャーニャー鳴きながら、下ります。
怖いらしいです。

地味な怖がりかたながら、怖がる空を激写してたら、私も怖くなくなりました。
デジカメと格闘するのに一杯一杯でした。
光ったら身をすくめるのですが、光ったらシャッターチャンス。
あろうことか、光るのを待ち望む始末。

雷が鳴り始めたら、この方法が有効かも知れない。
でも、一通り撮り終ったら撮る必要がなくなるから・・・。

やっぱり雷は鳴らないに越したことはないのです。



2004年07月08日(木) おめでたい♪


去年の11月21日の日記に書きました、県民芸術祭で出会った女の子らしい彼女。
幾多の苦難を乗り越え、無事女の子を出産したそうなのですー♪(拍手ー♪)
本人には、すごくたくさんの苦痛が伴ったと思うのです。
しかし、『どうしても産みたい!』という、強い気持ちのもと、無事にこの日を迎えられた様です。
心から祝福したい。

彼女から届いたメールは、更に穏やかに、素敵な文面となっておりました。
『女の子に生まれてよかった』
『結婚してよかった』
『我が子を抱けるという幸せをかみしめ・・・』
素敵な文面がつらつらと・・・。
本当に幸せなんだなあ・・・と、携帯見つめながらにやけてしまいましたよ。
家じゃなかったら、変な人だよ・・。

まあ、その中に、
『陣痛は痛いけど』
という、聞きたくない・想像したくない文面もあったんですが・・・。
痛いのは嫌ですねえ・・。
それを乗り越えるから、ひとしおなんでしょうが・・・。
できれば痛くないに越したことはないですよねぇ・・。

『友人に子供ができる』というのは、これで2回目なんですが、何度聞いてもいいですねぇ♪
彼女なら、素敵なお母さんになって、素敵な娘さんに育つんだろうなあ・・・。
私・・・育てきれるかどうか・・。
自覚の問題?
『女らしさ』を育むのが不可能なんですが、その場合どうすればいいんですかね?(知るか)

近々お見舞いに行こうと思います。
丁度ぽっかりと暇な時間ができる日があるので。
で、その後、友人らといける時間を模索して、お宅訪問をしたいと思います。
該当者の方は、声をかけるので覚悟しておく様に!!



2004年07月07日(水) 愚弟よ・・


久し振りに愚弟が帰って来ます。
なんでもキャンプに行くんだとか。
この前散歩で、愚弟の友人に会いました。
老犬を連れてたところを引き止めて、質問。

愚弟は車を出す係りになってますか・・・?
『いや、多分出さなくて大丈夫だと思います』
ほっ・・・。
『でも、この前メールで、『俺はこれから安全運転でいく』とか言ってましたよ』
だそうで。
信用ならないのは何故・・・?

さて、その計画と、母のお怒りの為、電話。
着信履歴を見たら電話せんかい!!
と、毎回発せられる怒声をものともせず、うけながしている様子の愚弟。
心得てるのか、聞いてないのか・・・。

〜母と愚弟の会話〜
で?車で帰って来るの・・・?(怯えながら)
『いや、その日飲み会があるから、最終電車で帰る』
最終?
大分駅の最終(23時)に間に合う様に帰らないと、帰れなくなるよ?
『姉ちゃんに迎えに来てもらおうかな』

バカ言うな。
何時になるんだ?
『0時?』
絶対嫌!(よい子は就寝の時間です)
『じゃあ〇〇(老犬連れてた友達)に頼もう』
その友達もいい迷惑だよね・・・。

で、今日になって、最終電車を調べて見ました。
いくらなんでも、大分駅が0時以降あいてないでしょ(失礼)
検索。

愚弟の乗る駅→23時50分
大分駅着→1時34分

・・・・。
こんなに遅くに大分駅に着く電車があるんだーと、感心すると共に(失礼)この時間に迎えに来てもらおうと画策する、愚弟の図々しさに寒気がしました。
いくらなんでも、こんな時間に・・・。
誰が行くかーっ!!



2004年07月06日(火) ボケ


最近、うちの家族が夏バテ気味です。
なんだか、ボケてます。
昨日だけで起こったボケ行動の一部始終をどうぞ。


帰って来て早々に、仕事で質問。
事務所に電話しようと、携帯を探すが、ない。
車の中かな?
一度は脱いだ服を再度着て、車へ向かう。
が、ない。
さて、どこにあったでしょう?

タンスの上・・・。

自分でそこに置いたじゃん・・・。


うちの居間は、結構暗い。
なので、昼から電気がついてます。
パソコン使ってるので、明るいところじゃないとね・・・。
で、父が夕方起き出して来て、電気に手をかける。

・・・・?
何やってんの?
もう、電気はついてますよ?
つーか、毎日ついてるのに、なぜ今日に限ってつけようとしたの?


クイズ番組を見てました。
その時に、『国会議員のバッジは菊よね?』とのこと。
へぇ〜。そういえば聞いたことがあるなぁ・・・。
警察は桜だったっけー?
なーんて、会話をしてましたら、後ほど、テレビでも同じことを言っている。
あ、やっぱりそうなんだーと思ってたら・・・。

『へぇ〜、国会議員は菊だって!!』

!?
さっきあんたが言ったじゃん!!
あんた知ってたじゃん!!
何感心しちゃってんの!?

『へ?言ったっけ?』
言ったよ!その台詞まで覚えてるよ!

本当に、1分かそこらしか経ってないのです。
自分の言ったことを完全に忘れてるのには、驚きです。

こんな感じで、ボケが進行しています。
え?私?
自分のボケなんざ、覚えてたら、ボテてませんって。
笑われた記憶がないから、ボケてないと思うけど・・・(自信なし)



2004年07月05日(月) 打撲&筋肉痛・・・


昨日、戯れに酔客の役をやらされました。
おっさんの役です。
おっさんの。
あ、因みにもう一人女の子いますから。
もっと悪酔いしてるおっさんですから。
そして、まだ決定じゃないですから。
『芝居の世界は下克上』だそうです。

で、その稽古にて・・。
喧嘩シーンもあるんですよね。
主にやられっぱなしなわけですよ。
しりもちつくんですよ。
最低2回は。

まず、手をつく時に、手を負傷します。
そして、倒れた時にしりもちをつき、尻を強打します。
やり方がまずいんでしょうが、とりあえず、色々考える余力は、まだありません。
で、倒れた位置から、勢いつけて起き上がるのも、妙な筋肉を使います。
そして、酔っ払ってる風に見せようとすると、妙な筋肉を使います。

で、今日の筋肉痛につながってるわけですよ。
いや、正確には、昨日からなってるんですが・・。
若いって強調させてください。
若いって!!
え?何?
筋肉痛になってる時点で若くないって?
余計なお世話じゃー!!
だから、さっきから延々と言い訳してるじゃないかー!!(言い訳と気付いてる模様)

トイレ行くのさえ、ぎりぎりまで我慢しようとか思ってしまいます。
筋肉痛と打撲に体を支配されてます。
いや、心も。
しかし、仕事は手しか動かさなくていいものなんで、さぼれません。
ちぇっ。

しかし、筋肉痛とか言ってる場合じゃない。
下克上されるかも知れない。
で、母が一言。
『おっさんの役死守してどうすんの?』
ごもっとも(でも頑張る)

下克上されたら、
『やっぱり可愛い乙女には、そんな役無理なんだって♪』
と、思ってください。
つーか、思え。



2004年07月04日(日) 宿命・・・?


先日紹介しました小花様が入院してしまいました。
と、言っても検査入院。
一週間のみなんですが、一回くらいお見舞いに行っとかないとでしょ!と、いうことで、お見舞いに行ってみました。
場所が微妙な上、その日は19時から稽古。
ちょっとハードスケジュール。

とりあえず、一度も迷わずに到着することができました。
まったく自信がなかったので、奇跡です。
そして彼女は元気でした。
病室は、皆様お昼寝タイムで、とっても静か。
そんな中、一人検査入院の為、元気な小花様。
一応、安静命令が出てるにも関わらず、『家族待合室』なるところで談笑してました。
毎日の採血とか、点滴とか、検査とか・・。
針の刺さる、痛い話をたくさん聞きました・・。
聞いてるだけで痛いです。
検査入院でも、点滴とか打つんですね・・。
入院しない様に気をつけよう(どうやって?)

こんなに医学が進歩してるのに、なんで人間の体に針を刺すって行為は改善されないんですかね?(注射嫌い)
凡人の私には、代替案は思い浮かばないですが、脳の構造が違うであろうIQの持ち主ならば、浮かぶんじゃないんでしょうか?(本当に嫌い)
塗るだけの麻酔とか・・・なかったっけ?(あってほしい)

さて、あっという間に時間が経ち、タイムリミット。
ごめんなさい・・・ばたばたして・・・。
ばたばたしてて、読み終わった邪魔な漫画を回収する予定が、すっかり忘れてました。
重たいもの多いと退院の時大変ってのは、痛いほど分かってるのに・・。

帰りです。
大通りで曲がったんです。
そしたら・・・。
駅裏に出てしまいました・・・。
一番出てはいけないところ(線路を越える術がない)
そこに、ピンポイントで出てしまう、この確立は何でしょうか?
宿命?
迷う為に生まれてきたんですか?
しかも、右と左・・・どっちが正解だったかっていうと、多分右。
しっかり左に曲がり、一方通行にはばまれたり何たりしながら、5分は確実にタイムロス。
何をやってるんだか・・・。

この調子なら、稽古場もきっと迷う。
そして、きっと混んでるだろうと思い、ご飯を食べるのを諦め、コンビニでおにぎりを購入し、むさぼりながら稽古場へ。

迷いませんでしたし、混んでませんでした。
40分も前に到着し、シーンとした公民館で一人寂しく待つ私・・・。
道路の混み具合とかが予知できる能力が欲しいです。



2004年07月03日(土) 初稽古でした


初めて行く稽古場。
近いんですよー。
有料使えばですけど・・・。
まあ、有料券は、父が100枚近く買った回数券を奪えばいいじゃない?
って言われてたんですけど、すっかりさっぱり忘れてました。
父は接待ゴルフに行ってしまわれました・・・。
畜生・・。

仕方がないので、自分で払う(仕方がないとか言う金額でもない)
なんか、ラッシュ時だけ半額の実験が行われているので、近くのコンビニで、半額券を購入。
どうせだったら無料にしてくれれば・・・。
半額なので、きっと混んでるんだろう・・・と思ってたんですが・・。
とってもスムーズ。
開始時刻よりも30分早く、目的地付近まで到着です。

目印を見つけ、『ここから3件目・・・』と、数えながら行きました。
が、見当たらない。

えー?どこー?・・・・・あっ!!あったー!!

と、思ったときには、もうスルー・・・。
えーっと・・・。
付近の小道を駆使して、ぐるっと一周して到着・・・。
『ばーか』
とか思ったでしょ!!
でも、他にも何人か同じ間違いをしたのよ!!
私だけじゃないのよ!!
だって奥まった所にあって・・・(以下、延々言い訳)

さて、それでも予定時間の25分早く到着(一周するのに5分もかかったらしい)
皆様の到着を待ち、稽古開始です。
ストレッチから・・。
懐かしい感じ。
とっても固くて、去年恥をかいた教訓を生かし、毎日ほんの少しのストレッチをしてたかいがあって、皆と同じくらいにできました(それでも皆と同じ程度・・・)

稽古開始。
とってもスピーディーに稽古が進んで行きます。
特に長年舞台をされていた方の時は、本当にスムーズ。
足をひっぱらない様に、頑張らなければと思います。
邪魔だけはするまい・・・。

あっという間に時間が過ぎ、稽古終了です。
とても面白い舞台になりそうです。



2004年07月02日(金) リード無散歩


皆考えることは同じでですね。
夏になり、暑くなると、少しでも涼しい時間帯に、散歩に行こうとするわけです。
今まで、色んな時間帯で分散していたはずなんです。
だって、なかなか他の犬とは出会わなかったから。
しかし、最近は皆5時以降に散歩をするので、色んな犬と出会います。

仮にも人様の家の犬。
去勢もしていない。
できるならば、よそ様のわんちゃんとの接触は避けたい。
最近慣れて来たのか、他の犬を見かけると、必死でじゃれようと頑張るし。
前方に犬を発見したら、コースを変え、あえなく接触した場合は、しっかりとリードを握り・・・。

そんな中で、とっても危ないのが、リードをつけていない犬。
よっぽど頭がいいんでしょう。
しかし、やはりこちらからしてみれば、ちょっと怖い・・。
今日は、散歩で遭遇してきた、ドキドキな例をご紹介します。


広場で、詩吟の練習をしているおばあちゃん。
コハルちゃんの動きが、せわしなくなったなあ・・・と思ったら、隣に犬がいらっしゃいました。
きっと、おばあちゃんの横を離れないんだろう・・・
と、思っていると・・・。
猛ダッシュでこちらに向かってくるではありませんか!!
小さいけど、怖いです。
猛ダッシュされると。

ひぃ〜〜怖いよぉ〜〜
と、思い、身をすくめておりましたらば・・・。

素通り。

私たちの後方からいらした車が、どうやら飼い主さんの車。
おばあちゃんと犬を迎えに来た様です。
まぎらわしい・・・。


コハルが草と戯れている中、前方から原付登場。
で、その隣には犬。
もちろん、リードなし。
こ・・・怖いんですけどー・・・

って、やっぱり来たー!!

今度こそ、コハルめがけて突進です。
コハルも臨戦態勢です。
ちょっと!原付なんか乗ってたら、制御できないじゃないですかっ!!
すると、原付がスピードをあげる。
『来いっ!!』
すると、その犬も、飼い主が突如スピードアップしたので、ビックリして付いていく。
大事には至りませんでしたが、これ、一番怖かった。


同じ様な時間帯に、老夫婦が大きな犬を連れて、ゆっくり散歩しています。
こちらは、リードありです。
随分かしこい犬か、老犬か・・・。
そんな老夫婦とすれ違う。
いつもおとなしい犬なので、大丈夫だろうと思いきや・・・。

必死でコハルとじゃれようと、向かってくる。
おばあちゃん、制御できず!!
身がすくんでいたが、おばあちゃんが制御できないことをようやく脳内で理解した私は、コハルを連れて、全力疾走!!
ひ・・・久し振りに走ったよ・・・。

リードをしてても、制御できなければ、怖いもんですね。
あ、ライと私の関係を思い出しました。
あいつも大きかったからなあ・・・。

リードはしてくださいよ・・。
いくら頭がよくても、いざというときがね・・。
どのくらい頭がいいか知らないし・・・。
コハルちゃん去勢してないから・・・。
発情期はどうなってしまうんだろう・・・?
と、今からビクビクです。



2004年07月01日(木) ノミ・再び・・・


ノミ薬・・・。
1つ1000円もしたのに・・・。
まだ一ヶ月もたってないのに・・・。

ことの発端は、ブラッシング。
毛が抜ける時期なのか、服やら手やらに、毛が一杯つく。
コンタクトをしている私にとっては、ちょっと痛い。
なので、ブラッシングをしてやることにしました。
ちょっと前までは、ブラッシングしても、毛がほとんどつきませんでしたが・・・。

取れる取れる!!
毛が一杯です!
ちょっと楽しいんですよね、この作業。
空にはめっぽう嫌われますが・・。
母にできて、私にできるもの・・・。
耳掃除、ブラッシング、お風呂・・。
嫌われ者になる確立100パーセント!(悲しい・・・)

で、じたばたする空を、がっしり捕まえてブラッシングしておりました。
『どのくらい取れたかなあ♪』
と、確認すると・・・?

黒 い つ ぶ つ ぶ 発 見 !

ぎゃー!!
これは例の、ノミの糞ではありませぬかー!!
なんで!?
どうして!?

考えられる原因‘┐欧織離澆再度ついた。
考えられる原因⊃卦ノミが室内に侵入。
考えられる原因6の持ってたノミをちーちゃんにうつし、そのノミを再度もらった。

の可能性大です。
ともかく、これは大変です。
クーの為に買ってたノミ取り首輪をしましょう!!
くさい!!
これ、鼻のいい猫にとって刺激臭ではないでしょうか?
既に人間に対しては刺激臭です!!

結局我慢してそのまま一晩過ごしてもらい、次の日にノミ取りシャンプーを購入して、お風呂に入れました。
もちろん私が。

結果:2匹ゲット!!

ノミ取りシャンプーすげー!
今まで何度お風呂に入れても気配を感じなかったのに、あっさり2匹やっつけちゃいましたよ!!

今のところ、ブラッシングしてもノミの糞は検出されません。
このまま・・・消えてください・・。
このノミ取り首輪取りたいんです・・・(近寄ると恐ろしい刺激臭)


 < 過去  INDEX  未来 >