ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2004年01月31日(土) いい天気なので


あまりに穏やかな天気なので、今日か明日に洗車するかぁ!
と思ったら、明日明後日ともに雨予報・・・。
やってらんない。
しかしそろそろ限界なので、拭き掃除だけでもしようかしら・・。

で、せっかくの天気を無駄にするのももったいないので、布団でも干そうかと思って、二階にいくと・・・。
既に母の布団が私の南側の窓を占領してました。
布団干しは、父の布団で占領されてました。
私の布団だけ、今日は日の目を見れないらしいです。

せっかく天気がいいので、日向ぼっこでもするかと思っていたら、母から
『そんなことするくらいなら草むしりして』
と命じられました。
嫌です。
せっかくぼーっとするために計画したのに・・・。

30分くらいしてやめました(一応、結局しました)

うん、お外にずっといると、意外と寒かったので・・・。
いや、あくまで寒がりの私の体感温度ですが・・・。
特に手足が・・・。
主に手が。
まあ、暖かいと言っても、20度まで行ってないわけですから・・・。

縁側が欲しいですね。
南側に。
そしたら、風邪もない、ぽかぽかな縁側で日向ぼっこができるってわけですよ。
日向ぼっこしながら草むしり・・・とか言われないってことですよ。
縁側で読書でもしながら(最近読んでないですが)お茶でも飲んで・・・。

完全におばあちゃん化してしまったところで、拭き掃除でもしてきます。

総括:縁側は、きっと私を早く老化に導く。



2004年01月30日(金) 父の健康法

健康にいいもの(?)をはじめると、長いです。
はるか前に十二指腸潰瘍になったときにいただいた薬・・・。
あれをもうずーっと飲み続けています。
悪い時だけでいいと思うのですが・・・。

そうやって、悪くなることは気にします。
飲む量は減らしません。
で、最近買ってきたのは、『ウコン健康茶』
ウコンエキスやらドクダミやらのブレンド茶。
『お酒を飲む機会が多い方に』効果的なお茶なんだそうですね。
これを毎日一リットル飲む。
かかさず飲む。
継続は力なり。
しかし、少し飲む量を減らす方が、ウコン健康茶を飲むよりも効果はあると思うのですが・・・。

ついで買って来たのは、『レバトー○』(一応伏字?)
肝臓水解物、カンゾウ(何故カタカナ?)乾燥エキス、胆汁エキス末配合のこの薬(?)
胃腸障害、栄養障害における栄養補給なんだそうな。
本人は、ウコンと同じ効能を求めて買っているのですが・・・。
主だった効能ではない様ですよ?

で、これ・・・。
何の肝臓をどうこうしたものなのか・・・?
説明書を読むと・・・。
『哺乳動物の肝臓』

えっ!?何!?これ!?
怖い怖い怖い!!
不特定多数な所が怖い!!
『鼠の肝臓では?』と、母と二人で脅してます。
『鼠は食える』と豪語してますが、内心絶対引いてるはず!
大体色がきもい!!
レバー嫌いの私には、たえられない色。

だから、こんな意味不明な薬に頼るくらいなら、お酒の量を減らせば・・・。
何回も言ってますが、聞く耳は持たない様です。

*5555ヒットの申告者はナシに終わりました(ショボーン)奇数キリ番は申告者が出ないなぁ・・。
→前回4444ヒットを踏んだN様が再度踏んだそうです・・・。
申告者がいないよりはマシか?(ひどい言い草)
嘘です。ありがとうございます♪
二度目なので、商品が・・・ご飯でもおごってきます(近場だからできる技)



2004年01月29日(木) 突然の呼び出しには対応できません


昨日夜21時半。
お風呂から上がり、これからノルマ振り替え分を少しやろうかなぁ、だるいなあと思いながら、ふと携帯に目をやると、『メールあり』
見ると、友人から。

『今なにしてる?』
・・・嫌な予感・・・。
しかし、まあとりあえず
『お風呂からあがってまったり♪』
とお返し。
すると・・・。

『今から遊ぼうよ!用意して!一時間後くらいに迎えに行きます』
何て強引なメールでしょうか!?
無理無理!
仕事するし明日も仕事だし!!
てゆーか、こんなメール初めてじゃない!?
少々パニック。

『今から仕事するから無理。てゆーか、突然どうしたの!?何事!?』
パニックぶりをあらわしたメールを送信。
ついさっき『まったり』と打った以上気も引けますが、本気で仕事する予定なので、ここは引けない。
即返信が!

『そっか〜突然だもんねぇ。この前飲んだ人たちと遊ぶんだけど・・・。ちょっとだけでも気晴らしにどう?』
5分でいいならな!
今から1時間後は22時半。
それから1時間はくだらないとすれば23時半。
気晴らしどころか・・・帰ったらおやすみの時間だよ・・・。

私がこんな時間から突然の誘いで外に出るわけがありません(出不精)
そのまま仕事にいそしみました。
同じ人間だろうか?と思うほどのパワフルさに圧倒されまくり、そのままノックダウン・・・。

*5555ヒット踏んだ方はご一報を♪



2004年01月28日(水) その名も『かけはし』

朗読のボランティアの会を発足させました。
その名も『かけはし』
由来は、皇后様がその様な絵本を読んでいたとの事で・・・。

さて、メインイベントである、代表決め。
私の名前もあがりました。
若いから・・・と拒否しようかと思ったら
『若いから、自由がきいて動けるわねぇ』
ぎゃっ!!
先制パンチをくらいました。
しかし、ここでノックダウンしてるわけにはいきません。
皆様仕事を理由に回避してらっしゃる!

じゃあ私も仕事で・・・(おい)

この講座に来るために無理やり都合つけて来てるんで・・・(本当。今日のノルマは今日の朝と、別の日と、今日の夜に持ち越します)
代表とかになると無理・・・かも・・・。

回避成功!

素敵な方が代表になってくださいました。
ちゃんと協力しますよ!
もちろん!!

で、色々とお話を聞くと、やはりなかなか斡旋がない模様。
この前、視覚障害者協会の人が言ってたことは何!?
と、私と隣になっていた代表の方とお話。
結果→直訴してやる!!

この『かけはし』が、視覚障害者協会にツテをつければいいのです!
『お願いします』と言っていたではないか!
ぜひ、お願いさせていただきましょう!

話し合いが終了し、代表と私で職員室を訪れ、話をする。
視覚障害者協会の人と、代表がお話をする。
→どうにかツテができそう・・・?

一応、少し働きました(ツテをつけたのは代表です)
講座が終了すると、途端にお役所仕事になってしまう職員に、二人でちまちまと嫌味を言っときました。
『ボランティア養成講座』なのに、その後の受け入れ先は斡旋してくれないし、研修会の部屋も個人で取らなきゃいけないなんて!!
役所体質を変えたい・・・(どうやって?)

大分近郊でこれを読んでくださってる方〜。ご一報を!

*5555ヒット踏んだ方もご一報を♪『大分らしいもの』を差し上げる予定です♪



2004年01月27日(火) 血液型

母が行っている編み物教室に、私とそっくりな人がいらっしゃいます。
端的に言うと、『雑で早い』。

たとえば、母が年末に頑張っていたパッチワークなるもの。
小さい葉っぱや、花などを布で作る。
形を決め、小さく切り、縫い代を折り曲げ、縫い付け、おしべとかを刺繍する。

こんなちまちました作業を、A型人間の母は、きっちりやる。
葉っぱや花だから、曲線にしたい。
が、小さいので、なかなか曲線にならない。
『これは曲線にはならないもんだ』と思い、その後もたくさん作っていると、あるところでふと、『こうすれば曲線になるんだ!』というコツをつかむ。
私はここで絶対やり直さない。
一枚や二枚ならまだしも・・・。
しかし・・・
母は・・・。

やり直し。

そうやって、母が悪戦苦闘している中、私とそっくりな方は、全工程を終了し、次の作品へと進んでいたらしいのです。
が、しかし、縫い目などが雑なんだそうです。
当然曲線ではありません。
きっと私と同じです。

『早く終わらせたい』のです。
『完成させることが先決であり、キレイに仕上げることはどうでもいい』のです。
『てゆーか、キレイに仕上げようと思うとそれなりに時間がかかる。その時間にイライラする』のです。
きっと。

あまりに私に行動がそっくりなので、「絶対私と同じタイプのO型だ!!」と決めつけてました。
全国のO型の皆様がこうだと言ってるわけではないのですが、私がO型なので、この人もきっとO型だ!(支離滅裂)
なので、血液型を聞いてきてくれ!

と、依頼したのは12月中旬。
ようやく今日結果を持って来ました。

ビンゴ

ほうら、やっぱり!
物を作るときの行動が私と酷似しすぎだもの!
血液型での性格判断はないと言うが、私は信じるね!

ただひとつ・・・。
『編み物教室でものづくりをする彼女』と、『編み物教室なんて一番縁遠いのではないかと思われる私』とでは・・・。
彼女の方が女として、断然私よりも優れている・・
という事実に気付きました(修正の余地なし)



2004年01月26日(月) またもや遭遇!


昨日、本屋に行って来ました。
漫画を買いに・・。
24歳ですが・・・何か?

またもや渋滞に巻き込まれつつ、ようやくたどり着き、漫画コーナーへ突き進むと・・・
見た事のある顔が・・・。

従兄弟!?

まったくどういうことでしょうか?
今まで偶然会ったこととか一度もないんですよ?
それが一月中に偶然で2回も会うってどういうこと?
しかも同じ時間に本屋って、奇跡に近い遭遇率だよね?

よく会うなぁって話から、ちょっと色々話しました。
で、前回夕飯時に会った時のことを掘り返されました。
『よく隣の席に座ったなぁ』
いや・・・だってその席しかあいてなかったし・・・。
つーか、その席に行きかけといて、別の席探すって失礼じゃありませんか?
『それも・・・そうかなぁ?俺だったら探すなぁ』
いや、だからなかったんだって・・。
他の席あくまで待つわけにはいかないだろう?
本当は別の店に行きたかったけどな。
『行けばよかったのに。俺だったらそうする』
やってみろー!!!(=できるもんかー!!!)

まあ、色々と話すこともあるので、今度借りてた漫画を返しついでに、どっかでご飯でも・・とお誘い。
従兄弟と言えど、なんだか誘うのって疲れます。
優柔不断なので、その後の日程とか店とか決められないから・・・。
しかも従兄弟も優柔不断!
いつにするかで相当迷いました。
結局、彼の新車が来たあたりで、乗せてもらおうということに♪
『チャレンジャーだな』
と言われたのですが、聞かなかったことにします。

更に彼はチャレンジャー。
今週末に彼女とスノボに行くそうだ。
いいなぁ。私チェーンとか持ってないから行けな・・・
アレ?あんたもチェーン持ってないんじゃなかったっけ?
『うん、でもどうせ買い換えるから、今の車どれだけ傷ついてもいいかなぁと思って』

ば・・・ばかじゃないの!?
車は傷ついてもいいけど、人間傷ついたらやばいよ!?
つーか、本当に怖いから!
それでもチェーンを買いそうにない無謀っぷりは、我が愚弟にそっくりです(因みに顔も似ています)
ま、どうせ途中でチェーン規制かかってて、その先進めないさー。

しかし、彼はビデオを返しに来ただけなんだそうな。
だったら漫画コーナーにいるなって。
ビデオコーナーは二階だろ!
目的が違うのに、この広い店内で、どうして遭遇してしまうんだ?
どっかに盗聴器でもあるんじゃなかろうか?



2004年01月25日(日) カルシウム不足?


昨日の夕方、仕事を渡しに出かけました。
いつも混んでるところがスムーズなので、やはり平日の方が混むんだなぁと思いながら突き進むと・・・。

あらぬところから渋滞。
しかも全く進まない・・・。

ここ抜けるまでに20分近くかかりそう・・・と思うと、私の脳裏には微妙な考えが浮かびます。

抜け道ないかな?

一度だけ、抜け道を通った記憶があるのです。
そのとき私は後部座席に座ってましたし、抜け道どころか、正規の道すら微妙だったので、気を付けて見ていませんでした。
しかし、確かにあったのです。
でも、後部座席に乗ってたからでしょう。
すごく複雑に見えたのです。

悶々と迷い、一つ目の交差点を通過。
このまままっすぐ行こうかと思いましたが、目指す家はまだまだ先。
次の交差点にたどり着くのでさえ、3分はかかる事態。

曲がりましたとも。

何度か行き止まりにぶつかりつつ、微量しかない第六感を働かせ、行き止まりに到着!
うっ・・・まあいいか。少しはワープできただろう。
と思って曲がると、そこは友人の家の通り!!

正解じゃん!!!

意気揚々と彼女の家に行き、仕事を渡して帰宅。

帰りも渋滞・・・。

抜け道はありますが、なんだか面倒で、そのまま渋滞の列に加わりました。
中には当然、割り込んで来る人もいます。
そんな中、ようやく渋滞を抜けるところで、トラックが割り込もうとしてきました。
しかも、私にとっては死角の位置で、ウインカーを付け、マーチ様のボディぎりぎりまで寄っているではありませんか!!

うちのマーチ様に傷つけたら承知しなくてよー!!!
そんな勢いでクラクションを鳴らし、トラックを退け、その後も一台も入れてやりませんでした。
だってこっちはずーっと並んでるのに、最後の最後で割り込んで来るなんてずるいじゃないかー!!

見たいテレビがあるんだよー!(焦りだした一番の理由)

帰ってカルシウム摂取しました。
いいことと悪いことが、同時に来た一日。



2004年01月24日(土) 彼女の処世術

昨日、すごく久し振りの友人と飲んで来ました。
1年以上前に、ハワイアンの司会をした際に知り合った人。
あのとき、そんなにたくさんお話できなかったので、連絡先を交換していたのです。
この前の正月にメール交換したときに、前々から言ってた『飲み』を実現させましょうということになったのでした。

久し振りに会うから・・・。
姿を見ただけでは分かりませんでした・・・。
お互い同じ場所で、数分待ってみたり・・・。
アホな二人・・・。

到着早々、『おばさん臭くてごめん』と言いながら、何やら鞄から取り出す彼女。
それは『にがり』
彼女は常に『にがり』を持ち歩き、何にでも投入するんだそうな。
昨日も、ビールや焼酎やウイスキーに投入。
私のワインにも投入。
味はまったく変わりません。
入れるのもほんの少しです。
効能は、お肌にいいそうです。
月に一回の苦しみも緩和されるそうです。
私もはじめてみようかしら・・・。
そして追加情報。
ダイエットにもいいんですってよ!!

色んなお話を聞きました。
結婚生活4年になる彼女。
相手の両親と上手く行く処世術を習いましたので、皆様もご参考に。
『旦那を歯が浮くほど褒める!!』
これで、彼女は相手の両親から色々なものをゲットしているらしいです。
旦那の両親と共に頻繁にドライブとかに行くらしいです。

歯が浮くほどのお世辞は苦手ですが、頑張って実行するよ。
因みにうちの母は、『悪口も言わないけど、歯が浮くほど褒めもしない』だそうです。
違いを見た気がします。
うちは頻繁に遊んだりはしません。
うちの場合は、長男夫婦が同居しているせいもあるでしょうが。

しかし彼女は強かった・・・。
私も今までにない量飲まされました・・・。
そして、癌やら、青臭い政治の話(初診料があがるだの、公務員の寮が安すぎるだの・・・)で盛り上がる私たちは一体・・・。
周りの人たちが私たちの話を聞いていたら、首をかしげるだろうなぁって内容で盛り上がりました。
今度はお宅にお邪魔させていただく予定です。



2004年01月23日(金) 便利アイテム


寒いですねー。
すごい寒気団が入って来てて、大分でも寒いです。
二階のトイレにつながってるタンクが凍ったらしく、水が流れませんでした。
ビックリ。

そんな寒い中、年末から、お風呂の水垢取りをしています。
お風呂に入っているついでに掃除・・・という、なんともぐうたらな作戦ですが、これが結構辛いので、このくらいのぐうたらで丁度良い。
ちょっと固めのスポンジ(?)で、力いっぱいこすってようやく取れるのですが・・・。
タイル一列ずつくらいが限界です。
二の腕が筋肉痛に・・・ああ・・・また二の腕が太くなる〜・・・。

タイル一列ずつやると、あと20日くらいかかる予定でした。
そこで新アイテム導入です!
『簡単!水垢取り!』
微粒子により、軽くこするだけで水垢が取れるというもの。
私、こういう類のものはあまり信じてなかったのですよ。
まあ、多少力がいらなくなるかも知れないけども・・・くらい思ってました。

申し訳ありませんでしたー!!
すっごい効き目!!

『軽くこするだけで』というフレーズには納得いきませんが、3分の1程度の力で取れる!
今まで一列ずつだったのに、昨日は調子に乗って4列くらい仕上げました♪
もう、この際だから、全部キレイにしてしまおうかと思ったくらいです。

寒いのでやめました。

今まで、ここまでキレイに水垢を取ったのは、ほとんどありません。
1回やった記憶はありますが・・・。
キレイになるもんですねぇ。
汚いところとの差がくっきりと分かって、ちょっと気持ちいいです。

全部キレイになったら、比べるものがなくなって、せっかくキレイになったのに、そのキレイが当たり前になってしまうのかぁ・・・と思うと、汚いところを一箇所残しておこうかって気にも・・・。
まあ、キレイが当たり前が一番いいんでしょうが・・・。

傷がつくことをいとわない方は、ぜひお試しを♪
気持ちの良いバスタイムのために!!



2004年01月22日(木) 朗読講座修了

昨日は、朗読奉仕者養成講座の最終日でした。
時間がないと前置きしておきながら、漢字テストとかはじめてしまう先生。
そして、順番に答えをあてていくのですが、回答率の悪さに、段々とご機嫌斜めになっていく。
え?私?
回避するために、辞書出してましたよ?
何か?(カンニングです)

さて、そんな時間のない中、無理やりに授業をし、20分も遅れて修了式が行われました。
一人ずつ修了証書が授与されます。
一人ずつとかじゃなくて、まわしてくれてもいいんだけど?

挨拶やら祝辞やらの中で、どうやら今後の活動はできそうな気がしてきました。
安心。
だってさ、授業の中で、
「今までの講座修了生でグループを作ってるところはない」(正確には、上下も含めて全体でのグループがない)

「斡旋してくれない」(積極的な斡旋がないだけで、依頼があればさせてくれる・・まあ、本当は積極的に受け入れ先を探して欲しいのですが・・・)

などという事を聞かされていたので、ここを受けてもしょうがないのか?
じゃあ点字図書館の講座を受けて、音訳カセット作らせてもらうおか?とか考えていたのです。

そしたら、点字図書館の講座は、機材(マイクですよ?)購入で、それが結構なお値段する様で・・・。
今まではマイク、録音機材セットで5万もかかったということで・・。
ある意味詐欺くさいので、点字図書館の講座は遠慮という結論に・・・。

ですが、祝辞には視覚障害者協会の方もいらしていて、『音訳カセットの製作にも携わっていただけたら・・・』みたいなことを言うわけです。
なんだ、できるんじゃーん♪

一安心したところで、講座をすべて修了しました。
今後の活動を来週話し合います。
その中で、会長とか決める様です。
私は『まだまだ若い小娘』を理由に、全面的に回避する予定・・・。
だってほんとに、私に統率とかできるわけないもん。



2004年01月21日(水) 雀の行動を観察してみる。


私のパソコン部屋からは、テラスが見えます。
そこに、よく雀がいらっしゃいます。
テラスの柱についている、テレビのアンテナやら柱に、よくいらっしゃいます。

昨日、3匹の雀が飛来。
ずーっと観察していますと、追いかけっこをはじめました。
広いお空で、ひたすら雀Aを追いかける、雀B。
そして、それを静観しているのか、興味がないのか、じーっとテラスで見つめる雀C。

そして、雀Aがテラスの内側に飛来。
続いて、雀Bが、テラスの屋根に飛来。
雀Bは追いかけっこをやめたのか?
それともかくれんぼにシフトしたのか?
雀Aは、上を不思議そうに見つめています。

声はするんでしょうね。
そして、影はあるんです。
頭上で雀Bの足音がします。
それを『どこにいるの?』って感じで、クビをかしげている雀Aが可愛くて可愛くて・・・。
思わずペットにしたくなりました。

その後も、上で雀Bが移動するたびに、その影を追って、移動する雀A。
テラスの屋根に行けば、はっきりくっきり雀Bの姿が見えるはずなのに・・・。
屋根の下で、影だけを必死に追う雀A。
そして、影が気になってしまったのか、雀Aと共に移動し始める雀C。

一時そうして遊び、最後には3匹仲良く飛び立って行かれました。
鳥の行動を観察しだすと、どうも時間を忘れます。



2004年01月20日(火) ちょっとハッピー?


進まない仕事の最中に、買い物を頼まれ(強制)寒い中スーパーへ。
目を休めるのと、頭をすっきりさせるという意味では、とても効果的。
出た瞬間頭はすっきり(超寒い)

スーパーに入ろうとした所、後ろからおばあちゃんが。
なんとなくドアを開け、そのまま押さえてると、『ありがとう』と言われました。
自然な行動で、私もよくやられるし、それを受け継いでやります。
こんな些細な事でお礼を言われると、気持ちがほっこりします。
なかなかでない、他人への『ありがとう』
当たり前の様に言ったおばあちゃんに心の中で拍手。

そうやって気持ちがほっこりすると、小さなことでもハッピーに感じてしまう単純な脳みそ。
レジが混んでるなぁと思いつつお買い物して、仕方がなく長蛇の列に加わろうとしたところ、新しくレジがあいて、2番目に並ぶことができました。
ちょっとハッピー♪

4点くらいのお買い物。
財布の小銭と格闘していたら、店員さんが袋詰めしてくれました♪
そうか、お金がなかなか出てこなかったら、店員さんは手持ち無沙汰で袋詰めしてくれるのか?
いや、わざとはやりませんが・・・(多分?)
なにはともあれ、袋詰めされて手渡されました。
ちょっとハッピー♪

帰り道、車の往来がなく、立ち止まることなく道路を渡れると、ちょっとハッピー♪
些細な事で、気持ちよくなって、気持ちよく帰宅。
本当に単純な脳みそです。

しかし、この後の仕事が更に思う様に進まず、ありえないほど目を酷使してしまいました・・・。
買い物に出た10分間は、あれだけハッピーだったのに、あっさりとアンハッピーな気持ちになる・・・。
これもまた、単純な脳みそのせい・・・。



2004年01月19日(月) タイミング


昨日、飲み会の次の日だってのに、母から「買い物に行こう」と借り出されました。
しかも、『コンタクトの調子が悪いから』とかいう理由により、私が運転。
眠いのに〜〜〜・・・。

左車線を選んだら、左が全然進まなかったり、だからと言って右にかえると、今度は左が進みだしたり・・・と、非常にタイミングの悪い嫌な感じを潜り抜け、ようやく目的地へ到着。
日曜って混んでますねぇ・・・。

まず、一番はじめに行った駐車場は、満車で、通せんぼされてます。
仕方ないので、前の車について行き、裏の駐車場へ。
そこも『満車』の表示。
出る車もそこそこいるのですが、待ってる車もそこそこいたので、そこもあきらめ、立体駐車場へ。
屋上駐車場と、立体駐車場への分かれ道。
何も考えずに前の車についていくと、屋上駐車場。
『満車』

えーと、係員は何のためにここに立ってるんですか?
むしろ分かれ道で通せんぼしてほしかったのですが・・・?
ぶつぶつ文句言いながら、再度一周し、ようやく立体駐車場へ駐車。
車とめるだけでかなりの時間がかかり、途中で帰りたくなりました。

母の買い物終了。
私の買いたいものなし。
疲れたので休憩して帰ろうか・・・。
→どこの喫茶店も一杯・・・。
あきらめてシュークリーム買って帰途へ。

帰りもしっかり混んでいて、案の定左車線を選んだら右車線がすごくスムーズで、右に並んでいた車は私よりも早くに信号抜けました。
私はその後2回ほど信号待ちました。
何?この差・・・。

その後も不安定な車の後ろについてしまったり、せっかく抜いたと思ったら、今度は抜いた先の車が急ブレーキ踏んで、危うく追突の危機に陥ったりしながら、ようやく家にたどり着きました。
たどり着いたときは、へろへろでシュークリームどころではありませんでした。
時間もそろそろ夕飯?って時間でしたし・・・。

このタイミングの悪さは、眠い脳みそが引き起こしたのか、はたまた何かの罰か・・・。
そしてへとへとなので早めに眠りにつこうとしたのに、階下で両親がサッカー観ながら発す奇声に妨げられ、かなりの睡眠不足に・・。

私が一体何をした?



2004年01月18日(日) 新年会


昨日、県民芸術祭でご一緒した方々と、新年会をしてきました。
お店をまったく知らない私は、お店を任せっきりにして、ひたすら連絡係に徹してみました。
おかげさまで、出席率75パーセント♪

お店に到着し、飲み物を物色。
カクテルに弱いことは、先刻承知済みのため(判明するのにかなりの時間を要したが)それ以外を探す。
とはいえ、日本酒かワインくらいしか飲めないので、ワインを探す。
だってさあ、日本酒で乾杯は避けたいじゃん?

が、ない!!
ワインなんて、ボトルでしかない。
困った。
あるのは、焼酎、ウイスキー。
無理!!

思案しているところへ、日本酒のススメが・・・。
え〜?でもぉ・・・しょっぱなからいっちゃっていいんですかー?
『大丈夫!!ここならいくら赤くなっても大丈夫ですよ!!』(痛恨の一撃)

確かに照明がね・・・ムーディーな感じでしたさ。
しかし・・・皆様あの打ち上げを記憶しすぎです。
しょうがないじゃん。
お猪口一杯で赤くなるんだから(飲まなきゃいいのに)

しかし、打開案がないので、結局日本酒に手を伸ばす・・・。
一合って言ったのに、何故か二合も来る。
サービス過多・・・と思いましたが、結局三合も飲んだので・・・二合頼んだ判断は正しかったということに・・・ちっ。
途中、焼酎が飲めないという話になり、黒霧島は飲みやすいよ!とかなりの勢いで薦められる。
これ以上、おやじ臭をただよわせてどうするよ、私・・・。

席を移動しつつ、皆様とまんべんなくお話ができてよかったです♪
終電乗り遅れ&オールを半分覚悟していましたが、終電には間に合いました。
なぜか、春にも企画・・・という話が浮上してきておりまして・・・。
連絡係だけならやってもいいよ(あれ?)
あれだけ気をもんだくせに、やっぱり飲み会は楽しくて、もう一度皆と会いたいなぁという気分にさせられたのでした。



2004年01月17日(土) しつこい父


うちの父はしつこいです。
ほしいものはいつまでも言います。
今、うちの父がほしいもの。

▲廛薀坤泪謄譽咫DVDデッキ(録画機能付)
2浩湯豆腐。

,蓮何度言っても激しく拒否なので、父もそろそろあきらめた?
しかし、未だにテレビにミニチュアダックスが出ると、「これこれ!」とアピールする。
無駄だから。

そして◆
まだうちはデジタル放送にもなってないし、もっと待ったらもっといいものが出る!
そして安くなる!!
携帯だって、早く買いすぎて、苦労したんじゃん!
何度も言うが、かなりしつこい。
あと数年も持たないかも知れない。
「俺の貯金で買おうかな」
と言い出したので、それならいいよと言ったが、どうやらゴルフ関係の用具に使われたか、その他の要素に使われたか、どちらかだ。
自分で買う気はない模様。

さあ、。
これは一体・・・・?

昨日のことです。
通販かなにかの広告でこれを見た父が、ほしいと言い出した。
母、この時点で無視。
いや、本気で相手にしないでしょ。
しかし、昼ごろに再度チャレンジ。
『いらないでしょ』
一蹴。
しかし、あきらめない父は、夜に再々チャレンジ。

今朝、母に『買うの?』と聞くと、買わないとの事。
『ほしいなら自分で注文しろ』との事。
サッカーのチケットも、何もかも、言うだけ言って、自分では何もしない父に、母がいい加減むかついてる様子。
ほら、犬もそうでしょ?
意気揚々ともらってきて、散歩には年に一回行くか行かないか・・・。

そんな父の『ほしい』に、いちいち付き合っていられない。



2004年01月16日(金)


見たい夢に近づける・・・。
そんなアイテムが登場したらしいですね。
一般発売もされるんだとか。
さて、何の夢を見たいですか?

クーとライの夢。
きっと、ライの愛情に対して、クーが牙を向けている・・・そんな光景が繰り広げられるのでしょう。
あ、でもコントロールできるなら、仲のいい彼等のイメージで・・・。
イメージできません。
夢に出て来ちゃ、いつまでたっても忘れられませんねえ。
いつまでも夢で会えれば、それこそ一生一緒にいられるのでしょうが。

芸能人の夢。
普段会うことのできない芸能人。
夢でなら会うことができますぞ?

空を飛ぶ夢。
重力に逆らってどこまでも・・・。
この夢って、『自由になりたい』とかいう欲望があるって、よく言いますよね?
ちなみに私見たことないんです。
自由人?そんなつもりはないんですが。
落ちる夢とか、死ぬ夢とか、迷う夢とかならたくさん・・・(それもヤバイ?)

で、この商品ですか?
いりません(あれ?)
そりゃ、楽しい夢ばっかり見れる、素敵なアイテムです。
でも、思いがけずいい夢が見れたから嬉しいんだろうなぁと思うし。
その前に、自分でイメージして、香りを入れて・・・。
私がやると思いますか?(堂々と言うな)

寝てるときまで自分の脳みそコントロールしなくても・・・。
コントロールできる民族はいるらしいですけどね。
夢見てるときまで、コントロールされてちゃ、ゆっくり眠れなさそうな気がするし。

一度試してはみたいですが。
因みに、これと同時に発表されたドラえもん。
何がすごいって、あれだけの量の台詞を収録した大山のぶよさんがすごいですよね。
観点が間違ってますか?
え?これもいりません。
だってどこでもドア出てこないもん。




2004年01月15日(木) ポトフ


昨日、ぼや〜っと朝の番組を見たら、ポトフが出てきました。
『よし!今日はポトフ作ろうかな!』
と、珍しくテレビに影響されて料理を思いつく母。
アミノ酸とかは影響されるくせに(一応まだ続いてます)料理に関しては、ほとんど影響されない母。
その母が、何故ポトフに興味をそそられたか・・・。

理由:かぶが入ってたから。

かぶを大量にいただいたのですが、漬物以外の消費方法が分からず、いたずらに冷蔵庫を占拠していたわけですよ。
なので、ポトフに入ったかぶを見て、『大量消費のチャンス!!』ともくろんだわけです。

その上、たまねぎの皮を入れると、栄養が取れるとかで。
試してみようという事に。
『栄養』とか、『ダイエット』とかいうものは、試したくなる様で。
私は、そんな母の決意をぼさーっと聞いてました。

夕方、買い物に行きたくなくてぐずる母。
意を決して買い物に行く母。
そして料理を作り始める母。
そして突然『あっ!!』と悲鳴を上げる母。
ど・・・どしたの?!(私はその頃未だに仕事中・・・)

『今日ポトフするんだったっけ!?』

はい?わ・・・忘れてたの・・・?
『うん』
あ・・・朝言ってたことを・・・?
『うん、あんたまだ仕事かかる?』
ちょっとね・・・。
『じゃあ今から作っても、間に合うよね!』
本来ならば、後20分くらいでご飯の予定。
そんな切羽詰った時間に思い出して、それでも尚作ろうとする母。
今日は何故そんなに根性があるんでしょうか?

『たまねぎの皮を入れると、色が一杯出て気持ち悪い』
とか、
『かぶ入れてみたけど、おいしいかなぁ』
とか、不安要素を何個か聞きましたが、これがびっくり、おいしかったです♪
かぶは、すごくやわらかくなっていて、味も食感もかぶじゃないみたいでした。
たまねぎの皮は、当然何も感じません。

今日も寒いので、皆様もいかがですか?(女の子らしいまとめだが、自分はまったく作ってない事を自覚しましょう)



2004年01月14日(水) 中学生の会話


うちは中学校がすぐ近くにあります。
丁度今はマラソンの時期でしょうか。
台所にいたら、走っている生徒たちの声が聞こえてきました。

『ずるいよ!!待ってよ!!』
男の子の声です。
待ってもらわなくても・・・。
相手にペース合わせるときついし、しゃべりながら走ると息があがるし、いいことないぞ。
そしてずるくもないぞ。

『もうだめー。もう走れないー』
女の子の声です。
おやおや?
まだ走り始めじゃないのか?
どのコースを通ってきたか知らないが、うちと中学校は目と鼻の先。
もう少し頑張れや。

『なんでこんな寒い中走らなきゃいけないの?』
女の子です。
ごもっとも。
しかも半袖でな。
今日は寒いよねぇ。寒波入って来てるもんねぇ。
走って体が温まったところで、冷えたら余計寒いもんねぇ。
私も大嫌いでしたさ。
球技とどっちが?って聞かれると迷いますが(迷うの!?)

そして・・・
『この家浮いてるよね』
ぐはっ!?
そっ・・・それはうちのことですかっ!?
ああそうですとも。
確かにうちは周りが区画整理で新しくなる中、どんどんぼろくなっていきましたとも!!
引っ越してきた時期が悪かったのよ!!

中学生にダメだしされてしまいました・・・。
もっと寒くなる様にのろってやる・・・(それは自分も辛いのでは?)
聞こえてないと思うなよー!!!(うちのこと言ってたかどうか定かではありませんが、十中八九うちです)



2004年01月13日(火) 何も覚えてない・・・(読まない方がいいかもよ?)


何故、女の子は月に一度、地獄の苦しみを味わうことになるのか。
言い過ぎか?
言いすぎなもんか。
だって昨日のことまったく覚えてないんだもん!!

かすかに、高校サッカーがついていたことは覚えてますよ。
丁度鎮痛剤飲んだ後で、うとうとしながら、『6―0はやりすぎー』と思いましたさ。
しかし、試合内容を覚えてない・・・。
せっかく九州同士の試合だったのに。

それから何をしたのやら・・・。
何時間も寝れないから、うとうとしてるばっかり。
しかし、そうやってうとうとしている間に、どんどん時間がたった模様。
気がついたら、サッカーも終わって、寝たはずだった父が起きてきてました(3時間ほどたっていた模様)

お父さんが、いまだに1000万円出せない、ミリオネアのゲームに躍起になってた気がします。
因みに私と母は、クリアしました。
1000万円いったら、何かエンディングがあるのかと思いきや、普通に褒められただけで終わって、少々がっかり。
そんな中、父はまだ頑張ってます。
父の苦手分野は、童謡、童話、芸能です。
『森のくまさん』の歌詞で、お嬢さんが落としたものが何かを、本気で間違いました。

結局、1000万円いかないまま、ゲーム終了。
私たちが先にクリアしたのが気に入らないし、悔しいらしい。
悪態をついていた気がしますが、その頃にはまたうとうと・・・。

全能力を昨日奪われたがために、今日の日記書き始めるまでに一時間を要しました。
しかし、どんなに頑張ってもネタになるほど覚えているものがないので、正直に申告してみました。
私、こんなんでこの先やっていけるのでしょうか?
そういえば、こういう日にやった仕事って、ミスが多いよなぁ。
ファミレスでも、前の職場でも、ミスはこの日に起こってた。

それも治るんじゃなかったんですかー!?
漢方さーん!!(あきらめて、来月にでも一時間待って診察に行きます・・・情けないし・・・)
今現在も頭真っ白です(=ごめんなさい)



2004年01月12日(月) 一人で!?


テレビCMを見ていて、父が
『この前観覧車に乗ったぞ!』
と思い出した様に発言。
ああ、この前映画観て観覧車に乗って来たんだよね。

一人で

それを聞いたときは、仕事中だというのもあって、聞き流していたので、じゃあ改めて聞いてみましょう。
よく観覧車に一人で乗る気になったなぁ。
『映画が始まるまで時間があったから』
な・・・なるほど・・・。
待ち時間を有効利用ってわけですな。
しかし、50を過ぎた作業服姿のおっさんが一人で観覧車・・・。
係の人も随分驚いたに違いない。

で、どうだった?
『気持ち悪かった』
はい?なんで?高所恐怖症でもないでしょ?
『風が強くてかなり揺れた。しかも一人だから、安定がなかった』
ああ〜、なるほどねぇ。

ほんっと、それこそお母さんでも誘えばよかったのに。
たまには夫婦でデートでもしたらどうですか?
そりゃ、確かにお父さんは色々とお店に寄るのを拒否しますよ?
お店でご飯食べるときなんか、水が来たと同時に注文しますよ?
こらちが決まってなくとも。
その上文句が多いですよ?

あ、デートにならない・・・。

しかし夫婦なんだし・・・・。

この二人が何故夫婦になったのか・・・。
いまだに私の中では不明点が一杯。



2004年01月11日(日) シュミレート


もしかしたらおばあちゃんを引き取ることになるかも知れない
そんな話が出ています。
まだまだ可能性の低い話なのですが。
低いうちにシュミレートしといた方がいいじゃないですか。
こういう話は突然可能性が高まるじゃないですか。
よし、シュミレートだ!!(バカ二人)

さて、まず大問題。
部屋がない。
本気です。
根本的でごめんなさい。
うち狭いんです。
ひとつ部屋を事務所に変えた為に、階下は父の部屋、事務所、居間、台所。
以上。
あ、因みにこの中で10畳越えてる部屋ありませんので。

さあ、そうなると私が出て行くしかないのか?
仮にも成人した大人なんだし。
え〜?そうなったらご飯食べに来ていい〜?
ついでにお風呂入って帰っていい〜??
え〜?だって光熱費もったいないじゃ〜ん。

『一人暮らしの意味がない』

まったくですね。
『で?春から飼おうとしている猫はどうすんの?』

はっ!!!
猫の飼えるアパートなんてきっと高いに違いない!!
つまり猫が飼えなくなる!?
ブルブルブルブル!却下却下―!!
猫一匹で却下です。
たとえ事務所の隅っこに寝ることになっても、出て行かんぞー!!(こら)
どちらにせよ、おばあちゃんは膝が悪いので、私の部屋を空けても無駄だという結論に陥りました。

で、振り出しに戻る。
打開案見当たらず。
議論終了(あれ?)

本格的になったら考えます(だから始めからそうしろよ・・・)



2004年01月10日(土) ドラッグストアにして

昨日、思い立った様にドラッグストアに行って来ました。
目が痛くて痛くて・・・。
どうにか市販の薬で緩和できないものかと・・・。

お店に入り、まっすぐ目薬のコーナーを目指し、物色開始。
コンタクトなので、コンタクト用の目薬を探す。
じーーーーーっと棚を見つめること・・・2分くらい?
ようやくコンタクト用の目薬が置いてある場所を見つけ(遅い)その中の一つをチョイス。
で、ソフトコンタクトでも大丈夫かなぁ?と確認していると・・・。

『目薬をお探しですか?』
わっ!びっくりしたっ!!
薬剤師さんです。
そりゃそうですよ。目薬手にしてて、風邪薬探してるわけないじゃないですか。

『コンタクトしているんですか?』
うん、だからコンタクト用の目薬手にしているんだよー・・・と思いながら、恐る恐る(何故?)「はい」と答える。

『でしたら、その目薬なんかがいいと思いますよー。説明よく読んでくださいね。使えない種類もありますので』
この目薬には、『すべてのコンタクトで使用可能』と書いてるので・・・。
大丈夫です♪

にこやかに去って行った薬剤師さん。
今まで薬剤師さんに話しかけられることなんてなかったからビックリ。
おたおたしてしまいましたよ。
きっと、薬剤師さんも積極的にお客様にアドバイスする様にしたのでしょう。
今までは分からないときに質問する程度で、質問しない私はじっくり棚を眺めてたわけですが、じっくり眺めてると、薬剤師さんが登場するってわけですね。

ドラッグストアで薬買う人って、大体自分で決めて買う人が多いから・・・。
薬剤師さんもやりにくいだろうなぁ・・・。
だって私、終始
「なんで話しかけてくんの?」
って顔してたもん・・・。



2004年01月09日(金) ビックリ

正月に、従兄弟にお薦めのお店を教えてもらいました。
なので、彼氏様と行ってみました。

お店に到着し、中に入り、丁度よい席を発見し、向かう途中に見慣れた顔が・・・。
『婆ちゃんに似た人がいるなぁ・・・・・・・・・・・・・えっ!?』
そう、そこには親戚がっ!!
そりゃあね、従兄弟に教えてもらった店ですよ。
もしかしたら、彼女と来てて、遭遇したりしてー♪なんて思いましたよ。
しかしですよ?
結構色々お店を知ってるらしいのですよ。

何故・・・
ピンポイントで・・・。
この日
この時間に
家族連れで
この店なのかっ!!!

一瞬固まるが、あいてるところは親戚の席の隣しかない。
ご飯の残量を見るが、まだまだ残ってる。
てゆーか、食べ始め?

何故・・・
私は・・・
こんなところで・・・
彼氏様を紹介しなければならないのかっ!!

畜生、私が先に従兄弟の彼女と遭遇する予定だったのにっ!!
立場逆転!!

彼氏様との会話を聞かれるのもなんか嫌。
かと言って、何もしゃべらなければ、『猫をかぶってる』とかあらぬことを思われる。
親戚は気を利かせているのか、はたまた食べるのに夢中なのか、話しかけては来ない。
気まずい時間が流れる(私だけか?)

せめてご飯でも来れば・・・と思って、ご飯の到着をひたすら待つ。
で、ご飯が来る。
黙々と食べる。
この間しゃべってませんからね。
私が一番頑張ってしゃべるべきなんでしょう。
知らない人いないんだし。
そんな大役が私って所が間違ってるんですよ。
間に入って話を盛り上げるとか、無理に決まってんじゃん(断言)
どっちかだけで手一杯♪(自慢すんな)

一時して、従兄弟と、借りた漫画の話をきっかけに話しましたが、本当に、彼等がお店を出るまで、なんだか居心地が悪かったです。
予期せぬ彼氏紹介って、苦手です(きっと一生苦手)
しかも親戚って・・・・・・・。



2004年01月08日(木) 友達の作り方


私は、今冷え性を治す為、産婦人科でお薬をもらってます。
おいしくない漢方薬。
効いてなさそうなんですけどね。
もうそろそろ飲み始めて1年なんですけどね。
診察受けて、相談しなさいって話なんですけどね。
待ち時間1時間以上かかるんでね・・・。
め・・・面倒でね・・・。

で、今日も薬だけもらいに行きました。
繁盛してます。
そんな幸せそうな空気の中、冷え性治療の漢方をもらいに行く24歳女・・・。
かなりむなしいです。

しかし、待合室で遊ぶ子供を見るのは楽しい。
この病院には、色んな遊具を置いているスペースがあります。
そこで遊ぶ子もいれば、積み木を別の場所で広げて遊ぶ子もいます。
今日は、遊ぶスペースで一人しか遊んでいなくて、皆ばらばら行動。
仲良く遊んでいるのを見る時の方が多いので、不思議な気分。

忙しそうで、なかなか薬が出てこないので、遊ぶスペースの近くのソファに座って子供を見ながら待つことに。
何やら一生懸命に遊んでいるが、内容が不明。
3歳くらいの男の子かなぁ?

そこへ、1歳くらいの子供を連れた母親が登場。
受付している間、その子を遊ぶスペースへと降ろす。
つかまり立ちができる程度でしょうか?
遊具に捕まって、遊具にぶら下がっている物体をひたすらいじっている。

と、そこへ3歳くらいの子が、椅子を持って登場。
『はいこれ』
そう言って、椅子を差し出す。
1歳の子は当然無反応。
しかし、不思議そうな顔で3歳の子をながめている。
臆することなく、1歳の子に話しかける3歳の子。

なんていうか、人見知りしない人の友達の作り方を教わった気分でした。
子供たちは、自分で普通に友達作っちゃうんだよね。
私に子供ができたときには、「公園デビュー」とか難しいこと考えないで、子供に任せようと思いました(それもどうかと)



2004年01月07日(水) どこでくつろいでるのっ!?


片側3車線の広い道路を、車で走っていたところ、中央分離帯のところに白い物体が。
この中央分離帯は、かなり広い。
5メートルくらいかしら?
長さを頭で測れるほど、頭よくないので分かりませんが、でっかい木が中央に連なって植わっております。
きつきつではなく、悠々と。
それほどのスペースと思ってください。

信号が赤になったので止まると、その脇の動く物体が判明。

犬。

白い犬が、毛づくろいをしているのです。
飼い主が周囲にいないところを見ると、野良犬でしょうか?
しかし、かなりでかい子です。
抜け出して、この中央分離帯でくつろぎ中なのでしょうか?

危ないでしょう。

よくもここまで渡れたよって感じ?
車はひっきりなしに通ってるし、皆スピード出てるし・・・。
下手したら事故ですよ?
こんなでかい子、かなりの衝撃ですよ?

本人(?)は、そ知らぬふりで、この中央分離帯での日向ぼっこを楽しんでいる様子。
こんだけ車通ってるのに、うるさくないんだろうか?
耳はしきりに動いてますけどね。
犬の聴力だと、この音はかなりの騒音だと思うのですが・・・。

信号が青になったので、心の中でバイバイと言うと、犬と目が合いました。
皆のアクセル踏む音にびっくりして、こっち見ただけかも知れませんが・・・。
真っ白な顔に、つぶらな黒い瞳の可愛いお顔でした。

絶対飼い主いそうな気がするんだけどなあ・・・。
しかし、ここで捕まえようとして、逃げられたらそれこそ事故に・・・?



2004年01月06日(火) ゲーム


昨日、父の目の前でゲームやってました。
その名も『クイズミリオネア』

いやね、父がね、あのテレビを見ては
『俺だったら100万は簡単にいく』
と豪語するわけですよ。
うるさいわけですよ。
鼻っ柱をへし折りたいわけですよ。
で、母と相談して購入してみたわけですよ。

はじめは、私らがやっててもやろうとしない。
誘ってもしない。
ここでごり押ししても、やらないのはわかっているので、誘導作戦に出る。

さりげなく父に聞いてみる。

そうすると、段々と自分の得意な政治、歴史の問題ならば、『任せなさい』と言って、意気揚々と答えてくる。
私らが悩んでもないところで答えてくる。

そうなったら後は簡単です。
『じゃあお父さんのチャレンジー』
と言って、私がコントローラーを動かし、父に答えさせてみる。

結果→100万いかず

で、私はトイレに行くと称してコントローラーをさりげなく渡す。
ここで、父がコントローラーを受け取り、『どうすればいいんだ?』と聞けば、まんまと成功です。
さあ、父のミリオネア挑戦です!!

あんなに偉そうなことを言っておきながら、結構間違います。
100万とか全然行きません。
日本語読み間違えてみたり、キレイに勘違いして間違ってみたり。
んで、2万の問題でライフライン使ってみたり・・・。

なかなか父の鼻っ柱を折るのには成功したと思うのですが・・・。
一つ問題が・・・。

えーと・・・
総計2時間やってました。
いい加減にしてください。
はめたのは私たちですが、はまりすぎです。
結局眠れなくなってやんの。

教訓:はまると、とことんはまる性格なのを忘れるな。



2004年01月05日(月) タクシー?


昨夜23時のこと。
あまりに暇で買って来たゲームに、母と二人で興じているところへ、一本の電話が鳴り響く。

着信:愚弟

愚弟は同窓会。
時間は23時。
私の頭には二つの選択肢が浮かぶ。
いや〜な予感がしながらも電話に出る。

も・・・もしもし?
『終電に乗り遅れた。迎えに来て』

最悪コースでした。
因みにもう一つは、終電に乗ったから、最寄り駅まで迎えに来て♪
最寄り駅まで5分。
市街地までは30分。
現在23時。
この差は大きすぎ。

母は動きそうにないので、仕方なく準備をしていると・・・。
『お父さんがその付近にいない?そろそろ帰る頃じゃないかな?』
との母の助言を聞き、すかさず父に電話。

『飲んでるから無理』

あきらめて向かいましたとも。
深夜は皆スピード出てて怖いなぁ・・・。

愚弟を乗せ、さあ出発って時に、愚弟が友人に
『お前大丈夫か?』
な・・・何!?大丈夫ってどういうことっ!?
「吐くなら早めに言ってね。止めるから」
『それは大丈夫っす!』
その傍らで愚弟が一言
『お前、この車内で吐いたら殺されるぞ。ただじゃすまんぞ』
おい、こんなに丸くなった姉を捕まえて何て事を言うんだ。
普通だったら来てないぞ。
『うん、それは感じる』
それはって何だ。畜生、免許取ったら同じ様に使ってやる!(このあたりが丸くありません)

愚弟も、その友達も、飲んでいるからか饒舌で、会話がとぎれない。
特に愚弟の話の飛びっぷりにはびっくり。
更に、飲んでいるからか、友人の前だからか、運転について、かなりヤバイお話を聞きました。
弱みゲット!!

しかし、私を乗せて荒い運転してみろ。
吐くからな(24歳姉の脅し文句じゃありません)



2004年01月04日(日) 負けず嫌い


昨日、平成教育委員会見てました。
父が。
で、夕飯の準備もでき、私たちも見始めたのです。

父は、政治関係が得意です。
意気揚々と答えて行きます。
しかし、自信のないものは、口を閉ざして、出演者の皆様の解答を笑っています。
あんたも分からないんでしょ?
そう、心の中でつぶやきつつ、そこは黙っている私と母。

で、私は妙な問題が好きです。
暗号系の問題とかが。
で、それは父があまり好きではない様です。
私が先に分かるのが気に入らない様で、ボクシング中継に変えたりしやがります。

ち・・・ちょっとー!!何変えてんのさー!!
『答えが分かったならもういいじゃないか』
よくねえよ・・・。いいけどよくないよ・・・。
てゆーか、私まだ答え口にしてないんだから、最後まで考えればいいじゃん・・・。

しぶしぶチャンネルを戻す父。
しかし、その後も私の方が先に分かると、その時点でチャンネルがボクシングに。
格闘技苦手な私と母に苦痛を与えるのは、これが一番だと知っている。
いや、自分は好きで、見たいだけというのも理由の一つですが。

で、算数のカテゴリーになった途端・・・
ずっとボクシング!!(問題すら見せてくれません)

ちょっとーっ!!どういう事よー!!
『俺、算数嫌いだもん』
嘘つくなっ!!
てめえ理数系じゃねえか!!

私や母に負けるのがそんなにいやか。
結局ずっとボクシングでした・・・。
私はお風呂に逃げましたとさ。



2004年01月03日(土) 2日の行動


行動開始は16時から(遅っ)
今度は家族と初詣。
いつも行く神社へ。
1日が浮気、2日が本命(普通逆では?)
人も少なかったので、お賽銭入れて、お守り買って、おみくじを引く。
浮気先でも本命でも、結果はまずまず。
よい年になるといいなぁ(大掃除のことはすっかり忘れてます)

で、綿菓子を土産に、母方の親戚の家へ向かいました。
着いて早々、風邪気味の叔母の愚痴をたんまり拝聴。
ご要望は、母にすべて言上しておきます・・・。

そんなこんなしていると、
『そろそろ肉を焼きなさい』
とおばあちゃん登場。
って・・・・え?
まだ17時半なんですけど・・・?
『早いよ!』
と皆で総ツッコミ。
それでもじっとしていられない祖母は、皆の『もう少し座っときなよ』という言葉をよそに、ずっと台所で色々してました。
何することがあるんだろう?(ぐうたら女)

で、ラッキーちゃんを喪って、ずっと寂しそうな従姉妹。
それを見て、そういえば、子猫いりませんか?って以前言われたなぁ・・・と思い出し、話を叔母に振ってみる。
『いる』(即答)
小さい頃から飼いたいというのが、唯一の願望らしいので、お問い合わせ。
30センチくらい・・・?

という事で、もし他に飼い手が見つかっていなければ、いただくことになりました。
その後居間で『今度また猫拾ってくるとか言ってるけど、次は絶対飼わん』といきまいている祖母を発見・・・。
あ・・あれ?さっき『寂しい』って言ってたのに・・・。
冷や汗を流しながら、テレビ見てました。
ま、もらってしまえばこっちのもの♪
ラッキーちゃんのおかげで、多少は軟化していることでしょう(本当か?)

そんなこんなで正月の二大イベントを終えました。
初めてお年玉をあげました(こちらは近い親族のみなので)
漱石さんしか入ってないので、盛り上がられると、気が引けるのですが・・・



2004年01月02日(金) 元旦の行動


昨日はちらっと初詣に行って来ました。
着いたはいいが・・・なんだかすげえ並んでる。
これは・・・もしかして参拝のための行列?
ええ〜?これ並んでまで参拝すんの〜?

無理!

普通に行列の横を通り抜け、賽銭箱付近まで到着。
しかし、並んでる人を差し置いて賽銭箱にお金放り込んで参拝するのは・・と、中途半端なモラルが働いたのと、賽銭箱付近とはいえ、人ごみで近づくのが面倒だったので、人ごみの外からお参りしました。

そんな中途半端な初詣を終え、約束していたカラオケへ行き、上手な歌を聴き、自分は喉の調子が悪く、うまく歌えないまま終了し、親戚の家へ。

ご飯を食べ、タイミングを見計らい、従兄弟の部屋へ行き、まったりとした時間を過ごす。
階下では、小さく嫁姑バトルが繰り広げられてみたりしたらしいです。
そんな喧騒の外で、お笑いビデオとか見てた私は幸せ者です。
持つべきものは、同い年の従兄弟♪

因みに愚弟は、お酌好きな4歳に次々とお酌され、飲まされていたらしいです。
4歳の酌を断れない愚弟って一体・・・。

因みに犬はまだ頑張ってました。
この調子でがんばるのだ!

今回の最大の失敗は、少々早くつきすぎたことです。
羽振りのいい従兄弟が(私と同い年です)お年玉をやってる間、私はどうしていいか分かりませんでした。
私がお年玉をやるには、中途半端な親族が多いので、私はあげないことにしたのですよ。
母と話し合って。
決してお金が惜しくてお年玉をやらないことにしたわけではないのですよ。
決して。

しかもこの従兄弟、クリスマスにも結構お高いプレゼントをやっておりまして・・・。
まあ、彼の姉の子供たちですので、彼は叔父。
私にとっては従兄弟の子供ですので・・・プレゼントもお年玉もやる必要はないのですが・・・。
子供たちからすれば、皆、『お兄さん、お姉さん』!!

呼び方が『ケチなおばさん』にならないか心配です。
従兄弟よ、来年はお年玉を私が来る前にやってくれ・・・。



2004年01月01日(木) 新年


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

と、年頭の挨拶を済ませたところで、通常の日記に参ります。
丁度0時になったあたりで、原付の音がしました。
皆様初詣?と思っておりましたら、ところどころで止まるんです。
まさか・・・。
いや、そんなバカな・・・。

そしてその音は我が家付近でも止まり、
ポストに何かが入る音・・・。
え・・・?
もしかして・・・。

そう、正体は新聞(こんなに引っ張らなくても)
初めてなんですよ。
0時なんかに新聞が来るなんて。
今までなかったことですよ。
もしかして、これが普通だったんですか?

驚きを胸に、着いたばかりの新聞を少しだけ見ました。
だって分厚すぎて、何から読んでいいか分からないんだもの・・・。
初売りとかも行かないしさ(人ごみ嫌い)

で、なかなか寝付けない中、かろうじて眠りにつきました。
すると、夜中、私の部屋に人影がっ!!
いや、本当にびっくりしました。
何事?!と思いました。
畜生、いい夢見てたのに・・・。

犯人は当然(?)愚弟。
よく耳をそばだてると、友達の声もする。
ははあ、プレステを取りに来たんだな・・・。
来ると知っていたら、部屋の外に出していたのに・・・。

とりあえず、愚弟は私に気付かれていないと思っている様なので、私もそのまま寝る。
しかし、なかなか出て行かない。
うっすら目を開けてみると、どうやら携帯の光で何かを探している模様。
ま、いっか、探させとけーと思ったが、部屋のあちこち物色しはじめる。
それは困る(イロイロと♪)

『何してんの?』
この声に、ビックリする愚弟。
いや、そんなにビックリしなくてもよくない?
皆でワイワイやるゲームを探していた様で、ゲームのありかを告げると、すぐに見つけ出し、階下に去って行かれました。

初詣に行って、初日の出を見る予定じゃなかったのか、この愚弟どもは?
朝階下に行くと、皆でぐーすか寝ておりました。
早く帰れ。

こんな年始。
初夢って今夜ですよね?(今日はお笑い芸人が出てきました。あれ?去年もお笑い芸人だった気が・・・?)


 < 過去  INDEX  未来 >