なんとなく続いている日記

誰かに読ませるつもりで書くものではないが
誰かに読まれた時のことも考えて書くもの。
それが日記。

では、Web日記とは一体・・・

2020年06月01日(月) テレワークで良かったこともある2

在宅勤務なんぞしてたら、運動不足になること間違いなしだ!と思ったので、この二ヶ月弱の間、2勤1休のペースでジョギングをしていた。

仕事を始める前に、朝の6時半から毎回6.5kmを走っていた。

俺はジョギングにタイムを求めていない。
走ることにタイムを求めると(スピードを求めると)、タイムが伸びないと辛くなって気持ちが折れ、ジョギングが嫌いになってしまいそうだからである。

俺の走りはあくまでジョギングであり、ランニングではない!という、心の言い訳もしていた。

今回のジョギングも、基本的には運動不足解消と、ダイエットというか・・・とにかく太らないこと!を目標にしていた。

しかし、走りながら思った。
せっかくなら、心肺機能を鍛えたほうが良いのでは?!と。
心肺機能を鍛えておけば、万が一コロナウィルスにかかっても重症化しづらいのではなかろうか・・・なんてことを。

ということで、毎回意図的に少し苦しくなるくらいまでスピードを上げて走っていた結果・・・

まあ、当たり前と言えば当たり前なんだろうけど、どんどんタイムが早くなって行って。それがまた嬉しくて、楽しくて。


走り始めのころは、1kmあたり5分35秒も掛かっていたのに、在宅勤務最終日は「今日が最後だ!総決算!!」と思って走ったら、1kmあたりのタイムが5分を切って4分57秒にまで縮んだ。

二ヶ月弱で1kmあたりのタイムが38秒も縮んだのである。

もうびっくり。


自宅勤務が終了した今後、こんなにたくさん走ることは無いだろう。
なので、ランニングスピードで言ったら今が俺の全盛期であろう。


思った以上に楽しかったです。

これから先は朝でも暑くなって、これ以上のタイムは出ないだろうし(マラソンの一番の敵は気温です!)、2ヶ月弱という期間も丁度良かったのかも。

これからまた、週末ランナーに戻ります。
そして、スピードを(タイムを)求めるのも終わりにします。


楽しく走れてよかった。

在宅勤務期間中の数少ない楽しみの一つでした・・・


 < 過去  INDEX  未来 >


書きたい事を書くけれど、でも誰かに読まれて楽しんでもらえたら嬉しいのがWeb日記



投票ボタンです。ありがとうございます…(ぺこり)

ふみ [MAIL]