なんとなく続いている日記

誰かに読ませるつもりで書くものではないが
誰かに読まれた時のことも考えて書くもの。
それが日記。

では、Web日記とは一体・・・

2020年05月30日(土) テレワークで良かったこともある1

「テレワーク」なんて言葉にはまったく馴染みがなくて。
「在宅勤務」のほうが、俺のような古い人間にはスーっと入ってくる。

長かった(2か月弱)在宅勤務が今日で終わります。

もちろん、ネットワークが途切れたり、動きが悪かったりetc...
たくさんのマイナス面もありましたが、ネガティブなことよりも、ポジティブな話をしようと思います。

在宅勤務で一番良かったことは・・・


小学生になった娘たちと、こんなにも長く一緒にいたことがなかったので、長く関わってみて、初めて知ったことがいくつもあった。

在宅勤務初期のころは、日々新しい発見があった。

いつの間にかこんなにも成長してたんだ・・・
と思ったり、まだこんなに幼いんだ・・・と思ったり。

でもやっぱり、成長に驚くことのほうが多くてね。

勉強面とかも、次女(小2)は心配してたけど、思ったよりは出来てたし。家では毎日陽気にふざけてるだけだから、心配だったのですが(笑)

午後3時くらいから5時までは、友達とマンションの敷地内で遊んでいたのだが、そんな様子を見たり遊び声を聞くのも新鮮だったし。

とにかく、今まで知らなかった家庭内のことがたくさん知れたことが、この在宅勤務期間の、一番の大きなメリットでした!


来週からまた通常勤務です。

在宅期間中も通勤してるときと同じように、昼食のお弁当を作ってたんだけど、子供たちもお父さんと一緒にお弁当がいい!とか言って、奥さんが作ってくれてたので昼は四人揃ってお弁当を食べてたのですが、それももう終わってしまうわけで・・・

案外、在宅勤務が終わるのは少し寂しいです。

いい思い出になりそうです。
こんなことは二度とないだろうし。
(またあるような状況になってほしくないし!)

このような状況下で仕事があるだけでもありがたいことです。

しかも、今のところ稼ぎが下がる感じもないし(当然、今後は下がって来るとは思いますが。俺の踏ん張り時はこれからです)、贅沢なことは言えないのですが・・・

あと2週間くらい在宅勤務が続いても良かったかな・・・
なんて思いもあったりして。

でもやっぱり、亭主は元気で留守がいい!し、当然に
経済も元気なほうがいい!!に決まってるので

感謝の気持ちを持って、在宅勤務を終わらせて日常に戻りたいと思います。


これで終わりじゃなくて、スタートですから。
リスタートね。

厳しい時代になるでしょうが・・・皆さん、頑張りましょう!!!


 < 過去  INDEX  


書きたい事を書くけれど、でも誰かに読まれて楽しんでもらえたら嬉しいのがWeb日記



投票ボタンです。ありがとうございます…(ぺこり)

ふみ [MAIL]