なんとなく続いている日記

誰かに読ませるつもりで書くものではないが
誰かに読まれた時のことも考えて書くもの。
それが日記。

では、Web日記とは一体・・・

2020年02月21日(金) 親の入院に興味なし

母から電話があった。

母から電話がかかって来ると、その着信名を見ただけで憂鬱になる。
どうせマイナスの話だ。いい話であるわけがないから。

「便りがないのが元気な証拠」とはよく言ったもんだ(苦笑)

無視するわけにはいかないので電話に出た。
ため息をつきながら。
(もちろん聞こえないようにね)

父が入院したそうな。
この4か月で3回目。
我が父は健康だけが取り柄だったのに・・・

今回は夜中に胃が痛くなって、薬を飲んでも全然治まらないから救急車を呼んだのだと。でも病院で診てもらっても原因不明なんだってさ。レントゲンの結果も血液検査の結果も悪くないと。

朝になったらもう痛みは治まったらしいので、今一度胃カメラ等で検査するけど、それでも原因がわからなかったら退院で良いそうで。


はっきり言うわ・・・そんな連絡はいりません!!


父が3日程度入院してる、なんてどうでもいいわ!
生きてく気力もなく、なんの努力もしてない人の、ただ生きてるだけの人の、3日程度の入院なんてどうでもいい。興味ないし!

癌がみつかったとか、危篤になったとかだったら連絡をくれてもいいけど、胃痛で救急車で運ばれた程度の話なんて、別に聞かせてくれなくていいですから。今度会ったときに、そういえばこんなことがあったのよ・・・と話してくれれば充分です。そしたら、「大事に至らなくて良かったね」くらいは言ってやるから。どうでもいいとは思っててもさ。


また入院とか聞かされると、それだけで憂鬱な気分になる。
また金の工面が必要なのか?!と嫌な気持ちになる。

先月の心筋梗塞での入院時に結構な見舞金を渡しただろ。
あれで足りなくなるようなことだったら連絡をくれ。
そうでなければ一切連絡不要です!


なんてこと、もちろん直接は言えないんだけど・・・
おととい電話があって、その時にそっけない対応をしたら、その後まったく連絡が来なくなった。

結局、父は予定通り今日退院出来たのだろうか?
検査結果はどうだったのだろうか?
その後体調に変わりはないのだろうか・・・

という興味はやっぱり全然湧かないや(苦笑)

連絡がないってことは元気なのだろう、と思っている。
それでいい。


最近、とみに思うのだ。「寿命が尽きないから生きてるだけだ」と言ってる父を治療する意味ってなんだろう?!とか。

そのための金は全部俺が出すんだぞ。
一生懸命働いて稼いだ金で、別に生きたいと思ってるわけでもない人を治療して命を救う・・・

本当に意味が分からないのだ。

最近の母は本当に、話のほとんどが人の悪口と愚痴(文句)である。
会話のレベルが低過ぎる。
あれは、人として駄目だ。
(何度も言ってるが治らない)

そんな母と、話したいなんて思うわけねーだろ!
連絡するのが億劫になるのは当然だ。
先日そっけなくしたのも、また愚痴が始まったからだ。


心配してほしかったらまず生きる努力をしろ。

応援してほしかったら、まず前向きに生きてくれ!

それが出来ない両親に、愛情を持って接するのは俺は不可能です。


妹は本当に優しいよなぁ・・・と思う今日この頃。


 < 過去  INDEX  


書きたい事を書くけれど、でも誰かに読まれて楽しんでもらえたら嬉しいのがWeb日記



投票ボタンです。ありがとうございます…(ぺこり)

ふみ [MAIL]