Author:本堂咲

 


 オン友と会う

単身北海道旅行中です!
今日は小樽をブラついて、札幌に宿泊。
ほんとブラブラしてただ食べてるだけという、大変フリーダムな旅です!正直楽しすぎる!
いったんストレスフリーになれてる気がする。冷静に素直に、こういう贅沢の為に働こうって思えてくる。
会社は辞めるけど。またそのうち他の会社で頑張りたいな…。

そんなことは置いといて!!

明日は、オン友のペガちゃんこと青じそさんに会う。
こう書くとただオン友と会うだけだろって感じだけど、15年以上付き合いのある同い年のオン友なのよ。
中学以降に出会った友達よりも付き合いが長いんよ。会ったことないけど。すごくない?

オンラインの付き合いが当たり前だし、遠方だし、たぶん互いに会う必要を感じてなかった。
しかし15年の間にインターネットのあり方は大きく変化した。
今やオンラインとオフラインは垣根が無い状態とも言える。そんなご時世に、私たちは互いの顔も声も知らない。
でもお互いが中学生あたりから今日まで何して生きてきたかは概ね知ってる。会ったことないのに。
すごくない?すごい以外に語彙にないわ。

大人になってからも会おうよ!ってノリはなかった…どうしたんだろうね今回は…!?
いつかもし会ったら、自分とまったく同じ顔をしていてそこからサスペンスドラマが始まる予感がしてた。
なんか本当に会ってもいいのかな?って思えてこない?歴史が変わるじゃん?うちらってどういう関係なんだろう?

というか、ペガちゃんが有機物であることが想像できてない。
ペガちゃんはあんまり日常の写真をアップしないせいもある。
また、何年もの間、画面上の文字でしかコミュニケーションをしてこなかった。ここ数年はお互いにプレゼントや手紙を送ったりしてるから、住所と直筆の文字を知った。つまりまぁ人間として存在してるよね…。
あとツイッターで知り合った仲間とオフ会してたみたいだし、まぁ人間だわ…。

でも私にとってはなんだか不確か。いや変なこと言ってるのはわかるけど、自身がまだ子供でインターネットがダイヤル回線で個人情報ガチガチに自衛してた時代からの付き合いだから、なんかまぁひとりの人間がいてHNがあるという前提をちゃんと理解する前に知り合ったHNという記号みたいなアレだからアレなんですよほんと。ようわからんわ。

出会ったらうちらどうなるんだろう〜〜。
あっお待たせ〜じゃあ行こっか。何食べる?って感じな気がする…。さも知り合いみたいな。
考えたら緊張してきた。風呂入ろ…。
 

2016年08月25日(木)


past title list will

 

My追加メール

My追加

enpitu skin:[e;skn]

 

Copyright (C) 本堂咲, All rights reserved.