来歴補助簿
contentasternahead


2006年08月20日(日) マスト登り

マストに登ってきました

なぜ機関士が登ったかというと、マスト灯の点検です。帆走用のマスト灯は本船のメインマストの一番上についています。6年ぶりのマストはつらかったです。



写真はゲルン台から撮ったものです。デッキの人がかなり小さく見えます。約30メータぐらいかな?気温も高く30度を超えていて、大汗(緊張による脂汗も)をかいていました。

学生の時はすいすい登れていたマストが、今はふぅーふぅーいいながら登ってきました。体重の増加を著しく感じた瞬間でした。
その日はマスト三本(フォア、メイン、ジガー)と登りへろへろな状態に陥りました。昔はフォアマストのロイヤルまで(約45メータ)登って、「ごきげんよー」していたのに、体力の衰え、体重の増加、年齢の増加の偉大さを感じた一日でした。


2006年08月12日(土) HOOTERS

HOOTERSホノルルに行ったら、一度はいってみる価値あり??(いろいろな意味で、場所はアロハタワーです)
お店の雰囲気はこんな感じ



(はにうDr.勝手に写真乗せてすみません)
決していやらしいお店では無いのですが、やはり目のやり場に困ってしまうお店です。HOOTERSは人間が「フゥ〜」という(美しい人を見て発する音)とフクロウの鳴き声を引っかけているみたいです。
食事もおいしく(生牡蠣が非常に美味でした)結構リーズナブルです。

この後はMai Tai Barにいって、マイタイ→チチ→イッチ(なぜかマドラーが孫の手)の繰り返しをして、ふらふらになり、とどめはワイキキのナイトクラブでテキーラショットで昇天しました。

ホノルルはやっぱり楽しいところですね。始めてのホノルルを満喫してきました。また行きたくなる場所です。今度は飛行機で行ってもう少しのんびりしたいです。



2006年08月11日(金) ウクレレ

ウクレレをホノルルで買ってしまいました



フィッシャーマンズワーフにある、ISLAND GUITARSというお店にふらりと入りいろいろ弾かしてもらったら
KAMAKAのテナーを買ってしまいました。やっぱりいい音でした。
なぜいきなりマイナーなテナーかというと
.劵蹇淵魯錺づ隋砲SAFEWAY(スーパー)の前で、ロコの女の子が同じウクレレを弾いていて、音に惚れ込んでしまった。(日本人というとBonny Pinkを歌ってくれました)
△佞弔Ε汽ぅ困離Εレレを持つとまるで高木ブーになってしまうので。
以上の2点で購入を決定しました。

なぜウクレレを始めたのかというと
この遠洋航海で、いまindex.htmの写真にいっしょに写っている某二等機関士に勧められ、ウクレレを始めたら、はまりました。ギターより簡単、でも音は何ともいえない、まったりとした感じ。最高です〜
覚えたハワイアンソングはTafuwa-HuwaiKaimana Hilaの2曲(もっと覚えろですね)
今の課題曲は、ハワイでは幼稚園児の課題曲と噂されるCRAZY Gです。難しいです。後は適当にコード覚えて、適当に弾いています。

見た目高木ブー、テクニック三流のえぐちでした


えぐちかずほ |MAILHomePage

My追加