羽積風narration
…どうかなぁ?

2008年03月31日(月) 母の日が近づいて

もう何日も、心臓がドクドクしっぱなしだ。



私はなるべく自由でいたい。
周りから「自由な人」に見える人でいたい。

「遊ぼうぜー」「飯食おうぜー」って言われたい。
「あいつなら暇なんじゃね?」って思われてたい。

生きているうちに、心変わりが無いうちに、
大好きな人たちに、何度でも会いたい。



いろんなショップの年々早くなる商戦で
今年もそろそろ「母の日の贈り物」という字が
チラホラと目に付いて、そして
5月のある日に亡くなった母のことを頻繁に思い出す。

「もっとああすれば良かった、こうすれば良かった」
という思いと、
「その時その時で最善の方法を選んできたじゃないか」
という思いが交差する。

唯一の救いは、ケンカ別れしたまま終わったりはしなかったことで。
ケンカできるほど思ったことを言える関係ではなかったからだけど。

最後の会話は、少しだけ何かが繋がったような気がしたものだった。



なんだか母に引っ張られているような感じがしてしょうがない今日この頃。

知らないヤツに意味もなく無差別に殺されるくらいなら、
母に呼ばれて逝ったほうがいくらかマシな気もしながら、
それでも明日も可能性の高い偶然を生きているつもりだ。

(「生きているということは可能性の高い偶然だ」byさくらももこ)



2008年03月29日(土) なんで変わっちゃうのかな

二日酔いでグロッキー。

でも飲んでいた昨日の幸せを何度も思い出したりして、
気分は悪いけど機嫌は良いというヤヤコシイ状態をもてあます。

しばらくすると「こんな関係もいつか終わっちゃうのかな…」
って思いが頭を占領して心臓がドクドクして泣けてきた。

昨日飲んだ酒が今日になって廻ったみたいだ。
笑い上戸→泣き上戸か、私。

私の大好きなAさんと、私の大好きなBさん。
そのAさんとBさんが仲良さそうにしているのを
そばで見ているような時間が、私は幸せだ。

時間が流れて、いろんなものが変わっていくけれど。
誰も誰かのことを嫌いにならなければいいのに。
誰も死んだりなんかしなければいいのに。
今日と同じ明日が、ちゃんと待っていればいいのに。

十年も前に友達になった人に久しぶりに会うのなら、
その度に私は十年前の私がどんな私だったかを必死になって思い出す。
私は十年できっといろいろ変わってしまっているけれど、
友が好きになってくれた十年前の私をできるだけ忠実に再現したい。

誰もガッカリさせずに生きていけたらいいな。
ありのままの私とか、私の本質とか、
そんなクダラナイモノどうだっていいじゃん。

「変わらないね」って言われるとなんだか嬉しい。
「進歩してないってことだよ〜」って後から茶化されても(笑)。

それでもいちばん信用できないのは、自分の気持ちの行方だ。



2008年03月28日(金) 言われたとおりにするしかなかった

「笑っててよ」と言った人も
「泣いてもいいよ」と言った人も
それぞれに、それぞれの優しさだったのかもしれない。



2008年03月27日(木) くら吉とくらら

また、くら寿司へ行った。
五皿ごとに当たるオモチャが変わって、
ストラップになっていた。
ちなみに前回はミニカーだった。
外側のカプセルまでキャラクターになってる!
欲しいキャラは二つとも出たので気が済んだ。



2008年03月26日(水) 期せずして迫真の演技に

それにしてもドライアイだ。
突如として目が痛くなり、涙が滂沱として出るのだ。

昨年の母の日と父の日に私の思いつきでプレゼントしたところ、
こっちがビックリするくらい義母&義父に喜んでいただけた。
そんなわけで「今年もプレゼントを選んで欲しい」と相方に頼まれた。

私も既に考え始めてはいたしノープロブレムなんだけど、
なんとなく「私の親になんか何もしてくれたことないじゃんよ〜…」
と言いかけたところで突然目が痛くなって涙がボロボロと流れてきたのだ!

「私の親のことなんか生きてるうちに気にかけてくれたこともないのに
なんで私ばっかり毎年相方の実家に行ったりいろいろしてんだ…」
って複雑な思いは常々で積もってはいたけれど、泣くほどではないのだが。

でも、ま、いっか(笑)。たまには、ね。



2008年03月25日(火) 気づいて愕然とする

誰かにされて嫌だと感じたことは大抵、
自分も人生の中のどこかで
誰かに対して似たようなことをしている。



2008年03月22日(土) ダイスがタップ

仕事の関係で電気工事士の試験を受けることになった相方から「付き合え」と言われたので、便乗して昨年の秋口から勉強してる私だ。

めねじを切る道具はタップ、おねじを切る道具はダイスと言います。そりゃあ、こんな落書きもしてしまうのだ。



2008年03月21日(金) 安倍なつみは青田典子だったのだ

モーニング娘。がメンバーチェンジを繰り返し
ついにはオリジナルメンバーが一人も残っていない
総入れ替え状態になったことを、
私たちはなんだか斬新な方法のように思っていたけれど、
そんなことはC.C.ガールズで遠の昔に見ていたのだった。



2008年03月18日(火) 神様からの電話

東京の某出版社の編集者さんから電話をいただいた。

さくらももこさんがデビュー前のことを綴ったエッセイ漫画で、
りぼん編集部から初めて電話が掛かってきたときに
「神様から電話が…!」と言ってヘナヘナ〜と腰砕けになっていた
あの気持ちがほんの少しだけわかった。



2008年03月17日(月) [明日の芸能界予想]四女美

吉本が誇るセクシー熟女ユニット三女美(さんじょび)に、
エド・はるみが加入して四女美に。



2008年03月16日(日) 今年も琢磨を応援するよ(T-T)

F1の決勝戦っていつも日曜日の夜中に放送するから、
開幕戦の今日もいつもどおり夜中に放送するんだろうと思って
最後まで心置きなく観るために振休を明日に設定しておいたら、
今日だけ16:00から放送でやがんの。

昨日の予選から観ていたけど、
中嶋一貴のデビューに伴う佐藤琢磨の扱いのヒドさったらどうよ!?

中嶋Jr.が20回映るのに対して1回くらいの割合で思い出したように
「そういえば琢磨もまだがんばってるよ」ってな感じで映ってたよ。



2008年03月15日(土) サークルでミニでトライアングルなあいつ

今年のバレンタインは会社でチョコを貰ったのだけれど、私は昨日が出勤日ではなかったので、今日が勝手にホワイトデー。

サクマのいちごみるくのキーカバーと、サクマのいちごみるくの本物。



2008年03月14日(金) 温めるのではないらしい

水の入ったヤカンを火に掛けようと持ち上げたら、ぎっくり背中になった。

すぐに冷やしたので、大事に至らずに済みそうだ。
背中と背もたれの間に氷嚢(ケーキの保冷剤)を挟んで座ってた。

そんな私をさておき、相方はGT観戦に鈴鹿へ旅立っていきましたが
…あれ?ホワイトデーは!?

リポーターの川村ゆきえのサインを貰ってきやがれー!



2008年03月13日(木) 相方、プチ行方不明に

昨夜、相方が帰ってこなかった。

「そのうち帰ってくるだろ〜」と思いつつ寝て、
夜中の2:00頃に目が覚めたけどまだ帰ってきていなかったから
「はて?夜勤だって言ってたっけな?」と思いつつまた寝て。

結局、朝になっても帰ってこなかったから私はそのまま仕事へ行った。

途中の道端で倒れていないかを見ながら家から駅まで歩いて、
駅の駐輪場に自転車があるのを確認したので
「ってことは駅から家までで何かがあったわけじゃないな」と考えて。

朝のうちにメール投げて返信無しで、
昼休みにケータイに電話して留守電で、
夕方の休憩にメール投げて返信無しで、
会社帰りにケータイに電話して留守電で。

「今日の晩も帰って来なければ相方の勤務先に問い合わせるか」
「ことによっては実家にも連絡して…って相方の実家の電話番号知らねー!」
「もしものことがあったら葬儀の写真はあれでいいかな?」
「今の家賃は私一人では厳しいからすぐに引っ越さなきゃな〜」

…などと考えつつ家に着いて暫くしたら、連絡があってすぐに帰ってきた。

夜勤の予定なんか元々無かったから
昨日の朝ケータイを会社に置いて現場に行ったら急にそのまま夜勤になって、
更にそのまま車ん中で仮眠して引き続き日勤になった。

…って、まぁ、有るっちゃあ有る話でした。

仕事でも浮気でもなんでもいいけど、安否だけは確認できるようにしとけー!



2008年03月12日(水) 牛乳プリンは本体も大好物

一週間前に重めの書類の束を持ったときに、裏に出ていたホチキスの針が指に刺さって「痛!」と思って咄嗟に手をスライドさせて抜いてしまったら、刺さっていた針もそのままスライドして指を割いてしまったのだ。

ビックリした。普段が相当に慎重派なほうで、このテのおっちょこちょい系の怪我はあまりしないもんだから。

んなわけでしばらく絆創膏。森永の牛乳プリンのグッズがかわいくてお気に入り。小さなラメラメが入っていて、陽に当たるとキラキラするのよ。



2008年03月09日(日) ビターテンシルバー

会社の先輩からアートクレイシルバーの道具一式を借りたので、相方と一緒にリングを作ってみた。二人とも前々から興味はあったのだよね。

途中でいろいろとデザインや形状の予定変更を余儀なくされながらも、どうにか完成!むずかしいけど、おもしろかったーっ♪

うちは今年で十年目なので、「スイートテンダイヤモンドはこれで勘弁してやんよー」などと言いつつ。各々が自分の指輪を自分で作っただけだが。


ところで…作業しながらテレビを見ていたら、激Gにゆっきーが!
今年はF1を中心に生きようと思っていたけど、SUPER GTも追いかけなくちゃ。



2008年03月06日(木) 確信犯なのか?ますきあこ…

野田社長を始めサンズ所属のタレントたちが
『山田まりやの結婚式』についてブログを綴っている日に、
よりによって『つるの剛士』をネタにブログを書いている
サンズ所属の ますきあこ というコは、
今後芸能界で生き延びていけるのか心配になるくらい
空気が読めてないと思う。



2008年03月05日(水) 大人になるって、つまらないことだわ

「あのときあんなこと言わなきゃ良かった…」
という後悔と
「ちくしょう!あのとき言ってやれば良かった!」
という後悔では、

私にとっては前者の後悔の方がイヤなものだから
なるべく即座には返さずに言葉を呑み込んで
ゆっくりゆっくり考えてるうちに
発言の機会を逸したりしがちな今日この頃ですが、

後者の後悔もけっこうストレスたまるよねぇ。





あ〜…ムカつきすぎて貧血起こしたから
カツ丼食って帰ったった。うまかった。



2008年03月04日(火) 更年期定年制

社会に出ている女性は、
更年期障害の症状が出たら定年。

どうしても仕事を続けたい場合は、
ホルモンパッチの着用を義務付ける。

若年のPMSについても、婦人科へ相談もせず
「生理前だからしょうがないもん」
と開き直る人については、職務怠慢でクビ。

ってことでイイと思う。迷惑だから。

職場で自分の精神状態をある程度フラットな状態に保つのは、仕事のうちだ。



2008年03月02日(日) [愛機とおでかけ]曇天の中、3分咲きの梅


LOCATION:大阪城公園・梅林

CAMERA:SAMURAI 4000iX

FILM:FUJIFILM nexia 400


 < 少しまえのこと  もくじ  少しあとのこと >


汐 楓菜 [MAIL] [活動記録]

↑エンピツ投票ボタン
My追加