独り言


2006年09月30日(土) word/death march

ある晴れた日の昼下がり
レンガ敷きの歩道の上
見上げた空に浮かぶ雲が何故か痛い

昨日までの無邪気な日々を
思い出と呼べと言われ
しまった自転車に積もった塵が何故か痛い




「やがて風は言葉無く吹き抜け全てをさらってしまった」

「天国も地獄も何処にも無くて全ては燃え尽き灰になってしまった」




痛い程青過ぎた三月の晴天を切り裂いて
舞い降りた悲しみも天使か悪魔が連れ去ってくれよ
と願う




「やがて風は言葉無く吹き抜け全てをさらってしまった」

「天国も地獄も何処にも無くて全ては燃え尽き灰になってしまった」


2006年09月29日(金) お知らせ

yokの2ndデモ音源

『drag your remains in the sea of sadness』

が下北沢ハイラインレコードにてご購入頂ける様になりました


おやすみなさい


2006年09月25日(月) お知らせ

突然ですが1
0月5
日に
西荻窪ターニング
にて
アコースティック・ライブ

する事

なり
ました

出演時間は1
9
:四0

だそう
です

ちなみにこの日は私一人での出演となりますのでタキモツ氏とム・ラオカ氏の出演はございませんし会場にもいらっしゃらないかもしれません

何故なら彼等はとても多忙で、タキモツ氏は現在ロシア・秘密警察から「赤いカフスの件でCIAの諜報活動に加担していた」というあらぬ疑いを掛けられ追われる身であり、ム・ラオカ氏は『世界軸を歪める方法論』の著者として有名なローズ・カールゼンは実は女性では無く男性であるという仮説をうちたてその仮説を自ら否定していくという大変興味深い研究に没頭しているからです


まぁ嘘ですけど




ライブは本当ですけど


タキモツ氏とム・ラオカ氏が出演しないのも本当

マジでマジでー


( ゜З゜)←好きな食物:ぽてーと



それらを踏まえた上で興味のある方は是非遊びに来て下さいねー

興味のない方はクソでもして寝てればいいよ


…あらヤダ下品ねー
言い直さなきゃ


( ゜З゜)←好きな食物:ぽてーと


興味のございません方はウンチでもしてお休みになっておられたらよろしいわ♪

おほほー





追伸

混沌の上に築き上げたガラクタの背比べをしろよ
それでもあの長い河は流れていく

ペテン師を雇い荷馬車を買い嘘を積み込み何処へでも行けよ
それでもあの長い河は流れていくのだから


特大の
嘘っぱちに
病み付きのまま
あの田舎者は
いつだって笑い者

煙草だけは今夜もソールド・アウト



そこで私は「運命という言葉は最後までとっておけ」というあの老紳士の一節を思い出す

老紳士は劇中で「運命という言葉はこの世のものとは思えない程に卑劣で低俗で薄汚いクソッタレだ」と訴えた

そして世界の終わりは歌う
「これも運命だ」と


ローズ・カールゼン著
『世界軸を歪める方法論』より


yok |HomePage

My追加