初日 最新 目次 MAIL


やすみ日記
梅子
MAIL

2018年02月02日(金)
どうぶつしょうぎを手作り

どうぶつしょうぎを自作しました。
姪っ子(6歳)とやるのに良いのではないかと思いまして。

ダンボールと厚紙で作成。
好きなキャラで作ってみても楽しそう。

妹と20戦くらいして、全敗しました。
(私も妹も将棋未体験)

姪っ子とやっても、二戦目から負けました。
私は将棋の才能が無さすぎる。
しかし、おとなでも楽しいですね。

姪っ子はハマったみたいで、初めてどうぶつしょうぎをした次の日、「おばちゃん、私が保育所行ってる間に練習した?」と確認してきた。
いや、練習はしていない……前日までの私では弱すぎるから、腕を磨いて来いということかしら。
27073223_978365592317652_2501729020700909802_n



2018年01月04日(木)
明けましておめでとうございます

年末に風邪をひいて、1週間以上、咳が止まりません。
家と会社を往復するだけの日々です。
初詣も行っていない。
書く事がない…。
1〜3日、会社の食堂がおやすみだったので、お弁当を作って出社しました。

昨年は、ジョカゲの人とたくさん会えて楽しかったです。
1〜2月は無職で絶望的な気持ちだったので、4月以降は仕事が決まって、とても嬉しかった。

今年は、仕事の更新があるといいな(1年契約なので)ということと、次の仕事に向けて(今の職場は最大3年までしか働けないので)、スキル身に付けるなり、副業ができたらいいなと思います。
デジタルで絵が描けるようになりたいのと、小説も上手くなりたいです。



2017年12月23日(土)
ジョカゲ・バー忘年会

17日、ジョカゲ・バー忘年会に行ってきました。
梅田のバー イギーさんにて。
23人が参加。

主催のフジマさんにとても感謝しています。
イワシの頭を刺したイギリス料理! スターゲイジーパイ!
見た目は個性的ですが、味はとてもおいしかったです。イワシの頭ごと食べました。

質実剛健オムライスとか、イルカクッキーとか、 凝った料理が出てくる度に「おおー」って歓声があがってました。 チーズのカナッペもおいしかった。

音楽もずーっとジョカゲ。 なんて至れりつくせり。

お酒、三好にはスペードが入ってるんです。
佐久間さんのお酒は緑茶のリキュールで、 飲みやすくて美味しい。

おはぎさんの飲んではった福本のお酒が、ブルーでとても綺麗。

カクテルオーダーの結果発表の際、マスターが「これは誰が人気無い・あるという話ではないので」と前置きしてらっしゃったのが、さすがの気配り。
結城中佐はオーダー少なかったけど、焼酎だからだと思われる。

最後の挨拶、夜野さんが突然指名されたのに、しっかりした挨拶をしてらして、凄かったです。
さっきまで酔っぱらって、主催者を「シュシャイシャしゃん」って言ってらしたのに。

フジマさんの用意してくださった名札が、さくみよカラーで可愛い。
「また新年会とかあるかもしれませんし、名札は保存しておいて下さいね」とのこと。

バーの隅っこで話してたので、お話できてない方もたくさん。
ほかさん、マッシュさん、オセロさん等、神々がいらっしゃってて、恐れ多かったです。

コピー本、分厚くて凄かったです。豪華な執筆陣。
会場でフジマさんの漫画を読んでたら、今年JG振り返り・スケスケ梱包と、ジョカゲビンゴに笑った。

バー貸し切り終了後、再オープンまでの間、新梅田シティ1階のカフェに行ったのですが、
おはぎさんとタカクラさんが、外を歩いてた時は「コーヒー飲みたいですね」 っておっしゃってたのに、店に入ったら、ホットワイン頼んではった!!  さすが酒豪。

柩の話題に触れると、酔っぱらった夜野さんが「三好は死んでない!」って、机を揺らしてはった(笑)
皆、酔っぱらってるのに、推しカプについてのプレゼンは理路整然としてるのが凄い。
おはぎさんが「妖怪ウォッチの映画は実質ジョカゲ!」ってプレゼンしてはった(笑)

夜野さんのお名前聞いたことあるなと思って、帰ってpixiv見たら、小説を読んだことあったよ…そりゃ知ってるはずだよ…。

JG忘年会本、自分の原稿に「続きはpixivで書きまーす」って書いたんだけど、「いや、誰も続きなんて待ってないのでは?」と、今になって我に返っている。

会場近くの新梅田シティで、ドイツ・クリスマスマーケットをやっていて、
120年前のアンティーク・メリーゴーランド(上下しない)がグルグル回っていて、綺麗でした。

この日は、トランプっぽい柄の着物を着て、薔薇の帯、黒猫の帯留をしました。

凄く楽しかったです。
また京都とかで、オフ会できたらいいのにね。
1964224157_134

1964224157_40

1964224157_182



2017年12月16日(土)
ハイアットリージェンシーで着物プラン

ハイアットリージェンシー京都で、ランチを食べてきました。
着物プランで、二人で食べると金額が1人分になるんです。ランチコース一人1900円。
ザ・グリル、以前はビュッフェだったのですが、今はランチコースになってます。
メインが4種から選べる。
前菜もメインもデザートもめちゃくちゃ美味しかった!!
窓際の良い席に案内していただいて、
お庭も建物も美しい、サービスは丁寧だし、天国みたいでした。

民藝の日本展(京都高島屋)に行ってきました。
染色とか、芹沢げ陲虜酩覆良いですね。
ご一緒したホタルさんの着付けが綺麗でした。
ホタルさんは、着付け師目指して勉強中の方なので。

フランソワ喫茶室に行きました。
3時頃に行ったら並ばず入れたのですが、4時すぎに出たら、行列できてました。
ケーキがどれも売り切れで、3種類しか残ってなかった。凄い人気!
レトロで素敵でした。紅茶のミルクがふわふわに泡立ってて、紅茶自体もとても美味しかったです。

京都駅に「ガラスの仮面」のフォトスポットができてました。
12月25日までです。
1964178835_142

1964178835_220

1964178835_150



2017年11月26日(日)
名古屋&明治村

25〜26日、名古屋&明治村に行ってきました。

JRの在来線で3時間。2500円くらい。
米原で1回乗り換えるだけなので、楽です。
乗換待ちのホームは寒いですが。

京都で自動券売機で買える最大金額の切符を買って、名古屋の自動精算機で清算しようとしたら、できませんでした。
窓口で清算。時間10分くらいかかって、慌てて待ち合わせ場所の金時計へ。

ジョカゲ友達の伊吹さんに案内してもらって、名古屋市市政資料館に行ってきました。
大正時代の裁判所。地下には留置所もあります。
すごく豪華な建物なのに無料! 名古屋は太っ腹。
明治時代の裁判を再現した展示もあります。

この日は、結婚式をやっていました。
着物を着ていたので、招待客に間違われて、何度か誘導されそうになりました(^^;

文化のみち二葉館(旧川上貞奴邸)に行ってきました。
大正時代の女優・川上貞奴のお屋敷です。
ステンドグラスは杉浦非水のデザインです。
二階には、城山三郎さんの書斎が再現されています。散らかり具合に親近感。文化のみち二葉館(旧川上貞奴邸)。
めちゃ可愛い洋館でした。どの部屋のステンドグラスも素敵! 窓が多くて、明るいですね。

橦木館。
大正から昭和初期に建てられた、陶磁器商・井元為三郎の旧邸宅。
こちらもステンドグラスが素敵!
二葉館との共通券320円。1館だけなら200円です。

その後、日立さんとも合流して、3人でお茶していただきました。

御幸亭さん(大正12年創業の老舗)のランチ(千円くらい)がめちゃめちゃボリュームある。
晩ご飯いらないくらいだった。美味しかったです。

その後、支留比亜さんで小倉トースト。珈琲プラスで500円くらいだった。名古屋の喫茶は安い。

お二人から、小説書くときのこだわり等が聞けて面白かったです。
日立さん、アイデアのメモをびっしりスマホに書いてはって、アイデアが豊富で凄い。

大須観音でコメ兵に寄りました。
以前、ファッションショーに出た時の、えりこちゃんの着物にそっくりな着物を見つけたので購入。4千円。
コメ兵は現代の着物も沢山ありましたね。アンティークもそんなに高くない。
時間があったら、他のアンティーク着物屋も回りたかったです。
そらこさんのブログを見て、気になってました。

大須アパートっていう、昭和レトロな雑貨屋さんで、ラベルを買いました。
こんな表紙の同人誌が作りたいですね。
と、つぶやいてると、 日立さんが「梅子さん! 5千字の短編を4つ書いたら、2万字! 20ページくらいの本が作れますよ!」って、やり手編集者みたいなことをおっしゃってました(笑)

夜は、犬山シティホテルへ。
思ったより豪華だし、静かで、朝食も美味しかったので良かったです。

犬山は、着物割引があるんですが、明治村を回るので精一杯で(すごく広い)、全然犬山で観光できなかった。残念。

26日、明治村に行ってきました。
瀧箕さん主催のJGオフ会で。楽しかったです。

明治村は広すぎて、一日では全部の建物を回れないです。

伊吹さんの案内ペーパーを元に、瀧箕さんがマーカーでチェック入れた地図を渡してくださって、そこを中心に回りました。
道場や監獄で、伊吹さんがスっとスマホを出しだし「これは、JGのこの場面ですね」と解説してくださるのが凄い。伊吹さん、明治村公式ツイッターより詳しいんじゃないかという博識ぶり。

次行く時があれば、着物にスニーカーで行きます…。

ランチでは、めいこさんが、明治時代のレシピで作られたカレーを頬張り(めちゃ具が大きい)「これは佐久間さんが食べた(かもしれない)味…ハート」と幸せそうでした(笑)

帝国ホテルを見ました。フランク・ロイド・ライト! 凄く素敵。

行き、犬山から明治村までのバスはICカード不可で、
帰り、明治村から名古屋までのバスはICカードOKでした。
両方混んでて、大きな荷物を持ち込んで申し訳ない気持ちでいっぱいでした…。

次回があれば、早めに予約して、名古屋に宿取って、荷物を名古屋駅に預けたい。

帰りは、名古屋駅でどこのホームから電車に乗って良いか分からなくなり、駅員さんに聞きました(^^;
あと、晩御飯食べる時間がなくて、お腹空いた…。

コンタクトと帯、外してから電車に乗ればよかったなと思いました(コートで隠れるので)。
1963949916_34

1963967421_181



2017年11月23日(木)
白沙村荘 橋本関雪記念館

11月23日、白沙村荘 橋本関雪記念館に行ってきました。
紅葉が綺麗。銀閣寺の近くです。
入場料が1500円もするので、祝日なのに人が少ない。
お庭と建物が凄く風情があって、美しいです。

美術館には絵が30点。
二階からテラスから大文字が見えて、とても良い眺め。
堂本印象は色が綺麗だな。

大画室の中から見たお庭の紅葉が、絵画のように美しいです。
銘仙の羽織を着ていきました。
先日、ギャラリー董さんの即売会で買ったものです。
1963806768_19

1963806768_129




2017年10月30日(月)
ヒストリカ映画祭

ヒストリカ映画祭が今年も始まりました!
今年もレポーターをさせていただきました。

「近松物語」昭和29年の映画がきれいに復元されていました。
立ち見が出るほどの盛況ぶり。

トークゲスト、おさん役の香川京子さんが美しい。
後半の二人が、片時も離れないと、磁石みたいにピタッとくっついてる仕草が印象的。
ハンガリーや、ブルガリアの映画もあります。
**********
「キンチェム 奇跡の競走馬」面白かったです。
ハンガリー映画。父を殺され、城を奪われた主人公が、一頭の牝馬と出会う。
54戦54勝、実在の名馬・キンチェム。
誰にも懐かない暴れ馬だけど、女たらしの主人公だけは手懐けることができた。

キンチェムの親友は猫。猫を背中に乗せて走るシーンが可愛い。
戦前の貴族の衣装が素敵。ダンスシーンが格好良い。
クララの乗馬服やドレスも、攻めてるデザインで、クール可愛い。

主人公と、父の仇の娘であるクララは、長年ライバル関係で、なかなか素直になれないのが萌え。

ヒロインが男顔で気が強く、自分から誘いをかけるところも良い。
さあ結ばれよう! という時になって、コルセットの紐がなかなか解けないのに笑った。
この時代の女性の衣装は、脱がせるのが大変。

主人公は、普段は酒浸り女たらしなのに、土壇場で頭がいい。
銃を向けられて、とっさにシャンデリアの紐を切って、敵の上に落とす。
火事で、柱に挟まれて動けなくなったら、ロープを体に巻いて、馬に引っ張ってもらう。

ただ、キンチェムにわざと負けさせようとして失敗して、キンチェムをムチで叩くのは嫌だった。
キンチェムは何も悪くないのに!

他には「17歳の恋愛注意報!」と「健忘村」が面白かった。

「17歳の恋愛注意報!」は、主演の女の子が全くの素人で、SNSに投降した動画を見た人から「オーディションに来ない?」って言われて行ったら、受かって、
その映画がベトナム史上最高のヒットになったそうです。
http://sketchpro.biz/vietcul/4715/

「健忘村」は設定がユニークだった。



2017年10月15日(日)
tentoさんのレセプションパーティ

滋賀のアンティーク着物屋 kimono tentoさんの移転記念レセプションパーティに行ってきました。
JR大津駅(京都駅から2駅)から徒歩10分。
レトロで素敵な建物でした。
tentoさんと一緒に写真を撮っていただきました。 帯結びも可愛くて素敵。

雨じゃなかったら、以前、tentoさんで買った着物を着ていきたかったなぁ。
そらこさんもいらっしゃってました。
いらっしゃるって分かっていたら、そらおびをしてきましたのに!
普段は入れない、レンタル用のお部屋も見せていただいて、ウィリアムモリスの壁紙や、廊下の照明がとても素敵でした。

どの部屋も、アンティークの小物がおしゃれに置かれていて、絵になります。
雨なのに、華やかな着物女子でいっぱいで、楽しい空間でした。
トラスパレンテさんの料理もとっても美味しかったです。
もちつきしていたシェフのお兄さん、着物姿がポップでおしゃれでした。
おみやげにクッキーいただきました。かわいい。
DSC01199

DSC01195

DSC01232




2017年10月14日(土)
銘仙の着物展

「銘仙の着物展ー大流行した圧倒的デザインの力」を見てきました。
京町家ギャラリー董(地下鉄四条、阪急烏丸から徒歩10分)で16日まで。11〜6時。入場無料。
銘仙、凄く可愛かった! 
主催者の方が、「大正7年以前の物が多いです。大正7年に金糸銀糸が禁止されたから、金糸銀糸が入ってるものは大正7年以前のものなんですよ」っておっしゃってました。
主催の方が着てらした着物も銘仙で、帯留めが孔雀で素敵でした(写真は後ろ姿ですが ^^;)。
仕事終わりで閉館ギリギリに行ったのに、親切に対応していただきました。
http://kyomachiya-tou.com/
DSC01181

DSC01185

DSC01182

DSC01171




2017年10月13日(金)
ヒグチ亭

ヒグチ亭さんでランチ食べてきました。
めっちゃ美味しかったです♥
スープ+前菜+パン+メインで1000円。いいの!? と思うような値段。豪華すぎる。
前に来た時は満席で入れなかったので、念願叶いました。
地下鉄丸太町駅付近。
京都文化博物館から徒歩5分くらいで行けると思います。
CA3E1242

CA3E1243

CA3E1239