鶴は千年、生活下手

2019年04月11日(木) 変化

すっかり更新を怠ったまま、息子は何とか中学を卒業し、高校生になった。

3学期も週に一度、登校するかどうかの状態で推移した。
体育館が改装されて、塗装の匂いとか、もろもろの匂いを確認させた。
卒業式の練習で30分くらいしか居られないことがわかり、卒業式は、
後半の30分くらいを後方から見守るような形で参加した。
卒業証書は、支援級の教室でミニ授与式をしてもらって受け取った。
支援級のみんなで記念写真も撮った。
ほぼ不登校だったわりには、いい卒業式だったかもしれない。

高校は、私立の通信制高校で、5日コースを選択。
月金で通学する予定だ。
自由度の高い学校でがはあるが、タブレット端末を各自が持ち、
その中でレポートの提出等を行い、それを管理される感じ。

中学よりも積極的に行けそうな気配だ。
中学だって、1、2年生のときは毎日行っていたわけだから、それを思い出
してくれるかなと。
とはいっても、まだオリエンテーション程度の登校なので、本格的な授業は
来週からだ。
がんばってくれよと思うばかりだ。

 君が会うすべての人が君という人を見ているわけではないが(市屋千鶴)


 < 過去  INDEX  


市屋千鶴 [MAIL]