独り言


2015年10月17日(土)

確かな言葉など
何処にもありはしない

心を縁取る線の色は
誰にも言えはしない



不意に降る夕立
不用意な恋人たち

「季節外れだ。」とぼやいたあとの
12月の静けさ




もっと素直に
ずっと単純に
抱き締めれば伝わる愛の形

そして透明な
ずっと聡明なぬくもりに

言葉は失うだろう
その意味や響さえも



たとえば世界中が
この身を恨んだとしても

あなただけは変わるぬ笑顔で
待っててくれるはずだ



もっと素直に
ずっと単純に
抱き締めれば伝わる愛の形

そして透明な
ずっと聡明なぬくもりに

言葉は失うだろう
その意味や響さえも


そして気づくのだろう
音のない響きの中で


yok |HomePage

My追加