バイオトープの庭withとらジュリ

2015年02月28日(土) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅35 ◼︎資源ゴミを出す&デスク

◼︎資源ゴミ出し&デスク周りの仕分け
資源ゴミを出しに行ったー。雑紙1袋と諸々。
あとデスク周りの仕分け。ナガサワ文具センター福箱のプラゴミの仕分け、sirocaHBの未使用の部品の移動やプラゴミの仕分け。文具からキッチン用品までバラエテイに富んだデスク周り。はああ。密林の中に先ずは獣道を造成中という感じー。約30分。



○34番 吉田宿(よしだしゅく、よしだじゅく)
現在の愛知県豊橋市中心部に相当する。
⚫︎大きな宿場で、「吉田通れば二階から招く、しかも鹿の子の振り袖が」などと詠われ賑わう宿場だったそうだ。華艶ポイントね。豊橋市美術博物館所蔵の東海道名所風景「吉田其二」という浮世絵の画像(小さいけど)を見た。なるほど、そのまんまー。
⚫︎きく宗(きくむね)は、創業文政年間、江戸時代より約200年に渡って郷土料理"菜めし田楽"ひと筋、変わらぬ味を守りつづけてきた老舗なのだそうだ。
自家製豆腐の田楽と細かくきざんだ大根の葉を混ぜ合わせた菜めし、ですって。シンプルが美味しそう!200年守り続けると単なるシンプルじゃなくなる。



2015年02月27日(金) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅34 ◼︎デスク

◼︎デスク脇の仕分け
先日どかした新聞の下から掘り起こした2個重ねのダンボールを仕分けた。ナガサワ文具センターの福箱(福袋)で、未使用のグッズが数点入ったまま。昨年購入した福箱だよ。日々埋もれた箱を見ながら気にはなってた。サイケ柄のクリップとか、スターウォーズのハードカバーノートとかetc、使うのが勿体無いような使いづらいようなで月日が流れた感。とりあえずグッズをデスク上に移動してダンボール解体。あとまた出てきたレジ袋数枚と普段使いのレジ袋数枚をはなまるたたみ。約45分。





○33番 二川宿(ふたがわしゅく、ふたがわじゅく)
現在の愛知県豊橋市二川町と大岩町に相当する。
⚫︎東駒屋は江戸のたたずまいを今に伝える商家。現在も味噌、醤油を販売しているそうだ。事業が成功したので「駒屋」が、東の「東駒屋」と、西の「西駒屋」という分家を持ったのだとか。
⚫︎豊橋市公会堂(とよはししこうかいどう)は、1931年に竣工。大正デモクラシーの最中に望まれて建設。素敵〜。
⚫︎豊橋市二川宿本陣資料館は、一部1988年に改修・復元が行われ資料館が併設された施設とのこと。スターターとして江戸時代の多岐に渡る雰囲気が早分かり出来そうだ。チェックー。



2015年02月26日(木) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎棒ラーメン

◼︎休デー
ドライマンゴーに続いて最近のワタシブームは棒ラーメン。ドラッグストアーで訳あり(賞味期限間近50円)で売られていた五木というメーカーの棒ラーメンをお試し買いしたのがきっかけ。美味しくってびっくりした。カップ麺や袋麺もたまに無性に食べたくなるんだけど、糖質、脂質、塩分のフードトラップ(?)のなせる業か、代謝の滞りとか、もっと食べたい!っていう嫌なやめられない感を感じるので、あまり買わないようにしてるのだ。安さにつられて買った棒ラーメンは、代謝の滞りをそんなに感じない&正当な満足感(?)が得られるところがグー。表示を見るとやはり脂質量が控えめだった。
夜ごはんは棒ラーメンと納豆チャーハン。棒ラーメンのトッピングはもやしと葱と焼豚。いつかこの禁断のゴールデンコンビを試してみたいと思っていたのだ。で、つまり夜ごはんのあとやろうと思っていた片づけは、ゴールデンコンビを食べたおかげでお腹いっぱい動く気になれず、パスしたという一席〜。



2015年02月25日(水) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅33 ◼︎デスク

◼︎デスク脇の仕分け
積み重なってた新聞紙を束ねたー。ヒモ収納ケース活躍。とらたろうがヒモを凝視する中の作業ー。新聞紙が片付いたら、1年以上前に購入した文具ショップ福箱ダンボールが現れた。やっと掘り起こした感。つづく。約15分。




○32番 白須賀宿(しらすかしゅく、しらすかじゅく)
現在の静岡県湖西市白須賀。
⚫︎西の加宿境宿で売られていた柏餅は、白須賀宿の名物として有名だった。
おおお、柏餅いいね。案外美味しい和菓子って食べたことないかも。

⚫︎元々は海岸近くにあったが、宝永4年(1707年)に発生した宝永地震と津波により大きな被害を受けたため、その後潮見坂の上の高台にある現在地に移された。

地図の旅で本当によく遭遇する記述。キッカケは歴女を気取ってでも何でもいいからって言ったら語弊があるけど、悠久の彼方に起こった事を、先ず客観的に時系列に知りたいて思ったよー。



2015年02月24日(火) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅32 ◼︎デスク

◼︎デスク脇の仕分け
小さめデスク周りは、要仕分け物の一時置場だったり、未仕分けの物が積み重なっていたりの要塞模様だ。デスク上も言わずもがな。毛糸の帽子とか乗っかっちゃってるし。本日は、デスク脇ダンボール上の紙類の仕分けー。DM冊子的なモノ(昨年のヤツ混)とか、付箋付きの新聞紙とか。今となっては何のための付箋かも意味不明。あああ。確認しながらで結構時間かかったー。つづく。約1時間。





○31番 新居宿(あらいしゅく、あらいじゅく)
現在の静岡県湖西市(こさいし)。
⚫︎新居関所跡(あらいせきしょあと)・・・日本に唯一現存する関所の建物として国の特別史跡に指定されている。現在の建物は、安政の東海大地震後に再建されたものだそうだ。
建物の写真を見ながら、江戸時代多くの旅人が行き交った様子を思ふ。


⚫︎トキワマンサクの自生北限地。
本州中部以南から九州、台湾、中国南部、インド東北部に分布。但し、日本での自生は極めて限定的で、静岡県湖西市・三重県伊勢神宮・熊本県荒尾市のみ知られる。常緑小高木。

トキワマンサク=常磐万作。トキワマンサクって誰?と思ったらマンサク科の植物の一種だってー。
自生が限定的っていうのも含めてなんか面白いよー。検索したら、生垣に大人気?らしい。楽天市場のガーデンタウンという(熊本の)ショップサイトに自慢の常磐マンサク畑!という写真があった。
マンサク、庭木のチェックリストに入れたよー。



2015年02月23日(月) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎電動自転車の試乗

◼︎休デー
遠くのスーパーで買い物&諸々で力を注ぎきった感。
ちょっとした用事を済ませたあと、逡巡しながらエイヤっと電動自転車を見に行った。長年頑張ってくれてる移動手段の自転車はギコギコでダマシダマシ乗ってる状態だし、昨年ちょいと脚を痛めたのもありで、かれこれ1年以上前から電動自転車はゆるくリサーチしてたのー。

本日行ったのは結構な大型自転車店。試乗したのはYAMAHAとPanasonic、日頃ブリジストンがいいなーと思ってたんだけど、そこは店頭在庫してないんだって。いやー、実際乗ってみないとわからない事があるんだって実感したよー。パッと見はね、Pの方がオシャレっぽいというかクール(は言い過ぎ)な印象なんだけど、乗ると断然Yの方が乗りやすいと思った。滑らかというか、スムーズ。まあその辺回っただけの感想で、個人々好みはあると思う。がっ本日からワタシはY派だよ。

ただね、そこのチーフっぽい男の店員の感じが良くなかった。そんなに知識がない女の子を担当につけてさ、その女の子は一生懸命で感じが良かったんだけど、ワタシの質問に女の子がしどろもどろになっても側にいるその男は知らん顔。女の子が助けを求めると上から目線ぽい説明。こちらが本気買いする客だと思わなかったのか、はたまた別に雇われ店長だし商品が売れようが売れなかろうが知ったこっちゃないって感じなのか(想像)、自転車買ったらアフターケアもあるだろうし店選びの観点からその辺の店の雰囲気もリサーチ出来てよかったよー。
兎に角、試乗は収穫だったの巻。



2015年02月22日(日) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎HBでパン焼

◼︎休デー
ホームベーカリーのパン焼きで力を注ぎきった感じ。試行錯誤中だもんで、もっとご飯を炊くように日常生活の一部にしていきたいー。いやいやご飯を炊くのもめんどっちーがってるから和洋の両輪という事で。本日は、HBの取扱説明書のレシピのスイートパンを焼くための材料の計量に小一時間かかったよー。時短を目指さなくてはだ。


水温を40度位(タイムラグ、容器の移動で温度が下がるのを見込んで)、天然酵母ドライイーストはsiroca付属の小スプーン山盛り気味1杯、が最近得た要領。

スーパーの菓子パンやパン屋さんに興味なくなったよー。どんな出来上がりでもやっぱり無添加焼き立ては美味しいよー。HBおすすめ!



2015年02月21日(土) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅31 ◼︎資源ゴミを出す

◼︎資源ゴミ出し
資源ゴミを出しに行ったー。昨日レジ袋に入れておいた、壊れた電気ポット、カーボンヒーター、使わなくなった(かなりくたびれた)台所用品・・・鍋、ホーローやかん、調理器具等々を出しに行った。行くかどうかモヤモヤ逡巡してたんだけど、エイヤッと。ソファー後ろの特大マウンテンが、多少ホント多少だけど小ぶりになってきた。

⚫︎本日のごほうび〜おやつ〜♪日常食材以外に買った、B級グルメちっくなスーパーのお惣菜、フライドチキンー。帰宅後食す。うまうま。




○30番 舞阪宿(まいさかしゅく、まいさかじゅく)
現在の静岡県浜松市西区舞阪町に当たる。
姫街道(ひめかいどう)・・・東海道見附宿(静岡県磐田市)と御油宿(愛知県豊川市)を結ぶ東海道の脇街道である。厳しい取調べをかわすために多くの女性が利用したそうで。内実は内実として、可愛らしいネーミングだー。

この宿場の西は浜名湖。
浜名湖といえば鰻のイメージだけど近年漁獲量が減少してるんだよね。以前テレビで鰻の養殖は難しいってやってたけど、何とか日本の技術力で盛り返してもらいたいなー。うなぎパイの他にうなぎボーンも名産品だって。魚ボーンって美味しいよねー。
リゾート環境も整ってるのねー。浜名湖ガーデンパークとか浜名湖パルパルなど。サイクリングロードがあるのか、いいなー。



2015年02月20日(金) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅30 ◼︎リビング中央&諸々

◼︎リビング中央マウンテンの仕分け&諸々
壊れた電気ポット、カーボンヒーター(ミニサイズ)、調理器具の掘り起こし。ダンボールを解体したり、購入後、未開封の保存容器を取り出したり、デスク脇のゴチャゴチャ紙類を少し仕分けたりー。約1時間15分。
当面は、ごほうび作戦、おやつ〜♪ タイムでリフレッシュ。



○29番 浜松宿(はままつしゅく、はままつじゅく)
現在の静岡県浜松市の中心部にあたる。

現在のヤマハ株式会社の創業者は、山葉 寅楠(やまは とらくす)という人で、日本初のオルガン(リード・オルガン)製造者であり、日本のピアノ製造業の創始者の一人なんですってー。ヤマハ=山葉! 新鮮な驚きー。
トリビア、トリビア。
あと、うなぎ&うなぎパイね。うなぎパイ有名だけど、食べたことないかも。機会があれば食してみたいー。



2015年02月19日(木) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎リフレッシュ方法模索

◼︎休デー
スタート時からしたら、曲がりなりにもテーブルをテーブルとして使える状態になっているので(当初は資源紙ダンボール意味不明のブツがてんこ盛りだった)それでまあ一息というか、ちょっとマンネリ停滞気分ぽくなってる。テーブル以外密林なのにさ。リフレッシュ方法開拓だー。


NHK-BSで録画してあった『昭和残侠伝 死んで貰います』観たー。確立されたジャンルの作品だと思うけど、うーん、想像してたより熱が伝わってこない映画だったなー。



2015年02月18日(水) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅29 ◼︎プラゴミ&新聞束ね

◼︎プラゴミ出し&新聞束ね
やっとこさ、てんこ盛りプラゴミ袋を出したー。朝のゴミ出しって(色々な要因で)ハードルが高い。兎に角クリアして行こう! アンド新聞1コ束ねた。知恵袋で見た縛り方がまだしっくりこなくて時間かかった。便利は便利、慣れの問題だね。約15分。





○28番 見附宿(みつけしゅく、みつけじゅく)
現在の静岡県磐田市中心部。
京側から旅をしてきてここで初めて「富士」が見れたため、「見附」の名前がついたとも言われている。

静岡県磐田市といえば、Jリーグのジュビロ磐田の本拠地が先ず思いつくよ。あと最近(というかここ1年位)電動自転車が気になってるんで、ヤマハというワードはしょっちゅう頭をかすめてるよー。



2015年02月17日(火) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎久々無洗米

◼︎休デー
風邪の引きっぱかなー、2日目。夜からマシになった。というか、昨日の夜ちゃんとご飯を食べなかった反動で、ご飯を炊いて(五分づき米まだあるけどセールの無洗米ミニパック買っといてよかったー、楽ちん)卵かけごはんとか釜揚げしらす等々ガッツリ食べてお腹一杯になり過ぎて寝てた所もある。深夜、NHKのグレーテルのかまどでホットチョコレートを見た。買ったもののHBで使いこなすのムズそうだからさ、どうしようと思ってたチョコチップ、レシピが見つかってよかったー。美味しそうだー。



2015年02月16日(月) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎早寝

◼︎休デー
風邪の引きっぱかなー。
ちょこちょこおやつ的なモノ(シュレッドチーズとか小豆餡とか)を摘んで、7時頃に布団に入ったー。9時から始まったNHK-BSの『昭和残侠伝 死んで貰います』をうつらうつら横目、超面白そうーと思いながら鈍重頭で寝た。良さ気な映画。録画したから見なきゃだわ。



2015年02月15日(日) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅28 ◼︎リビング中央

◼︎リビング中央マウンテンの仕分け
少々残っていたシュレッド作業完了〜と思ったら、あああああー。ダンボールの中に埋もれている魑魅魍魎チリ埃ブツ群。あらゆる資源・ゴミ、要不要ジャンルが混在してる。テンション↓の所、まずは不要紙類を選り分けたら結構な量が出てきた。シュレッド作業つづく。
約1時間。


○27番 袋井宿(ふくろいしゅく、ふくろいじゅく)
現在の静岡県袋井市中心部にあたる。
日本橋、京のどちらから数えても27番目と、ちょうど真ん中に位置する宿。
周辺に遠州三山をはじめ歴史ある寺や神社が点在、門前町の形で栄えた。
遠州三山(えんしゅうさんざん)は、静岡県袋井市にある3つの寺院。




1コ前の掛川宿のチェック忘れ。
⚫︎「掛川の宿」・・・彫刻師左甚五郎と絵師狩野探幽が宿で同宿する浪曲の噺、幽が宿で同宿する浪曲の噺、初代京山幸枝若が得意とした。後に落語にも改作される。


左 甚五郎(ひだり じんごろう、ひだの じんごろう)は江戸時代初期に活躍、伝説的な彫刻職人。日光東照宮の眠り猫をはじめ多数。一人ではなく各地で腕をふるった工匠たちの代名詞としても使われた。
狩野 探幽(かのう たんゆう)は、画面地の余白をに生かした淡麗瀟洒な画風を切り開き、江戸時代の絵画の基調を作った。

左甚五郎って伝説的な彫刻職人の名前だったんだ。漠然とお笑い?演劇?方面のイメージがあったよ。トリビア、トリビア。
二人が同宿してってどんなドラマ?気になる。浪曲ねえ。



2015年02月14日(土) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎買い物&妖怪ウォッチ

◼︎休デー
久々に遠出して(と言っても近場のスーパーよりはって事だけど)買い物した。ノック式の黒マジックと何となくカラーペンを6色6本。あと雑誌クロワッサン「昔ながらのおかずをちゃんと作るコツ」。ヘルシーテンションアップ期待!


○25番 日坂宿で見た『今昔百鬼拾遺』が収録されている「鳥山 石燕 画図百鬼夜行全画集」文庫本をAmazonで購入したー。本日受け取り。おどろおどろしいんだけど、ページをめくる毎にどこかコミカルでワクワクするよー。



2015年02月13日(金) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎日用品

◼︎休デー
ホームセンター&100円ショップで買い物したー。これで力注ぎきった感。
猫っちたちのおやつ。ささみとまぐろのとろとろペースト缶とシーバのパウチ。雪ちゃん、花ちゃん、サーちゃん、サクちんに食べさせてあげられなかったおやつ。みんなからQOLを考えさせてもらった。シーバのパウチをみんなの棚に食べてねーと置いた。とらたろうが、くれー!と騒いでいたけどごはん前なのでスルー〜。あと、屋外用の両面テープ、キッチン用品(鍋をキレイにするヘラ的なモノ)、洗濯機足用のゴムマット、玄関用ファブリーズ等々を購入。100円ショップは、カレー缶、アンチョビ缶、S字フックを購入。は〜。ほっ。



2015年02月12日(木) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎ドライマンゴーフリークDAY

◼︎休デー
おやつ食べ過たー。あああ。最近、ドライマンゴー&すっぱいドライマンゴーにはまりまくり。言い訳も入ってるかもだけど、なんか美味しいだけじゃなくって体が欲してる感じ、どうにも止まらないの。楽天市場の爽快ドラッグで2袋お試し買いした後、すぐ追加購入して(各6袋)、ごはん代わりにドライマンゴーを食する事数回。ここに来てやっと体のクエン酸やビタミン類の補充完了したのか?ちょっと落ち着いてきた。
本日は、それに加えてピーナッツ揚げ(おかき、結構油っぽい)とか食べたもんだから、お腹もったり、もったり。ピーナッツ揚げはさて置き、ドライマンゴー&すっぱいドライマンゴー好き好き状態はしばらく続きそうな気配。



2015年02月11日(水) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅27 ◼︎リビング中央

◼︎リビング中央マウンテンの仕分け
ひと山越えたと思って気い抜いてたら、下段のダンボールからゴチャゴチャの魑魅魍魎系のブツが諸々出てきた。もっすごい顔面斜線気分ー。雑紙類を少し仕分けて、新聞チラシを1コ束ねた。約30分。

ひも収納ケース買ってよかった。作業中のひもコロコロがなくなってストレスフリ〜。100円で買わなかったのはプチがっくしだけど200円に余りある働き。





○26番 掛川宿(かけがわしゅく、かけがわじゅく)
現在の静岡県掛川市の中心部。
⚫︎『今昔百鬼拾遺』(こんじゃくひゃっきしゅうい)の作品の中の一つが「夜泣き石(よなきいし)」という、静岡県(旧遠江国)掛川市佐夜鹿(さよしか)の小夜の中山(さよのなかやま)峠にある石が夜になると泣くという伝説を描いたものなんだって。謂れを読むとハード。伝説、民話の根本はそういうものなのかな?
遠州七不思議のひとつに数えられる。
遠州七不思議(えんしゅうななふしぎ)とは、静岡県の遠州地方に伝わる七つの不思議な物語((実質七つ以上ある)。ゲゲゲの鬼太郎的に惹きつけられるー。



2015年02月10日(火) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅26 ◼︎リビング中央

◼︎リビング中央マウンテンの仕分け
主に台所用品が入ってる紙袋の仕分けのつづき。鍋類は資源リサイクルに出すように。ダンボール箱1コ分、あらかた完了ー。ちみちみと約15分。


○25番 日坂宿(にっさかしゅく、にっさかじゅく)
現在の静岡県掛川市日坂に当たり、東海道の三大難所(峠)の一つとされる小夜の中山の西麓に位置する。
⚫︎「東海道五十三次・日坂」歌川広重 画
描かれている峠の勾配がまるでジェットコースター!スゴイ。
⚫︎『今昔百鬼拾遺』(こんじゃくひゃっきしゅうい)1780年(安永10年)に刊行された鳥山石燕の妖怪画集。鳥山 石燕(とりやま せきえん)は、江戸時代後期の画家、浮世絵師。妖怪画を多く描いた。

掛川(含むって事かな)を舞台にした作品だってー。妖怪がアートにアバンギャルドに描かれてる様子。ハート鷲掴み。Amazonを覗いたら文庫本があったー。大判の単行本は入荷未定との事。洗濯板と一緒に買わなきゃだわ。



2015年02月09日(月) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅25 ◼︎リビング中央

◼︎リビング中央マウンテンの仕分け
前回の紙袋の仕分けのつづき。洗剤系プラスチックが数個で割とあっさり完了。箱の下方に埋まってたもう1個の紙袋に着手。主に不要な台所用品系が入ってる。布系を燃えるゴミに仕分けて一先ず本日はここまで。つづく。約15分。


○24番 金谷宿(かなやしゅく、かなやじゅく)
現在の静岡県島田市金谷。
⚫︎増水で大井川の川越が禁止されると、江戸へ下る旅客が足止めされ、島田宿と同様、さながら江戸のような賑わいをみせた。
⚫︎ かつて三軒並んでいた本陣のうち(現在は立て札のみ)、一軒が書店として営業中。佐塚書店・・・映像を見るとややさびれたっぽい(失礼)普通の店構え。本陣跡なのにちともったいないような。
島田宿と金谷宿の歌川広重の画からして、川渡りのてんやわんやの様子がうかがえるー。



2015年02月08日(日) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎HB使いこなし道

◼︎休デー
師走にAmazonのタイムセールで買ったsirocaのホームベーカリーで食パンをタイマーセットで焼くの巻。今日で6回目位。最初はスーパーの安売りの強力粉(1毀170円)と同じくお手頃タイプのドライイーストでトライ。2回目からは楽天市場のケンコーコムで天然酵母ドライイースト(ドイツ産)を買ってトライ継続中。その後、ママの手づくりパン屋さんという店で材料を買い足した。一番見栄えが良かったのは合成ドライイーストで焼いたパンだったよ。


天然酵母ドライイーストで焼いたパンは膨らみが弱い。ドライイーストの量を2倍にしたり、1.5倍にしてみたり、ぬるま湯を作って温度計で計って入れてみたり、1〜2gの差がどう影響するのか分からなくて戦々恐々とセット準備してたんだけど、最近になって許容範囲がちょっと分かってきた感じ。


結論、材料云々、量云々、出来映え云々に関わらず、天然酵母ドライイーストで焼いたパンの方が合成ドライイーストより断然美味しい!
グルテン入りの米粉で焼いたパンでさえ(本当はグルテン無しじゃないとダメ)案の定ガッチガッチ食感の出来上がりだったけど味は美味しかった。
バターがなくてオリーブオイルオンリーで焼いてみたパンも拍子抜けする位、普通に美味しかったよ。
今度はスケール計りじゃなくて付属の計量スプーンで大雑把計り?でトライしてみようっと。もう長らく食していた「余計なものは入れない、超熟」にもどれないよー。もっと余計なもの入れてないパンだもんねー。



2015年02月07日(土) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅24 ◼︎シュレッド&資源ゴミ

◼︎シュレッダーかけ&資源ゴミを出す
新規の出物?は比較的早い段階でシュレッダーするようになったからか、前に比べたらゴチャゴチャ感はないけど、まだある。つづく。約30分。
資源ゴミを出しに行ったー。メインは雑紙。1袋だけど重ひい。プチすっきり。


○23番 島田宿 (しまだしゅく、しまだじゅく、旧名「嶋田宿」)
現在の静岡県島田市。
⚫︎「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」と唄われたことからも分かるとおり、大雨で増水すれば、何日も足止めされた〜との事。
お伊勢詣りなどの江戸から京都方面へ上る旅客が足止めされると、さながら江戸のような賑わいをみせたのだそう。長雨により、滞在費と遊興費に所持金を使い果たしたり・・・。
何と言うか、(ちょい気取った言い方すると)不便がドラマを紡ぐんだなあって思うよー。何かが希薄=コンビニエンスな世界。



2015年02月06日(金) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅23 ◼︎リビング中央

◼︎リビング中央マウンテンの仕分け
ダンボール箱の中のいくつかの紙袋のひとつの中身を昨日に引き続き仕分けた。昨日よりはゴチャゴチャ感低し。今は使ってないトップの空箱(いっぱい捨てたのにまだあった)をたたんで袋に入れたりスプーンを仕分けたり。約15分。




○22番 藤枝宿(ふじえだしゅく、ふじえだじゅく)
現在の静岡県藤枝市の山沿い、本町および大手にかけての一帯。
⚫︎藤枝ダルマや桐タンスは、今に残す伝統工芸。
桐タンスは、三代将軍徳川家光の浅間神社造営の折、全国から集まれた技術者が、造営後もこの地に住みついたことが起因との事。藤枝ダルマは、明治の文豪小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が愛玩してたんだってー。『八雲だるま』や『乙吉だるま』とよばれて親しまれているのだそうだ。伝統的なものの一方で、もうちとラフな(価格面でも)タンスがチョイス出来たらなあー。藤枝ダルマは形容が難しい。オッさんがバレエのチュチュを着てるような不思議ワールドがチャームポイント?





2015年02月05日(木) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅22 ◼︎リビング中央

◼︎リビング中央マウンテンの仕分け
紙袋の中身を仕分けたー。雑紙やら基礎化粧品系の空き瓶やら細々。どんよりする景色にムチ打ってせっせー。1個(プレ移動)完了。約1時間。



○21番 岡部宿(おかべしゅく、おかべじゅく)
現在の静岡県藤枝市岡部町。
⚫︎1836年(天保7年)再建の旅籠・柏屋(かしばや)・・・1836年(天保7年)再建の旅籠、国の登録有形文化財に登録されている。
江戸時代そのまんまも風情だー。休憩コーナーや中庭にはギャラリー、和風レストラン等があるんだって。旅のチェックリストね。
⚫︎おかべ焼きそば・・・ご当地グルメ。玉露パウダーを練りこんだ麺と地元で採れた季節の食材が使用されているのが特徴。肉を入れず、ソースを使わず和風味に仕上げられている。
マクロビオティック。静岡は焼きそば系が多い?美味しそう〜。



2015年02月04日(水) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅21 ◼︎レジ袋

◼︎レジ袋のはなまるたたみ
峠を越えるといつの間にか量が減った感じになってアレアレ?っと完了〜。圧縮レジ袋軍団を前にどんより気分だったけどやっと終了ー。以前は渡されるレジ袋が少ないとチッ位に思うことさえあったけど、今は(提示カードとかない店では)どのタイミングで必要ない旨伝えようかヤキモキする程。ふっふっふ。
約45分。




○20番 鞠子宿(まりこしゅく、まりこじゅく)
現在の静岡県静岡市駿河区丸子。
⚫︎「東海道五十三次・丸子」歌川広重 画
歌川広重が描いた「丁子屋」というお店で、とろろ汁が名物。現在も丁子屋でとろろ汁を食べることが出来るんだって。HPをのぞいてみたー。江戸時代の建物を移築して当時の風情を偲ばせる趣き。とろろ汁のお食事定食色々も美味しそう。旅のチェックリスト!
⚫︎歌川広重の鞠子宿の浮世絵はクロード・モネの連作「積みわら」に構図やグラデーションの使い方など影響を与えた〜のだそう。
よく見聞きする有名さで、どこか知ってる気分にさせられてたけど、葛飾北斎や歌川広重の絵って超カッコいいー。



2015年02月03日(火) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎灯油&鯖

◼︎休デー
今日は、灯油をキャリーカートで買いに行って、そのあとまとめ買いの買い出しに行ったー。コロナの初石油ファンヒーターは、我慢の限界の寒さの時だけ作動させたおかげ?で、灯油1缶を約1ヶ月半保たせた勘定。減り方の塩梅がよく分からなくておっかなびっくりだったんだよねー。どうせ2缶目買うんだったら、もうちょっと豪勢に?使えばよかったな。今後は灯油消費で寒いとなったら即作動だ。多少暖かい気がしても即作動だ。



朝起きたら、とらたろうがレンジ上に置いてあった炭化したノルウェー鯖の南蛮漬けの半身の半分くらいを食い荒らしてた。(料理したものの冷凍焼け?臭が強かったので諦めて捨てるまでの臭い対策にオーブントースターでガシガシに焼き切ったのだー。)2〜3日そのままでも平気だったので油断してた、迂闊だったよー。泣きながら、とらたろうを抱き上げて目を見て「こんなの食べたらダメ!」と切々と訴えた。元をただせば原因は人間なんだけど、これだけ言っとけば、とらたろうは「これってヤバイ?」と認識はしてくれるはず、と思ってさー。とらたろうは、じっと聞いてたよ。ワタシがつかんでるから強制的なシチュエーションなんだけど。その後、吐くこともなく(ある意味泣)ふつうにカリカリも食べたから一応ホッだ。朝からびっくりデーだったー。



2015年02月02日(月) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅 ⚫︎ルーティーンワーク化

◼︎休デー
レジ袋のはなまるたたみのつづきをやろうと思ったんだけど、寒さと睡魔で寝た。ごはんー!とらたろうたちの鳴き声に睡魔が勝っちまったよー。ごめん。ルーティーンワークになるように時間帯とか改めようぜ。波止場の誓い気分。





2015年02月01日(日) 自分の居心地いい!を発掘 東海道地図の旅20 ◼︎レジ袋

◼︎レジ袋のはなまるたたみ
大袋からまだ出てくる出てくるレジ袋。半分意地(捨てないわよ)でたたむー。つづく。約15分。



○19番 府中宿(ふちゅうしゅく、ふちゅうじゅく)
現在の行政区画では静岡市葵区に属する。
⚫︎十返舎一九の「東海道中膝栗毛」に登場する安倍川餅を売る売店が現在も存在する。安倍川のたもとで売られている名物「安倍川もち」。
安倍川は静岡市にある川の名前で、だから安倍川もちだったんだ。単純に安倍川イコールお餅の認識になっちゃってたよー。昔ながらの安倍川餅は、旧東海道の安倍川橋の東側(葵区弥勒二丁目)で製造・販売している茶店風の店が3軒ある〜とのこと。立ち寄った際は是非ー。
安倍川もち食べたくなったー。お正月にお雑煮用にHBでついて以来、師走に買ったもち米消費だー、安倍川もち作ろう〜。


 < 過去  INDEX  未来 >


Begonia [MAIL] [おうち鑑賞]

My追加