バイオトープの庭withとらジュリ

2009年08月31日(月) 掃除機に対する反応いろいろ


いまだに目が合っただけで逃げるビビリ屋のミー。

なのに掃除機をかける時に限って逃げない。



お尻にヘッドを乗せてみた







花太郎は掃除機と記念撮影






仕方がないので塗り絵のフチを塗るように掃除機をかけかけ。

雪太郎はスーパーはぼき(ヘッド)にのみ反応を示し

見つけると笑っちゃうほどシバキます。

最初の出会いはただその辺に置いてあっただけなんですよ。

掃除機本体にはノーリアクションだけに不思議。

十猫十色ですなあ。









2009年08月20日(木) さばカレー





さばの味付け缶がマズかったのでカレーに再生してみました。

肉もいいけど「さば」でカレーを作るなんて

工夫してるじゃん感があっていい気分。(笑)

テレビで小耳に挟んだクミン、ガラムマサラも市販のルウに投入してみました。

ベースはちょっと前に手がちぎれる思いをしながら

ディスカウントストアで買い込んだトマト缶を使用。



結果

世界のナベアツのギャグみたく

カレー、カレー、カレー、さば!!!!!

カレー、カレー、カレー、さば!!!!!

カレー、カレー、カレー、さば!!!!!

さば箇所をスプーンで頬張ると「さば」以外の何物でもありません。

さば缶恐るべし。













2009年08月11日(火) サリやんがうちにやって来た日


サリやんは5年前の今日うちにやってきました。

建物の階段のところでずっとビャービャー鳴いていたサリやん。

迷ったり考えたりしたけど答えは出てたんだよね。

手持ちのスーパーのレジ袋に入れて食材と一緒に連れて帰ってきちゃった。

台所の洗い桶にトイレ砂を入れてあげたら

ケンスイみたいに桶のフチをよじのぼってたっけ。

目とかマッチの先より小さかったもんね。

サリやんは小さな時からお転婆の甘えんぼうさんだったから

ひとりで寝ているところを見ただけで、おかーたん

何て強い子なの(うるうる)と感激してしまうんだよ。






ぐーるぐるぐる(喉を鳴らす音)


くんくん何だおやつじゃないのか







2009年08月05日(水) 猫砂を変更(夏季限定かも)


猫砂ジプシーに終止符を打った昨年の秋。

初めて購入したお茶の猫砂の使い心地が

良好だったので(固まる、流せる、あまり臭わない)

以来、使用し続けていたのですが







最近むしむし暑さのせいか

猫砂全体が青かびっぽくなってしまいました。

そこで、以前送料対策で(半ば仕方なく)買って置いてあった

おから系の猫砂を使ってみる事に。







あら?意外と固まりもいい感じです。

トイレに流せるし、今のところ青かびの発生もなし。

(かびが生える事自体ナチュラルってことなのかも)

しばらく試してみようと思います。











机上で寝る花太郎。(冷却版気分らしい)

人間は扇風機にかぶりつく毎日です。















 < 過去  INDEX  未来 >


Begonia [MAIL] [おうち鑑賞]

My追加