バイオトープの庭withとらジュリ

2003年09月30日(火) らっきょパワーで・・・

 お腹がぐるぐる動いている。たぶんらっきょを食べたせいだと思われる。

 検索するとらっきょは色々な効能があるらしい。

 血液サラサラ、便秘解消など・・・

 ま、そんなの関係なく食べたいから食べるのだけれど。



 暗闇の中でウォーキング。公園脇の歩道だ。すぐ近くに車道があるものの

 足元が真っ暗でほとんど見えない。

 他にもウォーキングをしている人がいるのであまり怖くはないが

 それでも人とすれ違うときはドキッとする。暗闇からぬぉっと浮き出てくるかんじだ。


 二人連れとすれ違う。年配の男性と若い男の子のようだ。親子?にしては

 妙に寄り添ってゆっくりした足取りだ。

 むふふオーラが漂っているような・・・暗闇はSideBの世界。






2003年09月29日(月) らっきょLOVE

 唐突に頭の中が「らっきょ」でいっぱいになる。

 らっきょが食べたくて仕方がない。なして?

 スーパーの漬物コーナーでらっきょを見て思わず喉が鳴る。

 岩○のピリカラらっきょを購入。

 いつぶりに食べるらっきょだろう。

 普通は箸休めに2、3粒食べるってかんじ?

 甘いね、お茶碗に半分くらい食べた。(笑)

 しかし、イマイチ妙な甘味が後味にまとわりつく。

 あと思いつくのは桃○の花らっきょだな。

 おいしいらっきょよ、(両手を天高く差し伸べながら)何処に!




2003年09月28日(日) 疑問に思うこと

 あの〜〜マイエンピツにお気に入りの日記さんを(いーっぱい)登録している
 わけですが、ここからお気に入りの日記さんに飛んで(クリックして)いくと
 こちらのマイエンピツの状況だとか、こちらが何者かわかってしまうもの
 なのでしょうか?こちらのことを伝えてもいいなあと思う日記さんもありつつ、
 あまりにも畑違いな雰囲気の日記さんに対しては、ためらいをかんじる
 わけです。だってはずかしいじゃないですか(笑)1個々の日記さんに対応出来れば
 いいのになあ・・・ と秋に思うバージョンでした。
 



2003年09月27日(土) 心のコントロール

 これは違うな、とか、興味がわかない、と思った方向の知識でも得ようとすれば

 下世話な言い方をすると血となり肉となり、結果無心(のコントロール)を

 生むことになるのではと思った。近づことすれば近づこうとするほど物事は離れ

 離れようとすれば物事は近づいてくる。

 意図的にではなく、無心でコントロールする力。

 がんばろうとせずに楽しもうと思える心の力。

 とは言っても人間は機械じゃないわけで。

 ちょっとばかし心の隅の風船に繋いでおこうと思う。

 飄々とした人間味のある人は魅力的だなあ。

 

 



2003年09月26日(金) 金曜日はドラマの日6

 今日で『特命係長』最終回。

 ってことで、まとめなきゃってかんじがあるのかしら?

 そんなことありえね〜〜って場面が少なくて淋しかった。(笑)

 案の定(?)DVDBOXが発売されるとのこと。

 うーん、値段によるな。1万円以下なら・・・ないだろうけど。

 高橋克典の肉体美系のおまけがついていたら考えようかな。(笑)


 新番組の予告が流れていたが、またまたおもしろそうだ。

 私好みアホアホ系のようだ。(※アホアホ→私の中の意訳語。綺麗な表現に

 言い換えるとおもちゃ箱をひっくり返したような・・・)

 佐野史郎も出演するらしい。

 期待して見てみよう。




 



2003年09月25日(木) おなかスッキリ

 いきなりの話題だけど・・・ 


 本当におぼえてないくらい久方ぶりにスッキリお通じがあった。

 一応決まったサイクルでお通じがあるにはあったが便秘ぎみの状態だったのに・・・

 何がよかったのだろうか。

 前日に5kgぐらいの買い物の荷物を持って2、3時間歩いたことだろうか。

 それともフ○ッコのカ○ピアが効いたのか。(カスピ海ヨーグルトと豆乳を融合させた

 飲料とのこと。味は普通においしいヨーグルト味。1、2度飲む)

 まあどちらにせよ、体がほわっとなったような、なんだか妙にうれしい気分だ。



 昼ご飯がおなかにたまって、夜おなかがすかなかった。

 マキ○ムカフェラテなど最近のお気に入り飲料をはしご(?)する。

 しかし、おなかがすきすぎて眠れなーい。

 朝ご飯のメニューを考える。これだけおなかがすいていたら

 朝ご飯は更においしく食べられそうだ。と思うようにする。


 
 書籍3冊購入する。






2003年09月24日(水) 遠くまで歩いて買い物

 自転車のタイヤがパンクしたのもあり、この機会に(?)ちょと遠くまで

 歩いてみることにした。買い物や通販などの払込をしよう。

 ウォーキングをし始めたころはゼイゼイ言っていたのに

 今は荷物さえ持っていなければ結構な時間歩いていられそうなかんじだ。

 人間鍛えられるものなんだなあ。

 とはいえ人が多い場所で歩くのは不完全燃焼だ。

 ウォーキングフォーム(頭を上げて目線は先、腕を大きめに振り・・・)で歩けない。

 街道でモーゼの海割りしていたらおかしいもんな。




 木製スプーン、白いパン皿、竹製箸を購入。

 最近のお気に入り飲料も思わず買い込む。

 ヤク○トレモ○ア、マキ○ムカフェラテなど。重かった。

 (どれだけ買い込んだのだ?→計11個)




 



2003年09月23日(火) ホッ ブラックタピオカ

 NHKスペシャル「阪神を変えた男・星野仙一」の再放送は

 特別番組に変更になることなく今日(火曜)深夜放送された。

 野球のことは知らないが、技術を伝達するというより(ソレも重要なんだろうが)

 やる気を起こさせてくれる、才能を引っ張り出してくれる

 メンタルな面が大きい存在なんだなあ監督は。


 星野監督を見ていてハリソン・フォードを思い出した。

 口元の雰囲気が似ているからだろうか。(そうか?)

 インスピレーションを刺激させてくれる人だ。




 ブラックタピオカ入りミルクティを飲む。

 コンビニで購入。マキ○ムカフェラテがなかったので。

 ぶっといストローつきだ。黒珠が上ってくる様子がおもしろい。

 丁度いい甘さでおいしかった。

 微妙に(?)はまりそうだ。





 



2003年09月22日(月) わー見逃した!と思ったらホッは続くよ

 NHKスペシャル「阪神を変えた男・星野仙一」の再放送が

 今日(月曜)の深夜にあるはずだったので

 テレビの前で待ち構えていたら、鼻の下のみで笑う男福田官房長官の

 御出ましではないか。内閣新閣僚についての番組に変更になったみたいだ。

 NHKスペシャルは明日(火曜)の深夜に放送するとテロップが流れた。

 と同時にマッハでチャンネルを替える。


 肌寒くなってきた。

 その証拠にたまちゃんともきちが布団の中に入ってくるようになった。

 川の字の季節。天然純毛の毛布要らず。

 更に毛だらけになるのが玉にキズだけどうれしいな。



2003年09月21日(日) わー見逃した!と思ったらホッ

 土曜日のNHKスペシャル「阪神を変えた男・星野仙一」。

 見たかったよー。ウォーキングの最中だった。じゃなくても

 この時間はJリーグ速報見てるし、どっちにしても気が付かなかったかもだ。


 NHKのHPを確認すると、月曜の深夜に再放送予定!

 なんと素早い!よかった〜。

 どうでもいいような(?)政変交代劇など起こって

 特別番組に差し変わりませんように。

 

 

 

 



2003年09月20日(土) 紅茶好き

 普段「紅茶が好き」とも思わないくらい紅茶を飲むことが普通だ。

 だいたいアールグレイに(ティーバックでもよいのだ)

 1.5%の乳脂肪分の牛乳を入れて飲む。

 ヘルシーだからではなく乳製品に関しては低脂肪の方が好きなことが多い。



 牛乳が切れたのでスーパーに買いに行ったら売り切れだった。

 同じ低脂肪でも脱脂粉乳入りは牛乳らしからぬ変な甘味があっていやん。

 牛乳の入った紅茶が飲めないとなると禁断症状が・・・

 次の日(今日)も閉店間際のスーパーに行ったら売り切れだった。

 コンビニをはしごしてやっとお気に入りの牛乳を見つけて購入。

 よかった〜胸が熱くなる。(笑)

 ああ私って紅茶が好きなんだわってそんな時思う。




 



2003年09月19日(金) 金曜日はドラマの日5

 改め『特命係長』の日。関東地域は最終回だったみたいだ。

 あと1話で終わりかぁ。淋しいなあ。


 ニュースサイトで見たのだが高橋克典がかまやつひろしらと

 一世風靡セピアを再結成(?)するらしい。

 どこへ行こうとしているのだ高橋克典。

 「男気」がテーマとか言っちゃってるし全くツボの宝庫だ。



 ドラマは今週もおもしろかった〜。だけどB級パワーがイマイチだったかなあ。

 高橋克典の魅力で引っ張ったってかんじだ。

 エラソーにだけど、私はそういうのがあまり好きじゃないのだ。

 もひとつついでにエラソーにだけど、シナリオがちょっとタルンとしてる・・・・・

 なんて思った。思うのは自由なのさ。

 あと社長未亡人役の女優さんだけ「火曜サスペンス劇場」してた。

 この年齢層の女優さんの層は厚くないのだろうな。

 いきなり桃井かおりさんが出演してもスゴすぎるし

 そこそこ味がある人って思いつかない。

 もたいまさこさんは味があるけどお色気絡みだとちがう気がするし。(笑)



 ビデオ屋で『サラリーマン金太郎』レンタルしてみようかな。(あるのか?)


 関係ないけど星野監督ってかっこいいな〜。目がハートマークかも。(笑)

 



2003年09月18日(木) お客の来ない店

 スーパーで品物を手に取って見ていたら

 Yシャツ姿の従業員のオッサンがやって来て商品のユガミを直し始めた。

 何故に私が今見ている部分を整えねばならないのか?

 見ているとそのオッサンは、お客さんが買ったものを袋に詰め終わるやいなや

 カゴをバタンガタンと片付けたりしている。声を大にして言う程の

 ことではないのかもしれないが、うっとうしいんだよオッサン。(笑)

 

 いつ通りかかってもお客さんが入っていない摩訶不思議な店がある。

 恐る恐る店奥を覗くと、そういう店に限って目線の座った

 置物のような店主さんがじっとしていたりする。(笑)



 客がいようがいまいが、活気のある動きの店主や従業員がいると

 店の敷居は低くなるもんだなあ。




 



2003年09月17日(水) ビタービスケット苺を食べる

 どうしても甘いものが食べたくなる。ヤバイ「ちょっと普通じゃない食べたさ」だ。


 私は食べてはいけないものはない(=なんでも食べていい)と

 思うように心がけている。だけど逆に結構これがむずかしい。

 ひとつ食べ始めたらたくさん食べてしまうんじゃないかと思って

 ちょっとおいしそうだなあと思っても買い控えたり

 たまに揚げ物や洋食などの油物系を食べると

 (たぶん)常識的な範囲の量でも「食べてしまった」と思う。

 これ全部「我慢」という不自然な気持ちに直結しているようでイヤなのだ。

 何にも考えないでバランスが取れているようになりたいなあ。



 で、やっぱり甘いものが食べたいのでウォーキングのあと

 コンビニに立ち寄ろうととりあえず決める。

 ウォーキングをしている間に食べたい気持ちが薄らぐかもしれないし。

 しかし全く全然薄らがなかった。(笑)



 コンビニでマキ○ムカフェラテとフルーツクリームブラン苺を購入。 

 コーヒーは苦手だがこれは好きだ。それとカカオのビタービスケットに

 苺クリームをサンドした栄養機能食品。普通にコテコテのおやつを選ぶのは躊躇。

 だけどそのへんのビスケットより重量感があって完熟苺クリームがおいしい。



 帰り路、よし食べようと思いながらもまだ迷う。帰宅後、カロリーを計算したら

 全部で500calもあった。時刻は夜。食べたい気持ちがちょっと冷める。



 結局次の日の朝に、おいしく食べた。ふー満足。



 ビタービスケット苺クリームとマキ○ムカフェラテを食べる食べないで

 こんな壮大な日記を書く私はなんなんだ。(笑)

 ホント、何にも考えないでバランスが取れているようになりたいワ。



 ___________

 ウォーキングのあと、薄水色のコットン製のウインドブレーカーを見つけて購入。

 シンプルでいいかんじ。値段もお手頃。もう少し肌寒くなったら着よう。

 ちょっとうれしい。

 



2003年09月16日(火) プレゼントの渡し方

 夜、ウォーキングから帰ってきてテレビのチャンネルを回していたら

 ニューヨークの街並みが映っていた。と思ったらそれは中国の街並みだった。

 役所広司がナビゲーターを務めるドキュメンタリー番組らしい。

 中国ではじめて募集されたヤ○ルトレディたちが顧客拡大を目指して

 各家庭にヤ○ルトを宅配していく様子を追ったものだった。(あと○○急便のことも)
 


 ヤ○ルトレディが宅配に行った先で家の中まであがりこみ

 勝手に(?)冷蔵庫を開けてヤ○ルトをしまっていたのにはちょっとびっくりした。

 中国では宅配という概念があまりないらしく無料試飲プレゼントという

 ことも関係していたのかもしれないが日本では考えられないザックバランさだ。



 あとアメリカ映画でプレゼント交換の時 

 包装紙をビシバシにむしりとっているシーン。日本人ならテープを1個々はがし

 きれいにたたんで戸棚にしまっておくものだ。(笑)

 「おおハニーうれしいわ♥」と甘いシーンが続いても

 さっきのむしりとりが頭から離れない。(笑)

 月並みな言い方だけど、場所が変わると色々なんだなあ。






2003年09月15日(月) メールを選ぶ

 今まで使っていたフリーメールが有料になったので(1ヶ月の使用料が

 結構高い)引越し先を検討中。どこが使い勝手がいいのかすごく迷う。

 お試し期間のあるメールを申し込んでみたけど、涙がこぼれ落ちるほど

 重かった。(笑)普段メールをそんなに使用する方ではないのだが、それでも

 今までのメールを一箇所に集結させるとぐじゃぐじゃになって何が何だかわからない。

 たぶん整理する方法があるんだろうけどめんどくさくてそのまんま。

 もうすこしヤドカリジプシーが続きそうだ。ふー。



2003年09月14日(日) オカルト式?

 最近、ダイエット関係の掲示板やHPを見ていてわかったのは

 食事のコントロールはメンタルコントロールなんだということだ。

 自分の体をねじ伏せるような方法は(ほとんど食べないとか)

 オカルト映画みたいに首を180度回転させようとしているようなもので

 自然の摂理にそわないことだ。できなくてあたりまえ。

 自然の力に謙虚になる、ってことなんだね。

 人間、時にはすごくお酒が飲みたくなったり、いっぱい食べたくなったり

 するのはありがちのこと、それとどう付き合っていくかってことなんだなあ。

 ・・・なーんて、わかっちゃいるけどやめられないっ♪(by植木等)のも

 人間なわけで、ジャマにならない程度に頭の隅っこにつなげておこう。

 まあそんなこと考える前に、ダイエットジュース(?)だけの食事なんて無理×100

 なんだけど。(笑)






2003年09月13日(土) おもしろ回遊

 エンピツの表紙にある「ランダムジャンプ」をクリックしてみた。

 普段立ち寄らないようなエリアの日記さんを読むのも新鮮だ。

 ちょっとゲームみたいなかんじもあるし。


 最初に出てきた日記さん。

 なになに?今日は食べすぎで腹が苦しい・・・etc

 ふうん。

 次の日記さんにスキップ。

 部屋の掃除をしていないのでぐじゃぐじゃ・・・etc


 いや、日記さんはおもしろく読んだ。

 それとは別に「ランダムジャンプ」はMyに対応した高性能だそうだけど

 何がおっしゃりたいのかしら?

 確かに、バカ食いがどーのとか、部屋の中はアン・ドゥ・トロワ歩行だ・・・

 なんてことをたまに書いているが・・・ん?やっぱり高性能なんだ。(笑)


 そして、またおもしろい日記さんをひとつ見つけた。

 と思うんだから高性能なんだね。(ちょっと釈然としない気はするが(笑))






2003年09月12日(金) 金曜日はドラマの日4

 改め金曜日は『特命係長』の日。

 今週も高橋克典はじめ俳優さんたちの壊れ具合がよかった〜。

 あえて言うなら梅宮辰夫は梅宮辰夫のまま。(笑)

 このドラマを見てすごいなと思うのは

 かなりメタモルフォーゼした高橋克典がプリンスポジションに見えないところだ。

 (私の中で「オレ様演技」をプリンスポジション、「おどきなさい演技」をプリンセス

 ポジションと呼んでいる)

 すでにPART2や映画化の話も出ているのだそうだ。


 このドラマのことを言うんじゃないが

 おもしろいことは本道からはずれたところにころがっているものだなあと思う。
 

 北野武が映画を撮り始めた初期の頃「お笑いの人が」という雰囲気があったよな。

 私が「ビートたけしの映画いいよ」と言うと友人は「え、ヤダ」と答えていたのを

 思い出す(笑)あーでも『教祖ナントカ〜』は「え゛っ」って思ってたな。



 語弊のある表現かもしれないがベクトルの中で「目指さないこと」は感覚的に

 わかっていきたい。


 ___________ 

 検索したら『教祖誕生』は原作がビートたけしで監督は違う人だった。

 うー、あいまいだ記憶。






2003年09月11日(木) ウォーキングファッション

 夜、ウォーキングする時に心がけていることは適度にブサイクファッションに

 するということだ。もともと服装にかまってなんかいないのだが

 ウォーキングの時は、更にオッサンか?と思わせるくらいまで進化させるのだ。

 最近はジャージを着用している。「スポーツ(ウォーキング)していますよ」

 と服装でアピールをした方が自然だと思うようになった。


 この前、サラリーマンらしきネクタイ姿の男性が猛スピードで歩いていた。

 たぶんウォーキングと思われる。ちょっとコワイ。

 今日は、カマキリのように腕を天高く突き上げながら歩く女性に遭遇。

 TPOに合ってるかどうかは別にして、

 こういうウォーキングフォームもありなのか?


 歩くたびに、自分のウォーキングフォームのヒドイさを思ってしまう。

 すごく体のゆがみをかんじる。
 
 ウォーキングは奥が深いなあと思う。







2003年09月10日(水) 燃える男

 ビデオに録画してあったスーパーテレビ星野仙一特集を見た。

(月曜9時放送の番組)

 野球のことはわからないし興味も湧かないし感覚にもうったえかけてこない分野だが

 (そこまで強調しなくても(笑))

 このテレビ番組を見て「燃える男星野仙一」に胸が熱くなった。

 というより嗚咽して泣いてしまった。

 星野監督のことを周囲に夢を与えつづける男と表現していたが

 もっと感覚的なもの、インスピレーションを喚起させてくれる人だ。

 「強いものには立ち向かっていかなきゃ。長いものには巻かれろっていう風潮でしょ」

 と苦々しい顔で語る星野監督。

 「○○らしさ」はもはや今の時代にそぐわない表現だと思うが「男気」「男らしい男」

 という言葉が頭に浮かんだ。


 スーパーテレビって日本テレビだよね。巨人系だよね?

 阪神監督の特集するのありなんだ。ふうん。




2003年09月09日(火) 1週間に1、2個 ホント?

 女性のみなさん、

 ○○医科大学が永年にわたり研究したデータで、

 毎日卵を2個食べつづける女性は

 そうでない女性に比べて死亡率が2倍になるとの結果がでたそうだ。

 1週間に1、2個の摂取が健康維持には適量とのことだ。

 とニュースサイトの記事にあった。

 ちなみに男性は食べる卵の個数は関係ないらしい。

 (なぜに?)



 冷蔵庫を開けるたび、いつ買ったのかさえわからなくなったような

 卵のパックに微妙にストレスをかんじていた私だが

 この記事を読んでちょっと晴れ晴れとした気分。(笑)

 それにしても、1週間に1、2個でいいとは意外と少なくていいんだなあ。



2003年09月08日(月) めげない男 にゃん・もきち

 前の日記にも書いたけど、うちのにゃんもきちは私が大好きだ。(笑)

 いつものようにニャーニャーへばりついては用事の手を止めさせるので

 ええい、うるさいわっと空をキックした。つもりだった。

 ところが、もきちの頭に足がヒットしてしまった。

 ポカンとするもきち。

 ごごごごごごめんよーと、もきちに駆け寄る私だったが

 「何?何?なんの遊び?わくわく」キラメク瞳。

 力いっぱいゴロゴロ喉を鳴らしつづけているもきちなのであった。(笑)


 ポジティブシンキング、無心の境地、武道の心を持つ男 にゃん・もきち。(笑)



2003年09月07日(日) N山君は宇宙人

 夜ウォーキング中、自転車に乗った小学生の男の子二人とすれ違った。

 時刻は9時をまわっている。

 私が小学生の頃は暗闇が恐くて外出なんて考えられなかったもんだ。

 今は夜でも明るいもんね。コンビニとかいろいろあって。



 ふと思い出した。


 小学校3、4年の頃、隣の席だったN山君が

 授業中いきなり「僕、本当は宇宙人なんだ」と言い出したのだ。

 たぶん先生はいたけど自習中だったと思う。

 ななな何?と私はびっくりしたというより動揺してしまった。

 だってN山君は頭が良くてスポーツもできたけど、派手なタイプではなく

 高倉健の小型版(?)のような男の子だったのだ。

 普段からわーわー冗談を言うような男の子ではなかった。


 「だってお父さんとお母さんがいるでしょう?」と私はたずねた。

 するとN山君は、あれ地球上の仮のお父さんとお母さんなんだと答えた。

 うちの裏手にN山君の家があったので時々N山君のお父さんを見かけていた。

 今思うと大学の先生とか研究者のような雰囲気で、

 こども心にちょっと普通っぽくないなあと思っていたのは確か。

 余計N山君の話にどきどきした。



 N山君は、実際自分が住んでいるという星の地図を書いて見せてくれた。

 なんかものすごく複雑な地図に見えた。

 そしてN山くんは

 「確かめたいなら今日夜8時に僕の家の前まで来てみなよ、わかるから」

 と言ったのだ。
 

 私は行こうかどうかかなり迷った。

 

 結局、夜8時という時刻に行くのを諦めてしまった。

 クラスの女子の友だちひとりに話をしてみたが

 行ってみようという話にはならなかった。

 小学生の私にとって暗闇に出かけていくのはすごく怖いことだったのだ。


 不思議とその後、N山君とこの話をした記憶がない。




 小学校卒業以後、私の家は引越してしまった。

 もし万が一N山君と再会することがあったら

 N山君は「え?そんなこと話したっけ?冗談だよ」と言うだろう。

 だけど心の隅で、実はN山君は存在しない人で

 タイムトラベラーの中の出来事だったのかも・・・

 なんて思っている自分がいるのだ。







2003年09月06日(土) 体型とにゃんの関係

 またまたダイエット関係の掲示板などを見ていたら

 仕事でダイエット相談を行っているという女医さんのHPにたどり着いた。

 ○家族が肥満していると飼い犬も肥満している。

 という研究機関の報告リポートが実際あるのだそうだ。

 報告されなくてもうすうす思っていたことだけど(笑)

 そういえば無意識に犬と飼い主さんを見比べている。

 コロコロのわんちゃんとヤセヤセの飼い主さん、

 あるいはその逆のパターンってあんまりないような気がする。

 関係ないけどパーソナルな面で日本的な犬を連れている人は庶民的だわって

 思ってみたり(笑)

 
 うちのにゃんずのお腹はたぷんたぷん。私のお腹はハイそっくりです(笑)







2003年09月05日(金) 金曜日はドラマの日3

 今週の「特命係長」もおもしろかった〜

 高橋克典の壊れ具合がよいではないか。

 
 ひとりの俳優さんがいろんなイメージの役をやるってあんまりないような

 気がするんだけど、日本的発想に通じるところがあるのだろうか。

 ちょっと味のある俳優さんだと「個性派」と呼ばれたりして。

 俳優さんに独自の個性があるのは当然じゃ。それがなかったら俳優じゃないわい。
 

 きれいで毒にも害にもならない置物を美とする傾向はあるよな。

 そんなの気色悪いと思わねば。知らない間にそっちに向いてしまわないように。

 

 



2003年09月04日(木) 熱き想い

 西田敏行主演ドラマのDVDを見る。

 もう20年以上前のTBS金曜ドラマだ。

 なんと2万2千円もするDVDなのでどうしようかと思ったが購入してよかった。

 時代背景の違いを超えていいドラマだ。クサイ言い方だけど熱がある。

 制作する人たちが創ることにかけている。


 今の時代と比べられないことかもしれないけど

 最近のドラマは若いタレントさんを起用して制作現場で盛り上がってるだけ?(笑)

 新しい感覚の切り口ぶっていたり(と見えるような?)、ヒューマン系は底の浅さが

 バレバレだったり・・・

 
 それにしても西田敏行っていい役者さんだったんだなあ。

 (あ、悪名高き?泉ピン子もよかった(笑))

 『釣りバカ日誌』見てみようかなあ。

 その手の映画を見るのは食わず嫌いしてたんだけど。


 コーエン兄弟はいずこに〜




2003年09月03日(水) わかるような

 最近、ダイエット関係のHPをよく見る。

 多種多様玉石混淆でおもしろい。

 掲示板の中にちょっとした情報があったり・・・

 しかし女性の話題は食べることが多いなあ(笑)

 男性が「痩せたいなら食わなきゃいいのに」と言っているのを耳にすると

 乙女心がわかってないワッ(笑)と思ってしまうのだが、スイーツとダイエット

 の話題を交互に読まされていると確かに叫びたくなる。自分のことは棚に上げて(笑)

 混沌の中にいるのがダイエット中の女性ということか。

 所詮、人間そんなに我慢なんてできないんだから

 どうやってそれと付き合っていくかってことなんだろうな。 




2003年09月02日(火) ひえっ

 「エンピツ」のページが重くてなかなか開かなかった。

 わわわわわわたし、ななななななにか変な作業した?

 と微妙に焦る。(正確には昨日のお話)

 以前私側の操作誤で書きかけの日記が消えてしまったことがある。

 今思うとありえないことだけど・・・(汗)

 相変わらずPCのご機嫌伺いをしている自分。

 まだまだPCに向かうと身構える。

 「フリーズしないでね」ってPCの前で祈ったりして。(笑)


 「身を捨ててこそ 浮かぶ瀬もある」
 "やってみると意外と何でもないことだったりする"

 ふと思い出した。日記にも書いとこ。






2003年09月01日(月) アドレナリンで歩く

 夜、ウォーキングに行こうかどうか迷う。なんかかったるーい。

 食後1時間くらいお腹をこなしてからウォーキングをする。そして買出し。

 このコースをたどると3〜4時間かかる。

 緑豊かな中を歩くのならともかく車ぶんぶんのご近所ウォーキングだしなあ・・・

 などなどやめる理由にあれこれ頭をめぐらせてみるがこれといった決定打も

 思い浮かばず結局出掛けることにした。

 まあ、行きゃあ行ったで「歩いてよかった」となるわけだ。

 それにしても車道横の歩道ウォーキングは居心地悪いなあ。

 横断歩道に猛スピードで突っ込んでくる車がいたりして。

 おかげでその後アドレナリン出まくりで歩けたよ(笑)

 明日は(今日のことだけど)少し早めに出かけて公園に行こうっと。

 


   INDEX  未来 >


Begonia [MAIL] [おうち鑑賞]

My追加