遊戯王ヴレインズ感想とか雑文とか(遊戯王の謎)
日記&アニメ感想の目次前の日次の日


2019年08月15日(木) 遊戯王ヴレインズ感想−第114話「夢見るロボッピ」


遊戯王ヴレインズ感想−第114話「夢見るロボッピ」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】

    遊作 : ロボッピの Ai は家事用の Ai …(´Д`)

ロボッピの暴走!! なんという結末!!Σ(O_O;) なんてこったい!
邪悪顔になった時から予想していましたが、あまりにむごたらしい展開にビックリでした。
人間型から元の家事用ロボットに戻させて、そこでトドメを刺させるあざとさに (´Д`) ウヘェでした。
知恵をつけてAiの片棒を担いだのなら、その人間の姿のまま、最後の攻撃を受けて散って欲しかったです。
可哀想なロボッピの最後でしたが、普段から子パンダが転がるだけでも泣いてしまう涙もろい私でも、この最後には涙も出ませんでしたね…。
そして動けないロボッピに「介錯してやってくれ!」とソウルバーナーに頼む遊作を責める気持ちにはなれませんでした。
あの場に自分がいたらそうするだろうし。
身内同士の闘いというのは、見ているこちらも胸が痛みます。
しかし一連のロボッピ宇宙征服編って何のためにあった話なのかと改めて思いました。
本編とまったく絡まない、浮いた感じがしました。


ロボッピが暴走するシーンは興味深かったです。
あれはロボッピが掃除ロボット程度の能力しか無いから暴走したのだから、ってことはAiなら暴走しないってことですよね…。
ロボッピが人間を超えて宇宙支配へと目が向く宿命なら、Aiも当然、その道を進むって事ですね…。
いずれはカーズ様のように究極生命体へと進化するというなら進化させてみたいです。


Aiがロボッピに託したモノは何だろう…と考えていましたが、まさか手紙だったとは!!
ロボッピ自爆装置とか考えていたのに…普通の展開でションボリでした。


【絵とか脚本とかデュエルとか】

エクシーズ召喚来たぁ!(゚∀゚)ノ
リンク召喚より、なぜかゴージャス感があるエクシーズ召喚でした。
空間がグルグルするから…かな?


今回のデュエルは、「ここから巻き返し!」合戦でした。
ソウルバーナーも凄かったですが、ロボッピもなんか凄かったですね!


「次回予告」

次回はなんとリボルバーとソウルバーナーだと!?
そんな内輪もめしている場合じゃないだろうに…(^ω^#)


遺跡馬鹿 |HomePage

My追加