世界お遍路 千夜一夜旅日記

2015年12月31日(木) 去年今年・・・・

去年今年 貫く棒のごときもの 高浜虚子

この1句、好きである。
年々、この句のリアリティがひしひし。
ちなみに高浜虚子、76歳の時の句とか。

本日は、朝洗濯掃除を終えて、蒼紫神社、成田山の参拝。
実家にいって、母へ新年肌着・お年玉・今治バスタオル。義妹へもささやかなお年玉と今治バスタオルのプレゼント。
実家向かいの母のお茶のみ友達(この方は、母より10歳以上若い)にも、四国のお土産少々。そして、母ジャヒト、友達が亡くなってやや元気がないので、励ましてやってくれと頼む。
で、2016年は、ときどき映画が見たいと思い、自分へのお年玉でDVDプレーヤー(再生専用だけどほぼ2万円、値切りにかかったが、Kズ電気の兄さん、規定の5%はひきます、でもこれはこれ以上おとせません、ときっちりいわはりました)。でもって、蔦屋でジブリの見損なったアニメ「思いでのマーニー」とか「ゲド戦記」など借りて来た。
さて、塾部屋の水拭き掃除も終わったし、教室掲示板のクリスマスから正月版へ張り替えも終わったし、寺宝温泉に行ってきまする。

今年一年、無事に過ごせました。
感謝。
読んでくださった方々に感謝。
来る年が、皆様にとって、この国の人々にとって、戦争・紛争地の人々にとって、平安と愛に満ちた年なりますようにと祈ります。



2015年12月30日(水) 小豆島の「滝」

「」をつけたのは、滝ではないから。
小豆島88カ所「滝」がつく霊場はまずは山の上、岩壁の中。
今回登拝した「清滝」は500メートルくらいの山肌の洞窟の中にお不動様がまつられている。
次の「仏ヶ滝」も洞窟の中。
次の石門洞は、滝はついていないがやはり洞窟。
ほかに、恵門の瀧、西の瀧、笠が瀧・・・・みんな、山をフーフー登って、場合によっては鎖場有りの絶壁の洞窟。
山の中、洞窟の中なのに何で「瀧」?
誰か教えてほしいわ。
しかし、これら山岳寺院が私は好きで、ここを巡るためにまた行きたいのだ。絶対に多くの修行者たちがいたはずだし、空海さんもこの島では修行をされたと思うのだ。だって、どの洞窟もパワーあるのね。
年末、訪れる人もいないそれら山岳寺院でいくらでも座っていられるし、これがいいのだ。
じりじり力いただいているわ、自然とつながっているわと、感じる場所。
不動力とは自然力なんだと思う。
来年も、青空の小豆島で「瀧」巡りをしたい。

朝から掃除。玄関にささやかな松飾りや「賀正」の切り紙を飾って。
午後から帰国中の三枝子とランチ。その後、母を迎えに行って、寺宝温泉へ。
待っている間に弟の施設へ行って、弟の髪を切って整える。
また新年に来るよと。
コメリに行って紙(A4 A3)を買い、原信で、若干の食品買う。
母をうちに送ったら真っ暗。
母から、あんこや数の子などをもらったし、まあ明日から3が日、普通に過ごせばよろし。
明日は塾部屋を掃除したら温泉に行って、ネコたちと静かに年越しだ。
早く寝たい。
たまには。
夕方になるとやたら眠たくて、寝不足を痛切に感じるのですわ。
それと、本も読みたいね。
三月までの予定とか、五月の屋久島とか夏休みの知床とか、時間がある時考えておきたいし。
あっという間に仕事始めだろうな。



2015年12月29日(火) 10億ですか・・・

貧困から嫌々ながらも自主的になられた方(ならざるを得なかった方)もおられたと思う。
それは、日本でも長い間あったことだ
即ち「家族のため、苦界に身を落とす」というやつだ。
あるいは、また半拉致のように連れてこられた方も・・・・
慰安婦の方々、それぞれみんな事情が違うと想像する。
皆さん老いておいでになる。
名誉回復や老後の生活について、両政府が関わるのはいいことなのだろう。
しかし、10億ですか?
そんな膨大な金額が必要なのですか?
電脳巷では、韓国はオリンピックのお金がない、それで今回、これをだしにニッポンから引き出そうとしている。とか、アメリカの圧力に安倍政権が簡単に屈した図を見ている、とかいわれている。
そうして、みんないっていることは、今回10億出しても、韓国政府はまた言い出すよ、政権が変わればさ。
これは実際そう思う。
今までそうであったからね。
ゴールポストを動かし続ける、とはこのことだ。
安倍さんが「子々孫々にいつまでも謝罪させたくない」といっているのは私も賛成だ。
しかし、そのために10億出しても同じことが起きるわ。
無駄。

もし出すのだったら、いつの間にか高くなっている皇室費を10億削ってほしいわ。
何しろ67億だったか70億あるはず。
コータイシ一家の遊興費、皇后さんのへんてこなマントドレスに化けているモノを削るべし。
すべて税金、実に無駄使い。
先日の天皇誕生日の天皇さんのお言葉は、なんだかな・・だった。
読んだが・・「軍人以外の」という言葉があって、引っかかった。
軍人は命を失ってもいいの?
軍人だって、家族もいるし、人の子である。「天皇陛下万歳」の心、それはあなたのお父様である昭和天皇のへの忠誠でしょ?
そういう時代であった、それなのになぜに「軍人以外」という言葉が出てくるのか。
戦争への反省・・・それっていつまでも国民に「しろ、しろ、忘れるな」というモノなんですか?
それと常総市の水害もいわれていたが、何をどの口で!
まだ多くの家が水に沈み、不明の人を自衛隊や消防。警察が必死で捜しているときに皇后と腕組んで美術館へ鑑賞にお出ましされていたんでしたよね。
こんな心の入らないコメントおっしゃるから自然災害が多いのよ(だって嘘だから)と突っ込み入れたくなるのだわ。
一般人だって、見つからない人や水没した人たちの生活を気にかけて心沈んでいたときに皇室、それも天皇が美術館に出没されますか?
質問したいくらいです。

話横道でした。
とにかく、今10億しても、それって無駄じゃないの?
といいたいのです。
生き金にはならない、死に金です。
それと、台湾までじゃうちもって言い出しているし・・・
きりがない。
いくらでも出てくるし・・こんなことしていたら。
まず、オランダ(インドネシアでの)オーストラリア(ダーウィン)、南の島々、タイやシンガポール、マレーシア。
じゃ、ベトナムやタイの方々も、女性たちが韓国軍の兵士にされた乱暴狼藉を訴えて10億いただかれたらよろし、と誰かたきつける人はおらんのか。

本日は、母を温泉、弟のところへ新年下着やカレンダー,ほかほかシーツなどを届けて。
母に、小島屋のそばをランチでごちそう。
少し早めの年越しそばだと。
小嶋屋のおそばはうまいが、高いのです。
私のお財布事情からいうと、毎週はごちそうできませぬ。
特別なときでないとね。
明日も母温泉、今度は夕方。
肩が痛くて夜寝られぬ、といわれれば、温泉に行くと具合が良いといわれれれば、行かぬわけにはいかない。
同じ年で、毎日のようにお茶のみしていた方がなくなって、気を落としているしねえ。
その方、大腸癌の末期(本人は知らなかった)で食べられなくなり入院。
1ヶ月弱で他界。
入院前まで、いっしょにお茶やお菓子を食べていたという母。
いい死に方だと。確かになあ。
ご冥福を祈ります。

おそばはやっぱり小嶋屋という感じでおいしかったが、私、昨日の夕ご飯もそば、またそば。
なんだか、そばだらけ。






2015年12月28日(月) 怖いわ、遠隔操作

確認するメールを昨夜出して、今朝あけようとしたら、メーラーが開かない。
再起動を2回もかけたけどダメ。
で、サポートに筺
毎月高いお金を出しているんで、24時間完全サポート。
意外と簡単につながって直してもらったが・・それがなんと遠隔サポートでありました。
ネットにつないで、パスワード的なモノをhttp欄にいわれるままに入れて・・そうして同意、同意と進むと・・モニタ右下に「遠隔サポート中」で赤文字が!
ひえー!!
カーソルが、矢印が勝手に動いているわ。
電話のサポート相手に「すごい、怖いねえ、あなた なんでもできるじゃないの」
「いえ、お客様に同意してもらわないとできないです」
「そんなの実は簡単でしょ、なりすませばいいんだから」
「いえ(苦笑)信用とかもありますし・・・こう言うの、初めてだと確かに怖いですよね・・・」
「うん、怖い怖い、しかしまあ、逆に言うと足がつくのも早いか、お縄になるね」
「はい(苦笑)」
で、なんだかわからんが、あっという間に直してもらった。
ついでに、文字をでっかくする方法を教えてもらって、なんで夕べまで使えていたのにこうなったのか、と質問したら、さりげなくウインドウーズのエラーでしょう、と。
パソ画面にバージョンアップしろと出ても無視するし、そのせいかなどと思いつつ電話を切った。
それにしても、遠隔操作で犯罪に巻き込まれたってあるが、多分簡単なんだと思う。
そう感じた「事件」でした。

寒い。みぞれ・あられだし。
でも、いろいろと仕事して午後からは母を温泉に連れていかんとね。



2015年12月27日(日) 小豆島のドライバー3人

その1
小豆島は、冬と年末のセットで完全オフシーズン。
着いた日(24日)は、一昨年にお参りして無住で朱印がいただけなかった番外の藤原寺(とうげんじ)の朱印をいただくために、多聞寺さんへ。
バスで行ったのだが、友人と2人ほとんど貸し切り。
で、バス運転手に多聞寺に行くんで近づいたらおろして、とお願いしたら
「わし、おてらなんて知らん、いやや お寺は、いろんなモンが憑くんや」
はあ???
「運転手さん、憑依体質?」
「そうや、憑くんや、お寺参りなんてできんわ」
「やさしいですね、来るな!!と怒鳴らないと」
「そんなんできんわ、あんた、そういうんわかるんか」
「ええ、わかりますよ、お遍路していて憑いていると思ったら、近くのお堂でお線香あげてお経読んで、降りてもらいます」
「そうか・・・」といいつつ、ふっと手を出す。
気が強い人運転手さんだ。
でもってわかるんだろうな・・・
「だ・か・ら くっつかれていても何にもできん、とか 来るな!!」いわんと、どんどん来るし、人生が変わりますよ」
「そうか・・今度やってみるわ」
なんて会話をしていたら、お寺の入り口、バス停でもないのに停車してくれた。
腕に、ばかでかい水晶の腕輪を2レンしておいでたので、バスドライバーなのに魔よけのような念珠、なんで、と思って。乗ったとたんに目についたのだが。
「あんたともっと話したい、運転手仲間にこんなこといってもなんもわかってもらえん、帰りも乗るか、15時15分」
「いや、14時台のホテルのバスに乗るんで帰りはタクシーを呼びます」
同行の友人、唖然として会話を聞いていた。

その2
お参り終了後タクシーに乗った。
で、重ね岩の話に。
それは、人工か自然かわからないが、巨岩が今にも落ちそうに重なっている島の変わり種観光スポット。
そうしたら、タクシードライバー、スマホをいじり始める。
どうしたん?
「ほら、これや」
なんとスマホに入っていた重ね岩の写真を見せてくれた。
「わし、ジョギングをしているんじゃけど、毎日、ここまで行く」
「パワースポットとかで、若い人もいきよるで。それと島に来るフェリーから
もみえるで」
うーん、スマホをお客を乗せていじって、写真を見せてくれるタクシーさん、ありがとう(笑)

その3
ホテルのお迎えバスのドライバーさん。
14時15分のお迎えは私たちだけらしい。
なんかの話で「オリーブの新漬け」の話になった。
私が、ホテルで、買うつもりなんだけどまだ売っていますよね。
「うーん、そろそろなくなる時だわ、わしもあれ、すきや。今電話して聞いてあげる」
これまた、脇によって、停車して聞いてくれた。
外国産しかないと。
で、オリーブ村へ、なし。
タケサン醤油の売店。
あったわ。
ここはあると思ったんじゃ。
8個買いました。
友だち4個。
売ってくれたのは社長、奥からキャンセルがあってなあ・・ともってきてね。
で、運転手ににやりと笑って、ここに残っているってようわかったなあ。
こんな寄り道してくれた送迎運転手さん、すばらしい。
このオリーブの新漬け、私のお土産でもある。
酒の肴、うふ。
今の時季しかない旬モノなのだ。

島の人のお顔、みんなのんびりしてやさしい。
時間は本当にゆったりと流れている。
空は青いし、暖かいし。
ホテルの露天風呂からは満月を、朝の海に沈む月も見た。
本当にくつろぐ。
岩窟寺院も貸し切りで、力をいただけるし。
リフレッシュ。
私の年末小豆島はしばらくつづきそうだ。
・・・・
東京経由で帰ってきたけど、東京の人のお顔、無表情でやや険しい。
仕方ないけどね。
それと、とにかく大急ぎの時間が動いている。
・・・・・・

今日は寒い。これから、ネコをみてくれた従姉のところにお礼にいって、掃除をします。
洗濯は3回したわ。



2015年12月26日(土) 帰宅

暖かで青空の小豆島から、寒くて暗い長岡へ。
帰りました。
夜行バス+3泊4日でしたが、この倍くらいでかけていた感じです。
リフレッシュ度が高いということか。
ネコども大騒ぎ。
やっとおとなしくなって、ホットカーペットのお布団に潜り込んでいます。
私もお風呂には行って寝まする。
明日から、またやるぞぉというエネルギーを充填できた感じ。



2015年12月22日(火) 21時30分完了、15分後に出ます

今朝は7時40分発。
母温泉、弟リハ、自分も温泉、母とランチ。
母を送って、帰宅してネコ準備、車の車検。
それで、4時に早めに来る子がいるので、塾部屋へ。
今日はテスト日なんで粛々と予定をこなして出ます。
とりあえずの仕事納め。
年末にセンターの子の指導を若干しますが。
今年もここまでたどり着きました、感謝。



2015年12月21日(月) チョー多忙

明日の夜が出発・・信じられないわ。
忙しい。
明日の学習準備、冬休みの宿題用意。
ネコ部屋掃除や持って行くもの準備。
昨日姪に「忙しい、忙しい、年賀状終わらせて云々」といっていたら、毎年同じこといっているね、と笑われた。
そうかもしれぬ。
で、メンドーになって、出不精になったら、お年ですね、ということなんだろう。
まだ行く気満々なんで、大丈夫かな。

カフェイン中毒で死亡のニュース。
深夜勤務の眠気に耐えるためにカフェイン飲料やカフェイン薬?常用。
で中毒、死に至ったということらしい。
怖い話だ。
そして、20代ということだが、かわいそうだわ・・・
私もあまりに眠たいとき、たまにだがカフェイン飴なめる。
なんだか、人ごとでない。



2015年12月20日(日) 姪の娘の誕生日

昨年18日に誕生した姪の娘。
すくすく成長して1歳を迎えた。
上の子は、アレルギーとか発熱とかいろいろとあったが、この子はあまりなくてホントにすくすくだったねえ。
私のことも覚えているようで、訪ねるとホントにかわいい顔でにっこりする。
はえかけた前歯が2本見えて いとかわゆし。
改めて、赤ちゃんは女子の方が強いんだなあ・・と思った次第。
今日は、夕方誕生日会に招かれている。
忙しいが、行ってこねば。

隣の新築のおうちに、ご家族が昨日引っ越して見えた。
今まで見晴らしのいい景色が暗くなって朝日もろくに入らず、ネコたちの楽しみもなくなり・・しかしまあ、今までが奇跡のようなことであったのだ。仕方ない。
ネコたちは、朝の景色眺めを別の場所でしているようだからよし。

さてこれから年賀状書きだ。



2015年12月19日(土) 意外といい天気

今日が寒気の底、雪降り報道だったのに意外といい天気である。
ドアを開けて玄関掃除をしていたら、チヨが降りてきて外に飛び出した。
クンクンかぎ回っていて、少し遊んだら、またさっさと自分から家の中に戻り、ホットカーペットのところへ直行。
ネコ的には相当寒いのだろう。(笑)

昔は土曜、朝8時から夕方6時過ぎまでやっていて、ふらふらだったが・・・昨今は2人。推薦入試で入った子が卒塾したり、部活でこれなくなってやめたりした子がいるので、自然とこうなった。
気楽である。

スターウオーズの公開でなんだか熱い人が多いなあ・・マスコミ。
昼間のNHKラジオすっぴんでも盛り上がっていたし、夕べの10時のラジオニュースでキャスター3人のうち2人が盛り上がりまくっていて。
違和感。
ていうか、熱い人とそうでない人の温度差がすごい気がする。
私、そうでない人。
日本、平和だなあ・・と思っている。
まあ多分、いいことだよね。




2015年12月18日(金) 本日も弟の歯科

とにかく、ぐっと締めて開口しないので、今日のために開口補助具なるものをアマゾンで購入しましたわ。
成功、何とか穴の開いたところに詰め物できました、やれやれ。
ホントは、レントゲン撮ったり場合によっては根治治療をしなければならないんだけど、それは今の状況では不可能。だから、とりあえず的治療。
多分、また来年、同じ箇所で引っかかるだろう。
仕方ない。でも穴が開いていたら、そこに、食べ物かすが入るし、それが細菌繁殖のもとになって誤嚥したときに肺炎の遠因になったりするし。

先週なかったもの(製造アメリカ、かなりマイナーな品)を私が持って行ったので、職員も歯科の方もどこで?というので、アマゾン、お金払ったら速攻できましたよ、といったら、さすがアマゾンと。
いや全く、さすがにやっぱりアマゾン。
まあ、最近はお坊さんを「売っている」くらいだから。
私が、宇宙人とか赤ん坊も売ってる気がするアマゾン、といったら、大受けしていたが。
アマゾン、ニッポンで税金はらってくれたらいいんだけどなあ・・・・

無事に治療終了でやれやれと、寺宝温泉に1時間ばかり。
郵便局によったり、買い物したりして帰宅夕方。
珍しく6時台の夕食。
お茶飲みつつ、.新聞をよんでいたら眠たくなって、うっかりチヨといっしょに夕方寝。
目が覚めたら9時でした。
贅沢を言うようだが、寺宝温泉のいちばんの問題は、芯から温まるので、この眠気が我慢できないこと。
チヨは私の足下を温める布団内位置でまだ寝ている、猫はいいなあ。

さて、これから明日の準備・ブロッコリをゆでたり、甘酒をしこんだり。
夕方タイムにすることだったんだけどな・・・・



2015年12月17日(木)

降っている、みぞっれぽいべトベト雪だが。
前のおうちの屋根が白いから、とりあえずはこれは「初里雪」と思いまする。
さすがに寒い。
足下や腰のあたりが昨日と同じような格好だとひやりとするので、一枚はおった。
多分、今のところ土曜がいちばん温度が低いようなんで、そのあたりでもっとしっかりした雪らしい雪が来るかも。

猫たちは雪の日の約束事・・ただ眠る状態に。
イッサは、塾部屋のエアコンが落ちるところのかごの中。チヨはホットカーペットの上の毛布の中。

夕べは、全部というわけではなかったが、そこそこにやり終えて仕事場を閉めたのは深夜1時過ぎ。
お便りや冬休み宿題の準備たけなわなんだわ。
最近、びみょーなお子さんが多くなってきて、宿題もその子の力や伸ばしたいものに配慮してオーダー状態で作るからこういうことになるのだ、と思いつつも、まあ自分がそうしたいからしているのであって。
ま、自己責任ですわ。
イッサは、ずっとパソ机の後ろの棚の上(私のすぐ後ろ)で寝ていたのだが、トイレか水飲みに降りたついでか?私にしきりに鳴きかける。目が訴えている、もう寝ようよ、寝た方がいいよと。
チヨは、ストーブのそばで寝ていたのだがおきてきて、イッサのそばに座る。
同じ訴えを持っているらしい。
こんなことで、仕事やめて寝ました。
お風呂に入っていると、イッサはお風呂のドア外で夕べは待っていたし。
なんか、心配されている。
猫たちは我が家族なり、です。

さて、今日もがんばります。



2015年12月16日(水) 来週の今頃は、姫路か、高松か・・

宿泊1週間前メールが来た。
お出かけまで1週間というのに、仕事が全然予定通りに終わらない。
今日なんて、何でこんなに遅い?という感じだ。
今晩は温泉行かずにがんばります!(誓いの言葉)

男女別姓は違憲については合憲だ、離婚禁止六ヶ月は違憲だ。
別姓に関しては、まあ、仕事ネームってあるようだし、だからどっちでもいいけど、だからこそ違憲にしてという意見もあるだろう。
離婚禁止は、今時はDNA検査もあるんだし、100日禁止というのも長いくらいではないか。
NHK(ラジオ)は、この最高高裁判断を中継していた。
そんなに「おおごと」なことなのか。
と思ったりもした。

暗いがそう寒くない。
今日は日赤の総合診療科に行こうと思っていたのだが、それどころではなかった。
先日、左肩甲骨のあたりに激痛。
調べたら、怖い病気も・・とあったのでね・・こりゃ、たまには健康診断代わりに調べてくるか、と思っていたのだが。
健康診断は体に悪い派、なんで必要に迫られたときしかしない私。
けっこう久しぶりにしてもいいか、と思っているのだ。
昨日、今日と痛みは薄らいでいるが、くしゃみをすると少しまだ痛い。
金曜日が、次の総合診療科の日だが、弟の訪問歯科があるし・・・
仕事は予定通りに進んでいないし、さてさてどうするかね。



2015年12月15日(火) 晩秋なり?

気温15度とかいっていたが、ホントにそんな感じだ。
とてもじゃないが、新潟の12月ではない。
どうなってしまったの、地球?
怖い気がする・・・

来週の火曜は、塾の最終日だ。
そして、夜行バスで出かける。
でもって、帰ってくれば、今年が幕を下ろそうとしているわ。
なんだかな・・・・
言葉がない。
やり残しや、すべきこと大量。
どうする?
猫になりたい。



2015年12月14日(月) 第三次世界大戦・・だよね

トルコとロシアの激突回避のために、周辺国の大統領が対立緩和に動いているというニュースを今朝いっていた。
いいことだ。
毎日、毎日どこかで自爆テロや空爆、これはほとんど第三次世界大戦、という認識を持っている、悲しいことだが。
自爆テロの家族は、ISあたりは、一種社会保障のような制度があるらしい。
まあ、イスラム教徒は、戦いによって信者を増やした歴史が開祖ムハンマドの時代からあって、亡くなった勇者の家族は有力者や一族の長が面倒みたという歴史があった。(ある、というべきか)
だから、家族保証というのは理解はできるのだが・・・だとしたら、自爆テロはなくならないわね。
いろいろ意味で暗い時代が来た。

雪が降らない。
暖冬もいいとこだ。
今週木曜は、雪マークが出ているが、どうなることやら。

弟の薬が1つ(シロップ)不足という筺急遽代理受診でもらってきたが、そんなこんなで数時間つぶれて情けない。



2015年12月13日(日) 弟のクリスマス会

朝7時に起きて、ご飯のスイッチを入れ、ブロッコリを大量にゆでてサラダ。
ジャガイモやにんじん、タマネギを刻みに。
などなどで、カレーを完成。
サラダ、デザートの果物、お皿などなどを用意して完了したのは既に11時近い時間だった。
実家に、母と義妹を迎えに行って、弟の施設へ。
広々した面会室占有で、クリスマスソングをかけてランチ。
姪夫婦も30分遅れできて、姪のハンドメイドクリスマスケーキで、もう一度デザート。
姪の娘が大きくなって弟を穴が開くほどみていて笑った。
弟、機嫌はイマイチだったが、健啖家でした。
今年のお仕事、1つ完了。
帰り、義妹は姪夫婦に送りを頼んで、母を連れて寺宝温泉へ。
なんてことをしていたら夕方。真っ暗。
ただいま洗濯をしています、真っ暗な17時過ぎ。




2015年12月12日(土) いいお天気でしたが・・事故りそうだった

午後から生徒が来ないので、ついご飯のあとにお昼寝。
お日さまあびて、2時間。本当に気持ちよかった。
起き出して友人に送る小豆島旅のスケジュールをつくって出しに行き・・・そのいつものお参りへ。
しかし・・神社近くで一時停止をして、でたら、黒い軽乗用車。
うお!ぶつかる!!!
私の見落とし。
しかし、なんと相手の車は高専の生徒さん運転だったようで、見事に衝突回避。数十センチのところで停止。若者の瞬発力であった。
高齢者だったら、ドスンだったはず。
神様のご加護だ。
間違いない。
見ているんだよ、守っているよ、というお印か。
お参りで、丁寧に丁寧に御礼申し上げました。

いないときの猫たちの保護者・・・従姉に、鍵をおいておしゃべりしていたら、外は真っ暗。
日暮れが速い。そして、いいお天気だったので、夕方の空が美しい。



2015年12月11日(金) 弟の歯科

訪問診療の日だったので、行ったのだが・・まあ口を開けないわ。
手こずった。
別の施設入所者の方の、開口補助具をお借りしてなんとか・・・ああ、まだ数回は治療するはずだが、気が重い。

今日はすごい天気だ。
雨嵐。
しかし、気温はそう低くない。
新聞によると、ただいまチリ沖海水温27度ほどもあるそうな。
エルニーニョの盛りとか。
そういうことで、暖冬らしいが・・・いまだに、エルニーニョがおきるとどうして日本が暖冬になるのか、いまだに仕組み、よくわかりません。

ある私立中学に合格した子のお母さんが、お祝いにと醤油赤飯を届けてくださった。
プロのお店で作った品だが、これがうまいわ、うまい。
ものすごくたくさん食べておなかが重たい。
デブデブデブ。
ああ・・・



2015年12月10日(木) 真子・・姫だねえ

ニュースで、ホンジュラス訪問と報道していたのでネットで検索。
いいわ、まさにお姫様。
エルサルバドルにこのホンジュラス、中米のけっこう危険な2国ご訪問、初海外お一人訪問だとか。
それにしても危険きわまりないお国に宮内庁よ、よく若いお姫様を出しましたえねえ。
でも、和服でスピーチを堂々として、ご立派です。
振る舞いも美しい。
お姫様、という言葉がぴったりの品格があるわ。
昨日誕生日だったおサボりの人、お姫様の爪の垢を煎じて飲んだら・・飲んでもだめだろうな。
おサボりさんの娘、あと10年過ぎて、立派なお姫様になれるか・・これも真子姫様の爪の垢煎じて毎日飲ませても無理だろうな・・かわいそうだが。
皇室ネグレクトだもの、あの子は。不憫だと思う。
皇室ウオッチャーもへじでした。

野坂昭如さんが亡くなった。
昭和、遠くになりにけり。祈冥福。
そして、今日、横田悦子さんの月命日だ。

2日間いい天気。
12月のもうけ天気がこんなに続いていいのか、心配になる。
さすがに明日は荒れるようだが。



2015年12月09日(水) 昨日は太平洋戦争、開戦日。そして今日はM子サマのお誕生日だってさ

新聞を開いたら、でかでかと、小さな椅子にコータイシ一家が窮屈そうに座ってなにやら「楽しそう演出」した写真。
そっか、M 子さんのお誕生日か、ええ・・52才ですか。
20年間、じょうずにおサボりされましたな・・・
それにしても嘘が見え見えの国民をなめきった写真、朝から気分悪いわ。
以上。

昨日は、7時半に突然、爆発音?
猫は構えるし、中2の子どもたちのグループのお勉強タイムだったのだが、う!という顔するし。
「そうだ、今日は太平洋戦争開戦日、あれは白菊花火、慰霊の花火だよ、ほら白いの、知っているよね」
「うん、うん」
とうなずく子どもたち(3人、ホントは5人いるのだが、1人欠席、1人遅刻)
花火の音を攻撃音、と思わず思った私・・・ある日突然、北の方から爆弾飛んできてもおかしくないし、と思っているからか。
とにかくただひたすらに今のこの国の平穏に感謝。(平穏、そうじゃないよ、という人もいるだろうが、しかし、空爆や空襲の危険は今のところないと思う)

さていい天気。
弟の歯医者さんの予約についての簑圓舛任海Δ靴謄僖蹴いていたが、金曜日にとれたとの電話受けた。
活動開始。まず洗濯、それから、弟のとこに行って、日干しやら歯医者さんのことやらいろいろと手配。
フルに活動します、こういうお日さまにこにこの日は元気です。



2015年12月08日(火) 北京の大気汚染

最高レベルの、赤がでたとか。
ニュースだと、北日本の一部に、この空気が薄められて流れ込むが、あとはそう影響がないとかいっていたが・・・果たしてどうだろう。
今、周囲に喉鼻、特に喉の具合が良くない人が多い。
咳をしている人も多いし。
私も喉の具合 いまだ回復途上。
これって、この中国の空気の悪さは無関係か。
新潟は、冬になると、もろに西からの風が吹く。
なんか、関係ありそうなんだが。

ネットで映像を見たが・・・既に人の住む所ではないなあ。
かつて・・といっても既に20年以上昔だが。
北京って、ヒコーキで空港に着くと、ぷーんと石炭のにおいがしていた。
これと、何より自動車数が増えたせいだろう。
留学生で日本にとどまる人がけっこういるらしいが、私が彼らの立場でもあんな空気の町へは帰りたくない。

それにしても、雪の降る気配がない。
山は白いが。



2015年12月07日(月) いいお天気で、掃除洗濯、塾仕事

この時期の晴天は私にとってビタミン剤よりも効く。
夕べ夜中2時近くまで猫と遊んだり、新聞を読んだりしていたので起床は8時過ぎではあったが、以降順調に日常仕事。
チヨが珍しく吐いていなくて・・私が帰ってから吐いたが・・食べてからイッサと追いかけっこしたあと、少しだけ・・一生懸命隠すべくと焦っていて笑った。
かけ回ったのも私が帰って2匹してはしゃいでいるという感じ。
猫はね、家の中汚すし、ご飯・ウンチの世話は大変だし、お金はかかるしだが、猫のくれる時間の幸せ、ありがたさはプライスレス。

コメリに買い物にいったら、コメリ書房でブックサンタのカードがツリーにかかっていた。
数が少ないので、聞いてみたら、既に週末に大勢の方がされたんだとか。
なんか、うれしい、そういう話を聞くのは・・こちらの心も豊かになる。
残っていた0歳児の男の子と小学5・6年くらいの女の子におばサンタした。
これで、今年は終わり。
手と足で書く芸術家協会でのお買い物、新潟動物ネットワークのカレンダー購入と若干の寄付。今年は、賛同してくれている新聞屋さんまで寄付してくれたし、少し貢献できたかな。
11月末には、常総市にも少しだけ生活復旧寄付送金したし。
2015年@生きている証*感謝完了。
あとは、年末恒例の四国供養碑お参りのみ。

伊勢1泊で考えてきたこともあるし、お日さまがでているし、気分のいい本日なり。ニンゲン、ちょこっとしたことでいい気分になれるんだねえ(笑)明日もこの調子でいこう。




2015年12月06日(日) 今年もお伊勢参り

ちょこっと、はじめ問題ありましたが・・・・・
とにもかくにも、今年も、外宮、内宮、御垣内参拝をさせていただきました。
内宮では、やっぱり、眼がうるうるして、胸一杯に。
来年もここに立たせていただけるようにがんばる、という気持ちに自然となりました。

午後からは、滝原宮へ。
場所は不便、しかしすごいところ。
すばらしい場所、聖なるところです。
2回目、多分3年ぶり。
今回は、宮古の御方もご一緒なので、ここへ是非とご案内。
喜んでももらえたようで何より。

伊勢に行くたびに、1週間くらいゆったり伊勢国を旅したいと思ってしまう。そんな日が来るといいなあ。
11時前に帰宅。
チヨは、玄関でごろごろニャン。
イッサは、階段の上で私ににらみをきかせていた。
(私が留守するのは気にくわないようだ)
さて、これからチヨのえさ吐き(過食)がないか確認してお風呂にに入って寝ます。
さあ、明日からまたがんばりまする。



2015年12月04日(金) 大嵐の日

すごかったわ。
雷はほぼ1日中、間歇的にごろごろとしていたし、風で車が傾く感じ。
あられがすごく降って、一時的に里雪状態となった。
ま、私はそんな中をお医者に行ったわけだが「のどが真っ赤です」と決まり文句。
この、喉からの不調を今後も気をつけねばだ。
しかし、耳鼻科、混んでいた。1時間半待ち。
帰宅して薬を飲んで寝た寝た。
相当具合良くなりましたわ。
しかし、まだ冷たい水がひやりとするし、ホントではない。




2015年12月03日(木) 風邪?

夕べ、塾が終わって、毎度の温泉日と思っていたが、なんだか若干寒気がして節々が痛くなって。
風邪か?
葛根湯を飲んで、寝たが、足が冷たくて、頭が熱い。
37度5分。
ふだん36度4分くらい、これはきついわ。
のどが痛かったから、鼻呼吸を確保するテープや、口を開けて寝ないいびき防止テープでのどの防備をした。
夜中に何度も水を飲み、トイレに行き、さらに薬を飲んで、を繰り返して。
朝には何とか解熱。
ではあるが、節々痛し、頭は重い、だるっぽい。
ごろごろしてます、仕事はぼちぼちでんな。

9月ものどからだったし、気をつけないと行かんなあ。



2015年12月01日(火) 大寝坊!

なんとまあおきたら、いつもなら出る時間に近い7時40分、目を疑った。
目覚ましかけるのを忘れた不覚なり。
仕方ないので、母に今日の温泉、明日に延期と電話して弟のリハビリのみ。
やれやれ。
数年に一度くらいはやるよね、時計を見て目を疑うってやつ。
今朝は外が暗かったし・・などと言い訳してみよう。

帰宅してやれやれとご飯食べつつ(朝ご飯抜き出し、すごく空腹)新聞読書。
コータイシフーフのアイ子さんのお誕生日とでかでかと写真入りの記事。
え、これが中二生? 老けているわ。
やたら頭と顔が細長いわ。
ネットで動画を見たら、何か不気味。
印象・・空っぽ
なんか、ゆるキャラのぬいぐるみが動画撮っている感じ。
昭和館とか書いたパンフレットを見ていたが、何にもわかっていないというか、考えていないというか、空っぽ。
空虚しか感じないお嬢さんでした。
哀れを催す。

季節性鬱、やや発動。
だから朝、だめだったのかもしれない。
気が沈む。



 < 過去  INDEX  未来 >


moheji.s [MAIL]

My追加