七転八倒 〜彩音の日常&育児日記〜
DiaryINDEXpastwill


2005年07月28日(木) 天てれスタッフ様、ありがとうございます!!m(_ _)m

今日、天てれからおハガキが届いた。
5月のハッピーサプライズで、息子(母代筆)のFAXを採用してくださって、てれび戦士のみんなに
名前まで呼んでもらえただけでありがたいのに。
わざわざスタッフの方が、おハガキを送ってくださったのだ。
「これからもおうえんしてね」という言葉と共に、「お母様お手紙ありがとうございました」という言葉まで
添えられていた。

母が長々と手紙を書いて、FAXの原紙を同封したことで、スタッフの方へ気持ちが届いた・・・。
本当にうれしい!!ありがとうございました!!m(_ _)m

先ほど、NHKに電話をして、スタッフの方に直接お礼を言わせてもらった。
息子も「どうもありがとうござました!」と言うことができた。
おまけに、先日の土スタの話までしてしまった。(^_^;)
スタッフの方、「ご縁があるんですね」と言ってくださった。

そして今、今度は土スタの方にお礼のメールを送った。

今年はもしかして当たり年?
振り返れば、TOKIO関係のいろんなところでハガキが採用されたり、エキストラをやらせてもらったり、
番組観覧に当たったのが、2000年。今年はそれからちょうど5年。
その翌年だったと思うが(あやふや(^_^;))、DASHの100人刑事もやらせてもらったり、
握手会にも行かせてもらったけど。

なんか頑張ろう!って気持ちが湧いてきたぞ。←やっぱりゲンキンなヤツ。(苦笑)

あ、またTOKIO日和?の内容をちょろっとこっちに書いちゃった。(^_^;)


2005年07月27日(水) 明日からはプールも一人で行かせよう!

今日のプールは学校までついて行ったけど、学童へは一人で行くように言っておいてきた。
もともと息子、学校へも一人で通ってるし、学童へもふだん一人で行ってるんだし、いつもと変わんないもんね?
よし。明日は「行ってらっしゃーい!」と送り出そう!

でも、朝一でプール入るとかなり疲れるみたいで、学童のお昼寝の時間、グーグー寝てるらしい。(^_^;)
まぁ、それもよし!

明日こそは部屋の片づけしなきゃ。(昨日一日でぐちゃぐちゃになったのを、今日片づけさぼったから(^_^;))


2005年07月26日(火) もう一日でダメ

今日は台風の心配もあり、学童を休ませた。
雨は予想よりもたいしたことなかった。(夜半に雨がひどくなると、ニュースでは言っているが)
お友達と電話で話していたのだけど、お互いに「学童行かせればよかったね」と言っていた。
公文の教室からも、今日はお休みにしますと電話があった。
したがって、公文を待つ間の30分ほどの自由時間も、今日はなかった。

息子と一日ベッタリ。
一日でダウン。さっきもつい発作が出てしまい、怒鳴ってしまった。

そんな時に、夜10時半過ぎに、どーでもいーような勧誘の電話。
私は会社からかなと思い、旦那に取り次いでしまったのだ。
もうその時もキレていた。相手に聞こえるように「こんな時間に電話してくるなんて失礼ですよっ!!」と
怒鳴っていた。

ダメだ。息子と一日一緒にいただけで、ものすごいストレスになっているんだと、痛感した。

息子は最近口が達者になり始め、自分の意志も強くなり、言うことを聞かず、でも健常児ではないことは変わりない。
発達している証なのだけど、うれしいことなのだろうけど、ものすごくやりにくい。

疲れた。

明日は晴れる。学校のプールに連れて行ったら、後は学童へは一人で行ってもらおう。

休みたい。


2005年07月24日(日) 息子が昨日から

ミョーにテンション高い。ブチ切れたように笑う。なんかヘンなもん食べたか?!(^_^;)
母が「土曜スタジオパーク」で映ったせいか??
しかもその録画したDVDのそのシーンを、何度も何度も繰り返し見させられる母。
もう自分でダメ出ししてるんだから、その度見ない聞かないように逃げている。(-_-;)(-_-;)(-_-;)
客観的に見る自分の姿って、なんて恥ずかしいんだろう?!めっちゃ汗出る!!(-_-;)

母が土スタに出かけて留守中、息子は父に安いラジコン(組立式なので安いのだ)を買ってもらったらしく、
帰宅したら二人で競って遊んでいた。
というか、息子より父の方がハマって動かしている模様。(-_-;)
二人ともいろいろコースを作って、あちこちで車庫入れをしている。
おかげでリビングは足の踏み場もなかった。

今夜やっと片づいたけど、明日息子が学童から帰ってきたら元通りだろう。(-_-;)

母は母で、昨日土スタ行って、茂を見させてもらって、帰ってきて、きばってごはんの支度して、
そして夜、久々に創作活動(話を書いていた)をしたら・・・やはり体力が続かないようで。
今日は頭痛に見舞われた。(-_-;)やっぱりトシには勝てないのか・・・。(=_=)

母の影響大な息子、今夜も字とイラストを描いていた。
じょうしましげるさま??こりゃまたご丁寧に。(爆)じょうじま??だからじまじゃなくてしま、だってば。(^_^;)

そういえば昨日も、土スタのスタッフさんが念押しして言っていた。
「城島さんはじょうしまさん、ですから。じまではありませんので」
確かに。スタジオに入れたのはファンだけではないので、当然注意が必要だったかも。(笑)

また「バンド日和・改め・TOKIO日和?」に書く内容を、半分以上こっちに書いてしまった。(^_^;)
いや、あんまりあちらに書くと、ファン心理を刺激しそうで、正直怖いのだ。
おんなじHNだから、どっちに書いてもおんなじか?(^_^;)


2005年07月22日(金) 今日は学童のイベント

だから、いつもよりお迎えが遅くて、夕方小一時間ほど眠れてよかった。(^_^)v

学童の屋上で、子供たちがお店やさんをやって、息子もラムネ屋さんになって、
「いらっしゃいませー!ラムネいかがですかー?」とか張り切って言ってた。
去年まではそんなこともしなかったのに、やっぱ成長してるんだなぁ。(じーん)

でも朝から晩まで今日はめいっぱい遊んだから、かなり疲れたみたいで、みんなよりちょっと早く帰途についた。
なのに、ついさっきまでPCで遊んでた!母、日記書きたくてウズウズ状態だった!(-_-)

朝咳してて、吸入して学童に出したんだけど、迎えに行った時もちょっと咳っぽかった。
こりゃアカンって思ったけど、帰宅する頃には咳は止まってた。
風邪じゃないんだよねぇ、たぶん気温と天気の変化に敏感なんだよねぇ。
雨が降る前とか、台風とか低気圧が近づくとダメなんだよねー。

今年は息子の学校のプールの関係上、夏休みの間の母の自由時間が、あまり長く取れない。
今日がその絶好の日だったので、ヘアカット&カラーリングに行っちゃったよ。
いつものごとく、しゃべっちゃうんだよねー、この母。
疲れてるっつーのに、お弁当作り2日目でフーフー言って、息子を学童に送りに行く時ふらついてたのに、
美容院とか行くと、ついめっちゃ話しちゃうんだよねー。
で、帰ってきて、反動で疲れてガクッとかなる。(-_-;)
でもまぁ、息子も学童のお祭りで楽しかったみたいだし、母も張り切って水風船釣っちゃったし。(笑)
息子も母もお祭りに燃えるタイプ?(爆)
おかしいなぁ?母は子供の頃お祭りは好きじゃなかったんだけど?
性格って、年齢と共に変わるとこは少しずつ変わってくのね?(^_^;)

さて、今日は早めに寝なきゃ。一晩じゃ疲れが取れない年代に入ってきたから。(苦笑)


2005年07月19日(火) 先日のNHKスタジオパーク

17日にNHKスタジオパークに行ったと、「新・ぽ組じゃけぇ!!」の日記に書いたんだけど。
なぜ?いや、ポルノのスペイン坂スタジオでの公開生放送の後、スタジオパークに行ったから、
それを思い出して、「新・ぽ組」に書いたんだけどね。(^_^;)

息子、やっぱり食いついたのは、前回同様、寅さんのセットだった!(苦笑)
なんかセットを見るのはおもしろいらしくて、撮影はしていなかったものの、そういうスタジオのセットを
上から見れるところでは、立ち止まって見てた。これも前回同様。

今回は、天てれのてれび戦士何人かが、スタジオで何かの番組の収録中で、それをモニターで見れたんだよね。
そうそう、息子のバースデーの時、名前を呼んでくれた里穂ちゃんもいたなぁ。
この子たちは、休みの日に収録してんだもんね。お疲れさまー!!m(_ _)m
その子たちの中に樹音もいたんだけど、モニターを見た旦那が「この子か、CMに出てる子は」と言った。
やっと気づいたか。CMに出てくるたびに私が言ってたから、ようやく覚えたらしい。(=_=)

で、スタジオパークでの話はこのくらいなんですが。
今日夕方、天てれの時間に、息子は別のチャンネルを見ていた。東京のローカル局、MXテレビ。
私でも見たことのないアニメ、しかも古い感じの映像で、内容は昭和30年代〜40年くらい。
タイトルを見たら「三丁目の夕日」と書いてあった。アニメ好きの私でも知らない!!
火鉢やこたつに入れるための炭屋さんが登場したりして、40年代生まれの私は、古い家に住んでたから
知ってるようなものの、私の同級生でも知らないと思うようなものがたくさん出てくる。
息子は先週もこのアニメを見ていたらしい。
なんだか景色とか話の内容が自分の子供の頃に重なり、懐かしくて思わず泣いてしまった。

その時思った。

スタジオパークでの寅さんといい、このアニメといい、息子の中身は昭和で構成されている、と。
本気で思った。もしかして本当に死んだオヤジの生まれ代わりじゃないか、と。

その後は、天てれの後にやってる「フルハウス」を見ながら笑っていた。
妊娠中と息子が小さい頃、私が好きで見ていたのだが、記憶しているはずはないと思うのだけど、
息子はなぜかこのドラマを相当気に入っている。

やっぱり息子は、昭和の子供って感じがする。もしかしたら息子は、死んだオヤジの顔に
いちばん似ているのかもしれない。


追記。

NHK関係でもひとつ。
やっぱりこの局は厳しいと思った。まぁそうなるんじゃないかなと想像はしていたんだけど・・・。
「忍たま乱太郎」のエンディング、今日からまた上戸彩の曲に変わっていた。
詳しく言うまでもないと思うんだけど・・・この前まで関ジャニの曲だったからね・・・。
天てれで司会だった某芸人も、学祭での某事件以後降板させられたし、あの年のてれび戦士は
けっこうたいへんだったんじゃないかなぁと、今でも思う。

まぁ、うちの近所の中学生の方がよっぽどワルだったりするんだけどね。(-_-;)
女子校時代、同じクラスの女の子たちは、合宿に平気でお酒持ち込んで部屋で飲んでたし。(=_=)
ただ芸能人は、世間の目にさらされてる分、自覚を持たないとっつーことですねぇ。
それと、オトナ!!もっとしっかりしろよ!!ですね。自分含めて。(-_-;)
以上。m(_ _)m


2005年07月16日(土) クラスの飲み会

体調不良で一度は飲み会の参加を断ったんだけど、家にいる方が気持ちがふさぎそうだったので、
結局、もう一度幹事さんに電話して、参加することにした。
(それだけ私にとって、三連休はキツイってことだ(-_-;))

印象に残った会話をひとつふたつ。

Aさん(仮名)「主人が3ヶ月も出張なのよ」
Bさん(仮名)「へーぇ」
Cさん(仮名)「うらやましーーー!!」
私      「いいなぁー!!うちなんかいても役に立たないんだから、私だったら気がラクで
        うれしくなっちゃって、たぶんやりたい放題だよ!!」
Aさん(仮名)「そうかも。毎日飲んじゃってるだろうなー」

うちの旦那の仕事に出張なんてない。そんなパラダイスな日々は、絶対に来ない。チッ!!(=_=)
まぁ、こういう飲み会とかライブの時とか、息子をみててもらうのには、役に立ってるけど・・・。(苦笑)
どこのうちもだいたいこんなもんみたいだ。お父さん、立場なし。(苦笑)


Dさん「この前、ちょっと先生(クラス担任)に話しておいたんだけど・・・どう?」

Dさんとは、この日記にも書いたが、今のクラスのあり方(特にうちの学年)について
スーパーで立ち話した人だ。

Dさん「なんか連絡あった?電話とかノートとか?」
私  「いや・・・ノートは(新任の先生が)前より書いてくれてるみたいだけど・・・あんまり・・・」
Dさん「そーなんだ・・・(せっかく言ったのになぁ・・・って感じ)」

するとDさんと私の間の空いていた席に、ウワサの当人、新任のおにーさん先生登場!!
私、焦りまくり。私は、どうも会話に間が空くのが怖い人なので、ひたすら話題を見つけ、話しまくった!
新任のおにーさん先生「そーですよねぇー」とか相づちが多い。
Dさんの笑顔がひきつっていた。

お店のイベントでお誕生日の人へのハッピーバースデーの飾りが運ばれてきた。
おにーさん先生は、自分の席に戻った。とたん、Dさん&私、顔を見合わせた。

私  「絶妙なタイミングでやって来たね・・・」
Dさん「話してたら見計らったように、だもんね・・・」


そして・・・息子が騒ぐだろうし、私の体調もあるので、一次会で失礼することにしたのだけど・・・
一次会で失礼する人の中に、私の大の苦手な例のおかーさまがいらっしゃって・・・
このまま帰ると一緒になってしまう!!
だって、二次会のお店の外で、私が帰りそうだと待ちかまえてるんだもん!!(*_*)
まぁ、「お先に」と言って、そのおかーさまはバス停の方に行ったんだけど・・・。

ということで、幹事の方(事情通(^_^;))が私の代わりに様子を見に行ってくれた。
このまま行ったらバスが一緒になってしまうとのことで、しばし時間調整。

そのおかーさまが別のバスに乗ったのを見届け、幹事の方のOKサインが出た!私もやっとバスに乗った。
幹事の方、たいへんお世話になりました。m(_ _)m無事帰宅いたしました。

実は、その幹事の方、以前私が苦手だと言ってたおかーさんなんだけど・・・。
子供同士が仲がいいこともあり、その後話したりして、私の中のわだかまりが溶けたところだったのだ。


でも初めてかなぁー、飲み会であんなにしゃべったのは。
たぶん席がよかったのかも。幹事の方も、そのおかーさまと絶対に近くにならないようにすると
断言してくれてたし。(苦笑)

あ、Bさんが教えてくれた話もおもしろかった!!
「○○くん(息子の名)のかわいいとこ見ちゃった。学童に行く途中だったんだろうけど、
 交通整理のおじさんに話しかけてたの」

息子の話し好きは母譲りだな、カンペキ。(^_^;)
しかし・・・いったい何を話しかけてたんだろう??最近は不審者も多いし、あるイミ危険だ・・・。(-_-;)
それでもこの土地は、まだまだ治安がいいらしい。(隣の席のおにーさん談)

とにかく、知らない人にはついて行かないように!って、息子に言ってきかせよう。


あぁ、ただ一つ悔やまれるのは・・・「新・ぽ組」にも書いたが、ポルノを見逃したこと。
早く気づいて録画しておけばよかった・・・。
晴一、昭仁、今何をしているの?(ってここでも書いてる!(^_^;))


2005年07月13日(水) 暴言吐き?(^_^;)

卒業した母校の生徒を傷つけてやる。そういった類の事件が昨今増えた。
当事者の犯人は、何らかの傷を心に抱えていて、精神鑑定の必要がある、ということも多い。
今回起きた事件の犯人も、実母と養父に虐待を受けて育ったそうだ。

実父が息子のことを語っていた。「同世代の他の子に比べたら常識的な子だ」と。
でも、ちゃんと眠れていないと言う。(他にも何か言っていたが、忘れてしまった・・・(^_^;))

それを聞いた私の第一声。
「だから病気なんだってば!医者連れて行ったのかよ?!」
実父の話を聞く限りでは、明らかに病んでいると私は思った。

某ニュース番組のゲストコメンテーター・某先生が言っていた。
「苦しみを分かち合える友達が必要なんですよ」

それを聞いた私。
「簡単に言ってくれるなっつーの!!心に受けた傷の種類もそのいきさつも、同じ鬱患者だとしても
千差万別違うんだから!!わかり合えないっつーの!!」

自分が経験したことだから、はっきり言える。
心に傷を持つ人間だということだけは同じかもしれないが、それ以外は原因も過程も何も別。
「あなたに何がわかるの?!」と、お互いの傷を深め合ってしまうこともあるのだ。
だから鬱患者同士の付き合いは難しい。かかりつけの心療内科の先生も言っていた。

コメンテーターの某先生、よく考えてから言ってよね?国語に関わってる方なんだからさー!

犯人は虐待を受けていたそうだが、私が子供の頃にも、そういう子はいた。
新しいあざを作っては登校する彼の唯一の息抜きの場が、学校だったようだ。
しかもそのはけ口は、私へと向けられていた。当時の私の悩みだった。
担任の先生は言った。「彼もおうちで苦しい思いをしているの。」
だから少しはわかってあげてという、含みの言葉が込められていた。
でも私はイヤだった。彼の虐待と私へのイジメ(いたずら程度の部類だけど)は別物だ。

中学を卒業する時、速達で彼からハガキが届いた。家を出て就職すると。
あの頃どんな思いで彼が私に接していたのか、わかったのは大人になってからだった。
虐待という傷を持ちながらも、たぶん彼は普通に生きていると思う。何かあったという噂も事件も聞かないし。

自分の傷を他人に向けるのは間違いだ。
投薬は自分の傷を癒す助けにはなるが、最終的にその傷を乗り越えるのは、自分自身の力でしかない。
傷を分け合う友達も、できるなら鬱患者同士ではないことを、私はすすめる。
なぜなら、鬱という病気は、往々にして正常な判断ができなくなる病であるから、↑で言ったように、
お互いの傷を深め合うことにもなりかねないのだ。
ごく普通に冷静に判断ができる、信頼のおける人がそばにいることが好ましい。
そばにと言っても、ネットだけの付き合いではダメだと思う。思いっきり苦言だけど。
そばにいて、ちゃんと向き合って話ができる、そういう友達でなければダメだ。

私もネット歴5年少々、いろんなことがあった。ネットの良さも悪いところも知っているつもり。
それを踏まえた上で言っている。
軽い意見交換の場にしたり、めったに会えない人とのやり取りには便利だけど、肝心なことを
会って向き合って話せる友達が、少なくてもいいから人間には必要だと思う。

育児日記とは全くかけ離れた話になってしまったが、私も自分自身の傷は自分で克服していこうと思っている。

あぁ、明日もその心療内科の診察日だよー。また満員電車だよー。目下のところ、それがすんごく辛いんだけど。(^_^;)
それと、眠くてたまりませーん!って先生に言って、薬なんとかしてもらおう。(-_-;)


2005年07月08日(金) 授業参観&保護者会

もう起きた時から眠かった。夜の薬が抜けないまま、朝の薬飲んで、昼の薬飲んで、学校へ行ったから、
座ったら最後、寝てしまうだろうとは思っていた。

授業参観はまだよかった、移動とかあったし。

でも保護者会・・・見事寝倒していた!!出てたイミ全くなし!!先生の話は何も覚えていない!!(-_-;)
今学期の感想を、保護者が一人ずつ言っていくのだが、私ははしっこにいたけど寝てたから、
たぶんあっち側のはしっこからまわってきたんだろう。(苦笑)
私の前の前のママくらいから、意識もうろうとしながらも、言うコメントをメモ書きし始めて、
寝ぼけたまんまの状態で、いちおう感想を述べた。

ママたち&先生、「あー、○○さん、座ると寝ちゃうくらい薬で眠いって言ってたけど、相当なのね?」と
全員思ったに違いない。

仲のよいお友達から「見事寝てたね!感想言う時起きないんじゃないかって思ったよ!(笑)」と言われた。
私もそう思う。(^_^;)

つーか、保護者会、寝に行ったようなもんだ。しょーもなー母。(=_=)
それなのに、息子がDVD見てる間、またも床に寝転がって寝ていた。
この母、ほっといたら何時間でも眠れるヤツ!!
子供の時からそういうタイプなんだけど、今は薬がかなり手伝ってる。

今度診察行った時、「具合の方はだいぶよくなってきたみたいなので、あまりに眠いので、薬減らしてください」って
言おうと思う。

授業参観で私を見つけた息子は、今日は学童行きたくないってごねるしさぁ、傘持ってくようにって言ったのに、
しっかり学校に忘れてくるしさぁ。

今日はいったい何だったんだ?!
とにかく眠い。これ書いたら寝る!たぶん横になったとたん眠れるだろうな。(^_^;)
今までの睡眠最長記録、前日の晩から翌日の晩まで。20時間くらい??(すげー!!(^_^;))
眠り姫?じゃ、王子様が起こしてくれるかしら?←何アホ言うてんねん?(-_-;)
起こすのは息子だ。「ねーねーおかーさん!!おきてよっ!!」(=_=)
寝ながらも反応して言葉は返すらしいが、起きた時、言葉を返した記憶がほとんどないのだ。
今日は半寝の状態でDVD再生操作していた。その後爆睡。
タダモノではないな。(-_-;)


2005年07月05日(火) ♪ちゅーちゅーちゅるりらちゅるりらら〜♪

アイスのパピ○が好きな息子。(そうそう、あの日以来好きになったみたいよ?お友達、おみやげありがとう!!(^_^))

買い置きのパピ○がなくなったので、「きょう、3つかっておいて!」と息子に頼まれた。(欲張りだ!(-_-;))
でもワンちゃんのように、あればあるだけ食べたがるので、これ以上は買わないぞ!(=_=)

で、息子の公文の間に買って、息子を迎えに行った。
いつも迎えに行くと、たいていはもう終わって待っているのだが、今日はなぜか「もうちょっとまって!」と
勉強やる満々になっていた。(^_^;)
アイスは溶けるが、息子のやる気の方がうれしいから待っていた。

今日の5〜6時間目はプールだったのだけど(先生、プールカード忘れて、お電話までいただいてしまって
ごめんなさい!m(_ _)m)、お電話いただいたおかげでプールには入れたんだけど、プールも入る気満々だったとか?
いつもはプール嫌いな息子なんだけど?雨なんか降ったら大喜びなんだけど?(苦笑)

今日はなんかやる気モードだったのかな?(^_^;)

で、公文の帰り道、道に落ちていたものを指さして息子、「あー!!」。
母、よく見たら、取った後のパピ○のフタ!!
どうして大人の気づかないような細かいとこ見てるわけ?(爆)
そういう自分も子供の時、「○○さん(私の本名)って、細かいところまでよく見てるわね」と、担任の先生から
言われたことがあった。

ま、ボーダーとかカンケイなく、子供は細かいとこ見てるってことね。(^_^;)


2005年07月02日(土) なんなの?あのドラマ?

気分を害した(悔しくて泣いた)ので、またテレビ局に電話したけど、話し中。
たぶん私と同じ思いで見ていた人が、電話をしているのだろう。

私にも同じ経験がある。トイレに間に合わなかったこと。
小1だったけど、本当に屈辱だった。他の女の子に「きゃー!きたない!!」って言われたのだ。
私は小1だったけど、あの役の子は小6。役だとしてもひどすぎる。思わず泣いた。小発作が起きて、耳ふさいだよ。
あんなシーンは必要ないと思う!!
短大の時、英検でトイレに行きたくなったが、教室で監督していた人に付き添われて、トイレに行かせてもらった。

障害のあるうちの息子なんて、日常茶飯のようにちょっとずつもらすので、そういうリアルなのを、
ドラマごときで見たくないのだ。

いくらかけても電話がつながらないので、しかたなく番組のBBSに書き込ませてもらった。
来週から見ないと思いますけども。って辛口なことも書いたから、ぜーったいに載らないけどね。(苦笑)

今、エンタを見てるけど、摩邪風に言わせてもらう。

「おい、そこのドラマ制作者!テスト中にトイレ行っちゃダメだとー?!ハァ?!それで病気になったら、
 テメー責任取れんのかよ?!」(カンカンカン!!)

やっとつながった!でも時間外って言ってる留守電。さすがだね!
で、メッセージを入れられる留守電の番号にかけ直して、しっかり言いたいことを吹き込ませてもらった。
あ、もちろん掲示板の方(HNあやね)もあわせて読んでください、とも言った。
ええ、電話でもちゃんとあやねと名乗って。

この時間帯、ジャニの子たちが出なくなったようで、ドラマの方向性変えたのかなと思っていた。
前回も学校を舞台にしたドラマだったみたいだけど。

とにかく不愉快。エンタもほとんど楽しめない。どーしてくれんだ?!小発作も起きたんだぞ?!

なんか気分落ち込む。怒った後だから。
天海さん、離婚弁護士兇蝋イで見てたけどさぁ、これはどうもねー・・・。(=_=)

あーあ・・・なんかタメイキ・・・悲しい。(=_=)


追記。

離婚弁護士兇療軍い気麌に言いたくなった。
「あれぇー?トイレはガマンするとからだによくないから、ガマンしないでトイレに行きましょうね?って
 幼稚園で習わなかったー?」


彩音 |HomePage

My追加