てらさき雄介の日記
DiaryINDEXpastwill


2016年09月30日(金) 松沢成文前知事を迎えての県政報告会

松沢しげふみ前県知事をゲストに迎えて、拡大県政報告会を開催することになった。政令市移行後の相模原にとって、果たして神奈川犖瓩鷲要なのか。市民が、いや私自身も疑問に感じていることをテーマにする。

二人でディスカッションを行った後に、会場の皆様と質疑応答も行う予定。後援会や党は関与していないイベント。私の支援者でない方も大歓迎である。当日のご参加をお願い申し上げます。

尚、詳細は下記の通り。

☆神奈川県議会議員てらさき雄介拡大県政報告会
・「道州制の導入と相模原の将来〜神奈川犖瓩鷲要なのか!?」
・10月15日(土)午後2時〜3時45分
・相模原市民会館 第一大会議室
・会費無料(事前予約必要なし)

●今日一日

【午前】
事務作業/事務所

【午後】
地域まわり/中央区内
事務作業/事務所


松沢しげふみ前知事がゲストです


2016年09月29日(木) 地元と会派から課題を預かっている

厚生常任委員会の開催日。約6,500万円の追加補正予算が提案された。また津久井やまゆり園の事件、地域医療構想最終案、東京パラリンピックの準備状況、等々について、行政当局から報告を受けた後に質疑が行われた。

所管する県の保健福祉局は仕事が多い。幹部の顔も疲れ気味。かく云う私たち議会の側も、厚生は他に比べて事務・予算の分量が多い。子育て関係を数年前に移行したが、改めて適正配置の必要性を感じる。

さて来週の厚生常任委員会と予算委員会に向けて、大きな課題を地元と会派から預かっている。今日も夜8時近くまで打合せを行った。週末は主に地元の日程だが、抜かりなきよう準備して当日に臨みたい。

●今日一日

【午前】
厚生常任委員会正副委員長打合せ/県庁
厚生常任委員会(提案と報告及び質疑)/同

【午後】
厚生常任委員会(質疑)/県庁
かながわ民進党厚生部会/同

【夜】
厚生常任委員会・予算委員会準備/県庁


指定管理者から事件の中間報告が出ました


2016年09月28日(水) 顔の見える支援者はありがたい

昨日のパーティーにご参加いただいた皆様にお礼。本来ならお伺いするべきところ、議会中で今日しかとれなかったので、そのお詫びも含めて丁寧に電話をかけた。多くの支援者に囲まれていることに感謝。

県議選の当選ラインは2万票以上。それほど多くの知り合いはつくれない。つまり得票のほとんどは付合いの外にある。だからこそ顔の見える支援者はありがたい。何より励まされる。また緊張感も持てる。

●今日一日

【午前】
支援者ご親族告別式/南区古淵
地域まわり/中央区内

【午後】
地域まわり/中央区内
支援者弔問/緑区下九沢


2016年09月27日(火) 厚生常任委員長就任のパーティー

厚生常任委員長就任の決意を語る会。昨年に続いての政治資金パーティーだ。基本的にチケットを売り歩くことはしない。ご案内を郵送または持参するのみ。まさに善意の参加者で支えられている。

私の為に1万円という高額の会費を払ってくださる。身が引き締まる思いだ。政治資金規正法を順守するのは当然として、一層気合を入れて政治活動にまい進しなければと思う。仕事を通じてご恩返しがしたい。

●今日一日

【午前】
地域まわり/中央区内

【午後】
後援会イベント準備/相模原
事務作業/事務所

【夜】
厚生常任委員会委員長就任の決意を語る会/相模原
会合(地域)/緑区橋本
会合(地域)/相模原


ありがとうございました!


2016年09月26日(月) 議案の内容から弁当の感想まで

本会議が終わり控室に戻る。すると何人かの議員が声をかけてくる。いつものことだ。別に人気がある訳ではない。かながわ民進党の筆頭副団長としての役目である。議案の内容に関することから、昼に皆で食べた弁当の感想まで。含めて私が気を使わねばならないテーマだ。

会派の役員は基本1年交代。しかし図らずも昨年と同じ役目を負っている。人事とはタイミング。不思議なものだ。私はこれまで議会で与えられた責任を拒否したことはない。発言、ポスト等。それらを包含して地元相模原の役に立てるかどうかだ。今後も前向きに取組んでいく。

●今日一日

【午前】
正副団長会/県庁
かながわ民進党正副団長打合せ/同

【午後】
かながわ民進党役員会/県庁
かながわ民進党全体会議/同
本会議(一般質問)/同
厚生常任委員会打合せ/同

【夜】
打合せ(後援会)/横山


2016年09月25日(日) 温泉で休みはするが本会議では寝ない

昨晩は伊東だった。温泉に入ってゆっくりした。今日も日中はお休みした。「議員は365日24時間働け!」との声もない訳ではない。しかし私はそれが正しいとは思わない。そもそも体力的にも無理がある。

私は本会議や委員会で眠くならない。全く寝ない。ウトウトしたこともほんの数回。当たり前のことだが、そういう議員は少数なのが実態だ。

これは時間の使い方にメリハリを付けているからと自負している。任期は4年ある。人生もまだ先がある。ペースを維持したい。しかしこれがまた難しくもある。それなりの覚悟と決意が必要だ。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
事務作業/事務所


昼ごはんは伊東の食堂でアジの干物です


2016年09月24日(土) 箱根仙石原で障がい者のサッカー大会

障がい者のふれあいサッカー大会。Jリーグから支援を受けている知的障がい者のチームと、一般のクラブチーム等が試合を繰り広げた。力量はほぼ互角。一見だけでは障がい者と健常者の見分けがつかない。

さて会場は箱根の仙石原だった。一般の貸し出し用グラウンドだ。「相模原で開催したい」との要望も受けている。当事者のみならず市民全体に有意義なイベントなので、今後県市と連携して進めていきたい。

●今日一日

【午前】
地域まわり/中央区内

【午後】
障がい者ふれあいサッカー大会/箱根町


雨の中で素晴らしい試合でした!


2016年09月23日(金) 銀座で飲んで特急かいじで帰る

ご支援頂いている企業の周年行事があり日比谷へ行った。その帰りに銀座で一杯。久しぶりのことだ。元々は余り関心のない繁華街だった。歌舞伎町など雑多な街ばかり選んでいた。今でもそちらの方が好き。

しかし日本一と言われる銀座で、一度も飲んだことがないでは、呑兵衛たる私の人生経歴に関わる。そう思い3年ほど前に初めて足を踏み入れた。なるほど噂通りのしゃれた街路と店が並んでいる。

まず基本的に値段が高い。一方で、一部の例外を除いてはそれなりに美味しい。回数はいけないが、海外旅行に行った気分でたまには良い。気も大きくなった。帰りも特急かいじで八王子まで。

●今日一日

【午前】
本会議(一般質問)/県庁
かながわ民進党正副団長打合せ/同
かながわ民進党役員会/同

【午後】
かながわ民進党全体会議/県庁
本会議(一般質問)/同
保健福祉局より報告/同

【夜】
支援企業50周年記念式典/東京都千代田区


お祝いの会場は帝国ホテルでした


2016年09月22日(木) 外国人参政権は特別永住者に限って

外国人参政権をテーマに第111回目の月例ミニ県政報告会を開催した。私は特別永住者に限って地方参政権を認めるのが適当と考えており、またその判断を各地方自治体に委ねる必要があると申し述べた。賛否それぞれのご意見を頂いた。

一言に「外国人」と言っても様々であり、一緒くたに議論することは判断を誤る。日本は元々外国人の定住に消極的であり、このスタンスを維持する限りにおいては、今後も参政権の問題が政治のテーブルに乗る可能性は少ない。残るの歴史的な経緯のみだ。

諸外国でも外国人の参政権を認めている国は多くない。また認めている国も過去の戦争や領土紛争等の歴史的経緯や、EUやコモンウェルスのような超国家的グループの存在が背景にある。他国の例に倣う必要はないが、参考にすることは出来る。

●今日一日

【午前】
民進党相模原市総支部協議会団体ヒアリング/富士見

【午後】
資料作成/事務所
月例ミニ県政報告会(外国人参政権)/中央
打合せ(後援会)/相模原


党のヒアリング。多くの団体にご参加頂きました


2016年09月21日(水) 民進党地元支部の団体ヒアリング

民進党相模原市総支部協議会の団体ヒアリング。毎年開催している。国会・県議会・市議会の所属議員が集まって、市内多くの各種団体からご意見とご要望を承った。

すべてを実現できる訳ではない。一方でだからこそご意見は丁寧に聞く必要がある。業界団体の課題から、後世の相模原に対する懸念まで、本当に幅広い内容だった。

●今日一日

【午前】
民進党相模原市総支部協議会団体ヒアリング/中央

【午後】
事務作業/事務所
民進党相模原市総支部協議会団体ヒアリング/中央

【夜】
会合(後援会)/相模原


2016年09月20日(火) 煮込んだツブ貝が美味しかった

夜は静岡で会合。本会議終了後に自家用車で向かう。折り悪く台風。3時間余りかかった。到着は夜の9時過ぎ。明日は早朝に相模原に戻らねばならない。限られた時間で酒を飲んだ。

元来旅好きだ。移動は苦でない。また色々な街を散策することは趣味と言える。特に夜。今日の店も良かった。煮込んで味を付けたツブ回が特に美味しかった。短い時間だが楽しかった。

●今日一日

【午前】
保健福祉局と打合せ/県庁
本会議(一般質問)/同
かながわ民進党正副団長打合せ/同
かながわ民進党役員会/同

【午後】
かながわ民進党全体会議/県庁
厚生常任委員会正副委員長打合せ/同
本会議(一般質問)/同

【夜】
会合(議会)/静岡県静岡市


夜は静岡。明日朝とんぼ帰りです。


2016年09月19日(月) エチオピア支援のチャリティコンサート

今一番行きたい国はエチオピアだ。遠いので実現の見込みは立たないが、いつの日かとは思っている。同国の教育支援を長く続けている団体がある。そのチャリティコンサートに参加した。

現地での活動報告は為になった。国の規模は大きく統治状態も悪くない。しかし子どもたちは貧しい。世界の応援が必要だ。まあ日本も人ごとではない。県議会で子どもの貧困対策がテーマになっているのだから。

●今日一日

【午前】
ふちのべ福祉まつり&RUN伴/淵野辺

【午後】
WFWPエチオピア支援チャリティコンサート/南区相模大野
支援者お見舞い/南区相模台

【夜】
事務作業/事務所


ふちのべ福祉まつりで。逆光になってしまいました。


2016年09月18日(日) 座間市議会議員選挙で街宣車に乗る

座間市議会議員選挙の告示日である。沖本こうじ候補と池田のりはる候補の応援に駆け付けた。街宣車にも乗車。やはり気合が入る。しかしナマッているのか数時間でいささか疲れた。

さて今や市の役割は大きい。県と比しても存在感は拡大している。座間市も例外ではない。市議会と市役所が真っ当に仕事をするためには、市民の参加と監視が不可欠だ。高い投票率を期待している。

●今日一日

【午前】
沖本こうじ座間市議候補出陣式/座間市
池田のりはる座間市議候補陣中見舞い/同

【午後】
沖本こうじ座間市議候補街宣活動/座間市


乗車!!


2016年09月17日(土) 公営住宅の必要性は揺るがない

秋まつりのシーズンになった。県営上溝団地のオータムフェスティバルに参加。昼間の時間帯だったが、多くの皆様が集まっていた。地元県議としてマイクで挨拶の機会も頂いた。

さてここは県の建替えリストに名前が上がっている。一方でその時期は未定。入居者や近隣からも「やるならやる、やらないならやらないとはっきりして欲しい」との声は多い。

完全な県立が相応しいのか。民間の力を導入できないのか。今後に向けて課題は多い。しかし公営住宅の必要性は揺るがない。衣食住は基本的な生活の要素。セーフティネットとして維持されなければならない。

●今日一日

【午前】
ダンスサークル練習/富士見

【午後】
事務作業/事務所
上溝団地オータムフェスティバル/光が丘
地域まわり/中央区内

【夜】
会合(地域)/横浜市緑区


県営住宅なのでご意見も多かったです


2016年09月16日(金) エフエムさがみ『みっぱらトーク21』

みっぱらトーク21。この番組名を知っている人は今や少数だろう。十数年前にエフエムさがみで放送されていた。毎週日曜日の午前9時から10時まで。基本は生放送だが、時々事前録音もある。パーソナリティーは2名いた。長友克洋市議(当時)と私である。

「地元の政治情報番組をつくりたい」突如オファーがあった。私たちが選ばれた理由は、当時の相模原では珍しい若い議員だったので、あれこれと話が面白いと思ったのだろう。一方で長友氏は自由党、私は民主党。更に市議会では2人で会派を組んでいた。大胆な人選だ。

毎回テーマと主担当を決める。そちらがもう1人に話しかけるスタイルを取った。1曲流す場面では好きなCDを持ってきたりもした。狠淹臈也の多事争論瓩鮨浸て、犹崎雄介の言いたい放題瓩箸いΕ魁璽福爾眩呂辰拭市議会や市政について、かなり批判的な意見も述べていた。

今思えば局に対するプレッシャーがないはずがない。よく踏みとどまってくれたと感謝している。良い経験になった。後継番組というわけではないが、現在は複数の会派に所属する市議がバランスよく議会や市政の報告をしている。改めてエフエムさがみ開局20周年おめでとうございます。

●今日一日

【午前】
事務作業/県庁
行政相談対応(治安)/同
本会議(一般質問)/同
かながわ民進党正副団長打合せ/同
かながわ民進党役員会/同

【午後】
かながわ民進党全体会議/県庁
本会議(一般質問)/同
保健福祉局と打合せ/同
打合せ(会派)/同

【夜】
エフエムさがみ開局20周年記念の会/富士見
会合(議会)/小山


祝う会が盛大に開催されました


2016年09月15日(木) 休会日の一日

休会日。地元の一日である。

午前中は幼稚園協会父母の会。PTAみたいなものだ。その研修会に参加した。「推薦議員」として紹介頂いた。初めて頂いた団体の推薦はここ。出身の幼稚園が上申してくれた。ありがたいことだ。

昼時は県政報告会の打合せ。10月15日(土)午後2時から、相模原市民会館の大会議室で開催する。昨年に続いて「果たして県は必要なのか?!」をテーマにする。ゲストは松沢成文前県知事。ご参加お願いします。

そして事務作業。約1週間振りに書類に向かう。各種ご案内のチェック、名刺のデータ入力と管理、政策資料の作成、等々。自分でしなければ気が済まないのは、零細‘企業’故かも。

夕刻からご葬儀で八王子へ。亡くなったのは同級生の親御さんである。私たちもそういう年齢になったのだ。改めて哀悼の意を表する。限られた人生をしっかり生きていく決意だ。

その後は相模原シティライオンズクラブの例会。薬物乱用防止講座のレクチャー。どのようにして講師をつとめればいいかという内容。多くのメンバーが学校等で講演している。私も学ばねば。

●今日一日

【午前】
相模原市幼稚園協会父母の会研修大会/中央
書類作成/事務所

【午後】
打合せ(県政報告会)/富士見
事務作業/事務所
支援者ご親族通夜/八王子市
相模原シティライオンズクラブ例会/相模原


ライオンズクラブの例会です


2016年09月14日(水) インクルーシブ教育の推進を

代表質問の3日目。かながわ民進党から岸部都議員(横浜市南区)が登壇。インクルーシブ教育の推進を訴えた。障がい児を含めて、あらゆる立場の子どもたちを受け止める教育。神奈川でも重要な課題だ。

市民や行政の意識は年々高まっている。一方で建物や人員も必要。政治が教育に関与することは一定自制しなければならないが、ハード整備だけは私たちがやるしかない。次の世代への‘投資’を惜しんではいけない。

●今日一日

【午前】
取材/県庁
かながわ民進党正副団長打合せ/同
かながわ民進党役員会/同

【午後】
かながわ民進党全体会議/県庁
行政相談対応(教育)/同
本会議(代表質問)/同
相模原地域連合街頭ビラ配り/矢部
会合(地域)/高根


連合の街頭活動を手伝いました


2016年09月13日(火) 政治家としての能力は群を抜いている

昨年の改選後は会派の筆頭副団長をつとめている。政府で言えば官房長官のような役割。第一の役割は団長を補佐し、その業務を円滑にすること。すなわち滝田孝徳団長を支えるのが使命である。

振り返れば、氏が政調会長の時に筆頭副会長をつとめた。また氏が民主党県連幹事長の時は幹事長代理をつとめた。近くで長く仕事をしている。私が言うのも僭越だが、氏の政治家としての能力は群を抜いている。

県議会で知己を得た。また学ぶことが出来た。もちろん党派を越えて各議員には個性があり、いずれか参考になる点はあるはずだ。その為には目線を低くして、周りを見渡さなければならない。今後とも。

●今日一日

【午前】
議会局と打合せ/県庁
かながわ民進党正副団長打合せ/同
かながわ民進党役員会/同

【午後】
かながわ民進党全体会議/県庁
本会議(代表質問)/同


滝田孝徳団長と


2016年09月12日(月) 神奈川県共生条例の制定を

代表質問の初日。かながわ民進党から長友克洋議員(相模原市緑区)が登壇。津久井やまゆり園で発生した事件を受けて、「共生条例」の制定を提案。黒岩知事から前向きな答弁があった。

何より県民全体での意識共有が大切だ。理念条例に相応しい内容と言える。障がい者に限定することなく、あらゆる立場の人が尊重し合える社会。目標である世界平和に向けての第一歩にもなるはず。

●今日一日

【午前】
行政相談対応(健康)/県庁
行政相談対応(福祉)/同
行政相談対応(交通安全)/同
かながわ民進党正副団長打合せ/同
かながわ民進党役員会/同

【午後】
かながわ民進党全体会議/県庁
議会局よりレクチャー/同
本会議(代表質問)/同


議会の会議は庁内パネルで案内されます


2016年09月11日(日) 盲導犬育成の募金活動

所属する相模原シティライオンズクラブで募金活動。盲導犬の育成は寄付に多くを頼っている。視覚障がい者で希望されない方もいることから、公費の投入に至っていないのだろう。

障がい者福祉は幅が広い。政治が取り組むこと。市民レベルでの支援が必要なこと。ともに重要なのは意識啓発だ。その手法は実際に障がい者に触れ合うことが第一。場を多く創る必要がある。

●今日一日

【午前】
支援企業バーベキュー/緑区大島

【午後】
相模原シティライオンズクラブ盲導犬募金活動/橋本駅
飲食店主催ボウリング大会/相模原

【夜】
飲食店主催ボウリング大会懇親会/相模原


盲導犬にも参加してもらいました


2016年09月10日(土) 認知症啓発イベントで約4キロを走る

認知症啓発イベント‘RUN伴’。横山公園から市役所前まで約4キロを走った。施設・ボランティア・行政関係等々、多岐にわたる市民がそれぞれのチームを結成。私は‘チームもとむら’に入れてもらった。

夜の打上げも参加。実行委員の皆様に感謝している。恐らくは運営上のご苦労もあるはずだ。来年の開催についてイメージも聞くことが出来た。引き続き応援していきたい。また走れるように体調管理も。

●今日一日

【午前】
上溝地区敬老会午前の部/上溝
事務作業/事務所

【午後】
上溝地区敬老会午後の部/上溝
認知症啓発イベント‘RUN伴’/中央区内

【夜】
認知症啓発イベント‘RUN伴’打上げ/相模原
異業種交流会例会/同


走りました


2016年09月09日(金) 石破茂前地方創生担当大臣の講演

数週間前、ヤフーから突然ファックスが入った。狠亙創生フォーラム2016瓩琉篤發澄ネット上のどこかで私を発見し、他多くの地方議員と同じく送りつけてきたのだろう。

見ると冒頭に、石破茂前地方創生担当大臣の講演がある。以前から一度お話を聞いてみたかった。政治向けの会には立場上行けないので、これは良い機会と捉え、会場の都内ホテルまで出向くことにした。

なるほどわかりやすい。また人口減少に対する氏の危機感も共有することが出来た。資料によると出生率は自治体で大きく異なる。3倍も差がついている。理由はあるはずだ。発見して参考にしなければ。

●今日一日

【午前】
地方創生フォーラム/東京都港区

【午後】
地域まわり/中央区及び緑区内
自殺防止街頭キャンペーン/淵野辺
行政相談対応(治安)/相模原警察署

【夜】
支援者お見舞い/緑区橋本
会合(議会)/中央



2016年09月08日(木) 定例議会の冒頭で犒莎牒瓩猟鶲得睫

第三回定例議会が始まった。本会議の冒頭に登壇。犖立津久井やまゆり園で発生した事件の再発防止と共生社会の実現を目指す決議瓩鯆凝淒匹竜聴で上程。代表して提案説明を行った。以下その概要である。

「まず、決議案を提案するに至った経緯について、ご説明いたします。

去る7月26日未明、県立津久井やまゆり園に元職員の男が侵入し、多数の利用者や職員を殺傷するという大変痛ましい事件が発生しました。

事件を受けて、8月8日、18日及び9月2日に厚生常任委員会を開催し、今回の事件の発生状況や県の対応状況等について聴取し、事件によって明らかとなった課題や問題点及びそれを踏まえた今後の対応等について徹底的な議論を実施するとともに、参考人からの意見聴取や実地調査を実施して事件の全貌の把握に努めました。

こうした委員会における審査の過程において、容疑者が事件を引き起こすに至った動機や背景、第三者委員会による再発防止策の検討、入所者のご遺族やご家族、職員の皆様への支援、園の機能回復など、様々な問題点や課題が明らかになってきましたが、県議会としても、県当局と知恵を出し合いながら、「ともに生きる喜びを分かち合うことができる共生社会」の実現を目指して、全力で取り組んでいかなければならないとの思いから、本決議案の提案に至ったものです。

次に決議案の概要について、ご説明いたします。

7月26日未明に発生した今回の事件は、社会に計り知れない恐怖と衝撃を与えました。突然のいわれなき凶行の犠牲となられた方々に対して、改めまして哀悼の意を表しますとともに、心身に癒えることのない傷を負われた方々に心からお見舞いの言葉を申し上げるものです。

事件の全容については、警察による捜査が継続している状況ですが、元職員は、現在も障害者に対する偏見や差別的な発言を繰り返しているという報道があり、こういった思考が、今回の身勝手極まりない残虐な犯行に駆り立てたのではないかという論評等もなされているところであります。

これが事実であれば、共生社会の実現に向けて尽力してきた我々のこれまでの努力を踏みにじるもので、障害者の命や尊厳を否定する言動は、決して容認することはできないものであり、強い憤りを禁じ得ません。

県政において二元代表制の一翼を担う、神奈川県議会は、県立の施設において、かけがえのない多くの尊い命を守ることができなかったということを重く受け止め、議会における今回の事件に対する議論や提言等を通じて、原因究明に向けた徹底的な検証を行うとともに、こうした凄惨な事件を二度と繰り返すことのないよう、関係機関と連携し、議論を重ねながら、早急に再発防止策を構築していく決意を新たにするものです。

さらに、事件の再発防止を検討するだけに留まらず、障害者に対する偏見や差別を克服していく必要性を強く感じているところです。

よって、神奈川県議会は、障害者に対する理解の促進と人権尊重に向けた啓発活動及び障害者福祉施策の更なる充実に一層努めるとともに、県民一人ひとりが、かけがえのない命の尊さを自覚し、ともに生きる喜びを分かち合うことのできる共生社会の実現に全力を尽くすことを、ここに誓うものであります。」

●今日一日

【午前】
会派業務/県庁
本会議登壇準備/同
かながわ民進党正副団長打合せ/同

【午後】
かながわ民進党役員会/県庁
かながわ民進党全体会議/同
本会議(提案及び採決)/同
団体と意見交換(医療)/同
事務作業/同


謹んで哀悼の意を表しながら決意を申し上げました


2016年09月07日(水) カートがないゴルフ場は初めてだ

青葉地区自治会連合のコンペ。会場となったゴルフ場には初めて訪れる。何とカートがない・・・。全て徒歩である。起伏はとても少ないが、それでも18ホールが終わると足が張っていた。

ゴルフは最近まで長く始めなかった。料金も高いし、日頃の練習も出来ないと思っていたからだ。現在に至るまで下手のまま推移しているが、行けば行ったで楽しいもの。運動にもなる。

何より一緒にまわる4人と親密になれる。今日も旧知の方だったが、久しぶりにご一緒することが出来た。やはり食わず嫌いは良くない。世で流行っているものには、それなりの理由があるものだ。

●今日一日

【午前】
青葉地区自治会連合ゴルフコンペ/南区大野台

【午後】
青葉地区自治会連合ゴルフコンペ/南区大野台
地域まわり/中央区内
事務作業/事務所

【夜】
牧山ひろえ参議院議員街頭活動応援/南区相模大野


地元自治会のチャリティイベントです


2016年09月06日(火) 民進・自民・公明・共産が同じテーブルに

相模原市選出県議8名と県出先機関の懇談会。場所は厚木にある県央地域総合センター。民進・自民・公明・共産が同じテーブルに着いて、地元の課題について情報共有するのは有意義なことだ。

私からも根小屋地域の急傾斜地崩壊対策について、現状と今後を確認する発言を行った。地元は相模原市全域。緑・中央・南と今後も幅広く市民の声を聴き、県にはたらきかけていく決意だ。

●今日一日

【午前】
地域まわり/中央区内

【午後】
厚生常任委員会準備/県庁
団体訪問/横浜市中区
県建設労連決起集会/同
相模原市選出県議と県央センター幹部の懇談会/厚木市

【夜】
相模原市選出県議と県央センター幹部の懇談会/厚木市


厚木の県合同庁舎が会場でした


2016年09月05日(月) カラオケBOXでの2次会

夜の会は町田だった。とても楽しく、2次会はカラオケボックスに流れた。酔っぱらっていたので、何を唄ったのか覚えていない。しかしレパートリーは少ない。いつもの選曲だろう。

中森明菜・難破船
竹内まりや・駅
安全地帯・あなたに
アリス・帰らざる日々
オレンジレンジ・花

プライベートというか気軽な会では、こんなところだ。ホールでのカラオケ大会等では、また別の選曲がある。坂本九や沢田研二。ともに普段あまり音楽を聴かないので、知った曲が増えていかない。

●今日一日

【午前】
行政相談対応(雇用)/市役所
地域まわり/中央区及び南区内

【午後】
街頭活動/市役所前交差点
地域まわり/中央区内

【夜】
支援者お通夜/南区古淵
会合(党)/東京都町田市


市役所前交差点で街頭活動


2016年09月04日(日) シン・ゴジラを見た

シン・ゴジラを見た。評判通り面白かった。やはりゴジラは怖い方がいい。自衛隊との戦闘シーンは日本映画の歴史に残る迫力。最終防衛ラインが良く知る武蔵小杉であったことも興味深い。

さて長谷川博己は良い俳優だ。進撃の巨人から注目していた。石原さとみは相変わらず今一つ。なかなか一皮むけない。竹野内豊も安定感がある。防衛大臣役の余貴美子も注目に値する。

最近はコミックや小説の映画化が多い。必ずしも悪いとは思わないが、総じて原作を超えることは難しい。完全なオリジナル作品であったこと。ネタバレを防止したこと。その分インパクトが強かった。

●今日一日

終日お休み


ゴジラは鎌倉に上陸


2016年09月03日(土) 前原誠司氏に1票を投じることにした

民進党の代表選挙が始まった。私も県議として1票がある。元より狒挙瓩濃毀韻砲世話になっている。中途半端なメッセージを発信することは出来ない。一方でこれまでになく悩んできたのは事実。

夕方に大切な方から電話があった。長く党員になって頂いている。「投票用紙が送られてきた。誰の名前を書けばいいか?!」そう問われた。ここが決断のタイムリミットと判断した。

「前原誠司でお願いします!」そう応えた。

私は党内や県議会で犧固畢瓩蕃葫蕕気譴襦今の時代に左右の指標もナンセンスだが、前原誠司氏は牘η畢瓩噺世錣譴討い襦3里に安全保障政策等で相異もない訳ではない。

しかし党の政策決定のシステムは確立している。党首がどう考えているかによって、即座にそれが全体の政策にはならない。また元々方向性を共有しているからこそ、同じ政党にいるのだ。

決め手になったのは、昨日の3候補による共同記者会見。「他の候補との違いは?」と聞くマスコミに、前原誠司氏は「一番失敗してきたこと。党の代表も、大臣も辞めた」と述べた。その瞬間、この人だと思った。

民進党は負けている。その総括をしなかったから、ここに至ってしまっている。先の参議院選挙を含めて、負けた理由をしっかり検証して欲しい。今からでも間に合う。それが出来る人と判断した。

また僭越だが、氏が外務大臣を辞任する際の、生い立ちの苦労も仄聞している。安倍総理も第一次政権とは安定感がまったく違う。民進党は倏圓譴伸畤佑燭舛梁緤杣圓澄その党首に相応しい人と判断した。

そして何より野党第1党の党首は、総理大臣の候補として相応しい人物であるべきだ。民進党は真剣に政権を目指しているのか。市民はじっと見ている。これまでの経験と発信している政治姿勢から、もっとも適任と判断した。

改めて、以上の理由で前原誠司氏を応援する。元より党内の選挙。相手候補の批判をしないのは前提。前向きな選挙を投票日までやりたい。

●今日一日

【午前】
ダンス協会チャリティダンスパーティー/南区麻溝

【午後】
運輸労連神奈川県連合定期大会/横浜市中区
相模原市芸術家協会展オープンレセプション/相模原
上矢部御嶽神社大祭/上矢部

【夜】
田名地区四ツ谷自治会祭り/田名
支援者訪問/中央
事務作業/事務所



2016年09月02日(金) この光景を忘れることはあるまい

厚生常任委員会の閉会中審査。津久井やまゆり園で発生した事件を議題とした。施設の指定管理者である犲匆駟〇稻/佑ながわ共同会瓩ら参考人を招致。各議員から質疑が行われた。各党派に中立な委員長ゆえ詳細な論評は控えるが、この非常事態にあっては現場は限界だ。設置主体の県当局こそが再生に向けての責任を負うべきだ。

夕方からは現地に赴いた。事件後初めて中に入り、まさに凄惨な現場を確認した。“クリーニング”と言っても、血のりは簡単には落ちない。畳や床を剥がして対応していた。私にとっても人生初めての光景だ。忘れることはあるまい。また忘れてはならない。真実を明らかにしなければならない。今は何よりもそれを重視して慎重に議論を深めていきたい。

●今日一日

【午前】
予算・施策要望書取りまとめ会議/県庁
厚生常任委員会正副委員長打合せ/同
厚生常任委員会(参考人質疑)/同

【午後】
厚生常任委員会(参考人質疑)/同
津久井やまゆり園現地調査/同

【夜】
支援者訪問/相模原


委員全員で献花してから中に入りました


2016年09月01日(木) そして議会のシーズンになった

●今日一日

9月である。議会のシーズンになった。メインは議会運営委員会。来週から始まる第三回定例会の質問者等が確認される。あわせて会派の全体会議を開催して諸々の情報共有を行った。

夕刻からは政務調査会主催の予算・施策要望書の取りまとめ会議。振り返れば県議になって10年目。初めてメンバーから外れた。しかし大切な議論が交わされるのでオブザーバー参加。

さて明日も厚生常任委員会。津久井やまゆり園で発生した事件について、閉会中の審査を行う。指定管理者の参考人招致は初めてのこと。緊張している。委員長として抜かりなきようにしたい。

【午前】
議会局経理課よりレクチャー/県庁
NPO協働推進課よりレクチャー/同
行政相談対応(環境)/同
正副団長会/同
保健福祉局総務室と打合せ/同

【午後】
かながわ民進党正副団長打合せ/県庁
かながわ民進党役員会/同
かながわ民進党全体会議/同
9月補正予算説明会/同
予算・施策要望書取りまとめ会議/同

【夜】
会合(議会)/横浜市中区


予算施策要望書の取りまとめ会議です


てらさき雄介 |MAILHomePage