chipperの日記

2011年02月28日(月) 閉店ガラガラ


今日、近所のスーパーが閉店しました。

私が物心ついた時からあったお店なので、
閉店すると聞いてもいまいち信じられませんでしたが、
月末が近づくにつれてだんだんと品数が少なくなっていく
様を見ているうちに、実感が湧いてきました。

最近は夜のウォーキング(という名の散歩)をする時に
ここのスーパーの100円ショップに寄り道するのが
一つの楽しみになっていたので、それが無くなってしまい、かなり残念。

あと、スーパーという生活する上で欠かせない場所が
無くなってしまうと寂しいという思い以上に
これからどうすれば…という危機感もあったり。

建物自体は取り壊されたりしてないので、
そのうち他のスーパーが入りそうな気がしますが、
今のところ、そんな話はないようです。
一発逆転ホームランでジャスコとか出来ないかしら?



2011年02月27日(日) おっさんかわいいよおっさん


昨日調子に乗って朝まで本を読んでいたので、
若干どころか大分寝不足気味です。
昼寝をしてしまうと夜寝られなくなるので
ずっと我慢してましたが、おかげで今日は一日中ぼんやり。

夕飯食べたらすぐ眠ってしまおうかと思ったけど、
今日は「江」があるので、起きていました。
私のこの江への情熱は一体どこから来るんだろう…?

自分でも不思議なのですが、なんか和むんですよね〜、見てると。
戦はあるけどそれほどシリアスじゃないし、
まだ幼少期の話だから家族とのやりとりもあるし。
今週はお市が柴田勝家のところに嫁いだから余計面白かったです。

江よりも勝家のほうが微笑まし過ぎる!
最後までこういうテイストだったら見られるかと思うのですが、
大人になっていくにつれてやっぱり変わっていくのかなぁ。


これからも見られる限りは見ていきます。



2011年02月26日(土) ですよねー


やっぱり続き置いてなかった\(^o^)/
続きを借りられた頃にはどこまで読んだか
内容を忘れていそうなので、ちょっとメモしときます。
未読の方はくれぐれも注意して下さい。

【青豆】
・セーフハウスの番犬がぐちゃぐちゃの状態で発見される。
・「さきがけ」のリーダー暗殺の計画について老婦人から呼び出される。
・空には月が二つ浮かんでいる(天吾の書いた小説の世界と同じ?)
・現実とはちょっと異なる1Q84年の世界。

【天吾】
・「空気さなぎ」が文芸誌の新人賞を獲る。
・ふかえりが自らの意志で姿を消す。
・先生が捜索願を出したことで、リトル・ピープルが腹を立てるかもしれない。
・こちらは1984年?

青豆と天吾という二人の視点が交互に入れ替わりながら、
且つ、実際の1984年と並行世界の1Q84年の世界が進んでいくので、
物語は縦にも横にもどんどん繋がって広がっていきます。

二つの世界がリンクした瞬間が読んでいて面白いというか引き込まれます。
逆に一見繋がっているように見えて、実は違っているという可能性もあるので、
そこらへんを考えながら読んでいるともうわけがわからない。でも楽しい。



2011年02月25日(金) 司書の人に頼め


何とか頑張ってみたものの、342ページまでしか読めませんでした。
あと200ページ以上あるので、今夜は徹夜で読むぐらいの心意気です。
まぁ、そこまでする必要はどこにもないわけですが、
物語が面白い展開になってきたので、こりゃ読むしかないと。

貪るように何かをするのって最近では
ばかうけを食べる時ぐらいしかないのですが、
久しぶりに貪るように本を読む感覚を味わいました。

この感覚を維持したまま最後まで読めたら最高なんですが、
まず続きが図書館に置いてあるかという大前提が…
同じように1巻だけ図書館で借りた友人は続きが待ちきれなくて
結局買ったって言ってましたが、それだけは避けたいところ。

どうせ買うなら文庫本で欲しいし。
てか、文庫本が出るまでなんて待てないし。
うぉぉおおお!図書館の神様ぁぁあああ!!(っているのだろうか?)
どうか続きを…続きを借りられるようにしてくれぇぇえええ!!!



2011年02月24日(木) 変なナレーション入れるな


Wiiでのハンター生活ですが、★5になりました。
村のクエストはこれ以上のランクはないので、
そう考えるとちょっとボリューム不足かもしれません。

まぁ、クエストは一回行って終わりではなく、
素材を集めるために何度も行くわけだし、
金冠サイズのモンスターを狩ろうと思ったら、
それこそ何十回もクエストに行く必要があるわけで。

それ以外にもやり込む要素はまだまだありますが、
やはりオンラインが出来てこそ、よりトライを楽しめる気がします。
オンだと上位やイベントクエストも受けられるし、
そこでしか狩れないモンスターもいるし、色々楽しそうなんだよねぇ。

興味はあるけど、オンラインを始めたらキリがない、という気も。
でもトライのオンラインは日数で区切られるからなぁ。
試しに30日間だけやってみるというのも…


軽い気持ちで始めてみたら、まさかあんなことになるとは
この時の私には想像もつかないのでした。



2011年02月23日(水) 作り手の気持ちがわからない


そろそろ3DSが発売される頃だったような…

最近やたらCMを見るようになりましたが、肝心の発売日が曖昧です。
嵐もCM中に「何月何日発売だよ!」ぐらい言えばいいのに。
auのアンドロイドのCMの時も思ったけど、
肝心のことが消費者に伝わらなくて良いのかしらん。

3DS自体に興味はあるけど、遊びたいソフトもないし、
しばらくは様子見ですかねー。素敵な赤い3DSが出ない限り
ずっと様子見という可能性もありますが。
現存のDSで遊びたいソフトがまだまだあります。

・ゼルダの伝説 大地の汽笛
・世界樹の迷宮3
・真・女神転生STRANGE JOURNEY
・大神伝〜小さき太陽〜

リメイクされたFF靴中古価格が良い感じに下がってきたので、
ちょっと興味あるけど、バーチャルコンソールで遊ぶというのも捨てがたい。
あ、リメイクされたドラクエ456はスルーすることにしました。
なんだって余計なことをしちゃうんだ、スクエニは。



2011年02月22日(火) ノルマは一日100ページ


昨日から「1Q84」を読み始めました。
母親が図書館から借りてきてくれたのです。
30ページくらい読んでなんか違和感があるなぁと思ったのですが、
三人称で物語が書かれているのは珍しい気がします。

村上春樹の小説に出てくる主人公はポロシャツにジーンズに
テニスシューズという格好を好む男性で、
いつも冷静に物事を見て、色んなことに巻き込まれて、
それで「やれやれ」と一人ごちる、大体そんな感じだったはず。

冷静に物事見ているんだけど、巻き込まれてしまう、
というのは今回の主人公たちにも当てはまりそうな気はしますが、
まだ序盤のほうなのでこれからどうなっていくのか
楽しみでもあり、不安でもあり…

不安というのはこの話がつまらないのではないか、
ということではなく、図書館で続きを借りられるかという不安です。
うまい具合にタイミング良く借りられれば良いんだけど、
人気のある本だから競争率が高そうです。


それより何より今週中に読み終えなければ返却催促の電話がかかってきそう。



2011年02月21日(月) テレビが置ければそれでいい


今日、突然、電器屋が現れて、
テレビの台を設置していきました。
前から使っているのは扉部分が壊れていて、
開閉出来なくなってしまっていたのです。

というのはわかるんだけど、突然過ぎて、慌てました。
テレビにWiiは繋ぎっぱなしだし、ビデオテープも入ったままだし、
それより何よりそのテレビ台の裏側には埃がいっぱい…
言ってくれれば事前に部屋の掃除ぐらいしたのに。

でももう当分、電器屋がうちに来ることはないだろうな。
そもそも家電をほとんど買わない家だから。
壊れない限り新しいのを買うという発想がない上、
皆、家電に詳しくなければ興味もない、という人たちの集まりなので。

昨日会った友人からコーヒーメーカーをゆずってもらいましたが、
うちで今まで使ってたものはもう10年くらい使っていたし、
放っておけばあと10年使い続けていたかもしれない。


今の家電は便利過ぎて逆に不便ってこともあると思う。



2011年02月20日(日) 同じ人間とは思えない


今日は特別展を見に東京国立博物館へ行ってきました。
「仏教伝来の道 平山郁夫と文化財保護」という特別展です。
実は平山郁夫展と勘違いして、チケットを買ったことはないしょです。

絵の展示もありますが、タリバンの手から
保護した仏像などの文化財も展示されてました。
画家以外にもこういう活動もしていたのを初めて知りました。
絵が描けるだけでもすごいのに…脱帽です。

平山郁夫というと、薬師寺の玄奘三蔵殿にある大唐西域壁画の
印象が強いのですが、その壁画も展示されていました。
薬師寺で見た時も圧倒された記憶がありますが、
博物館だとじっくりと鑑賞できるので有難い。

旅先でささっと描いたようなスケッチもありました。
壁画のスケール感も良いけど、こういうスケッチも良いなぁ。
この人の目には世界というものはどういう風に見えていたんだろう。
絵の描ける人って本当にすごい!と思いました。


もう一回くらい行きたいなぁ。



2011年02月19日(土) なんというストイックさ


今日は久しぶりに飲み会に行ってきました。
飲み会と言っても、明日も予定があるので、
お酒はセーブしつつ、楽しく飲み食いしました。

デザート食べ放題プランだったので、その分デザートを
たくさん注文しましたが、普段食べないのでちょっと食べ過ぎました。
5皿か6皿くらいは食べたような気が…ちょっとどころじゃねぇ!
甘いものは別腹というのは都市伝説だと思われ。


それから昼間、コンビニでWiiポイントを買いました。
んで、早速気になっていた「鹿狩」を購入してみました。
ただひたすら鹿を撃つスコアモードと色んなミッションに挑戦する
ミッションモードがあります。ミッションは全8ステージ。

ふむ、これは非常にシンプルなゲームですね。
500円っぽい。というか携帯で遊べるゲームっぽい。
ストーリーもキャラクターも一切ないので、
その気になればまたぎ気分も味わえます。

Wiiリモコンで直感的に遊べるので、
初めてWiiに触るという人にも良いかも。



2011年02月18日(金) ちょっと海行ってくる


今日もWiiリコモンを振り回す日々。
大分振り回す姿もさまになってきたような気がします。

今のところ、使っている武器は大剣とハンマー。
しっぽが斬りたい時と頭を殴りたい時で使い分けてます。
ボウガンも興味はあるけど、今までと仕様が変わっているのと
金欠の為、いまだに触ることもできず。

全種類の武器が最初からBOXに入っているポータブルの
親切さに初めて気付きました。だって武器どころか装備すら
何も用意されてないよ!どうなってるの!?村長!

あと、今日初めてクエストに失敗しました。
チャナガブルという提灯アンコウを狩猟するクエストなのですが、
提灯部分の部位破壊を狙っていたら、時間切れになりました。
瀕死にまで追い詰めてはいたんですけどね。

というか、水中戦に全然慣れていないのも問題かと。
ただ泳ぐだけなら楽しいんですけど、戦闘となるとやはり難しい…


ちょっと週末は泳ぎの練習をしようと思います。



2011年02月17日(木) 今はケルビで我慢


最近Wiiを起動することが多くなりました。
ゲームをする以外にも天気やニュースをチェックできるし、
Wiiウェアやバーチャルコンソールのタイトルを眺めるだけで楽しめます。
今日も結局何も買わないまま30分が過ぎてました。

その中でちょっと気になるWiiウェアがありました。
「鹿狩」ってタイトルのゲームなんですけど、
タイトルだけで非常に興味をそそられます。
しかも500ポイント=500円だし。

たとえクソゲーだったとしても、500円ならそんなに悔しくないよね。
逆に1500ポイント出して、FFCCをやるほうが冒険な気もします。
前からWiiウェアは気になっていたので、
ちょっと鹿でも狩ってみようかしら。

てか、ストイックガンアクションというジャンルも気になる。
またぎになった気分で狩りができるということ?



2011年02月16日(水) チャチャと言えば赤ずきん


村の★3に上がったところで、チャチャが仲間になりました。
クエストに連れていけるので、従来のオトモアイルーの
代わりだと思いますが、ならアイルーで良いじゃん!
と発売された当初は思ったものです。

なんでチャチャブーにしたのか?と今でも思いますが、
ひょっとしてお面を作れるから…か?

ある程度クエストをこなすとチャチャから新しいお面のレシピを思いついた!
と言われ、資源ポイントと素材を集めるとお面が作れるようになります。
今でこそ色んなオトモ装備が作れますけど、
トライ開発当時はまずはお面からってことだったのかな。

まぁ、何にせよ一人で狩りをするのはやはり寂しいので、
チャチャも常にクエストに連れていくようにしてます。
攻撃力が上がったり回復したりする踊りを
踊ってくれるので地味に有難いです。


ちょっとだけチャチャに愛着が湧いてきました。



2011年02月15日(火) 急がば待て


雪のおかげで昨日はえらい目に遭いました。

まぁ、電車が止まったというだけなんですが、
乗ろうと思っていた電車は運休になるし、その次のに乗ったら、
最寄駅から三駅続けてポイント切替ができなくなったとかで、
今度は途中の駅で20分以上止まるし。

ようやく動いたと思ったら、また次の駅で止まる…
あと一駅なのにぃぃいい!!!と痺れを切らして、
最後は雪の降る中、歩いて帰ってきました。

歩き始めの頃はテンション上がって、よぅし、家に着いたら
雪だるま作ろう!ぐらいに思ってたのですが、
10分もすると息は切れるし、ふくらはぎは痛いし、
まるでスキーのクロスカントリーをやってるようでした。

気が付けば、周りに人の姿はなく、歩いているのは私だけ。
そりゃそうだよ。大人しく電車の中で待ってりゃ良かったよ!
普通なら11時には家に着いてるはずが、
家に着いたのは1時半頃でした。



2011年02月14日(月) 似てるようで全然違う


トライ、始めました。

連休中、マリオで息詰まった時の息抜きとして、
始めた感じなのですが、けっこう面白いです。
狩り場やモンスターなど、ポータブルと少し被っていて、
でも微妙に違っているので、とまどいます。

でも一番のとまどいは操作方法ですね。
クラシックコントローラーがうちにはないので、
Wiiリモコンとヌンチャクを使って操作してるのですが、
慣れないうちはアイテムを使うのも一苦労。

あとトライならではの水中戦もルドロス辺りを狩ってる時は
楽しい!って感じでしたが、ロアルドロスになると、
楽しむほどの余裕はまるでありませんでした。
何この人、水中だとすごく生き生きしてるじゃん…

ラギアクルスとかポータブルには出てこないモンスターと
戦えるのは楽しみでもあり、果たしてそこまで行けるのかと。
とりあえず、村クエ制覇を目指して頑張ろうと思います。



2011年02月13日(日) コレクション制覇


8面まであるのかと思いきや、7-2までしかありませんでした。
というわけで、USAも無事にクリア。
ボスはクッパではなくマムーという緑色の恐竜でした。
これが後のヨッシーである。嘘です。

マリオからスーパーマリオやファイヤーマリオに
なれない代わりにハートが一つ増える(最大4つまで)
というのも今までのマリオにないシステムでした。

最初は被弾しても楽勝じゃんと思っていましたが、
デフォルトだとハートが2つしかないので、
ステージが変わる毎にハートを増やさなければいけないのが大変でした。
敵に当たらないければどうということはないと思うけど、まず当たるしね。

当時のテレビCMではキャサリンの印象が強かったので、
てっきりラスボスかと思いきや、1-1から出てくるし。
その後も何回も色違いとかが出てくる中ボス的存在だったのだと
初めて知りました。これだけでもやった意味があったかも。


連休中に何とかクリアできて良かったです。
やっぱりマリオは難しい…けど楽しい!



2011年02月12日(土) キャサリンがいっぱい


USA、思っていた以上に難しいです。
まず、敵を踏んで倒すのではなく、上に乗っかって
敵を持ち上げ、その持ち上げた敵を別に敵に投げて倒す、
というかなり特殊な攻撃方法になってます。

他にも地面に生えてる野菜を引っこ抜いて投げたり、
魔法の薬みたいのを使うと裏の世界のようなところに行けたり、
壺の中に入れたり、鍵を入手すると仮面に追いかけられたり、
ピーチ姫が舞空術使ったり、かなり独特な感じ。

そうそう、このゲームはマリオとルイージの他にも
キノピオとピーチ姫を使うこともできます。
死ぬ度にキャラを選択し直せるので、色々と使いわけできるのですが、
なんだかんだでマリオが一番使いやすいです。

う〜ん、通常のマリオならクッパにさらわれたピーチ姫を助ける
という目的がありますが、そもそもこのゲームの目的って何?
そしてUSAにはどういう意味が?


などなど疑問は付きませんが、細かいことはさておくとして、
とりあえず、クリアを目指したいと思います。



2011年02月11日(金) しっぽで始まり、しっぽで終わる


ワールド5で止まっていたマリオ3ですが、
何とかクッパのところまで行けました。
今回もワープ(笛)は使ってません。
氷とか土管だらけのワールドとかあったな〜。懐かしい。

ファミコン時代にすごい遊んだはずなのに、
ワールド8やクッパ戦の記憶が一切ないのは
やはりそこまで辿り着けなかったということか。
それもそのはず、当時はセーブなんてなかったし。

始めからマリオの機数を意識して稼いでいれば、
後半大分楽に進められたと思うんですが、ノープランな私は
ワールド5以降、常に10人くらいのマリオで頑張る羽目に。
特にワールド7はキツかった…

でもマリオ3は色んなアイテムを駆使して進めていけるので
そこが楽しいというか救済策になってるな〜と思いました。
たぬき・かえる・ハンマー・地蔵とコスプレできるのも地味に楽しい。


そんなわけで、3も無事クリア。
残すはUSAのみ。初見です。



2011年02月10日(木) 冬はコレだよ!


寒い時期に寒いところに行って温かいものを食べる、
というのがここ数年の夢なのですが、その夢を叶えるべく
茨城の大津港へアンコウ鍋を食べに行きました。

よく冬になるとアンコウ鍋をテレビで紹介してますが、
食べたいな〜と思っているうちシーズンが終わっているので、
今回は思い立ったらすぐ行動してみました。

以前、都内でアンコウ鍋を食べたことがありますが、
それとはまた違った感じで、値段も半分近く安かったです。
それでも普通の鍋に比べたら高いと思いますが、
旬のものを旬の時期に食べるんだから仕方ないね。

最初は普通にアンコウの具を食べて、残った汁で雑炊にしてもらいました。
アンコウ鍋はやはりあん肝が美味しさの要だと思うんです。
他にも刺身と煮魚、デザートがついてきました。
最高潮に胃袋も膨れて、夢も叶ったので心も満たされました。


やっぱり寒い時は温かいものに限るな〜。



2011年02月09日(水) 配管工のくせになまいきだ


覚醒状態が切れないうちにと、
夜通しで裏面のほうを頑張ってみました。


証拠写真


やったね!ルイージ!!


というわけで、何とか裏面もクリア。
2は全体的に悪意が籠っているとしか思えない
ステージ構成なのですが、裏面は特にひどかったです。
でもそれすら楽しいと思えただなんて…ルイージってばどM。

1はマリオしか使えなかったので、2ではルイージを使ってみました。
ルイージはマリオに比べてジャンプ力がある代わりに
スリップしやすいというちょっと使いにくい面もありますが、
慣れてしまうともうマリオは使えない…


さて、次は3の攻略だ〜。



2011年02月08日(火) 私が一番うまくマリオをつかえるんだ


マリオ1のクリアに調子づいて、マリオ2の攻略を開始。
買った当初、ちょっとやってみたのですが、
1-1すらクリアできませんでした。

が、ここ最近1の8面をずっとプレイしていたので、
身体がマリオのアクションに慣れてきたのか、
四苦八苦しながらも、クリアすることができました。


うぉぉおお!すげぇぇえええ!!


なんか覚醒したかもしれない。
というか、どういうボタン操作をすれば
マリオがどう動くかがわかってきた気がします。
この調子で裏面のA〜D面のほうも頑張ろっと。

ちなみに今回ワープは一切使ってません。
なので、おまけの9面が出現しました。
これはちょっと感動するなぁ…特に9-4とか。


コレクションを制覇するのも夢じゃない気がしてきた!



2011年02月07日(月) 本気=ググる


テレビを新調したのを機にマリオの攻略を再開させたのは
以前書きましたが、一向に6面から先に進めそうにないので、
「スーパーマリオ ワープ」でググってみました。

ほぅほぅ、4-2から8-1へのワープがあるのか。
これなら8面だけ攻略すればクリアできる!
ので、早速ワープを使ってみました。

しかし、今度は8-3のハンマーブロス地獄で手詰まりに…
ファイヤーマリオになれれば、この状況を打破できるのにッ!
今度はアイテムの配置についてググってみると、
8-1からキノコを取っていけば、ファイヤーマリオになれる!

一度ファイヤーマリオになると、8-4まで順調に進み、
奇跡的にファイヤーマリオの状態でクッパのところまで行けました。
こうなるとクッパもただの亀。ボタン連打してたらあっけなく撃沈しました。


ふぉぉおおお!クリア、できたぁぁああ!!


何これ、夢じゃなかろか。めっちゃ嬉しい!
思わずメダルを獲ったスポーツ選手のように喜んでしまいましたが、
何十年越しの夢が叶ったのだから仕方ないです。
う〜ん、やれば(調べれば)できるもんだなぁ。



2011年02月06日(日) これは良ゲー


読んでもわからないなら、人のプレイを見ればいいじゃない!
というわけで、トゥームレイダーのプレイ動画を見ながら
やっていたら、いつの間にか朝になってました。
おおう!徹夜でゲームしたのは久しぶり。

でもその甲斐あって、クリアまで辿り着くことができました。
動画様様だなぁ。これがなかったらきっと詰んでいたと思われ。
アーティファクトや遺物等の隠しアイテムも全て回収できたし。
それでも総プレイ時間は多分15時間ないと思います。

タイムアタックとかもあるけど、己の下手さにむきー!
となりそうなので、精神衛生上止めておきます。
なので、やり込みたい人ならもっと遊べます。

突然カメラワークがおかしくなったり(ずっと下方向を向いてる)
ジャンプしたら隙間に挟まったり、敵と戦ってる時にフリーズしたり、
色々バグのような現象も起きましたけど、それすら面白いと思えたので、
多分このゲームは自分に合っていたんでしょう。


PSP以外にも色んなハードで出ているようなので、
機会があったら、またララさんと遺跡探索したいです。



2011年02月05日(土) ?が三つくらい頭に浮かぶ


ゲームの使い方も把握しました。
やはり、ただコードを繋げば良かっただけでした。
というわけで、早速新しいテレビでマリオをやってみたぜ!

新しいテレビ効果かただ単に慣れてきただけか
奇跡的に6-4の城まで行けたけど、クリアはならず。
クッパの姿も一回しか見れませんでした。
相変わらず前途多難です。クリアできるのか?これ。

逆にトゥームレイダーのほうはさくさく進んでます。
ペルー・ギリシャ・エジプト・ラスダンと四カ所があって、
各所に3〜4ステージあるという構成になっているのですが、
10時間ぐらいでラスダンまできました。

これが早いのか遅いのかはわかりませんが、
大神の時みたいにすごい勢いで進めているのは確かです。
でもそろそろ謎解きの場面で詰まることが多くなってきました。
そういう時は攻略サイトを見てしまうのですが、文章で読んでもわからない…


これはネタバレのようで全然ネタバレじゃない。



2011年02月04日(金) 鹿、来襲


今日は電器屋が来て、部屋のテレビを変えていきました。
これで我が家もようやく地デジ化が完了しました。

それにしても薄いですねー。
実際自分の部屋に置いてみると改めてその薄さに驚きます。
前のブラウン管テレビはかなり奥行きあったからなぁ。
これなら狭い部屋でゲームするのも大分楽になりそうです。

そういや、ゲームはすぐ出来るのかな?
普通にコードを繋げば出来そうですが、何せ勝手がまだわからないので、
あとで説明書片手に色々やってみようと思います。
とりあえず、ビデオの使い方は確認しました。


ちょw画質wひでぇwww


余りのひどさに思わず草を生やすほど。
画質というか画面出力の性能がテレビ>>>ビデオなので、
テロップの字がぼやけてみえる感じです。これはひどい。
レコーダーのほうもいい加減新しいのにしないとダメだなぁ。



2011年02月03日(木) 白米を食べればいいじゃない!


今日は節分ですね。
うちでは豆は撒かずに恵方巻きを食べるだけ、
という例年どおりの感じでした。

私は胃袋の具合もあって、恵方巻きは1/3しか食えんかったです。
あれ、長過ぎでしょ…そもそも私は太巻き苦手なんだよ!
更に桜でんぶまで入ってるし、わしは白い米だけ食いたいんじゃー!!
はぁはぁ…あれ?なんか今、別人格が出てきた気もするけど、まぁ、いいか。

節分は豆撒きメインで、恵方巻きという存在すら
知らなかった頃にできれば戻りたいです。
まぁ、無理だろうけど。



2011年02月02日(水) いけるのか?いけないのか!?


先月土曜洋画劇場でインディジョーンズを見て以来、
私の中の歴史ロマン熱にちょいとばかし火が付きまして、
借りたソフトの中から早速トゥームレイダーをやっています。

映画は昔に見たことがあるのですが、ゲームをやるのは初めてです。
本当に映画の世界観がそのままゲームになってます。
いや、ゲームのほうが元なんだから、逆か。
ララさんもアンジェリーナ・ジョリーにくりそつ。

色んな遺跡の中を縦横無尽に駆け回るのは面白いし、
特殊な訓練を受けているララさんを操作するのも楽しいです。
アクションゲームがやりたい!歴史のロマンを感じたい!
という私の欲求を見事に満たしてくれるゲームです。

ゼルダっぽい謎解きもありますが、
道筋が一つではないというところが違うところです。
色んなルートがあって、試行錯誤しながら道を探すのもたのし。
頭ではわかってるんだけど、腕が足りなくてできないこともしばしばです。


最後までできるか不安はあるけど、今は全力でゲームを楽しむぜ!



2011年02月01日(火) 国民の義務


今日からバイトが始まりました。

この間、面接を受けに行った短期のものが
めでたく決まりまして、今日からバイト三昧です。
まぁ、夜の時間帯にちょっぴりやる程度なので、
三昧というには大げさかもですが、週5で行くつもりです。

内容について触れるのは差し控えますが、
暖かい室内で座ってやるお仕事です。
人間関係に気を使うような感じのものでもないし、
気楽に、だけど責任感は持ってやろうと思います。

気楽にと言いつつ、今日はなんだか疲れました。
てか、これが労働した後の疲労感だね。
懐かしいと思ってしまうあたり、どんだけ働いてないんだという…


そんなわけで、帰りも遅いし、それなりに疲れもするので、
この日記も日にちが遅れて更新することもあるかと。


 < 過去  INDEX  未来 >


chipper