chipperの日記

2005年10月31日(月) アレンジレンジ


今日はハロウィンですね。
先月ぐらいから街中はカボチャだらけで密かに盛り上がってるのか
でも家にお菓子をねだる子供はやってこないので盛り上がってないのか
よくわかりませんが、我が家ではリビングに仮装したデールが置いてあります。

これは先月イクスピアリに行った際に買ったもので、
その日からずっとリビングに飾っています。

で、今日何気なく手にとってよく見てみたら、
首輪の部分に赤い羽根がついているではないですか!
買った時はこんなのついてなかったのに、一体誰がこんな仕打ちを!

多分犯人は母親だろうと問いつめてみたら、なんと真犯人は祖母でした。
間違ってもぬいぐるみを愛でるような人じゃないのに…
どうしてこんなことを…ぐすっ(涙)


冗談はさておき、赤い羽根をつけたデール、かなりイケてます。
画像でお見せできないのが残念です。
デジカメでとれば見せられなくもないけど、めんどいので(←オイ)
カメラ付き携帯を購入する日までお待ち下さい。



2005年10月30日(日) ジュリオとロミエット


レンタルしてたことをすっかり忘れてた「笑の大学」を見ました。
大学の時、とある講座の授業中にこれの舞台版を見て、
それが面白かったので映画のほうも期待して見たのですが、
はっきり言って舞台のほうが面白かったです。

元々が舞台用のシチュエーションなんだから仕方ないとは思うのですが、
登場人物(ほぼ)二人、場面は(大体)取調室。
これで二時間の映画になってしまうことを考えると凄い!の一言です。
三谷幸喜の底知れない面白さをより実感しました。

初めてこの映画を見たのならとても面白かったと思ったでしょう。
だけど舞台を先に見てしまってるのでどうしても比べてしまうんですよね。
なので、わざわざ映画化した意味あるのかなぁとか思ってしまいます。

映画化した意味があるとすれば、役所さんが取調室を駆け回るシーン。
アルプスの少女ばりの笑顔あんどスローモーションの効果付き。
舞台ではこういう表現の仕方ではなかったのでちょっと新鮮でした。
はっ、もしやこのシーンのためだけに映画化したのか!?だとしたら納得。


次はあずみ2とレモニー・スニケットの世にも不幸せな物語が見たいなー。
この前は新作扱いだったので借りなかったけど、もう旧作扱いになったかな。



2005年10月29日(土) おいでませ


今日は友人が部屋に遊びに来ました。
部屋に家族以外の人間を入れるのは二年ぶりです。
なので塵一つ髪の毛一本でも落ちてたらえらいこっちゃ!
ということで前日から懸命に掃除したらどっと疲れて寝坊しました。

おかげで、「うわ(汚っ)!」という声はありませんでした。
代わりに、「うわ(赤っ)!」という声はあったような。
部屋全体がリバプール、ところによりデールという感じですからね。

そんな部屋で何をしたのかというと映画を見たり、ゲームをしたり。
二人でゲームをするのは久しぶりだったので、盛り上がりましたよ。
やっぱりアクションゲームは複数でやるほうが楽しいですねー。
小学生の頃、友人宅でスト兇貿海┐討榛△鮖廚そ个靴泙靴拭

「パイレーツ オブ カリビアン」のDVDを借りたので
週末にでも見ようと思います。待ってろよー、ジャックー!
そしてDVDのお返しにゲームのデータを進めてあげようかと。
やり込み要素があるので思わずやり込んでしまいそう。



2005年10月28日(金) 物事には必ずオチがある


昨日わずか1分足らずの捜索で見つかったゲームですが、
まぁ、普通にプレイできたことはできました。
ですが、肝心のセーブができませんでした。

RPGでセーブができないのは致命的です。
リアルタイムアタックでもしない限りはクリアーは無理です。
ぐぬぬぬ…何故だ!何故、セーブできないのだぁ!!!!!

多分、本体に問題があると思われ。
セーブをカートリッジにすれば、おそらくできると思うのですが、
セガ・サターンのカートリッジが現在、売られてると思えないし。
探せば中古でありそうだけど、そこまでやりたいわけでもなく。


八方塞がりとはまさにこのこと。
使えないものをいつまでも取って置くのはやはり良くないです。
昨日の感動を返して貰いたいよ、本当。あー、やれやれ。



2005年10月27日(木) なつかしの…


昔やりかけで放置したゲームが何故か頭に浮かんだのですが、
名前がなかなか出てこない。確かシャイニング何とか。
シャイニング…シャイニング…シャイニングウィザードじゃないし。

自分で考えても埒があかんので文明の利器ぱそこーんを使って早速検索。
そしたら、すぐに見つかりました。流石ぱそこーん。やふー!

『シャイニング・ザ・ホーリィアーク』

という名前のゲームでした。知ってますか?
知らない人が大半、知っててもやったことない人が大勢いそう。
何せこのゲーム、ハード機がセガ・サターンですからね。
私も何でこのゲームを購入したのか経緯がまったく思い出せません。

なのでストーリーとかキャラとかも忘却の彼方にあるわけですが、
唯一覚えているのは最後までクリアーできなかったということ。
洋館のダンジョンで謎解きに躓いてそのまま放置したのは覚えてるんです。
ま、当時は攻略本もなければぱそこーんも持ってませんでしたからね。

でも今の私にはぱそこーんがある。攻略サイトもある。
あとはソフトとセガ・サターンを見つけるのみ!
でも10年くらい前のゲームだしそんな簡単に見つかるわけないよなー
と半ば諦めモードで目ぼしい所を探してみたら、あった!ありました!


何でもすぐ売ったり捨てたりするのは考えものですね。
こういうこともあるわけですから。
売ったり捨てたりしなかった自分、ぐっじょぶ!



2005年10月26日(水) 単純計算であと20時間くらい?


くっそー!DoCoMoのドコモダケのCM嫌いなのに、
気がつくと♪ドコモは〜と口ずさんでしまう己が憎い。

と、さっき口にしたことをそのまま書いてみた今日の日記ですが、
リバプールが順調に二連敗を喫したことを知って凹んでいます。
リーグではフルハムに負けるわカーリング杯は3回戦で早々と敗退だわ、
ロッテに4連敗した阪神を鼻で笑った罰でしょうか?

ムシャクシャしたので、昨日仲間にしたプチタークとプオーンを育ててみました。
フリンクスの背番号と同じLv.22まで上げてみたものの、能力値に変化なし。
ここまでするのに大体7時間ほどかかってます。

と言っても、まさか付きっきりでプレイしたわけではなく、
無限回廊を利用したオートレベル上げの裏技(でもないけど)を使いました。
せっかく連射機能付きコントローラーがあるんだから使わぬ手はありません。
バイトから帰ってきた時にフリーズしてなきゃもっと上がってたのになぁ。

あんまり長時間やるとプレステ本体にも良くないので、
ほどほどにしようとは思ってるんですが、これけっこう便利ッス。
ちなみに、息子と娘がLv.99になりました。



2005年10月25日(火) 4が出た!


すごろくクリアーできたぁーー!!!!!


5月8日の日記で嘆いて以来、しばらく放置してたわけですが、
ちょっと気が向いたのでやってみたら、3回目であっさりクリアー。
最後に4の目が出た時の喜びようと言ったら…

景品として仲間モンスターのプチタークを貰い、
あと壷に封印されていたプオーンも仲間にしました。
これで仲間モンスター全種類を揃えることができました。やっとぅ!

で、早速育ててみようと思ったんですが、レベルの上がりがとんでもなく遅い。
レベル5にするのに経験値5万とか有り得ない。
しかも能力値とかも全然上がらないし。パーティに入れづらいわ。

60以降は半端なく上昇し、最終的には能力値オールMAXの
最強モンスターになるらしいのですが、そこまでするのに何十時間かかるよ?
なんでそういう設定にしたのか、ゲーム制作者の意図がわからない。


てか、無性にドラクエがやりたくなってきました。いや、垢犬磴覆て爾髻
中古で2千円台になったら買おうと思ってるんだけど。早くならないかなー。



2005年10月24日(月) 体言止め多用


日記に特筆するような素敵な毎日を送ってるわけではないので、
今日はちょっと手抜き気味に箇条書き風シェフのこだわりメニューでいきます。


・最近ケーキばっか食べてます
今日もティラミスとチョコケーキを食べました。
ティラミスは家で買ったもので、チョコのほうは生徒さんの手作り。
どっちも家庭では絶対に作れなさそうな職人の味でした。
早くも食欲の秋を堪能。

・ようやく孔明、登場
今、三国志の4巻を読んでます。
孔明を仲間にしようと三顧の礼の場面に差し掛かったところ。
やっぱり、私は孔明より謹兄ちゃんLOVE!
早くも読書の秋を堪能。

・ソラ編クリア間近
キングダムハーツCOMの話。
もう終盤辺りでボスキャラも強くなり、死んでばかり。
そしてあのリスたちの出番はなさげ。残念。
早くもゲームの秋を堪能。


色んな秋を堪能してる日々でごわす。



2005年10月23日(日) ランドの二人は別人


昨日の王様のブランチのディズニー・ナビのコーナー、
チップとデールの特集みたいなのをやってたんですが(少しだけ見れた)
人気急上昇!とかタイトルに銘打ってあって、
リスたちも有名になったものだなどと親戚のおやじのように思ってしまいました。

実際、ディズニーショップに行くとリスグッズがたくさんあります。
ぬいぐるみ以外にも皿だのマグカップだのフォークだのといった食器類から
ポップコーンやキャンディ、クッキーのお菓子の類まで幅広く。

グッズが増えるのは嬉しい反面、懐的にキツかったりするので、
グッズよりもランド本体のほうで何か専用アトラクションとかできないかなと。
デールデール言ってる割には彼らの出るディズニー作品見たことないんで、
具体案はまったくないんですけど、彼らの家もあるトゥーンタウンの一角にどうよ?

てか、最近トゥーンタウンに家があることを知りました。
デールデール言ってる割に(以下略)
そこにリスたちがいるわけではないだろうけど、
今度ランドに行ったらちびっこに混じって是非散策してこようっと。


あ、チップとデールのびっくりイリュージョン!(←アトラクション名)
シューティングゲーム有り、金魚すくい有り、
最後は豪華絢爛な隅田川花火大会のビデオが見れる。

…なんて言うか、その、どうもすみませんでした。



2005年10月22日(土) 今日は何の日?


今日は何かの日だった気がする。
と、カレンダー見てふと考え込んでしまったのですが、
22日=フリンクスの背番号も22ってだけでした。
なんかもう深層心理ではハマン以上に好きなのかもしれない。


で、話は変わって、今日は踊る大捜査線2を見ました。
ずっと見たいと思ってたんですが、以前某サイトにて
この映画の酷評を読んでしまい、何だか見る気になれなかった
という私にとって曰くつき(←どこが)の映画なのです。

ま、見始めたらいつもの踊る大捜査線だったわけですが。
でももうちょっと犯罪をクローズアップして欲しかった気もします。
なんか犯人グループ、ショボかったと思いません?
○ス○ラされた○ラリー○ンって…

サイコサスペンス並みのスリルなんて求めてないけど、
犯人を追い詰めていくワクワク感がも少しあっても良いんじゃないかと。
このシリーズ好きな人には満足いく内容なのかもしれませんが。

「交渉人 真下正義」とかもフジでいつかやってくれんのかな?
でも2がようやく放送されたわけだから、
待ってたらいつになるのかわからんし、レンタルしてくるかな。



2005年10月21日(金) 三つ子じゃないのに百までいきますか


ここ最近寝不足で…いや、寝不足ではないな。
正確に言うと、夕飯後とか変な時間にうたた寝をしてしまうので、
夜中の3時頃になって就寝というのがすっかり習慣化してしまいました。
で、朝からバイト→夕飯→うたた寝→風呂→頭冴え冴え→3時に就寝

バイト中に眠くなるということはないのですが、問題は家に帰ってきてから。
電池の切れたおもちゃの如く、食うもの食ったら事切れます。

今日は金曜ということもあり、疲れはピーク。勿論明日もバイトはある。
こりゃ今日はうたた寝じゃなくてマジ寝してやる!
と意気込んで7時にベッドに入ったわけです。

起きたら、7時でした。朝の。

一瞬、全然眠ってないのかと思いました。
てか、前もこんなことありました。そして書きましたね、ここで。
でも今回すごかったのはその後バイト行って帰ってきてから
またいつものようにうたた寝したんです。2時間。


多分、前世はナポレオンだったんじゃないかと。
だってそうでなければ、私ただのダメ(自主規制)
んがー、何とかしたいこの体質。



2005年10月20日(木) どろどろひるめろ


今日は待ちに待った大奥の日。まだ序盤だからか、
今回もあまりドロドロとした女の闘いが見れなくて残念でした。
小池栄子は怖すぎたけど(演技というより顔が)

も一つドロドロ劇場が繰り広げられる場と言えば、昼メロ。
秋になって各局新しい昼メロが始まったわけですが、
個人的にすげー気になっているのが、TブーSの「貞操問答」
もうタイトルからしてどうなの、それ!?と早くも問答したくなります。

少しだけちょろっと見たんですけど、
このドラマに出てくる悪役がいかにも悪役って感じで
一目見た時から目が離せなくなること必至。
小池栄子並に怖いです(顔じゃなくて演技が)

大奥に比べるとドラマの作りがアレだし
出演者もアレですけど、アレを楽しんでこその昼メロです。
例えるなら大奥がPRIDEなら昼メロはアマチュアレスリング。
昼メロにも昼メロの良さがあるのです。


昔は昼メロなんてとても見る気になれなかったけど、
今、こうして見て楽しんでるのって自分が歳取ったせいかなぁ。



2005年10月19日(水) 放送あったのに見逃した…


うおー、日記でめんどくさい連発してたら
すっかり放置してしまってました(汗)
ぎょめんなさい!今からソッコーで書きます。


今日はチャンピオンズ・リーグの試合がありました。
リバプールの相手はベルギーのアンデルレヒト。
結果は1-0で勝ったようなのですが、なーんか寂しいスコア。
チェルシーが4-0で大勝してるだけに余計にそう感じます。

しかもこの1点が前半20分に挙げた得点なんですよ。
この間のリーグ戦と言い、インテルスパイラルから
なかなか追加点を挙げられないスパイラルに陥った気がします。

グループでの順位も得失点差でチェルシーに1位を奪われ、現在2位。
このまま行けば、グループリーグは突破できそうだけど。
早くスカッした勝ち方をしてほしいものです。

今後のCLの日程は以下の通り。
チェルシー戦以外は全部ホームだから次こそきっとやってくれるはず。

11月1日 リバプール - アンデルレヒト
11月23日 リバプール - ベティス
12月6日 チェルシー - リバプール



2005年10月18日(火) 石の上に永住


めんどくせー!

というフレーズを一日10回は言ってるような気がします。
起きるのめんどくさい。一階に降りるのめんどくさい。
歯を磨くのめんどくさい。パソコン起動するのめんどくさい。
めんどくさい例を挙げること自体めんどくさい。

何をするのもまずはめんどくさいという感情が沸き起こってしまうのです。
多分、前世はものすごい働き者だったのでしょう。
そのカルマが今こうして現れているんだと思います。
そうでなければ私ただのダメ人(自主規制)

だからノートンの更新もぎりぎりだったり(むしろアウト)するわけですが、
そんなめんどくさがりの私に追い討ちをかける出来事がっ。

ツーカーがAUに吸収合併されるそうな。

その合併に伴い、料金形態やら機種やらをツーカーからAUに
変更しなければならないという通知が先日送られてきたのです。
いつかこんな日がくるだろうとは思っていたけど、意外に早かったなー。

てか、この間機種変したばっかなんだけど。
あと3年ぐらいはこの携帯使うつもりだったんだけど。
ワインレッドのボディがとっても気に入ってるんだけど。


嗚呼、めんどくせー。



2005年10月17日(月) 違うところが妨げられている


ようやくノートンを更新しました。
実は期限切れでここ数日稼動してなかったんす。

14日で期限が切れてしまうので、それまでに更新しようと
シマンテック社のサイトにて更新キーを購入しようと思ったら、
なんと私の使用しているバージョンの更新キーはもう販売しないとな!?

まぁ、日韓W杯を開催した2002年バージョンのノートンだけどさー。
だけども、今から(12日)新しいパッケージ買って14日までに届くのか?
と不安に思いながらも新しい2006バージョンのノートンを購入。
結果は14日までに届かなかったわけですが。

しかも届いたのに家族が私に知らせなかったという何、この妨害。
そんなところでファイアウォールしなくていいから。

何回も再起動して、さっきようやくインストール&ウイルススキャンが終わりました。
スマスマ見てたはずのテレビがいつの間にかすぽるとになってます。
ロッテがリーグ優勝したせいできらきらアフロなかなか始まらないし。
これも妨害ですか?そうですか。



2005年10月16日(日) あんしんパパ


ようやくリバプールが勝ったようでほっとしました。
結果見て「勝った勝った勝ったよ〜!」とはじめてのチュウ並に叫びました。
あー、8/20以来約二ヶ月ぶりの勝利。長かった。
ここから調子を上げて行って欲しいです。

一方、そこはかとなく応援しているブンデスのブレーメンですが、
昨日ニュルンベルク相手に6-2と大勝し、首位争いしているバイエルンが
シャルケと引き分けたため、得失点差でバイエルンを上回り、首位に躍り出ました。

プレミアはチェルシーが開幕から9連勝と独走状態なので、
リバプール優勝の夢なんてもう風前の灯ですけど、
ブンデスはこれからもまだまだ順位に変動がありそうなので
ブレーメンの優勝も大いに期待できると思います。
てか、あのカボチャ色のユニ着たフリンクスがマイスター掲げる姿が見てぇ!


一体自分が誰のファンなのか、わからなくなってくる今日この頃です。
多分、リバプールサポでオーウェンのゴールとハマンの生え際と
フリンクスの頑丈にプレイする姿が好きな一サッカーファンだと思うのですが…



2005年10月15日(土) ひきこもりんくる


今日は買い物に行ってきました。
今月入って初めての外出だったので、気合入れて色々買いましたよ。
と書くと、どこかに監禁されてるのか?と誤解を招くかもしれませんが、
そんなことは全然ありません。ただの出不精なので悪しからず。

欲しかった雑誌があったのですが(1日創刊)
本屋に置いてあるはずもなく…
やっぱりもっとこまめに外に出ないとダメだと思いました。

で、今日の買い物のメインはCDだったので、
ディスクユニオンにて中古CDを漁ってきました。
ずっと探してたスピッツの「8823」を見つけたので即ゲット。
あとTRICERATOPSの「DAWN WORLD」も購入しました。

これで値段が2,000円(定価の3分の1)なんだから
アーティストに悪いというか背に腹は変えられないというか。
どうせならもっと買えば良かったかなーと思いつつも、楽しみはまた後で。
でもその後がいつになるかわからないので何を買おうとしてたのがメモっておこ。

・TRICERATOPS「KING OF THE JUNGLE」
・GOING UNDER GROUND「ハートビート」
・GRAPEVINE「Circulator」

最近、邦楽中心になってきました。
しかも高校の頃聴いてたバンド熱が再び。



2005年10月14日(金) セールは今月末まで


昨日見れなかったポーランド戦を見ました。
結果はもう知っているので(2-1でイングランドの勝ち)
オーウェンの得点シーンのとこだけ見ました。

ジョー・コールからのクロスに合わせてゴール!というより
ジョー・コールの蹴ったボールが踵に当たって入っちゃった!って感じ。
だけどあそこでオーウェンがボールに触らなかったらゴールしなかったと思うし。
でもこの直後、ポーランドに得点され同点に追いつかれるのが痛い。

そういや、W杯出場決定記念とかで贔屓のサッカーショップが
イングランド代表ユニをセールで販売するそうな。しかもマーキング入り。
普通マーキングしたら15,000円以上はするんだけど、
それがなんと9,900円ぽっきり!

こりゃ買わねば!と思いつつも、今の代表ユニのデザインは
あまり好みじゃないのでイマイチ踏ん切りがつきません。
どうせ買っても着る機会ないしなぁ。
これ着ながら来年のW杯をテレビ観戦するという楽しみ方はあるけど。



2005年10月13日(木) 時代はオール電化


今回こそは最初からちゃんと見ようと思い、
CSのイングランド対ポーランド戦を諦めて、今日は『大奥』を見ました。
んー、キャスティングにいまいち華がないというか、
こいつはやってくれるかも!という期待感が薄なのですが、
とりあえず、面白いことは面白かったです。

何が面白いかというとやはり女同士のがちバトル。
私の血液よりもドロドロな女と女の戦いは

大晦日の男祭りよりもエキサイティング!

前回の松下VS高島はミルコVSヒョードル以上の戦いだったと思われます。
今回は誰と誰のバトルが見られるのかなぁと今からわくわく。

今のとこ、一番気になる人物は桂昌院。
このお方が画面に映るたび、氷上でペンギンと一緒に
直立不動の格好をしている某CMが脳裏に浮かびました。
どんなに凄んでも結局南極大冒険な桂昌院が好きです。



2005年10月12日(水) 今更、初体験


久々に一日中授業したら疲れました。
特に背中。立ちっぱなしだと足にも来るけど背中も痛ぇ。
あと肩も…ってたった一日で全身ボロボロです。
もう歳です、確実に。

だって、この前なんか肩こりになったんですよ!
って言うと「それが何?」って思う人いるでしょうけど、
これまで肩こったことがなかったのです、私(←おめでたい奴)

なので最初はこれがまさか肩こりだとは思いませんでした。
なんだか肩から首筋にかけて重いなーぐらいしか思ってなくて、
それをバイト先の人に話したら、それ肩こりだよ、と。
んで、肩をぐいぐい揉まれたら痛いの何のって。

その時、生まれて初めて
あー、これが肩こりかぁと思いました。
サロンパス貼ったら一晩で治ったけど。
多分、インフルエンザや水疱瘡になっても同じこと思うんだろうなー。


この世に生まれて二十数年、
まだまだ未経験のことってたくさんあります。



2005年10月11日(火) 現状打破か、現状維持か


何かにつけて記念日記念日と祝いたがる性質
ってわけではないのですが、今日は私の記念日です。

何の記念日かと言いますとバイト一周年記念です。

忘れずに覚えていたとかカレンダーに記してあったわけではなく、
たまたま「一年前って何してたっけ?」とこの日記を読み返してみたら、
ちょうど一年前の今日、このバイトを始めたみたいです(明記してないけど)

当時は春先までは雇ってもらえるとか言ってましたが、
なんだかんだでもう一年かぁ。あっという間でしたね。

休みが不定期だとか給与が一定でないとか
福利厚生の充実は到底望めそうもないようなとこですが、
それでも今まで続けられているのは家から近い!この一点に尽きます。
なので、どんな良い条件の求人があっても勤務地が遠いと応募する気にもなれない。

秋以降はクラスも無くなり、仕事あるのか!?
と若干どころか思いっきり不安なんですけど
とりあえず、何かの踏ん切りがつくまでは続けようと思います。
その踏ん切りが春先になるのかいつになるかはわからないけれど。



2005年10月10日(月) そういう大事なことは早く言え


えっ?

いつの間にイングランドの

ドイツ行き、決まったんですか?



この間のオーストリア戦にてW杯出場が決定した
とメルマガに書いてあってびっくりしました。
他のグループの結果によって各組2位中
上位2チームの枠に入ることが決まったとか何とか…(よくわからん)

一安心どころか二安心、三安心ぐらいしましたよ。
出られなかったらマジ洒落にならんし(暴動が起きます)
あー、とにかく良かった〜。
あとはポーランドを倒してトップ通過できれば最高!



2005年10月09日(日) 赤と黄色のコントラスト


そういや、昨日は日本代表の試合もありましたね。
見るつもりはなかったのですが、友人から「コリンコ出てる!」とメールがあり、
「何だってー!?(テレビを付ける)…本当だ、出てるー!」
そのまま電話しながら最後まで観戦してしまいました。

いやー、やっぱり人と喜びを分かち合えるのって素晴らしいですねー。
別にそこまでコリンコ好きってわけじゃないのに、
「なんか髪伸びたね」とか「あ、今コケたよ」とかひたすら
コリンココリンコ言ってました(コリンコさんはラトビアのGKです)

そこで試合見ててふと思ったのですが、

GKの今年の流行色は黄色ですか?

コリンコが黄色を着てたのは勿論のこと、
カーンもバナナ色…いや、黄色ユニ着てたし、
昨日のオーストリアのGKも黄色着てたんですよ。
代表が赤色のチームのGKは黄色って決まってるんですかね?


でも一番驚いたGKのユニは東京ヴェルディ。
目にも鮮やかなサーモンピンクを着てらっしゃいました。



2005年10月08日(土) 一人ガリバー状態


今日はW杯欧州予選の日。
イングランドはホームでオーストリアと対戦しました。
以前の日記にも書きましたが、絶対に負けられない試合です。
負けたらそこで試合終了なんです(←当たり前)

そんな大事な試合なのに出場停止を喰らったルーニーに代わって
今日オーウェンとコンビを組んだのはクラウチ(全長202cm)
170cmないオーウェンと2mを越えるクラウチの並びはまるで指輪物語。
カメラさんもさぞかしフレームに収めにくかったことでしょう。

肝心の試合のほうは1-0でイングランドの勝利!
オーウェンが得たPK(←ここ重要)をランパードが決めてくれました。
途中ベッカムがレッドカードで退場になり、苦しい展開でしたが、
重いプレッシャーの中、選手たちは頑張ったと思います。
試合の内容自体はとても褒められたものじゃないけれど。


とにかく、今回は勝てば良いんです!(カビラ口調)
この調子でポーランドにも勝ってくれ!



2005年10月07日(金) ネズミの出番はほぼ無し


この間、イクスピアリに行った時の帰りに勢いで
「キングダムハーツ チェインオブメモリーズ」を買ってしまいました。
ほんと人の衝動というものはおっそろしい。

んで、最近ちょこちょこやっているのですが、
PSと比べてグラフィック面が劣るのは仕方がないとして、
カードを使用して戦う戦闘システムが自分的にちとイマイチ。
多分、突き詰めれば面白いんでしょうがそういう気にもなれず。

ただやっぱりディズニーの世界観でRPGができるのは楽しいです。
以前キングダムハーツをプレイした時は自分の中のディズニー熱が
それほどでもなかったわけですが、今はハマってますからね。
ただ今回はチップとデールの出番がなさげなのが残念(後々出てくるのかしら)

とりあえず、2が発売されるまでに一通りプレイしてクリアしておきたいなと。
2ではパイレーツオブカリビアンのステージがあって、
ジャック船長が仲間になるらしいという情報を聞いたで
もう買う気満々であります。

そして、あわよくばリス達の出番がたくさんあれば言うこと無し!



2005年10月06日(木) 必勝祈願


特筆するようなことは何もない一日だったので、
開幕から今までのリバプールの試合結果でも羅列してみます。
驚きの試合結果に腰を抜かしちゃなりませんぜ。

8/14 ミドルズブラ 0-0 △
8/20 サンダーランド 1-0 ○

9/10 トッテナム 0-0 △
9/18 マンU 0-0 △
9/24 バーミンガム 2-2 △

10/2 チェルシー 1-4 ●

只今、勝ち点7でリーグ順位13位。
いくら他チームと消化試合数が1〜2試合少ないとはいえ、
明らかにスタートダッシュで思いっきしコケてます。

チャンピオンズ・リーグのほうは1勝1分で負けなしなのは良いけど、
その後、リーグ戦でチェルシーにコテンパンにされちゃってるし。
また数シーズン前に逆戻りな感じだなー。頑張ってくれよぅ…


そして今週はチームでの試合はない代わりに
W杯の出場権をかけた欧州予選があります。
イングランドはオーストリア、ポーランドに勝たないと
プレーオフに回ることに(最悪出られない)なります。

泣いても笑ってもこの二試合で全てが決まります。
何が何でも勝ってくれー。



2005年10月05日(水) そういや牛久にもあったな、大仏


笑の大学は貸し出し中だったから借りてこなかったのに、
頼んでもいない下妻物語を母親が借りてきたので、せっかくだから見ました。

不覚にも面白かったです。なんかハマりました。
深キョンと土屋アンナのビジュアルに騙されてしまったわけではなく、
この映画独特の世界観にいつの間にか引き込まれてしまいました。

突然ロココの心を語り始めた時はどうしようかと思ったけど、
冒頭の自己紹介の場面がテンポ良くて個人的に好きです。
これで一気に下妻の世界にのめり込める。
のめり込めなかった人はこの時点で見るのを止めればよろし。

ロリロリの桃子がやたら他人にはクールでドライなのに対し、
バリバリヤンキーのイチゴのほうが人情味に厚いという
一見チグハグなコンビものは王道ですが自分は好きです。
ほら、チップとデールとか(←それは違う)


久しぶりにもう一回見たいと思わせる映画でした。
この感想は自分でも驚きです。
キューティーハニーより断然オススメ。



2005年10月04日(火) 誰も知らない


昨日言ってた見逃した最終回が気になるアニメっていうのは、

RPG伝説ヘポイです。

って知ってますか(汗)恐らく若い世代は知らないだろうし、
私と同年代でも知ってる人はほとんどいないかと思われます。
だってリアルタイムで見てた時に周りの友達は誰一人見てなかったスもん。

パーマンのコピーロボットみたいな風貌にやたらキラキラした目と
太い眉をしたヘポイが主人公のテレ東で夕方に放送してました。
で、ストーリーは…えーと、どんな願いも叶えてくれるという7つの珠を…
いやいや、違う…うーんと、海賊王目指して世界を駆け巡る…わけないし。

というわけで、肝心のストーリーはごっそり忘れました。
あらすじが書いてあるサイトを見つけて、一通り読んではみたものの
それでもイマイチしっくりきません。

それぐらい忘れ去ってるのに妙に最終回が気になるんですよねぇ。
毎週楽しみに見てたのになんか突然終わってしまった気がする…
と思ったら、実際人気なくて打ち切り同然でアニメが終了してしまったようで。
あー、余計にどんな最終回だったのか気になります。


今のところ、DVDにもなってないし、この先なる気配もないし、
ケーブルのアニメ専門チャンネルで再放送してくれないかなぁ。
もう一回見たいよ、ヘポイ。



2005年10月03日(月) 印象薄


約一ヶ月ぶりにきらきらアフロを見ました。
火曜は大抵朝からバイトなので、忙しいとどうしても深夜見れない…
明日も朝からあるけど、それほど忙しくもなくなったので、また今週から見ます。
相変わらず人生の役にはまったく立ちそうにない二人のトークに至極満足。

そういや、新ドラマが始まる時期ですね。
ここ数年ロクにドラマ見てないのですが(トリック除く)
7〜9月はそれでもいつもよりかは見てましたよ。

電車男とか女王の教室とかドラゴン桜とかがんばっていきまっしょいとか。
まぁ、どれも毎回欠かさずというわけではなく、
たまたまテレビをつけてやってたら見るという感じです。
なので、「がんばって〜」は最終回しか見てないし、他は最終回を見てなかったり。

結局どんな感じで終わったのかしら>各ドラマ
気になるようであまり気になりません。
あ!見逃してしまった最終回が気になるものが一つだけあります。
昔やってた某アニメなんですけど…ってここから語ると長くなるのでまた後日。


でもドラマにしろアニメにしろ漫画にしろ、
意外と最終回って覚えていない。
一番重要で一番感動的なはずなのに…なんでだろ?



2005年10月02日(日) セーソームーン参上


ガンダムもクリアして他にこれと言ってやることもないので、
ずっとやらずにいた衣替えにようやく着手しました。
と言っても部屋中に散らばっているTシャツ類を
衣装ケースにしまうだけのことなんですけどね。

で、衣替えのほうは難なく終了したのですが、
夏の間ずっと同じ場所に放置していたケースをどけてみると
そこはホコリ、ホコリ、ホコリの山!

ぶわぁ!こりゃいかん!というわけで、
急遽、部屋中の掃き掃除を始めることに。
こうなってくると私の清掃魂はもう止められません。
床全体を綺麗に掃き終えた頃にはクタクタになってました。


それにしても、よくこれだけホコリまみれの中で生活していて
ハウスダストとかにならんものだなと自分で自分に感心してしまいます。
流石に掃除中は何回かくしゃみしましたけども。
これからは一週間に一度は掃き掃除をしないとダメだなー。



2005年10月01日(土) MSも断然ティターンズ


キュベレイに乗れたぞー!

何気なくアーケードモードをやってみたら、
一回も撃墜されることなく最終ステージへと進み、
そこで運良くハマーン様のキュベレイを打ち落とすことができました。
これでいつでもキュベレイに乗れます。ひゃっほい。

ティターンズ側で始めたミッションモードもクリアしました。
フリンクス上等兵は最終的には中佐となり(オーウェンと一緒)
パイロットとしての腕前はロベルトより一つ上のアポリー級と認定されました。
も一つ上ならエマさんだったのにー。

ミッションモードをやってみて思ったのはティターンズのほうが断然良い!
エゥーゴは最初のほうこそ補給だ整備だ通信だと構ってくれてたのに
終盤になるにつれ、何の音沙汰も無くなってくるのに対し、
ティターンズはこまめにそういうケアをしてくれます。

しかもシロッコからどうでも良いような通信をわざわざ寄こしてくれるし。
でも「君の力は必要だ」とか言われちゃうとシロッコ様のために頑張ろう!
というサラ・ザビアロフのような気持ちになったりならなかったり。


今月にはまたZの映画の続編が公開されるけど、
今度は思いっきりティターンズ寄りの目線で見てこようかな。


 < 過去  INDEX  未来 >


chipper