chipperの日記

2004年05月31日(月) ふぁっさぁー


日本対どこかの国の試合が日テレで夜遅くに放送されるっていうから
あ、今日ってイングランド戦だっけ?と思ったらアイスランド戦でした。
てか、速報サイトで既に結果が出ているのに
試合内容はこれから放送があるのでそちらをご覧下さいっていうのはどうよ?

バレーの最終予選の時も試合開始とテレビ放送の時差が一時間あるのに、
日本戦のライブスコアだけ見れなかったりしてかなり憤りを感じたけど
これにもちょっとムカツキました。所詮テレビ局なんて…

というわけで、後からスポーツニュースでちらっとだけ見たのですが、
久保の2ゴールは良かったですね。綺麗なループシュートでした。
以前テレビのインタビューでシュートした時ボールがゴールネットに当って
ふぁっさぁーとなるのを見るのが好きだと言ってたけど、
どちらのゴールも見事にふぁっさぁーとなってました(笑)

んで、いよいよ明日はイングランド戦です。
3:55〜試合放送だったかな?
日テレでの放送なので実況・解説がうざそうですが、多分生で見ると思います。


<事前予想>
・オーウェン−ジェラードのコンビで1点
・後はセットプレイから1点

よって、2-0でイングランドが勝つと思います。
や、日本が勝っても面白いと思いますけど。
EURO前なんで怪我だけはしないで下さい。



2004年05月30日(日) 男前度↑


先日行なわれたドイツ対マルタの国際親善試合がCS放送されたので、
それのビデオを今日まったりと観賞しました。

結果は7-0と圧勝したことは知っているのですが、何よりも驚いたのは
ハマンがキャプテンじゃん!!!
鉄壁の主将だと思われたカーンは怪我のため
今回の試合には召集されなかったようで、ハマンが代わりにキャプテンでした。

いや〜ん、キャプテン・ハマン素敵〜(←キモッ)
リバプールではキャプテンやることは絶対にないので
親善試合とは言え非常に貴重なものが見れて嬉しかったです。

試合のほうは7-0という結果からもわかるようにドイツのワンサイドゲーム。
W杯のサウジアラビア戦を想像して頂ければ、ほぼそれに近いかと。
てか、ドイツって本当全力で戦うっつうか大人気な…いや、げふっ!
ドイツ人のゲルマン魂を垣間見るような試合でした(←本当かよ)


この試合バラックが4得点の大活躍をしたのですが、
その代わり気になるのがFW陣の決定力不足。
そしてEUROを目の前にしたこの時期に怪我人続出…

EUROでの前評判はあまり宜しくないドイツですがそれはW杯の時も同じだったので、
大会ではきっとやってくれると思います。



2004年05月29日(土) 著作権問題は未だ未解決


2泊3日の修学旅行に行っていた弟が今日帰って来ました。
行き先は私の頃と変わらず京都・奈良。
恐らく京都では金閣寺やら清水寺に行って、
奈良では奈良公園で鹿と共に集合写真を撮ったことでせう。

おみやげに「Boo」と書かれた「Qoo」のニセモンTシャツを貰いました。
相変らず京都のみやげもの屋のセンスは変わってない模様(笑)
アジダスとかボーズとかは今も売られてるそうです。


と言っても、中学の修学旅行なんてほっとんど記憶にないわけでして。
私が覚えているのは上に挙げた事柄ぐらいしか覚えてません。
どっちかというとまだ記憶に新しい高校の修学旅行のほうが覚えてます。

班行動でどこぞの岬の展望台に上り、そこから見た景色が最高だったとか。
プレステ持って来てウイイレしてる男子がいたとか。
朝寝坊をして朝食を食べ損なったとか(←マジ話ですよ)
友達が買ったおみやげ用のカステラを食べちゃったとか。

ま、覚えてるのはロクなことではありません。
でも今思い返すとけっこう楽しかったなぁ。
勿論楽しいことばかりではなかったけれど、もう一度行きたいッスね。
なんてたって旅費が親持ちですから。



2004年05月28日(金) 2時間半は長い


今日は急に母親に誘われて「トロイ」を見に行って来ました。
てか、この人有給使って仕事早引きしてきたっつうんだから呆れる(笑)

では、早速何の参考にもならない映画の感想でも…
ネタバレするつもりはありませんがこれから見ようと思っている人は
読まないほうが賢明かもしれません。おかしな先入観を持ってしまうことになりますから。



まず、この映画を見る人が何を目的として見るかというと、
多分ブラピとオーランド・ブルーム目当ての人が約7割だと思うんです。
それは全然構わないのですが、オーランド目当てで見た人は正直がっかりしたのでは?

ぶっちゃけ、カッコ悪い役です(笑)
愛のために戦うなんて言ってるけど、死にそうになったら敵から逃げちゃうし。
指輪の時のオーランドのイメージが足元からガラガラと崩れていきます。
うちの母親も「何であんな役引き受けちゃったの?」とかなり嘆いてました。
でもあのへなちょこ王子の役をこなせるのはオーランドだけだと思いますけどね。

あと最後のほうでは弓矢をひゅんひゅん投げ放って
へなちょこ王子からレゴラスに変身してました。
多分映画館にいた人ほとんどが胸の内で「あ、レゴラス!」と思ったことでしょう。
ボロミア役の人もオデッセウス役で登場してたりしてほのかに指輪チックでした。

ストーリー的には特に目新しくもなく、
アクションシーンも指輪と比べれば物足りなく思えるぐらいでした。
でもトロイ戦争に沿ったお話なので歴史好きの人は別の意味で楽しめるかも。
見所はブラピの美しいヒップラインかなー(←オイ!)



2004年05月27日(木) (σ・∀・)σゲッツ!


ウリエさんが監督解任になったので、
移籍の条件がウリエ残留だったシセの移籍は白紙に戻ったのかと思ったら、
どうやら正式にシセと契約をした模様。

来季からはオーウェン−シセの2トップになるんかな?
(髪が伸びてすっかり男前になった)バロシュにも頑張ってもらいたいんだけど。
そのうえ更にアラン・スミスにもオファーを出しているとか。
FWはもう充分!つうくらいなのに…DFは獲らないのか?

ウリエさんがフランス人だったこともあって、
彼が在任中に連れてきた選手はフランス人が多く、
結果的にチーム内でのフランス人率が高めに。
次の監督が誰になるのかはまだわかりませんが、監督が変わったら
またチームの顔ぶれも変わっていくんだろうなぁ。


ま、リバプールのことも気になりますが、今はEUROですよ!
と、その前に各国の親善試合もありますね。
日本対イングランド戦はどうやら民放で放送するみたいです。
午前3時〜とかいうアホみたいな時間帯での放送ですけど(笑)



2004年05月26日(水) ほぎゃー!(驚愕)


サッカーを見ようかバレーを見ようか迷った挙句、
ケーブルでMTV Video Music Awardsを見ることにしました。
ていうか、これ去年放送されたやつの再々放送でもう何度も見たのですが、
オープニングアクトのマドンナについまた見惚れてしまいました。

今までマドンナと言われてもその凄さがいまいちピンと来なかったのですが、
これを見て「マドンナってやっぱすげー!」と凄さを再認識。
両隣のブリトニーやアギレラが霞んで見えた。
なれるもんなら二人のどっちかになりたいぐらいでした(←無理言うな)

豪華キャストのプレゼンターの中にオルセン姉妹という、
双子の可愛らしい姉妹がいたのですが、
あれ、この二人どこかで見覚えあるぞ…と思ったら、その昔NHK教育で放送されていた
「フルハウス」のミシェル役やってた子達じゃないッスか!?

うわー、すげーおっきくなってる!美人さんになっとるー!
と親戚のおばちゃんさながらに驚いてしまいました。
いやー本当ビックリした(笑)
今まで全然知らなかったんですけど、日本への進出も間近だそうな。


オルセンブームが巻き起こりそうな予感↓
ttp://www.elle.co.jp/home/fashion/celeb/04_0317/



2004年05月24日(月) グッバイ!


今日はほんの少しドキドキしっぱなしの一日でした。
何故なら、リバプールのウリエ監督が解任されるかもしれないから。
って、またサッカーネタです。すいません…

でもサポーターにしてみれば監督の去就問題というのは大事なわけで。
ここ近年イマイチ成績の良くないリバプールですから、
その責任の矛先が監督に向くこともしばしば…
「殺すぞ!」という脅迫状を貰ったりしたそうだし(オーウェンもね・苦笑)

攻撃よりも守備重視のオーウェン頼みのリアクションサッカーも
6年間も見続ければいい加減嫌になるというもの。
今まで悠長に見てたリバプールのフロント陣も痺れを切らしたのか、
本日夜8時(日本時間)に監督の解任が公式ページで発表されました。


自分も前から監督を変えなければこれ以上チームが
変わることはないだろなと思ってたクチですが、
いざ、解任となると少し寂しかったり。

でも後任の監督への期待感のほうが大きいですけどね(笑)
てか、誰になるんだろ(わくわく…)

よし!今年こそ目指すは優勝だ!



2004年05月23日(日) 願いが叶った


3/22の日記での私の強い要望がコナミと任天堂に届いたのかはわかりませんが、
ファミコンミニ第二弾にツインビーが発売決定!
うは〜(喜)ありがとう!コナミ!さんきゅー!任天堂!

他にもドクターマリオや高橋名人の冒険島、魔界村などが発売だそうです。
本当懐かしいソフトをチョイスしてきますね〜。
個人的には「がんばれゴエモン!からくり道中」がやってみたいッス。
いや、一番やりたいのはツインビーですけどね。

やっぱ、ツインビーといえば二人協力プレイ。
幸い我が家にはGBAも二台あるので、協力プレイできると思うんですが…
あ、でもカートリッジ二つないとダメかな?どうなんだろ?
ファミコンの時も弟と協力しながらやっていたので是非協力プレイしてみたいです。


5月入ってからほとんどゲームやってなかったので、
久々にゲーム熱が再熱しそうな予感。
ツインビーもいいのですが、ドラクエモンスターズ・FF勝檻欧鯤置してるので、
とりあえず、どっちを先にクリアーしてから購入を考えてみることにします。



2004年05月22日(土) 誰か買って!


例の如く今日もねみー。
今日は7時半頃に起きたのですが、そんなに早く起きると(←自分的には早い)
午後はもうふらふらになってしまうことに気付きました。

パソコン教室でパソコンに向かってる時もほぼ半寝。
「あたしんち」のみかんのように白目を剥きながら…
ってことは流石にありませんが、頭がグワングワンしてました。
先生としても気持ち悪い生徒だと思われたことでしょう。すみません。


それはそうと、リバプールの株の30%だかを
タイの首相が買い占めるとかどうとか。

総理!我が国も是非(以下略)

タイ・香港などのアジア圏でリバプールは相当人気があるからなぁ。
去年だってアジアツアーで試合しに来てたし。
あー、タイの人がうらやましー!(←心からの叫び)

でも現会長が株の売却を渋ってるようでまだどうなるかはわからないんですけど、
近々大仏とゾウのロゴの入ったユニフォームを着た
リバプールの面々が拝めるかもしれません(笑)
誰か日本人でリバプールの株を買うツワモノはおらんかえー!



2004年05月21日(金) ねーむー


春ももう終わりかけているというのに、最近どうも眠い。
寝不足ってことはまったくないのですが、
今日なんか7時間ばっちり眠ったにも関わらず、
午後から昼寝…(←いい身分だな、オイ)

しかも最近眠っても夢を全然見ない。
一応見てはいるんだろうけど、一切覚えてません。
ま、元々夢の記憶が曖昧なほうでしたけど。
疲れてるなんてことは全然ないし、気が緩んでるのかなー。

明日はちょっと大事な用事があるので、
せめて午前中だけでもシャキッとしてなければ〜!


というわけで、今夜も早速眠いので、もう寝ます。Zzz…



2004年05月20日(木) さよなら


寒っ!と思いつつも、今日もTシャツにハーフパンツの格好で過ごしたのですが、
夕方頃になると流石に耐え切れず、長袖に着替えました。
そしてふと思う。

さて、いつ衣替えしようかな…と。

今日みたいに急に寒くなる日がやって来るので、
まだ当分しそうにないと思います(本音:めんど〜い)


昨日に引き続き少しだけサッカーネタ。
リバプールで長年オーウェンとコンビを組んできた、
割烹着が似合いそうな心優しいFWことエミール・ヘスキーが
同じプレミアリーグのバーミンガムに移籍することが決まりました。

夏にはフランスからシセというFWがやって来るので、
ヘスキーは実質ベンチ要員になってしまうような状況だったので、
この移籍も頷けるのですが、それにしても寂しいよ…
やっぱり、オーウェンの相手はヘスキーが一番合ってると思うし。

リバプールを離れると途端に活躍し出すという
ウリエマジックが炸裂する可能性大なので、
今後も他のリバプールの選手同様へスキーを応援していこうと思います。
でも、古巣対決の時にハットトリックとかは止めて欲しい…(;´Д`)

クラブは別々になってもイングランド代表でコンビを組む可能性もあるけど、
ルーニーの成長も著しいからなぁ。これからも頑張れ!ヘスキー!



2004年05月19日(水) 一週間ぶり


ヒサブリの日記なわけですが、この一週間何をしていたかと言えば、
お察しの通り、まぁ、大体いつも通りの生活でした。

日記が途切れてしまったのはほんの少し忙しかったからです。
そしてほんの少し面倒臭かっただけ(←オイ!)
今日からまたダラダラと書き綴っていくつもりですので、どうぞ宜しく!


さて、私の日々の楽しみだったプレミアリーグが終わってしまいました。
リバプールの最終順位は4位となりました。(ギリギリでCL権を獲得!)

今シーズンもとほほ〜なシーズンになってしまいましたが、
昨シーズンと違ってCL出場権を獲得できたのは大きいと思います。
オーウェンもリバプールに残留してくれるみたいだし。
ウリエは来シーズンも監督するみたいですけど…ま、仕方ないか。

8月まで選手の移籍話に一喜一憂しながら過ごすわけですが、
今年は欧州選手権(所謂EURO)が6月にあります。

試合はWOWOWでの放送なのでリアルタイムでは観戦できそうにありませんが、
これはこれで非常に楽しみな大会であります。
一応、優勝を目指しているイングランドがどこまでやってくれるのか!?
個人的にはチェコ・ドイツ辺りも応援しているので、そこら辺が活躍してくれたらいいなぁ。



2004年05月12日(水) これでいいのか!?


今日はキルビルvol.2を見てきました。
もう映画は水曜にしか見れない。だって一般料金¥1,800って…
レディース・デイを考案した人に本当感謝!

さて、肝心の映画ですが、ファイナルファンタジーみたいでした。
いや、内容は似ても似つかないほど全然違うのですが、
vol.1とvol.2の違いがいささかFF的だったなと思うわけです。
つまり、システム重視の奇数シリーズとストーリー重視の偶数シリーズという具合に。

私はアクションを楽しみにしてたので、vol.2はちょっと拍子抜けでした。
ルーシー・リューと栗山千明が出てこないのも私的にがっかり。
アクションシーンはパイ・メイという拳法の使い手との修行の場面と、
エルという眼帯つけた女殺し屋(元同僚)との決闘シーンしかなかったし。

このアクションシーンも私的には何だかなぁ〜といった感じ。
まず、パイ・メイのキャラ設定にすごく違和感を感じました。
拳法のすごい使い手なのに、中身のほうはかなりの性格破綻者。
武術を極めた人物というのは人としても出来ている人だという思い込みがあります。

例えば、ドラゴンボールの亀仙人とか(←その例えどうよ…)
一見エロじじいだけど、実はスゴイ!とかそういうギャップがあると面白い。
だけど、パイ・メイは始終偉そうにしてるだけ。
実はごっつ優しいとかそういうフォローがあれば良かったけど、そういう場面もなし。

エルとの決着の付け方もあれは流石に卑怯では?と疑問符が頭に浮かびました。
いくら殺し屋同士といっても、日本刀同士で戦ったのなら、
もっと美しい決着の付け方があるんじゃないの?


結局タランティーノが撮りたかったのは、任侠映画ではなく任侠っぽい映画、
カンフー映画ではなくカンフーシーンの入った映画だったのだなと。
日本好きの外国人なら喜ぶかもしれませんが、正直首を傾げるシーンが多かった。
vol.1くらいはちゃめちゃにやってくれたほうが良かったのに。

ボロクソに言いましたが、私はキルビル決して嫌いじゃないです。



2004年05月11日(火) 重すぎる腰


あっつー!

何でも今日は真夏日だったそうで。
まだ衣替えしてないので(←とっととしろよ!)着る物にかなり困りました。
クローゼットの上段にある収納ボックスを引き摺り下ろし、
中からTシャツを適当に取り出し、ベット脇にそのまま放置という状態です、今。

冬物のコートとか平気でさがってるんですが、
もうクリーニングに出すのも面倒臭い。
いや、そろそろいい加減衣替えしなきゃいけないんスけどね。

私が衣替えを嫌がるのには理由があります。
絶対に服が行方不明になる(最低一枚)
「あのTシャツどこやったの?」「Tシャツってどれ?」「ほら、あの赤いやつ」
という会話が冬→春もしくは秋→冬の時期に繰り返されるのです、毎年。

衣替えを親に任せっきりだった自分も悪いのですが、
半年前に自分のした行動を思い出せない親も親だと思ふ。
まぁ、これからは自分自身で管理しようと思っているんですけど、
そうすると今度はなかなか行動に移せないという罠。



2004年05月10日(月) 終わりのシーズン


今週土曜日の最終節を前にリバプールの4位が少し確定的になってきました。
というのもニューカッスル(現在6位)がウルヴスにまさかの引き分けを喫し、
アストン・ビラ(現在5位)もサウザンプトンに引き分け。
これで勝ち点差が少し開きました。

4位 リヴァプール 勝ち点59
5位 アストン・ビラ 勝ち点56
6位 ニューカッスル 勝ち点54

試合数で一つ少ないニューカッスルですが、
今週は二試合も消化しなければならず、しかも二戦ともアウェー戦。
前試合でシアラーがPK外したりとチームの調子もイマイチ。
ニューカッスルは二戦全勝しなければ4位になれないのでちと厳しいかと。

一方、アストン・ビラの最終戦の相手はマンチェスターユナイテッド。
もしビラが勝って、リバプールが負けたとしても
得失点差でリバプールが上回るのでひとまず大丈夫かと。

ま、要するに最終節も勝つか最低でも引き分ければ、4位は決定的です。
ただほんの少しだけリバプールに有利な状況にあるというだけで、
まだまだ油断はできないと思いますけど。


プレミア以外の各国のリーグでも優勝チームが決まりましたね〜。
リーガ・エスパニョーラでバレンシアが優勝したのが私的に嬉しいッス。
レアルは結局無冠で終わったのか。そういう点ではリバプールと同じ。



2004年05月09日(日) 最後までわからんけど


今日の夜というか朝にリバプール対バーミンガム戦がありました。
しかもケーブルTVにて急遽試合放送決定!
うわっ!チョー久しぶりだよ、生放送!
というわけで、かなりドキドキしながらのテレビ観戦でした。

プレミアリーグも残すところ、あと二試合(この試合含む)
最終節にニューカッスル戦が控えていることを考えると負けるわけにはいきません。
頼むよ、オーウェン!!!そしてハマン!!!!!

と意気込んでいると、前半にオーウェンが一点を取り、
後半7分にはジェラード→ヘスキーのコンビから追加点ゲット。
更にジェラードがダメ押しの三点目を取って、見事快勝!

今日の試合は見ていて楽しかったというか安心して見れたかも。
いつもは前半0-0で後半一点を取るものの相手に取り返されドローか、
最悪の場合は相手に逆転されるというパターンが多かったのですが、
今日は前半から先制点が取れ、後半の早い時間に追加点をあげられたのが大きかった。

ここ最近4試合負けなしの3連勝(一分け)で、
4位の座が少し見えてきた気がします。
てか、もっと最初からこういうプレーをしててくれよ!と言いたいほど。
そうすれば、こんなギリギリの戦いをしなくて済むのに…


バレーの最終予選も始まったし、来週いっぱいドキドキしっぱなしの予感。



2004年05月08日(土) 初めてのプレゼン


今日はパソコン教室の日。

4月から新しいコースでPowerPointの勉強をしているのですが、
三回の授業を受け、PowerPointの操作はもう完璧!
なのかはわかりませんが、今日の授業はPowerPointを使って
自由に自分の好きなものをプレゼンするというものでした。

イングランド代表のユーロ予選の戦績についてとかやってみたかったんですが、
あんまり自分の趣味丸出しのもの作って恥かくのもあれなので、
悩んだ挙句、我が家で飼ってきたペットの紹介という無難なものにしました。
先生にその旨を伝えると、「前にお母さんが使ったカニの画像あるよ〜」と言って、
わざわざ画像をマイピクチャのフォルダに入れてくれました。

先生「確かカニが脱走して天井に張り付いてたのよね?」
私「ええ…(よくご存知で)」
先生「あとこのカニの画像、展示会があった時に飾ったんですよ」
私「(なんといつの間にそんなことが)!?」

どうやら我が家のペット事情は母親の口によって、
既にプレゼン済みだったようです。
カメとかハムスターの話までばっちりしてやがりました。


まぁ、それはそれとして、実生活に役立つことは少なそうですが、
PowerPoint、けっこう面白いです。
二万払ってまでパソコンに入れたいほどではないけど、
うちの母親はどうやら興味津々な様子。上手く口車に乗せてしまうのもテかも。



2004年05月07日(金) やってくれるぜ、NHK


今更かもしれませんが、この前大河ドラマの新撰組を見ました。
昼間に放送されてたから再放送だと思うんですけど、
確かにこれまでの大河とはちょっと違って面白いなぁと思うところが多々。
(大体大河ドラマを面白いと思ったことがこれまでなかっ…いや、げふ!)

大河ドラマというように大河のような歴史の流れの中で、
ふと垣間見える三谷幸喜のコメディタッチの演出が良い味出してる。
あと出演者はどれもこれもイイ男揃い(一部を除く)ッスね〜。
個人的に「るろ剣」の人斬り抜刀斎並に鋭い眼力を持つオダキリジョーが気になりました。

後で調べたところ、斉藤一役とのことですが、斉藤一って誰?
新撰組で名前が空で言えるのは近藤勇・土方歳三・沖田総司くらい。
そんな新撰組に対する知識も少なければ、この頃の時代背景にも明るくないので、
正直ドラマを見ていても、さっぱり妖精が5・6人頭上を飛んでました。

ドラマ中、「上様」と幾度となく出てきた言葉があるのですが、
聞く度に「上様=暴れん坊将軍=松平健」の図式が頭に思い浮かびました。
てか、この頃の将軍様って誰?という低次元な疑問が浮かぶ浮かぶ。
後で母親に聞いたら、家茂だよとバカにされつつ教えられ、
司馬遼太郎でも読め!と言われました(母親は司馬遼&土方マニア)


そんなわけで、ちょびーっと興味が湧いてきた新撰組ですが、
新撰組の次にやる大河ドラマと言えば、タッキー主演の「源義経」
タッキーはどうでもいいんですが、なんとこれにオセロの二人が出るそうな。
以下、白の役どころをNHKのサイトから抜粋。

伊豆・蛭ヶ小島の農家の娘で、政子と結婚する前からの頼朝の愛妾。
頼朝の身の上にも、ましてや政にも一切頓着しない女。
そんな彼女の性格が頼朝には何よりの「癒やし」となっていたが、
その存在に気づいた政子の猛烈な嫉妬のもと、頼朝との仲を悲しく引き裂かれる。

あ、あ、あ、あい、愛妾とな!?
しかも頼朝役って中井貴一ないスか。
すげー!このキャスティング考えた人勇気あるなぁ(←おいおい…)
ちなみに黒は弁慶(松平健)の世話を色々する役どころっぽい。
こっちもかなり面白くなりそうな予感。ま、見るかどうかは別として。



2004年05月06日(木) 出不精ではなく合理的


GW中に果たせなかった用事を遂行するために、
重い腰をようやく上げて、外出しました。

買い物とかではなく、手続き関係の所用だったので、
ババーッ!と行っちゃえば、一時間ちょいで済むものなんですけど、
天気が悪いとかあーだこーだ言ってるうちに延び延びになってしまいました。
今日も今日でやっぱりGW中に行っておけば良かったと激しく後悔。

一つの用事のために外出するのがすごくキライなんですよね〜。
勿論、友人と会って買い物するとか映画見るのは全然良いのですが、
一人で外出しなきゃならない時なんかは面倒臭いし勿体ないと思ってしまう。

この間も現像した写真を取りに行かなきゃならなかったのですが、
これだけのために家を出るのが勿体なかったので、
途中でコンタクトの洗浄液と洗顔フォームを買い、コンビニでコピーをし、
写真を受け取った帰りに図書館に寄ってきました。


3つか4つぐらいの用事(というほどのものでもないけど)がないと、
とても一人では外出する気になれません。
う〜ん、こりゃ重症だぁー。
ちなみにGWはどこにも出かけませんでした。
(図書館とかそんなのばっかだよ、もう…)



2004年05月05日(水) ニュース23の合間に出没


やっっっっっとオーウェンの新CMを拝むことができました!

<こんなCMでした>
スーツ姿のオーウェンがサッカーでドリブルをしながら、
迫ってくるDF役の人形を次々とかわしていき、シュート!
最後に「スーツは青山、No1!」ともの凄くカタコトの日本語でしゃべるオーウェン。


正直イマイチなCMですが、オーウェンがカッコ良かったので良し!
ただ欲を言えば、もっと勢いが欲しい。
オーウェンの持ち味の一つでもあるスピード感をもっと活かして欲しい。

実際の人間がDF役で迫ってくるとかさ(怪我の心配もあるので無理かもしれんけど)
今時あの人形はないっしょ!?ていうようなみすぼらしい人形でした。
交通安全教室で車に轢かれる役の人形みたい(言いすぎ)

それとカタコトの日本語よりばりばりのリバプール訛りの英語で一回しゃべって欲しい。
「スーツは…」と言ってるオーウェンは正直ほのぼのレイクのジーコを彷彿とさせます。
なんか妙なイントネーションに笑っちゃうんだよね。失笑?苦笑?

まぁ、なんだかんだで結局色んな要望があるわけですが、
「おぉ〜!これぞオーウェン!」という感じのを一本くらいは作って欲しいッス。
頼むよ、洋服の青山!



2004年05月04日(火) 豆知識〜


今日は強風&大雨で嵐のような天気になると予報で言ってたので、
出かける予定を先延ばしにして、家にずっといたのですが、
こっちでは確かに風はビュービューいってたけど、雨はまったく降る気配なし。
これぐらいだったら出かけても良かったかなと思いました。

ま、明日でも明後日でも、とにかく今週中に出かけられればいいので、
別にいいんですけど、明日も天気は良くないらしいし(しかも気温が下がる…)
国内でGWを満喫しようとしている人たちは大変でしょうな。


てか、明日でGWはもう終わりなんですね。
ということは明日は帰省ラッシュってやつが全国各地で起こるんだろうなぁ。
今日高速の渋滞調査をTVやっていて、ちょっと見てたんですけど、
高速って走行車線が左側と中央で、一番右が追い越し車線なわけですが、
実は一番左側の車線が車の進みがスムーズらしいです。

一見追い越し車線のほうが流れが早そうに思えるけど、
皆そう思って追い越し追い越しに行こうとするので、結果的に追い越し車線は混むそうな。
逆にサービスエリアとか降り口のある左の車線のほうが車の乗り降りがあるので、
流れが弱冠早いそうなのです(その分合流もありますが)

明日帰省する予定の方は是非左側の車線を走ってみて下さい。
でも結局渋滞は渋滞なので、そんな快適にはいかないと思いますけどね。



2004年05月03日(月) めっさあったー!


今日も所用で出かけたついで…というか
外出目的のメインでもある図書館に行ってきました。

GWだから混んでるだろうなぁ〜と思ったら、それほどでもなく。
考えてみりゃ連休中に図書館に来る人なんて
貧乏人・出不精・暇人etcと相場が決まってるようなもんですし。

いつも通り借りたい本はないだろうと思いつつも、本棚へ行ってみると、
うわっ!ブレイブストーリー(上)がある!
屍鬼も上下巻揃ってる!!!
巷説百物語まで置いてある〜!!!!!

読みたいと思っていても、いつも貸出中で、
あった!と思っても、上巻だけだったりして…
この半年間、ずっと待っていた努力(←ただ待ってただけ)がようやく実りました。

私的に大満足して家に帰ってくると、母親が何やら分厚いハードカバーを読んでました。
どうせ図書館で借りてきた本だろうと思って見てみると、
私がずっと読みたい読みたいと騒いでいた「模倣犯(上下巻)」でした。
速読みの母親はもうほとんど読み終えたらしく、上巻を貸してくれました。

ない時はほんと全然ないくせに、ある時はドバッとあるもんだなぁ。
とにかく、この幸せを噛み締めつつ、残りの連休は読書に費やそうと思います。
どうせ明日・明後日って天気悪いし丁度いいや。



2004年05月02日(日) ドム・ドム・ドム


所用で外出したついでに本屋に寄り、雑誌・漫画本を購入。
「よつばと!」2巻は案の定置いてませんでした(1巻はあった)
仕方がないので前から気になっていたケロロ軍曹を買ってみました。

昨日アニメを初めて見たのですが、けっこう面白かったッス。
特にケロロ軍曹の趣味がガンプラ作りというところに惹かれました。
まさかカエル(宇宙人)とこのようなところで共感を覚えるとわ…
さびれたおもちゃ屋でギャンのプラモを買おうとしてた軍曹にツクターン!

今日買った漫画の中でも、ドムを三体購入してきて、
「これでジェットストリームアタックができるであります〜」と興奮した様子の軍曹の姿が…
やっぱ、ドムは三体いてこそのドムなわけで、
ジェットストリームアタックできないドムはただのドムなわけで、
軍曹、なかなか話のわかるカエルよのぅ。

てか、あまりカエルに見えないのですが、
カエルに見えなくてもそれなりにかわゆいケロロ軍曹。
動物モノの可愛い系ギャグ漫画という点ではオコジョさんっぽい。
まぁ、少年誌らしい要素は多々ありますけど。

実は今日買ったのは特別編集版というもので、
通常版の漫画は別に8巻まで出ているそうな。
なんと商売上手な出版社なんでしょう。



2004年05月01日(土) 珍ペット大集合


今日は亀の水槽の水替えをしました。
何が哀しくてGW期間中に亀の水槽の掃除をせねばならんのか…
だって、こいつらマジで臭いんだもん!沼臭い!

てか、甲羅に緑色の苔が生えてます。
よく見ると隙間からびっしりと(※お食事中の方、失礼しました)
水槽は臭いし、亀自身汚いし、私のペットじゃないけど仕方がないので掃除開始。

ブラシでもってまず亀の甲羅を徹底的にブラッシング。
よく犬や猫にブラッシングをすると喜ぶなんて話を聞きますが、
亀の場合、むっちゃ怒ります。ミドリガメのカメ子さん(仮名)は
口をシャー!と開けてオコジョさん並に威嚇してきます。

可愛げというものが亀にはありません。まず期待するのが間違いってもんです。
てか、多分、亀はこういう行為を迷惑だと思っているフシがあります。
その証拠にもう二年も飼っているのに人間に懐く気配まったくなし。

飼い甲斐というものがまったくないという点では亀もハムスターも同じですが、
亀の場合、命の長さが違います。むっちゃ長い。三十年くらい生きるらしいし。
下手すると私より長生きするかもしれん。恐ろしい生き物です。


可愛げもなければ、飼い甲斐もない。
けれども、亀を見ているとどことなく和みます。
我が家の不思議ペット・亀三匹。
つい最近まではカニも一匹飼ってました(←おかしいよ、この家)


 < 過去  INDEX  未来 >


chipper