chipperの日記

2003年01月31日(金) あぶさん


今日のMステに、あぶさんことアブリル・ラヴィーンが出てました。
出演するってことを昨日の深夜に知ったのですが(遅っ)
今、同じ国内にいて、同じ空気を吸ってるんだなぁーと思い、一人興奮してました。
もう気持ち悪い以外の何者でもないな、オレ…

私も今日ばかりは、メロン記念日か
ジャニーズJr.になりたかったです。
そんで、あぶさんと同じ番組に出たかった。
まぁ、絶対無理だし、絶対嫌だけどね(←なるのは)


歌は、やっぱり「Complicated」でしたね。
個人的に「Sk8er Boi」が良かったんだけど。けっこう暴走系だし。
テレビ画面見て思ったんだけど、あぶさん、髪痛み過ぎじゃないか?
なんかぱさぱさしてたなぁー。
まぁ、彼女はお風呂に五日間くらいは平気で入らないらしいから、
昨日、多分入らなかったんでしょう(苦笑)
こういうところも智っぽいと思うのは、私ぐらいでしょうか。


そういや、二年ぶりとかであの宇多田さんも出てましたねぇ。
(※どの宇多田さんかは過去の日記でも読み返して確認して下さい)
それにしても、発言がオヤジ過ぎます、宇多田さん。
確かにあぶさんが可愛いのは、わかるが…



2003年01月30日(木) こういうのってなんて言うの?


おはようございます。
さっき起きたばかり(9時半起床)なのですが、
珍しい夢を見たので忘れないうちにメモっておきます。
なんかけっこう長い夢だったような気がするのですが、
例の如くほとんどをもう忘れています。
なので、強烈に印象に残っているシーンを書き出してみることにします。


まず、場所は学校のようなところ。でも学校より孤児院というイメージですね。
って自分、孤児院がどんなところか知りませんが(汗)
ま、夢なのでそこらへんは曖昧ッス。
で、私は友人たちと机を囲んでおしゃべりに熱中しているわけです。

すると、そこに何故か外人さんが登場。それも4人。
しかも、その内の一人はリバプールの選手だったのです。
(あらかじめ断っておきますが、オーウェンではありません)

「うわっ、本物だ!」

と素人丸出しの反応をする、わし(実際、素人やし)
そして、外人さんたち4人を囲んで、さらにおしゃべりに華が咲くわけですが、
なんと、驚くべきことに、私、英語で話しかけてたんですよ!
すげー!まさに夢の中なら何でもできる状態。

リバプールの選手とMDの交換をしたり(何故だ?)
デジカメで記念撮影などをしているうちに、夢から覚めてしまいました。
あー、こんな夢なら一生見続けても良かったのにー。


っていうか、何故こんな夢を見たのか、ちょっと思い当たる節があります。
実は今朝方、リバプールとアーセナルの試合があったのですが、
テレビ放送もなかったので、見れない私は昨夜寝る前に、
「どうか勝ちますように…」とお願いしてから眠りにつきました。
多分、そのせいでこのような夢を見たのだと思われ。

さらに、スゴイ偶然なのですが、さっき試合結果を確認したら、
夢に出てきた選手が見事なシュートでゴールを決めてました!
こういうのってなんて言うんだろ?正夢とも違うしなぁー。
何にせよ、なんか嬉しかったです。



あ、ちなみに試合は2−2の引き分けでした(泣)



2003年01月29日(水) 明日が終わらなきゃ始まらない


あー、久々にマシューを見ました。
カッコメンと闘うコーナー、正直いらないと思うのは私だけ?
もうマシュー好き過ぎて、あのコーナーは見ててちょっと哀しい。
カッコメンゲストに気をつかうマシューも見てられないし。
もっとレミと一緒にケータリングとかバンバンしようよ!

つうか、ワールドスターカップ?
なんかカナダ代表でアブリル・ラヴィーンの名前があったし。
しかも微妙に紹介されなかったし…しろっつうの!
彼女、グラミー賞5部門にノミネートだってね。すげー!
何気にほとんどの賞をエミネムが受賞しそうで怖いですが、
あぶさんならきっとやってくれるよ!


そんなこんなで、明日はテストです。
今日は、まぁ、それなりに勉強してみたり。
明日が過ぎ去れば、早々と春休みだー!
あんまり浮かれてはられないのですが、でも、やっぱり嬉しいです。
何しようかなー?
バイトとか始めたい気分なんですが、そんな暇あるかな?


ま、何はともあれ、明日が終わってから、全ては始まります。
今日は早めに眠ることにしよう。



2003年01月28日(火) いつもここから


哀しいときー(哀しいときー)

電車に乗り込んで、さぁ、MD聴こうと思ってイヤフォンを装着して、
再生ボタンを押したら、肝心の中身が入ってなかったときー

(電車に乗り込んで、さぁ、MD聴こうと思ってイヤフォンを装着して、
再生ボタンを押したら、肝心の中身が入ってなかったときー)

まぁ、長い人生の中でこういうことってよくあるよね。
ちなみに私はこんな時、聴いてるフリをし続けます(意地)


今日、やっとこさ池袋へDVDを受け取りに行ってきました。
引き換え期日ぎりぎりでした。
でもアニメイト特典のテレホンカード貰えたので、良かったです。
あとなんたらキャンペーンというのをやっていて、スクラッチカードを11枚も貰いました。
せっかくなので、十円玉でけずって、メモ帳と交換しました。

それから映画館へ行って、「ロード オブ ザ リング」の前売り券を買いました。
そしたら、こっちも特典でピンバッチが付いてきました。

このピンバッチ、6種類の中から1つを選べるんですけど、
自分が買った時点で3種類がすでに品切れでした。
その3種類とは、レゴラス・アラゴルン・ガンダルフです。
と言っても、見てない人には何のことだがわからないと思うので、軽く説明すると、
レゴラスというのは、金髪の長髪で、そんじょそこらの女の人より美しー。弓の名手。
アラゴルンは、黒髪でワイルド&ちょっと陰を背負ってる、剣の使い手。
ガンダルフは、ドラクエ3でいう男・魔法使いです(←オイ)

1部では奈落の底に落ちて、安否が問われるという状態にあったのに、
2部の予告編ではちゃっかり写っていたりします。
フロド達のあの涙は一体何だったのか…ただの無駄?
まぁ、私にはじじ…いや、げふっ!素敵なおじいさんにしか見えませんがね。

サムが好きなので、フロドとサムのピンバッチを貰っておきました。
っていうか、イライジャ・ウッド(フロド役の俳優)よりガンダルフのほうがいいのか…
って、まだ言ってるし。


というわけで、今日はなんだか貰ってばかりの日でした。
(いや、買い物した特典だけどね)
MDのことを抜かしたら、けっこうついてた日だったのかも。



2003年01月27日(月) どこらへんが鬱なの?


はぁー、口内炎が痛くて憂鬱。
ここ何日間ものすごく痛いです。なかなか治らんし。
ついでに昨日のリバプールの試合、引き分け再試合で憂鬱。
プレミアが格下のチームに押され気味でどうする!?
何のために夜中3時まで起きていたのか…

とにかく、今日は、というか最近は、憂鬱な日々が続いております。
まぁ、あまり意味はない、精神的なサイクルのせいだと思うんですけどね。
ちょっと前はかなり浮かれてた時期もあるわけだし。


そんな精神的に鬱な時の対処法は人それぞれだと思いますが、私の場合はこうです。
・オーウェンがハットトリックを決めた試合のゴールシーンを見る。
・イングランド代表がいかに奇跡的なプロセスでW杯出場を決めたのか、
 再度確認するためにDVDを見る。
・ついでにW杯での活躍も見る(お奨めはデンマーク戦&ブラジル戦前半)

っていうか、未だにW杯ですか…なんて突っ込みはなしですよ。
いいものはやっぱり何度見てもいいんスよ!
何戦だったか忘れたけど、ゴールを決めた後、DFのミルズという選手に抱きついて、
そのまま2・3歩運ばれるところなんて最高です(←何を見てるんだ)
嗚呼、6月よ、かむばーーーっく!!!


あと、更に今更ですが、W杯でのトルコの試合が見たくてたまりません。
コスタリカ戦が見たいなー(絶対無理)
DVDだと韓国戦とかブラジル戦が発売されるんだっけ?
あー、とにかくトルコが気になって仕方ありません。
ユーロ2004のイングランド対トルコ戦が100倍ぐらい楽しみになりました。


あ、ちょっと元気出たかも。



2003年01月26日(日) 徹底的に負けたー


最近、自分の中で宇多田がやばい。
何がどうやばいかというと、宇多田の株が30ポイントぐらいアップし、
さらにガンガンきそうな勢いを感じる。
やばいよ、やばいよー(←出川じゃないんだから…)


そもそも、私は宇多田があまり好きではない。
その理由を聞かれれば、まぁ、人の好みは様々だからとしか答えようがないんだけど。
でも、理由の半分くらいは嫉妬や羨望が占めていると思う。
そう、単純に私は彼女が羨ましい。
才能に溢れ、英語に堪能で、おまけに億万長者(笑)
…あんた、人生もう勝ったも同然だよ、という智の気持ちでいっぱいなのだ。


だからと言って、はっきりと嫌いというわけでもないです。
好きなんだけどそれを公言できない感じに近い。
あー、でも本当はそんなに好きじゃないよ。…どっちだよ!
まぁ、自分でもよくわからんです、はい。


そんな宇多田さんの新曲のプロモを見たのですが、
半分も見ないうちに、私はチャンネルを変えました。
もう見てられない!何なの、これ?
めっちゃツボなんですけどー
なんか黒いドレス着ててねー、綺麗なんですよー。
オートマティックとか歌ってた頃の眉毛ぼっさぁーな宇多田はどこへやら。
綺麗になってますよ、奥さん!(←誰)


ぐあー、もう宇多田に太刀打ちできるところなど、どこもないー。
(っていうか、今まで勝ってたところがあるような言い方だな)
智がちよちゃんに永遠に勝てないように。
まぁ、別にいいんだけどね。
とにかく、宇多田のプロモには要注意です。やられます。



2003年01月25日(土) さらりと書いてあった


あー、なんか久しぶり。日付を偽って日記更新するのって(笑)
大したことは書きませんが、宜しければお付き合い下さい。


というわけで、今日もせっせと秘書検の勉強をしました。
買って来た参考書は一通りやり終えました。
その中でけっこうツボにはまった(←何のツボだよ)
秘書に関する記述があったので紹介しようかと。
<少し複雑な話し方・聞き方>というテーマの「説得」という項目です(以下抜粋)

こちらの依頼を拒否している相手を納得させ、受け入れさせるための話し方です。
説得を行う際は、相手の不安を取り除き、拒否する気持ちをやわらげます。

,茲タイミングを見計らい、積極的にチャンスをつくる。
熱意をもって、粘り強く繰り返す。
予想される逃げ道はふさぐ。
ち蠎蠅影響力のある第三者に説明してもらう。
ナ篏的に権力・金力・物力を利用することもある。


これって、例えばこんな場合ですよね?

 屬い!そこの兄ちゃん、ちょっと時間いいかなぁ?」
◆屬覆 ⇒蠅爐茵ほんのちょこっとでいいから、金貸してくれよ。
  な!ほんのちょっとでいいからさ〜。なぁ、いいだろ〜?」
「おっと逃げようとしたって無駄だぜ〜。
  こんな人気のない場所じゃあ、助けを呼んだって誰も来ないって」
ぁ屬海譴世姥世辰討皀瀬瓩覆蕁兄貴を呼ぶしかないかなぁ?」
ァ屬い!俺が手に持ってるものが、まさか何だかわからないわけじゃねぇよな!」

なんか軽くカツアゲのシーンが頭を過ぎったのですが…
挙句の果てには「脅し、泣き落としなども説得の一つの方策」とまで書いてありました。
秘書って一体…
こんな調子で果たして合格するのかしらん(汗)



2003年01月24日(金) キューブ


えー、諸々の事情で今日の外出はおシャカになりました(←古い表現)
予約したDVDの受け取りがあるんで2,3日中に出かけることになりそうですが…
そもそも、めっちゃ出不精なこの性分がいけないんですけどね。
今日の吹き荒ぶ寒風に負けました。


無駄に家でゴロゴロするのも、アレなので、この間レンタルしてきたビデオを見ました。
ヴィンチェンゾ・ナタリ監督の「CUBE」という映画です。
けっこう昔にかなり話題になりましたよね。
前から気になってはいたのですが、同監督の新作映画「カンパニーマン」を
見るための事前準備も兼ねて、レンタルしてみました。

で、感想ですが、率直に言うと、面白かったです。
初っ端からかなり独特の世界観が展開されるのだけど、
あっという間にその世界の中に連れ込まれてしまいました。
場面はひたすら四角い立方体の中ばかり。
登場人物は6人(正確には7人かな)いるのですが、
トラップに引っ掛かったり、仲間?の裏切りがあったりして、どんどん減っていきます。
こう言うと悪く聞こえるかもしれませんが、ものすごく低予算の映画ッスね(苦笑)
でも、ワン・アイディアだけでこれだけのものが撮れるというのはスゴイです。


あと、ストーリーを解く鍵で、因数や素数などといった数学用語が出てきました。
登場人物に天才数学少女がいて、その謎を次々と解いていくのですが、
生まれた時から文系の自分にはもう何が何やらわかりませんでした。
でもこの数学少女のキャラ好きです。私も数学できたらなぁー。
数学がある程度わかるとこの映画はもっと楽しめるのかもしれませんね。


レンタルではおまけに20分程度の短編映画がついていました。
エレベーターという舞台設定を上手く使った奇妙なストーリーでした。
こちらも主要登場人物は3人で、低予算映画(笑)
状況説明がほとんどないので、頭の中で色々な憶測やら
勝手に自分で作り上げたストーリーが浮かんできたりして、こちらも面白かったです。
内容的にはこっちのほうが好きかもしれないです。


んあー、これなら新作のほうにも充分期待が持てますな。
映画館で見るかはわかりませんが、いつかきっと見ると思います。
なんか久しぶりに色々と書きたい気分にされられる映画でした。
おかげで、日記なのにダラダラ感想文になってしまった(汗)
この映画に免じて、許してくださいー。



2003年01月23日(木) 世界の秘密


夜更かしやめたなんて言ってるわりには、
夜中の3時過ぎに就寝し、昼頃起きるというライフサイクルに。
この先、当分、夜更かしをやめるなんてことはきっと無理だろうなー。
そういや、子供の頃は夜更かしするのことが一つのステイタスみたいになってましたよね。
自分の周りだけかもしれませんが。


私はいつも9時には寝てしまう子供だったので、
友達が10時過ぎまで起きてて、仮面ノリダーを見た!
とかいう話をしてるのを羨ましい気持ちで訊いていたものです。
っていうか、仮面ノリダーってめっちゃ懐かしいッスね(笑)
「みなさんのおかげです」も昔は面白かったなぁー。
もじもじ君とか好きでした。


あと、子供の頃は、今日と明日の「境目」あると思ってました。
時計の針が12時を過ぎた時、今日から明日になる時、
自分の知らない世界がそこにはあるような気がしてました。
だから、大晦日の紅白も必死になって起きてたりして。
きっとそういう世界の秘密みたいなのがあると思っていたんでしょうねぇ。


今、私が考える世界の秘密とは、
アメリカは宇宙人の死体を本当に隠し持っているのかも?とか、
マジックマッシュルームを食べるとどうなるんだろう?とか、
ものすごくロマンに欠けたものです(ある意味、ものすごくロマン輝くエステールですが)


何を言ってるんだが、わからなくなったところで、
今日は早めに眠ることにします。
明日は久々の外出だー。



2003年01月22日(水) 私はこれで夜更かしをやめました


掲示板でも触れましたが、今日は4時半に起き(睡眠時間1時間未満)
めっちゃ早い朝食を一人で食べ、5時前にはテレビの前でスタンバッてました。


そして、始まったワージントンカップ準決勝2nd-Leg 
リバプール対シェフィールド・ユナイデッド戦
わかりやすく言えば、めっちゃ早朝にやる(時差のため)サッカーの試合です。
なんで私はこんなクソ寒い冬の朝にめちゃくちゃ早く起きて、
遠い国のサッカーの試合を齧り付くようにして見てるんだろう?
という疑問は一切考えず(ちょっとは考えろよ)、ただただ一心不乱で応援し続けました。


結果は90分終わった時点で1−0と勝っていたのですが、
1st-Legでリバプールは1−2と負けていたので、
両チームの総合得点はこの時点で2−2となり、それで延長戦になりました。
理屈はよくわからんが、とにかくあと1点取りゃいいんだ。
頑張れ、オーウェン!そこだ、行けー!
と、早朝にも関わらず、一人でガンガン騒いでいたら、ちゃんと決めてくれました。
結局、オーウェンのゴールが決勝点となり、決勝進出が決まりました。


なんか今日は久しぶりに楽しいサッカーの試合を見たような気がします。
勿論、勝ったから、オーウェンが得点したから、というのも理由のうちですが、
観ていて、胸が躍るようなそんな感じの試合でした。
いつもこんな試合をしてくれたらいいのにねぇ。


好調の兆しが見えてきて、私自身もとても気分が良いです。



2003年01月21日(火) 愉快な問題


今日は授業の最終日でした。
今期は補講もないので、今週残りは丸々休みです。
まぁ、来週にはテスト3つも控えてるし、更に再来週には秘書検定もあるので、
大手を振るって遊ぶわけにはいかないのですが、
友人に録画を頼んでおいたリバプールの試合のビデオが返ってきたり、
レンタルビデオ屋さんで「CUBE」を借りてきたりしてしまっているので、
きっと予定通りにはいかないでせう。


秘書検なんて検定日まであと二週間ちょっとしかないのに、
昨日ようやく勉強を始めたばかりです。
しかも、出題される問題がちょっとおかしいものが多い。
例えば、こんな問題がありました。


営業部長秘書A子は上司が会議から戻ったのでお茶を出したところ、
上司が「財務部長の頑固さにはまったく困ったものだよ」と独り言のように言った。
このような場合の対応として、次の中から適当と思われるものを選べ。

選択肢を示す前に一言、言ってもいいですか?

何、このやけに具体的なシチュエーションは!?
実際、会社の中でありそうだけど、でもなんか余りにも
営業部長の台詞がお芝居臭くありませんか?
私はこの場面を鮮明に頭の中で思い浮かべて、思わず失笑してしまいました。


更に問題は続きます。

1)会議から戻られたのだから「お疲れ様でございました」と言い、あとは何も言わない。
2)上司の言うことなので「私もそう思います」という姿勢で聞いている。
3)A子は財務部長に対して好意を持っているので
  「そんなことはないと思いますが…」と言う。
4)「大変ですね。会議で何かあったのですか」とその後の話をしやすいように言葉をかける。
5)上司はときどき、他の人のことを言うことがあるので、
  人柄にふれるようなことは聞こえないふりをしている。

問題もおかしけりゃ、選択肢もおかし過ぎます。
なんスか?3の「A子は財務部長に対して好意を持ってる」って!
んなこと知らねーよ(笑)


これ、正解は1です。
ちなみに、私は合ってましたよ。
だからと言って、受かるとは思えないけれど。
まぁ、他の勉強に比べれば、やりやすいと思うので、
これから二週間何とか頑張ってみます。



2003年01月20日(月) こういう時に聴きたい曲


昨日の勝利気分が未だに持続中で、今日も快く過ごせました。
さーて、いつまでこの良い気分が続くかな?
どん底気分が長かったので、その倍ぐらいは持続してほしいッスね。
(ということは四ヶ月間、勝ちっぱなし?そうなったら、いいなぁー)


話は少し逸れて、サッカー中継の話。正確には、音楽の話ですが。

サッカー中継を見ていると、その合間にCM等で曲が流れたりするのですが、
この曲、前からかなり気になっていたので、調べてみると、
イギリスのバンド・IDLEWILDの
「A Modern Way Of Letting Go」だということがわかりました。
なんでもスカパーの2002-2003シーズン、プレミアリーグ中継のエンディング曲だそうな。
ED曲というだけに、最後にサビ部分がほんの数十秒しか流れないのですが、
このサビがすごくカッコいい!のですよ。


同様にワージントンカップのCM曲(だと思う、多分)
The Vinesの「GET FREE」という曲も半端じゃなく、カッコよいです。
この曲が入ってるアルバムを両方ともアマゾンで注文し、それが先日届きました。
もうこの2曲ばかり聴いています。いや、他の曲もすごく良いのですが、
なんというか、この2曲は疾走感に溢れていて、サッカーにとてもぴったりと合うのです。
うーん、これをエンディング曲に選んだ人のセンスは素晴らしいなぁ。


輸入盤ならアマゾンで曲の一部を試聴することができます。
興味のある方はどうぞー。っていうか、是非!
十中八九、そのアルバムをショッピングカートに放り込む羽目になると思いますが(笑)
聴いてみる価値はあると思います。
あー、これ聴きながらチャリ漕いだら、ものすごい爆走しそうだぁー(危険な行為)



2003年01月19日(日) 長いスランプ


今日はものすごくいい日でした。
というか、久々に心のモヤが取り払われたというか、
嗚呼、生きてて良かった…と思わず、両手を合わせて
神様に祈りたくなるような、そんな感じ。


で、何があったかというとですね、
私が応援しているサッカーのクラブチーム・リバプールが
二ヶ月ぶりの勝利を治めたんですよー!
嗚呼、本当に長かった。
去年の11月上旬に勝って以来、リーグ戦では一勝もできず…
そのおかげで順位はズルズルと落ち、気が付けば7位。


もう今シーズンはこのまま勝てないんじゃないか?
なんてバカな考えも過ぎったりしましたが、まぁ、勝てて良かったよ(涙)
勝てない記録も11試合で止まったし、順位も6位になったし。
なんとなく阪神ファンの人の精神力の凄さを思い知ったような気がします。
なんて言うと、反感を買いそうだな(苦笑)


でも、勝てない時期(スランプ)があるからこそ、
この一勝した時の喜びがまた格別なんですよね。
いや、これからは一敗でもしてもらっちゃ困るんだけどね。
あとは追い上げるのみ!



2003年01月18日(土) 冬眠中


今日はテスト勉強をちょこっとしようと思っていたのに、
コタツでブレスオブファイア2をやってしまいました。

昨日あれだけ凹んでたんとちゃうんかい!?


自分でも忘れてましたが、私ははっきり言って、
立ち直りが早いです。えっへん。←威張るほどのことじゃない
しかも、やってくうちにだんだんとまたのめり込んでいくんですよね。
Lv14のデータはLv21まで進みました。
ええ、学習能力も乏しいです、私。
自覚があるだけに、尚、タチが悪いっスー。


実を言うと、今日はちょっと体調が芳しくなかったのです。
大阪のようにコタツで一日中溶けてました。
体に良くないとわかっていながらも、惰眠を幾度が繰り返したりして。
どうでもいいことですが、コタツで眠るとどうして深く短い眠りになるんでしょう?


自分だけかな。
ともかく、私はコタツで眠ると、2時間ぐらい死んだように眠ります。
本当ハンパない眠りです。怒涛の羊ならぬ怒涛の眠りです(何のこっちゃ)
起きる時もねー、けっこう大変なんですよ。
起きようとする意思は自分の中であるんですけど、身体が言うことを聞いてくれない。
コタツの中に魔物が棲んでて、自分の身体を離そうとしてくれないかのようです。


でも、立ち直りが早くて、学習能力の乏しい自分なので、
明日もまたコタツで惰眠を貪ることでせう。



2003年01月17日(金) よくある話


はい、結果はどうあれ、試験が無事終わったので、浮かれております。
終わったと言っても、実はまだあと3つほどあるのですが、
それは再来週の話なので、よかよか。
今はぱ〜っと騒ごうではないですか。


私的(ワタクシてきと読んで下さい)テスト後の騒ぎ方
・コタツでひたすらGBAをやる
・間違えてセーブデータを保存
・およそ十分間に渡る自己嫌悪の後、疲れてふて寝


なんか「騒ぎ方」のニュアンスが違う気がするんですけど、
実際、間違えてセーブした後、しばらくの間はギャーギャーと騒いでました。
もう聞くとアホかと笑っちゃうような失敗です。
いや、ブレオブ兇鮑導させたんですけど、ずっとやってなかったせいか、
セーブの仕方をすーっかり忘れてましてね(本当バカ)


バッドエンディングを見る条件を満たしので、それを空きデータにセーブしようとしたら、
間違えて、今やっているほうのセーブデータに上書きしちゃったんです。
これでこのデータではどうやってもバッドエンディングしか見れません。
せっかくLv60まで育てたのにー。
モンスター倒しまくって貴重な武器を手に入れたのにー。
どんなに完璧なプロセスを経たとしても、最後はバッドエンディングだなんて…


Lv14のデータから再度やり直しを図っております(泣)
これはきっと神様からの思し召しなんだ。
ゲームをクリアーして新作ゲームに手を出させないために。
そして、無駄なお金を浪費させないために。
そうとでも思わなければ、私はあと三ヶ月くらいはコタツでふて寝していたい気分です。



2003年01月16日(木) スゴイ作戦


今週のほとんどの時間を費やしたレポート課題も無事提出し、
やっと一息つけると思ったら、明日はテストです。しかも2つ。
んあー、ナニモヤッテナイヨー・゚・(ノД`)・゚・
とりあえず、明日が終われば、来週は補講などでお休みが入るので、
ちょっと時間的余裕ができます。
そしたら、こんなことを思いっきりしたいです!


オーウェンのビデオ見るぞー。
借りたCD聴きまくるぞー。
買った雑誌読むぞー。
GBAもやるぞー。
調子に乗って、レンタルビデオ借りちゃうぞー。
とにかく、やりたいことができないままなので、
我が欲望を本能の赴くままに貪りたいです!


あと、どうでもいいことですが、帰宅して疲れているところに、
弟が「史上最大の作戦」を英語で言うとどうなるのか、と聞いてきたので、
「ミッション・インポッシブル」
と爽やかに嘘英語を教えておきました。
トム・クルーズのほうが良かったかな。
意味的には間違ってないよね(大間違いだっつーの)



2003年01月15日(水) ひたすら簡潔に


昨日早く寝たお陰で、今日は8時に目を覚ましました。
そして、昨日やりかけだった課題を仕上げました。

もう私の今日一日はこの一言に尽きます。



頑張ったよ、私



普段あまり頑張ったりしない人間が少しでも勉強すると、
まるで鬼の首を取ったかのように振舞う良い例です。


はー、でも終わって良かったよー。
明日提出なんで、本当ギリギリで終わったなぁ。
明後日にはテストも控えてるんで、今週はちょっと忙しいのです。



2003年01月14日(火) ここ3週間で4枚


はぁー、疲れたー。
今日はちょっといつになく学生してました(学生してたって何?)
まず、いつもより二時間ほど早く学校へ行って、図書館で課題をやり、
お昼にコンビニのフライドポテトとコーヒーを食し、
またちょっと課題をやって、そのまま2限連続の授業へ。
授業後に課題をある程度仕上げて、それから家路にと着きました。


途中、ただでさえ疲れてるのに、某駅で降りて、
友人と軽くCD視聴の旅に出かけたり。
ぶらり途中下車の旅してるんか、うちらは
っていうか、疲れてて眠いんだから、早く帰れよ。


そこで探してたCDを見つけたのですが、輸入盤だったので
迷ったあげく、結局買うの止めました。
なんとなく日本語訳が欲しいなぁと思ったので。
ま、いざとなればアマゾンあるしー。
↑の浅はかな考えから、最近CDを2枚購入したのですが、
探してた時は全然なかったくせに、今日見たら地元のCD屋にちゃっかりありました。
送料と代引き料金返せ!(←こういうのを逆恨みといふ)


最近アホのようにCDをばかすか買ってしまうので、ちょっと自省せねば。



2003年01月13日(月) できれば見たくない


ポケモン、クリアーしました。
と言っても、チャンピオンを倒しただけですが。
まだラティアスだかラティオスだかいう伝説のポケモンも捕まえてませんが、
とりあえず、自分的にクリアーしたということで。
あとは暇つぶしがてらにやって、図鑑コンプが出来たらいいなと。


話は逸れますが、アドバンスの画面って正しい姿勢でやってる時はいいのですが、
寝転がってる状態の時に画面にモロ自分の顔が反射してるんですよね。
これ、けっこう熱中してる時に見ちゃったりなんかすると、意味もなく凹みます(笑)
いい歳した大人が何やってんだ?という感じで、自分が情けなくなったり。


これはパソコンの画面も然りです。
新しいパソコンは液晶がすげーキレイなので、画面が黒基調だったりすると、
本当に自分の顔がバーンと画面上に写ります。
パソに向かってる時はいつもメガネを掛けてるので、尚更、嫌な感じ。
なので、最近は首だけ少し横にずらして斜め方向からパソコンに向かっていたりします。


画面がキレイなのはいいことだけど、反射するのだけはどうにかならんものか。
たまに自分の顔見て笑っちゃう時とかあります。
あー、こんな顔でネットしてるんだなぁって(苦笑)



2003年01月12日(日) 場所確認


今日は眠い体を鞭打って、外に出ました。行き先は図書館。
と言っても、いつも行く地元の小さいところではなく、
電車に乗って、市の大きな(少しだけ)図書館に行って来ました。


この図書館は最近新しく建てられたので、実際、中に入るのは初めてでした。
全体的に綺麗で明るい感じの雰囲気で、気に入ったには気に入ったのですが、
ちょっと敷地が狭いかなぁという印象は否めませんでした。
日曜の昼過ぎということもあって、館内は人で溢れていました。
渋谷辺りの本屋さながらの混み様でした。


一応、レポートをやりに行ったのですが、
すでに出遅れていたので席はどこも満席で座れず。
とりあえず、資料だけでも探そうかと思ったのですが、眠いのでロクに頭も働かず、
重いリュックをしょってうろうろするばかり。
三十分くらいいただけですっかり疲れ切ってしまいました。
仕方ないというか、とりあえず、今日は引き上げることにしました。
まぁ、まだ時間はあるし…


図書館のすぐ近くに大きな公園があったので、
何年かぶりにちょっと行ってみました。
確か小学校の遠足かなんかで来たのが最後のような気がする。
こちらの公園も敷地の大部分が工事中でした。
なので、あまり散策らしいこともできず。


公園は沼に面しており、そこにはカモなどの類がいたので、
ちょっとボーッと眺めてみたりしました。
もっと平日の午前中とかに来たら、さぞ気分良いだろうなーと思いました。
やっぱり日曜は家族連れが多いし、子供はうるさいので落ち着きません。
ま、ほぼ一人の世界に突入してましたけど。


そんなわけで、未だレポート終わらず。
一体、何をしてるんだ?この連休中。



2003年01月11日(土) その気になれば十分だよ


連休一日目。
何をしたかというと、特にこれと言っては…(汗)
あー、でもHPでリクエストを頂いたものが構想段階から創作段階へと移りました。
今のところ、二つ並行して書いてます。


どちらかというと推理物のほうが順調ですね。
この間、布団の中で色々とこねくり回して考え付いたネタです。
ネタが新鮮なうちに書き終えてしまいたいですね。すぐ忘れるから。
温泉ネタのほうも図書館から本を借りてきて、趣味も兼ねてそれを読みながら書いてます。
写真を見て、あー、この温泉は入ったらきっとこんなだろうなーと思いながら、
まぁ、ほとんど想像の世界ですね。気持ちだけ温泉気分。


実を言うと、私自身は温泉ってあまり好きじゃないんです。
どちらかというと、一人でゆっくり入りたいタイプ。
あ、でも「ゆっくり」という形容の仕方は違うな。
一人で「さっさと」入りたいタイプですね。
熱いお湯に数分も浸かるとすぐにのぼせてしまいますので。


家のお風呂でも然り。大体20分ぐらいで出ます。
普通に1時間半とかかけて風呂入る人の気持ちが知れません。
つうか、そんなに時間かけて何してんの?って感じです。
洗うとこ洗ったら、すぐ出る。
イッツマイスタイル!(←何?)


創作のしすぎで(んなこたーない)頭オカシクなってるのかもしれません。



2003年01月10日(金) そうは言っても、やっぱり眠い


やっぱりというか、予想通りというか、学校で始まってから
早速、日記を書くことのが面倒臭くなってきています。
や、誰が読むというわけでもないと思うので、自分の好きなように書けばいいと思うし、
実際好き勝手に書いてますけど、僅少ながらもカウンターは回っているので、
やっぱりそれなりのことを書かなきゃなーといつも思ってます。
今日も読んでくれている方、どうもありがじゅう。


今日は朝早かったので、帰ってきてから、またコタツで眠ってしまいました。
コタツという場所はげに恐ろしい場所ですね。魔物が住んでます。
泥のように眠るというのはきっとあんな感じなのでしょう。
起きた時、ものすごい虚脱感でいっぱいでした。あと罪悪感と爽快感。


さて、明日から三連休、何しようかなーと思いながら、
これを書いてるわけですが、何をしようかな。
しばらく放置していたポケモンでもやろうかと思うんですけど、
その前にもっとやらなきゃいけないことがいっぱいあるような気がします。
レポートとか試験勉強とか企業へのエントリーとか。


最近は休日でもあまり気分的に落ち着かないなぁ…はぁ〜



2003年01月09日(木) 早起きをしよう


昨日は久しぶりにものすごく早く就寝しました。
7時頃からコタツでうたた寝をしてたのですが、軽く変な夢を見始めたので、
これはダメだ、本格的にもう眠ろうと思い、結局9時過ぎには寝ました。
普段ならけっこうこのまま起き続けてしまうことが多いのですが、
今朝の早朝5時からサッカーの生放送があるので、
何が何でも5時前に起きたかったから、という理由もあります。


その甲斐あって、ちゃんと4時半には目を覚ましたのですが、
結果は逆転負けでした。でも2試合ぶりにオーウェンの姿が見れたのでちょっと満足。


そうそう、今日から学校が始まってしまいました。
いきなり4限連続だったのでつらかったです。
実質1限・90分×4=360分(6時間)だし。
明日も朝早くから授業があるので、今日は早々にもう寝ます。
な、なんか規則正しい生活に戻りそうな予感…



2003年01月07日(火) もう一週間


今日は7日です。七草粥は食べましたか?
私の家は普通に寿司でした。しかも小僧寿し。
ちなみに七草とは「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ」
のことだそうです。せり、なずな以降はどんな草だかさっぱりわかりません。
なずなってぺんぺん草のことだよね?
花の名前(というか草の名前か)に対する知識は神楽さん並なのです。


というわけで、休みも残すところあと一日。
あー、明日は何しようかなー。
とりあえず、今日はメールを送ったり、100の質問に答えたりと
何も今やらなくてもいいんじゃないか的なことばかりしてました。
レポート仕上げてから、全然勉強する気になれない。


あと、残念なお知らせ(超個人的に)が舞い込んできました。
アマゾンで注文していたあぶさんことアブリル・ラヴィーンのCDの発送が
3〜5週間先になるそうです。
3〜5週間先っていったら、今月終わっちゃいますよ?
つうか、昨日HMVの店頭にあったし。聴いたし。
あー、こんなことになるんだったら、あの時買っておけば良かったぁー。
なんて後悔しても仕方ないので、まったり待つことにします。


逆に、嬉しいお知らせ(めっさ個人的に)もありました。
いつも覗いているサッカーのオンラインショップがあるんですが、
そこで、リバプールのニットキャップが入荷されてたんです。
いつ入荷されるか心待ちにしてたんで、即注文しました。
しかもお年玉価格で5%割引。ひゃっほー。
本体のリバプールもこの間の試合勝ったし、ちょっと気分が上向き気味。


あー、本当、明日は何しよう。



2003年01月06日(月) 過激なペットブーム


ふぁ〜、疲れたー。
今日は初詣に参ってきました←おかしな日本語
仕事始めだからか地理的な関係からか、やたらサラリーマンが多かったです。
願い事は勿論、ただ一つ世界平和ではなく、将来の安定について、
それとなくお願いしてきました(いや、ストレートにお願いしようよ)
引いたおみくじは皆、小吉。いいんだか悪いんだか、微妙に中途半端な感じでした。


ま、初詣はそんな感じで滞りなく終わり、昼食にはとんかつを美味しく頂きました。
遠い将来に訪れるかもしれないミニブタ(ペット用)ブーム。
そして、それによって増殖した世界中の愛豚家たちは口々にこう叫ぶでせう。
「こんなにかわいい豚を食べるなんてひどい!この野蛮人!」
そうして、日本からとんかつという食べ物は消えて無くなってしまうのでした。
ちゃんちゃん。


という事態になる前に、豚を食っておこうというわけで、とんかつを食べた次第です。
半分は冗談ですが、残りの半分はそういうことも起こりうるかもしれないと私は思ってます。
っていうか、豚さん、おいしかったです。味噌汁もただなのでおかわりしてしまいました。


あとはゲーセンで太鼓叩いたり、HMVであぶさんのCDを視聴したり、
ビッグカメラでペンタブ見たり、フラッシュの本立ち読みしたりしました。
内容的に盛りだくさんでけっこう楽しかったです。疲れたけど。
あー、今日は早く寝よう。



2003年01月05日(日) 暇だから本でも読んでみる


最近ちょっと痩せたからと言って、夜とか平気でバクバク食べてたら、
1キロ太ってますた(゜∀゜)v
なんか太った?と思ったら案の定です。気を抜いてはいけません。
だから今日はお酒を控えてのサッカー観戦です。
ちょっと寂しいな。オーウェン出てないし、尚、寂し…


もう最近本当に暇を持て余してるので(やることはけっこうあるのに)
今日なんか一日で推理小説を一冊読み切ってしまいました。
ここ数日間で3冊読破してます。
少しだけ紹介すると、


・「黒猫の三角」森博嗣
S&Mシリーズにちょっと飽きたので、瀬在丸紅子のVシリーズのほうを読んでみました。
森ミステリーはトリックや謎解きよりも登場人物たちの会話や世界観を
楽しむものだと思ってるので、この話は充分楽しむことができました。
西之園萌絵よりも瀬在丸紅子のほうがキャラ的には好きです。
それにしても、いつもながらすげー名前。

・「人形はこたつで推理する」我孫子武丸
これはとにかくもうすげー面白かった。
探偵役が腹話術の人形というところからして、奇抜というか面白い。
何より短編集なので、さくっと読めてしまう。
だからと言って、トリックがちゃっちいかというとそんなことはなく、ちゃんとしている。
続編が出てるみたいので、是非読んでみたいと思わせる作品でした。

・「どちらかが彼女を殺した」東野圭吾
題名の通り、容疑者は二人しかいない。
でも最後の最後まで(物語が終わっても)どちらが犯人なのかわからない。
読み終わって、すっきりする人ともやもやする人のどちらかにわかれると思う。
ちなみに、私は後者でした。もう全然わかんにゃい。


ほーんと暇人だなぁ。
でももう休みもあと少しなんだよねー。
あー、何かやらねば。



2003年01月04日(土) ビデオの山


やるべきことが大体終わってしまうと途端にダラけてしまうのが人の性。
というわけで、今日は怠惰な一日で終わってしまいました。
ポケモンももうほとんど集めてしまったので、情熱は冷めてきたし。
かと言って正月のテレビは面白くないし。出かけるのは面倒だし。


という出不精で休みボケになった人間がやるべきことはただ一つですよ。
撮りためたビデオテープの整理
いや、個人差あると思いますが、大体こういう行為に行き着くと思うんですよ。

<その他の類似行為>
・本棚の整理をする
・部屋の片付けをする
そして、これらの行為は夜中にやるものではありません。止まらなくなるからね。


昼間にやっても止まらなかったりします。
その証拠に永遠5時間ほど、私はビデオを見まくりしました。
そのほとんどがサッカーの試合ですけど。
嗚呼、シーズン最初の頃のまだ無敗だった頃のビデオは何度見てもいい。
11月以降の試合のビデオはほとんど早送り再生で済ましました。


まぁ、休みの中でたまにはこんな日があってもいいかというわけで、
心行くままビデオ鑑賞をしました。
こういう機会でもなければ、きっと整理なんてしないと思うし。
しなければ、ラベルのないテープがどんどん積み重なっていくし。
今年はこれから何本のテープを消費するのかと考えると怖い気もしますが、
明日には試合の放送があるので、それもばっちり撮りたいと思います。



2003年01月03日(金) この先、前途多難


ぐはー、やっとレポートが終わったー!
どうでもいいんだけど、今時、原稿用紙でレポ提出って珍しいですよね。
一旦、パソコンで仕上げたのをいちいち原稿用紙に写す作業が一番骨が折れました。
普段あまり一生懸命にシャーペンで字を書いたりしないもので。


というわけで、大分やるべきことを消化しつつあります。
あとはテスト勉強を少しずつ始めて、ちよクエなどのストックを書き溜めることだけです。
新年明けてから、ちょうど一年前の日記を読んだんですけど、驚愕しました。
だって、その時ちよクエの4話を書いていたんですよ。
只今、ちよクエは6話までをアップしております。



一年で2話だけ!?


まったくたらたらと何してんだ!?と己を問いつめたい衝動に駆られました。
(ちなみにちよクエのストックは7話までしかありません)
今年はねー、ちよクエ・ちよえもん、この2つを完結させたいですねー。マジで。
ちょっと頑張りますよ!本当にもう!
下手したら再来年も同じことやってるかもしれませんからね(汗)


でも、ぶっちゃけなーんにも続きのネタがなかったりする(滝汗)
ぐはー、ピンチ!



2003年01月02日(木) 復活?


今日は真面目にレポートなどを書いていたのですが、
さっき息抜きにテレビをつけたら「ボキャブラ天国」をやっててビックリ。
思わず最後まで見てしまいました。
っていうか、一時過ぎてるし。日付変わってるし。レポート終わってないし。


あー、なんか懐かしかったなぁ。
ボキャブラ始まった頃って多分中学生くらいですよ。
「う〜ん 千葉〜(ムーンリバー)」
「あいつら同化してるよ(あいつらどうかしてるよ)」
などの名作ネタが久々に見れて、ちょっと感動。


「北の墓場通りには青い顔の女が指圧」とか
「さよならと書いた毛がに」とかは放送されたのかな?
途中から見たので見逃したのかも。
あー、見たかった。こうして文字にしても笑える。


新ネタもやってたし、もしかするとまた復活したりするのでしょうか?
個人的には復活を激しく希望!
途中でリニューアルされてお笑いの人たちのネタ発表の番組みたいになっちゃったけど、
投稿作品を扱った初期の頃のほうが好きでした。
けっこう覚えてるのもあるしね。


はぁ〜、笑った、笑った。
さて、レポート頑張ろう!



2003年01月01日(水) 波乱の幕開け


初夢を見ました。
何故か仲間由紀恵が出てきて、内容は二時間サスペンスのような感じでした。
初夢っていい夢だったら、人に話したりしちゃダメらしいですけど、
この夢はいいんだか悪いんだか、微妙なので話しちゃいました。


さて、なんてことはなく新年明けましたね。
まずは、おめでとうございます。
っていうか、本当に新年なのかなぁ?騙されてるんちゃうん?というほど、
全然新年らしくない一日でした。
そんな日の象徴的なエピソードを一つ。


新年早々、古本屋さんに行ってきました。
行ってみると、ニューイヤーセールというものをやっております。
特に輸入盤のCDが安い安い(CDやゲームソフトも売られています)
ただでさえ中古で安いのに、セール価格で3割引とかになってます。
そして、私は驚きました。あのアブリル・ラヴィーンのCDが980円で売られていたのです。
これはもう即買いだ!というわけで買ってみると、レジで更に3割引。ワ〜オ!


こりゃ新年早々ついてるなぁ。というわけで、足取りも軽く家に帰りました。
早速あぶさん(※私が勝手につけたアブリルのあだ名)のCDを聴いてみると…


な、何コレ!っていうか、誰これ!?


どう聴いてもあぶさんとは全然違う声。全然違う曲。
いくら輸入盤とはいえ、これは全然別物だとすぐにわかりました。
そう、ケースと中身が違ってたのです。
そんなぁぁぁーーーー!!・゚・(ノД`)・゚・
ひどいや、ひどいや!というわけで、半ば泣いて、半ば怒り心頭気味で
お店にまた行って、返品してきました。
やっぱり、元々中身を間違えたまま、買取をしたみたいです。


というわけで、新年早々騙されますた(泣)
騙されたというか、ついてねぇ!という感じです。
っていうか、生まれて初めて返品という行為をしました。
なんだかお店を人を責めてるみたいで、
こういうのはあまりしたくはありませんでしたが、仕方ないよね。
はぁ〜、まったく…


ちなみにあぶさんのCDはその後すぐにアマゾンで注文しました。
早よ、届けー!


 < 過去  INDEX  未来 >


chipper